ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。



→拡大画像はこちら

タイトル:Debut Vol.16 ~モザイク越しにはわからなかったホクロがあんなところに~
出演男優:清水健(シミケン)
出演女優:前田かおり
収録時間:約50分
発売日:2014/11/11


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
シミケンのノーマルな2P。
女優さんの無修正「Debut」作ということだが、上手く距離感を縮めて親密感のあるセックスになっている。

女優さんのイメージ、インタビュー、オナニーに15分強。
ここはシミケンは声と手の身の出演、オナニーの終盤で少しローター攻めをしている。

ベッドで長めのキスから本格的に絡みスタート、女優攻めに15分弱。
ここは当然女優さんメインのカメラワークだが、シミケンの逞しい上半身も所々確認出来る。
指マンクンニを割としつこく行い、道具を使わないところがよい。

男優攻めはまず乳首舐めに2分弱、横からのアングルで乳首アップは残念ながら短い。
フェラは立ちフェラのみで2分弱と短い。
横から引きのショット、上から見下ろすアップショット中心。

ファックは生姦で15分弱、体位は正常位、片膝立ち正常位、騎乗位、バック、屈曲位。

最初の正常位、マンコにチンポを擦りつけながらの焦らし挿入が上からよく捉えられており、入るところもしっかり。
抜き挿しは上からドアップ。

ここから片膝立ち正常位へ移行すると、カメラが男優アングルへ移動する。
その際、やや横から短いがケツ全景が確認出来る。
ケツ側アングルはかなり結合部に寄っていて、捉えられるのは抜き挿しペニス~裏玉~門渡り~ジャングル内アナルヒダレベルまで。
ここで完全にチンポを抜いて挿入するショットを何回か繰り返し見せてくれており、エロい。
アナルヒダレベルはアナル周りの毛が濃いこともあり確認にはかなりの集中力を要する。

騎乗位は表マラからも裏マラからも抜き挿しのアップあり。
表マラの方がぬぷぬぷ出し入れがよく分かってエロい。

バックへ移行する際、少しカメラにケツを向けるが半ケツ止まり。
バックは上から抜き挿しアップ、亀頭の先から根元までゆっくりストロークを見せ付けてくれる。

屈曲位の際女優さんに密着すると、少しケツの割れ目と隆起具合が確認出来る。
フィニッシュは正常位で中出し、瞬間マンコに半挿しのチンポが捉えられており、ややビクビク感あり。
鈴口ザーメンは即尺でも確認出来ないが、まず本物だろう。

全体的に、今カメラがどこにいて、どういう風に見せればエロいのかをシミケンがよく把握してプレイを見せてくれており、特にファック時の抜き挿しのアップではその熟練具合が光っている。
ハメシロのエロさを求める方にはかなりおすすめ出来るし、内容的にも単調さがなくエロ味十分。

ただし、シミケンのパンプアップされた褐色肢体は上半身中心の映りで、ケツ不足感が否めないため、おすすめ度4にはもう一息。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコム>
Debut Vol.16 ~モザイク越しにはわからなかったホクロがあんなところに~
※本記事で紹介している作品です。



↓シミケンの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓シミケンの「昔の裏ビデオ配信」出演作はここからチェック!
昔の裏ビデオ配信 男優別作品リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト


→拡大画像はこちら

タイトル:モデルコレクション エレガンス 北條紗雪
出演男優:清水健(シミケン)
出演女優:北條紗雪
収録時間:約60分
発売日:2013/6/29


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
シミケンの2Pでこれといった設定はないが、チンポ挿入を焦らしたり、軽いスパンキングが入ったりと、ソフトS寄りのプレイ。
シミケンは責められるイメージがあるので、意外性も手伝ってなかなかエロい仕上がり。

女優さんのインタに10分弱、場面が切り替わってボクブリ1枚のシミケンと女優さんがベロチュー。
ブルーグリーンのボクブリはケツの形やもっこりがよく分かるぴっちり具合でエロい。

女優攻めに15分弱の後、シミケンが仰向けになって男優攻め。
乳首舐めに3分程度、舐められていない方の乳首はアップになる。
寝フェラに3分程度、チンポは表側、横側からアップ。
ギャランドゥーのアップもよいが、手入れされている可能性も。
玉舐めもあるようだが、玉自体はよく見えない。

2分程度の69、2分程度の顔面騎乗クンニを挟んで、女優さんにバックのポジションを取らせ挿入の体勢へ。
移動の際シミケンがケツ全景含むバックショットを見せてくれており、眼福。
そのままいきなり生挿入しているようにも見えるが、あまりに速攻で根元まで入るので素股かもしれない。
このあたりから「焦らし」プレイが始まっているようだ。

一度挿入しては抜いて指マン、さらに挿入してはフェラ+イラマチオ、と焦らしが続く。
シミケンが背面騎乗位のポジションで待っていると、女優さんが勝手に上からチンポを挿入するが、「入れちゃだめでしょ」とおあずけを喰らい、素股プレイ。
ここの素股プレイは正面から撮っているため、シミケンの亀頭だけが女優さんの股の間からこんにちわしていてフェティッシュなエロさあり。
さらに、ローター電マ攻めに5分弱、座りフェラ+イラマに2分弱をへて、ようやく本格的なファックへ。(このファック前の焦らしプレイは計10分程度。)

ファックは生姦で15分強、体位は立ちバック、バック、乗り上げバック、騎乗位、横臥位、正常位。
立ちバックは女優さんの片脚を持ち上げて横から抜き挿し接写。
ケツ全景がちらっと映ってからすぐに結合部接写、裏玉○でケツは下の方がちょいちょい見え、肉感は伝わるレベル。
上からの接写時には、完全に先まで抜いて再挿入の焦らしプレイを何度か繰り返している。

バックに移行する際、ちょっとケツ全景が映る。
バックは横からエロい腰遣いとともに肉棒の出し入れがよく捉えられている。
そこから乗り上げバックに移行、横からケツ全景が捉えられるものの、男優ケツ側になると接写に変わってケツ全景はなし。

騎乗位から横臥位へ移行する際、逞しい背筋とともにケツショットも入る。
ラストの正常位は、中出し前にストロークがゆっくりになり、その間カメラは引きでチンポを捉えているため本物だと思うが、ビクビク感を感じるには遠すぎ、寄って抜いたチンポはあっという間にフレームアウトするため鈴口ザーメンも確認出来ず。

シミケンのカラダは相変わらずよく鍛えられていて、冒頭のボクブリ1枚ショットからもうエロいが、本作はケツ全景ショットが充実しているためさらに実用的。
そのケツ全景がファック時のものであればさらによかったが、焦らしをふんだんに取り入れたファックは非常にエロ度高く、内容の充実度でカバー。
シミケンの無防備なケツ全景ショット自体そう簡単にお目にかかれるものではなく、おすすめ度は余裕で4をクリア。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<一本道>
モデルコレクション エレガンス 北條紗雪
※本記事で紹介している作品です。



↓シミケンの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓シミケンの「昔の裏ビデオ配信」出演作はここからチェック!
昔の裏ビデオ配信 男優別作品リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-



テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

shimiken_mizuna
→拡大画像はこちら

タイトル:本能と欲望の濃密性交
出演男優:清水健(シミケン)
出演女優:みづなれい
収録時間:約60分
発売日:2013/4/19


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
シミケンの2P(30分強)メイン、前半30分弱は女優拘束攻め&フェラ抜きに割かれているが、どうでもいいので省略。

ヌードモデルのシミケンがニンフォマニアの先輩に犯されるというシチュエーションモノだが、いきなりシミケンが全裸でポージングするので、ゲイ的には非常に嬉しい設定。
ポージングは3分弱、正面を向いた状態では皮は完全に被っているが、やや勃ちで平常時ではなさそう。
横を向くように指示され、さらにポージングを続ける。
先輩マンコが「ここの角度を上げて」などと言いながらシミケンのチンポを鉛筆で弄ぶと、チンポは半分亀頭が出る状態に。
このあたり、シミケンのチンポが下曲がりに勃起していく様子がよく分かり、ゲイ向けにもバーチャル感あり。

結局あっさりデッサンは中止でセックスへ。
男優攻めに5分強、乳首舐めと手コキで、手コキはチンポを下から見上げるショットあり。
キスから、勃起したチンポを股に挟んでの股コキなどが入りつつ、次第に主導権はシミケンへ。

女優攻めは10分弱、この間シミケンは全裸のままだが、それほど下半身は映らない。

さらにシミケンが仰向けに寝そべった状態で男優攻め(寝フェラが中心)に3分程度。
ここはごく普通のアングル。

ファックは10分強で生ハメ、体位は騎乗位、対面座位、駅弁、対面立ちハメ、女優さんを椅子に座らせての正常位、立ちバック。

対面座位から駅弁に移行する際、モリモリ背筋とともにプリケツも横からちょっと拝める。
下から結合部接写が入り、裏スジ○。

女優さんが椅子に座っての正常位では、チンポを完全に抜いてから根元まで挿入を数回繰り返す焦らしが入り、なかなかエロい。
ここで嬉しい男優ケツ側アングルが入り、デカいプリケツ全景が捉えられてから(時間は短い)、接写で抜き差しペニス~裏玉~門渡り~アナル位置推測レベルショット。
ここはチンポの先から根元までのストロークをよく見せてくれている。裏スジも○。

立ちバックはケツは横から割れ目がチラ見えするレベルだが、それでもプリケツ感はよく伝わる。
女優さんの片脚を持ち上げて抜き挿しをよく見せつつ、尻タブの揺れも拝みながら結合部接写で中出し。
やや引きのためビクビク感が分かりにくく、鈴口ザーメンも確認出来ないため本物かどうかわからないが、「イク」と言った後に一瞬動きを止めて、直後激しく三擦り半しているあたり本物っぽい。

ラストのキスは滴る汗がセクシー。
ちなみに先輩・後輩設定はセックスが始まるとすっかりどっかへ行ってしまっている。

服部くんの「スレンダー美大生肉便器オブジェ」もそうだったが、男優さんがデッサンのヌードモデルという設定はゲイ向けに非常においしい。
欲を言えばポージングでカメラに背中(ケツ)を向けるショットを入れて欲しかったが、本番でプリケツは確認出来るので問題ない。
筋肉ダルマになっても下半身が貧弱だと微妙に残念感が漂うが、シミケンはふとももも太く、さらにケツがトップとアンダーの差がデカいスイカップ尻で激エロ。
美肌というのもポイントが高く、髪型もすっきりで懸念されたKABA.ちゃん化も払拭され、再びゲイウケアップで裏モノに戻ってきてくれた印象。

シミケンファンなら必見、おすすめ度は問題なく4をクリア。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコム>
本能と欲望の濃密性交
※本記事で紹介している作品です。

<HEY動画>
●PPV
みづなれい - 密着度120%の濃厚な中出しSEX~One
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。



↓シミケンの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓シミケンの「昔の裏ビデオ配信」出演作はここからチェック!
昔の裏ビデオ配信 男優別作品リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

shimiken_yoshino
→拡大画像はこちら

タイトル:ほんとにあったHな話 15
出演男優:清水健(シミケン)
出演女優:吉野サリー
収録時間:約60分
発売日:2011/1/15


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
ほんとにあったHな話」シリーズ15弾、有名お笑い芸人がストリッパーの楽屋へ夜這いする、というドラマ仕立ての作品。
お笑い芸人役がシミケン。

女優さんによるお決まりの棒読みナレーションからストリップに約20分。
このストリップパート、長いと言えば長いのだが、ここに女優さんのオナニーなども含まれているため、通常のAVにおけるオナニーパートと割り切れば許容範囲内。

疲れた女優さんが楽屋で眠りに入ると、お笑い芸人(シミケン)が女優さんの体を触り始める。
女優さんがお笑い芸人の名前を口にするところで「ピー」音が入ったり、なかなか芸が細かい。

シミケンは序盤着衣のままだが、ぴったりした半袖黒シャツが上半身のバルク具合を強調し、着エロ的魅力あり。
女優攻めに15分強。

男優攻めは乳首舐め(1分程度)からスタート、乳首アップあり、胸のボリュームがよく伝わり揉みしだきたくなる。
フェラは5分程度で、膝立ちフェラ~寝フェラへ。
寝フェラは玉舐め玉吸いがそこそこいい感じに撮れている。

69を2分程度挟むが、女優さんの玉揉みで玉のぷにぷに感がよく伝わってきてエロい。
シミケンもこの玉揉みへの反応がよく、お気に入りな様子。

ファックはゴム姦で約15分。
体位はバック、立ちバック、背面騎乗位、正常位など。

立ちバックは女優さんと密着した体勢、女優さんの片脚を上げた体勢、いわゆる碁盤攻めなど色々なポジションを取っている。
途中結合部接写で揺れ玉ショットあり。
また、男優ケツ側からの裏玉ショットもあるが、ケツはほとんど映らず残念。
太腿はそこそこ映っている。

女優さんを鏡に映してのファックではシミケンのカラダも鏡に映り、胸筋ピクピクがあったりするので鏡の方も要注目。

背面騎乗位ではぶっとい太腿が際立ち、その中でも玉の揺れに存在感があってエロい。
正常位で結合部接写、ここでシミケンから「タマタマ揉んで~」のリクエストが入り、玉揉みも引き続き接写。
アナルはチラ見えするかしないかのレベル。

フィニッシュは女優さんの胸に射精、皮オナ的にしごきながらの射精で発射している様子がよく分かり、量も十分。
ザーメンアップもあり。

こういったストーリーモノにもすっかり慣れている感のあるシミケン、安心してドラマモノとしても楽しめる仕上がり。
女優さんの棒読みも笑えるレベルなので問題なし。

言葉責めの類はそれ程ないが、最初は抵抗を見せるが快楽におぼれていく女優さん・・・を上手くリードし、鏡を使ったエロプレイなど飽きさせないファックを見せてくれている。
残念なのはやはりケツ全景がない点。
割れ目レベルではちらほら拝めるが、これだけおいしそうなカラダを見せつけられてケツなし、はちょっと寂しい。

このケツ不足さえなければおすすめ度は4をクリアできる、単純なストーリーながらもエロさの凝縮された良作。
ケツに執着しない方にはおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコム>
ほんとにあったHな話 15
※本記事で紹介している作品です。

<パコパコママ>
ほんとうにあったHな話
※本記事で紹介している作品のようです。



↓シミケンの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

shimiken_nao
→拡大画像はこちら

タイトル:はだかの履歴書 nao.
出演男優:清水健(シミケン) 他
出演女優:nao.
収録時間:約60分
発売日:2011/1/14


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
女優さんの素顔に迫るシリーズ作品ということで、カリビアンコム「女熱大陸」シリーズの一本道版といった感じ。(どちらが先かは知らないが)
当然女優さんへのインタビューなどに時間が多く割かれるが、一応後半30分はシミケンとのガチンコ2P、ゲイ的にも一見の価値あり。

前半30分はインタビュー+オナニー、不明男優さんによるクンニ、不明男優さんのフェラ抜き、女優攻めなど。

ホテルの一室へ移動し、女優さんのプライベートセックス再現風に絡みスタート。

シミケンはジーンズに上半身裸、というスタイルだが、下着がチラ見えしたり、ジーンズ上からでもケツの隆起具合が分かったり、上半身の筋肉モリモリ感が際立ったり、ギャランドゥーが映ったりと、ジーンズフェチあるいは半裸フェチに訴求しそうなエロさがある。

キスから女優攻めに15分弱。
スタート時意識されていた「プライベート再現風」はすっかりどっかに飛んだ感じで、いつものAV男優・シミケンの女優攻め。

男優攻めは女優さんによる短い乳首舐め~フェラ。
ビキニを穿いた状態で、ふともも~ケツの太ましさがよく伝わってくる。

フェラは立ちフェラ、寝フェラの2パターンだが、アングルは普通。
陰毛~ギャランドゥーのわっさー感は伝わってくる。
男優攻めは5分弱。

ファックは10分強で、生姦。
体位は騎乗位、背面騎乗位、立ちバック、正常位、片膝立ち正常位など。

キスシーンなどを除くとシミケンの顔の映りはやや弱いが、背面騎乗位でダラリ玉袋ショット、立ちバックで下からの結合部接写揺れる玉袋、片膝立ち正常位で男優ケツ側から門渡り~裏玉~ペニス接写など、ちょいちょいエロショットは入っている。

ケツフェチ的には、立ちバックへ以降する際にシミケンが全裸でカメラにケツを向けて歩くショットが入っており、かなりおいしい。

フィニッシュは中出し、即尺だが即尺時にも特に白い液体は確認出来ず、本物かどうか不明。
ただしこの即尺はアップでねっとり長めに行われており、バーチャル的エロさあり。

内容的には、「プライベート再現風」はどこへやらの普通のAV、いつものシミケンという感じで、エロさはビジュアル面に求めることになる。
半裸からのスタート、ケツ全景や背筋含むバックショット&下半身、腋毛やギャランドゥーなどシミケンのカラダのエロさは比較的よく捉えられているが、胸側のショットがやや弱い気もする。

しかしケツを向けて歩くショットなどはなかなか貴重な気もするし、おすすめ度は4にはいま一歩ながらも3はクリア。
シミケン好きならとりあえず押さえておきたい。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<一本道>
はだかの履歴書 nao.
※本記事で紹介している作品です。



↓シミケンの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

shimiken_airi
→拡大画像はこちら

タイトル:SEXタイムマシーン~もしもあの時~
出演男優:清水健(シミケン)
出演女優:愛あいり
収録時間:約75分
発売日:2010/11/17


ゲイ的おすすめ度 ■■■■■
タイムマシーンでバブル時代へ行き、ジュリアナのお姉ちゃんとハメる、というシミケン主演のストーリーモノ。

冒頭シミケンの独り芝居(神の声とのやりとり)に3分程度。
タイムマシーンでバブル時代のジュリアナにワープするが、お立ち台で女優さんが一人踊っている、というのが何とももの寂しい。
シミケンはナンパ前にカメラに向かってあれこれ喋っていて、いつものかわいいキャラ。

ワープしてきた設定を踏まえたやり取りを入れつつ、一人目の女優さんとベッドへ。
ここはスラックスの上からチンポ触り→ノンケ向けバーチャルフェラ抜きという流れだが、上手い具合に男優さんが入れ替わり、声だけシミケンのアテレコ。
ゲイ的にはこの騙し(といっても騙されないが)はどうよ、と思うが、ストーリー全体の流れを考えるとこれはベターな選択だろう。
このフェラ抜きは約10分。

この後、下半身半裸+白ワイシャツ1枚で大の字で眠るシミケン、というゲイ向け超サービスショットが30秒程度挟まれている。
下半身の毛深さとぶっといフトモモが激エロで、平常時包茎チンポが拝めるのも非常にポイントが高い。
上半身着衣、がまたフェティッシュ。

続いて二人目の女優さんをナンパ。
3分程度のミニドラマの後、ベッドでセックス開始。

シミケンはスーツ姿もよく似合っているが、このベッドで白のシューズソックスが悪目立ちし、スーツフェチ的にはかなりの減点。
女優さんの体を触ったりパイ揉みしたりした後(5分弱)、基本的に女優さんが痴女的にシミケンを責めていく。

パフパフ(ひょっとして死語?)からネクタイをほどき、ワイシャツのボタンを外す。
ここはシミケンのバルクアップされた胸が非常にエロく映える。
腕をネクタイで縛られ、乳首を責められると全身でビクンビクン反応。
あえて言うなら乳首のアップがないのが残念だが、かなりのエロプレイ。

顔面騎乗罰ゲームから69へ移行、さらに乳首を弄られながらのパイズリで再度全身でビクンビクン反応。
ここから本作のハイライトとも言えるチングリ返しアナル舐めへ。

門渡り~玉袋~勃起チンポが捉えられ、さらにアナルも「穴」と認識できるレベルで舐められている様子が映っている。(ヒダレベルはちょっと微妙。)
さらに四つん這いにされ、股下から女優さんがフェラ。
これらの男優攻めに20分弱も割かれている。

この後7分程度の女優攻めと立ちフェラ2分程度を挟み、本番へ。

ファックは生で15分程度、体位は騎乗位、背面騎乗位、バック、対面座位、駅弁、横臥位、正常位。

ファック中のケツ側アングルは少なめだが、駅弁のあたりでケツ全景、横臥位でアナル付近がちらちら見える接写あり。
フィニッシュは中出し。
中出し後もシミケンの全裸を鑑賞できるドラマパートがちょこっとあり。

ゲイ向けを意識してくれたのではないかと思う程、ゲイフレンドリーなエロプレイが散りばめられた秀作。
分かり易いコメディーノリのストーリーも最後まで崩れず、安易な中出しに警鐘を鳴らすかのようなオチは道徳性さえ感じさせる。(嘘)

シミケンのコメディータッチな演技もフィットしていて、ビジュアル的にはKABA.ちゃん化が進行している感も否めないが、個人的にはまだかわいい。
何よりガッチビ体毛濃い目のカラダは垂涎モノ。

ファック時のケツ側アングルこそややおとなし目ではあるものの、下半身半裸やチングリ返しアナル舐め、ネクタイで手首拘束など嬉しいプレイ&ショット満載でこれまで紹介してきたシミケン作品の中では頭一つ抜けている。
おすすめ度は満点。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコム>
SEXタイムマシーン~もしもあの時~
※本記事で紹介している作品です。



↓シミケンの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

shimiken_encore10
→拡大画像はこちら

タイトル:ENCORE Vol.10
出演男優:清水健(シミケン)、池田径、今岡清隆 他
出演女優:南あかり
収録時間:約120分
発売日:2010/10/18


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
シミケンの2P約35分、池田くんと今岡くんの3P約40分がメインの作品で、ここではシミケンパートを紹介。
ちなみに残りの時間は女優攻めに30分弱、女優さんのシャワー~オナニー~フェラ抜きに20分弱。

スタッフだか監督だかの軽いインタからシミケンがボクブリ1枚で登場、いきなり女優さんに勃起チンポを披露。
さすがにすぐにフェラ、ということはなくいったんしまって女優攻め開始。

カメラは別に入っているものの、プレイ中は外野の気配を感じさせない。
適度にエロ優しい言葉責め、質問攻めを入れつつ女優攻めに15分弱。

フェラは座った状態で咥えさせるものと、立ちフェラの2ショット。
どちらも体毛の濃さがよく伝わってくる。

立ちフェラでは玉舐め、軽いイラマチオもあり。
アングルは普通だがチンポを上から、横からじっくり鑑賞することが出来る。
約3分。

ファックは生姦で20分弱。
体位は正常位、乗り上げ正常位、騎乗位、背面騎乗位、バック、乗り上げバックなど。

序盤の乗り上げ気味正常位で男優ケツ側から結合部接写があり、尻毛に埋もれた状態のアナルがヒダレベルで確認できる。
ふとももの裏の毛を含め、毛の処理をほとんどしていない感じでエロい。

ケツは騎乗位に体位を変える際に全景が拝める。

背面騎乗位ではパンプアップされた胸が強調されてエロい。
結合部接写の突き上げで裏スジもきっちり押さえられている。

乗り上げバックではまず横からケツほぼ全景が捉えられ、下からの結合部接写が入る。
ここはアナルは厳しいものの、ケツが下半分ほど映り、ムチムチ感が伝わってくる。

フィニッシュは中出しで、本物かどうかは不明。

全体に占めるファックの時間が長く、ファック中もエロ優しい言葉責めが適度に入り飽きさせない。
シミケンのカラダは上半身がパンプアップされていて、スジ筋時代とはまた違ったエロさがあってよい。
特に背中のもこもこした筋肉の付き具合や、鷲づかみしたくなるような胸は立派。

アングル的にも一応ケツ全景がファック時ではないものの入り、毛の濃いシミケンの場合、せいぜい位置レベル止まりのものが多いアナルがヒダレベルで確認出来るなど満足。
演出で全体的に暗めのライティングだが、マラの抜き差しなど見たいところはきっちり照明をあててくれておりほとんどストレスにはならない。

髪型はあまり好きになれないが、この体型のシミケンもイケる、という方にはおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<X1X.com(旧2candys)>
アンコール Vol.10
※本記事で紹介している作品です。



↓シミケンの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

shimiken_ringring
→拡大画像はこちら

タイトル:リンリンSEX
出演男優:清水健(シミケン) 他
出演女優:奥田唯
収録時間:約45分
発売日:2008/11?


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
女優さんの首や胸のみならず、シミケンの男根の根元にも鈴を縛りつけてファック、というフェチ向けな作品。
・・・といっても鈴はそっけない靴ひものようなものでリボン結びされており、コックリング的エロさを求めるとがっかり感があるかもしれない。
3Pだが、シミケンのファックパートが長く別男優は先にいってしまうので、割とシミケンに集中しやすい。

女優攻めに10分程度の後、3分程度交互フェラ。
シミケンのフェラは短いが、途中机の上に立つショットはエロい筋肉質なカラダ全体が正面から、やや横から拝めてエロい。
玉舐めの際玉の動きが観察できたりもするので油断できない。

シミケンがパイズリされている最中に別男優によるファック。
フィニッシュ後、シミケンによるファック。

ファックはゴム姦で、シミケンパートは15分強と長め。
体位は正常位、松葉崩し、バック、立ちバック、背面座位。

男根の根元に鈴が付いているため、結合部接写が割と多いのがありがたい。
正常位ではアナル位置レベル~裏玉での結合部接写。
立ちバックではケツ全景から回り込んで裏玉接写、下玉接写、当然揺れる鈴も接写。

背面座位の結合部接写では、玉袋の上に銀の玉が二つ、というとてもシュールな画を拝むことができる。

フィニッシュは口に射精だが、皮を被せたまま扱いて下向きにドロッ、という感じで本物かどうか分かりにくい。

内容的には、鈴を付けていること以外これといってエロさはなく、せいぜい挿入時に焦らしているところぐらいか。
3Pはあまり好きになれないが、これはシミケンのファックパートが独立しているため、そこは問題なし。
しかし、あえて「編集してません」感を出したかったのか何なのか、途中スタッフの指示が頻繁に入ったり挙句の果てにはスタッフが映ったり(おまけにイケてるスタッフなし)、どうにも手抜き感が否めない作品になってしまった。

それでもシミケンはしっかり仕事をしているし、エロいカラダもよく映り、特に立ちバックのケツ全景はシミケン作品ではあまりお目にかかった記憶がないので貴重。
マラに鈴、というのもそそる人はいるかもしれない。

総合的に判断しておすすめ度は4に届かない3。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<トリプルエックス(旧exotica)>
鈴と爆乳
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。



↓シミケンの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

shimiken_fuzz20
→拡大画像はこちら

タイトル:FUZZ Vol.20
出演男優:清水健(シミケン) 他
出演女優:美咲、茉莉花
収録時間:約110分
発売日:2005/8/22


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
二人の出演女優さんそれぞれに絡みがあるが、ここではシミケンの絡みパート(約35分)を紹介。

人妻設定の女優さんに、年下男優(シミケン)が絡む。
途中シミケンが「いじめられるのが好きなんです」と人妻に告白し、網タイツの足で乳首を責められたり、アナルを舐められたりするのだが、基本的なセックスの主導権はシミケンが握っているため、いくらかチグハグな感じが否めない。

序盤、女優さんへの質問や攻めに約10分。
女優さんによる男優攻めに10分弱(フェラを含む)、ここは先述のとおり網タイツによる責めやオムツ替えポーズでのアナル舐めがあったりと、ゲイ的にはおいしいパート。
シミケンのスリ筋なカラダもよく映っているが、残念ながらアナル舐めでアナルは確認できない。
フェラのアングルは鈴口がよく映ったりと、悪くはない。

数分の69を経て、バックでゴム姦。
ファックは約15分。

体位はバック、立ちバック、正常位の3種類で若干物足りない気もするが、正常位でケツアングルが入っているので見応えはあり。
ケツ全景を捉えたアップ(アナルは位置レベル)と、若干引き気味に腰~ケツがクイクイ動く様子を捉えたアングルの2種類あり。
アップでは若干ケツが荒れているのが分かるのも一興。

また、立ちバックでも揺れる裏玉接写があり、ケツは映らないものの毛深い太腿が堪能できエロい。

全体を通してシミケンの勃ちがイマイチのようで、フィニッシュまでに何度か画面が継ぎ接ぎになり、ゴム姦でありながら中出しという興冷めな終わり方をしてしまっているのはマイナス。

シミケンが人妻に責められる設定なのか、人妻を淫猥な言葉で責める設定なのか、どちらかにはっきりさせればもう少しエロい作品になっていたのではないかと思う。
しかし女優さんの受け身なノリ的にも、シミケンのおふざけキャラ的にもこの仕上がりが限界か。

視覚的にはケツや体毛、乳首などシミケンのいやらしいカラダが堪能できるのでおすすめ度4だが、内容的な締まり具合がイマイチ、ということでここは厳し目におすすめ度3。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<昔の裏ビデオ配信>
淫乱妻ザーメン注入
※本記事で紹介している作品(シミケンの絡み)が収録されているようです。

<AQUARIUM.TV(アクアリウム)>
茉莉花
※本記事で紹介している作品(シミケンの絡み)が収録されているようです。

<スキヤキAV>
欲望放出妻 茉莉花
※本記事で紹介している作品(シミケンの絡み)が収録されているようです。




↓シミケンの新作はここからチェック!




↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

shimiken_sakai
→拡大画像はこちら

タイトル:FUZZ Vol.18
出演男優:清水健(シミケン)、剣崎進 他
出演女優:酒井若葉
収録時間:約110分
発売日:2005/8/22


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
1.女優攻め~手コキ抜き(男優顔出しなし)(約15分)
2.シミケンと女優さんの2P(約40分)
3.インタビューから女優攻め(男優不明)(約20分)
4.シミケンと剣崎さん、女優さんとの3P(約35分)

からなる作品で、シミケンが2つのパートに登場するが、ここでは2.の2Pパートを紹介。

ねっとりしたセックスが好き、という女優さんの希望を踏まえ、シミケンが焦らしなどを入れつつ
ねっとり優しく責めていく作品。
しかし、シミケンのキャラのせいかあまり「ねっとり感」は出ていなく、それ程インパクトはない。

女優攻めに25分弱、ちょっと長く感じられるが、シミケンはボクブリ1枚のため、ボディーチェックを楽しむことはできる。

フェラに約2分、69に約2分で、どちらもアングルは単調。

ファックは10分強でゴム姦。
体位は正常位、騎乗位、バック、立ちバック。

見所は正常位の男優ケツ側アングル。
時間こそ短いが、ケツ全景と裏玉がしっかり捉えられ、シミケンの裏作品では割とレアなのではないかと思う。
アナルはちょっと分からない。

他、立ちバックでケツ側から裏玉接写があるが、ここは画面がちょっと暗め。

フィニッシュは尻に射精で、鈴口から精子が出ているのが分かり、まず本物だろう。

ファック時にケツ側アングルがあり、シミケンのカラダのエロさもよく伝わってくる良作ではあるが、内容的に単調(女優さんの反応が悪いわけではない)なのと、画面が全体的にやや暗めなのが響いておすすめ度4には届かず。

なお、4.の3Pパートでは画面が明るくなり、シミケンのカラダはより楽しみやすい仕様になっているが、男優ケツ側アングルがなく、ケツフェチには物足りない。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<昔の裏ビデオ配信>
酒井若葉
※本記事で紹介している作品(全てのパート)が収録されているようです。

<トリプルエックス(旧exotica)>
可憐な美少女ファック!
※本記事で紹介している作品(全てのパート)が収録されているようです。

<スキヤキAV>
清楚破壊 part2
※本記事では紹介を省略した1.と4.のパートが収録されているようです。



↓シミケンの新作はここからチェック!



↓人気のゲイサイトはここからチェック!
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト