ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。

新!男塾!!
minami_kana
→拡大画像はこちら

タイトル:汗っかき美乳
出演男優:南佳也 他
出演女優:香奈
収録時間:約60分
発売日:2012/3/19


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
ゴン黒時代の南くんの2Pが後半に収録されている作品。
前半35分程度は本番なしの女優攻め3P、女優さんのシャワーシーンなどで南くんの登場はなしのため、割愛。

南くんの2Pは20分強で、前半のプレイとのつながりは特にないようだ。
周囲の声は入っておらず、南くん主導で低音ヴォイスの言葉責め、質問攻めなどを織り交ぜながら、ノーマルな2Pが展開される。

トークから女優攻めに3分弱、やや編集点が目立つ。
そこから指マンしながらの寝フェラに5分弱。
ソフトイラマっぽいことをしながら段々と硬くなっていくが、完勃ち状態に近づくと女優さんがチンポを握ってしまっており、アップはあるもののやや物足りない。

ファックは15分弱のゴム姦。
体位は正常位、対面座位、騎乗位、バック、乗り上げバック。
途中横臥位のポジションを取っているが、カットされており、やはり編集点は目立つ。

正常位でハメてからも南くんは色々エロ質問を女優さんに投げかけており、女優さんも対応している。
対面座位では肉棒の抜き挿し明瞭、騎乗位ではカラダが真っ黒なため、玉袋のピンク色が際立ってエロい。

バックから乗り上げバックに移行すると男優ケツ側アングルが入り、揺れる裏玉とアナルヒダレベル(やや遠め)が確認出来る。
ケツのカバー率は8割程度。
ここはやや横から結合部を捉えた玉プルプルショットもあり、おいしい。

再度正常位に戻ると、男優ケツ側アングルでケツ全景が捉えられ、筋肉感がよく伝わってくる。
アナル位置レベルと揺れる裏玉もセットで、ほぼ黄金ショット。

このケツ全景ショットは割と長めで、腰の動きもセットで分かるし、やや横からプリケツと裏玉を捉えたショットもあるしでケツ側アングル好きにはかなり満足のいくもの。
南くんがこの時点で汗だくになっている点や、極小ビキニの日焼け跡が分かる点などもフェチ心をくすぐる。

フィニッシュは胸に射精でドピュッと2回ぐらい出るのが分かりまず本物。
ラストザーメンアップもあり、肩の辺りまで飛んでいるのが分かるが、女優さんが白いためちょっと見難い。

南くんのルックスを見るに、撮影時期は2000年前後まで遡るだろう。
表モノの流出なのか、裏モノの蔵出し作品なのかは不明だが、結合部が鮮明に捉えられており画質も十分で、昔の南くんのノーマル2Pを楽しむ素材として良作。

男優ケツ側アングル、ケツ全景ショットが充実しており、アナルヒダレベルもちょっと遠いが確認出来るので、視覚的満足度も高い。
もちろんバキバキの上半身や顔もよく映っている。

難点は既述のとおり編集点が目立つところと、女優さんの反応に演技色が強いところだが、掘り出し物的魅力とケツアングルの充実度でカバー。
おすすめ度は4に届く。(ただし、南くんの2Pパートに限る。)


↓動画を観たい方は、こちらから!
<熟女倶楽部(旧 人妻クラブ)>
汗っかき美乳
※本記事で紹介している作品です。



↓南くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

minami_hosono
→拡大画像はこちら

タイトル:何にでも挑戦!極貧乳スレンダー
出演男優:南佳也、愛川賢剛、志良玉弾吾
出演女優:細野ゆき
収録時間:約45分
発売日:2012/2/24


ゲイ的おすすめ度 ■■□□□
愛川さんのローションプレイ10分強(射精なし)と、南くんの2Pをメインとする作品。
間に志良玉さんによる女優さん弄りを5分強挟む。
ここでは、南くんパートを紹介。

女優さんが「若い男の子をナンパして、セックスを教えてあげる」という設定で南くんパートはスタート。
女優さんと志良玉さんが街へ繰り出し、いきなり用意されていたかのように南くんを発見し、ナンパ。
当然仕込みなのだが、ナンパされる南くん、ハーフパンツにビーサンというラフな出で立ちでもオーラが凄まじく、改めてAV男優界でも稀に見る美青年であることに驚かされる。

黒のストレートヘアで適度に焼けており、カラダはスジ筋から現在のパンプアップされたカラダに移行中・・・、という感じなので、2000年代前半~半ばあたりの作品か。
21歳の大学生、ということになっているが、全く違和感がない。

女優さん、志良玉さんとのやり取りに5分程度の後、室内で2Pへ。

女優さんに服を脱がされ、グレーのハイカットビキニ1枚に。
そこからキス、男優攻めに3分強。

ビキニを脱がされるとほぼ平常時チンポ登場、乳首舐めで乳首アップ、玉舐め、寝フェラでチンポアップと、パーツはそこそこよく撮れている。
南くんは仰向けになっているので、腹筋ボコボコなど上半身のエロさもよく出ている。

続いて女優攻めに10分弱。
流れ上全裸で女優攻めを行うため、足舐めのあたりでケツの割れ目が確認出来たりする。
しかし、ケツ全景ショットというには物足りない。

再度寝フェラ・玉舐め玉吸いを挟み、約3分の本番(?)へ。
本番前のフェラで南くんは何度も「イキそう」と言っており、本番が短いことへの伏線とも考えられる。

本番は亀頭をマンコに擦りつけているところはアップになるが、肝心の挿入シーンがアップにならず、結合部アップ少なめ、暗めだったりと、疑似か本物か判別しにくいレベル。
所々入っているように見えるところもあるので、挿入しているところと疑似のところを組み合わせているのかもしれない。

体位は正常位1本勝負で、ケツは横からちょっと映る程度、上半身の筋肉具合はそれなりに捉えられている。
フィニッシュは腹射だが、チンポがやや柔らかそうに見え、疑似かもしれない。

疑似姦かもしれず、疑似射精かもしれず、本番(もどき)は短かく・・・、と肝心のファックに関してはいただけない点だらけなのだが、おそらく昔の表作品の流出作品なのだろう、と割り切ればそれなりに楽しめる作品。(抜けるかどうかはともかく)

この時代の南くんのエキゾチックな美青年オーラは半端なく、こんな美青年を簡単にナンパして脱がせて好き勝手しているという意味において、究極のエロメルヘン作品として価値あり。
改めてこの頃の南くん作品をもっと見たいと思わせる一本だが、さすがにおすすめ度3は出せない。
コアなファンの方や、この頃の南くんが好きだった方にはコレクションアイテムとしておすすめ。

ちなみに、序盤の愛川さんのローションプレイも射精こそないものの、まだ十分かっこよく、カラダも褐色筋肉質のエロボディー、チンポもしっかり映って愛川さんファンの方にもコレクションアイテムとしてはおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<熟女倶楽部(旧 人妻クラブ)>
何にでも挑戦!極貧乳スレンダー
※本記事で紹介している作品です。



↓南くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング





テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

minami_honey
→拡大画像はこちら

タイトル:キューティー ハニー
出演男優:南佳也
出演女優:宮澤ゆうな
収録時間:約85分
発売日:2005/5/26


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
女優さんのオナニーや顔出しなし男優さんのフェラ抜きなどを含むが、メインは南くんと女優さんの1対1の絡み。(約50分)

特にこれといった設定のない普通のAV男優さんとAV女優さんとの絡みだが、くだけた雰囲気で撮影が進められ、終始南くんが主導権を握る形で女優さんを攻め続ける。
羞恥心を煽るような言葉責めなど活き活きとしており、効果的。

時間配分は女優攻めに25分弱、男優攻め(乳首舐め~フェラ~パイズリ)に5分強、ファックに20分強。

ファックはゴム姦で、体位は正常位、横臥位、バック、立ちバック、乗り上げバック、背面騎乗位、正常位。

見所は立ちバックと乗り上げバックで、立ちバックではケツ、アナル位置レベル、揺れる玉袋の黄金ショットが男優ケツ側からしっかり入り、筋肉質で引きしまったケツとともに、意外に(と言ったら失礼だが)重量感ある玉袋の揺れが非常にエロい。
乗り上げバックでは、やや引きの映像になるが斜め下から見上げるようにケツ全景と揺れる玉袋が入り、ここも満足度が高い。

フィニッシュは顔に射精でおそらく本物。

南くんのノリがよく、女優さんはヘロヘロになる程感じていて、ノーマルなAVとしてバランスよく出来ている1本。
ケツ全景~揺れる玉袋アングルがしっかり入っていて視覚的満足度も高く、おすすめ度は4。
ちなみにこの南くんは色白ムキムキ路線に入り始めているので、肉体改造後の南くんが苦手な方にはギリギリなところかも。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコム>
激美乳潮吹娘 宮澤ゆうな
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。

<一本道>
宮澤ゆうな 淫乱娘の痙攣潮吹き
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。

<エロックス>
宮澤ゆうな ミニミニゆ~なっ
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。

<Omany.Tv>
ミニモミエロ劇場
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。

<スキヤキAV>
トゥインクル ゆうな
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。



↓南くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイサイトはここからチェック!
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

minami_ac2

タイトル:初アダルト出演でアクロバットに挑戦
出演男優:南佳也
出演女優:村上梨菜
収録時間:約57分
発売日:2008/7/18


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
AV女優デビュー作をドキュメンタリー風に撮っている内容だが、撮り直しなどもそのまま残っており、流出臭を感じる。
序盤スタッフ(?)による女優さん弄り+フェラ抜き(約20分)があるが、メインは南くんと女優さんとの絡み。

この作品での南くんはまだ薄い褐色の肌で、上半身に多少筋肉が付き始めた感はあるものの今ほどムキムキではなく、いい塩梅だ。
グリーンのビキニもエロい。
プレイも初めての素人さんが相手という余裕もあるためかこなれており、愛撫の段階からエロい質問攻めや言葉責め、羞恥プレイが間断なく続く。
かなりSで変態な感じ。
ところどころ狙っているのか狙っていないのかよく分からない変なボケが入り、スタッフが笑ってしまって撮り直したりする場面もあるが、女優さんも和んでいるようだし、実際に撮影現場を見ているようなリアルさがあっていい。

17分程度の女優さん攻めの後、フェラ(約3分)。
ここは下からのアングルで裏玉、ケツが見える。

ファックはゴム姦で18分程度。
体位は正常位、バック~乗り上げバック~立ちバック、背面騎乗位など。
ファックに入ってからも言葉責めは続くが、さすがにちょっと飽きてくる。
しかし視覚的に乗り上げバック~立ちバックでケツ全景、揺れるふぐり、アナルが拝めるので有難い。
アナルはほぼ位置・形状レベルだが、若干画質が粗いため見えにくいかもしれない。
立ちバックでは下からのアングルも入り、揺れる玉がアップになる。

ラストは胸に射精、鈴口からザーメンが出る様子が分かり本物だろう。

どこか無機質なイメージがある南くんだが、本作ではノリがよく、いい意味でAV男優していてなかなかのエロさ。
男優ケツ側からのアングルも入って視覚的にも満足。
特にこの時期の南くん(ガングロ長髪時代と美白ムキムキ時代の過渡期)が好きな方にはおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<Sweety Candy>
初アダルト出演でアクロバットに挑戦
※本記事で紹介している作品です。



↓南くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

minami_cutie2


タイトル:Cutie Soul Vol. 2
出演男優:南佳也 他
出演女優:和見あい
収録時間:約115分
発売日:2004/9/28


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
3パートで2時間にも及ぶ本作品、全てのパートに南くんが登場。
序盤から女優さんに恥ずかしい言葉を言わせたり、ちょっとオラオラ系の入った口調であれこれ懇願させたりと、ノッている感じ。

①女優さんの感度チェック(約25分)
②女優さんと南くんとの1対1の絡み(約45分)
③別の男優さんを交えて3P(約45分)


のうち、女優さんを縛って目隠しした状態でプレイが行われる③のパートでSっぷりが特に顕著。
①、②は③に比べると多少柔らかいというかリラックスした雰囲気で、何故か同じエロ台詞を2度繰り返し吐いて女優さんを笑わせてしまったりと、天然な部分も垣間見える。

①は女優さんいじりのみで南くんの脱ぎはなし。
②は手マン・クンニ→フェラ→ファックという流れ。
③は女優さんいじり→交互フェラ→別の男優さんがファック→南くんがファック。

②と③の見所を簡単に。


・フェラ前に平常時っぽいモノが拝める
・正常位でケツ全景が横からだが大写し
・体位は正常位、騎乗位のみだが、鍛えられた上半身が割りとよく映る
・ゴム姦、顔射。


・素足で女優さんの体をいじるというフェティッシュなプレイ
・脛毛がよく確認出来る
・フェラ前に平常時っぽいモノが拝める
・光沢のあるビキニを少しだけずり下ろした状態でフェラさせる
・体位は正常位のみだが、ケツ全景、ゆれる玉袋が拝める。
・生姦中出しをアピールしているが、②で射精してるので擬似っぽい。生姦も怪しいが、挿入はしっかりしている。
・女優さんが縛られ目隠しされた状態でスタートするが、焦らしが入る程度でSMという程のいたぶりはない。

全体を通して南くんが主導権を握り、王子様っぽさではなく男っぽさを感じさせてくれるなかなかエロい作品に仕上がっていると思うが、南くんのファックシーンそのものが短い(②で10分程度、③は5分程度)のが残念。
ただしその短いファックやフェラのシーンで、小麦色の肌に肉厚な上半身、プリッとしたケツなどエロいカラダがよく映っているので、結構おすすめ。
着衣時も七分丈のパンツスタイルで素足なので、脚、素足好きな人なら着衣時でも楽しめるかも。

おすすめ度3か4かで迷ったが、やはり全体に占める南くんのファックシーンが短いためおすすめ度は3。
しかしこれまで紹介してきた南くん作品の中ではエロ度は最も高いと思う。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<エロックス>
和見あい 中出しとキス
※タイトルが異なりますが、本作品が全て収録されているようです。

<カリビアンコム>
「ブルセラ中出し」 和見あい
※本記事で紹介している作品のうち、②、③のパートが収録されているようです。

<エロイカ>
美少女のマニアな放課後
※タイトルが異なりますが、本作品が全て収録されているようです。

<Xonair.com>

※本記事で紹介している作品です。



↓南くんの新作はここからチェック!

テーマ:同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル - ジャンル:アダルト

minami-chijo
→拡大画像はこちら

タイトル:痴女ファッカーズ(Part.2)
出演男優:南佳也、黒田将稔 他
出演女優:森下星、坂上香、鏡麗子、川奈まり子
収録時間:約90分
発売日:2003/4/23


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
AV男優界のWINK・南くんが素で笑っている!
それも腹から声を出して。
これはかなり貴重だ。

4部からなる本作のうち、南くんが登場するのは1部のみ、約25分だが、他パートの出演女優さん+チョコボール向井氏が、審査員として薀蓄を垂れながら南くんと女優のプレイをチェックする、という設定になっている。
しかし、ファックを見守る女優さん二人の大阪のおばちゃんみたいなノンストップトークが面白すぎて、あまり羞恥プレイ的エロ味はない。

基本、南くんかっこいいわ~、だのお肌すべすべだわ~、だの絡んでる女優がうらやましいわ~、だのの南くん絶賛トークなのだが、時々ボロッと出てくる「あ、内緒の話なのに言っちゃった」的な緩み具合や下ネタ、バカバカしい質問に南くんも笑いをこらえきれなかったようだ。(中○くん発言とかこっちも大爆笑。)
爆弾トークの内容は観てのお楽しみだが、ちょっと南くんの裏情報を手に入れたようなお得な気分になれる。

それから、AV男優の大先輩として彼の技の上達具合などを褒めるチョコボール向井氏、大人なトーク・解説をしてはいるものの、女優達の南くん絶賛ぶりにジェラシーを隠せない様子なのがまた微笑ましい。

プレイは、南くんの絡み相手が「足フェチ」ということで、序盤南くんの足を舐め倒すなど欲望のままに突っ走るが、その後は南くんに体を預けてしまうので、痴女モノ、というほどハードに南くんが攻められている感はない。
足を舐められてる間も、「ちょ・・・くすぐったい」と自然体な反応でいい感じ。
外野の井戸端会議も、一部爆笑してしまっているところを除けばそれ程気にする様子もなく、プレイに集中している。
こんな状況できっちり勃起させているのも流石。

体位は 正常位、バックと各々の変則体位、顔射でフィニッシュ。
審査員席が設けられている関係上横からのアングルが多いが、引きの映像で体全体のラインを確認出来るのは嬉しい。
ただ、女優さん達が正常位のケツ側に移動して結合部を観ているシーンで、同じように男優ケツ側からのショットを入れてくれなかったのは残念。
もう少し臨機応変にカメラを動かして欲しかった。

ノンストップトークがエロ度を破壊していて抜きにくい作品ではあるが、ミュートにすれば抜けないこともないか。
南くんも機械的にセックスをこなしているわけではなく、ちょっとSな感じで女優さんに言葉をかけていていい。(井戸端会議でほとんど聞き取れなが。)

しかしこの時期の南くんはガングロ土人イメージからの脱却過渡期、肌色も適度な小麦色、筋肉も無理に付けすぎた感がなく、ビジュアル的にはピークと言える。(個人的に。)
あまり有効活用されていないが白ビキニを穿いているのもエロく、ポイントが高い。
何より、良くも悪くも人間臭さが伝わってこない作品が多い南くんの、素に近いであろう会話や反応が垣間見れるのが貴重。
南くん好きなら爆弾トークの内容も含めて是非観ておきたい一本。
(注)なぜか部分的に薄消しになっているところがありますが、8割方無修です。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコム>
「痴女ファッカーズ」 3人の痴女
※分割ダウンロード1、2が本記事で紹介している南くんパートのようです。

<一本道>
森下星
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。

<熟女倶楽部(旧 人妻クラブ)>
公開ファックと痴女の面接
※本記事で紹介している作品(南くんパート)が収録されているようです。

<Omany.Tv>
強制射精
※タイトルが異なりますが、同作品のようです。分割ダウンロード1~4が本記事で紹介している南くんパートのようです。



↓南くんの新作はここからチェック!


テーマ:同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル - ジャンル:アダルト

minami


タイトル:おとめっこ倶楽部 Vol.8 ともさかあきら
出演男優:南佳也
出演女優:ともさかあきら
収録時間:約50分
発売日:不明


ゲイ的おすすめ度 ■■□□□
ガングロ土人時代(イメチェン前)の南くん出演作品を何本か所有してはいるのだが、これ!という傑作には残念ながらめぐり会えていない。
もちろん、南くんは顔よしカラダよしモノも程よくよし、と3拍子揃っているのだが、エロフェロモンがいま一つなのだ。
なんていうか、かっこいいんだけど無機質過ぎる感じ。

この作品でも、ちょっとおどおどした感じが垣間見えたり、挿入時になかなか勃たずにハラハラさせられたり・・・。
初々しくて萌える、という見方も出来なくはないのだが、この頃は野性味を売りにしていたのだろうし、自分的にはちょっと萎える。
(まあ、相手女優のビジュアルレベルがちょっと・・・というのもなかなか勃たなかった要因なのかもしれないけど。男優さんってホント大変だよね。)

しかし、獲物を狙うような挑発的な目線でのパイ舐めや、ノンケ向けAVではなかなかお目にかかれない、男優の全裸バックショット全写しなど、結構貴重なシーンもある。
絡みもバック、正常位、騎乗位とオーソドックスなのだが、バックではきれいなケツのドアップに揺れる陰嚢ショットがあるし、無駄を削ぎ落とした彫刻のような肉体、全開の腋毛もたっぷり堪能できる。

内容的には無味乾燥だが、この頃の南くんがタイプなら観賞用にはもってこいな作品。


↓南くんの新作はここからチェック!

テーマ:同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル - ジャンル:アダルト