ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。



→拡大画像はこちら

タイトル:スク水で水中エッチ
出演男優:風助(ケンちゃん)
出演女優:永田優香
収録時間:約70分
発売日:2014/7/11


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
風助くんと素人女性の2P。
カメラマンは別に入っており、水中カメラもあり。

待ち合わせと軽いエロインタビューに5分弱。
室内へ移動し、素人女性を脱がせながら愛撫、軽めの指マンなどで弄る。
10分弱。

素人女性がスクール水着を着て、ジャグジーへ。
割とすぐに風助くんもジャグジーへ全裸で入る。(入る時はチンポは見えない。)
ジャグジーに入った状態でキス、指マン、クンニ、バイブ攻めと素人女性攻めに15分弱。
時折水中のチンポがカメラに映る。

フェラは3分程度で立ちフェラ。
横から引きのショット、上からアップのショットと普通のアングルだが、素人女性がチンポを握っている時間が長めでややチンポ全体は見難い。

水中に下半身は浸かったままで、対面座位生挿入。
ジャグジーでのファックは約10分。

素人女性の水着を着せたままのファックであること、水中のファックもあることから結合部アップに関しては今時の一般的な裏ビデオに比べてやや弱め。
ただし水中カメラで抜き挿しがアップになるショットも盛り込まれ、フェチ向けにはエロ味十分。

素人女性を座らせての正常位は水の外での抜き挿しであるため、抜き挿しがきっちり捉えられている。
また、この体位をとる際風助くんのキュッと締まったケツ全景ショットが入り、ファック中もやや横からケツ全景が映る。
水に濡れていることもあり、うっすら尻毛が確認出来るのが嬉しい。

立ちバックでも横から抜き挿し接写あり。
バックで再び結合部が水中に入るが、ここは水中カメラが横から抜き挿しをとらえ、水中で揺れる玉袋が卑猥。

ファック中、風助くんが割と本気っぽく気持ちよさそうな表情を見せ、声を出してくれており、素人女性の反応も、やや演技っぽい側面もなきにしもあらずだが、よい。

再度立ちバックをしてからジャグジーを出るが、風助くんは半勃起状態のチンポを気にせずぶらぶらさせてくれている。

ベッドへ移動、ほぼ平常時のチンポがチラ見えする。
5分強の軽めの前戯では素人女性の脚に自らのチンポを挟んで足コキプレイ、こんにちはする亀頭がエロい。
69では裏マラ側からのアップがあるが、ここも素人女性の手がちょっと邪魔。

ベッドでのファックは15分弱で生ハメ、体位は背面騎乗位、バック、正常位、対面座位。
例によって男優ケツ側アングルはないが、ジャグジーでのファックでは見難かった挿入や抜き挿しは全体的にそこそこ撮れている。
フィニッシュは口内射精で最初の2発ぐらい鈴口から出るのが見え本物だろうが、その後素人女性が鈴口付近を咥えこんでしまうため、残念感が残る。

全体を通して風助くんが素人女性の反応を楽しみながらセックスしている感が出ており、売りである水中ファックもカラダが濡れることによりエロさが増しており、水中の抜き挿しも綺麗に撮れていて上出来の部類。
なかなか映らない風助くんのケツが拝めるのも有難い。
おすすめ度4にはもう少しインパクトのあるエロショット・エロプレイが欲しかったところだが、水中で揺れる金玉などはエロく、内容的盛り上がりもそこそこでおすすめ度3はクリア。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<天然むすめ>
スク水で水中エッチ
※本記事で紹介している作品です。



↓風助くんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト


→拡大画像はこちら

タイトル:面接に来た人妻がソープ実演?
出演男優:風助(ケンちゃん)
出演女優:高橋朋子
収録時間:約75分
発売日:2013/9/18


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
AVの面接に来た人妻が元ソープ嬢ということで、ソーププレイを実演してもらうという内容。
面接からソーププレイ、セックスまで男優さんは風助くんのみなので、安心して見ていられる。

15分弱の面接、ここは隠しカメラ風の定点撮影演出が施してあり、風助くんの顔はほとんど映らない。

リビングへ移動し、立ちフェラに3分強。
ややふにゃった状態から完全勃起まで膨張する様子がよく撮れている。

浴室へ移動し、約30分に及ぶソーププレイスタート。
ここはカメラは別に入っており、なかなか拝む機会のない風助くんのケツが立った状態、寝た状態で拝めるのが貴重。
風助くんは全体的に肉厚になった感じがあり、ケツも以前ほど扁平ではなく、小ぶりながら筋肉が程良くついている。

ソープでカラダ全体を洗う際にはスケベ椅子も活用、ケツ側からのショットが少なく、アナル攻めもないのが残念だが、チンポ正面からエロいショットが撮れている。
腕や脚にマンズリされてから、ソープを洗い流してマットプレイへ。

うつ伏せスタートなので風助くんのケツや太腿、背中の肉感が非常によく伝わってきて有難い。
ローションをかけて、背中やケツなどをパイオツでマッサージしていく。
ケツのドアップでは処理しきれていない尻毛が確認出来、卑猥。

仰向けに移行し、脚にマンズリ、乳首舐め、素股、寝フェラと続く。
寝フェラはチンポ中心のアングルで、最終的には手コキで口内射精。
しかしこの口内射精、人妻がすっぽりチンポを咥えこんでいるため本物なのかどうかかなり怪しい。
抜いた後のチンポも割と長く映るが、鈴口ザーメンらしきものは確認出来ず。

ベッドルームに移動し、セックスに約20分。
隠す様子もなく全裸ブラチンで登場するのが男らしい。

女優攻めに5分弱、指マンしながら2分弱の座りフェラをさせるが、いい声が出ている。

ファックは15分弱で生姦、体位は正常位、屈曲位、変則体位、騎乗位、バック、背面座位、正常位。

言葉責めを適度にいれつつ、ハメシロは正常位、屈曲位ともによく見せてくれている。
騎乗位では裏スジ側からの接写が入り、門渡り、玉袋わき周辺の剛毛がエロい。

バック、背面座位、正常位と引きのアングルも多く、風助くんの顔・カラダもよく映っているが、残念ながら男優ケツ側アングルはなし。
ただし全体を通してハメシロの見せ方はさすが。

フィニッシュは人妻の口内に射精、やや下向きにチョロッ、チョロッ、という感じの射精だが、鈴口から出ているのが分かり本物。

優しいプレイでハードさはないが、どんな相手・シチュエーションでも一定のクウォリティーに仕上げてくる風助くんは本当にスキルが高いと思う。
萎えチンからしっかり勃起するのはもちろん、射精もタイミングを外さないし、何より相手に合わせた言葉責めの類で盛り上げるのが上手い。

しかし本作の目玉はあまり受け身のプレイを得意としない風助くんが、ソープ体験をするシーンだろう。
なかなか拝めないケツ全景も有難いし、カラダの隅々まで映ってゲイ向けにも優しいカメラワーク。

ファック時ケツ側アングルがないのが残念だが、ソーププレイのこれでもかのケツ全景ショット充実で、おすすめ度は4をクリア。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<パコパコママ>
面接に来た人妻がソープ実演?
※本記事で紹介している作品です。



↓風助くんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

fusuke_okamura
→拡大画像はこちら

タイトル:公衆便所でヤれる人妻
出演男優:風助(ケンちゃん)
出演女優:岡村佳織
収録時間:約60分
発売日:2013/3/14


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
眼鏡バージョンの風助くんが、欲求不満の人妻とハメる作品。
カメラマンは別に入っているが、プライベートセックスのような親密感が出ている。

3分程度のトークから、公衆トイレへ移動。
そこで人妻弄りに10分弱、立ちフェラに3分程度。
ここのフェラは引きのアングル、寄りのアングルとまあ普通だが、人妻が両手でチンポを握っているのがちょっと邪魔。

そのままトイレで立ちバック生挿入。
ここのファックは立ちバックのみで5分強。
結合部に寄って肉棒抜き挿しの接写もありだが、場所が狭いためかハメシロまでくっきりはっきり、というほどの結合部接写はなし。
風助くんがパンツを膝下までずり下げてハメるショットはエロ味あり。
人妻の煽り方・ノセ方も手慣れたもので上手い。

ホテルへ移動し、トークもそこそこに人妻攻め開始。
15分弱の人妻攻めだが、途中1分程度男優さんのチンポ手コキ+乳首舐めが入る。

フェラは立ちフェラで1分程度、ここは片手のみなのでトイレパートよりは見易い。
ただしアングルは平凡。

3分程度の69を経て、背面騎乗位生挿入。
ファックは15分強で、体位は他に騎乗位、正常位、屈曲位、寝バック、バック。

騎乗位の結合部接写で裏スジ○。
屈曲位は横から抜き差しがよく捉えられ、ケツも横から割れ目+ほぼ全景が捉えられるが、ケツ側アングルはなし。
寝バックでもケツが横からちらっと映り、抜き挿しは上から確認。
バックも抜き挿しはよく捉えられている。

フィニッシュは胸に射精、カメラが上から捉えているが、ちょっと遠い。
鈴口から発射しているように見えるので、まず本物だろう。
なかなかの量が出ており、ザーメンアップもあり。

トイレで軽くファック、ベッドで本格的にファック、とギアが上がっていくような構成、風助くんのエロい責めや人妻のほぐし方も流石。
全体的にハメシロショットが少ないことに観終わってから気付いたが、ハメているのは分かるしグロマンや女の肛門アップなどを長々と見なくて済むため、ゲイ的にはこのぐらいの結合部アップがかえって心地いいのではないかと思う。
しかし、男優ケツ側アングルがないのはマイナス。
ケツ全景も横からのものばかりで物足りない。

それでもトイレでパンツだけ下ろしてハメるエロさは十分評価に値し、おすすめ度3はクリア。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<パコパコママ>
公衆便所でヤれる人妻
※本記事で紹介している作品です。



↓風助くんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

fusuke_otokobeya
→拡大画像はこちら

タイトル:男部屋デートでドン引き剃毛
出演男優:風助(ケンちゃん)
出演女優:荒井千尋
収録時間:約60分
発売日:2012/11/9


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
素人女性のお部屋拝見的な作品はよく見かけるが、男性の部屋でハメる、という設定はなかなか新鮮。
ターゲットは素人モノではおなじみの風助くんだが、流石にこの部屋が本当に彼の住み家なのかどうかまでは分からない。

待ち合わせからトークに3分程、部屋へ移動。
部屋へ到着するとそのちらかり具合・汚れ具合に素人女性がドン引き。
実際、ドン引きさせるのが狙いなのだろうかというぐらい所狭しと物が置かれ、生活感があるという意味ではリアル。

5分程部屋に関するやりとりやエロトークを経て、素人女性攻めに15分程度。
この素人女性攻めは男優さんは着衣のまま。
全体に言えることだが、引き気味のカメラワークでプレイを捉えたショットが適度に盛り込まれているため、プライベートセックスを覗き見ているような生々しさがある。

そこから剃毛と素人女性のシャワーに10分程度。
再度素人女性攻めに3分程度、フェラへ。

フェラは立ちフェラと寝フェラ合わせて5分程度。
立ちフェラでは横ケツがちらっと映る。
寝フェラはアップで玉吸いがそれなりに撮れている。
この素人女性はあまりチンポを握り過ぎない(口だけの攻め多用)ので、風助くんの美チン全体がよく拝める。

2分程度の69から、生ファック10分強へ。
体位は正常位、対面座位、騎乗位、立ちバック。

最初の正常位で男優ケツ側、というより背中側からのアングルが入り、一応ケツ全景が短いながら拝める。
「マンコ狭いね」など適度にエロい言葉責めを入れながらことが進む。

騎乗位の結合部接写では、門渡り~アナル周りあたりに未処理のまま残された毛が密集しており、「隙」を感じさせてよい。
裏スジもはっきり確認出来る。

立ちバックは下から見上げるように結合部を捉え、抜き挿しは分かるもののやや暗いか。

ラストは正常位でパイパンマンコ上に射精、これが結構な量のつややかザーメンで、パイパンマンコ上に大量に溜まっているので質感がよく分かりエロい。
パイパンマンコなどゲイにはなんのメリットもないと思っていたが、こういうメリットがあったとは。
ちなみに、射精はやや下向きに跳んでいるため鈴口ザーメンが確認出来ないが、直前の突きの激しさやチンポの硬さ、跳び具合的にまず本物だろう。

足の踏み場もない部屋でのファック、ということで体位やカメラワークは多少制限されるが、リアルに男部屋でハメている感は伝わってくる。
内容的にはいつものエロノリの風助くんで安定、ちょっぴり残した腋毛や陰毛もエロくてよいし、なんといってもラストの大量射精&ザーメンアップは見もの。

おすすめ度4を出すにはエロアングル不足だが、風助くん好きかつ外出しが好きな方にはおすすめの作品。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<天然むすめ>
男部屋デートでドン引き剃毛
※本記事で紹介している作品です。



↓風助くんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

fusuke_sawada
→拡大画像はこちら

タイトル:めがね素人 ~特殊な性癖を持つめがねっ娘~
出演男優:風助(ケンちゃん)
出演女優:沢田美奈子
収録時間:約60分
発売日:2012/2/10


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
「特殊な性癖がある」という素人女性と風助くんの2P。
カメラマンは別に入っている。

10分程度カフェでトーク(ここは風助くんの顔は映らない)した後、ホテルへ。

軽く5分程度女性攻めをすると、女性から積極的に風助くんの股間を触り出し、催促されるようにボクブリ1枚に。
ボクブリが先走りで「濡れてきてる」と指摘され、ボクブリ上から先っちょをつんつんされ恥ずかしがる。

ここから男優攻め、フェラ、乳首舐めに3分弱。
いきなり唾をつけた手で亀頭を触ってしまうのがいただけないが、ちらっと鈴口内に液体が光っているように見える。(気のせいかもしれないレベル。)
男優さんの反応は乳首舐め含め、声を出したり身体をビクビクさせたり、終始良好。

軽くスパンキングを入れながらの女優攻めに7分程度、立ちフェラ、乳首舐めに3分程度と、お互い譲らない感じで攻守交替を繰り返すが、砕けた感じで終始和やかムード。
フェラのアングルは普通。

男優さんを攻めながら、「入れたくなっちゃった」的流れで女性の方から積極的に騎乗位生挿入。
途中男優攻め、女性攻めを挟みながらファックを30分近く続けるが、ハメているのは実質20分程度。

背面騎乗位、立ちバックと移行し、立ちバックはケツ側アングルこそないものの、相変わらず綺麗なスリ筋の上半身がよく映り、女性の「締まっちゃう」に「きつくなってる」と呼応したり、「こういうの興奮する?」と煽ったり、エロ度はなかなか。
軽いスパンキングもよく活かされている。
騎乗位系は結合部接写で玉横~門渡りあたりの毛の濃さがよく分かるのがエロい。

2分程度の女性攻めの後、本作のハイライトとも言うべき男優攻めへ。
乳首舐め、指舐めなどを軽く行った後、男優さんを四つん這いにさせてアナル舐め。
ケツは横から、上から割れ目レベルで捉えられ、うっすら生えている尻毛も確認出来る。
また、アナルヒダレベルこそないものの、やや横後方からアナル周辺の毛が唾液で濡れているのも確認出来る。

男優さんもこのアナル舐めには動揺を隠せない様子で、割れ目に沿って触られたり、アナルを舐められたりするとそれまでより大きな声で敏感に反応、女性のこの性癖にどう対応したらいいのか分からない感じで「ね、カメラさん」とカメラさんに同意を求めるなど、余裕がなくなっている感じがよい。
リミング中も女性は手コキを続けるため、勃起はキープ。

このパートは3分程度、アナルアップがないのと、舐められている時の男優さんの表情が映らないのが残念だが、こんな恥ずかしい格好をさせられているだけで興奮モノだ。

お返しに女性のアナル舐めに2分弱から、すぐさまバックで挿入。
途中横向き69やパイズリを挟みながら、騎乗位、正常位、松葉崩し、対面座位と体位を変えていく。

ケツは横からちらっと映るところがある程度だが、上半身、結合部はよく映っている。
フィニッシュは眼鏡に射精する予定だったのが、女性の口回りに射精。
鈴口からザーメンが出るのが確認出来、本物。
飛距離、勢い的にはそれ程でもないが、頬、顎、首と大量に綺麗なつやつやザーメンが溜まっていて、ザーメンフェチにはかなり満足度の高いものだと思う。

素人女性の「攻めたい」欲が高いため、男優さんが攻められるパートが多く、当然男優さんのパーツもよく映りゲイ的には視覚的満足度が高い。
ケツ全景もファック時はないに等しいが、四つん這いのポーズでアナル舐めがあるので満足出来るレベル。

男優さんも当然攻められっぱなしではなく、攻められたら攻め返すを繰り返し、絡み始めてからはノンストップセックスという感じで飽きさせない。
どこまで演技か本物か分からないが、攻められている時、特にアナル舐めの「予想外」的な反応のよさもゲイ的には見応えあり。

様々な素人モノで活躍する風助くんだが、やはりこういう芝居がかってない、若い女との軽いノリのセックスが一番合っているように思う。
おすすめ度は4に届く。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<天然むすめ>
めがね素人 ~特殊な性癖を持つめがねっ娘~
※本記事で紹介している作品です。



↓風助くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ken_inran
→拡大画像はこちら

タイトル:超淫乱人妻
出演男優:風助(ケンちゃん)
出演女優:久美、貴美子
収録時間:約65分
発売日:2009/7/15


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
ビアンの二人を引き合わせ、そこにケンちゃん(風助)が絡んでいく3Pモノ。

待ち合わせの後、ホテルへ移動。
ビアンプレイをそそのかし、途中からケンちゃんがクンニ・指マンなどで参戦。
ここまで25分弱。

続いて女優さん二人で男優攻め。
両乳首を二人で舐めたり、フェラと乳首舐め担当に分かれて責めたりと、男優さんを責めてる感はかなり強い。
男優さんが表情や喘ぎ声、全身ビクビクで感じまくってエロいパート。

特に寝フェラでは、屹立したマラとボリュームのある玉袋が正面からアップで捉えられ、ジャングル状態の毛深い股間に顔を埋ずめているようなバーチャル感がある。
玉舐めもエロい。

途中女優さんと69のポジションを取ったりしつつ、この男優攻めパートに10分弱。

ファックは二人交互にハメていく感じで、体位は騎乗位、対面座位、正常位、バックなど。
途中のクンニ指マン含めて30分強。
片方がハメられている際にもう片方の女優さんがなぜか男優さんを責めることが多く(ビアンなのに)、ファック中のノンケ男優さんにいたずらしているようなバーチャル感が楽しめてよい。

具体的には乳首舐め、乳首弄り、キス、背中舐め、玉袋触りなど。
男優さんが責められているところが多いので、当然カメラも男優さんのカラダや表情をよく捉えている。

ケツアングルはバックで横からケツ全景がチラ見えする程度だが、この男優さんの作品はケツ側アングルが少ない傾向にあり、やや扁平なケツなのでそれ程気にならない。
エロいギャランドゥ~股間周り~脚の毛とともに、引き締まった褐色の上半身は終始よく捉えられている。

フィニッシュは、一人目中出し。
抜いた際に鈴口に白っぽいものが見え、本物なのではないかと思う。
少し時間をおいて2回戦に臨んでいるところからも、本物感が強い。

二人目は、マン上に射精。
これは鈴口にしっかり白い液体が確認できるのでまず本物。
ややふにゃっている感じもあり、量も少なめだが、「立て続けに2発射精」感を際立たせていてよい。

男1女2の3P、しかも女性はビアン、となるとゲイ的に食指が動かないが、本作は片方とハメている際にもう片方にカラダを弄ばれるセックスで、男優さんの攻めている顔と攻められている顔が同時に楽しめてお得。

カメラマンの声と指がたまに入ってくるのが邪魔だが、ケンちゃんはこのカメラマンとのやりとりも含めノリよくセックスしていているので、まあ許容範囲。

立て続けに2回戦頑張っている感じもよく伝わってきて、おすすめ度は4に届く。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<2candys>
超淫乱人妻
※本記事で紹介している作品です。

<パコパコママ>
おいしい二人
※本記事で紹介している作品ですが、配信終了のようです。(突然再配信される可能性もあり)

<カリビアンコムプレミアム>
●PPV
久美・貴美子 若奥様二人と美味しい関係
※本記事で紹介している作品です。



↓風助(ケンちゃん)の新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ken_10musuayu
→拡大画像はこちら

タイトル:感じるアユ
出演男優:風助(ケンちゃん)
出演女優:あゆ
収録時間:約65分
発売日:2008/9/2


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
典型的な夏の青姦モノで、開放的なセックス。
「見られたらどうしよう」的羞恥プレイモノ、露出趣味的痴女モノとは一線を画す。

ケンちゃん(仮)と素人女性が海に青姦しに来たところにカメラマンが、という設定だが、男優さんと素人女性が既に数発はやってそうな間柄に見え、なかなかリアリティーがある。

序盤カメラマン、男優さん、素人女性のやりとりに5分程度の後、女優弄り開始。
男優さんの水着(?)がひざ下まであるのは残念(しかも中に下着を穿いている)だが、水遊びをしている最中に軽く勃起し、竿がくっきりはっきり強調され浮き出ているところはエロい。

7分程度の女優弄りの後カメラマンによるインタが1~2分入り、再び女優攻めに10分程度。

この後フェラだが、フェラ前に鈴口から透明な先走り液がこぼれ落ちそうになっているのが確認でき、さらに素人女性がこの液に舌で触れて離してを数回繰り返すと、ねっとりと糸を引き非常にフェティッシュ。

5分程フェラの後、林道のようなところに場所を移しさらに乳首舐め、フェラに2分程、69に5分程。
このあたりカメラマンの質問がちょいちょいうざいが、ファック時は静かなので許容範囲。

ファックは10分強で、体位は騎乗位、立ちバック、正常位。
騎乗位は門渡りあたりの毛深さが確認出来るが、アナル確認にはもう一息か。
パンツを片足ふとももあたりにひっかけたままにしているのもちょっと邪魔。
裏スジはよく見える。

立ちバックはあまり映ることのないケンちゃん(仮)のケツ全景ショットが短い時間ながら入り、ケツ好きにはありがたい。
下からのカメラアングルも入り、抜き差しされる肉棒からケツのラインまで捉えられていてよい。

フィニッシュは中出しで本物かどうかは不明。

この後メタボ気味カメラマンが素人女性とハメるシーンが15分程度。
これを入れることでリアリティーが逆に薄くなってしまった気がする。

夏の海(既視感のある場所だが)、林道での開放的セックスに男優さんの日焼けしたエロいカラダ、チャラいキャラがよく合っていて、エロ爽やかな青姦モノとして良作。
水着の上から分かる勃起ショットや先走りショット、ケツショットなど視覚的満足度も高く、おすすめ度は4。

ちなみに男優さんは終始サングラスをかけているが、似合っているので問題ないと思う。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<天然むすめ>
感じるアユ
感じるアユ【English Site】
※本記事で紹介している作品です。



↓風助の新作はここからチェック!



↓人気のゲイサイトはここからチェック!
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ken_saki
→拡大画像はこちら

タイトル:昼下がりのキッチン
出演男優:風助(ケンちゃん)
出演女優:早希
収録時間:約65分
発売日:2008/12/13


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
ケンちゃん(仮)と人妻との絡みだが、二人にハメ慣れた雰囲気があり、欲求不満な人妻とのセックス感は薄い。

待ち合わせ、インタビューに2~3分、インタビュアーはケンちゃん(仮)で終始外野の声は入らず、カメラマンは別に入っているにもかかわらず、プライベートセックスを見ている感が出ている。

男優さんの部屋(?)へ移動し、相変わらずおちゃらけたトークから愛撫へ。
ここから女優攻めに25分弱、ヘラヘラしつつではあるがエロい質問なども入れていてよい。

フェラ、乳首舐めに5分強だが、乳首舐めはカメラワークいまいち。
フェラは寝た状態でペニス裏側のドアップが中心。

ファックは生姦で、騎乗位、対面座位、立ちバックに10分弱、間にバイブ攻め+フェラを5分程度挟んで、背面騎乗位、正常位、バックに10分強。

騎乗位は結合部接写で位置的にはアナルを捉えている感じだが、ジャングル状態で分からない。
ここは揺れるふぐりがエロい。

立ちバックも揺れる玉はいい感じで捉えられているが、男優ケツ側アングルはなし。

後半は背面騎乗位で玉袋のボリューム感がよく伝わってくるところ、正常位、バックで若干横からになるがケツの割れ目まで確認できるところがおいしい。
全体的に褐色筋肉質の毛深いカラダはよく映っている。

内容的には、明るい感じながらも言葉責めや質問攻めが適度に入って途中まではいい感じ。
しかし人妻のノリが若干受け身で機械的に感じられ、ファック・タイムが後半ダラダラしてしまっているのが残念。
ケンちゃん(仮)の勃ちもあまりよくない。
しかし、フィニッシュは腹に射精で胸まで飛び本物、放出される様子もはっきり確認でき、精子もしっかり映されきっちり〆ている。

ケツアングルの少ないケンちゃん(仮)作品のなか、全景とまではいかないが割れ目や肉感まで拝めて視覚的にはなかなかな満足度。
キャラもいつものチャラいケンちゃん(仮)で、この男優さんが好きな方にはおすすめ。

なお、終始茶系のサングラスをしているが、ケンちゃん(仮)を既に知っている人にはそれ程気にならないだろう。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<パコパコママ>
昼下がりのキッチン
昼下がりのキッチン【English Site】
※本記事で紹介している作品です。



↓風助の新作はここからチェック!



↓人気のゲイサイトはここからチェック!
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ken_paco3p
→拡大画像はこちら

タイトル:熟女競泳水着
出演男優:風助(ケンちゃん) 他
出演女優:ひろえ
収録時間:約72分
発売日:2008/10/11


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
人妻相手に前半はローションプレイ、後半は3Pという内容。
前半、後半ともケンちゃんと人妻との絡みがメインで、3Pのもう一人の男性は顔出しなし、射精なしでケンちゃんのプレイを邪魔することはほとんどなく(声もほとんど出していない)、むしろケンちゃんに3Pの道具としていいように利用されている感じ。

この作品の見どころはケンちゃんのバスローブ姿、タオル1枚腰巻姿と、ローションプレイ。
バスローブの下にボクブリは穿いているものの、はだけて見える褐色の胸元や脚はチラリズム琴線を刺激する。
タオル1枚のシーンでは一気にタオルを脱ぎ捨てご開帳、ここも豪快でいい。

ローションプレイはビデオスタート10分頃から30分弱だが、ローションで滑って転んだり、かわいい一面も見せてくれる。
滑らないことに意識がいっているためか、ケツ全景もカメラに1、2度向けてくれている。(あまり肉厚ではないが)
7割方人妻攻めだが、攻めてる最中も便所座りでチンポをぶらぶらさせたままだったり、ローション効果で濃い目の脛毛や陰毛、ギャランドゥーがよりエロく見え、視覚的興奮度は高い。
序盤からいつものヘラヘラモードでエロい言葉責めも適度に入る。
ローションでチンポを扱かせるシーンももちろん入っている。

ローションまみれになったまま(多少は落としているかもしれない)、フェラ~ファックに7~8分。
生挿入で体位は正常位、対面座位、騎乗位。
下から激しく突き上げる騎乗位の結合部アップでは、ローションまみれの揺れる玉袋がとても卑猥。
また、浴室でファックしているためか、パンパン突く音が大きく響き渡るのもエロ度をアップさせている。
ここではイかずベッドに移動して3Pへ。

3Pは女優さん攻めを7~8分した後もう一人の男優さんのモノをフェラ、続いてケンちゃんのモノをフェラ、ケンちゃんの乳首舐めもちょこっと入る。
ファックは20分程度で、7割方ケンちゃんによるファック。
途中交互フェラも入る。
ケンちゃんファックの体位は正常位、バック、騎乗位など。
男優ケツ側からのアングルはないが、上半身や顔はよく映っている。
ここも生挿入なので、騎乗位結合部アップでは門渡りから裏筋までよく見える。
エロい質問なども入れつつ、胸に多めに射精でフィニッシュ。(おそらく本物。)
イク時の言葉も「らしい」感じでいい。

男優さんと人妻が最初から打ち解けた感じで、全体的に楽しそうなエロプレイ。
カメラが別に入っているため男優さんの顔やカラダもよく映っており、おすすめ度は4。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<パコパコママ>
ひろえ 熟女競泳水着
ひろえ 熟女競泳水着【English Site】
※本記事で紹介している作品です。



↓風助の新作はここからチェック!

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ken_pacokanou
→拡大画像はこちら

タイトル:限りない性欲
出演男優:風助(ケンちゃん) 他
出演女優:加納愛
収録時間:約67分
発売日:2008/12/4


ゲイ的おすすめ度 ■■■■■
年中発情期のような人妻に若い男優さん(ケンちゃん)があてがわれ、快楽の道具にされる・・・といった趣の作品。
ケンちゃんは本作では「フジワラ」という名前で紹介されている。

人妻は「ゴトウ」という小太りな中年男とW不倫している設定で、序盤はこの「ゴトウ」という男を攻め、ハメることなくイかせる。
この「ゴトウ」さんの顔はあまり映らないが、一応確認できる。(体つきが個人的に苦手な系統なので、このパート約20分の詳細は省略。)
若い男が欲しいとせまる人妻に、「ゴトウ」さんは「フジワラ」くん(以下、ケンちゃんで統一)を紹介し、二人がセックスする、というのが全体的な流れ。

人妻はケンちゃんと顔を合わせるや否や、腕を撫でたりシャツの上から乳首を攻めたり、「欲しい」感一杯にせまる。
いいカラダしてるだのなんだの、ゲイビ顔負けの「男鑑賞」仕様で有難い設定だ。
ケンちゃんが痴女系の女性に攻められるパターンは珍しく、戸惑っている様子が新鮮。
しかし決して引いているわけではなく、乳首舐めには相変わらずビクビク反応し、ジーンズ上からもギンギンに勃っているのが分かりエロい。
白いボクブリ上からくっきり見える勃起チンポもエロエロな上に、先走りのシミまでアップになり序盤からテンションが上がる。
人妻による男優攻めと男優さんによる人妻攻めが半々ぐらいで16分程度、場所をベッドに移す。

ベッドでも淫乱女による男喰いは続き、ケンちゃんを寝そべらせて首筋からチンポまで存分に味わう。
もちろん「味わう」動きに合わせてカメラはケンちゃんのカラダも映すため、乳首、体毛、チンポのアップや全身ショットなどおいしいシーン満載。
特に男優足裏側からのショット、天に向かって屹立した存在感あるイチモツが激エロ。
マン攻めを少し挟むと人妻は69を指示、ペースをつかまれ調子を崩されてる感がまたいい。
このベッドでの前戯は14分程度で、ケンちゃんが攻められている割合が多い。

ファックはゴム姦で15分強。
痴女系ではお決まりの騎乗位からスタート。
ケンちゃんは適度に喘ぎ声を出していていい感じだ。
次第にケンちゃんが攻めの手を強めるものの、いつものようなヘラヘラ節はやや控えめか。
体位は他にバック、寝バック、正常位など。
正常位に入って再生時間が残り少なくなり、「ああ、また今回もケツ側アングルなしか・・・」と希望の灯が消えかけたその瞬間、いきなりカメラがぐるりと動いて男優ケツ側アングルに。
ケツ全景と裏玉を画面一杯に捕らえた後、カメラが少し引き気味になり、ゆさゆさ揺れるボリュームのある玉袋をたっぷり堪能することができる。
ケツ割れの日焼け跡のようなものも確認でき垂涎モノ。

フィニッシュは腹に大量に射精で本物だと思うが、下側に噴出している感じで若干見えにくい。
ケンちゃんパートは47分程度、ベッドに場所を移す前は割と頻繁に、ベッドでも2~3回「ゴトウ」さんの声が入るが、流れ的にそれ程気にならない。

おすすめ度4か5かでかなり迷ったが、ケンちゃんの攻められ具合が程よく(人妻にイラッとさせられることはなかった)、抜きどころが次から次へと登場して極めつけに正常位ケツ側アングルが入り、フィニッシュ外出しで「そのザーメン××たい(自粛)!」と思ってしまった程の興奮度なので、久々のおすすめ度5作品認定。

アナルこそはっきりとは確認できないものの、ケンちゃん出演作を10本以上見てきてファック時ケツ側アングルが入っていたのはこれが初めて。
やっと巡り合えたことに感激!(書いてて恥ずかしくなってきた)
この男優さんのファンの方は必見!!


↓動画を観たい方は、こちらから!
<パコパコママ>
加納愛 限りない性欲
加納愛 限りない性欲【English Site】
※本記事で紹介している作品です。

<カリビアンコムプレミアム>
●PPV
限りない性欲
※本記事で紹介している作品です。



↓風助の新作はここからチェック!

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト