ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。



→拡大画像はこちら

タイトル:グラマラス 朝比奈舞
出演男優:鈴木一徹
出演女優:朝比奈舞
収録時間:約60分
発売日:2014/2/11


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
一徹くんのノーマル2P、ということでお約束通り甘いムードの絡みではあるものの、一徹くんのノリ、女優さんの反応ともによく、甘ったるすぎずエロ味も十分。

女優さんのイメージに1分程度、2分程度のインタ(一徹くんはボクブリ1枚スタート)から絡み開始、優しい愛撫から次第に指マンクンニとハードな攻めへ。
ここは一徹くんの表情もそこそこ押さえられている。
女優攻めは約15分。

続いて座りフェラに5分弱、横から引きでアップで、上からもアップで肉棒が捉えられる。
また、裏スジ側から屹立するチンポの引きショット、アップショットもあり、及第点。

乳首を舐められると「やばい」と本気っぽい感じ方を見せているが、乳首アップに至らず数十秒でファックへ。

ファックは35分弱(!)の長丁場。
割と同じ体位の繰り返しも多いが、男優さん、女優さんが飽きる感じなくハメ続けているため、ダレた印象は受けない。
体位は背面座位、騎乗位、対面座位、立ちバック、バック、乗り上げバック、横臥位、正常位、屈曲位、乗り上げ屈曲位、片膝立ち屈曲位、背面騎乗位など。

全体を通して抜き挿しはよく捉えられている。
特筆すべき点は、立ちバックでケツ全景ショットがやや引きで入り、プリケツ感が伝わる。
また、バックから「もっと奥行くぞ」の一声で乗り上げバックに移行する流れはエロい。

乗り上げバックでは男優ケツ側アングルが入るが、裏スジ~裏玉~門渡り~アナル位置推測レベル~ケツ下半分程度。
横臥位では亀頭の先からほぼ完全なる抜き挿しがドアップで示される。

屈曲位は抜き挿しが特に分かり易く、「チンポをハメている」感が非常によく伝わってきてエロい。
乗り上げ屈曲位でも男優ケツ側アングルが入り、アナル周りに毛が密集しているものの、ヒダレベルがくっきりしっかり確認出来る。

背面騎乗位でフィニッシュ、裏スジから門渡りまで瞬間アップになっているが、玉の動きやビクビク感はそれ程感じられない。
ただし、抜いた直後にマンコから漏れる微量の濃いめザーメンはいかにも一徹くんのもので、まず本物だろう。

一徹くんのリードに女優さんが身を委ねており、ノーマルセックスとしては見せ方にも成功しながら内容的にも密度の高い作品になったと言える。
もちろん、一徹くんのアナルヒダレベルショット、ケツ全景ショットが入っているところもおいしい。
また、改めて一徹くんの抜き挿しの視覚的エロさを堪能出来る作品でもある。

おすすめ度は4に届く。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<一本道>
グラマラス 朝比奈舞
※本記事で紹介している作品です。



↓一徹くんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト


→拡大画像はこちら

タイトル:超級サディスティックマッサージ 第4話
出演男優:鈴木一徹、沢井亮
出演女優:北原夏美
収録時間:約45分
発売日:2013/6/14


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
一徹くん、沢井くんの3P。
無修正モノでは珍しい組み合わせのような気がする。

マッサージに来た男性客(一徹くん、沢井くん)が、マッサージ嬢(というにはババア過ぎるが)をなだめすかしてハメる、というシチュエーションモノ。
3話まではマッサージ嬢に男性客が「サディスティックマッサージ」される、という括りだが、この4話だけ例外的な内容。
ところどころカットシーン(監督?の声かけ含む)が入るものの、二人とも楽しいエロノリSEXを見せてくれている。
ここでは主に一徹くん追いで、沢井くんのパートも合わせて紹介。

白ブリーフ1枚でうつ伏せになっている二人の元へ女優さん登場、マッサージを始めるとすぐに一徹くんが女優さんに触り出し、抵抗する女優さんを二人で適当にあしらいながら3P開始。
マッサージ~やりとり~女優攻めに約15分。
女優攻めは適度に分担しながら実施。

一徹くんが女優さんの顔の上から咥えさせるフェラを開始すると、沢井くんは足コキ開始(完全皮被りの平常時スタートでフェティッシュ)。
沢井くんがそのまま素股へ移行すると、一徹くんはパイズリへ移行。
さらに女優さんの顔の上へまたがりフェラ、軽いイラマチオで裏玉と喉奥まで咥えこませる様子がアップになりエロい。
この流れに3分強。

続いて交互フェラ(立ちフェラ)に約3分。
一徹くんは下からアングルで玉舐め玉吸いがちょっと遠いが捉えられている。
沢井くんは玉舐め玉吸いドアップ。
二人ともチンポアップは横からメイン。

ファックは二人ともゴム姦、時間配分は一徹くん15分弱、沢井くん5分強と一徹くんの方が長め。

まずは沢井くんが立ちバックゴム挿入、巨根の抜き挿しが引きでアップでよく捉えられている。
続けて一徹君が立ちバック、ここは裏玉アングルが入ってチンポの抜き挿し○、やや横からだがケツ全景も引きで捉えられる。
再度沢井くん立ちバック、さらに乗り上げバックに移行してケツほぼ全景と玉ピタペタ、抜き挿しが捉えられるエロショット。アナルヒダレベルは厳しいか。

一徹くんが松葉崩し、ケツ全景が横後ろから捉えられ、もっちり感が伝わる。
ただしこの体位は抜き挿しは見え難い。
横臥位へ移行すると結合部接写で抜き挿し明瞭、門渡り~玉袋も映るが、アナルは厳しいか。

交替して沢井くんが背面騎乗位、交替して一徹くんが正常位・屈曲位と続ける。
ここは時間が長い割にアングルが単調で男優ケツ側アングルがないのが残念。

沢井君の乗り上げ屈曲位は裏玉側から抜き挿しがドアップになりエロい。
勢いそのままに胸に射精、鈴口から出る様子がはっきり分かって本物。

一徹くんが正常位で続き、口~胸に移動して射精。
この射精、皮を被せたままのため本物かどうか分かりにくいが、終盤鈴口からザーメンが出ている様子がうかがえ、少なくとも完全に偽物ということはなさそう。(足している可能性は不明。)
即尺で終了。

二人ともノリよく楽しそうに女優さんを弄りハメていて、3Pにありがちな静寂や勃ち待ち的な箇所もほとんど気にならず、女優さんの反応もよく(ちょっとうるさいぐらい)良作の部類。
ファック時間は一徹くんの方が長いが、アングル的には沢井くんパートの方がエロ味あり。
一徹くんパートもケツ全景あり、抜き挿しアップあり、顔もそこそこ映って悪くないのだが、これぞ、というドエロショットがないためおすすめ度4には届かず。
沢井くんパートもおすすめ度4には物足りないが、二人とも好きな方にはおかずとして十分使える作品と言える。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<熟女倶楽部(旧 人妻クラブ)>
超級サディスティックマッサージ 第4話
※本記事で紹介している作品です。



↓一徹くんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ittetsu_kitagawa
→拡大画像はこちら

タイトル:ねぇ、瞳とSEXしよ?
出演男優:鈴木一徹
出演女優:北川瞳
収録時間:約60分
発売日:2012/10/24


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
休日のカップルのいちゃいちゃSEXを描写したようなシチュエーションモノ。

一徹くんと彼女役の女優さんとのドラマ的なやりとりに5分程度。
ここは一徹くんの甘ったるい演技炸裂で、マンコ向けAVかと見紛うほど。

女優攻めに入ってもラブラブモードをキープしてはいるが、冒頭のドラマパートが強烈なため大分緩和されてくる。

20分弱の女優攻めの後、女優さんのオナニー披露に3分程度だが、一徹くんが女優さんのオナニーを見て手コキする「相互オナニー」的なプレイが入ったり、オナニー中に勃起チンポを目の前に持っていき、お預けを喰らわせて乳首に亀頭を擦りつけたりと、一方的に女優さんのオナニーを見せ付けられるわけではなく、あくまで恋人同士のプレイとして違和感なく挿入されているのがよい。
一徹くんのカラダやチンポが映っているのもよい。(女優さんの枕元に移動する際、ケツ全景も見せてくれている。)

再度女優攻めを5分程度挟み、3分程度の立ちフェラへ。
アングルは横から、上からドアップと下からやや引きのアングルが入り、下からのアングルでは玉の動きもちょっと確認出来る。
さらに3分程度のパイズリ、ここは上から見下ろす感じのアングルが中心。
女優さんがチンポに唾を垂らすのが不快だが、まあプレイ内容的に仕方ないだろう。

69へ移行するとフェラやパイズリでは物足りなかった裏マラがフォローされ、裏スジがくっきり確認出来る。

ファックは15分強の生姦で、体位は正常位、片膝立ち正常位、乗り上げ正常位、対面座位、騎乗位、バック、立ちバック。

最初の正常位、横から引きでケツ全景がスローな腰の動きとともに捉えられる。
片膝立ち正常位に移行すると男優ケツ側アングルが入り、裏玉と抜き差しペニスの接写。
そのまま乗り上げ正常位に移行すると、さらに門渡り~アナルまでの毛の生え具合まで分かり、アナルヒダレベルも短い時間ながらはっきりと確認出来る。

対面座位から騎乗位に移行すると、女優さんの方が積極的に腰を振り始める。
このあたりからスイッチが入ったかのように一徹くんの突きも激しくなり、お返しとばかりに下から突き上げる。
この騎乗位は裏スジドアップの結合部接写と、表マラ側からの抜き挿しアップ両方あり。

バックでは上から抜き挿し接写、立ちバックへ移行するとテンポよくパンパン音が響き渡る。
立ちバックで男優ケツ側から結合部接写があるが、裏玉と抜き挿しペニスは確認出来るもののケツが下1/3程しか映らず、非常にもどかしい。

ラストは正常位、乗り上げ正常位と繰り返し、乗り上げでは裏玉アングルありで、肉棒の抜き挿しぬぷぬぷ感がエロく伝わってくる。
が、ケツ全景はなし。
そのまま中出しフィニッシュ、上からマンコに挿入した状態のチンポがやや引きで捉えられており、硬さ的にも本物だと思うが、即尺でも鈴口ザーメンは確認出来ず(亀頭には白い液体が付いている)、断定は出来ない。

ラブラブ設定を守りながらも後半は激しい突きで結合部も上手く見せてくれているし、ケツ全景も横からではあるが腰の動きとともに捉えられ、アナルヒダレベルもありで一徹くん目当てに見るのにも及第点だろう。
一徹くんがかなり過剰な甘ったるさを演出している点が人によってはダメかもしれないし、あるいは萌えるという人もいるかもしれず、好みが分かれそうではあるが、トータルでの一貫性と視覚的満足度でおすすめ度は4に届く。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<一本道>
ねぇ、瞳とSEXしよ?
※本記事で紹介している作品です。



↓一徹くんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ittetsu_shikkin
→拡大画像はこちら

タイトル:半泣き失禁の美熟女 第3話
出演男優:鈴木一徹
出演女優:高坂保奈美
収録時間:約35分
発売日:2012/9/15


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
一徹くんが人妻を攻める設定だが、設定よりも女優さんの「失禁」に重点が置かれた作品。
一徹くんは潮を「もっとちょうだい」とせがむアブノーマルなプレイをこなしており、ダイレクト飲尿まである。

軽めのドラマ的トークからすぐに愛撫へ。
一徹くんは黒のボクブリ1枚でスタート。

15分程度の女優攻めから、69体勢でのフェラに3分弱。
フェラのアングルは普通だが、鮮明にチンポは映っている。

この間、一徹くんは指マンで潮を噴かせ、ダイレクトに尿を浴びているようだが、あまりはっきり映らない。
立て続けにマンコの近くで口を開けて待機、再度放尿で口の中に入っていく様子が分かり、ゴボゴボ言いながら一部飲んでしまっているのも分かる。
マンコの放尿など見たくもないものだが、爽やかソフト路線の一徹くんが尿をせがみ浴びている様子は意外性も伴い興奮する。

その後体勢を変えて再度放尿→飲尿プレイに挑戦するがここはちょっと失敗。
この潮浴びプレイは3分弱。

続いてファック、ゴム姦で15分弱。
透明のゴムなのでそれ程気にならない。
体位は立ちバック数ポジション、騎乗位、バック、乗り上げバック、横臥位、屈曲位、乗り上げ屈曲位、正常位。

最初の立ちバックはずっぽりハメ具合がよく分かるショットが入ってから横から引きのショット、男優ケツ側アングルも入るが裏玉抜き挿しペニス止まりでケツ全景はなし。
ただしこのバックショット、下から見上げるようにアキレス腱~ふくらはぎ~ふともも裏まで捉えられており、筋肉も出ていて脚フェチにはおいしい。

騎乗位は表マラ側からの(男優目線に近い)やや引きアングルが、ハメ具合がエロく伝わる映し方でよい。
裏スジ接写も短いがあり。

乗り上げバックでも男優ケツ側アングルが入り、短いがケツ6~7割のショット、アナル位置レベルのショットなどあり。
ここから横臥位に移行する際マラの抜けた状態でほどよくもっちりしたケツ全景が映り、ふとももの間から玉、裏マラもセットで拝めてなかなかのエロさ。

屈曲位も男優ケツ側アングルあり、乗り上げ屈曲位に移行する際ケツ全景が一瞬映るが、ちょっと物足りないか。
しかし、乗り上げてからの接写ではケツも下半分ぐらいはちらちら映り、アナルも位置レベルで確認出来る。
何より接写で「奥までずっぽりハメている」ダイナミズムがビンビン伝わってくるのがエロい。

フィニッシュは皮をかなり被せた状態で女優さんの胸に射精、下向きに出ているため射精そのものは見え難いが、鈴口ザーメンのアップがあり、量も一徹くんらしくそれ程多くはないので、まず本物だろう。
即尺で終了。

ファックに関しては、ケツ全景を極力避けているかのようなカメラワークに焦らされ感を禁じえないが、乗り上げ系結合部接写で堪能出来るぬっぷりずっぽり感はなかなかのもの。

この作品の一番のエロ味は優しい爽やか路線で売っている一徹くんが女優さんの尿をせがみ飲尿まで見せてくれている、というところで、そういったプレイに興奮する方にはケツショット関係なしにおすすめ。
ただし、いくら一徹くんが変態的プレイ(といってもキャラは普段とそう変わらない)を見せてくれていると言っても、マンコの放尿など見るに堪えない、という方にはおすすめ出来ない。

個人的には尿を浴び、さらにはせがむ一徹くんというのがエロ衝撃度高く、おすすめ度4をクリアする貴重な作品と思う。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<熟女倶楽部(旧 人妻クラブ)>
半泣き失禁の美熟女 第3話
※本記事で紹介している作品です。

<anan-av.com(旧cancan-av.com)>
●PPV
半泣き失禁の美熟女 第3話
※本記事で紹介している作品です。



↓一徹くんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ittetsu_yuki
→拡大画像はこちら

タイトル:エロかしこくても止められない潮
出演男優:鈴木一徹、小田切ジュン、沢木和也 他
出演女優:優木まみ
収録時間:約60分
発売日:2012/4/18


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
沢木さんらによる女優攻め約20分、一徹くん・小田切くんによる3P40分弱から成る作品。
本記事では3Pパートを一徹くん追いで紹介。

一徹くん・小田切くんの3Pということでやはりエロ優しいセックス。
まずは女優攻めに10分程度、キス多めで耳元でエロ言葉を囁くなど、単調感はない。
二人の役割分担も自然な流れ。

続いて小田切くんの座りフェラに2分程度、この間一徹くんは女優攻め継続。
交替し、一徹くんの座りフェラが少々入るが、ここは短い上にアップにならない。

二人の立ちフェラに5分弱で、交互フェラ、二つの亀頭を見事に咥えるWフェラ。
アングルは横から、上からアップになるが至って普通。

ファックは一徹くん9分程度、小田切くん8分程度とほぼ同等で、一徹くんはファックの途中に69を1分程挟んでいる。
挿入は小田切くんが先、フィニッシュは一徹くんが先。
二人とも生ハメ中出し。

一徹くんの体位は、騎乗位、マングリ返し挿入、正常位、屈曲位。

最初の騎乗位は表情から足先までカラダ全体がよく捉えられている。
当然結合部の接写もありで、裏スジが確認出来る。
下からの突き上げもあり、所々喘ぎ声も漏れる。

小田切くんの横臥位の後、一徹くんが女優さんの上になる逆69が1分程度入る。
この体勢はゲイ的に非常に有難いが、ケツ全景はほんのちょっとしか映らない。
ただし、女優さんがマラをケツの後ろ側に引っ張り出してフェラしており、裏玉裏マラがセットで拝めてエロい。

その体勢から女優さんをマングリ返しの状態にし、マングリ挿入へ。
ここは挿入時裏亀頭がやや遠めながらも拝める。
ずっぽり入って上から下へ突き始めると、男優ケツ側アングルが入ってケツ下8割と、裏玉抜き差しペニスが捉えられる。
門渡り~アナルあたりの毛も確認出来るが、アナルはちょっと分かりにくい。

そのまま正常位~屈曲位~正常位と続く。
正常位は結合部接写でマラの出し入れ明瞭。
紅潮した表情を見せながらフィニッシュ中出し。
ハメた状態の肉棒が捉えられているが、本物かどうかは不明。
即尺に移ると小田切くんがハメ始めるため、鈴口ザーメンも確認出来ず。

時折見せる苦悶の表情や、やや作り過ぎの感もあるセクシーヴォイスによる喘ぎ声、囁きが全体に満遍なく散りばめられており、現在進行形の一徹くんの魅力を堪能するには十分な作品。
小田切くんのファックに関しても、基本的にエロ優しく、乗り上げバックではケツ全景+裏玉ショットも入り、お互い必要以上に干渉し合わず、相互補完的に作用しているため「キャラ被り」感も薄い。

視覚的には逆69からマングリ返し挿入の流れがエロいが、エロい体勢であるがゆえにもっとドエロなショットを・・・という欲が出てしまう。

おすすめ度4にはもう一息だが、一徹くんのエロ優しいセックスが好きな方にはおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<一本道>
エロかしこくても止められない潮
※本記事で紹介している作品です。(現在、配信停止中のようです。)

<Hey動画>
●PPV
優木まみ - 激カワ女、淫メス本能開眼!_Two
※本記事で紹介している作品のようです。

<カリビアンコムプレミアム>
●PPV
優木まみ キャットウォークポイズン 60
※本記事で紹介している作品が後半に収録されているようです。



↓一徹くんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ittetsu_katagiri
→拡大画像はこちら

タイトル:CATWALK POISON 53
出演男優:鈴木一徹、小田切ジュン、沢木和也
出演女優:片桐えりりか
収録時間:約110分
発売日:2012/1/20


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
女優さんのオナニー(15分弱)、一徹くん・小田切くんとの3P(約35分)、フェラ抜き(15分強)、沢木さんとの2P(約30分)、拘束攻め&ぶっかけ(15分弱)から成る作品。
ここでは、3Pパートを一徹くん追いでレビュー。

女優さんの両サイドにボクブリ1枚の一徹くん、小田切くんが座った状態からスタート、基本的にこの2男優さんのペアリングはソフトで優しい雰囲気で始まる。
本作も例外ではなく、優しくキスをしたり耳を舐めたりゆっくり女優さんを攻めていくが、女優さんの反応が強めのため、ソフトタッチが逆にエロ味を助長する。
女優攻めは15分弱で、両男優さんが流れで役割分担をしている感じ。

フェラは小田切くんが先に立ちフェラ、1分ぐらい経ってから一徹くんも立ちフェラに加わり、交互フェラ、Wフェラ。
一徹くんは8割勃ちぐらいからスタートで、アングルは普通。
時間は2~3分と短めだが、片方のファック時にもう片方がフェラをさせるところがあるので、こんなものだろう。

ファックは生ハメで二人とも10分弱ずつ、ほぼ均等に時間が割かれている。
一徹くんの体位は対面立ちハメ、駅弁、マングリ返し挿入、バック、乗り上げバック、寝バック、横臥位、正常位、対面座位、とかなり多彩。

小田切くんの立ちバックからバトンタッチで対面立ちハメへ。
結合部を見上げるように接写、裏スジ、出し入れがよく見える。
一徹くんによくあるプレイスタイル、体を密着させて耳元でエロい言葉を囁く、というのが女優さんにかなり効いているようで、キス含め終盤まで多用されている。

自然に駅弁に移行、ここではケツ全景が横からちらっと拝める。
そのまま女優さんの肩を下ろし、マングリ挿入へ。
このマングリ挿入は肉棒の抜き差しされる様子が鮮やかに映し出されており卑猥。

バックから乗り上げバックに移行すると、男優ケツ側アングルが入り、裏玉+肉棒の抜き差し(裏スジ○)ショットが拝める。
アナルは微妙だが、門渡りの毛などは鮮明に映っている。
ケツは下半分だが、肉感は伝わってくるレベル。
女優さんに自ら腰を動かさせたりもしている。

小田切くんが先に中出しした後、本物かどうか不明だがザーメン滴るマンコに即横臥位で挿入。
これもフェティッシュなエロ。
正常位、対面座位は綺麗なスリ筋の上半身がよく映っている。

フィニッシュは特に宣言することもなく、突くスピードを上げることもなく中出し。
即尺時に女優さんがチンポを握り締めると鈴口から残りザーメンが出ており、中出しが本物かどうかはともかく、少なくとも射精はしている。

全体的にそれ程ハードファックという印象は受けないが、様々な体位を見せつつ女優さんをエロ優しく煽り、女優さんもそれに過敏に反応、と一徹くんお得意のエロ優しいファックとして完成度の高い作品。
3Pでも2P×2の色合いが強く、小田切くん好きの方でも楽しめると思う。

ケツ全景アングルに関してはやや物足りないが、それを補って余りある一徹くんのセクシーエロっぷり。
ラストの即尺での残りザーメンショットもフェティッシュなエロさがあり、おすすめ度は4に届く。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコム>
初裏LIVE2 片桐えりりか
※本記事で紹介しているパート(一徹くん、小田切くんの3Pパートとオナニーパート)のようです。
初裏LIVE 片桐えりりか
※本記事では紹介を省略したパート(沢木さんの2Pパート他)のようです。

<Hey動画>
●PPV
片桐えりりか - ニコ娘淫靡な快楽にアクメ中毒!_Two
※本記事で紹介しているパート(一徹くん、小田切くんの3Pパートとオナニーパート)のようです。
片桐えりりか - ニコ娘淫靡な快楽にアクメ中毒!_One
※本記事では紹介を省略したパート(沢木さんの2Pパート他)のようです。

<カリビアンコムプレミアム>
●PPV
片桐えりりか キャットウォークポイズン 53
※本記事で紹介している作品(全てのパートを含む)です。



↓一徹くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ittetsu_muki
→拡大画像はこちら

タイトル:欲望剥き出し
出演男優:鈴木一徹、森林原人
出演女優:亜希
収録時間:約40分
発売日:2011/10/22


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
一徹くんと森林さんの3P作品。

冒頭5分程度、顔出しなしの男優さんの放尿&フェラ抜き。
女優さんのインタビューを2分程度挟んで、3Pへ。

一徹くんがいきなり女優さんに顔面騎乗(下着あり)され、モゴモゴふがふが声を出すプレイはなかなかかわいい。
この顔面騎乗プレイ1分程度の後、3Pで本格的に女優攻め。

基本的に森林さん主導の女優攻めだが、一徹くんも割とマイペースに攻めており、キスもあり。
女優さんはスキモノらしく反応はよい。
女優攻めの最中にそれぞれ1分程度の単独フェラが入る。
女優攻めは10分程度。

本格的なフェラは3分弱、二人が立った状態で交互フェラ、Wフェラと、どんどんアップになっていく感じはよい。

ファックはゴム姦で、一徹くんのファックは5分強、森林さんも5分強とほぼ同じ割合。
一徹くん→森林さん(外出し)→一徹くん
という順番でハメ、お互いフェラ参戦が短時間あるものの、基本的に2P×2のような見方で楽しめる。

一徹くんの体位はバック、寝バック、松葉崩し、正常位、対面座位。
全体的にケツ不足で、横からのショットでラインは分かるものの、割れ目までは確認出来ないレベル。

バック~松葉崩しまではとにかく激しい突きで、パンパン凄い音が響き渡る。
結合部はバックで横から捉えられ、出し入れははっきり確認出来る。

終盤の対面座位、正常位あたりになるとやや大げさながらセクシーな喘ぎ声を出し、結合部接写で奥まで突いているのが分かる。
汗をかきながらフィニッシュに向かい、女優さんの顔に射精だが、濃いめで結構な量が上手い具合にドピュっと女優さんの顔に乗り、鈴口からザーメンが噴出する様子もアップで捉えられ射精フェチにはかなり満足度の高いラスト。
即尺もエロい。

なんだかあまり力の入っていないゆる~い作品なのだろうな、と思うが、こんなB級テイストの作品に一徹くんが用意されている(しかもメインではなくサブ扱い)、というのが貴重。(撮影時期は不明。)
激しい突きに女優さんの反応もよし、と内容的にも悪くはない。

アングル的には、結合部のアップが一徹くんパートについてはやや弱く、ケツ全景ショットがないなど残念な点もあるものの、スリ筋の上半身や顔はそこそこよく映っているし、何よりラストの射精が綺麗に撮れているのが素晴らしい。
一徹くんの射精は量も飛びもイマイチ、というイメージがあったが、本作では溜まっていたのか十分な量かつ濃厚さ加減。

どこかしら安っぽさが漂う作品ではあるが、一徹くん好きな方には掘り出し物(?)としておすすめ。
おすすめ度は、ラストの顔射のエロ効果で3に届く。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<Jワイフパラダイス-JWIFE PARADISE>
欲望剥き出し
※本記事で紹介している作品です。



↓一徹くんの新作はここからチェック!




↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ittetsu_aika
→拡大画像はこちら

タイトル:CATWALK POISON 50
出演男優:鈴木一徹、沢木和也、小田切ジュン 他
出演女優:AIKA
収録時間:約120分
発売日:2011/9/15


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
一徹くんの2P(約45分)、小田切くん・沢木さんの3P(35分弱)をメインに、フェラ抜きや女優攻めも収録した作品。
ここでは一徹くんの2Pパートを紹介。

冒頭は女優さんのイメージからオナニーに15分弱で、一徹くんの2Pは実質30分程度なのだが、オナニーの途中でチンポを見せ付けに登場する。
このチンポ見せ付けプレイはオナニーをする女優さんの目の前で行われ、女優さんはチンポに触れることもしゃぶることもせず見つめているだけ。
女優さんへの「おあずけ」プレイなのか、男優さんが女優さんのオナニーを見てシコっているプレイなのか、一徹くんの抑え過ぎた発声がよく聞き取れず、分かり辛い。

まあ、女優さんのオナニーに勃起チンポだけフレームインさせるということは、「おあずけ」プレイ、またはオナニーのおかず用としてのチンポなのだろう。
半勃起皮被りの状態から手コキで勃起させ、しばらシゴき続けるが、この間カメラは割と長くチンポをアップで撮ってくれており、なかなか貴重なショットではある。

一旦フレームアウトした後、ボクブリ1枚で登場して本格的に2P開始。
女優攻めに10分強、営業スマイルは全くと言っていいほどなく、淡々とプレイを支配し女優さんをイカせることに徹底している感じ。

フェラは5分強で立ち膝と仰向け状態の2ポジション。
立ち膝フェラでは横から割れ目が確認出来るレベルでケツ全景が短い時間だが映る。
個人的に、女優さんの舌にピアスが付いているのがおぞましく、ドン引き。

途中女優さんの頭を押さえつけてイラマ的なことをやったりしているが、優し過ぎて中途半端。
玉舐め玉吸いもちょっとあり。

ファックは10分強で、体位は騎乗位、背面騎乗位、立ちバック、バック、正常位。
生姦。

地下倉庫風のセットで女優さんの喘ぎ声が反響し、アングラ感、非現実感が漂うのはよい。
ちなみに一徹くんも割と喘ぎ声を漏らしている。

背面騎乗位は下からの突き上げで裏スジが強調される接写があるのは嬉しいが、騎乗位系の時間が長過ぎる。(ファックの約半分を騎乗位・背面騎乗位が占める。)
そうなるとどうしても女優さんの体がフォーカスされ、ゲイ的にはつまらない。

立ちバックでは男優ケツ側アングルが入り、ケツ全景が映った後、一徹くんが片脚をソファーに乗せると結合部接写となり、裏玉~アナル位置推測レベルが捉えられる。
再度引きでケツが8割程度映る。
一徹くんのケツは適度にむっちり感もありエロい。この撮影時はやや尻肌が荒れている。

バックでは激しい突きをしたり、動きを止めて女優さんに腰を動かさせたりと、メリハリが効いている。
これはラストの正常位も同様。

フィニッシュは中出しだが、本物かどうか不明。
中出し後の即尺までに時間があり、しかも編集点が入っているので即尺前に軽くチンポを洗ったのだろうか。(それでは即尺にならないが。)

全体的に過剰なソフトタッチは控えめ、地下倉庫風のセットで雑音が入らず、ひたすらセックスに溺れる・・・、という感じはよく出ている。
しかし、このシチュエーションならもうちょっとハードな内容、あるいは突き離すような冷淡な内容でもよかったのでは、という欲が出るし、最初のチンポ見せ付けプレイも貴重で有難いが、もう少し女優さんを欲情させるべく挑発的に振る舞った方が効果的だったと思う。

アングルに関してはケツ全景も映るし、顔・上半身もよく映っている方だろう。

おすすめ度はゲイ心をくすぐる序盤の手コキチンポアップを配慮して4を付けたいところだが、そんなフェティッシュなプレイが盛り込まれているのだから、もっと内容的なエロ密度を上げて欲しかった、という残念感もあるため厳し目に3。

ちなみに小田切くんと沢木さんの3Pパートはオラオラ系、小田切くんのオラオラセックスは久しぶりで嬉しい。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<一本道>
ハミ乳娘の初めての中出し
※本記事で紹介しているパート(一徹くんの2P)が収録されているようです。

<Hey動画>
●PPV
AIKA - ギャルセックスin Tokyo_One
※本記事で紹介しているパート(一徹くんの2P)と、フェラ抜きパートが収録されているようです。
AIKA - ギャルセックスin Tokyo_Two
※本記事では紹介を簡略化したパート(小田切くんと沢木さんの3Pパート)と、女優攻めパートが収録されているようです。



↓一徹くんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ittetsu_nagasawa
→拡大画像はこちら

タイトル:CATWALK POISON 49
出演男優:鈴木一徹、沢木和也、小田切ジュン 他
出演女優:長澤あずさ
収録時間:約120分
発売日:2011/9/2


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
小田切くんの2P(35分弱)、一徹くん・沢木さんの3P(35分弱)をメインに、2本フェラ抜きや女優攻め・ぶっかけも収録した作品。
ここでは一徹くん・沢木さんの3Pパートを、主に一徹くん追いで紹介。

女優さんがチンポ大好き性欲旺盛、さらにM属性あり、という設定のようで、まったりムードゼロのややハードな内容。

2分程度のイメージ映像の後、いきなり女優さんのもとへ一徹くん・沢木さんが歩み寄り、一徹くんが胸、沢木さんがマンコという感じに間断なく攻め続ける。
沢木さんのスパンキングに女優さんは喜び、もっともっとと攻められてもなお求め続ける。
一徹くんは沢木さんが大先輩というのもあるのかもしれないが、ややささやきヴォイス過ぎる。
女優攻めは5分強。

続いてフェラ。交互フェラ、Wフェラの他、当然イラマチオもあり。
一徹くんのイラマチオは沢木さんに比べるとやや優しい気がするが、それでも交互イラマチオは見応えあり。
この間も女優さんは「チンポ汁おいしい」など猥語を連発、ハードなエロセックスを盛り上げる。

一徹くんが女優さんの顔の上に跨るフェラでは、ケツ全景が横からだが短い時間映る。
一徹くんはパイズリもあり、パイズリしながら亀頭舐めというプレイもあり。

畳みかけるようなフェラ~パイズリを7分程度行い、流れるように一徹くんが松葉崩しで焦らしながら生挿入。
ファックは20分程度で、時間配分は一徹くん15分弱、沢木さん3分弱、途中二人のイラマなどに2分程度と、一徹くんにかなりの時間が割かれている。
体位は片膝立ち松葉崩し、横臥位、バック、乗り上げバック、騎乗位、チングリ返し騎乗位、正常位。

片膝立ち松葉崩しでは男優ケツ側からの結合部接写があり、アナル位置レベル~門渡り~裏スジが捉えられている。
ケツは半分ぐらい。

乗り上げバックでも男優ケツ側アングルが入り、ケツ下半分と裏玉、アナル位置レベルが映る。
ここでいったん女優さんを乱暴に沢木さんに取られるような感じになるのだが、取られた後も腰を軽く振り続けているのがかわいい。(狙っている感じもしないでもないが。)

沢木さんの立ちバックの後、寝フェラから騎乗位へ。
ここは下から激しく突き上げ、女優さんに白目を剥かせアクメ顔を披露させている。

そしてハイライトの「ちんぐり返し騎乗位」へ。
過去に澤地さんが披露しているものとほぼ同様の体位だが、大きく異なるのは一徹くんが自らちんぐり返しのポーズを取って、女優さんに挿入させている点。
挿入後、ケツ側アングル(騎乗位なので裏マラアングル)が入り、アナルがほぼヒダレベルで確認できる。
もう少し引きのアングルも欲しかったが、十分エロい。

このエロ体位はなかなかきついと思うのだが、一徹くんには是非続けて、必殺技にしてもらいたい。

ラストは正常位、挿入時にやや横からケツ全景ショットあり。
女優さんに再度白目を剥かせ中出し、即尺。

全体的に、一徹くんも沢木さんも言葉責めの類は少ないのだが、女優さんの「○○して~」連発や実況中継で、3Pながら盛り上がりは十分な作品。
沢木さんの乱暴な攻めに比べると一徹くんは優し過ぎる気もするが、焦らしを入れたり、卑猥な体位を入れたりして女優さんの貪欲スキモノキャラを上手く引き出せている。

ケツ全景に関してはやや物足りないものの、一徹くんのハード3Pは珍しいし、何よりちんぐり返し騎乗位というエロ爆弾な体位を入れてきたことが好評価。
相変わらずスリ筋な上半身もキープ出来ていて、顔がよく映っているのもよい。
おすすめ度は4に届く。

ちなみに小田切くんの2Pは、この3Pパートに比べると優しめだが、それなりに激しさもあり。
ケツ全景に関してはちょっと物足りないレベル。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<Hey動画>
●PPV
長澤あずさ - 子宮が疼く生ハメ中出し懇願!_Two
※本記事で紹介しているパート(一徹くん・沢木さんパート)が収録されているようです。
長澤あずさ - 子宮が疼く生ハメ中出し懇願!_One
※本記事では紹介を簡略化したパート(小田切くんパート)が収録されているようです。

まとめ買いポイント発売中!1本ずつ購入するより断然お得です。



<カリビアンコムプレミアム>
●PPV
長澤あずさ キャットウォークポイズン 49
※本記事で紹介している作品(全てのパート)です。

<一本道>
けしからん爆乳娘と激イカせ3P
※本記事で紹介しているパート(一徹くん・沢木さんの3P)が収録されているようです。



↓一徹くんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ittetsu_desire
→拡大画像はこちら

タイトル:Desire Vol.27
出演男優:鈴木一徹、池田径、沢木和也 他
出演女優:桃ゆりか
収録時間:約115分
発売日:2011/5/20


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
一徹くん、池田くんの3P(約35分)、沢木さんの2P(約30分)をメインに、女優さんのオナニーや複数本フェラ抜きなどをセットにした作品。
ここでは一徹くん、池田くんの3Pパートを一徹くん追いで紹介。

これといった設定はない3Pで、一徹くんの囁くようなエロ優しい質問からキス・愛撫へと自然な感じで流れていく。
エロ優しいお兄系キャラは戦略通りか(?)一徹くんにぴったりハマり、意外とこういうキャラをさらりとこなすAV男優さんは少ないのでソフトセックス好きには有難い。

二人で女優攻めに10分弱、一徹くんは表情などいちいち作り過ぎな感もあるが、指マンでは速攻でびちょびちょにさせてしまうなど、テクも伴っており許せる。

続いて男優攻め、まずは一徹くんがボクブリ1枚になるが、ちょっと筋肉量がアップして肉厚になった感じ。
ここは乳首を舐めさせるところで腋毛を見せつけてくれたり、なかなかのサービスショット。

フェラは単独寝フェラに2分程度、足側からのショットだが太めのマラとぽってりした玉袋がいい感じにエロく捉えられている。
池田くんの立ちフェラと、交互フェラなど5分強。

ここからスムーズに本番へ移行。
生ハメで時間は15分強。

一徹くんの体位はバック、寝バック、片脚持ち上げ、対面座位、騎乗位、正常位。
時間は約10分で、一徹くんパートに多めに時間が割かれている。

序盤のバックは乗り上げ気味になるところで横からケツ~ふとももにかけてのむっちり感が堪能でき、
さらに男優ケツ側からの接写でゆっくり抜き差しされる生チンポ、裏玉がじっくり堪能できる。(アナルはチラ見えするかしないか微妙なレベル。)
ただし割れ目含むケツ全景はなし。

対面座位、騎乗位は上半身の筋肉の付き具合が堪能でき、キスも豊富。
当然結合部接写もあり。

ラストの正常位で割れ目含むケツ全景が一瞬映るのがケツフェチにとっては救い。
中出しは、本物かどうか不明。

ハードな突きもあるものの、全体的に女優さんとの一体感を重視したソフトな絡み。
一徹くん主導で進むため、一徹くんファンには3Pでありながら2P的な楽しみ方が存分に味わえる。
ところどころに入る囁くようなエロ質問も効果的だし、ちょいムチ感のある綺麗なカラダも存分に捉えられ、視覚的にも満足できる。
難点はケツ全景不足だが、それを差し引いても全体的な雰囲気のエロさ、生ハメの肉棒の生々しさなどが際立っていておすすめ度は4に届く。

一徹くんファン(お兄系優男的芸風も含め)ならかなり満足出来るはず。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコムプレミアム>
●PPV
Desire Vol.27
※本記事で紹介している作品です。

まとめ買いチケット発売中!1本ずつ購入するより断然お得です。



<Hey動画>
●PPV
現役女子大生が 妊娠覚悟のド乱交三昧!_Two
※本記事で紹介している作品のうち、一徹くん3Pパートがメインで収録されているようです。

まとめ買いポイント発売中!1本ずつ購入するより断然お得です。




↓一徹くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト