ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。

新!男塾!!
kouji


タイトル:しゃぶってくわえて発射して
出演男優:松原工事、高橋匠
出演女優:沢田りか子
収録時間:約40分
発売日:不明


ゲイ的おすすめ度 ■■□□□
メインは高橋匠さんと女優とのオーソドックスな絡みなのだが、フェラ+射精で5分程出演している松原工事さんがお気に入りなため、おすすめ作品として紹介。

この松原さんという方、AV作品の監督も手がけている(いた?)らしいのだが、素人がAV男優の募集広告見てとりあえず出てみました、的なノリで、プロ男優としてのやる気が全くといっていい程感じられないのが逆に魅力的。
本作品では女優に一方的に乳首やアナルを舐められ、フェラされて自らの陰毛に射精して終了、と特にそれが顕著。

ビジュアルは鈴木一真さん風で結構イケるのに、見られることに対して無頓着っぽいところも萌える。
色白で体型はゲイ視点では明らかにガリ。
体毛もわりと濃いのだが、生やしっぱなしで全く手入れなどされていない。
モノも普通サイズで、AV男優としてはやや物足りない部類に入るのだが、本作品に限らず、ほとんど一度脱いだら出しっぱなしで、隠そうともしない。
こぞって体を鍛えて日サロに通っていたであろうこの時代(おそらく90年代前半頃)のAV男優に比べ、ある意味独自路線を打ち出しており、希少価値さえ感じる。

そのアンニュイさ加減、野暮ったさ加減はちょっとダメ男風な「ザ・ノンケ」。
フェラされている間も、スタッフ(?)の方を見たりしながら、カメラが回っていることなど全く気にならないような様子で、快感に耐えるような表情を見せてくれている。

ちなみに、高橋匠さんと女優との絡みもカメラアングル等含め悪くないのだが、この時の高橋匠さんは長髪丸メガネなので、好みが分かれそうだ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<昔の裏ビデオ配信>
沢田りか子 しゃぶってくわえて発射して
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。

<トリプルエックス(旧exotica)>
しゃぶってくわえて発射して
※SCENE2が松原さん登場部分。SCENE3~5が高橋匠さんとの絡み。

テーマ:同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル - ジャンル:アダルト