ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。

新!男塾!!
hoshino
→拡大画像はこちら

タイトル:淫口
出演男優:星野王子 他
出演女優:福沢京子
収録時間:90分
発売日:2004/1/6


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
イケメン男優星野王子くん出演の極薄消し作品。
過去コートのゲイビにまで出演したことがある彼だが、裏モノはこの作品ぐらいしか出回っていないため貴重。
角度によって、タッキーっぽく見えたり、杉浦太陽くんっぽく見えたり、ハンドボールの宮崎大輔選手のように見えたり、そのカッコかわいさには全くといっていいほど隙がなく、危うく顔だけキャプって終わりそうになってしまった。

星野くんは女優の弟役で、

①入浴中の所に姉役の女優が乱入してきてフェラ→射精(擬似か?)
②友人を交えて3P


の二パートに登場。
作品にはもう1パートあるが、別の男優との絡み。
バスルームのパートは10分、3Pのパートは30分程度。

姉と弟の絡み、という設定は気持ち悪いので「義理の姉弟」ぐらいにして欲しかったが、星野くんの弟役はよくはまっている。
演技もかなり自然な感じで本当に弟にいたずらしているような気分になれる。

バスルームのパートは女優のフェラと手コキでイッてしまうだけだが、期待を裏切らないピンク色の亀頭を存分に鑑賞することができる。

3Pでは、女優が自分の体に牛乳をかけ、星野くんと友人の「みーや」に舐め取らせるのだが、アドリブなのかフェラ前に「俺も牛乳こぼしちゃおうかな~、なんて!」という下ネタが入るのがかわいい。
フェラの後星野くんが先に挿入(まずはバック)、下だけ脱いだ状態だが桃尻はしっかり後ろ側から映してくれていて、全裸よりエロい。
結合部を下から捕らえたアングルもあって、ゲイに優しい仕様だ。

続いて正常位、ここでも男優の後ろからのアングルがきっちり入り、ケツごしに揺れるふぐりも堪能できる。
ただし、残念ながらアナルまでは確認できない。

ラストは胸に射精でフィニッシュ、この後は友人の「みーや」と女優とのファックだが、割愛。

星野くんがあまりにカッコかわいいので女優とのキスに嫉妬してしまう程だが、こういう甘いマスクはゲイウケが微妙だったりする。
星野くんがタイプなら既に観ている人がほとんどだろうが、まだの方にはおすすめ。
全体的に明るくバカバカしい内容だが、エロアングルや萌えスタイル(下だけ脱ぎ)など、抜きどころはしっかりある。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<XVN(旧99bb)>
●PPV
福沢京子 淫口 Part1
※本記事で紹介している部分(バスルーム~3Pまで)のみ全て収録されているようです。

<エロックス>
福沢京子 淫穴
※Movie12~19が本記事で紹介している部分です。

<一本道>
福沢京子
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。

<Xmember.com>
スティールス:淫口(福沢京子)
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。

<エロイカ>
福沢京子 淫口



↓星野くんのCOAT出演作(モザイクあり、ゲイ向け男女モノ)はこちら!
coat星野王子 1/2


↓星野くんの新作はここからチェック!


テーマ:同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル - ジャンル:アダルト

poison5
→拡大画像はこちら

タイトル:POISON 5
出演男優:不明
出演女優:遊佐七海
収録時間:85分
発売日:2003/2/26


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
割とよく見かける(た)男優さんだが、名前不明。
あっさりすっきりしたお顔立ちだが、ゲイの好みは分かれそう。
ズルムケデカマラ勃起時には女優の手二握り分+亀頭サイズという巨根の持ち主かつ、カラダも綺麗で締まっているため、個人的にはトータルでイケる部類に入る。

作品は女優のメイドコスプレモノで超超薄消し、
①女優のオナニーショーを見ながら5人の男がシコシコ&女優の口内に射精(約25分)
②男優さんとの絡み(約15分)
③男優さんとの絡み2回戦(約45分)

から成る。
①は男5人の顔がほとんど見えないため割愛。
②も、ハメ撮りテイストなアングルが多い上に正常位であっという間にフィニッシュしてしまうので、
ここでは③を紹介。(画像も③からのキャプ。)

序盤は男優の言葉遣いも優しいのだが、「ご主人様」らしくだんだんと乱暴になり、フェラシーンでは「咥えてみろ」「舌出せ」などSっぽい台詞が飛び出す。
最初の正常位での挿入シーンでも、チンポを半分ぐらい入れた状態で焦らし、「まだ半分だぞ」「半分でいいか?」「全部欲しいか?」といやらしい言葉攻めで興奮させられる。
女優が全部を求めた後も、おそらくモノが大きいため序盤の正常位では根元までは入れない配慮をしているのだが、終盤になるにつれ、根元までこれでもかとガンガン突きまくる鬼畜ぶりもいい。

体位は
正常位→騎乗位→バック→騎乗位→駅弁→正常位→横臥位→マングリ返しに上から挿入→正常位
とバリエーション豊富。

一番の見所は「マングリ返しに上から挿入」のシーン。
長いモノが上からゆっくり出し入れされる様がよく見えるアングルでかなりエロい。
男優の玉袋~戸渡り~アナルにかけてもよく映されている。

全体的に結合部アップが多く、深く挿入する度にたわわな玉袋がぴったんぺったん音を立てながら女優にぶつかるシーンなどはエロくてよい。
ただし、男優を背中側から捕らえたショットがほとんどなく、ケツ丸映しがないのが残念。
初見から数回は抜けそうだが、飽きがくるのも早そうなためおすすめ度は3。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<JGIRL PARADISE>
はい!ご主人様
※本記事で紹介している作品(①、③のパート)が収録されているようです。

<Angel Kiss+Venus Gallery(旧エロエロおやじ)>
遊佐七海 Body Doll
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。

<エロイカ>
遊佐七海 Poison
※①~③全パートが収録されているようです。

<Cutie82>
メイドさんの視線は僕のもの
※①~③全パートが収録されているようです。


<XVN(旧99bb)>
●PPV
遊佐七海 ポイズン Part2
※本記事で紹介している③のパートが収録されているようです。

遊佐七海 ポイズン Part1
※本記事で紹介していない①②のパートが収録されているようです。あまりおすすめはしません。



↓この男優さんの「昔の裏ビデオ配信」出演作はここからチェック!
昔の裏ビデオ配信 男優別作品リスト

テーマ:同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル - ジャンル:アダルト

hat1
→拡大画像はこちら

タイトル:スーパーフリーズ~憧れのキャンパスライフ~ 第4話
出演男優:服部義(渋澤拓磨) 他
出演女優:南ありさ
収録時間:45分
発売日:2007/10/24


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
すらっとした今風の男優・服部義くんの出演作。
ルックスのかわいさからピンク色のきれいなおちんちんを期待してしまうが、ボクブリを脱ぎ捨てると太長で赤黒く怒張した雄雄しいマラが登場し、そのギャップに萌える人も多いかもしれない。

本作は、「スーパーフリーズ」というサークルに写真を撮られてしまった女優が、彼氏役の服部くんに癒しのセックスを受けた後、借金返済のため中年おじさんのフェラなどにいそしむ、というストーリーモノ。
ストーリーモノだけに服部くんには台詞が用意されているのだが、本人はイケてると思ってる(?)演技がかわいくて仕方ない。
彼女に事情を聞いている時の「ご・・・ごめんっ。」って台詞なんか最高。

作品は大きく

①なぜか女優の傷心オナニー(5分程度)
②服部くんと女優との絡み(30分程度)
③中年リーマンへのフェラ奉仕(10分程度)

の3つのパートに分かれるが、③の後にも服部くんが②と同じピチT+腰パンスタイルでちらっと登場するので、「チラ見えフェチ」にはそこでの服部くんの背中、ボクブリのチラ見えも見逃せない。

②はオーソドックスな絡みだが、生姦なのが特筆すべきところか。
雁首がひっかかるような出し入れシーンがエロい。
(最後は中出しということになっているが、これは本物かどうか怪しい。)
体位は正常位→バック→立ちバック→騎乗位→正常位。
全体的に、結合部アップで男優の玉袋や戸渡り、アナルがしっかり映っているところが多いのがゲイに良心的。
アナル周りの毛を処理していないところまで確認できてエロい。
また、騎乗位ではよく張った裏筋が堪能でき、ラストの正常位では男優が腰をいやらしくグラインドさせるなど、抜きどころは結構あると言える。

ただ、引きの映像で男優のケツの動きを捕らえたシーンがほとんどないに等しいのがケツフェチとしては残念。
ケツの肉感が感じられるシーンはちらほらあるだけに、余計に悔しい。
そのためおすすめ度4まではあげられず。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<トリプルエックス(旧exotica)>
肉奴隷サークル 第4話 今を生きる
※本記事で紹介している作品のようです。

<XVN(旧99bb)>
●PPV
南ありさ スーパーフリーズ ~憧れのキャンパスライフ~ 第4話



↓服部くんの新作はここからチェック!

テーマ:同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル - ジャンル:アダルト

you1


タイトル:Lust Runner
出演男優:不明
出演女優:不明
収録時間:110分
発売日:2001/5/30


ゲイ的おすすめ度 ■■■■■
需要があるかどうか分からないが、初の洋物紹介。
多くの洋物の場合、和物に比べて男優のカラダがよく映る。
これは、購買層として女性やゲイも視野に入れているからだろうか?
日本の作品も見習って欲しいものだ。

特に外専というわけではないのだが、洋物に出てくる男優さんはカラダがよく鍛えてあり、モノも大きいことが多い。そして作りが凝っていてエロい作品が多いため、和:洋=9:1ぐらいの割合で観ている。

本作は、セックスを禁じられた人間達が、セックスが許されていた時代にタイムトラベルしているのを止める任務を持つ男優(キャプ画中段右から2枚目)を中心にストーリーが展開される。

セックスシーンは男優を変えつつ5~6シーンあるが、中でも見応えがあるのが

①首輪を付けられた男2人と女王様の3P
②中心となる男優と、女優との1対1の絡み
③衆人監視の中、中心となる男優と、女優との1対1の絡み


の3シーン。(キャプもこの3シーンに絞ってある。)

特に①は、男優の手首、足首にレザーのベルトが装着され、ペニスには金属のリングが付けられた状態でブランコに乗り、ボリューム感あるチンポをぶらぶらさせてくれるのだからたまらない。
レザーフェチやコックリングフェチには垂涎モノだろう。

女王様の「尻尾」(小さいホウキのようなもの)によるマラいじり、フェラ時の下からのペニス煽りアングルなど、このシーンだけでも抜きどころ満載。
男優2人ともサングラスをかけ、口元は覆面のようなレザーで覆われておりはっきりとは顔が分からないが、このスタイルがサマになっているので全く問題ない。
カラダも大きくがっちりしていて、ケツのムチムチ感もよい。
片方の男優さんは毛深く、胸毛フェチにもありがたいのではないだろうか。

ブランコの揺れに任せたバックスタイルでのファックなど、セットを上手く利用したアクロバティックなプレイもエロい。
もちろん、男優のケツ+腰を振りながら揺れる玉袋も引きでアップで存分に楽しむことが出来る。
強いて言うならライティングがもう少し明るければ・・・、という点だが、雰囲気を出すためにはこのぐらいで丁度よいのかもしれない。


②は、男優が身体検査的に女優の前で服を脱ぎ、肩、背中、ケツ、脚、振り向いて胸、腹、チンポと順番にチェックされるところがまずエロい。
全体的にほどよくむっちり感のある筋肉質なカラダ。
ここは平常時チンポが拝めるので、平常時フェチ的にはかなりポイントが高い。
絡みは騎乗位と正常位と、バックもあったかな?
ノーマルだが正常位では「マンコ映さなくていいの?」ってぐらい男優のケツ、ふぐりが堪能できて満足。


③は、パブのようなところで乱交が行われているカットから入り、最後に男優と女上司(おそらく)の絡みでストーリーを締める。
結局、セックスを止めていた側も欲望を抑えられなかった、というオチっぽい。どうでもいいが。
ここは挿入時のカメラアングルがエロい(バーカウンターに片脚を乗せ、バックから突いているところを下からのアングルで捕らえている)。
それから、男優の上だけ着衣+黒ブーツというスタイルも激エロ。


洋モノでは一番お世話になっているかもしれない本作、おすすめ度は満点だが、②、③に登場する男優さんの顔が濃い目で好みが分かれそうなので、苦手な場合には避けておいたほうが無難かも。
しかし、①だけでも一見の価値あり。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<Xonair.com>

テーマ:同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル - ジャンル:アダルト

yuma2


タイトル:ダイナマイト 真夏の潮吹きポンプ
出演男優:奥村友真、南佳也 他
出演女優:紅音ほたる
収録時間:約75分
発売日:2007/10/4


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
3部からなり、見所は友真くん、南くんと女優との3P部分、30分強。(他は女優のオナニーと、男優顔出しなしのフェラ。)

友真くん、南くんどちらのカテゴリに入れてもいいのだが、作品内でより活躍しているように見える友真くんの方にとりあえず。

女優が終始主導権を握り、マングリ返しの状態で上からモノを刺すように挿入させたり(ここはおそらく南くんと友真くんが交代で入れてる)、女優の顔の上に跨り腰を動かしながらのフェラを要求したり(ここは南くん)と、かなり画的においしいシーンが多いのだが、友真くんのケツアナルが見切れてしまっているところが多いのが残念。(南くんのケツは割りとよく映っている。)
それでも友真くんのツルスベのお尻は一応拝むことができるし、アナルも根気よくスロー再生すれば見えそうなところが数箇所ある。

「潮吹き」がこの女優の売りらしいのだが、潮を吹く前にいちいち「ちんちん抜いてーーー!」と絶叫するのが笑える。
ちんちんを抜くと潮吹きなのか放尿なのか分からないが凄い勢いで謎の液体が噴出する。
1箇所、「あああ~ん」と潮を吹きながら、顔にでもかかったのか、「あああ~ん、ちょっ」と我に返っているところがあってウケた。
潮吹きが一段落すると今度は「ちんちん入れて~」とおねだりしてやりたい放題。
前半のファックはほとんど友真くんで、友真くんが射精した後南くんとのファック。
体位は騎乗位、バック、正常位、マングリ返し挿入と色々だが、「もう一本のちんちん頂戴~」とフェラをしながらハメているシーンが多いため、どうしても3人全体をとらえるシーン、フェラアップ、結合部アップが多くなり、内容の濃さの割りに男優のカラダを楽しみきれないのがマイナスポイント。

それでも、友真くんのマラと南くんのマラの2本同時フェラなど他ではなかなか観られそうにないシーンもあるので、割りとおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコム>
紅音ほたる「ダイナマイト」
※分割ダウンロード4~6が本記事で紹介している3P部分です。



↓友真くんの新作はここからチェック!

テーマ:同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル - ジャンル:アダルト

mochi2


タイトル:東京ヤングベイブス vol.9
出演男優:望月未来 他
出演女優:松岡ひろみ
収録時間:約125分
発売日:2001/1/15


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
「ミラクルデュオ」の望月さんが黒バージョンだとすれば、この作品の望月さんは白バージョン。
エロマッサージ師に扮した望月さんはお客様である女優に終始「ですます調」の口調、しかしながらプレイは攻撃的だし、「セックスは好きですか?」「セックス好きと言ってください」など丁寧ながらも淫猥な言葉攻めがプレイ中続くなど、「優しいS」が心地よい。
柔らかな画質と髪型、役どころの影響もあってか、いつもより少し優男風、少しキンコン西野っぽくも見える。

この作品の見所は大きく
①高層ホテルの出窓で光を浴びながら仁王立ちフェラ
②連続2回戦

の二つ。

特に①のフェラシーンはクォリティーが高く、屹立したイチモツを下からのアングルで煽ったり、窓から光が当たるため、カリ高ペニスの影が綺麗に望月さんの腹部に映し出されたりと、エロいことこの上ない。

②の連続2回戦は、最初胸に射精した後、「まだ満足できませんか?」という感じで2回戦に入り、2回目は腹部に射精
両方とも本物だと思うが、全体を通して望月さんの勃起力+持続力には感心する。
(平常時フェチとしては、もう少し萎えた状態のモノもじっくり見てみたい、という願望もあるのだが。)

体位は騎乗位、正常位、バックの3つかな?
正常位では時間こそ短いものの、望月さんのケツ+ダラリと垂れた陰嚢が拝める。
着用している黒ビキニもカットがエロく、望月さんが好きなら持っておきたい作品。
(2部構成で、前半が望月さんと女優の絡み、後半は別の男優・女優の絡み。)
ただし、望月さんのカラダ映りの多さや全体的ないやらしさで「ミラクルデュオ」には及ばないため、おすすめ度3。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<中出し1000人斬り>
その他コレクション 松岡ひろみ
Hiromi Matsuoka【English Site】
※本記事で紹介している作品(望月さん出演パート)が収録されているようです。

<XVN(旧99bb)>
●PPV
松岡ひろみ AMI-GO 3
※本記事で紹介している望月さんパートのみ収録されているようです。

●DVD
東京ヤング・ベイブス Vol.9 松岡ひろみ
※本記事で紹介していない部分を含め、作品全体が収録されています。



↓望月さんの新作はここからチェック!

テーマ:同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル - ジャンル:アダルト