ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。

新!男塾!!

→拡大画像はこちら

タイトル:スケベ椅子持参でがんばる四十路熟女の宅配ソープ
出演男優:谷口政夫(将軍)
出演女優:小林沙希
収録時間:約70分
発売日:2015/4/14


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
ソープに行く勇気がない男性(谷口くん)のもとにソープ嬢がスケベ椅子持参で訪問するというシチュエーションモノ。

待ち合わせ、トークから現場のカメラまで(?)、顔は映らないが風助くんがてきぱきとこなしているようだ。
谷口くん宅訪問から3分程度トークの後、ソープ嬢に服を脱がせてもらい、平常時に近いぶらぶら感あるチンポ御開帳。
全体的にチンポをぶらぶらさせながら動く無防備ショットが多いため、ぶらぶらショット好きにはおいしい。

女性が服を脱ぎ始めると、あぐらをかいた状態でチンポが徐々に硬くなり半勃起から上向き勃起へと移行する様子が捉えられている。

5分程度のシャワーの後、ソープ嬢がローションの準備。
この間、チンポをいじりながらソープ嬢の様子を観察している谷口くんが引きで映っている。

スケベ椅子プレイは約10分、ケツ穴に指が触れると「お尻の穴きもちいい」と漏らす。
ここはケツ側アングルが入って、ケツが8割ぐらい映る。
アナルははっきりは見えないが、ソープ嬢が指でアナルを刺激している感じは分かる。
体毛の処理をほとんどしていないようで、乳首の毛やケツ回りの毛、脚の毛などローションで強調されてエロい。

続いてマットプレーに約15分。
うつ伏せスタートで足舐め、脚舐め、さらにはアナルを指で触りながらチンポを下から引っ張り出すというエロプレイもあり。
仰向けになってからは乳首舐め、素股、寝フェラと続き、ちんぐり返しアナル舐めへ。
アナルヒダレベルもアップで短いが映り、舐められる度に「あ~そこそこ」と相当アナル好きっぽい感じが伝わる。

69は犬のような感じでハアハア言いながらクンニするのが多少盛っているとしてもエロノンケ感ムンムンでよい。
風助くんからおもむろに「リクエストしたいものありますか?」の質問が入り、即答で「ケツのアナ」と答える谷口くん。
再度ちんぐりでアナル舐め、いい声出てるがポジション的にきつかったらしく、脚がガタガタ震えて「足上げるの辛くなっちゃった(テヘ)」みたいな感じで終了。
そのまま騎乗位生挿入だが、裏スジ側から接写も泡でやや見え難く、ローションを洗い流してから仕切り直すことに。

3分程度の軽めの前戯からファックに約20分、体位は正常位、バック、背面騎乗位。
正常位は上から抜き挿し○、バックも上から抜き挿し○。
ラストの正常位はケツ全景が横から少し映る。
谷口くんがひたすらフィニッシュに向かって突きまくる中、ソープ嬢は色々盛り上げる台詞をなげており、リアルに谷口くんが素人でソープ嬢がプロのような感じになってくる。
中出しはビクビク感少々あり、鈴口ザーメンは確認出来ないが、抜いた直後のチンポは今日一の硬さで本物だろう。

谷口くんはもちろん仕事としてやっているのだろうが、平常時でカメラに抜かれていても全く気にしない無防備感、アナルが気持ちいいからとアナルを何度もリクエストするかわいさ、盛り上げなければいけないのに射精するのに必死で突きまくる不器用さなど、愛さずにはいられないドノンケ感むんむんの魅力が伝わってくる良作。
ちょっと緩くなったカラダ、未処理の体毛などもすべてがプラスに働いている。

ソープモノなので当然男優さんのカラダはよく映るが、ノンケ向けには映さなくてもよさそうな谷口くんのショットが結構入っており、風助くん(?)のカメラワークにも感謝。
難点は勃起キープに苦労しているように思われる点だが、この作品の微笑ましいシチュエーションではそれ程気にならない。

何よりアナル攻めをリクエストするところがゲイ向けには罪作りな可愛さで、おすすめ度は4。
谷口くんファンの方は是非。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<パコパコママ>
スケベ椅子持参でがんばる四十路熟女の宅配ソープ
※本記事で紹介している作品です。



↓谷口くん(将軍)の新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

masao_riona
→拡大画像はこちら

タイトル:ねぇねぇ、もっとイジメさせてよ♪お願い!
出演男優:谷口政夫(将軍)
出演女優:リオナ
収録時間:約65分
発売日:2011/1/28


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
M男モノということだが、女優さんにS的素養がなく、政夫くんに頼まれるがままにそれらしいプレイをこなすだけで、盛り上がりはいま一つ。
政夫くんもM男的演技という意味ではいま一つなのだが、途中に「男優さんの放尿を女優さんが見る」というプレイが入っており、ここだけでゲイ向けにはかなりのアピールになる。

序盤、3分程度の女優さんへのインタビュー(状況説明)の後、M男くん(政夫くん)の待つ部屋へ。

部屋ではパンツ1枚で政夫くんが待機、3分程度のキスの後、女優さんに脱衣させながら匂い嗅ぎのプレイ、顔面騎乗などに10分程度。

ここから政夫くんの放尿プレイへ。
かなり溜めこんでいたようで、放出時間は1分以上、かなり長い。
やや男優さん側(バスルーム)が暗いのが残念だが、陰茎に手を触れることなく放尿しており、二手に分かれて黄金水が放出される様がよく分かる。
ほとんどずっと放尿ショットは捉えられている。
ラスト尿を切る際も手は全く使わず、陰茎がブルンブルン動いて数回絞り出される。

この後女優さんのオナニー披露2分程度、顔面騎乗で女優攻めに10分弱。
さらに女優さんのバイブオナニーに3分弱。

続いてチンポ踏みつけプレイ、かなり優し過ぎる踏みつけで、踏みつけているというより足で擦っている感じ。
軽く男優さんの声出しありで、徐々にチンポが硬く大きくなっていく様が分かる。

そのままろうそく垂らしプレイへ続くが、政夫くんは反応薄。(終盤熱いのかちょっと脚をバタつかせているが)
女優さんも好奇心でとりあえず垂らしている感じで、SM感は非常に薄い。
踏みつけ~ろうそくプレイは5分強。

女優さんが男優さんの顔へ放尿プレイ(飲尿プレイ)を1分程度挟み、セックスの流れへ。

おむつ替えのポーズでフェラ、玉舐め、玉吸い、門渡り、アナル舐めに5分強。
ここはアナルが見えないのがじれったいが、門渡りの毛などは鮮明に映っておりそこそこのアングル。
2分程度の69から、生本番へ。

体位は背面騎乗位、横臥位、バック、正常位で15分弱のファック。
横臥位で乗り上げ気味のケツ全景、正常位で割れ目が横から、以外はケツアングルはイマイチ。

普通に体位を変えハメていくだけで「M男」のコンセプトはどこへやら、という内容。
ただし女優さんの反応は悪くない。

フィニッシュは胸に射精で本物だと思うが、放尿に比べるとはっきりとは分かりにくい。

タイトルとは異なり、イジメ方を知らない女優さんにM男プレイを一通り教えてあげているような内容。
そのためM男プレイはちょっと・・・、という方でも抵抗なく見れる一方、M男が女王様にいたぶられるのを期待する方にはがっかりな内容。

ただし、どちらにしても「男優さんの放尿」プレイは希少で有難く、放尿フェチで政夫くんもイケる方にはおすすめ。
おすすめ度は放尿プレイをどう評価するかで変わってくるが、無難に3。

これを見ていると(イケる)男優さんの放尿コレクションを出して欲しいと思わずにはいられない。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<コスプレ1000人斬り(旧 中出し1000人斬り)>
ねぇねぇ、もっとイジメさせてよ♪お願い!
※本記事で紹介している作品です。



↓政夫くん(将軍)の新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

masao_writer
→拡大画像はこちら

タイトル:リアルな記事を書く為に実際に自分が脱いで風俗を体験する仕事熱心な女性風俗ライター 前編
出演男優:谷口政夫
出演女優:不明
収録時間:約40分
発売日:2010/7/27


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
風俗店の店長が体験取材と称して女性風俗ライターとハメる、シチュエーションモノ。
店長役がマサオくんだが、黒ぶち眼鏡をかけているのがちょっと新鮮。

4分程度の女性による取材の後、店長の口説き(という程のものでもないが)で体験取材へ。
15分程度女性弄りの後、フェラ。

フェラではおむつ替えのポーズでアナルを舐めさせたりしているが、固定カメラのためアップはなし。
しかし引きの映像には引きの映像なりのいやらしさがあり、ボクブリを脱いだ際の玉ポロンなど、ドアップにされるよりも存在感があってエロく見えたりする。

フェラに5分程度、69に3分程度の後、生ハメ10分弱。
体位は背面騎乗位、バック、正常位だが、バックではケツをカメラ側に向けてくれているのがありがたい。
他は固定カメラということもあり、エロいのはチンポを勃てたまま移動したりするショットぐらいか。

フィニッシュは胸に射精でなかなかの量と勢い、まず本物。
ここはカメラから至近距離で捉えられている。
フィニッシュ後、後編へつなぐトークに5分程度で終了。

こういうベタな設定もハマれば悪くないが、女性があっさりセックスに応じてしまうあたりちょっと微妙。
店長も、体験取材という割にはただセックスするだけで、何も教えていない気がするのもイマイチ。

しかしこの「ただセックスするだけ」というところにこの男優さんのよさが出ており、ハアハア喘ぎ声も健在で楽しめる。
固定カメラなので結合部接写などはないが、逆に固定カメラなので無防備に撮られている感もあり、これはこれでよい。
カメラが動き過ぎて散漫になるよりも、落ち着いて見られるという利点もある。

眼鏡マサオくんのセックスを観たい方にはおすすめだが、基本的に変わらない芸風でシチュエーションモノとしてのエロ味は薄いため、おすすめ度は3止まり。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<ムラムラってくる素人のサイトを作りました>
リアルな記事を書く為に実際に自分が脱いで風俗を体験する仕事熱心な女性風俗ライター 前編
※本記事で紹介している作品です。



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】


Men’s Rush.tv  -めちゃカワボーイズの厳選エロ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

masao_kawakami
→拡大画像はこちら

タイトル:精液を飲む女
出演男優:マサオくん(仮) 谷口政夫
出演女優:川上真紀
収録時間:約55分
発売日:2009/7/18


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
人妻をナンパしてハメるような設定になっているが、あまりそれらしく見せる工夫はされておらず、あっという間に絡み始めるので臨場感はない。
しかし、暗めの部屋でしっぽり絡む様子には秘め事感が漂い、なかなかのエロ濃度。

ナンパから人妻の自己紹介(インタビュー)に3分程度、そこから即人妻攻め。

人妻設定を踏まえたものを含め、低いトーンでの言葉責めが適度に入り、いやらしい。
ただし20分強も人妻攻めが続くため、長く感じる。

この後フェラに5分強、立った状態と寝た状態だが、アングルは普通。
モノはアップでよく映っているため、舐めるように鑑賞できる。

続く69(5分強)では玉舐めなどで玉が反応し動く様がよく捉えられている。

人妻におちんちんをせがませてから、バックで生挿入。
ファックは15分弱で、体位はバック、正常位、騎乗位、立ちバック。

男優さんが「あっ気持ちいい」を連呼するのは相変わらずだが、喘ぎ声は控えめか。
キスが多かったり、基本的に優しいファック。

視覚的には正常位でケツ全景が斜め横から映るが、腰を振っているところはちょっとだけ。
あとは立ちバック横からの接写、下からの接写が玉袋の動きも捉えていてなかなかエロい。

ケツ全景は場所を変えたりするときにも拝める。

フィニッシュは口内射精で、白い液体が口の中へ放物線を描いているのが見えるので、おそらく本物だと思うが若干見えにくい。

最後シャワーに4分程度、ここは人妻を洗い、男優さんが洗われ始めるところでENDだが、ファック中やや物足りなく感じた上半身がよく映っており満足度アップ。

ほの暗い中でのセックスながらライトが当たるべきところにはしっかり当たっており、男優さんの顔もよく映っている方だろう。

内容的には言葉責めが入りつつも基本的に優しいセックスなので、この男優さんの優しいセックスが見たい方にはおすすめ。

視覚的には体位を変える際にケツ全景やチンポぶらぶらが映ったり、無防備なエロさはあるものの、ファック時の男優ケツ側アングルがないのがちょっと痛い。

おすすめ度4にはちょっとインパクト不足。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<パコパコママ>
精液を飲む女
※本記事で紹介している作品です。



↓人気のゲイサイトはここからチェック!
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

masao_nemoto
→拡大画像はこちら

タイトル:ときめきの初野外露出
出演男優:マサオくん(仮) 谷口政夫
出演女優:根元りお
収録時間:約60分
発売日:2009/6/12


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
野外露出プレイ(20分強)~車内プレイ(20分弱)~シャワールームプレイ(20分弱)
という流れ。

露出プレイを前に男優さんと人妻が並んで歩き、カメラマンがインタビューするところからスタートだが、インタビュアー兼カメラマンはおそらくクンニ。
男優さんの顔を比較的よく映してくれているのは有難いが、途中人妻の体に手を出したり(男優さんのカラダに手を出さないのがせめてもの救いか)、プレイに入っても喋り続けたり同じ質問を繰り返したり間が悪かったりするのが難点。

野外露出プレイはインタビューから人妻攻めに約17分、フェラに約5分。
フェラはTシャツを着たままだが、ケツ側ショットもちょっと入りチラリズム的エロさがある。

車内に移動し、再び女優攻めに10分弱、フェラと69に5分弱。
フェラはこの男優さんにしては珍しくふにゃちん状態からスタート。

この後正常位で車内生ハメ、男優さんは「ああ気持ちいい」を連発しているがいつものような「ハアハア」は控えめ。
車内で狭いこともあって、ケツ側アングルはなし。
体位は他にバック。
男優さんは汗だくになっていて、汗で光る上半身がエロい。
ファックは5分強で、ここではイかない。

ホテルの一室に移動し、シャワールームへ。
シャワールームに移動する際男優さんが既に全裸のため、カメラにケツを向けて(カメラがケツを追って)シャワールームへ歩いていくショットが捉えられておりケツ好きにはおいしい。
5分強の洗いっこ、スケベ椅子に座ってアナルも洗われている様子だが、カメラの寄りが甘い。
ただしボディーソープに包まれた状態でびんびんに屹立するペニスはエロい。

すすぎ終わってまだビンビンなチンポを即生挿入、というのも野生的エロさがありよい。
体位は立ちバック、騎乗位、正常位でファックは10分弱。
このシャワールームでのファックでようやくカメラマンは大人しくなる。

立ちバックはケツ全景が捉えられているのと、下からの結合部接写で玉袋、門渡りが押さえられており、シャワーで濡れているのでまた違ったエロさがある。(アナルは位置推測レベル。)
他は正常位で上半身が捉えられている程度。
フィニッシュは顔射でおそらく本物だと思うが、結構な量で濃い目。

野外、車内、シャワールームと色々な場所で男優さんのプレイを見れるのは有難く、随所に変態な部分を覗かせてはいるが、カメラマンが進行役として張り付いているせいか、自由度が制限されてしまっているように感じられるのが残念。

男優さんの顔やカラダはよく映るのでファンなら見て損なしだが、おすすめ度は厳しめに3。
ファックの本気度も高いので、カメラマンが黙っていれば問題なく4の出来だった。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<パコパコママ>
ときめきの初野外露出
ときめきの初野外露出【English Site】
※本記事で紹介している作品です。



↓人気のゲイサイトはここからチェック!
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

masao_m_kousoku


タイトル:拘束され続けるM男優
出演男優:マサオくん(仮) 谷口政夫
出演女優:ありさ
収録時間:約40分
発売日:2009/6/5


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
柔道ウッチー似男優くんがM男優として出演。
作中「マサオ」と呼ばれているため、名前はひとまずマサオくん(仮)にしておく。

M男シリーズの一つなのだが、寸止めどころか女優の体に指一本触れさせてもらえない可哀そうな役どころ。
しかし全裸で両手両足を縄で拘束されたマサオくんをずっと拝めるという意味では有難い作品なのかもしれない。

最初ダラリと垂れていたマラが女優が近付いてくると勃起したり、乳首への洗濯バサミ攻めで思わず声が漏れたり、なかなかいい反応をしてくれている。
腋汗も確認できる。

ムチ叩き、洗濯バサミ攻め、電マ攻撃まで約10分。

その後目隠しをされて、アナルパールを挿入される。
挿入前に未知への興奮からか、勃起している。
ここは入っている様子が少し映るのだが、暗めでアナルは見えず残念。

さらにチンポ型のしっかりしたバイブを挿入、女優さんが手間取っていると声のみ出演の裏女王様(この人がかなり女王様している)が交替、すんなり(無理矢理?)挿入。
ケツの割れ目と入っているバイブが横からではあるが確認できる。
ここまでで16分程。

バイブを頑張ったご褒美に女優さんが手コキ、と言いつつ実際に手コキを行うのは男性。
「何か」があることには感づいていたかもしれないが、目隠しを外されたときのリアクションではかなり驚いている。
ここまでで20分程。

残り20分は冴えない感じの男優さんと女優さんがパイズリやら69をマサオくんに見せつけるのだが、ここはマサオくんを手コキで寸止めにするとか、射精直後に亀頭攻めするとか、放尿させるとかにして欲しかった。
マサオくんも画面には映るが、基本的には女優さんのマンコや冴えない男優さんのチンコが映るため、マサオくん目当てで見るには物足りない。

チンポを女優さんのカラダに押しつけてみたり、途中解放される右手で女優さんを触ろうとしたりする度、裏女王様のお叱りが入り結局自ら手コキするのみで射精もなし。

マサオくんは女優さんとやれる可能性が残っていたところまでは、エロノンケ剥き出しで女優さんの胸を見たり、SMプレイも多少楽しんでいる感があったものの、さすがに別の男優と絡み始めたあたりからバカバカしくなってきたのか、表情に野獣感がなくなりふてくされた感じになってしまっている。

全裸で縛られた状態でチンポ見放題、アナルまで責められる、男に手コキされるなど、前半はゲイ的見どころ満載ではあるが、後半はさすがにノンケ向けを考えてかマンコアップを入れたりしており、最後マサオくんに感想を聞くわけでもなく「ドッキリ」としてはすっきりしない仕上がり。

マサオくんが「こんなこと聞いてないっすよ」的なことをもっと話してくれればよかったのだが、終始されるがまま、聞かれることに応えるだけで羞恥プレイ的な旨みもない。

しかし、こういったシチュエーションでお気に入りの男優さんを見れることはなかなかないので、マサオくんファンの方にはおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<中出し1000人斬り>
拘束され続けるM男優
拘束され続けるM男優【English Site】
※本記事で紹介している作品です。



↓人気のゲイサイトはここからチェック!
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

fumei_natsuki
→拡大画像はこちら

タイトル:剃毛が趣味という変態カップル
出演男優:不明 谷口政夫
出演女優:なつき
収録時間:約50分
発売日:2009/3/27


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
パイパン少女中出し伝説」「アナルに欲しがる人妻」出演男優さんと素人女性による1対1の絡み。
恋人同士という設定(実際にセフレレベルの付き合いはありそうな感じ)で、オープンカフェのようなところ、ホテルの一室でそれぞれ3~4分のインタビューが行われる。

「恋人同士」にスポットを当てているため、男優さんと素人女性が並んで画面に向かってインタビューに答えており、男優さんのカメラ目線での表情を楽しむことができる。

素人女性への愛撫に10分弱だが、愛撫が始まってもカメラマンがあれこれ二人に話しかけていて若干ウザい。
おかげで(?)男優さんの「ハアハア」もいつもより控え目な気が。

パイパン処理に10分程かけた後、クンニ、指マンに7分程度。
適度に言葉責めなどを入れてはいるものの、素人女性の反応はカメラ前での緊張なのかマンネリなのかイマイチ。
基本、まったりリラックスモードの絡みが続く。

この後フェラ~玉舐め~男優さんのアナル舐めに5分弱。
ここで「ハアハア」は多少ボリュームアップ。
玉舐め、アナル舐めされている間もチンポはフル勃起、常にピクピク動いていてエロい。
アナルは舐め始めに一瞬ヒダレベルが確認できる。

ファックは生姦で12分程度、体位は正常位、騎乗位、バック。
騎乗位でアナルがヒダレベルで比較的長い間捉えられており、これはなかなか貴重。
ケツは体位を変える時にちらっと全景が映るのと、正常位で斜め横上あたりから割れ目・肉感が確認できる部分の2箇所か。
正常位のケツショットは男優ケツ側アングルではないため「ケツ全景」とは言い難いが、満足できるレベル。

フィニッシュに近づくにつれ男優さんの顔が紅潮し汗だくになり、「ハアハア」もピークに。
「あっ気持ちいい」などの言い方もいちいちかわいい。
フィニッシュは中出しで、カメラマンからしばらく抜かないよう指示が入る。

抜いたチンポが射精した数秒後のような萎え具合で、マンコから垂れた液体もそれっぽく見えるので、本物と思いこむのが幸せ。
ラスト男優さんがマンコについた自身の精子を舐めるのだが、引きの映像ではっきり舐めているのを映せていないのが非常にもったいない。

全体的に「普段のセックスを見せてます」という感じでいいのだが、カメラマンが最中にあれこれ要求したり言葉をかけたりするのがやや興冷め。(さすがにパイパン処理後の絡みでは静かになるが。)
あとは男優さんの頑張りに対して素人女性が若干クール過ぎるか。
アナル舐めなどエロいプレイをやってはいるのだが、どこか淡々としている。
女性がアンアンうるさ過ぎるAVは苦手、という方にはいいかもしれない。

視覚的には出来れば男優ケツ側アングルが欲しかったが、割れ目、肉感は確認できるのでケツフェチにも及第点。
男優さんのアナルをヒダレベルでしっかり映してくれているのも大きい。

プライベート風な絡みということで激しさこそないものの、アナル舐めやらザーメン舐めやらフェティッシュなプレイを詰め込みつつ着衣でカメラ目線の笑顔もあり、アングル的にも満足出来る仕上がりで、おすすめ度は4。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<天然むすめ>
剃毛が趣味という変態カップル
剃毛が趣味という変態カップル【English Site】
※本記事で紹介している作品です。



↓人気のゲイサイトはここからチェック!
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


Men’s Rush.tv  -めちゃカワボーイズの厳選エロ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

fumei_1000
→拡大画像はこちら

タイトル:アナルに欲しがる人妻
出演男優:不明 谷口政夫
出演女優:こより
収録時間:約65分
発売日:2009/3/23


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
パイパン少女中出し伝説」に出演している男優さんと、人妻との絡み。
人妻が無理矢理犯されたい願望ありということで、オラオラな感じの攻めを見せてくれている。

ナンパっぽい体(てい)からスタート、車の中でインタビューを始める。
途中から人妻の体を触り始め、パンスト越しにマンコを触り出すあたりから「ハアハア」と雄の喘ぎ声を出していて、剥き出しのノンケ感がたまらない。

10分程度車内で人妻をほぐしてから、ホテルへ移動。
パンストをちぎったり罵倒的な言葉責めが入ったりと、激しめなプレイだが乱暴ではない。
タイトル通り、アナル攻めも当然入る。
女性のアナルは出来るだけ見たくないのだが、「アナルに×××」というような言葉責めが何回か入るので、興奮する人もいるかもしれない。
2穴バイブなど含め人妻攻めに30分弱。

フェラに5分程度、続いて69に5分程度だが、見どころは69。
途中から男優さんがかなり本気で気持ちよくなってしまっているようで、「ハアハア」も大きくなり、気持ちいいと言いながら顔を紅潮させ、目を閉じ眉間にしわを寄せて顔を左右にふる姿がとにかくかわいい。

ファックはアナル姦メインで15分弱。
アナル姦はもちろんゴム姦だが、マンコには生挿入。
体位はアナルメインということもあってバックと正常位のみ。

視覚的にはアナル姦片膝立ちバックで男優ケツ側にカメラが回り、ケツ全景と裏玉ぴったんぺったんのアップがあるところ、マンコ姦正常位でケツ全景、アナルがほぼヒダレベルで拝めるあたりがおいしい。
かなり汗をかいていて、舐め取りたくなるようないい撮り方をされているところもプラス評価。

ファック中も一応オラオラ系の言葉責めが入るが、リピートさせるセリフが長過ぎたりしてちょっと笑える。
フィニッシュは顔射で鈴口から精子が出る様子が確認でき本物だと思うが、若干射精後のふにゃりが早い気がする。

この男優さんの「ゲイ向け」逸材っぷりは本物だと再確認できる作品で、おすすめ度は満点に近い4。
満点に届かない理由は、「女性のアナル姦」というのがどうにも興冷めである点。
男優さんが一番カチカチに勃っているのが69なので、アナルセックスは仕事として頑張ったのだろう、という印象。
しかしオラオラ系のプレイやムンムンなノンケフェロモンだけでも十分抜ける快作であることには変わりない。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<中出し1000人斬り>
アナルに欲しがる人妻
※本記事で紹介している作品です。
男優さんの顔にはモザイクも目隠しもありません。

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

4610_naka
→拡大画像はこちら

タイトル:パイパン少女中出し伝説
出演男優:不明谷口政夫
出演女優:井川真那美
収録時間:約45分
発売日:2009/2?


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
1対1のノーマルなセックスだが、男優さんが永瀬正敏さん、柔道内柴選手似の犬顔でかなりイケる。
カラダはスジ筋でモノは程良い長さ・大きさ。

女優さんへの短いインタビューから始まり、このインタビューも男優さんが行っているのだが、低めでちょっと鼻にかかった声質がセクシー。

絡みが始まるとすぐに興奮状態で、ボクブリの前開きから勃起チンポがこんにちはしてしまうなど、素で「ハアハアしているノンケ」感ムンムン、ゲイレーベルが発売しているノンケくんのSEX鑑賞ビデオのように楽しめる。
愛撫から女優さんよりも息遣いが荒く、よく聞こえる。
ブラのホックがなかなか外せずに苦笑いするところなんかもかわいい。
ハアハアはしているものの、女優さんには非常に優しい対応。
特にエロい言葉責めはないが、逆にそれが魅力的。

20分程度の女優攻めの後、5分程度のフェラ~69。
フェラ開始時に平常時っぽいモノが拝めるのと、裏玉側からのアングルが入るぐらいでここは普通。
ソファーからベッドに移動する際にケツ含むバックショットが拝める。

ファックは生姦で20分程度だが、間にバイブ挿入とフェラを3分程挟む。
体位は正常位、騎乗位、バック。
バリエーションが豊富じゃないのがこれまたいい。

最初の正常位では裏玉側からの結合部アップがあり、アナルも下半分ぐらいヒダレベルで映っている感じだが動きが速いため確認し難い。
騎乗位はぷりっと存在感ある玉が遠くからと、アップでも捉えられなかなかのエロさ。
玉毛や門渡りの毛も鮮明に映し出されている。
途中に挟まれるフェラは仰向けの女優さんの上に跨って上から平常時に近いチンポを口に挿入、そそるショット。
後半の正常位で男優ケツ側アングルがあり、やや引きの映像だがケツ全景が拝める。
また、横からのアングルでケツのライン、肉感も確認できケツフェチには満足なアングル。
ファック中も舌を出してキスをしたりハアハア荒い息遣いが続いたりと、ノンケの魅力全開。
フィニッシュは中出しだが、本物かどうかは不明。

「溜まっているノンケくんに女を仕込んでみました」にタイトルを変更してもいいぐらい、ノンケくんの素に近いセックスを楽しめる秀作。
詰めの甘いパイパン処理マンコアップはあるが、さすがにノンケ向けなので仕方ないだろう。
カメラマンが別に入っているためアングルも単調にならないし、それでいて「二人きり感」も出ている。
男優さんのルックスレベルも高く、おすすめ度満点でもいいぐらいだが、この男優さんの出演作は初見のため抑え目に4。
この芸風(?)でしばらく行っていただきたい。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<エッチな4610>
パイパン少女中出し伝説
パイパン少女中出し伝説【English Site】
※本記事で紹介している作品です。
本作は男優さんの顔にモザイクはありませんが、このサイトは比較的男優さんの顔にモザイクがかかっている作品が多いため、入会をご検討される際はご留意願います。

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト