ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。



→拡大画像はこちら

タイトル:美人仲居さんの裏バイト
出演男優:上田昌宏(アズマ)
出演女優:夏川美久
収録時間:約65分
発売日:2015/4/13


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
仲居さんにクレームを付けてハメる、というシチュエーションモノ。

クレームを付けつつトークに5分強。
ボディータッチをしながら生々しさあふれる「ねえやらせてよ」口撃開始。
エロ質問を交えながらのソフトなセックス交渉でレイプテイストはない。
前戯~指マン~クンニに20分程度。

フェラは半勃ちからスタート、立ちフェラで上から横から引きでアップでチンポ、玉袋の揺れなどよく捉えられている。
ノータッチフェラが多いため上田くんの巨根が際立つ。
座りフェラや乳首舐めも挟みながら、フェラは約10分。

3分程度のパイズリで挿入をねだらせ、立ちバックで生姦スタート。
体位は他に背面騎乗位、騎乗位、バック、乗り上げバック、正常位、横臥位など。

立ちバックでは裏玉アングルが入り抜き挿しも○だが引きのアングルは弱くケツ全景なし。
響き渡るパンパン音はよい。

背面騎乗位は下からの突き上げが接写で捉えられ、裏スジくっきり、玉の揺れも○。
アナルは位置レベル。

バックでの上からの抜き挿し接写では亀頭の出入りまでよく分かり、根元までハメていないのに十分なストローク感がある。
乗り上げバックで裏玉アングルが入り、裏玉と抜き挿しはよく分かるが、アナル×、ケツ全景もほぼ×。
ラストの正常位、横臥位も抜き挿しアップこそあれどケツ側アングルはなし。

約20分に渡るファックの後に中出しだが、暗くてチンポのビクビク感は伝わらず、鈴口ザーメンも確認出来ない。

半ば強引に迫ってハメるシチュエーションものは上田くんの演技がよく活きるフィールドで、本作では女優さんもご無沙汰で欲求不満という設定と合わせて内容的エロ味はそこそこ。
上田くんはピーク時と比べるとカラダがやや薄い気がしないでもないが、却ってデカマラ具合が強調されて悪くはない。

問題は男優さんのケツ側アングルがそこそこ入っている割りにケツ全景ショットがほとんどない点で、正常位では腰をクイクイさせているのが横から捉えられているだけに余計にもどかしさが残る。
上田くんのデカマラを堪能するのには十分だが、ケツショット不足、アナルアップもなしのためおすすめ度4には届かず。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<HEYZO>
美人仲居さんの裏バイト
※本記事で紹介している作品です。



↓上田くん(アズマ)の新作はここからチェック!



↓上田くんの「昔の裏ビデオ配信」出演作はここからチェック!
昔の裏ビデオ配信 男優別作品リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト


→拡大画像はこちら

タイトル:デカマラ 美咲結衣
出演男優:上田昌宏(アズマ)
出演女優:美咲結衣
収録時間:約80分
発売日:2015/3/12


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
上田くんのデカマラをフィーチャーした2P。

女優さんのインタビューに3分弱、デカマラ好きであることを聞き出してから、特大張り型とディルドによるオナニーに20分弱。
そこへ「本物のデカマラ」として上田くんの勃起チンポのみがフレームイン。

ビクビク上下させ軽く見せ付けた後、立ちフェラ(ほとんどノータッチ)に5分強。
横からアップのアングル中心、引きでケツの辺りまで映るが、上田くんが手を後ろに組んでいるためラインはよく見えず。
裏玉アングルも入り、唾が玉や竿からダラダラ垂れる様子が捉えられなかなかのエロさだが、やや寄りが甘く、画面も少々暗い。
上から見下ろすアングルが入ってから、2分程度の座りフェラに移行し、手コキが激しくなり女優さんの顔に射精。
本物だと思うが、鈴口下部からの射精を上から捉えているため、出ているところがはっきり見え難いのが残念。
このフェラ抜きパートは上田くんの顔はほとんど(全く?)映らない。

すぐさま絡みに移行、上田くんは上半身裸、下はジーンズでスタート。
女優攻めは15分強。道具の使用はなし。

黒のデカパン(ボクブリ)を一気に下ろしてチンポビッターンを披露後、5分程度の立ちフェラスタート。
玉吸い玉ころがしが横からだがよく捉えられている。
イラマチオは横からアングルで2/3を咥えるのがやっと、バックショット裏玉アングルに切り替わってもイラマチオは続き、女優さんは何度もむせている。

座りフェラに3分程度、ここはマンコアップのアングルなど不要ショットも長いが、上田くんが漏らす声や表情が色っぽくてよい。
サイズ感が分かるようにデカマラを女優さんの顔の上に載せたり、パイズリをしたりしながら「欲しい?」と焦らしを入れる。
女優さんの顔の上に跨った状態での玉吸い・裏スジ舐めもあり。

ファックは約25分の長丁場で生姦、体位は正常位、騎乗位、駅弁、マングリ返し挿入、屈曲位、乗り上げ屈曲位、立ちバック、バック、背面騎乗位と多彩。
最初の正常位、先1/4程度の抜き挿しで焦らしを入れているのだが、それだけで女優さんが感じてしまい、結局雪崩式に奥までハメこんでしまう流れがちょっと惜しい。
ここは女優さんも空気を読んで奥をねだって欲しかったところ。

騎乗位では脚の逞しさがよく伝わり、下からの突き上げで表マラ側から抜き挿し○。
この騎乗位では女優さんの両足を持って突き上げるというちょっとアクロバティックな体位も披露。

ここから駅弁へ移行時、ケツ全景ショットが映るのがありがたい。
下から結合部を見上げるアングルは玉袋の揺れっぷりがエロい。
また、奥まで突き続けながらいきなり女優さんを高く持ち上げてチンポを抜く、というダイナミックな技も視覚的効果が高く、見逃せない。

再度の騎乗位からマングリ挿入への移動時にもケツ全景ショットあり。
マングリ挿入は抜き挿しが上から捉えられ、かなりハメシロが見易い。

屈曲位では男優ケツ側アングルが入り、ケツ全景が捉えられてからアップで裏玉~抜き挿し○。
このアングルのまま片脚をソファーに上げた体位をとり、抜き挿しのエロさアップ。
さらに両足で乗り上げ、チンポの先から根元までゆっくりとズッポリハメこまれる様子が捉えられドエロ。
奥までハメると玉袋が潰れ気味に圧迫されるのもエロいし、アナルヒダレベルも鮮明に確認出来る。

立ちバックでは横から抜き挿し○、バック、背面騎乗位、バックとハメっぱなしで続け、上田くんが時折見せる冷めた目がまたS寄りでよい。
乗り上げバックに移行すると再度男優ケツ側アングルが入り、裏玉、抜き挿しペニス○、さらに奥までハメ込むとアナルヒダレベル○。
奥までハメながら「どう?」とさりげなく言葉責めもいれている。

背面騎乗位は下からの突き上げで裏スジ○、
ラストの正常位は密着して腰をクイクイ動かしているときにケツ全景を横から捉え、さらに男優ケツ側アングルが入る。
フィニッシュは中出し、マンコに半挿しにしたチンポが映って入るが、暗くて特にビクビク感は確認出来ず。
しかし鈴口ザーメンを絞り出して女優さんのふとももにザーメンを付けてくれており、本物だということが分かる。

中出ししたザーメンは濃厚ゼリー状で質が高い。

上田くんの「デカマラ」と女優さんの「デカマラ好き」がマッチした出色の出来で、視覚的にも内容的にも高評価。
ファックに入ってから、ほとんど編集点がなく、ハメっぱなしで体位チェンジしているのもいいし、「挿入している」というより「ハメている」という表現がぴったりのドエロい根元までのハメ込みショットもよく捉えられている。
上田くんはベテランの域に入ってなおナイスバディーをキープしているのが素晴らしいし、パワーを活かした魅せ方にも個性があってよい。
また、年を重ねてアダルトな男の色気がより増しているように思う。

おすすめ度満点をあげたいところだが、じっとりねっとりとしたエロさをもうワンランク上げて欲しいという願望が残るため、おすすめ度は4にしておく。
上田くん好き・巨根好きの方にはおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<一本道>
デカマラ 美咲結衣
※本記事で紹介している作品です。



↓上田くん(アズマ)の新作はここからチェック!



↓上田くんの「昔の裏ビデオ配信」出演作はここからチェック!
昔の裏ビデオ配信 男優別作品リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト


→拡大画像はこちら

タイトル:White Gal Dance
出演男優:上田昌宏(アズマ)
出演女優:蒼井りんご
収録時間:約55分
発売日:2013/5/1


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
上田くんのノーマルな2P。

女優さんのイメージに2分程度、オナニーに10分程度。
上田くんが黒のデカパン1枚で登場し、15分弱の女優攻め開始。
比較的静かだが、淫語を言わるなど、適宜言葉責めも盛り込まれている。

立ちフェラに約5分、ここはほぼ(完全に?)ノータッチフェラなのがよい。
横からのアングル、下からのアングルに加え、イラマチオでは裏玉アングルもあり。
アナルには微妙に届かずケツ全景もないが、ズロンと垂れた玉から唾液が滴りまくるのがエロい。
横から引きのショットでも裏スジの存在感がすごい。

2分程度の69を挟んで、20分強の生本番へ。
体位は正常位、横臥位、背面騎乗位、騎乗位、乗り上げバック、立ちバック、立った状態で松葉崩し的な体位、マングリ返し挿入、乗り上げ正常位など多彩。

全体的に言葉責めなどはなく淡々としているが、女優さんがデカくてきついのか、あるいは感じすぎてキツいのか分からないが、逃げるような感じでチンポを抜くところがあり、そのためか編集点は少々目立つ。
ただしそれでも容赦なく根元まで突きまくる上田くんのSっぽさがよい。

視覚的には抜き挿し視界良好、最初の正常位から横臥位に移行する際、上からケツ全景ショットあり。
背面騎乗位、騎乗位は裏スジが素晴らしく、またその長マラっぷりがよく伝わってくる。この体位では根元までは挿入不可能のようだ。

乗り上げバックでは横からケツ全景○、男優ケツ側アングルも入って門渡り~裏玉~抜き挿しペニス○。
立ちバックの状態で乗り上げる体位もあり、ここでケツを下から見上げるアングル、ケツ8割に揺れる裏玉抜き挿しチンポと黄金ショットに近い。(アナルは×)

マングリ返しで上から挿入は巨根だからこそ栄える体位、ドエロい。
表マラから抜き挿しがよく捉えられている。

終盤の正常位でも男優ケツ側アングルが入り、ケツはちょっとだが、裏玉とアナルほぼヒダレベル。
乗り上げ正常位では横からほぼケツ全景と抜き差しペニス、裏玉、アナル位置レベル。
完全なる抜き挿しを披露後、中出し。

中出しは挿入した状態のチンポが映っているが暗く、本物かどうか分かりにくい。
しかしフィニッシュまでに時間がかかり、乳首を触らせていることからも本物だろう。

女優さんの反応はよく(ちょっと声が大きすぎるが)、上田くんは基本的に「静」を保っているが、プレイはSっ気たっぷりにイラマチオ、容赦ない突きと巨根を存分に活用し魅せてくれている。
年を重ねて男の色気が増した感があり、カラダもキープ出来ており、改めて上田くんの男優さんとしての素晴らしさを再認識できる作品。
一つだけお願があるとするなら、毎度毎度の黒のデカパンをなんとかセクシー下着に変えていただけないものか。
この黒のデカパンだけでセクシーさダウン、デカマラなので下着は大きくせざるを得ないかもしれないが、それなら一層トランクスにして欲しいと思う程。

まあそれを差し引いても本作はおすすめ度4に届く。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<一本道>
White Gal Dance 蒼井りんご
※本記事で紹介している作品です。



↓上田くんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-



テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ueda_harukamegumi
→拡大画像はこちら

タイトル:余裕で三連発できちゃう極上の女優 遥めぐみ
出演男優:上田昌宏(アズマ)
出演女優:遥めぐみ
収録時間:約75分
発売日:2013/3/30


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
本番1発の予定が現場のノリで3連発に、というシチュエーションモノ。
本作含め同名タイトルが既に3作品配信されており、3作品とも男優は上田くん。(作品中では「アズマくん」と呼ばれている。)

本作は、女優さんがセックス好きで輪姦願望あり、という設定を最初のインタビュー(インタビュアーは別人)で作り、上田くんがその設定にノッてややねっとり系の言葉責めをふんだんにくりだしながら、激しくもフレンドリーなセックスを展開していく。

5分強のインタビューの後、上田くんが着衣で登場。
トークもそこそこに、ボディタッチから女優攻め(10分強)開始。
ここは道具を使わず、言葉責めも適度に入っているのがよい。

続いて下だけ脱いで座りフェラ、8割勃起ぐらいの状態から硬くなっていき、ご立派な裏スジがくっきり浮き出る。
足元から引きのショットもあり、脚のエロさも伝わってよい。
寝フェラに移行すると、女優さんがチンポを握り亀頭を咥えっぱなしの状態が長いため、あまり表マラはよく拝めない。
フェラは5分強。

2分程度の69を挟み、焦らしを入れてから正常位生挿入。
ファック1回戦は約15分、体位は他に背面騎乗位、騎乗位、バック、立ちバック。

最初の正常位は上にタンクトップを着たままケツだけフリフリするのが妙にエロい。
ちょっと女優さんの手が邪魔だが、横からケツ全景と腰の動きが捉えられてから男優ケツ側アングルが入り、引きでケツ全景~アナルヒダレベル~門渡り~裏玉~抜き差しペニスの黄金ショットが入る。
さらに引いたアングルになると、玉の揺れが際立つ。

タンクトップも脱いで、背面騎乗位、騎乗位とこなす。
騎乗位は結合部接写で裏スジ○。

バックはバキバキの上半身が映るものの、顔は映らない。
横からアングルで結合部を捉えているが、ちょっと抜き挿しは見え難い。

立ちバックは横から抜き挿しがはっきり、パンパン音が鳴り響くなか言葉によるエロ煽りも入って盛り上がる。

フィニッシュは正常位中出しだが、乳首を触らせてないこと、射精時チンポが見え難いことなどから本物とは言い切れない。
しかし、何か仕込む余裕があるようにも見えないため、本物かもしれない。

カットシーンが入り、女優さんが物足りない、という理由で2回戦へ。
3分程度の電マ攻めから、平常時寄りのズロンマラを女優さんの目の前に差し出し、立ちフェラ。
ここのフェラは1回戦より激し目、イラマチオを含む。
途中、上田くんがカメラにケツを向けて女優さんの口にマラをぐいぐい押しこむシーンはケツ+裏玉、裏マラが捉えられるドエロショット。
フェラは3分程度。

ファック2回戦は10分強、体位はバック、片膝立ちバック、寝バック、便所座り寝バック、正常位、乗り上げ正常位。
乗り上げ正常位で男優ケツ側アングルが入り、ケツ全景+腰の動きに裏玉チンポ抜き差し、寄ってアナルほぼヒダレベルの黄金ショット2回目。
フィニッシュは正常位で中出し、ここは中出し時チンポが捉えられているが、ビクビク感はあまり感じられない。
事前に乳首弄りもなし。

再度カットシーンが入り、女優さんの控室へスタッフがインタビューへ。そこへ上田くんが現れ、スタッフにもう1回出来る?とそそのかされ、軽い三文芝居を挟んですぐに絡み開始。
前戯はほぼない状態、チンポも完勃ちまでいかない状態で女優さんのマンコにねじ込み、正常位オンリー5分弱。
ここでも男優ケツ側アングルが入り、ケツ全景、アナルヒダレベル、裏玉抜き差しと黄金ショット3回目。
ここでは乳首を弄らせて、女優さんの口元に外出し。
量は少なめだが濃いめでボトッボトッと数滴こぼれおちるような射精。

最低でも2回戦やることは決まっていただろうから、当然女優さんのノリはよく、上田くんもやりやすそうで、湿っぽくならない程度にエロい言葉責めや煽り・焦らしを入れていて、内容は上々。
視覚的にも黄金ショットが3回入ってケツ+腰振り+玉揺れ好きには十分満足いくレベル。エロフェラもラッキー。
企画としても、少しAV撮影の舞台裏を見ているような楽しみ方も出来ていいし、少ないながら男優さんにも感想を聞いてくれているので、上田くんのみならず色々な男優さんで作ってみて欲しい、と思える。

ただし、3回戦(少なくとも前半の2回戦は時間・日数があいている感じはしない)出来る男優さんがどれだけいるのか、ということを考えると、上田くんのAV男優としての実力を再認識させられる。
タイトルは「余裕で三連発できちゃう上田くん」にしてもらいたいぐらいだ。
おすすめ度は問題なく4をクリア。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<一本道>
余裕で三連発できちゃう極上の女優 遥めぐみ
※本記事で紹介している作品です。



↓上田くん(アズマ)の新作はここからチェック!



↓上田くんの「昔の裏ビデオ配信」出演作はここからチェック!
昔の裏ビデオ配信 男優別作品リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ueda_ichinose
→拡大画像はこちら

タイトル:Z~タマらない神ボディ~
出演男優:上田昌宏
出演女優:一ノ瀬ルカ
収録時間:約60分
発売日:2013/2/23


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
上田くんのノーマルな2P。

女優さんのオナニーに15分弱の後、黒のボクブリ1枚で上田くん登場。
トークは一切なくほぼ無言で愛撫、女優攻めに15分弱。

フェラは立ちフェラと寝フェラの2ポジション。
立ちフェラでは嬉しいことに男優裏玉アングルが入り、玉、門渡り、裏スジが確認出来るが、アップのみでケツショットなしなのがもどかしい。
寝フェラはノンケ向けバーチャル風味なアングル。

2分程度の69を挟んで、25分弱という長時間に及ぶ生本番開始。
体位は正常位、乗り上げ正常位、屈曲位、騎乗位、背面騎乗位、バック、片膝立ちバック、乗り上げバック、立ちバック、片脚立ちバック、横臥位、寝バックなど。

最初の密着正常位でケツ全景がゆっくりとした腰の動きとともに捉えられ、結合部に寄って裏玉と抜き差しペニス、さらにアナルヒダレベルも確認できる。
乗り上げて再度アナルヒダレベル~裏玉~抜き差しショットにケツ7割程度が映り、「抜き挿し」というより上から下に「突き刺し」ている感じが生々しく伝わる。

屈曲位、騎乗位は表マラ側からの抜き差しを接写。
バックではパンパン音が響き渡り、このあたりから上田くんの容赦ない突きが続く。
スパンキングも入り、攻めまくっている感じだが、やはり言葉はほとんど漏らさない。

乗り上げバックでも男優ケツ側アングルが入り、玉袋がぴったんぺったん揺れ動く様がエロく捉えられている。
ケツは7割程度の映りで、ここもデカマラを根元までずっぽり「突き刺す」感がリアル。

片脚をソファーの肘掛に乗せた立ちバックで入る男優ケツ側アングルでは、ケツ全景が捉えられるとともに抜き挿しチンポと玉袋を下から見上げるように拝むことが出来る。
この体位はケツ全景も比較的よく映り、引きとアップのバランスがよい。

横臥位~変則体位~寝バックへと流れ、寝バックは上から抜き差しがアップで捉えられている。
ラストの正常位、チンポを完全に抜いたりずっぽりハメたりしてからフィニッシュへと向かい、中出し。
やや引きの映像でビクビク感はあまり伝わらないが、途中女優さんに乳首を触らせたりしているので本物だろう。

男優さんが黒子に徹する(おとなしい)作風のようだが、特に上田くんの顔やカラダの映りが悪いということはなく、むしろケツ全景ショットや揺れ玉、アナルヒダレベルなどゲイ向けに満足いくカメラワーク。
ファックタイムが長いのもよいが、男優さんがほぼ無言で展開されるセックスに関しては賛否が分かれそう。
個人的には、上田くんのデカマラの凶器性が無言になることでより迫力を増し、恋人気分でうっとり・・・みたいなセックスよりはいいと思う。

おすすめ度は4に届く。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<HEYZO>
Z~タマらない神ボディ~
※本記事で紹介している作品です。



↓上田くん(=アズマ?)の新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ueda_fujisaki
→拡大画像はこちら

タイトル:Tora Tora Gold Vol.47
出演男優:上田昌宏 他
出演女優:藤崎怜里
収録時間:約90分
発売日:2008/1/3


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
2Pが2本収録された作品で、ここでは後半の上田くんの2Pパート(約45分)を紹介。

これといった設定もないノーマルな絡みで、上田くんが淫タビューを交えつつ女優さんのボディータッチに2~3分。
本格的な女優攻めに移行、和やかムードを作りながらもソフトな言葉責めや質問が入り、指マンなどはもちろんハードに。
軽くお遊び的なスパンキングもあり。
女優攻めは15分強、上田くんの煽りで飽きさせないものの、マンコのドアップが長いのがゲイ的には苦行か。

フェラは5分強で立ちフェラと座りフェラの2ポジション。
フェラ前、半勃起手前ぐらいのぶらちんを女優さんの顔の前で見せ付けるようなプレイは平常時ズロンフェチ(正確には少し勃っているが)向けにエロい。
そこからノータッチで女優さんに咥えさせればさらにエロかったが、残念ながら手コキしながら咥えさせている。

アングルは立ちフェラは普通だがデカマラの屹立具合はよく分かる。
座りフェラは玉舐めも映り、上田くんの声もよく漏れている。(演出的側面もあるが。)
女優さんに勃起チンポをピクピク上下に動かして見せるショットもあり。

2分程度の69を挟んで、ゴム姦15分強へ。
ゴムはグリーン系で気になると言えば気になるが、ハードファックでゴムの根元がよれているのが分かったりして、生とは違ったエロさあり。
体位は正常位、片膝立ち正常位、横臥位、立ちバック、寝バック、背面騎乗位、騎乗位、対面座位。

片膝立ち正常位で男優ケツ側アングルが入り、アナルヒダレベルが鮮明に長い時間捉えられ、裏玉とチンポの抜き挿しもセットで拝める。
ケツ全景には物足りない。

立ちバックではケツ全景が捉えられてから見上げるように結合部接写、揺れる玉と裏スジが捉えられる。
この間、ケツも下半分ぐらいは捉えられている。
一度寝バックを挟んで立ちバックに戻るとさらに激しい突きとなり、パンパン音が響き渡る。

背面騎乗位は結合部接写で裏スジ○。
最初女優さんに腰を動かさせ、後半突き上げるという流れもよい。
騎乗位も怒涛の突き上げで結合部接写裏スジ○。

対面座位になると会話が弾み、上田くんが「ヘトヘト」「バトンタッチ」などど漏らし、女優さんが腰を動かし始める。
この体位も結合部接写は○、上田くんの声もよく入っているのが嬉しい。

ラストの正常位はケツ全景が腰の動きとともに横後ろから捉えられ、コリコリ筋肉質なケツが躍動する様子が堪能出来る。
さらに結合部にズームしてアナルヒダレベルも映り、再度引いてケツ全景も捉えられて、と腰振りケツショット好きには満足のいくカメラワーク。

フィニッシュは女優さんの口めがけて射精、鈴口下部から出ているようで、ちょっと分かりにくいがイクまでのピストン加速+女優さんによる乳首弄りがあることから本物だろう。

冒頭の淫タビューで女優さんがセックス好きを発表しており、上田くんもノリのよいセックスを見せてくれている。
和やかムードの会話も入りつつ、適度にエロい言葉責めや質問攻めも入り、内容的には十分。
アングルもファック中のケツ全景+腰の動きクイクイショット、アナルヒダレベルが入り、上田くんのエロいカラダとチンポが全体的によく映っていてよい。
あえて難点を挙げるとすれば中途半端に女優さんのカメラ目線を入れて、ノンケ向けバーチャルを織り交ぜようとしている点ぐらいだが、結局は二人のセックスを客観的に捉えた作品に仕上がっているので許容範囲。

おすすめ度は4をクリア。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<X1X.com(旧2candys)>
トラトラゴールド Vol.47 Part2藤崎怜里
※本記事で紹介している作品(上田くんパート)のようです。



↓上田くん(=アズマ?)の新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ueda_tanaka
→拡大画像はこちら

タイトル:KAMIKAZE PREMIUM 009
出演男優:上田昌宏、くるみ太郎
出演女優:田中美久
収録時間:約80分
発売日:2006/12/1


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
上田くんの2P、くるみ太郎さんの2Pをそれぞれ約40分ずつ収録した作品。
ここでは上田くんパートを紹介。

上田くんはご主人様的な設定で、女優さんに色々と奉仕させるため、上田くんのカラダを隅々まで拝めておいしいシチュエーション。

まずは手指をしゃぶらせてから、足指をしゃぶらせたり、足を舐めさせたりするプレイに3分弱。
ここは素足のドアップで指と指の間を舐める様子がよく捉えられており、素足フェチには嬉しい。

そこからキス、女優さんの舌の上に上田くんが2回程唾を垂らす様子が捉えられている。
この唾垂らしプレイも上田くん好きには興奮材料。

アップもありの乳首舐めに1分程度から立ちフェラに3分程度、ここは横からアングル中心だが、ノータッチフェラなので巨根の迫力がよく伝わってくる。

すると上田くん自らおむつ替えの体勢を取り、アナル舐めに1分程度。
ここは舐める前にヒダレベルがちらっと確認出来るが、舐めている間は見えない。

寝フェラを挟んで今度は四つん這いでケツを突き出し、アナル舐め。
ここはアナル自体は確認出来ないが、プリケツを突きだす様子が卑猥。

全身リップを1分程度挟み、女優攻めに5分強。
女優攻めの時間がコンパクトなのもよい。

女優さんの顔の上に跨ってのイラマチオ1分程度、ここはケツ側アングルがないのがちょっと残念。

ファックはゴム姦で20分弱。
体位は正常位、乗り上げ正常位、騎乗位、背面騎乗位、バック、立ちバック、背面座位、屈曲位、横臥位、片膝立ち正常位など多彩。
全体を通してハード過ぎないオラオラノリの言葉責め、煽りが入っているのもエロ味をアップさせている。

アングルは男優ケツ側アングル充実、乗り上げ正常位、片膝立ち正常位などでアナルヒダレベルが何度も映り、ケツも8割程度、裏玉と抜き差しペニスも捉えられる。
ただしちょっとアップ過ぎてケツの筋肉感がイマイチ伝わってこないのが残念。

騎乗位系は接写で裏スジ○だが、ゴムの色がグリーン系なのがちょっと気になるか。

バックでは下からの結合部接写で揺れる玉袋がエロく、ケツも見上げるような感じでほぼ全景捉えられている。

上田くんが立った状態での正常位、屈曲位ではデカマラの抜き挿しストロークが横から、上からしっかりと捉えられる。

上半身胸側の筋肉もよく映り、ラストの密着正常位はケツの動きも横からだが捉えられている。
フィニッシュは舌上射精、量は普通だが、ねっちょり感があり、鈴口ザーメンを女優さんが舌で舐め取る様子が鮮明に捉えられていてエロい。

S寄りのプレイといっても大声を出したり威嚇したりするようなことはなく、じっとりねっとりと女優さんを責める作風。
ただしファックはデカマラを根元までガンガン挿入するハードな内容。
序盤の足舐め、アナル舐めプレイ等含め上田くん好きにはかなりおすすめな良作。

ちょっと気になるのが、画面右上にちらちら映る影(レンズカバーか何かか?)。
撮影時に気がつかないものなのか。
内容充実、アングルもゲイ向けにおいしいだけに勿体なかった。

それから個人的にゴムの色は透明かピンクでお願いしたかった、というのもあり、おすすめ度4は軽くクリアするものの、満点にはもう1、2歩足りない。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<トリプルエックス(旧exotica)>
童顔キュートな女の子が実は超絶テクニシャン! VIP限定版
※本記事で紹介している作品(上田くんパート)が収録されているようです。

童顔キュートな女の子が実は超絶テクニシャン!
※本記事で紹介している作品(上田くんパートのダイジェスト)が収録されているようです。



↓上田くん(=アズマ?)の新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ueda_minnami
→拡大画像はこちら

タイトル:着ハメキャンディ File.021
出演男優:上田昌宏
出演女優:南乃彩花
収録時間:約65分
発売日:2011/12/24


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
ノンケ向け着エロのシリーズモノ。

上田くんと女優さんの2Pで、暗い地下室のようなところで静寂に包まれながらエロプレイ・・・を期待させる映像だが、終始ピーピーピーピー虫の声らしきものが聞こえてきて、非常に邪魔。

軽いやり取りの後、上田くんがハサミを持って女優さんの服をチョキチョキ。
ハサミで切り裂く音や、上田君の低音で淡々とした声が暗がりの中響き渡っていい感じなのだが、やはりピーピー音が気になる。

女優さんはハサミチョキチョキプレイがあることを事前に知らされていたのかどうか不明だが、厚手のブラやデニムなど、ハサミで切るのにも手で裂くにも厄介なものを着ており、ちょっと上田くんが大変そう。
おかげでこのチョキチョキプレイ、途中女優さんを触ったり言葉責めが入ったりするものの、一応の完了までに30分近くかかっている。

本格的な女優攻め10分強の後、5分弱の立ちフェラ。
上田くんは珍しくワインレッドぽいボクブリで、素材もテロテロした感じでエロい。
フェラ開始前からカチカチなことが多い上田くんだが、半勃ち状態からスタート。
むしろこの方が自然でいい。

ここの立ちフェラは完全勃起した後、裏マラを女優さんが舐め上げるショットが下から見上げるアングル~上から見下ろすアングルという流れで入り、上田くんのデカマラの迫力が非常によく伝わってきてなかなかの良アングル。
バーチャルフェラ感あり。

苦しかったら出しちゃっていいからね、的な優しい声をかけながらのイラマチオは半分も入らないぐらいで、デカさがさらに強調される。

2分弱の69の後、女優さんの尻とデニムの間にチンポを挟んで素股的焦らしを入れてから、本番生挿入へ。

ファックは15分弱で、体位はバック、背面座位、背面騎乗位、立ちバック複数種、正常位、乗り上げ正常位。

背面騎乗位では結合部が表側から捉えられ、出し入れが明確に分かる。
立ちバックは、女優さんも立った状態のポジション、碁盤攻め、女優さんの片脚を持ち上げたポジションの3種。

碁盤攻めに移行する際ケツ全景をカメラに向けてくれており、また下から脚~ケツを見上げるように捉えたショットもあり、ケツ、脚好きにはなかなかのエロショット。
ただし、結合部にズームして裏玉ぴったんぺったんショットがないのが残念。
一応、女優さんの片脚を持ち上げたポジションでは結合部横から接写が入り、ストロークがよく分かる。

正常位では腰の動きが分かるレベルでケツが捉えられ、乗り上げ正常位では男優ほぼケツ側からの結合部接写が入る。
この接写はアナルヒダレベル~裏玉~裏スジまで確認出来る美味しいショットだが、ケツ全景が映る時間は短い。

フィニッシュは中出しで、本物かどうか不明。

上田くんの、落ち付いた大人の男の色気がよく出ていて、ハサミチョキチョキプレイも大人のゲームっぽい仕上がり。
雰囲気を出すため全体的に暗めだが、男優さん鑑賞用としてはそれ程気にならない暗さ。
特にフェラなどはかなりエロい撮られ方をしていると思う。

ケツショットや男優ケツ側アングルも及第点だし、女優さんとの相性も悪くなく、上田くんのエロ優しい大人のプレイを楽しむにはいい作品なのだが・・・。
やはり鳴りやまないピーピー音が気になるのと、切りにくい素材の服や下着のおかげでチョキチョキプレイが無駄に長くなってしまった感が否めず、おすすめ度4にはもう一歩。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコム>
着ハメキャンディ File.021
※本記事で紹介している作品です。



↓上田くん(=アズマ?)の新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ueda_btc14
→拡大画像はこちら

タイトル:BETWEEN THE CHEEKZ Vol.14
出演男優:上田昌宏 他
出演女優:不明
収録時間:約165分
発売日:2011/8/24


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
このBTCシリーズ、本番は1本だけで残りは尻コキ射精、というパターンをほぼ続けており、本番は上田くんが担当していることが多い。
本作もラストの上田くんの本番メインで紹介するが、残りの尻コキ射精パートも射精フェチにはかなりおいしいので、簡単に紹介。

1人目、30分弱。
あまり本番作品は見かけないが、BTCの尻コキでは常連のかわいい系スリム男優さん。
クリーム色のビキニで尻コキ、フェラ、仰向けで尻コキで射精。
尻コキの際、カリ部分は見えているため鈴口から濃いのが5~6発噴出しているのがよく分かる。
男優さんのヘソにザーメンが溜まる、というのが何とも卑猥で、鈴口には残りザーメンがしっかり。
ザーメンアップの後、女優さんが手ですくい取るとかなり粘度の高いザーメンであることがよく伝わる。
本作では顔の映るショットが少ない。

2人目、20分強。
眼鏡でやや毛深、ちょっと頭髪が気になる中年男優さんだが、やや緩い程度の体型で見苦しさはなく、意外と需要ありかも。
顔は1人目に比べるとかなりよく映っている。
フェラから、バックスタイルの尻コキで射精。
ほぼノータッチ射精(尻射)だが、上からのアングルのため「鈴口から」噴出する様子は1人目に比べると落ちる。
濃厚ザーメン感はよく伝わってくる。

3人目、20分弱。
それなりに整った顔にやや毛深いスリ筋体型、マラがデカめ。
フェラ(イラマ)からバックスタイルで尻コキ、横からアングルでケツが映るのだが、両手でケツを触ってしまっているのはNG。
射精(尻射)は2人目と同じようなアングル。5~6発射精で飛距離も量も十分。
ザーメンアップありだが、濃さはよく分からず。1人目、2人目に比べるとやや薄いか。

4人目、20分程度。
東京熱の連続中出しなどで超おなじみの、ふとももに七福神っぽいTATTOOが入った色黒男優さん。
BTCの尻コキでも常連。
本作ではほとんど顔が映らない。
バックスタイルで尻コキの際、アングル的にケツが映るが、手が邪魔するところ多い。
射精は仰向け尻コキで、鈴口から5~6発かなり飛んでいるのが分かる。
顔のあたりまで飛んでそうだが、ザーメンアップはみぞおちの辺りまで。
色は濃い目だが、粘度は分からず。


ここからメインの上田くんの絡み、70分弱。
下着のチョイスと髪型がもう少しなんとかならないものかとも思うが、相変わらずいいカラダにデカマラ、セクシーフェロモンも出ている。

全体的に、女優さんに実況中継をさせるプレイスタイルのため、言葉責めの類はそれ程多くはない。
女優攻めに25分程度、フェラと69に10分程度。

フェラは立ちフェラで、アップ、下からのアングル(ちょっと遠い)などありだが、女優さんの尻をテーマにしているため女優さんの尻側から捉えたショット(チンポが見えない)も多く、若干イライラさせられる。
69はまあ普通。

再度女優攻めを2分程度挟んで、透明のゴムあり本番。

ファックは30分強もあるが、様々な体位と緩急を付けた腰遣い、ケツ側アングルの充実で飽きさせない。
体位はバック、乗り上げバック、立ちバック(複数体位)、騎乗位、駅弁、正常位、乗り上げ屈曲位、屈曲位、横臥位、寝バック、正常位など。

焦らしながらバックで挿入して乗り上げると、早速男優ケツ側アングルが入り、アナルヒダレベル、裏玉ぴったんぺったんが拝める。
引きでケツ全景も入り、ふとももの間で揺れる玉のボリューム感とデカマラのストロークが強調される。

立ちバック(碁盤攻め)の男優ケツ側アングルはケツ全景がきっちり捉えられ、ケツの筋肉感+裏玉の揺れが最高。
上田くんの立ちバックのケツ全景アングルは絶品だ。
脚の筋肉感もよく伝わってくる。

騎乗位はゴム越しだが裏スジくっきり、正常位ではエロい腰遣いも堪能。
乗り上げ屈曲位で男優ケツ側から結合部接写、アナルヒダレベルはここが一番鮮明。
デカマラの抜き差しもがっつり捉えられ、女優さんに反応を聞いたり、入っているマラを触らせてみたりと内容的にも盛り上がる。

フィニッシュは尻に射精、もちろん本物で量・飛距離は普通だが、粘度が高そうだ。

パンパン激しい腰遣いに焦らすようなエロい腰遣い、女優さんの反応のよさ、視覚的満足度の高さなど充実の一本に仕上がった。
上田くんの顔・カラダ全体もよく拝め、現在の上田くんの魅力をたっぷり堪能出来る一本。
おすすめ度は当然4をクリア。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<2candys>
BETWEEN THE CHEEKZ VOL.14 後編
※本記事で紹介している作品です。(上田くんの2Pと、4人目の尻コキ)
BETWEEN THE CHEEKZ VOL.14 前編
※本記事で紹介している作品です。(1人目~3人目の尻コキ)



↓上田くん(=アズマ?)の新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ueda_rica

タイトル:アメスク系・激ピストン中出しファック RICA
出演男優:上田昌宏
出演女優:RICA
収録時間:約20分
発売日:2011/1/21


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
上田くん出演の「Jエクスタシー」作品。
これまで「Jエクスタシー」からは澤地さん出演作品しか紹介していなかったが、実は上田くんもこの配信サイトの常連男優。
澤地さんとの「巨根比べ」が楽しめる3P作品などもあるが、まずは無難な2P作品から。

この作品、「アメスク系・指マン潮吹き&舌上フェラ発射 RICA」という作品と続きになっているのだが、そちらはどうにも受け付けないビジュアルの男優さんのフェラ抜きメインなため、上田くんの2Pのみが収録されているこちらに絞って紹介。

冒頭、ソファーにふんぞり返っての俺様フェラに1分程度。
かなり引きのショットでもマラのデカさが分かってエロい。

即20分弱の生ファックに入り、体位は背面騎乗位、立ちバック、騎乗位、対面立ちハメ、正常位など。
最初の騎乗位からチンポが根元まで入らない感じで、デカさが強調される。
裏スジもアキレス腱かと思うぐらい立派でくっきり、下からの突き上げで玉の揺れも堪能できる。

立ちバックでも下からアングルで裏スジくっきり+揺れる玉が拝め、さらに男優ケツ側アングル(ちょっと下から見上げる感じ)でケツ全景+裏玉ショットあり。
ケツの筋肉感が適度に伝わってくる。

ラストの正常位では乗り上げでケツ全景+アナルヒダレベルが男優ケツ側から引きでアップで捉えられ、さらに挿入するところを見せ付ける接写で亀頭裏側~アナルドアップまであり卑猥。

フィニッシュは中出しで、本物かどうか不明。

ファックの最中、「おちんちん気持ちいい?」など適度にエロ質問が入り、さらに体位も多彩でアングルもまあ充実しているのだが、結局のところただのハードファックでした、という一抹の物足りなさが残ってしまう。

凌辱系でも痴女系でもない「アメスク系」という、とりあえず女優さんにコスプレをさせました、というコンセプトの安易さがいま一つエロさを感じさせない原因ではないかと思う。

単純に上田くんのカラダ鑑賞+デカマラハードファックを目的とする方にはおすすめするが、「Jエクスタシー」+上田くんならもっと凄いものが作れるだろう、という期待も込めておすすめ度は3止まりにしておく。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<Jエクスタシー>
アメスク系・激ピストン中出しファック RICA
※本記事で紹介している作品です。



↓上田くん(=アズマ?)の新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト