ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。



→拡大画像はこちら

タイトル:実演付き!?グラマラスボディヌードデッサン~欲情して静止できません~
出演男優:横山くん
出演女優:真梨亜
収録時間:約65分
発売日:2013/12/10


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
男女ヌードデッサンというシチュエーションモノ。
男性がモデルになる場合、ゲイ的には良作になることが多い。
本作は男性ピンモデルではないが、女性モデル相手に勃起が収まらない、という有難いテーマ。

女優さんの脱衣とソロデッサンに5分弱。
男性モデルとのコラボが始まり、全裸で横山くん登場。

最初から半勃ち状態の横山くんのチンポは次第に硬さを増し、チンポがビクビク上下に動く(もちろん動かしているのだろうが)。
このチンポショットがアップで捉えられ、引きでも捉えられ、ほとんどチンポが主役のようになっている。
なかなか勃起が収まらないということで、休憩をはさむことに。ここまで3分程度。

休憩時間、別室で横山くんは手コキオナニー開始。
ここは鈴口がアップで映るなど、チンポショットメイン継続。
割とすぐに女優さんが乱入してくるのがうざいが、まあノンケ向け作品だし仕方ないだろう。

女優さんを見ながらオナニー、さらに女優さんによる手コキ、フェラへとエスカレートし口内射精フィニッシュ。
咥えたままの射精(もどき)である上に口から出すザーメンもよく見えず、この後本番を控えていることからも偽物だろう。
フェラは寝フェラのポジションで横、表マラからのアングルだが女優さんの手がちょっと邪魔。
ここのオナニー~フェラ抜きパートは20分弱。

デッサン再開、正常位のポーズを求められるとやはり徐々に勃起、すると「邪魔だから入れちゃって」と指示がだされ、マンコに勃起チンポの先1/3程度挿入した状態をキープ。
時々上からアングルでも先っちょだけが入っている様子が確認出来、これはなかなかフェティッシュなエロさあり。
ここは5分強。

スタッフが食事休憩に入ると、我慢できなくなった二人はセックス開始。
キスからクンニ指マンと女優攻めに10分弱、立ちフェラに2分程度。
フェラは下から見上げるアングル、上から見下ろすアングルが入っている。

ファックは生ハメで15分強、体位は正常位、騎乗位、バック、片膝立ちバック、乗り上げバック、背面騎乗位、横臥位。

最初の正常位、上から抜き挿し○。
片膝立ちバックで裏玉アングルが入り、門渡り~裏玉~抜き挿しが捉えられる。
その状態で乗り上げバックに移行すると、チンポの抜き挿しがズポズポ非常に明瞭に捉えられエロい。
しかし、ケツは下半分程度と物足りない。

背面騎乗位は下からの突き上げで裏スジ確認。
横臥位も結合部接写で裏スジ○。

ラストは正常位で中出し、ちょっと暗くてビクビク感は分からないが、チンポを抜いた後ザーメンを絞り出すようにして鈴口からちょっと液体が出ており(色味までは確認出来ない)、まず本物。

画家が戻ってきて再度正常位の状態でハメるよう指示されるが、この段になると勃たなくなってしまう、というオチ(?)でEND。

横山くんのカラダは相変わらず筋肉質でエロい状態をキープ、そんなカラダでチンポをピクピクさせながら全裸デッサンモデルを演じ、さらに短い時間ながらセルフ手コキも披露、非常にゲイ的に見所の多い作品になった。
女優さんとの距離の縮まり方も自然で、最後までテーマに沿って流れを切らせずにやりきっており、勃起コントロールを含め横山くんの本領発揮といったところか。
意外と、これぐらいいちゃいちゃ感のあるセックスが横山くんには合っているのかもしれない。

問題はデッサンモノであるにもかかわらずケツ全景がない点。
ファック時に裏玉アングルが入るのが救いで、おすすめ度は4をクリアするが、ケツ全景がないとダメな方は避けた方が無難。
ケツにそこまで執着がなく、かつ横山くんファンの方にはかなりおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<HEYZO>
実演付き!?グラマラスボディヌードデッサン~欲情して静止できません~
※本記事で紹介している作品です。

<HEY動画>
●PPV
実演付き!?グラマラスボディヌードデッサン~欲情して静止できません~
※本記事で紹介している作品です。



↓横山くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト


→拡大画像はこちら

タイトル:綺麗すぎる家庭教師の特別授業~あっちの成績もアップしました~
出演男優:横山くん
出演女優:川島れい
収録時間:約60分
発売日:2013/8/3


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
横山くんと家庭教師役の女優さんとの2P。
髪型がさっぱりして一時期より爽やかになった横山くん、年齢的なことはともかく、甘えたな生徒役を好演している。

まずはドラマパートに7分強、家庭教師の胸や尻をチラ見しながら欲望が抑えきれなくなり、「先生が欲しいんだよ、僕」とかわいい台詞で女家庭教師を落とす。
女家庭教師はあっさり許諾、女優攻めに20分弱。
ここは道具を使わないのがよい。

男優攻めは5分強、乳首舐め・乳首弄り3分弱は軽くアップありで、スウェット越しのもっこりもよい。
寝フェラに5分弱、スウェットと下着を一気に脱ぎ去ってしまうのが残念だが、飛び出すチンポは既にビンビン。
アングルは表マラ側からのドアップが中心で、玉舐めも少しあるが短く、玉の動きが見え難い。

ファックは約25分で、途中3分程度の立ちフェラを含む。
当然生ハメで体位は騎乗位、背面騎乗位、バック、片膝立ちバック、立ちバック、横臥位、正常位、片膝立ち正常位。

騎乗位では表から抜き挿しが引きでアップで捉えられ、背面騎乗位では裏から結合部が引きでアップで捉えられる。
下からの突き上げで裏スジが確認出来る。

バックは横からの抜き挿しが明瞭。
いきなり男優裏玉アングルに切り替わり、片膝立ちバックへ。
ケツは半分も映らないが、抜き挿しチンポ~裏玉~アナルヒダレベルが確認可でなかなかいいショット。

立ちフェラを挟むが、寝フェラではカバーされなかった横から、下からのアングルがカバーされている。
特に下から見上げるように玉舐め玉吸いを捉えたショットでは、短いものの玉の動きが分かりエロい。

ファックに戻り、立ちバック。ケツは横から割れ目がちょっと見える程度でケツ側アングルなし。
女優さんの片脚を持ち上げて結合部下から抜き挿しが捉えられている。

その後対面立ちハメをやろうとして結局止めているが、この際ケツ全景が短いが映るのが救い。
横臥位ではケツのラインと玉、抜き挿し肉棒がエロ、片膝立ち正常位でも裏玉アングルが入り、アナルヒダレベルもちょっと確認出来るが、やはりケツ全景はなし。
ラストの中出しは肉棒をしっかり捉えており、ちょっとビクビク感もあり。
鈴口ザーメンは確認出来ないが、まあ本物だろう。

家庭教師と生徒、という設定を守りつつ主導権は横山くんが握り、ファックもダレずドラマ性があって内容的充実度は高い作品。
横山くんのエロやんちゃキャラ作りも、照れることなく突きぬけている感じで清々しく、ところどころ本当にかわいい生徒のように感じられる。
筋肉質な体のエロさもキープされ、映りもそこそこ。

しかし、比較的長時間のファックであるにもかかわらず、男優さんのケツ全景ショットがない(不意打ちのワンショットはあるが)のが非常に勿体ない。
折角完成度が高く横山くんのキャラづくりも上手いのに、ファック時ケツ全景ショットがないとやはり物足りなさが残ってしまう。
おすすめ度は4に近いレベルの3。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<HEYZO>
綺麗すぎる家庭教師の特別授業~あっちの成績もアップしました~
※本記事で紹介している作品です。



↓横山くんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

yokoyama_takeda
→拡大画像はこちら

タイトル:淫乱家政婦の仕事ぶり~昼と夜は別の顔~
出演男優:横山くん、武田大樹
出演女優:夢実あくび
収録時間:約60分
発売日:2012/8/31


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
武田くんとその友人役の横山くん、武田くんの家政婦(女優さん)による3Pモノ。
女優さんは従順ペットあるいは玩具的なポジションに置かれているが、感じまくりこそすれ抵抗はしない。
ちょっとジメジメじっとり系な攻め方で、どちらがメイン、ということもないのだが、じっとりねっとりモードによりフィットしている横山くんを中心に紹介。

1分程度のイメージの後、武田くんが女優さんに手枷をし、縛る。
そこへ友人役の横山くん登場、割とすぐに戦闘モードに入り、低音囁きヴォイスで「どこが感じるんだ?」などと言葉責めを織り交ぜながら女優攻め開始。

女優攻めは30分程度と長い。
設定に沿った友達同士っぽいやりとりも見られるが、基本的にお互いの出方を伺いながら、同時に、あるいは分担して攻めていく。
終盤女優さんの肛門舐めや指、道具挿入を横山くんが行っているが、2穴挿入があるわけでもないのに大抵のゲイには大迷惑なプレイだろう。

フェラは交互フェラ、軽くWフェラ(どちらも立ちポジション)に5分程度。
アングルは2本フェラにありがちな女優さんを中心に左右にチンポが1本ずつ、の構図が中心だが、上から見下ろすアングルや下から見上げるアングルもあり3Pとしてはまあ及第点か。

ファックは二人とも生ハメ中出しで、横山くん10分強、武田くん10分弱とほぼ均等に時間が割かれている。
横山くんの体位はバック、片膝立ちバック、乗り上げバック、背面騎乗位、騎乗位、正常位。

最初に武田くんが正常位で数分ハメた後、横山くんがバック挿入。
結合部が上から見下ろすように捉えられ、抜き挿し明瞭。

乗り上げバックに移行すると男優ケツ側アングルが入り、結合部接写でアナル~裏玉~抜き差しペニスが捉えられる。
アナルはヒダレベルは微妙だが、位置・サイズが分かるレベル。
ケツは残念ながらチラリとも映らない。

このあたりから武田くんが「好きにしていいんですよ」などといつものですます調で煽りを始めるが、友達設定が一気に破綻してしまいやや白ける。

騎乗位では激しく突き上げ、チンポを抜く→女優さんが横山くんのカラダに潮吹き(放尿)、を複数回繰り返し、結合部の接写もあり裏スジ○。
皮肉なことにこの騎乗位が横山くんの上半身の肉厚筋肉感、下半身のむっちり感が最もよく伝わってくる。

ラストは正常位で突いて武田くんより先に中出し、抜いた後チンポを根元から押して残りザーメンを見せようとしているが、確認出来ない。(まあ本物だろう。)
大したエロショットもなく終わりか・・・と思いきや、女優さんの顔の上に跨る即尺では引きの映像ながらアナルヒダレベル~裏玉~裏マラが捉えられ、アナルがヒクヒク動く様子まで見ることができ無防備エロの極み。

ちなみに、武田くんもケツショットはほとんどないのだが、ラスト横山くんと同様のポジションで即尺、ケツ全景が拝める。

女優さんを玩具のように扱う3P、というのはまあいいのだが、玩具で遊ぶんだから友達同士楽しくハジけるか、鬼畜的に攻め倒すかのどちらかの方がよかったのではないかと思う。
横山くんのじっとり低音囁きヴォイスはエロいが、粘着質なプレイ、というにはちょっと物足りなく、女優攻めの時間が無駄に長いのも残念。

しかし、ファックに入ってからの女優さんの反応のよさ、特に横山くんの騎乗位での「突いて抜いて潮吹き」の連続は内容的盛り上がりとともに横山くんの筋肉ボディーも割とよく映り、見所と言ってよいだろう。
中出し後の思いがけないアナルヒクヒクサービスショットもプラス要素だが、最終的にはケツ全景ショットなしが響いておすすめ度3止まり。

武田くん追いで見てもおすすめ度は同様に3止まり。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<HEYZO>
淫乱家政婦の仕事ぶり~昼と夜は別の顔~
※本記事で紹介している作品です。



↓横山くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

yokoyama_masaki
→拡大画像はこちら

タイトル:セクササイズ
出演男優:横山くん
出演女優:真咲恵美
収録時間:約55分
発売日:2012/5/9


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
ジムのトレーナー(横山くん)がレッスン生に押し倒され、誘惑に負けてハメる、というシチュエーションモノ。
横山くんがそれっぽいスポユニを着ており、いい設定ではあるが、ジムではなく普通の部屋でレッスンというのがややチープ。

トレーニング、ストレッチに10分弱。
ここはやや長い感じもするが、一応ドラマっぽいやりとりになっている。
まずはスポユニ着衣の横山くんを鑑賞する、という意味でも価値あるパート。

トレーニング中に女優さんが横山くんを押し倒してキス、「好きだったんです」「ダ・・・ダメです」的なやり取りから、寝そべった状態でパンツだけずり下ろされ寝フェラに2分程度。
ここは表側からのマラアップ中心。

立ちフェラに移行すると、横山くんはいつの間にか上も脱ぎ捨ててしまいシューズとソックスのみに。
もう少し着エロを楽しみたかったところだが、シューズとソックスは履いたままなので、エロアイテムとして効果的。

立ちフェラは5分程度だが、途中手コキされながら乳首舐め・乳首アップが入ったり、下から見上げるアングルで裏玉、裏マラが捉えられたりとアングルは充実。
玉舐めもあり。

女優攻めは15分程度だが、この間横山くんはシューズとソックスのみで他は全裸をキープ。
勃起状態だったりふにゃちんになったり、流れで変化するおちんちんが堪能出来る。
レッスン中のハプニング、という状況のためバイブや電マのような面倒な小道具が出てこないのもよい。

ファックは20分弱で生ハメ。
体位は正常位、乗り上げ正常位、横臥位、背面騎乗位、背面座位、バック、立ちバック。

最初の正常位は出し入れが上からよく見え、横からの接写もあり。
乗り上げ正常位では男優ケツ側アングルが入り、門渡り~裏玉~抜き差しペニスがアップになるが、ケツは5~6割程度で全景には足りない。
アナルは位置推測レベル。

横臥位ではシューズとソックスがエロアイテムとして際立つ。(ファック中シューズとソックスは履いたまま。)

バック~立ちバックは割と長い時間ハメているが、女優さんを鏡に映して羞恥心を煽っているため、横山くんのカラダは横から中心なのがちょっと残念。
ただし、短い時間だが立ちバックで男優ケツ側アングルがあり、ケツ全景が捉えられた後裏玉アップが入る。

ラストの正常位もケツが横から、上から割れ目とラインが分かるレベルで捉えられているが、全景にはもう一息か。

フィニッシュは中出し、イク瞬間横からチンポがやや引きで映っているものの、本物かどうかはっきりとは分からない。
そのまま、ドラマ的な完結フォローもなく、女優さんのフェードアウトで終了、というのは折角シチュエーションモノとして流れよくきただけに勿体ない。

横山くんは表情にちょっと疲れが見え隠れするものの、引き締まった筋肉質ボディーが維持されているためスポユニがエロくハマり、ドラマパートもそつなくこなしてこの作品にフィットしている。
立ちフェラ以降は最後まで全裸(シューズとソックスは履いたまま)のため、カラダもチンポもよく映っている。
内容的にも生徒さんの名前を呼びながらハメるなど、それなりの盛り上がり。

難点はケツ全景ショットが少ない点で、男優ケツ側アングル推進派としてはやや物足りなさが残る。
しかしシチュエーション、スポユニ、シューズとソックスのみ履いた状態でのファック、とエロ味は十分。
おすすめ度は4に近いレベルの3。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<一本道>
セクササイズ
※本記事で紹介している作品です。



↓横山くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

yokoyama_seifuku
→拡大画像はこちら

タイトル:制服美少女倶楽部 西野あみ
出演男優:横山くん、服部義(渋澤拓磨)、池田径
出演女優:西野あみ
収録時間:約120分
発売日:2011/11/30


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
前半約60分が横山くん、服部くん、池田くんによるやや凌辱寄りの4P、後半約60分が横山くんの2P。
ここでは横山くんの2Pパートを紹介。

兄と妹設定によるドラマ風な絡みで、横山くんの演技は自然な感じでよい。
比して女優さんの台詞棒読みが際立つが、近親相姦的な気持ち悪さを完全消去してくれていて一層すがすがしい。

序盤、女優さんのオナニーに10分程度。
このオナニーを覗く横山くん(台詞あり)が2~3回映るが、完全着衣状態なので基本的に飛ばしパート。

横山くんが登場し、女優さんを水着に着替えさせたり髪をといてあげたり、ドラマパートに3分程度。

ここから、女優さんによるチンポタッチ~フェラに5分強。
横山くんは、最初はTシャツにハーフパンツ→Tシャツにボクブリ→Tシャツのみ
と少しずつ露出していくので、着エロ的魅力あり。

フェラは立ちフェラのみで、チンポアップは多いもののカメラワークは単調。

女優攻めを10分程度挟み、69に3分弱だが、Tシャツ1枚で下半身は脱ぎっぱなしのため、69に移行する際平常時チンポがちょっと拝める。

この後ファックに進むかと思いきや、女優さんの水着切り取りプレイから女優攻め約10分へ。
このプレイはやや流れをぶった切る感があり、女優攻めagainというのもゲイ的にはマイナス。

軽いフェラを挟んで、本番に15分強。
生姦で、体位は正常位、片膝立ち正常位、騎乗位、バック、乗り上げバック、背面騎乗位、立ちバック。

最初の正常位で挿入するところがじっくりアップで撮られているのはよい。
片膝立ち正常位ではケツ全景が一瞬映った後、男優ケツ側から結合部接写が入り、裏玉~門渡りあたりまで確認出来る。
アナルは位置推測レベルか。

騎乗位は横山くんの上半身胸側がよく捉えられ、エロい筋肉質加減がよく伝わってくる。

乗り上げバックはケツ全景が一瞬映ってから男優ケツ側~下側からの結合部接写。
出入りする肉棒~裏玉(下玉)~アナル位置レベルが堪能出来る。

立ちバックでも結合部下から接写が入り、裏スジ確認。
フィニッシュは中出しだが、本物かどうか不明。

ファック中含め、終始「お兄ちゃん」設定を守ったエロ優しいプレイで、設定をリアルに置き換えなければ内容的エロ味はなかなか。
視覚的にも、女優攻めの部分を除けば横山くんの顔もカラダもよく映っているし、Tシャツ1枚オンリー効果で下半身もよりがっちりして見える。

アングルは男優ケツ側からの結合部接写が2回あり、そこそこエロいが、ケツ全景不足なのがやや痛い。
また、ドラマ性を重視したためか、編集点がやや目立つのも少し気になるところ。

おすすめ度4にはちょっとパンチが足りないが、エロ味はよく出ているので、横山くん好きの方にはおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコム>
あまえんぼう Vol.18 西野あみ
※本記事で紹介している作品(横山くんの2Pパート)のようです。

制服美女倶楽部 Vol.16 西野あみ
※本記事では紹介を省略したパート(4Pパート)のようです。



↓横山くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

yokoyama_sky129
→拡大画像はこちら

タイトル:SKY ANGEL Vol.129
出演男優:横山くん、服部義(渋澤拓磨)、池田径 他
出演女優:相内しおり
収録時間:約110分
発売日:2011/5/3


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
シンデレラを夢見るメイド(女優さん)のドラマモノで、最初から最後まで一応ストーリー仕立てになっている。

絡みは魔法使い・横山くんの2P約30分、雇い主(?)服部くん・池田くんの3P約40分で、残りの時間は不明男優2人の抜きと女優さんのオナニーなど。
ここでは横山くんの2Pパートを紹介。

闘いたいのかワインの品評でもしたいのか、「ぶどう会」に行きたがる女優さんの元へ、魔法使いコスプレ(あまりにも手抜き過ぎて泣けてくる)の横山くんが登場。
当然のように魔法=SEXなわけで、ぶどう会に行きたいメイドは抵抗せず魔法使いの攻めを受け入れる。

女優攻めに15分弱、横山くんは魔法使いの設定を演じ続けている。(声をアニメ風に作っている感じ。)

フェラは立ちフェラのみで約3分、横からのショットでケツが映る。(ただしケツ下部を手で押さえており、ヒップアップ効果を狙っている感あり。)
玉舐め、玉吸いもあるがやや見にくい。
股下から見上げるアングルも入り、これはケツのライン、下玉の揺れよく分かりいいショット。

ファックは15分弱、生挿入で体位は正常位、乗り上げ正常位、騎乗位、バック、乗り上げバック。

ファックに入っても女優さんに声をかける際は「魔法使い」役を継続しているが、女優さんの反応はよく、意外とこの設定は悪くないと思えてくる。
アングル的には乗り上げ正常位でケツ全景が映り、男優ケツ側から結合部接写(アナルは微妙)、乗り上げバックでケツ全景横から~接写でアナル位置レベルが入り、ケツ側アングル好きにはまあ及第点。

全体的に上半身胸側、特に腹筋のボコボコ割れや鼠径部がよく捉えられているのも視覚的にプラス。
ヘソのアップが多いのもヘソフェチにはおいしい。
弱いとすれば背中側の映りぐらいか。

フィニッシュは中出しだが、本物かどうかは不明。

横山くんの激しい突きに対する女優さんの反応がよく、横山くんも適宜喘ぎ声を出していて内容的な盛り上がりはよい。
紹介済みの「SKY ANGEL Vol.128」に比べるとより腹回りが絞れている印象だが、登場時の衣装にエロさがなく、アナルヒダレベルもそれ程鮮明には確認できない点など、視覚的にはやや落ち感が否めない。

しかし、魔法使い役で淡々と攻め上げるプレイには笑顔満載ラブラブ風味な「SKY ANGEL Vol.128」とは全く違ったエロさがあるので、どちらがいいかは好みの問題だろう。
ここは視覚的エロさでやや劣る点を配慮し、おすすめ度を3に留めておく。

ちなみに3Pパートはシンデレラいじめのオラオラノリで内容的に見応えありだが、服部くんに関してはそれ程エロアングルはない。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコムプレミアム>
●PPV
相内しおり スカイエンジェルVol.129
※本記事で紹介している作品です。

<HEYZO>
スカイエンジェル Vol.129~前編~
※本記事で紹介している作品のうち、前半(横山くんの2Pパート)が収録されているようです。



↓横山くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

yokoyama_morinaga
→拡大画像はこちら

タイトル:SKY ANGEL Vol.128
出演男優:横山くん、服部義(渋澤拓磨)、平井シンジ 他
出演女優:森永ひよこ
収録時間:約110分
発売日:2011/4/22


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
大きく4つのパートに分かれており、本番は横山くんの2P(約40分)、服部くんと平井くんの3P(35分弱)の2本。
ここでは、横山くんの2Pパートをメインで紹介。

横山くんの2Pを見るのは(個人的に)久しぶりだが、一時期気になっていたお腹のぷよぷよ感は大分すっきり、腹筋がしっかり割れて胸板もしっかり、いいカラダだ。
さすがにビジュアルは「イマドキの成人式」の頃と比べると年を重ねた感があるが、熟れ始めたフェロモンが出ていてよい。

内容はこのパートに付けられた「甘えんぼセックス」とかなんとかいうサブタイトル通り、優しくソフトな空気を醸し出しながらのセックス。
横山くん主導でことを進め、「○○しちゃおっか?」などと笑顔で問いかけながら女優さんを責めていく。

女優攻めに15分程度、ここは言葉はソフトでも攻めるところはしっかり攻めている。

続いて男優攻め、序盤からチラチラ映るが、横山くんの穿いている下着がテラテラ感のある素材でぴったりしており、ボックスタイプの競パンのようなエロさがある。
乳首舐めに1分程度、乳首は片側だけアップあり。

フェラは約2分で寝フェラ、そのまま69に約2分。
ここは平凡なカメラワーク。

ファックは生姦で20分弱、体位は正常位、対面座位、騎乗位、バック、乗り上げバック、寝バック、横臥位、片膝立ち正常位など。

男優ケツ側アングルは主に乗り上げバックと片膝立ち正常位で入っている。
乗り上げバックではアナルがヒダレベルで引きでアップで確認出来エロい。
ケツのコリコリした筋肉感も伝わってくるが、全景にはもう1歩。
下から7割程度か。

片膝立ち正常位は時間はやや短いが、接写でアナルヒダレベルがより鮮明に確認出来る。

ケツ全景は、やや横からだったり上からだったりするが、正常位を中心に何度か割れ目レベルまで確認出来る。

フィニッシュは中出しで、本物かどうかは不明。

全体を通して密着感が高いセックスで、ソフトで優しいプレイではあるものの、要所要所で激しく突いて女優さんをイカせていて、大袈裟すぎない盛り上がりが心地よい。

横山くんはフェラ前からずっと勃ちがよく、長丁場のファックも様々な体位を見せてくれ飽きさせない。
ケツ全景に関してはもうちょっと欲張りたいところだが、アナルヒダレベルあり、エロ下着ありで横山くんの顔・カラダもよく映っており、おすすめ度は4に届く。

なお、服部くんの3Pパートは割と凌辱系な方向で作られていて、練乳(?)を女優さんの体に塗ったくり、それをチンポにつけてフェラさせたりフェティッシュなエロさがある。
ファックも服部くんに長めに時間が割かれ、女優さんの顔の上に跨るエロフェラもあるので、こちらも中々の出来。



↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコムプレミアム>
●PPV
森永ひよこ スカイエンジェル Vol.128
※本記事で紹介している作品です。

<anan-av.com(旧cancan-av.com)>
●PPV
Sky Angel 128
※本記事で紹介している作品です。

<HEYZO>
スカイエンジェル Vol.128~前編~
※本記事で紹介している作品のうち、前半(横山くんの2Pパート)が収録されているようです。



↓横山くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト