ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。



→拡大画像はこちら

タイトル:ゲスの極み先生 ~いけないダンス~
出演男優:真琴
出演女優:木村美羽
収録時間:約60分
発売日:2016/1/16


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
真琴くんがダンスのインストラクターとして生徒にセクハラセックスする、というシチュエーションもの。

ダンス練習をしている女優さんのもとに真琴くんが着衣で登場。
グレーのスウェットを穿いているため、スウェットもっこり(ぽっちり?)が拝めて得した気分。

レッスンと称して過剰なボディータッチ、何故か電マによる集中力テストなどに10分程度。
本格的な女優攻めに移行するが、インストラクターという「上」の立場からの攻めのため、真琴くんにしては珍しいちょっとSテイストの入った攻めになっている。
指マン、クンニとひととおりこなしてソファーに移動。ここまでで25分程度で、真琴くんはずっと着衣。

移動するとボクブリ1枚状態になってしまっており、スウェットもっこりが活かされなかったのが少々残念。
インナーマッスルを鍛えるだの女性ホルモンの活性化だの適当な理由を付けて女優攻め継続、5分弱。

乳首を舐めさせてからボクブリ下ろしてご開帳、真琴くんは勃ちが悪いイメージがあったが、出てきたチンポはかなり元気。
立ちフェラに5分弱、途中パイズリを挟む。
ノータッチフェラが中心のためチンポはよく見える。下から見上げるアングルもあり。

3分程度指マン、潮吹き、クンニ、バイブと女優さんを責めた後、再度立ちフェラ、寝フェラに3分程度。
1分程度の69を経て20分強の本番へ。

ファックは生ハメ、体位は背面騎乗位、騎乗位、立ちバック、対面立ちハメ、正常位、乗り上げ正常位。
男優ケツ側アングルは充実しており、立ちバックでは横からのケツ全景とともにふくらはぎのエロさも際立つ。
ケツ全景をとらえてからの裏玉接写もあり。

乗り上げ正常位ではケツ全景から寄ってアナルヒダレベル~裏玉~抜き差しが結構長い時間鮮明に拝める。
小ぶりでキュッと上がった筋肉質なケツの魅力は存分に堪能できる。

他、背面騎乗位では玉が上下に動くのがエロ、正常位では先っちょから入れるところがよく捉えられている。
フィニッシュは正常位で1~2発外出ししてからの再挿入中出し。
やや再挿入に手こずってしまい、その分中出し量は控えめだが、外出しが貴重な今ではむしろ嬉しい誤算だ。

イケメン男優カテゴリに入ってからの真琴くんの作品といえば、優しさ溢れるムーディーなセックスがほとんどのため、
こういうS寄りののシチュエーションものは貴重。
序盤はもっこりスウェット着衣、後半はスリ筋肢体にケツショット大漁、アナルヒダレベルもありと色々なエロショットで楽しませてくれているのも嬉しい。

しかし、本格的な絡みに入ってからは「インストラクター」という立場を利用した強引さやSっ気がすっかり忘れ去られてしまい、よくも悪くもいつもの真琴くんのセックスをして終わり、とシチュエーションが生かし切れておらずやや間延びする。
ラストの外出し+中出しコンボやハメしろの見せ方はさすがだし、勃ちに関しても真琴くんとしてはいい方なだけに、オラオラとまではいかなくともS寄りの真琴くん、あるいはガツガツ女優さんに食らいつくデビュー当時の眼鏡の頃の真琴くんを是非見せて欲しかった。

普通のセックスとして鑑賞する分にはケツショットも多くおすすめ度4を出してもいいのだが、シチュエーションが生かし切れていない点を考慮するとおすすめ度4には届かず。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<一本道>
ゲスの極み先生 ~いけないダンス~
※本記事で紹介している作品です。

<カリビアンコムプレミアム>
●PPV
ゲスの極み先生 ~いけないダンス~
※本記事で紹介している作品です。




↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-





テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト


→拡大画像はこちら

タイトル:オトコの精気を吸い取る桃尻美脚~オンナ上司の挿入命令~
出演男優:真琴(不明D眼鏡くん)
出演女優:朝比奈舞
収録時間:約50分
発売日:2014/3/28


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
スーツ姿の真琴くんが女上司にセックスを求められるシチュエーションモノ。

5分程度のドラマパートの後、女上司の待つホテルの一室へ。
女上司が「教えてあ・げ・る」と真琴くんをベッドに押し倒し、プレイスタート。

真琴くんがスーツ完全着衣のままプレイがスタートするところが素晴らしく、男優攻めが始まると、横からスーツもっこり(勃起状態)が引きでアップで捉えられ、フェチ向けには非常においしい。
スラックスを立った状態で膝のあたりまで下ろし、ボクブリもっこりを確認してから御開帳、ワイシャツの下からチラ見えするケツショットが入ってこれまたフェティッシュ。
ここまで5分弱。

そのまま2分弱の立ちフェラに入る。
ここは上から見下ろすアングルメインで玉舐め玉吸いでは動きも分かる。
横からのアングルもあり。

はだけたワイシャツ1枚で下はソックスのみ(シューズソックスというのがちと残念)という状態で女優攻めを5分強行い、無防備エロが堪能出来る。

再度男優攻めに替わり、パイズリ(表マラアップ、ノンケ向けバーチャル的)から耳舐め、首舐め、乳首舐め、乳首つまみ、腹舐め、ヘソ舐めと全身リップ。
乳首舐めでは乳首のピン勃ち具合がよく分かってエロい。
ここは2分弱。

寝フェラ1分程度(表マラアングルのみ)から69に2分弱、勢いそのままに騎乗位生挿入へ。
ファックは約25分と長丁場、体位は他にバック、乗り上げバック、正常位、横臥位、乗り上げ正常位、立ちバック。
途中1分程度顔面騎乗クンニを挟む。

全体的に抜き挿しは明瞭に捉えられており、真琴くんの顔、カラダもよく映り引きとアップのバランスがよく取れている。
乗り上げバックでは男優ケツ側アングルが入り、裏玉と抜き挿しに加え、ふくらはぎの筋肉感がよく見えてなかなかのショットだが、ケツショットもアナルショットもなしなのが残念。

横臥位は抜き挿しがよく捉えられており、かつこの体位は脚の筋肉感がよく伝わってきてエロい。
乗り上げ正常位でも男優ケツ側アングルが入るが、ここも裏玉と抜き挿し止まり。

騎乗位から立ちバックへ移動する際、真琴くんがケツをカメラに向けてくれており、ケツ好きには嬉しい。
立ちバックは下から見上げるショットで抜き挿しアップ、さらに女上司の片脚を持って結合部をよく見せてくれている。

終盤のバックではやや横からになるがケツ全景が捉えられるものの、腰の動きとセットではないため物足りない。
そのままバックで中出し、序盤女優さんの手が邪魔して見え難いが、すぐに真琴くんが手を払って挿入されているチンポが映るようにしているので、おそらく本物なのではないかと思う。
それ程ビクビク感は感じられないが、抜いた際に中出しザーメン(と思われるもの)が亀頭の上に乗ってずるずると出てくるのがエロい。

と、ここで終わりかと思いきや、「まだいける」と再度正常位で挿入、3分程度ピストンしまくって一旦外に数発射精(はっきり分かるノータッチ射精)、即再挿入で中出しというエロいフィニッシュ。
こうなると一発目の中出しが本物だったのかどうか疑惑が生じるが、決定打はないものの個人的には本物のような気がする。

女上司によるパワハラのような設定ではあるが、女優さんの上から目線のプレイではなく、女上司に求められるがままに真琴くんも積極的に攻め、ハメ倒すという感じで居心地の悪さは全くない。
ややファックが長く感じるが、ラストに2回射精(うち1回は外出し)のサプライズで帳消し。
ファック中の女優さんの反応は適度によく、真琴くんと共に上司-部下設定を忘れずにキープしているのもよい。

そして何と言っても本作は「スーツ」が意図せずエロアイテムとして使用されているところが素晴らしい。
ファック時のケツショット不足が残念ではあるが、おすすめ度は4をクリア。
真琴くんファンの方には特におすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<HEYZO>
オトコの精気を吸い取る桃尻美脚~オンナ上司の挿入命令~
※本記事で紹介している作品です。

<HEY動画>
●PPV
オトコの精気を吸い取る桃尻美脚~オンナ上司の挿入命令~
※本記事で紹介している作品です。



↓真琴くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト


→拡大画像はこちら

タイトル:食後のデザートはやっぱり私だよね?
出演男優:真琴
出演女優:大城かえで
収録時間:約35分
発売日:2013/12/10


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
真琴くんが彼女に手料理をふるまい、その後ハメるという流れだが、シチュエーションといい男優さんの表情がよく映るカメラワークといい、いまは亡き女性向けサイト「ChuChu」からの蔵出しだろうか、と思わせる作品。

いちゃいちゃトークに2分程度の後、「MOCO'Sキッチン」インスパイアとしか思えない真琴くんの料理コーナーに2分程度。
この料理コーナーは真琴くんしか映っておらず、通常のノンケ向けAVでは考えられないマ・・・女性向け仕様。

5分弱の食事後、女優さんが発情し男優攻め開始。
乳首舐めに3分程度、乳首が勃っているのがドアップまではいかないがよく分かる。

続けてジーンズとボクブリを脱がせ、寝フェラに5分弱。
表マラからのアップ、裏からのやや引きのショット、横からのアップで裏スジ○、さらに脚の筋肉感も横からよく捉えられておりカメラワークはまあまあ。

ワインの口うつし(真琴くんから女優さんへ)から、女優攻めに5分強。
この女優攻めの間も、通常のノンケ向けAVであれば絶対に入れないであろう男優さんのケツ側全裸ショットが入ったりと、視覚的に苦行を強いられている感がなく、むしろ目の保養パートになっている。

1分程度の立ちフェラを挟み、10分強のゴム姦へ。
体位は騎乗位、背面座位、バック、正常位。

最初の騎乗位、短いが結合部アップで裏スジ○。
背面座位は結合部の映り弱め。
しかし騎乗系は脚の筋肉感がよく捉えられている。

バックではケツ全景が斜め後ろから捉えられるが、裏玉やアナルまではなし。
上からもケツ全景が腰の動きとともに捉えられ、グラインドもあってエロ味それなり。
結合部アップは上からのみ、ちょっと弱い。

正常位は上から抜き挿し○、さらにやや横からだが男優ケツ側アングルが入り、ケツ全景~門渡り~裏玉まで捉えられる。
しかし、抜き挿しは見え難く、アナルも×。

フィニッシュは女優さんの腹に射精で、一応鈴口から液体が跳んでいるのは見えるが、カメラが引き過ぎ。
折角の外出しなのに残念。

ラスト、女優さんの首元まで跳んだザーメンをティッシュで拭いてあげてEND。
即尺もなく、このあたりも女性向けという感じが強い。

全体的に真琴くんの無駄のないスリ筋ボディー全身がよく捉えられており、鑑賞用としては非常によい作品。
チンポのアップもフェラで十分。

ファック時も一応ケツ側アングルが入るが、抜き差しが見えにくかったり、アナルアップがなかったり、もう一歩踏み込みが足りないのが残念。
ゴム姦外出しも今では新鮮でいいものの、折角の射精ショットがアップで捉えられていないのも勿体ない。

内容的にはラブラブ風味を男優さん、女優さんともに最初から最後まで演じきっているが、ファック中の女優さんの「好き」連発がちょっとうざい。(真琴くんもたまに「大好き」とか言いながらハメているが。)

真琴くんのケツ、カラダがよく映る点は高評価だが、AVとしては小ぎれい過ぎて、おすすめ度4にはもう一息。
ただしこのぐらい男優さんメインで映してくれる作品は有難いので、もうちょっとエグいショットも入れつつ、今後も配信していただきたい。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<一本道>
食後のデザートはやっぱり私だよね?
※本記事で紹介している作品です。

<HEY動画>
●PPV
食後のデザートはやっぱり私だよね?
※本記事で紹介している作品です。



↓真琴くんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト


→拡大画像はこちら

タイトル:パーフェクトボディで悩殺!高級コールガールの濃厚サービス
出演男優:真琴 他
出演女優:ASUKA
収録時間:約60分
発売日:2013/8/28


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
後半の、真琴くんと女優さんの2P約30分がメインの作品。
前半は何故かクラシックをBGMに女優さんのオナニー15分弱、顔がちらっとしか映らない男優さんのフェラ&手コキ抜きに15分弱で、どのあたりが「高級コールガールの濃厚サービス」なのかイマイチ分からないまま2Pへ突入。

この2Pも「コールガール設定」があるんだかないんだかよく分からない2Pで、女優さんによる男優攻め(10分弱)から入る。
真琴くんは冒頭ボクブリ1枚だが、スパンデックス(?)のフィット感、薄手感がエロく、チンポの収納位置もよく分かる。

乳首舐めに1分弱、立ちフェラに2分弱(上から見下ろしアングルメイン)、ベッドに全裸で仰向けになって手コキ+乳首舐め~パイズリに3分強。
1分程度の69を挟んだかと思うと、いきなり騎乗位生挿入。
挿入の瞬間から出し入れまで接写で捉えられているが、2分程度で何故か中断し、女優さんが真琴くんに「抱いてください」。
全く流れがよく分からないが、編集の失敗か、二人の演技力不足か、製作者の手抜きか真相は不明。

そこからキス、女優攻めに15分弱、と男優主導のセックスに回帰する。
一瞬の立ちフェラを挟んで、本格的にファックへ。

ファックは約15分で生ハメ、体位は正常位、乗り上げ正常位、バック、乗り上げバック、騎乗位、背面騎乗位、松葉崩し(風)、横臥位。
乗り上げ正常位はいきなり裏玉アングルから入り、抜き挿しペニス~裏玉~門渡り~アナルヒダレベルがくっきり鮮明に割と長く確認出来る。接写のためケツ全景には及ばず。
乗り上げバックでも男優ケツ側アングルが入り、抜き挿しペニス~裏玉~門渡り~アナルヒダレベルが接写で捉えられてから、ケツほぼ全景も引きのショットでカバー。

騎乗位系も表マラ、裏マラから結合部接写充実で、真琴くんの無駄のないカラダが、脚も含めてよく映るので有難い。
ラストの正常位では、横からケツをクイクイ動かす様子が捉えられている。(横からのため割れ目はチラ見えレベル。)

フィニッシュはかなり結合部に寄った状態で外出し+中出しのエロコンボ。
外出しは鈴口からザーメンが1~2発飛び出る様子がはっきり捉えられている。

全体的に真琴くんの口数は少なく、淡々と進む感じで編集点も目立つが、緩急織り交ぜた突きや優しさの中にも激しさのあるファックで無理に言葉を発しなくても十分内容的エロ味あり。
もちろん、女優さんの反応が程良い、というのも作品に貢献しているだろう。

問題はタイトルと全体の流れ、設定がイマイチよく分からない点だが、ノーマルな2Pと割り切ってしまえば気にならないレベル。
何より、乗り上げ系の体位で男優ケツ側アングルが入り、アナルヒダレベル2回、ケツ全景1回ショットがあり、全体を通して真琴くんの綺麗なスジ筋ボディーを堪能出来るのは視覚面で大きな+評価。
そしてフィニッシュが外出し+中出しのコンボ、というのも中出し偏重の近作の傾向を考えると有難味が大きい。
おすすめ度は4に届く。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<HEYZO>
パーフェクトボディで悩殺!高級コールガールの濃厚サービス
※本記事で紹介している作品です。



↓真琴くんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

makoto_maeda
→拡大画像はこちら

タイトル:Z~エロオーラ全開の至高ボディ~
出演男優:真琴
出演女優:前田陽菜
収録時間:約55分
発売日:2013/5/11


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
女優さんのイメージ+オナニー約15分に続き、真琴くんの2P約40分が収録された作品。
夜景の見えるホテルで互いに求め合うようなセックス、照明もやや暗め、引きのアングルも多くアートワーク的で悪くはないのだが、絡み開始時女優さんは着衣なのに、真琴くんはボクブリ1枚だったりと、演出面の詰めが甘いか。

女優攻めに7分程度、真琴くんが仰向けになり男優攻め開始、乳首舐め(アップあり)からボクブリを脱がせると7割勃ちくらい、そこから3分程度寝フェラ。
玉舐めでアップがあり、玉の動きが確認出来る。

再度女優攻め(5分強)に戻り、女優さんにオイルを塗り始める。
すると女優さんがオイルの入った容器を自ら取って体にぶっかけ、想定外だったようで真琴くんもちょっと引いている様子。

そのまま真琴くんに密着するので、真琴くんも一時的にオイルまみれになるのは嬉しい。
どうやらこの女優さんは、自分で主導権を握ってサクサク進めたいようだ。

立ちフェラに2分程度、下から見上げるアングルちょっとあり。
パイズリ、69に3分程度、69ではやや横からだが勃起チンポアップが入る。

ファックは生姦で15分弱。
体位は騎乗位、バック、正常位。

最初の体位が騎乗位、というのがいかにも女優さんが主導権を握りたがっているのがよく分かる。
ここは結合部接写で挿入がよく分かり、引きのアングルでも入っているのがよく分かる。

バックに移動する際、真琴くんのケツショットが短いが入る。
バックは挿入時引きのアングルのため本物かどうか分からず、一時的に寄っても暗めで分かりにくい。

続く正常位は結合部横からチンポの抜き差しがしっかり捉えられ、本物。
再度バックに移行するも、入っているのかどうかが分かりにくく、抜き際のチンポがふにゃって見えるので、疑似織り交ぜ疑惑が濃厚になる。

ラストの正常位もやけに引きのアングルが長く、結合部が全く見えない。
と、いきなり結合部を上から捉えたアングルに切り替わり、抜き差しが接写される。
そのまましばらく突き続け、2~3発外に出してから再挿入で中出し、ここは射精の様子が確認出来本物。

結合部のアップ+女優さんの表情ばかり追い続ける作品が主流の中、引きの映像を入れながら照明を絞りつつムードを出している本作は、いい意味で異色のチャレンジではある。
しかし、ファック時間を稼ぐために、部分的に疑似なのだとしたら、そんなパートは削って欲しいものだ。
引きの映像でも挿入がしっかり確認出来るレベルまで底上げしないことには、ありがちな結合部アップ+女優さんの表情ばかり追い続ける作品の方がまだマシだ。

また、ファック時男優ケツ側アングルが入らないのもマイナス。
それまでチラ見えする真琴くんのプリケツがエロいだけに、残念感が増す。

評価出来る点は、フィニッシュを外出し中出しのミックスにしてくれた点。
マンコ上ではあるがザーメンもしっかり確認出来るし、本当に中に出している感が増幅してエロい。

新路線開拓と言うには真琴くんと女優さんとの相性が悪かったように思われ、おすすめ度は3止まり。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<HEYZO>
Z~エロオーラ全開の至高ボディ~
※本記事で紹介している作品です。



↓真琴くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

makoto_seppun
→拡大画像はこちら

タイトル:CATWALK POISON 76 ~芸能人と接吻とフェラチオとセックスと~
出演男優:真琴、TJ山本 他
出演女優:麻生めい
収録時間:約140分
発売日:2013/1/2


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
真琴くんの2P55分強、TJの2P50分弱を軸にした作品。
ここでは真琴くんパートを紹介。

女優さん、男優さんそれぞれが「舐める」「しゃぶる」ことに重点を置いた作品のようで、キスやお互いの指舐めなどがふんだんに盛り込まれている。

冒頭、着衣でキス、指を舐めさせたりに3分程度。
そこで真琴くんが透明な棒を女優さんに渡し、しゃぶらせながらオナニーさせる。
このオナニーは真琴くんが見ていることになっているが、画面には映らず、15分もあるため完全にすっ飛ばしパート。

オナニーを終えた女優さんの横に下半身脱衣状態で真琴くんがフレームイン、立ちフェラに2分程度。
下から見上げるアングルが入り、玉舐め、玉吸いの動きが分かる。

キスから、男優攻めに3分程度。
乳首舐め、寝フェラへと続く。
寝フェラは表マラアングル中心。

顔面騎乗クンニを3分程度挟んで、再度寝フェラ1分程度。
ここの寝フェラは玉舐め玉吸いで玉の動きがかなりよく分かる。
そこからちんぐり返しのポジションを取らされ、アナル舐めに1分程度。
残念ながらアナルそのものは見えないが、適度に声は出ているし、ちんぐりのポジションを取るまでに真琴くんのスジ筋肢体がエロく撮れているのでおいしいショット。

本格的に女優攻めに8分程度。
クンニ指マンから腋舐めへ。
腋舐めでは真琴くんのカラダもよく映っていて有難い。
萎え気味で皮を被っているチンポもちらほら拝める。

また男優攻めに移り、乳首舐め1分程度から立ち膝フェラ、立ちフェラに2分程度。
全体的に乳首舐めはアップで乳首のコロコロ感がよく伝わってくる。
男優攻めが多いため、膝立ちでケツ全景が長い時間映っていたりするのもうれしい。

2分程度の69を経て、15分弱の生FUCKへ。
体位は正常位、乗り上げ正常位、バック、背面騎乗位、騎乗位など。

最初の正常位で抜きさしをはっきり見せた後、乗り上げるとケツ全景が映り、さらにケツ側アングルで結合部接写、アナルヒダレベル鮮明~門渡り~裏玉~抜き差しペニス、とエロショットが入る。
ただし、ケツ全景は腰の動きとセットでは捉えられないのが惜しい。

バックから、背面座位に近いポジションへ移行。
このあたり、真琴くんの顔・カラダがよく捉えられている。

途中、何度か萎えてしまっているようで、軽くフェラが入ったり、編集点が入ったりしながら正常位で中出しフィニッシュ。
イク瞬間肉棒がアップになるが、とくに強い動きは感じられない。
しかし、待ち時間的にも硬さ的にも本物だろう。

即尺は長めで、玉舐めもあり。

男優攻めと女優攻めがころころ入れ替わり、じっとりねっとり求め合う作風を狙ったのだろう。
しかし、真琴くんも女優さんもやるべきことはやっているのだが、貪り合うような引きの強さがなく、ダラダラとメリハリのないセックスになり、結果「本番のあるイメージビデオ」みたいな出来になってしまった。
真琴くんの勃ちがイマイチな一因も、中途半端にコンセプチュアルなところにあるのではないかと思う。

しかし、真琴くんのカラダは男優攻めが多いおかげもあって足裏からケツ、腋毛、アナルヒダレベル、乳首、腹筋、唇・・・と余すところなく捉えられ、真琴くん鑑賞用としては非常によい作品。
おすすめ度4には内容的盛り上がりが足りないため届かず。

ちなみに、TJパートはファック長めでエロ体位もあってよいが、ケツ全景ショットがないのが痛い。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコムプレミアム>
●PPV
麻生めい キャットウォークポイズン 76 ~芸能人とフェラチオとセックスと~
※本記事で紹介している作品です。

<一本道>
ものすごい濃厚な舌使いのSEX
※本記事で紹介している作品(真琴くんの2Pパート)のようです。

<カリビアンコム>
カリビアンキューティ Vol.28 麻生めい
※本記事では紹介を省略したTJパートのようです。

<HEY動画>
●PPV
麻生めい - 芸能人と接吻とフェラチオとセックスと....One
※本記事では紹介を省略したTJパートのようです。



↓真琴くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

makoto_ozawa
→拡大画像はこちら

タイトル:Z~クオーター的むっちりボディのMAXエロス~
出演男優:真琴
出演女優:小沢アリス
収録時間:約70分
発売日:2012/11/3


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
真琴くんのノーマルな2P。
ややノンケ向けバーチャルっぽく作られているフシがあり、真琴くんはあまり言葉を発しないが、静寂の中クチュクチュネチョネチョパンパン淫猥音が際立ち、独特のエロさがある。

女優さんのイメージ、オナニーに15分程度の後、優しいキス・愛撫で女優攻めに10分弱。
真琴くんも当然フレームインしているが、女優さんの耳後ろを攻めたり、後ろから胸を揉んだりと、やや映りが弱い。

続いて立った状態で手コキ1分程度、立ちフェラに3分程度。
この立ちフェラは女優さんがほとんど手を使っておらず、玉袋が上下に動いている様子がつぶさに見てとれエロい。
さらに寝フェラ~パイズリに3分程度で、このあたり真琴くんのチンポのみ映る感じがより強くなり、ノンケ向けバーチャル感アップでゲイ的にはテンションが下がる。

ベッドに移り、本格的に女優攻め10分程度。
オイルを女優さんの身体に塗るプレイもあり。

立ちフェラ~パイズリ~69に5分程度、立ちフェラでは横からケツ全景一瞬、またケツ側アングルで裏玉○。

ファックは生姦で20分弱と長め。
体位は立ちバック、騎乗位、背面騎乗位、正常位、乗り上げ正常位。

最初の立ちバックで男優ケツ側アングルが入るが、裏玉止まり。
正常位では結合部接写で抜き差しが明瞭に映った後、コリコリのケツ全景が横後ろから割と長い時間捉えられて嬉しい。
そのまま乗り上げ正常位に移行する際、男優ケツ側アングルに移って結合部接写、アナルヒダレベルはチラ見えレベルだが、門渡り~ペニス抜き挿しが分かるとともに、アキレス腱も映ってフェティッシュなエロさあり。

正常位に戻り、再度男優ケツ側から接写があるが、ここもアナル位置レベル~ペニス抜き挿しまで捉えられるものの、ケツ不足。
そのまま突き続け、それまで大人しかった真琴くんが「我慢できない」と声を出して中出し+外出しのコンボ。
この射精方法は非常に有難く、もちろん本物。

即尺から、二人で横になって余韻を楽しむように終了。
ここは真琴くんのバックショットのコリコリ感が堪能出来る。

とにかく真琴くんは終始優しく、激しい突きにも乱暴さが感じられない。
言葉少なだがキス多め、女優さんへの目線多めでソフトタッチなセックス、ムードのあるセックス嗜好の方には合うプレイスタイルだろう。
カチコチバキバキの筋肉ボディーでエロ優しく攻められるのだから、変におちゃらけるよりは「あり」な作品ではあると思う。

しかし残念なのは、中途半端にノンケ向けバーチャルを狙ったために真琴くんがほぼ黒子に徹しており、決して男優さんの映りがいい、とは言えない点。
もちろん、随所でバキバキの腹筋や勃ち乳首、カチコチの脚にケツ、とエロいカラダはパーツパーツで拝めるのだが、全体像としての映りが物足りない。
ケツ全景がそこそこの頻度で登場するのが救いではあるが。

ラストの射精もエロく、真琴くんが好きなら抜きどころはそれなりにある。
ノンケ向けバーチャルテイストではなく、しっぽりハメ合う二人を第三者的視点で捉えるカメラワークにしてくれれば、おすすめ度4に届いたのだが。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<HEYZO>
Z~クオーター的むっちりボディのMAXエロス~
※本記事で紹介している作品です。



↓真琴くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

makoto_deli
→拡大画像はこちら

タイトル:デリヘル依頼者にドッキリでAV嬢小野麻里亜を届けて撮影に参加してもらいました!
出演男優:真琴
出演女優:小野麻里亜
収録時間:約90分
発売日:2012/8/14


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
デリヘルを依頼した素人男性(真琴くん)のもとへ有名AV女優が参上、そのままハメるという企画モノ。
少なくとも真琴くんはコンセプトを把握した上で撮影に臨んでいると思われるが、女優さん、交渉するカメラマンとともに設定を活かしたエロさが自然に出ている。

カメラマンと女優さんによる前振りトーク2分程度から、真琴くん(素人男性)のお宅訪問。
ここでカメラマンが真琴くんと交渉、3人でトークに10分弱。

通常こういうトークパートは女優さんにゲイ的にはどうでもいい質問をぶつける飛ばしパートだが、本作はテーマが「デリヘルドッキリ」のため、真琴くんとカメラマンのトークが多く嬉しい。
回答はシナリオ通りだが、女優さんばかり映る作品とはキャッチ力が格段に違う。

交渉成立後、シャワーパートに10分弱。
ここは先にシャワーを浴びている真琴くんのところへ女優さんが入っていくため、覗き的なエロさもあり。
序盤半勃起のモノは女優さんが入ってくるとカチカチに屹立、バキバキなスジ筋ボディーによく映える。

軽く洗いっこをするが、ソーププレイのようなものはなし。
ケツはちらっと横から割れ目が見える程度。

女優攻めは35分弱と長め。
最初はカメラマンの声による参加割合が多いが、ことが進むにつれて静かになっていく。
カメラマンの声質が割と心地よく、かつカメラマンとやりとりをすることで真琴くんの表情もよく映るし、企画内容的にもこの程度カメラマンがかかわってくるのは許せる範囲。

フェラは5分弱で立ちフェラ。
玉舐めからスタートで、亀頭のカチコチつやつや感がよく伝わる。
股下から見上げるアングルもあるが、門渡りまででケツ・アナルにはもう一歩。

パイズリに1分程度、玉揉みで玉の動きがよく分かる69に3分程度を経て、生本番へ。

ファックは20分強と長め、ファックパートはカメラマンは大人しく、真琴くんのテクで魅せる。
体位は正常位、乗り上げ正常位、騎乗位、背面騎乗位、バック、乗り上げバック、横臥位。

まずは乗り上げ正常位で男優ケツ側からの結合部接写があり、短い時間だがアナルがヒダレベルで鮮明に拝める。
ケツは片尻程度。
女優さんの反応がよく、「やばいかも」「もうダメ」を連発するが、真琴くんはノリよくハメ続ける。

騎乗位では微笑ましいやり取りもあり、終始親密感は強い。
背面騎乗位の表マラ側からの結合部接写は、勃起チンポの横に玉が二つ上がってきていてエロい。
チンポが抜けて腹に着くチンポビッターン的なショットもあり。

この背面騎乗位の最中、突然女優さんが真琴くんの足指を舐め始める。
当然足がアップになり、素足フェチには美味しいショット。
真琴くんのちょっと動揺気味な反応もよい。

膝を開くとふくらはぎ、ふとももの内側のコリコリ筋肉がぽこっと浮かび上がり、脚フェチにもこの背面騎乗位はよい。

乗り上げバックでも男優ケツ側アングルが入るが、ケツは下から4割程度、アナルは確認出来ず、とちょっと残念。
しかし、「奥まで入っている」感はよく伝わり、女優さんは限界に達したらしく、素早く指マンで潮吹き。

終盤、正常位から横臥位へ移行する際、ちらっとケツ全景が映る。
横臥位で突いてから、指マンで潮吹きアゲイン。

ラストの正常位、女優さんに覆いかぶさる状態でケツが上から捉えられるが、全景というには少し物足りないか。

フィニッシュは前半数発中出しした後、チンポを抜いて2発ほどマンコに向かって外出ししているのがしっかり確認出来、本物。

すっかりイケメン男優さんとして定着した感のある真琴くん、無修正にはなかなか出て来ないのが寂しい限りだったが、本作で一気にストレス解消。
売れっ子になってもおごり高ぶった感がなく、何より体脂肪率の低そうな超スジ筋をキープしているのが素晴らしい。

内容的にも、ドッキリ企画が本物「っぽく」感じられるのだから上出来。
男優さん、女優さん、カメラマンの割り当て方が上手かったというのもあるだろう。
ファックは真琴くんの口数は控えめではあるものの、女優さんの反応を上手く活用してかなりエロいまぐわい。

アングル的にはケツ全景がほぼなし、というのが非常に痛いが、その代わりアナルヒダレベルあり、シャワーシーンあり、足舐めあり、射精もきっちり見せて(捉えて)くれているし、
何よりエロい上半身がよく映っているので及第点。

おすすめ度は4をクリア。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコム>
デリヘル依頼者にドッキリでAV嬢小野麻里亜を届けて撮影に参加してもらいました!
※本記事で紹介している作品です。



↓真琴くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

megane_mikado
→拡大画像はこちら

タイトル:MIKADO Vol.13
出演男優:真琴(不明D眼鏡くん)、ビガー 他
出演女優:美穂(RYOKO)、渡辺淳子、宮川梓(MIDORI)、春香(HARUKA)
収録時間:約130分
発売日:2009/11/4


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
4人の女優さんの着物をテーマにしたオムニバス作品で、ここではすでに2作品紹介済みの不明男優さんパート(「不明D眼鏡くん」とする)を紹介。(約35分)

3Pで、もう一人の男優さんも名前不明。
ファックのメインは完全に眼鏡くん(といっても最近は眼鏡なしが多く、本作も眼鏡なし。)のため、うっすら焼けたスジ筋のエロいカラダを長い時間堪能できる。

女優さんのオナニーに5分弱の後、男優さん二人で女優攻めに5分強。
眼鏡くんはスタート時から黒のボクブリ1枚だが、ボクブリ上から勃起ペニスやケツのラインが確認できエロい。

眼鏡くんのみ立ちフェラ開始、途中パイズリも挟み、寝フェラ、女優の顔の上から咥えさせるフェラなどがある。(約5分)
ここはケツがやや横からだが割れ目レベルで確認でき、筋肉感も伝わってくる。
また、パイズリでは綺麗に割れた腹筋~胸の筋肉がよく映る。

別男優さんのフェラとWフェラに3分程度の後、ファックへ。

ファックはゴム姦で約15分、内約13分が眼鏡くんのファックに割かれており有難い。
体位はバック、背面騎乗位、正常位、乗り上げ正常位、騎乗位など。

全体的にケツは割れ目レベルで上から、横から映っているが、男優ケツ側からのケツ全景がないのが痛い。
ただし、男優ケツ側アングルは乗り上げ正常位で短いながらあり、アナルヒダレベルでドアップ+裏玉+肉棒のショットが確認できる。

ファック中、というか最初から、すっかりトウの立ったババア女優のブリブリはしゃぎがうすら寒いが、ところどころ眼鏡くんの低音エロヴォイスも入っている。

眼鏡くんはほとんどパイパン状態(刻みのりぐらい残してある)だが、細身ながらしっかり筋肉がついたつるすべのメリハリボディーにほぼパイパン、というのが非常にマッチしていて卑猥。
ファック中カラダ全体がほぼ満遍なく映り、視覚的満足度はなかなか。

フィニッシュは胸に射精で本物。

3Pといってもファックは実質2Pで、アナルドアップなどアングルもそこそこ満足できる。
難点があるとすればババア女優さんの「私ってまだ若くて可愛いの」的勘違いっぷりの強烈さか。

個人的に綺麗なカラダとチンポ、顔も含めこの男優さんが好きなのでおすすめ度4でもいいのだが、既に紹介済みの2作と比較して特に突き抜けているところもないため、厳し目に3。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<2candys>
MIKADO Vol.13
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。

<Omany.Tv>
KIMONO
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】


【スーパースリーストア】ゲイ動画350作品が\4,980/月で見放題

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

encore8
→拡大画像はこちら

タイトル:ENCORE Vol.8
出演男優:真琴、TAKA、池田径
出演女優:雨宮琴音
収録時間:約100分
発売日:2010/8/30


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
過去記事で紹介した、眼鏡をかけた不明男優さんと思われる男優さんが眼鏡なしで出演している。

序盤の2Pパートが池田径さん、中盤の女優攻め&フェラ抜きパートがその不明男優さん、終盤の3Pパートが同じ不明男優さんとTAKAさん。
ここでは不明男優さんの登場するパートを紹介。

女優攻め&フェラ抜きパートは、女優攻めに15分程度、フェラ抜きに8分程度。
顔は女優さんをテープで縛るときなどにちらちら映る程度だが、立った状態でのフェラ抜きの際、ボクブリを脱いだ時のプリケツポロロンショット、斜め横からケツ全景を捉えたショット、イラマチオで下から見上げるアングルなど、なかなかエロいショットが盛り込まれている。
ここは口にペニスを咥えたまま射精のため、本物かどうか不明。

3Pパートは40分程度で、女優攻めに15分弱、フェラに5分弱、ファックに20分強。
このパートはしっかり顔が映り、眼鏡ありのときに比べるとかなりかわいい感じ。
スリ筋のカラダやピンクの乳首もよく拝める。

女優攻めはTAKAさんと交替で攻める感じだが、特筆すべき点はなし。

フェラは交互フェラ~Wフェラだが、ボクブリを脱いだ時にちょっとだけ被っている皮を剥くような仕草が入り、フェティッシュ。
ここはアングルは単調だが、その分フェラ抜きパートで取り戻せる。

ファックは不明男優さん10分弱、TAKAさん10分強でほぼ同等に時間が割かれている。

不明男優さんの体位はバック、背面騎乗位、騎乗位、正常位。
全て生姦。

正常位でやや横からになるがケツ全景が映るところ、騎乗位で玉袋~門渡りあたりが映り、裏スジくっきりなところなどがおいしい。

また、TAKAさんが立ちバックをしている際、女優さんを支える役目を全裸のまま行っており、平常時に近いマラが拝める。
途中ぶらぶら揺れるショットもあり。
女優さんの顔の上から咥えさせるフェラもエロい。

フィニッシュは中出しで、それまで低音気味に女優さんに接していた声がいきなり高くなるのがかわいい。
本物かどうかは分からないが、チンポを抜くと、すっぽり皮を被ってしまっていてこれまたフェチ心をくすぐる。

中出し後のフェラも女優さんの顔の上から咥えさせるエロい体勢でよい。

全体的に男優さんのスリ筋なカラダ、プリケツ、綺麗なチンポがよく映り、視覚的満足度は高い。
ただし、ファック時にケツ側アングルがないのが惜しい。

内容的には大人し目で、この不明男優さん目当てで見るには「3Pじゃなくてもいいのに」という感想が残る一方、3Pじゃなければ見れなかったであろうチンポぶらぶらショットなどがあるためこれはこれでありか。

包茎フェチにも訴求しそうな感もあり、おすすめ度4に近いが、最も重要なファック時のケツ+揺れる裏玉セットショットがないため、厳し目に3。

この男優さんの作品は3Pモノは何本か見ているが、しっかりした2Pモノに巡り合えていないのが残念。
紹介済みの作品に比べて確実に垢ぬけているので、是非2Pモノを期待したい。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<2candys>
アンコール Vol.8
※本記事で紹介している作品です。(中盤~真琴くんパートです。)

<カリビアンコム>
関西最強キャバ嬢は実は変態 雨宮琴音
※本記事で紹介している作品(中盤~3Pパート)のようです。

<一本道>
売れっ子キャバ嬢の憧れ3P
※本記事で紹介している作品(3Pパート)のようです。

<トリプルエックス(旧exotica)>
竹●裕子激似正統派美女過激アクメ Blu-ray高画質HD VIP限定版
※本記事で紹介している作品(中盤~3Pパート)のようです。



↓人気のゲイブログはここからチェック!
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト