ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。



→拡大画像はこちら

タイトル:放課後美少女ファイル No.11~あどけなさの残るロリ少女をプチ調教~
出演男優:澤地真人
出演女優:長谷川美裸
収録時間:約60分
発売日:2015/12/5


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
澤地さんのソフトな調教プレイ。

女優さんの隣にすぐに澤地さん登場、キスと軽い女優攻めに3分強。

ここから女優さんのオナニー披露に15分強。
フレームインして胸を揉んだり、ローターでオナニーさせたりと、ちょいちょい澤地さんが顔を出す。

女優さんの手首を拘束し、下だけ脱いで手コキに1~2分。
横から揺れ玉○。

立ちフェラに10分弱、出だしは女優さんが両手をチンポに添えているが、すぐにどかしてノータッチフェラとなるため勃起チンポが見やすい。
下から見上げるアングルで揺れる玉袋○、血管の浮き具合までよく映る。
イラマチオも軽めだが入り、引きのアングルでチンポと玉袋のボリューム感が際立つ。
上からのアングルでも玉揺れが確認でき、ダラリ玉袋好きには良好なフェラショット。

この後とってつけたように女優さんの排尿プレイ1分程度、流れ作業であまり調教感なし。

下半身丸出しの状態でクンニなど女優攻めに約5分、時々チンポも映り、また上半身着衣のため脚のエロさが際立ってよい。

ファックは生姦で20分強、体位は正常位、対面座位、騎乗位、バック、片膝立ちバック、背面騎乗位、横臥位、乗り上げ正常位。

正常位序盤は先っちょ1/3ぐらいのみの挿入、焦らしているわけではなくいきなり根元までは入らないのだろうと思う。
出し入れはよく見える。

騎乗位は接写で裏筋と揺れる玉○、バックは横から抜き差し○、片膝立ちバックで男優ケツ側アングルが入り、ほぼケツ全景を捉えてから高速での抜き差し+裏玉ピタペタが拝める。
背面騎乗位は引きで下からの高速突き上げがエロく、接写で裏筋も○。

ラストの正常位になるとようやく上も脱いで全裸になり、引き締まった上半身が拝める。
乗り上げ正常位で男優ケツ側アングルが入り、ほぼケツ全景~アナルほぼヒダレベル~裏玉~抜き差しチンポのほぼ黄金ショットとなるが、やや斜め後ろからのアングルのためアナルの形状が分かるほどではない。
この頃には根元までずっぽり挿入しているのがよく分かる。

フィニッシュは中出し、上から挿入状態の肉棒を捉えているが特にビクビク感はなし、鈴口ザーメンも確認できないが、まあ本物だろう。

澤地さんがゲイ向けAVでハードなドSプレイを披露してくれたのはもう10年ぐらい前のことだろうか。
あのプレイを嗜好している(た)ことを知っているものとしては、せっかくの調教モノが普通のAVと大差ない中途半端な内容に終始してしまったのが残念。
女優さんの許容範囲が狭かったのかもしれないが、せめてもう少しオラオラノリを強くして女優さんを支配している感を出していただきたかった。

尺が長めのノータッチフェラ、男優ケツ側アングル2回のファックと、澤地さんのボリュームあるおチンポは十分に堪能できるが、上はラストの正常位まで着たままのため、全裸でがっつり絡むのを期待される方にはおすすめ出来ない。
おすすめ度は3止まり。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<HEYZO>
放課後美少女ファイル No.11~あどけなさの残るロリ少女をプチ調教~
※本記事で紹介している作品です。

<HEY動画>
●PPV
放課後美少女ファイル No.11~あどけなさの残るロリ少女をプチ調教~
※本記事で紹介している作品です。



↓澤地さんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト


→拡大画像はこちら

タイトル:イキナリ決定!AV出演~ええっ、私がヤられるの?~
出演男優:澤地真人
出演女優:一ノ瀬麗花
収録時間:約60分
発売日:2015/3/2


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
澤地さんの2P。
出演予定の女優さんが怪我でドタキャン、急遽新人スタッフの素人女性が女優さんの代役を務める、というシチュエーションモノ。

新人スタッフ(女優さん)の面接から現場でのドラマパートに7分程度。
撮影がスタートし、女優さんの元へ黒のかなりきわどいビキニ1枚姿で澤地さんが登場。
序盤は「撮影現場を撮影している」感を出すために引きのカメラも使われており、ここでは澤地さんのバックショットが堪能できる。
かなりビキニが喰い込み気味で尻たぶがはみだしており、むっちりぷるるん感が非常によく伝わってきてケツフェチには嬉しい。
澤地さんも喰い込みが気になっているようで、何度かビキニの裾を引っ張り直している。

女優攻めに20分強、設定に沿いつつエロ優しく攻めていき、女優さんも基本設定に沿って演技しつつそこそこ反応がいい。
ビキニ1枚なので澤地さんの肉体もそこそこ拝める。
ローター、電マ、指マンで潮を吹かせ、ベッドへ移動。

黒ビキニを脱がせて御開帳、手コキ2分弱から立ちフェラに2分強。
横からアングルが中心だが、引きでアップで澤地さんのチンポのデカさがよく伝わる。

2分弱のパイズリでは上からのアップで上反り具合がよく分かる。
2分程度の69は女優さんの手がちょっと邪魔。
再度パイズリを1分程度挟み、生挿入へ。

ファックは20分弱、体位はバック、片膝立ちバック、背面騎乗位、騎乗位、アクロバティック、正常位、横臥位。

片膝立ちバックで男優ケツ側アングルが入り、短いがケツ全景が捉えられてから、寄って玉袋の揺れと抜き挿し○。
背面騎乗位では下からの突き上げで裏スジ○(接写)、さらに女優さん自らが腰を動かすと、玉袋がつぶされるような感じで横に広がるのがエロい。

騎乗位の後、澤地さんがブリッジのような体勢を取って下から突き上げるというアクロバティックな体位で魅せる。
ここは表マラから抜き挿しが分かりエロいが、もう少し男優さんのカラダが映ればなおよかった。

正常位では完全な抜き挿しを披露、横臥位も抜き挿しアップで○。
ラストの正常位は腰から下だけをクイクイ動かすエロい腰振り、しかしこの腰遣いでカメラが男優ケツ側アングルに回らないのが非常にもどかしい。
ただし、ケツは上から割れ目レベルで確認出来る。

フィニッシュは中出しだが、澤地さんの腕で挿入されているチンポが見えず、本物かどうか不明。
まあ、フィニッシュまでのしつこい突き時間を考えると本物だろう。

澤地さんの和物では久々に「当たり」かな、と思える作品。
冒頭のビキニケツショットや、1回だけだがファック時のケツアングル+揺れる裏玉が入り、またチンポもこれまであまり意識していなかった上反り具合がよく伝わり、そこそこのカメラワーク。
女優さんが設定を踏まえつついい反応を見せているのも、内容的に○だろう。

しかし、澤地さん作品は和物洋モノ問わずゲイ向けドエロショットが多い印象が強いため、視覚的にもう一つインパクトが欲しかったところ。
内容的にも、S寄りの俺様プレイがフィットする澤地さんには少々温い、と言わざるを得ない。

とはいえ、「澤地さん不足」にあえいでいる方には十分な燃料になる一本、おすすめ度4に近いレベルの3。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<HEYZO>
イキナリ決定!AV出演~ええっ、私がヤられるの?~
※本記事で紹介している作品です。

<HEY動画>
●PPV
イキナリ決定!AV出演~ええっ、私がヤられるの?~
※本記事で紹介している作品です。



↓澤地さんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-




テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト


→拡大画像はこちら

タイトル:エッチなお姉さんはお好きですか? ニッキーダーク
出演男優:澤地真人
出演女優:ニッキーダーク
収録時間:約50分
発売日:2014/5/17


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
澤地さんと外国人女優さんとのノーマルなセックス。
英語によりコミュニケーションなどはなく、スポーティーなハードファックといった趣。

女優さんによる挑発イメージに2分程度、澤地さんのチンポのみ登場し、立ちフェラ(フェラ抜き)に10分弱。
特筆すべきは、澤地さんに割としっかり陰毛や局部の毛が生えている点。
手入れ前の無造作さが視覚的エロさを増大させている。

フェラ中のアングルは上からアングル、下から見上げるアングル、横から引き、玉舐め玉吸いアップ、となかなか多彩でよいが、女優さんがフェラに咥えてかなりの時間手コキをしているのがマイナス。
ここは澤地さんのデカマラでイラマチオを入れるのが定石。
終盤次第に澤地さんが声を出し、女優さんの口内に加えられたまま射精だが、すぐに本番が続くことを考えると偽物だろう。

ベッドで本格的にセックススタート、10分強の女優攻めの後、寝フェラに3分弱。
女優さんがいきなり黒のボクブリを脱がせてしまうため、比較的ふにゃちんな状態でチンポが登場する。
その状態からフェラが始まり膨張していく様は一見の価値あり。
ただしここでも手コキを多用しているため、チンポ全体が見え難い。
アングルは表マラ側からが中心。

2分弱の69を挟んで、20分強の長丁場ファック(途中座りフェラを2分程度挟む)へ。
生ハメで体位は背面騎乗位、横臥位、バック、正常位、乗り上げ正常位、対面座位、騎乗位、駅弁、立ちバック、背面立ちハメなど。

最初背面騎乗位は女優さんが自ら澤地さんの巨根を咥えこみ、その様子がアップで拝める。
裏スジ○で、相変わらずの長大さに圧倒される。

バックは横から抜き挿しのストローク○、正常位は上から抜き挿しアップで○。
澤地さんは「おお気持ちいい」「ああいやらしい」など日本語で、女優さんは「Oh Yeah」と英語で、マイペースで声を出し合っているが、体で通じあっているのだろう。

乗り上げ正常位では男優ケツ側アングルが入り、抜き挿し裏マラ~裏玉~門渡り~アナルほぼヒダレベルのドエロショット。
ケツ全景も腰の動きとは別に確認出来る。
この乗り上げ正常位は表マラ側から抜き挿しを捉えたショットもあり、普通の男優さんならスルーしてしまいそうだが、チンポ、金玉のデカさゆえか、その迫力とエロさに目がくぎ付けになる。

騎乗位では両腕を上げて腋毛を見せてくれており、かなり濃く生い茂っているが、女優さんを中心に映しているためちらちらとしか確認出来ず残念。
この騎乗位、女優さんがどんどん腰を振ってくるためイキそうになったのか、「もっとゆっくり!、もっとゆっくりだって!」とかなり焦り気味にストップをかけているのが微笑ましい。
表マラ側からの抜き挿し接写は太さが際立ってエロい。

駅弁では下から結合部を見上げるショットがあり。
この駅弁後、正常位のポジションを取った際に、突然澤地さんが「ああああ」と「やってしまった」ような大声を出している。
そのまま何事もなかったように正常位でハメ続けるが、ここで座りフェラが入り、スタッフを見て「そのまま?」と聞いていることから、おそらく漏らしてしまったのではないかと思う。
もしお漏らし射精だったのだとしたら、撮影されていないのが本当に残念。(あるいはカットされている?)

気を取り直して立ちバック、下から結合部を見上げる接写が入り、さらに背面立ちハメの引きのアングルは、直立チンポがマンコに垂直に下から突きささるようで非常にエロい。
この「背面立ちハメ」は今後も多用していただきたい。

再度の立ちバックでは男優ケツ側アングルが入り、裏玉、抜き挿しとケツ7割程度。
チンポを奥にあててグリグリしたり、色々小技を効かせている。

フィニッシュは正常位で中出し、瞬間チンポアップになり、血管ウキウキ具合は本物っぽいが、ビクビクや鈴口ザーメンは確認出来ず。

外国人女性とのファック、ということで内容的なエロ味を求めるのが難しいが、その代わり澤地さんのデカいカラダにデカいイチモツが存分に堪能出来る。
ファック時間も長いので、とりあえず澤地さんで抜きたい、というときには使いやすい佳作と言えよう。

アングル的にはもう少しケツ全景やアナルヒダレベルを捉えたショットをふんだんに盛り込んでもらいたかったところだが、日本女性との絡みにくらべれば男優さんの映りは大分いい。
「お漏らし射精疑惑」についてはあくまで私の個人的な疑惑なので、期待しないでください。
ただし、まだ毛の処理をしていない澤地さん、というのは貴重と思う。
こんなに陰毛が生えている澤地さん、久しぶりに見た気がする。
ファンの方は是非チェックを。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<金髪ヤローSチーム>
エッチなお姉さんはお好きですか? ニッキーダーク
※本記事で紹介している作品です。



↓澤地さんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-



テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト


→拡大画像はこちら

タイトル:破廉恥お姉さん~巨根彼氏と中出しFuck~
出演男優:澤地真人、渡辺琢磨(久道実)
出演女優:希咲あや
収録時間:約60分
発売日:2013/6/2


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
澤地さんの2P。
弟がいるのを意識しながらセックスするというシチュエーションモノで、弟役で渡辺琢磨くんも登場するが、こちらは脱ぎ・絡み一切なし。

ドラマパートに3分程度、女優さんの家を訪れた彼氏役の澤地さんが部屋に入り、セックスを始めようとする。
女優さんは「弟がいるから・・・」的芝居をしながらやる気マンマン・見せる気マンマン。
琢磨くんが部屋の外から覗き見る引きのショットが時折入るので、カメラワークの多彩化にもこのシチュエーションは一役買っている。

覗きカメラから室内カメラに映り、キスから女優攻めに20分強。
続いて座りフェラだが、下半身脱衣が見切れてしまっているのが残念。
Tシャツを着たままソファーに座ると、それ程勃っていないと思われるマラがふてぶてしく横たわり、ボリュームある玉袋と合わせて迫力のエロさ。

座りフェラは5分弱、玉もみが多く、そこそこよく撮れている。
裏スジも○。

立ちフェラに5分強、玉舐め玉吸いから入るがちょっと短いか。
フェラになると「覗きカメラ」で筋肉質なカラダ全体と迫力ある勃起マラが横から引きで捉えられる。
上から、横からアップもあり。
イラマチオは女優さんがかなり楽をしようとしているようで、折角の澤地さんの得意プレイが活かし切れず残念。
しかし引きのショットで玉揺れが確認出来るのは嬉しい。

ファックは生姦で20分強。
体位は正常位、乗り上げ正常位、背面騎乗位、変則バック、立ちバック、バック風背面座位、バック、乗り上げバック、松葉崩し風と多彩。

最初の正常位は完全な抜き挿しもありで結合部鮮明。
ケツ全景がやや横から捉えられ、筋肉感がよく伝わる。
乗り上げると男優ケツ側アングルでケツ全景が入り、結合部に寄ってアナルヒダレベル~裏玉~抜き挿し○。
ケツは6~7割の映り。

背面騎乗位は裏スジ○、変則バックは澤地さんがソファーに座ったまま腰を浮かせて突くが、「俺様感」が出ていてよい。
横から上から抜き挿し○。

立ちバックは横からやや引きで抜き挿し○。
裏玉アングルが入り、ケツ下半分程が捉えられ、玉揺れ○。下から見上げるショットも入って玉揺れと抜き挿しペニス○。

バック風背面座位は澤地さんが座った体勢で待ち構えているところに女優さん自らハメにいくというなかなかのエロ体位。
上から抜き挿しもよく見える。

バックでは横からストローク○、乗り上げバックに移行すると男優ケツ側アングルとなり、ケツ全景から寄って、裏玉と抜き挿しアップ。

ラストの密着正常位では男優ケツ側アングルに移行する際横から、上からぐるりと舐めるようにケツ全景が捉えられ、最終的にはケツ全景+アナルヒダレベル+裏玉+抜き挿しの黄金ショットとなるが、かなり短い。
フィニッシュは中出しだが、中出し後にチンポアップのためビクビク感は伝わらず、勢いよく抜き去ってしまうため鈴口ザーメンも確認出来ず。
イクまでに時間がかかっているので、まあ本物だろう。

全体的に、澤地さんが「弟に聞こえちゃうよ」的な言葉責めを入れつつ、ファックになるとわざとマン屁音をさせたりして女優さんの羞恥心を上手く煽っている。
一方、女優さんは弟がいてもお構いなし、という感じで、弟カメラになるとカメラ目線で挑発するような表情を見せたりするなど、完全に痴女モードで楽しんでいる感じ。

ファック時間が長く、男優ケツ側アングルが多く、ケツ全景ショットも多く、抜き挿ししっかり、体位も豊富で内容的エロ味も十分、でおすすめ度4はクリア。
澤地さんはやはりちょっと老けたかな、という気はするが、カラダは褐色筋肉質にメンテされているし、迫力あるデカマラと合わせてまだまだ抜ける男優さんであることを再認識させられる。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<HEYZO>
破廉恥お姉さん~巨根彼氏と中出しFuck~
※本記事で紹介している作品です。



↓澤地さんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト


→拡大画像はこちら

タイトル:好色妻降臨 Vol.38
出演男優:澤地真人、天河、梅田吉雄 他
出演女優:志村玲子
収録時間:約110分
発売日:2013/5/1


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
澤地さんの2P(部分的に3P)35分弱、天河くん、梅田くんの3P35分強をメインに、女優さんのオナニー、連続フェラ抜きなどが収録された作品。
ここでは澤地さんの2Pパートを紹介。

暗闇の中で手首を拘束された女優さんのもとへ、バイブを持ったボクブリ1枚の澤地さんが登場。
女優攻めに20分弱で、途中から顔出しなしの別男優さんが加わっている。
その男優さんはフェードアウトし、5分弱の立ちフェラへ。

割とふにゃった状態からフェラ開始、アングルは横から、上から、下からとそこそこ充実。
玉舐め玉吸い玉ころがしの様子もまあまあよく捉えられている方。
下からアングルで玉のカバー率が弱いのがマイナス点。

ファックは生挿入で、体位はバック、背面騎乗位、横臥位、正常位、寝バック、乗り上げ屈曲位、屈曲位。
バックは焦らしながら挿入、自らは腰を動かさず、女優さんに腰を動かさせる。
肉棒のストロークが横からよく捉えられていてエロい。

背面騎乗位になると下から突き上げ開始、結合部接写で裏スジ○。
ここで再度別男優さんが電マ攻めに登場。
ちょっと邪魔だが、彼の登場はここまでなのでまあ許容範囲。

横臥位、正常位とデカマラの抜き差しは鮮明に捉えられ続ける。
寝バックでは、やや横から筋肉質なケツ全景が捉えられ、そのまま突き続けて揺れる玉袋もセットで拝める。
パンパン音も鳴り響く。

乗り上げ屈曲位では横からケツ全景が捉えられてから、男優ケツ側アングルで結合部接写へ移行、抜き差しペニスと裏玉まで捉えられるが、アナルはちょっと厳しい。
ラストの正常位ではチンポを完全に抜いてからハメる抜き挿しも見せつつ、密着腰振りでケツ全景が横から捉えられる。
ラストは中出し、抜く前のチンポが血管ウキウキ状態なのでまず本物だと思うが、残りザーメン等は確認出来ず。

暗闇の中で拘束された女優さんを責める、という設定もあってか澤地さんは寡黙、というよりほとんど無言。
しかし無言の暗闇空間に巨根の抜き差しは却ってエロく際立ち、アングル的にもケツ全景ショットありでほぼ満足いく内容。

問題は、中途半端に入りこんでくる別男優・・・ではなく、澤地さんのコンディション。
好きな男優さんにこの言葉は正直使いたくないのだが、ビジュアルが「劣化」してしまった感が否めない。
気のせいかもしれないが、筋肉量もピーク時に比べ落ちてしまっている気がする。

それでもまだ筋肉質なカラダにデカマラは魅力的、直近の澤地さん作品をチェックしておきたい方にはおすすめ。
おすすめ度3はクリア。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコムプレミアム>
●PPV
好色妻降臨 Vol.38
※本記事で紹介している作品です。



↓澤地さんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

sawachi_douryou
→拡大画像はこちら

タイトル:元同僚
出演男優:澤地真人
出演女優:希咲あや
収録時間:約55分
発売日:2012/8/31


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
元同僚の宿なし女性が澤地さんのアパートに泊まる、という軽いドラマモノで、セックスパートは互いの欲望がぶつかり合う肉弾戦、かなり見応えがある。

ドラマパートに3分程度、女優さんのシャワーに2分程度。
シャワーを浴び終えた女優さんが「泊めてくれたお礼」と図々しく澤地さんを攻め始める。

キスから、女優さんによる澤地さんの乳首舐め+パジャマ上から股間触り。
澤地さんの着ているパジャマはベロア調の風合いでテロテロしていてとてもエロく、股間の膨らみ具合も分かる。

3分程度の男優攻めから、10分強の女優攻めへ。
女優さんは責められながらもチンポタッチをするなど積極的。
顔面騎乗クンニは逞しい上半身+腋毛も映るエロショット。

電マ攻めを経て、5分弱のフェラ~69へ。
紫のボクブリもエロく、自ら下着を下ろすと8割勃ちぐらいのマラがズロン、重量感ある玉袋がダラン。
アングルは横からが中心で普通だが、横からでも裏スジがはっきり分かり、デカマラ感はよく伝わる。

ファックは生姦で25分強と長め。途中フェラ2回(それぞれ2分程度)を挟む。
体位は騎乗位、背面騎乗位、駅弁、対面立ちハメ、マングリ返し挿入、正常位、屈曲位、バック、横臥位、アクロバティックなど多彩。

最初の騎乗位、序盤女優さんが主導権を握り腰を動かすが、途中から澤地さんが奪い返し、責めたり攻められたりの応酬が続く。
背面騎乗位の結合部接写では裏スジ○、玉袋○。

ここで女優さんにフェラをさせ、イラマチオも入って完全に澤地さんが女優さんを服従させる形に。
再びの騎乗位では肉棒の先1/3ぐらいの挿入で焦らしてから、根元までずっぷり挿入。
ここはアップになっており見せ方が上手い。
横からのアングルでもチンポの抜き差しが明瞭で、改めてデカマラの迫力が感じられる。

そこから駅弁に移行、結合部を下から見上げるアングルで玉の揺れが捉えられエロい。
パンパン音も卑猥に鳴り響く。
対面立ちハメに移行し、「ジョージ(女優さんの彼氏の名前)とどっちがいい?」とドラマの設定を踏まえた煽りも入り出す。

再度2分程度のフェラ。立ちフェラ、寝フェラの2ポジションで、寝フェラはノンケ向けバーチャルを狙った感じだが、玉舐め玉吸いで玉の動きも捉えられ、ゲイ向けにも十分おいしい。

今度はマングリ返しで上から挿入、ここは表マラ側からの結合部アップで上から下への抜き挿しが捉えられ、玉袋がぴったんぺったんぶつかる様子も分かって非常にエロい。
ただし、ここで男優ケツ側アングルがないのは惜しい。

正常位、屈曲位ではケツ全景をやや横から腰の動きとともに捉えたショットが入り、ケツ不足は多少解消される。
しかし、男優ケツ側アングルではないため、玉袋の揺れなどがセットにならないのがもどかしい。

バックでは上から見下ろすように抜き挿しが捉えられ、そのまま背面座位のような体勢へ。
「ジョージより気持ちいい?」と畳みかける。
正常位に戻り、キスをしながら小刻みな腰遣い。
ここもケツ全景がやや横から腰遣いとともに捉えられる。

横臥位に移る際、ケツ全景が映る。
横臥位は両脚を開いた状態で玉の揺れエロ、膝を閉じた状態での突きもまたエロ。

また正常位に戻ると、完全にチンポを抜いて再挿入の「抜き挿し」が繰り返され、女優さんにチンポをねだらせる。
ハメながら便所座りの体勢に移行し、さらに立ちあがって澤地さん18番のアクロバティックな体位へ。
ここもマラ表側からの抜き挿しがアップで捉えられ、巨根が凶器のようでド迫力。

ラストの正常位でも「ジョージより凄い?」と設定をエロく利用しつつ中出しフィニッシュへ。
ここの中出しは射精の瞬間上から肉棒が捉えられており、少しビクビク動いているようにも見える。
すぐにチンポを抜き去ってしまうので断言はできないが、辿り着くまでの激しい腰遣いなどを考えるとまあ本物だろう。

澤地さん、さすがにお顔は老けたかな~という感じはするものの、デカい筋肉バキバキのカラダにデカマラ、ほどよく褐色の肌色、とエロ味は十分キープ出来ている。
激しいファックも健在で視覚的エロ味は十分、内容的にも互いに求め合い感じ合う様がよく出ていて、相性的にもぴたりとハマった感じ。

残念なのは男優ケツ側アングルがない点だが、ケツ全景+腰の動きはカバー出来ているし、結合部の見せ方、緩急の付け方、体位の豊富さで補って余りある出来。
澤地さんがAV男優をしてくれていることへの有難さを再認識出来る作品で、おすすめ度は問題なく4をクリア。
ファンの方には特におすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<HEYZO>
元同僚
※本記事で紹介している作品です。



↓澤地さんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-



テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

sawachi_maeda
→拡大画像はこちら

タイトル:SKY ANGEL Vol.141
出演男優:澤地真人、イェーイ高島 他
出演女優:前田陽菜
収録時間:約110分
発売日:2012/4/6


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
澤地さんとイェーイさんの3P(35分強)をメインとした作品で、他に女優攻め(約20分)、顔出しなし男優さんの2P(30分弱)、女優さんのオナニー(15分弱)、トリプルフェラ抜き(10分強)が収録されている。

ここでは3Pパートを澤地さん追いで紹介。

潮噴きが売りだという女優さんを2男優さんが挟んで座り、「じゃあどれくらい噴くのか試してみようか」的なノリですぐに絡み開始。
言葉遣い等の接し方は2男優さんとも優しくソフト。

まずは女優攻めに10分程度。
自然と役割分担をしているが、指マン、クンニなどの攻めは澤地さんの方が長め。
潮を噴かせることがこの作品のテーマのため、時にハードに時にソフトに焦らしつつ女優さんを感じさせ、潮を噴かせている。

フェラは澤地さんから、膝立ちのポジションでボクブリを下ろされると、ちらっと平常時っぽいモノが映る。
フェラが進むにつれてどんどん大きくなるのが分かるのはよい。
ここは下玉から見上げるアングルありで、玉の重量感は伝わるが、女優さんがチンポを握っている時間が長いのがちょっと邪魔。

1分程経つと、イェーイさんも加わり交互立ちフェラへ。
玉舐め、玉吸いでは玉の動きがよく伝わり、根元まで咥えこませるデカマライラマチオは流石の迫力。

この交互フェラ3分程度の後、イェーイさんの69を1分程度挟み、澤地さんから生ハメスタート。
ハメ時間は澤地さん10分程度、イェーイさん5分強と澤地さんに長めに割かれている。

澤地さんの体位はバック、背面騎乗位、正常位、屈曲位、横臥位、対面座位、正常位。
最初のバックは結合部横から、上からの接写しかないが、上からの接写でも玉の揺れが分かるというデカ玉のエロさ。
また、長いストロークもよく分かる。

背面騎乗位では接写で裏スジ明確、やや引きの映像は脚の筋肉が際立ってエロい。
横臥位は接写で玉の揺れ確認。

屈曲位でケツ全景が横から捉えられるが、時間が短く腰の動きはほとんど確認出来ない。
ラストの正常位はケツ全景ショットがまず横から腰の動きとともに捉えられ、筋肉感・ボリューム感がよく伝わってくる。
さらにほぼ男優ケツ側アングルに移行し、ケツ全景を捉え続けるが、何故か結合部接写に移行せず、ケツの下で揺れる玉袋は部分的にちらりとしか映らない。

フィニッシュはイェーイさんより先、中出しで、やや引きでハメた状態のチンポを捉えているが、本物かどうかはよく分からない。
即尺で終了。

片方がハメている間に片方がフェラ、というのがそれ程多くなく、ファックに入ってからは2P×2のような感覚で楽しむことは出来る。
イェーイさんが先輩なのか、比較的言葉を発して流れを作っているのはイェーイさん。
その代わり、女優攻め、ファックと長時間頑張っているのが澤地さん。

男優間でこれといったやり取りはなく、なんだか寂しい3Pではあるが、それぞれがテーマである「潮噴き」を見せるべく様々なテクを繰り出しており、二人のプレイスタイルの違いを楽しむことは出来る。
澤地さんはファック中もそれ程言葉は発しないが、いやらしい腰遣い・抜き挿しされるデカマラの見せ方は高値安定。

ケツアングルに関しては、デカいケツ全景が腰の動きとともに捉えられている点が好評価である一方、ケツ側アングルで裏玉の揺れまできっちり捉えていない点がマイナス。
内容的インパクトも弱いため、おすすめ度4には届かず。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコムプレミアム>
●PPV
前田陽菜 スカイエンジェル Vol.141
※本記事で紹介している作品です。



↓澤地さんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

sawachi_ono
→拡大画像はこちら

タイトル:MEGU ドキドキレースクィーン
出演男優:澤地真人、小野晃、森林原人 他
出演女優:MEGU
収録時間:約85分
発売日:2005/11/11


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
レースクイーン上がりの女優さんをいたぶるコンセプトの作品らしく、序盤約30分はは複数男優さんによる本番なしの攻め(森林原人さんによる指マンを含む)。
中盤からメインの3P(途中から4P)約55分になるのだが、この3P(4P)の男優さんが澤地さん、小野くんというゲイ的には夢のコラボ。(勝手に)
ファック時間が澤地さん15分弱、小野くん15分弱とそれ程変わらないので、澤地さんメインにしつつ小野くんパートも軽く紹介。

下着1枚の二人が女優さんのもとへ登場、女優攻めに2分強。
すぐに下着を脱いで、立ちフェラに5分程度。
この2本立ちフェラはよくあるアングルで、2本交互に咥え、肉棒が近付いて来たところで呼んでもいないデブ男優さんが登場。
がっかり感が漂うものの、一応サイズ比べは出来る。(ただし小野くんは勃ちがあまりよくない感じ。)

5分弱の女優攻めを挟み、早々にファックへ。
ファックはゴム姦で40分強。
時間配分は既述のとおりで、残りはデブ男優さんのファック。

まずは澤地さんが正常位、結合部接写でデカマラのストロークがよく捉えられ、乗り上げ正常位に移行すると男優ケツ側アングルが入る。
ここでケツほぼ全景~アナル位置レベル~玉袋~肉棒抜きさしのエロショットが入る。
腰を振るたびにぴったんぴったん揺れる玉袋がとても卑猥、なおかつストロークもよく分かる。
アナルは周辺の毛ははっきり映っている。

続いて小野くんバック、乗り上げバックに移行するとケツ全景~門渡り~裏玉~ペニスとこれまたエロショットあり。

デブ男優さんの背面騎乗位に移って早送りかと思いきや、二人が登場して交互フェラがあり、意外とデブ男優さんの存在意義もあったようだ。

澤地さんが松葉崩し~正常位と緩急を付けながらハメ続け、相変わらずデカマラのストロークはよく捉えられている。
対面座位に移行して上半身の筋肉モリモリを堪能し、騎乗位では下からの激しい突き上げを接写で堪能出来るが、ややカメラがブレ気味か。

今度は小野くんが正常位、乗り上げ正常位に移行するとケツ全景が捉えられ、接写で門渡り、裏玉、抜き挿しが捉えられ二度目の黄金ショット。

デブ男優さんが立ちバックをしている間、再度2本交互フェラ~Wフェラとなり、しっかり二人のチンポが密着しているのが分かる。
このあたりでも澤地さんは勃起をキープしているのに対し、小野くんは萎え気味。
本作発売時点での経験値の差か。

最初にフィニッシュを迎えるのは小野くんで、正常位で突いてから顔に十分量ドロっと射精。
鈴口からザーメンが滴る様子がはっきり確認出来、本物。

小野くんがフィニッシュするや否や、澤地さんが正常位でハメる。
女優さんの顔にかかった小野くんのザーメンを指で撫でて舐めさせようとするプレイはあれこれ妄想力を掻き立てられる。
駅弁は下からの結合部接写が短いがあり。

そのまま正常位に戻り、フィニッシュに向かい緩急を付けながら腰を動かす様子がよく捉えられている。
ケツは横から、上から割れ目ショットあるものの、全景というにはやや物足りないか。
しかしこのラストの体位は体を起こしたり倒したりで上半身胸側、背中側の筋肉がよく映るので有難い。
それまでどこか「演じてる」感が強かった女優さんも、このあたり本気度が上がっているようだ。

上がったテンションをキープしたまま小野くんが射精したところとほぼ同じ場所に顔射、濃いめのをボトッボトッという感じの射精、こちらもややカメラ遠目ながら鈴口からザーメンが出ている様子が確認出来、本物。
多少は残っていたであろう小野くんのザーメンとミックスされている、というのがまたフェティッシュ。

なぜか大トリはデブ男優さんで、「この極上スペルマカクテルに混ざってしまうの?」という危機感が隠せないが、嬉しいことにデブ男優さんだけ中出し。
めでたしめでたし(?)。

3P(4P)パートに限って言えば、女優さんに覇気がなく、凌辱されてる感もなければ快楽に溺れている感もなしで、指示通りにマワされ終わり、という淡白感が否めない。
どうも仕切り役はデブ男優さんのようで、澤地さんや小野くんがあまり言葉責めの類を自由に出来ない、というのも淡白に仕上がってしまった一因かもしれない。

しかし、視覚的には澤地さん1回、小野くん2回の黄金ショットがあり、二人のカラダも結合部もよく映り、抜きどころは充実。
射精もきっちり拝め、スペルマカクテルもフェチ心をくすぐりおすすめ度は4に届く。
何より、この時期(2005年)のこの二人の3P(4P)というのが貴重だ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコムプレミアム>
●PPV
MEGU ドキドキレースクィーン
※本記事で紹介している作品です。

<カリビアンコム>
ドキドキレースクィーン~特別編集版~ MEGU
※本記事で紹介している作品のダイジェスト版です。



↓澤地さんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

sawachi_koike
→拡大画像はこちら

タイトル:AV女優、お貸しします。
出演男優:澤地真人、小池○也
出演女優:北条麻妃
収録時間:約65分
発売日:2012/3/7


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
タイトル通りの内容で、「お借りする」のは小池さんと澤地さん。
セックスが女優さんの実況中継スタイルを取る辺り、ライト版「Jエクスタシー」っぽいが、実際この女優さん、「Jエクスタシー」の作品にも出演している。(澤地さんとハメているかは未確認)

ここでは、主に澤地さん追いでレビュー。

二人で女優さん宅を訪問、トークに5分弱。
エレベーターから登場した澤地さんには若干くたびれたおっさん感が漂うが、脱いでしまえばダイナマイトボディーの魅力で気にならなくなる。

トーク中、女優さんが二人に「(チンポ)大きいの?」「比べたことあるんですよね?」など痴女的質問を繰り広げるのはよい。
設定上、二人はやや女優さんに翻弄され気味なポジション。

軽く女優攻めに10分程度、ここは「愛撫」といった感じ、コントみたいな下着を女優さんに着せたりもしている。

すると早くも女優さんはチンポを要求。
立ちフェラで2本フェラスタート。

澤地さん&小池さんのペアリングは初見なので、チンポ比べはなかなか新鮮で、「ほお~、そういうサイズ関係なのか」という発見あり。
交互フェラ、Wフェラとアングルは普通なのだが、二人ともサイズがあるため見応えあり。

Wフェラではかなり二人の亀頭が擦り合わさり、イラマチオでは「喉マンコ感じちゃう~」(ゲイかよ)などと女優さんのノリがよく、ゲイ向けエロショットもよく見せてくれている。
足元から見上げるようなアングルで、玉の揺れショットもあり。

この2本フェラ5分程度の後、二人が亀頭を乳首に擦りつけてから、澤地さんはさらにフェラ継続、小池さんは電マ攻めへ。
ここのソロフェラで澤地さんはブリッジっぽい体勢でフェラをさせており、どうだと言わんばかりの見せ付け具合がエロい。
玉舐めでは玉のプリプリ感が伝わってくる。
約2分。

指マンで潮吹き後クンニをしたり、本格的な女優攻めに5分強、攻めながらフェラさせているところもあり。

ファックは30分強で、二人とも生ハメ。
澤地さん20分弱、小池さん10分強と澤地さんに長めに時間が割かれている。

女優さんに手枷を付けた状態で、澤地さんが正常位挿入。
最初はカリ部分だけを挿入し、女優さんが奥を求めてからずっぽり根元まで挿入、というショットが接写で鮮明に捉えられておりエロい。
結合部横からの長いストロークはデカマラを持つ者にしか表現できない卑猥さ。
再度接写で、亀頭の先まで抜いてはハメ、抜いてはハメの、まさに「抜き差し」、「出し入れ」も捉えられている。

小池さんの正常位に交替すると、女優さんの上に跨り咥えさせるエロフェラあり。
軽くイラマ風味も。

続いてバック、スパンキングを入れているがかなり軽め。
ここのデカマラストロークもよく捉えれている。
女優さんの「生チンポ気持ちいい」といった実況中継もヒートアップ。

背面騎乗位になると、女優さんは自らの欲望が抑えきれなくなったかのように手枷を外させ、腰を振り始める。
接写で裏スジ○、玉袋の皺も分かっていい感じ。

横臥位に移行しても相変わらず裏スジは強調され、脚のエロさも伝わる。
女優さんがタマタマをお触りするのもよい。

小池さんが中出ししたところに、正常位挿入。
ここでやや横からと、やや上からのケツ全景ショットが入り、むっちり感がよく伝わる。
さらに男優ケツ側アングルが入り、裏玉にケツ下半分ぐらい、アナルヒダレベルにもう一息ぐらいのショットあり。

フィニッシュはマンコに射精(外出し)して、すぐさま土手上のザーメンを自らの亀頭でたぐり寄せ、マンコ内に再挿入するという新しいタイプの見せ方。
外出しなので射精は本物だというのが分かるし、出したてホットザーメンを自らのチンポを使ってマンコに再度ねじ込む、というのはかなりエロい。(中出し派には不満かもしれないが。)
しかも、再挿入後「また出ちゃった」的なことを澤地さんが漏らしており、ひょっとしたら外出し後に中出し?!と妄想を膨らまさせてくれる。

シャープでがっちりデカい筋肉質にむっちりしたケツ、デカマラという澤地さんのカラダのエロさが堪能出来、視覚的満足度はなかなか高い。
小池さんとのデカマラ比べ、というのも両方に興味がある人にとってはおいしいショットだろう。

惜しいのは、「AV女優さんとやれる!」と意気込んで訪問するのがベテラン男優さん二人という、設定と配役のミスマッチ。
この設定で行くなら、もう少し若手男優さんを起用するか、逆にベテラン男優さん二人で行くなら、AV女優をお借りして凌辱気味に責める、というパターンにした方がしっくりくると思う。

百戦錬磨の澤地さん、小池さんが「本物だ~」とか言いながら女優さんの前ではしゃぐのは違和感ありありだし、ファックパートも女優さんの実況中継と感じっぷり(演技も含む)に助けられて盛り上がっている感が否めない。(設定上仕方ないのだが。)

しかし、そんな中でも抜き挿しやストロークの見せ方、フィニッシュの外に射精~チンポでザーメンねじ込みのエロさなど、ベテラン男優さんならではの機転を利かせたプレイは流石。
おすすめ度は4に届く。

ちなみに、小池さんのファックパートもケツ全景、ケツ側アングルが入っており満足出来るカメラワーク。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<一本道>
AV女優、お貸しします。
※本記事で紹介している作品です。



↓澤地さんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

sawachi_denma
→拡大画像はこちら

タイトル:電マ キャンギャルレイプ 1
出演男優:澤地真人 他
出演女優:椎名真央、櫻井さえ、浅海まみ
収録時間:約60分
発売日:2006/11?


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
澤地さんの、比較的若い頃(といっても今とそれ程変わらない気もする)の無修正出演作品。
電マのキャンギャルを騙し騙しハメるという軽いドラマテイストモノ。

まずは2人のキャンギャル志望の面接~着衣のまま電マ体験に10分弱。
澤地さんはスーツスタイルで面接官サイド(男優さん3名)。

不明男優さんのフェラ抜きを5分程度挟み、遅刻してきた3人目のキャンギャル志望が登場。
ドラマ的なやりとりを挟みつつ、澤地さんメインで電マ攻撃に5分程度。

さらにマネージャー役不明男優さんのフェラ抜きを5分弱挟み、メインの「キャンペーン研修」へ。

このキャンペーン研修ではジャケ脱ぎスーツ澤地さんによる電マ攻めがあり、途中キャンギャル志望の1人が怒って会場から立ち去ってしまう。
そこから、残された男女4名で4Pになだれこむ。

7分程度の女優攻め、その間シャツ、ネクタイを残したままボクブリ1枚になりチンポを触らせたりしている。
フェラは2分弱で、アップも短いがあり。
軽く指マンを挟んだ後、立ちバック生挿入へ。

本番は15分程度で、体位は立ちバック、騎乗位、正常位、屈曲位、アクロバティック、乗り上げ正常位など。
途中相手女優を変えている。

最初の立ちバックでいきなり裏玉接写が入り、揺れる裏玉と、下からチンポの抜き差しが鮮明に確認出来る。
騎乗位も結合部接写で裏スジ確認。

乗り上げ正常位でも男優ケツ側アングルが入り、接写で裏玉ピタペタ、さらに引きでケツ全景も拝め、途中マラが抜けて裏マラショットもあり。
上から結合部を捉えたアングルでは太い肉棒の抜き差しがよく分かりエロい。

フィニッシュは胸に射精だが、カメラが最初の数発チンポに追い付かず、終盤の数発のみ鈴口からザーメンが出ているのを確認。
結構な量が出ており、ここの射精はきっちり映して欲しかったところ。

ファック中は4Pということもあり、もう一組の方がメインで映るところも多いし、イライラ感も多少あるが、ちょっと向きを変えたりするところでケツが映ったり、2Pにはない無防備ショットもあるためまあ満足出来るレベル。

ファック中のケツ全景ショットや玉揺れショットも適度に入り、デカマラの出し入れがよく分かる結合部接写もそれなりに入っている。
上半身のバキバキショットが少ないのがやや残念か。

内容的には、ファックになだれ込むところまではセクハラ的ドラマ性を保持しているものの、ハメ始めた途端「ただの4P」になってしまっている感が強く、これといった煽り台詞もなくフィニッシュに向かってハメ続けるだけでやや単調。
ハードファックという程の激しさも感じられない。

しかし、スーツスタイルでちょっとドラマ的なことをやっている澤地さんは裏作品では珍しいし、アングルも悪くはないのでファンの方にはコレクションアイテム的におすすめ。

おすすめ度は、ラストの射精がもうちょっとがっつり撮れていれば4に届いた。
惜しい。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<JGIRL PARADISE>
危ないオーディション Vol.1 / まみ・さえ
※本記事で紹介している作品のようです。

<トリプルエックス(旧exotica)>
営業マンの罠
※本記事で紹介している作品のようです。

<anan-av.com(旧cancan-av.com)>
●PPV
「電マ」キャンペーンガールズ
※本記事で紹介している作品のようです。



↓澤地さんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト