ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。

新!男塾!!

→拡大画像はこちら

タイトル:リリー・ラビュー 制服を着た金髪ギャルとヤリたくて…。
出演男優:オオタくん(のぼる)
出演女優:リリー・ラビュー
収録時間:約115分
発売日:2010/8/6


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
オオタくんとパツキンギャルの2P。
セックスパートに60分弱、フェラ抜き(これもオオタくん)に15分弱。

オオタくんのかわいい1人芝居から、すぐに女優さんに襲い掛かってセックススタート。
片言の英語でコミニュケーションを取りつつ、全体的には女優さんに可愛がられている感が漂い、明るく楽しいノリ。

女優攻めに35分弱だが、うち20分をパイ攻めに割いており、オオタくんは乳首を交互に吸ったりと忙しく、前戯の段階で汗だく。
残り15分程度を電マ攻めと指マン。

フェラは5分程度で立ちフェラ、ボクブリを下ろすとほぼ平常時状態で皮を被っており、オオタくん自ら包皮を剥くショットあり。
フェラされるとすぐに大きくなり、横からアングル~男優ケツ側アングルに入ってケツ全景が入り、膝の辺りから見上げるショットもあり。
この見上げるショットはオオタくんの表情や上半身も捉えられてなかなかゲイ向けに美味しいアングル。

ファックは生ハメで20分弱。
体位は立ちバック、乗り上げバック、背面騎乗位、騎乗位、正常位、屈曲位、変則体位など。

最初の立ちバックは横から抜き挿し○。
下から結合部を見上げるアングルではケツまで捉えられ、プリプリ感がよく分かる。
玉、抜き挿しもカバー。

そこから乗り上げバックへ移行すると、横からケツ全景が捉えられ、さらに男優ケツ側から結合部に寄ってアナル位置推測レベル、裏玉抜き挿し○。
騎乗位系は抜き挿しのアップのみでなく、やや上から、あるいは横から全体を捉えるようなショットでオオタくんのエロいカラダも程良く映っている。

正常位、屈曲位では上から結合部中心に全体を見下ろすようなカメラワークがよく、上半身とともに抜き挿しペニスもくっきり拝める。
女優さんが横向きになる変則体位でも似たようなカメラワークが取り入れられている。

さらに正常位に戻るとケツ全景が横から捉えられ、そのまま男優ケツ側アングルでケツ全景~アナルヒダレベル~裏玉のお宝ショット。
フィニッシュは結合部を上から捉えて中出しだが、突きながらの射精のようでビクビク感は分かりにくい。
鈴口ザーメンも確認出来ないが、抜く際にチンポが中出ししたザーメンを引き出しているように見えるので、本物と思いたい。

フェラ抜きパートはチンポのみで、射精は女優さんの手コキで口内へ。下向き射精のようで見えにくいが、こちらはまず本物だろう。

オオタくんが「Japanese Dick」と言えば女優さんが「I Like Japanese」と返すなど、終始のびのびムードで楽しくセックスしている感じがよい。
その一方で、ゲイ向けにはフェラで皮被り平常時チンポ、ケツショット、ファックでもケツ側アングル2回、うち1回はアナルヒダレベル、さらに上半身のエロさや玉の汗など、見たいところを十分にカバーしてくれている。

オオタくんの可愛さもよく引き出され、外国人相手の絡みながら、「オオタくんで抜きたい」と思った時に即効性の高い1本に仕上がっている。
おすすめ度は4をクリア。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコムプレミアム>
●PPV
リリー・ラビュー 制服を着た金髪ギャルとヤリたくて…。
※本記事で紹介している作品です。



↓オオタくん(のぼる)の新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ota_soap
→拡大画像はこちら

タイトル:ホストに入れ込んだソープ嬢 第4話
出演男優:オオタくん(のぼる)
出演女優:内田理緒
収録時間:約50分
発売日:2013/4/17


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
オオタくんのソーププレイ2Pモノ。
オオタくんは熟女好きな若い客という設定。

最初に下だけ脱がされると(あっさり脱がしてしまうのが少々残念)、元気よく屹立した勃起チンポが登場。
ソープ嬢による座りフェラが6分程度。
アングルはチンポと女優さんの顔中心、多少ノンケ向けバーチャルテイストが意識されているようだ。
オオタくんは途中でシャツも脱いで全裸に。

玉舐め・玉吸いは寄るのが遅く、見え難い。
そのまま口内射精だが、口に亀頭を含んだ状態、鈴口ザーメンも確認出来ず本物という気がしない。

浴室へ移動し、スケベ椅子に座ってソーププレイ開始。
褐色筋肉質の上半身がかなり泡まみれにされており、フェティッシュなエロさあり。
乳首が感じるようで、割とよく攻められているところが映っている。
椅子に座った状態のケツショットもあり。

泡を流してから、スケベ椅子に座った状態でズロンと垂れた半勃ち程度のマラが正面から捉えられ、下から女優さんが玉を舐めるという激エロショットが入る。
途中からチンポを手で握ってしまうのが残念だが、目の前にオオタくんのチンポがぶらさがっているような垂涎ショットだ。
軽くフェラを挟み、スケベ椅子プレイは終了(10分程度)。

続いてマットプレイ、まずうつ伏せになるため、発達したふくらはぎや隆起した筋肉質なケツのエロさが際立つ。
ここはケツショットは当然充実、さらに素足攻め・足指舐めが入り、素足フェチにもおいしい。
仰向けになると、今度は太腿の筋肉が際立つ。
フェラ、玉舐め、素股を軽く行ってマットプレイは終了(10分弱)。

潜望鏡フェラは皮被り平常時状態からフェラ、少しずつ大きくなっていくのが分かってよい。
クンニを挟んで、ベッドへ移動(3分弱)。

ベッドでのセックスは20分程度、最初は女優さんが主導権を握り、キス、乳首舐めと進むが、2分程度でオオタくんが主導権を握って女優攻め。
女優攻めは5分程度。

立ちフェラに3分程度、アングルは横から、足元から、上からとチンポ中心ながらなかなか良好で、裏玉側から見上げるショットも短いが入っている。
オオタくんの全身が映る引きのショットも短いながら入っており、筋肉肢体にそそり立つチンポ、仁王立ちフェラが非常に絵になる。

ファックはゴム姦で10分程度。
体位は正常位、対面座位、騎乗位、背面騎乗位、バック、寝バック、屈曲位。

最初の正常位でしっかり挿入するところが捉えられ、全体を通して肉棒の抜き挿しはよく見える。ゴムが透明というのも○。

座位、騎乗位系では結合部裏スジ側からの接写があるが、割と根元までハメたままの状態が多く、裏スジは見え難い。
バックは横から肉棒の抜き挿しストロークが捉えられ、上からも先から根元までゆっくりハメるストロークがエロく捉えられている。
寝バック後、体位を変えようとした際に、アクシデント的に(?)男優ケツ側アングルが入り、ケツ8割+アナルほぼヒダレベルが短いが映るサプライズ。
油断ショットという感じで嬉しい。

ラストの正常位、屈曲位はケツが横から腰の動きとともに映るが、全景というにはちと微妙か。
フィニッシュはゴムを付けたまま中出しだが、抜いてからゴム中ザーメンを見せてくれるわけでもなく、本物という気がしない。

ゴムあり中出し演出ということで、おそらく表モノの流出版だろう。
このサイトはそういう感じの作品が多く、掘り出し物が多いが、本作もそんな掘り出し物の一つに並べていいだろう。

オオタくんの裏モノ、それも日本人相手の2Pというだけでもなかなか本数が少なく貴重だが、そんな中でも本作は「ソーププレイ」がメインであるため、オオタくんのエロ肢体、チンポが存分に堪能出来る仕上がりとなっている。
特にスケベ椅子での馬にニンジン的なダラリマラショットは他の男優さんの作品でもなかなかお目にかかれないゲイ向けドエロショット。

ファックパートは、若い客設定ということで、割と何度も「チューしてもいい?」などと女優さんに聞いているのがかわいく、内容的盛り上がりはそこそこ。
残念なのがしっかりした男優ケツ側アングルが入らない点(油断ショットは入るが)、射精ショットがない点。
しかしそれらをマイナスしてもおすすめ度は4に届く。
オオタくんファンの方にはおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<熟女倶楽部(旧 人妻クラブ)>
ホストに入れ込んだソープ嬢 第4話
※本記事で紹介している作品です。



↓オオタくん(のぼる)の新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ota_yuma
→拡大画像はこちら

タイトル:ユマ・ストーン 淫乱巨乳な海外女学生
出演男優:オオタくん(のぼる)
出演女優:ユマ・ストーン
収録時間:約50分
発売日:2012/3/29


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
オオタくんと外人女優さんとの2P。
おそらくパツキンチャンネルの作品が元ネタで、それにフェラパートのノーカット版をプラスしたものっぽい。

いきなりオオタくんが女優さんの胸を揉み始め、「ビッグ!グランデ!」などとはしゃぐ。
そのまま女優攻めに15分弱。
はしゃぎ気味なテンションを維持しつつ、日本語での言葉責めも適度に入っている。(通じていないと思うが。)

そこから5分強のフェラ。
最初は立ちフェラで、玉舐め・玉吸いのところで男優ケツ側から裏玉ショットが入り、プリプリ前後左右に揺れる金玉が激エロ。
このあたりの見せ方は外人女優ならでは、という感じがする。
門渡りもしっかり、アナルは位置レベルで、ケツ全景もちょっとだけあり。

肉棒は横からのアップと、上から見下ろすようなアングル。

乳首舐め(乳首アップあり)と手コキ1分程度を挟んで、生挿入へ。

ファックは20分弱、体位は騎乗位、背面騎乗位、バック、立ちバック、寝バック、横臥位、正常位。

騎乗位系は結合部接写と女優さん中心のカメラワークだが、出し入れを表側、裏側両方から見ることが出来る。
裏マラの接写では裏スジ、アナル位置レベル確認。

バックはストロークが上から、横から明瞭に拝め、立ちバックでは結合部を下から見上げるアングルが入り、アナルが位置レベルではっきり分かる。(ヒダレベルは厳しい。)
このあたりからオオタくんは汗だくだが、玉のような汗が筋肉質なカラダに浮かぶ様は美しい。
激しい突きでパンパン音も鳴り響いている。

続く寝バックではケツ全景+アナル位置レベルはっきり+裏玉の黄金ショットがやや短いが入り、腰の動きもセットで捉えられた非常に有難いショット。
横臥位では結合部接写でアナル周りの毛あたりまで拝める。

フィニッシュは正常位で中出し、一応イク時に半挿入状態の肉棒が捉えられているが、本物かどうかは不明。

この後、突然既視感のあるフェラパート10分弱に切り替わるが、寝フェラが入っているので一旦カットした部分をまとめて継ぎ足したのだろう。
寝フェラではおむつ替えのポーズで玉舐めされており、それなりにエロいが、オオタくんが「アスホールプリーズ」「ダウンダウン」とアナル舐めを促しているのに、外人女優は無視してフェラに戻るという図々しさ。
最後は立ちフェラからオオタくんの手コキによる口内射精だが、かなり下向きに垂れる射精で本物かどうか非常に微妙。

外人女優さん相手の作品は意思疎通の問題で内容的に微妙になることが多いが、オオタくんのはしゃぎっぷりのかわいさと、時々日本語でつぶやく外人女優さんには伝わらない言葉責めが妙にエロく、外人女優さんもプロ意識でノッておりオオタくん好きとしては好内容。
ただしアナル舐め拒否事件は許せない。

アングル的には、立ちフェラ時の玉舐めプリプリ、寝バック時の黄金ショットが2大エロ爆弾だが、全体的にオオタくんの上半身の映りがちょっと弱い。

いくつかマイナス要素はあるものの、おすすめ度満点を出すにはマイナス、というレベルで、オオタくん好きには十分抜ける作品、おすすめ度は4をクリア。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコムプレミアム>
●PPV
ユマ・ストーン 淫乱巨乳な海外女学生
※本記事で紹介している作品です。

<Hey動画>
●PPV
ユマ - 世界マル見えブルネット特捜部 Vol.3
※本記事で紹介している作品の短縮版のようです。



↓オオタくん(のぼる)の新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ota_seifuku9
→拡大画像はこちら

タイトル:ヌードモデルに制服着せてハメてみました vol.9
出演男優:オオタくん(のぼる)
出演女優:アレイ
収録時間:約40分
発売日:2011/6/22


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
すでにvol.10は紹介済みだが、こちらは日本語の話せない外国人女性との2P。

野球拳からスタートで、勝ったオオタくんが女優さんに襲いかかり、じゃれ合うような絡みがスタート。
オオタくんはかなりノリノリで責めているが、パイ舐めには赤ちゃん的かわいらしさがある。
胸に留まらず首も舐め、舌がアップで頻繁に映るので、舌フェチにはよいかもしれない。

スタート時点でオオタくんは上半身裸なのだが、首舐めの際腰パンからケツの割れ目が覗き、チラリズム琴線を刺激する。

電マ攻めに移行すると、ちょっとオオタくんにドヤ男優的なノリが入ってきて、感じている女優さんをドヤ顔で見たり、「イカしてやる!」と外国人女優さんに伝わるはずのない攻撃的な言葉も入ってその男らしさに胸キュン。
そもそも日本人女優さんとの2P(裏)が少ないというのもあるが、外国人女優さん相手の方が自然体で本領を発揮するタイプなのかもしれない。

女優攻めに15分強の後、フェラ、パイズリに約5分。
フェラは立ちフェラの他、女優さんの顔に跨って咥えさせるエロポジションあり。

立ちフェラではほぼ平常時の状態からスタート、ぐるっと回ってケツ全景が短いが映った後、玉舐めをケツ側~下側から接写。
跨りフェラでは女優さんの口内に勃起ペニスを挿入して腰を動かしエロいが、ケツは女優さんのマンコを撮っている関係上、上半分ぐらいしか映らない。

ファックは生姦で20分弱、体位は正常位、騎乗位、バック、背面騎乗位。
男優ケツ側アングルがないのが残念ではあるものの、上半身や脚は比較的よく映っており、褐色のエロ筋肉肢体は堪能出来る。

ファック中も片言の英語を織り交ぜながら色々話しており、それ程単調感はない。
騎乗位系がやはり長く感じるが、背面騎乗位では下からの突き上げで裏スジ○、ふくらはぎのエロさも際立ち悪くない。
バックでスパンキングが入るが、優し過ぎる叩き方にさらに惹かれてしまう。
ラストの正常位でケツを横から捉えたショットが入り、ここは割れ目が少し確認できる。
体中汗だくで汗フェチにはたまらないだろう。

フィニッシュは中出しで、割と早めにアクシデント的にチンポが抜けてしまうのだが、外での射精はなく鈴口ザーメンもよく見えないため本物かどうか不明。

全体的に、スタッフから「自由に絡んでいいよ」と言われて好きなようにことを進めているような、解放感あるセックスでちょっとオオタくんの素を見れたような気分になる作品。
女優さんもオーバーリアクション気味ではあるものの、首を舐められてくすぐったがったり、電マ攻めで感じたりしている部分は素だろう。
言語の意思疎通という意味ではイマイチかもしれないが、お互い好き勝手なことをやりながらもノリノリテンションキープで、日本人と外国人との絡みとしては内容的にも優れている部類。

序盤からオオタくんの顔、上半身はよく映るし、腰パンハミケツなどフェティッシュなショットもあり、ファック時にケツ側アングルがなくてもおすすめ度は十分4をクリア。
ファック時のケツ側アングル重視派の方にはvol.10がおすすめで、こちらはオオタくんが終始主導権を握る責めを堪能したい方、上半身重視派の方におすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<Hey動画>
●PPV
ヌードモデルに制服着せてハメてみました vol.9
※本記事で紹介している作品です。

まとめ買いポイント発売中!1本ずつ購入するより断然お得です。



★その他のオオタくん出演「パツキンチャンネル」シリーズ
ヌードモデルに制服着せてハメてみました vol.13
ヌードモデルに制服着せてハメてみました vol.11
ヌードモデルに制服着せてハメてみました vol.10
ヌードモデルに制服着せてハメてみました vol.7


↓オオタくん(のぼる)の新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ota_patsukin
→拡大画像はこちら

タイトル:ヌードモデルに制服着せてハメてみました vol.10
出演男優:オオタくん(のぼる)
出演女優:チャスティ
収録時間:約40分
発売日:2011/6/23


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
久々のオオタくん、日本語がちょっと話せる外国人女性との2P。

この作品のオオタくんは短髪、でも顔はややむっちりしていていつ頃撮られたものなのか分からないが、ゲイウケルックスにエロい筋肉質なカラダは健在。
日本語がちょっと話せる女優さんに、少ない語彙の英語で頑張って話してみたり、逆に長い日本語をリピートさせようとしたりしていてキャラのよさも存分に出ている。

まず「久しぶり」的な会話から入るので、実はこの作品の前にお蔵入りもあるのかもしれない、と密かに期待。
女優攻め前半は女優さんの背後にまわって胸を揉むため、オオタくんの顔があまり映らずイライラするが、後半はきっちり顔出し。

女優さんの軽いオナニーも含め女優攻めは15分強、オオタくんがタンクトップというのが非常にポイントが高く、筋肉モリモリのつややかに焼けた腕が抜群にエロい。
一生懸命な女優攻めで顔や胸の谷間に汗がキラキラ輝いているのもプラス要素。

続いて男優攻め約5分だが、最初ちょっと乳首舐め&乳首つまみがあり、乳首アップが非常にエロく捉えられ、ツンと勃っているように見える乳首がやばい。
ジーンズ、ボクブリを脱がされてフェラ、ここはそれ程アングルが工夫されているわけではないものの、ひたすらチンポ接写が多く見応えあり。
玉舐め・玉吸いもそこそこ撮れていて、その後さらに門渡り、ひょっとしたらアナルまで舐められているのかもしれないが、ここはカメラが届かず。

ポジションは寝フェラのみで、そこから即生挿入騎乗位。
ファックは15分強、体位は他に背面騎乗位、立ちバック、乗り上げバック、正常位、屈曲位など。

騎乗位系は女優さんの顔・体が中心でちょっとゲイ的にはダレるが、それ以外はオオタくんのカラダもよく映る。

立ちバックでは挿入するところを横から引きで捉え、プリケツ感が非常によく伝わってくるし、脚フェチにも嬉しいショット。
そこから乗り上げバックに移行する際、便所座りのようなスタイルでケツ全景が捉えられ、特にケツ上部の筋肉が強調される。
男優ケツ側アングルで接写に入ると、アナルヒダレベル+揺れる裏玉ショットあり。
ここはやや横からも結合部が捉えられ、オオタくんの色味の薄い綺麗なチンポのストロークがよく分かるとともに、玉袋の揺れが卑猥。

正常位でも男優ケツ側アングルでケツ全景が映り、アナルヒダレベルの接写あり。
ケツ肌がちょっと荒れているが、あばたもえくぼといったところでその魅力に影響なし。

フィニッシュは中出しで、本物かどうか不明。

オオタくんの短髪2P、しかもケツアングルも充実でオオタくんファン垂涎の1本。
やや上半身胸側の映りが弱い感があるものの、エロい乳首アップなどそれを補って余りある視覚的エロさ。

内容的には、無理矢理な日本語と英語のやり取りで可愛いことは可愛い(当然オオタくんが)が、やはり外国人女性は常にカメラ目線ばっちりでイカされてる感が薄く、エロ度としてはイマイチ。
ただしスポーツセックスと割り切ってしまえばそれなりな仕上がり。

おすすめ度5にはもう一息だが、オオタくんファンは是非。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<Hey動画>
●PPV
ヌードモデルに制服着せてハメてみました vol.10
※本記事で紹介している作品です。

まとめ買いポイント発売中!1本ずつ購入するより断然お得です。




★その他のオオタくん出演「パツキンチャンネル」シリーズ
ヌードモデルに制服着せてハメてみました vol.13
ヌードモデルに制服着せてハメてみました vol.11
ヌードモデルに制服着せてハメてみました vol.9
ヌードモデルに制服着せてハメてみました vol.7


↓オオタくん(のぼる)の新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ota_yokoyama

タイトル:ロリカワ亜美ちゃん高速指マンで潮吹き
出演男優:オオタくん(のぼる)、横山くん
出演女優:不明
収録時間:約45分
発売日:2008/1?


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
ドラマ仕立て、というより「狙っての」お遊戯会仕立てな作品。
タイトルでは女優さんがロリカワということになっているため、あえてお遊戯会的な演出にしてセックスパートとのギャップを狙ったのだろう。

序盤、女優さんのイメージシーンからオナニーに10分程度、オナニーをオオタくんと横山くんが外から覗き、侵入して「3人でやろうよ」という流れに。
このあたり、お遊戯会感満載のオオタくんの台詞がかわいい。(少ないが。)

ベッドに場所を移し3P、ここからはほぼ普通のセックスに。
10分弱の女優攻めの後、フェラに5分程度。

フェラは交互フェラでスタートし、途中ダブルフェラも入りなかなかのエロみ。
オオタくんの綺麗な勃起チンポはよく鑑賞できるが、アングルはほぼ横からのみで単調か。
軽く玉舐めシーンもあり。

ファックはオオタくん12分程度、横山くん8分程度でオオタくんの方がやや長め。
二人とも生姦。

オオタくんの体位は正常位、対面座位、騎乗位。
結合部接写は正常位上からが多く、ケツは全くと言っていいほど拝めずケツフェチにはストレスの溜まるカメラワーク。
ただし、汗だくになった上半身、顔はよく映っており、生挿入のチンポも正常位で結合部上から、騎乗位接写で裏スジ、揺れる玉袋が拝めて最低限のレベルはクリア。
ハメてる間の横山くんのフレームイン(フェラのため)も序盤の5分程度で、後は二人のファックに集中できる。(逆に横山くんファック時のオオタくんのフレームインもそれほど長くない。)

フィニッシュは女優さんの口に射精、鈴口から出ているのが分かりまず本物。

横山くんも同様に口に射精し、このまま女優さんの顔のアップで終わりか・・・、というところに二人が全裸でチンポをぶらぶらさせながら登場、冒頭のお遊戯会的トークが入って終了。
ここは映っている時間こそ短いが、平常時(?)チンポぶらぶらショット好きにはかなり有難いおまけだ。

3Pは男優さんのどちらかが主導権を握りたがる傾向があるが、この作品はどちらも適度に積極的に女優さんを攻めており、バランスがよい。
オオタくんのファックはケツアングルがないのが非常に残念だが、エロい上半身とゲイウケ抜群な顔、綺麗な勃起チンポがまとめて拝め、射精とチンポぶらぶらまで入っているのだから、おすすめ度は十分3に届く。

最近(2010年)の作品を見た後にこの時期のオオタくん作品を見ると、その魅力が神がかり的だったことに改めて気付かされる。



↓オオタくん(のぼる)の新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ota_futanari
→拡大画像はこちら

タイトル:ふたなり
出演男優:オオタくん(のぼる)
出演女優:西木美羽、森ゆきな
収録時間:約50分
発売日:2010/3/27


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
久々のオオタくんの裏作品だが、髪型からも変に色気づいてしまった感が伺え、以前のような素朴感が薄らいでしまっているのはちょっと残念。
しかしカラダは相変わらずスリ筋をキープしていてエロい。

内容は、女優さん2人のビアンプレイの終盤にオオタくんが登場して軽く3Pしてから、男女の2Pに移行するもの。

ビアンプレイに20分強、オオタくん登場でフェラ・乳首舐めに約4分、バック生挿入に約2分。
ここで乗り上げバックになるとケツ全景+アナルヒダレベルくっきりはっきり+裏玉が拝める。

ここはオオタくんはフィニッシュなしでビアンプレイを完了させて、男女の2Pへ。

男女2Pの時間配分は前戯に3分弱、ファックに20分弱。
ファック時間がかなり多めに割かれている上に、ケツ側アングルが充実していてゲイ向けにおいしい。

生姦で体位は背面騎乗位、騎乗位、正常位、バック、乗り上げバック、立ちバック、アクロバティック、横臥位、変則バック、乗り上げ正常位と非常に多彩。

男優ケツ側アングルが入るのは正常位、乗り上げバック、変形バック、乗り上げ正常位と実に半分近くを占め、そのほとんどがアナルヒダレベルを鮮明に確認できるもので非常にエロい。

片膝を立てる体位ではふくらはぎの筋肉感や太ももの肉付きのエロさもよく伝わってくる。
他、横臥位で女優さんがハメられながら玉袋を触わ触わするのもフェティッシュ。

オオタくんはほとんど無言だが、これだけの体位でエロスタイルを見せつけてくれれば、無理なエロ台詞などなくても十分。

フィニッシュは中出し。(本物かどうかは不明)

坊主の頃のオオタくんを期待してしまうとがっかりする人もいるかもしれないが、個人的にはまだまだイケる男優・オオタくん。

これまでの裏作品では「ファック時のケツアングル」が不十分だったため、オオタくん好きの方はもちろん、ケツアングル好きの方にもおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコム>
ふたなり
※本記事で紹介している作品です。

<2candys>
森ゆきな 西本美羽 - Red Hot Jam Vol.151
※前半が本記事で紹介している作品のようです。



↓オオタくん(=のぼる)の新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】



テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ota_oyako
→拡大画像はこちら

タイトル:セレブ親娘凌辱レイプ
出演男優:オオタくん(仮)、セツネ君 他
出演女優:上村優子、美咲
収録時間:約100分
発売日:2007/12?


ゲイ的おすすめ度 ■■□□□
4人の男にセレブ(?)母娘がレイプされる作品で、母親編(50分弱)と娘編(50分弱)に分かれている。(ストーリー的にはつながっていて、4人の男優さんは変わらず。)
出演男優さんはオオタくんとセツネ君、「イマドキの成人式」で服部くんと3Pをしていた男優さん、もう一人は若めだがあまり見たことのない男優さん。
オオタくんは母親編で本番あり、娘編では顔出し程度本番なしなので、ここでは母親編を紹介。

レイプへの伏線ドラマに2分程度の後、4人が母親を襲う。
レイプ集団のリーダー格がセツネ君のため、セツネ君を中心に女優攻めが行われる。
女優攻めに15分弱。

フェラはセツネ君→セツネ君とオオタくんの交互フェラ→4本順番フェラという感じに回っていく。
一応オオタくんがオラオラ系のノリでイラマをさせているのは確認できる。
ここは約5分。

ファックはオオタくんとセツネ君2人で、ここから3Pになり少し見やすくなる。
時間配分はオオタくん8分程度、セツネ君15分強とオオタくんの時間は短いものの、セツネ君のファック中にフェラをさせに登場するのもほとんどオオタ君なので、出ずっぱり感はある。
立ちフェラで、汗が玉袋から滴り落ちるフェティッシュショットがあったりするので目が離せない。

オオタくんの体位は正常位、騎乗位、対面座位風騎乗位。
生挿入で、正常位でケツ側からの接写があり、ケツ下半分~アナルほぼヒダレベル~裏玉ショットが拝める。
全体的に綺麗な上半身がよく映っているし、チンポの出入りもよく捉えられている。
しかしケツフェチ、脚フェチにはもう一歩なカメラアングル。
フィニッシュは正常位で中出し。(本物かどうかは不明。)

最初と最後に女優さんのコメントシーンがあり、「フィクションです」感が強いレイプモノだが、鬼畜系(という程激しいプレイはないが)のオオタくんが見れるのは有難い。
ただし、男優さんが4人もいること+メインがセツネ君であることからオオタくん目当てで見るには若干ストレスが溜まる。
常に「今の声は誰?」「このチンポは誰?」「この脚は?」と集中・判別しなければならないのでしんどい。
2~3回見れば慣れて抜き用としても使えるだろうが、やはり初見の印象は重要ということでおすすめ度は3に届かず。

ちなみに、女優さんの「それはやめてえ~(棒)」的な台詞回しは笑える。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<トリプルエックス(旧exotica)>
セレブ親娘陵辱レイプ 完全版
※本記事で紹介している作品(母親編)が収録されているようです。

セレブ親娘陵辱レイプ
※こちらはダイジェスト版のようです。

<X1X.com(旧2candys)>
セレブ母凌辱調教 上村優子
※本記事で紹介している作品(母親編)が収録されているようです。

<JGIRL PARADISE>
セレブ親娘数珠繋ぎ【前編】 / 優子
※本記事で紹介している作品(母親編)が収録されているようです。



↓人気のゲイサイトはここからチェック!
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ota_3p
→拡大画像はこちら

タイトル:毎日3人でしましょ
出演男優:オオタくん(仮) 他
出演女優:元木ひなよ
収録時間:約50分
発売日:2008/3?


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
オオタくんと、作品中「ハマ先輩」と呼ばれている太め男優さん+女優さんの軽いドラマ仕立てな3Pモノ。

オオタくんはハマ先輩とその彼女(?)の住む家の居候的役どころで、痴女風味な女優さんに弄ばれるかわいい後輩役をなかなか好演している。

女優さん主導でドラマは進み、開始2分頃、女優さんが「オオタくんのオナニー見たい」と言い出す。
しぶしぶチンポを出ししごき始めるオオタくん、薄めの皮を軽く亀頭に被せながらシコシコ。
これがドアップで写るのでかなりエロい。
女優さんが匂いを嗅いだりしながら我慢できずにフェラしてしまう流れもバーチャル感覚で楽しめてよい。

オオタくんによる手コキ約2分、女優さんによるフェラ約1分の後、女優さんの提案で3Pへ。

マンコ見せつけプレイなどに欲情するオオタくんの演技も、ナチュラルなザ・ノンケで興奮度が高い。
オオタくんによるクンニや指マンの後、男優二人で女優攻め。
ここまで20分弱。

続いてオオタくんのフェラ、ここはアップで玉舐め、玉吸いなどが映っているがアングル的には普通か。
Wフェラでは女優さんがイラマチオを求め、オオタくんのモノを喉奥深く咥え込む。
ここまで25分強。

ハマ先輩がちんぐり返しされ、アナル舐めなどをされた後、オオタくんが生で正常位挿入。
この正常位は5分弱だが、3Pということもあって女優さんは常にハマ先輩のチンポを咥えており、アングルが3人を横から捉えた引きの映像か結合部アップに偏ってしまっている感がある。

この後ハマ先輩がいくつかの体位で7分程ファック、この間オオタくんは女優さんに「オオタ」と呼び付けられフェラされている時間が長く、スジ筋のカラダが割とよく拝める。
腹筋の割れた上半身もいいが、細いながらも綺麗に筋肉の付いた脚もかなりおいしそう。

再度オオタくんが正常位でファック、ここでカメラが斜め横から裏玉アングルを入れており、ゆっくりペニスを挿入している様子が拝めてかなりエロい。
アナルは位置レベル、アナル~門渡り周辺の毛がかなり立体的に確認できるが、ケツ全景はなし。
4分程度突いて中出しフィニッシュだが、偽物の可能性が高い。

仕切り直しといった感じでハマ先輩と女優さんが8分ほどファック、フィニッシュは口内射精で本物。
続けざまにまた出したくなってしまったオオタくんが手コキで口内射精、勢いこそ控え目だが鈴口からザーメンが出る様子が分かり、こっちは本物。

オオタくんの「勃起盛り」な感じがよく出ている良作で、作品におけるポジション的にもハマ先輩よりオオタくんの方がメインディッシュ。
序盤の軽い手コキ披露もゲイ向けかと思うくらいフェティッシュでありがたい。

しかしファックに割かれる時間はオオタくん約9分、ハマ先輩約14分で、オオタくんの体位は正常位だけ、というのが残念。
チングリ返しもハマ先輩よりオオタくんにしてもらいたかった。
この辺りが3Pの悩ましいところ。

視覚的にオオタくんのケツ全景がないのは痛いが、手コキショットや裏玉側からの結合部接写、比較的よく映る筋肉質なカラダなど割合満足度は高い。

おすすめ度4にかなり近いレベルのおすすめ度3で、オオタくん好きでまだ見ていない方にはおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<トリプルエックス(旧exotica)>
3P歓迎!激しい女の情事
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。

<Omany.Tv>
尻を突き出しアニリングス
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。

<2candys>
GOLD Vol.64
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。

<Angel Kiss+Venus Gallery(旧エロエロおやじ)>
彼氏と彼の後輩と3Pしちゃった・・・
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。

<anan-av.com(旧cancan-av.com)>
●PPV
淫ら女 恋人、その友達とで3P
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。



↓人気のゲイサイトはここからチェック!
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ota_tora71

タイトル:Tora-Tora Gold Vol.71 戸高忍
出演男優:オオタくん(仮) 他
出演女優:戸高忍
収録時間:約120分
発売日:2008/5/5


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
同女優さんによる2本立て作品。
ここではオオタくんが出演している1本目を紹介。

オオタくんの出演作は何本か観ているが、お尻・アナルが見れる作品になかなか巡り合えず、欲求不満が続いていた。
しかし本作でオオタくんのお尻・アナル探しの旅は一応終了。
どちらもきっちり視姦することができる。

内容は女優さんに目隠しをした状態での3P。
3Pにはお目当ての男優さんに集中しにくいデメリットがあり、たとえ二人とも好きな男優さんである場合でも、そのデメリットを打ち消す傑作(あくまでもゲイにとっての)に巡り合うのはなかなか難しい。
男優さん同志の相性も作品の出来に関わってくるから尚更だ。

本作もやはりデメリット先行。
オオタくんと一緒に3Pに参加している男優さん(オオタくんにはカノウさん?と呼ばれている)は先輩のようで、女優さんへの質問やプレイの流れなども基本的にこの先輩男優さんが決めてしまっている。
オオタくんは女優さんに対しても先輩男優さんに対しても冒頭からですます調が目立ち、女優さんへの質問も乗っかり質問が多い。
それでも時間が経過するにつれて独自の優しくエロい言葉責め、質問攻めをするようになり彼のキャラが見え隠れする。

20分程度女優さん攻めをした後、5分程度2本交互フェラ。
オオタくんの部分は、股下からのアングルが入り門渡りとアナル付近が映る。
玉舐めもあり。

ファックは

先輩男優(約5分)→オオタくん(約5分)→先輩男優(約5分)→オオタくん(約7分)

と交互に行われ、時間配分はほぼ同じ、二人とも生姦。

オオタくんの体位は背面騎乗位、対面騎乗位、正常位、立ちバックなど。
オオタくんがファックしている最中に先輩男優がフェラやちんこいじりを求めて乱入してくるが、カメラに映っている時間は短いのでそれ程気にならない。
つまり、オオタくんのファックパートに入れば1対1に近いような感覚で楽しむことができる。
アナルが確認できるのは高速背面騎乗位と正常位の変形バージョンだが、くっきりはっきり確認できるのは正常位変形バージョンの方。
ヒダ・形状が分かるレベルで、抜き差しする度にアナルが迫ってくる感じでエロい。
もちろん揺れる裏玉もセット。
ケツ全景もやや斜め後ろからであるがラインがはっきり分かる。
ちなみにケツ全景は、立ちバックでも男優ケツ側から短い時間ながら収めてくれている。

先輩男優が先にフィニッシュ(顔射)した後オオタくんは中出しフィニッシュ。
イク前に「そのまま出しちゃえ中へ」的な先輩男優の余計なお世話台詞が入るのも駄目な方の3Pクウォリティ。
しかしその後のオオタくんの台詞がかわいいので帳消し。

オオタくんの褐色スジ筋の美味しそうなカラダに、ケツとアナルまで拝める有難い作品ではあるが、内容的には割りと平凡で盛り上がりに欠け、先述のとおり3Pのデメリットが少し出てしまった感が残る。(ただし先輩男優さんにそれ程「俺が俺が」感がないのが救い。)
オオタくんのかわいかったり優しかったりエロかったりする台詞を探して萌えることは可能。

オオタくん好きで、視姦目的で見るのであればかなりおすすめだが、オオタくんにはさらなる高みを目指して欲しいという期待もこめておすすめ度は3止まり。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<XVN(旧99bb)>
●PPV
虎虎ゴールド 戸高忍 3P LIVE SEX
※本記事で紹介している作品(オオタくん出演の1本目)が収録されているようです。

●DVD
Tora-Tora Gold Vol.71 戸高忍
※本記事で紹介している作品です。(紹介していない2本目を含む。)

テーマ:同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル - ジャンル:アダルト