ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。

新!男塾!!
green50_nagase
→拡大画像はこちら

タイトル:GREEN FANTASY Special Vol.50
出演男優:不明Aくん
出演女優:長瀬愛、叶麗美、近藤れいな
収録時間:約140分
発売日:不明


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
3人の女優さんの絡みがそれぞれ独立して収録されているため、ここでは長瀬愛さんのパート(約60分)を紹介。

完全なるハメ撮りだと思われるが、それがいい方向に作用したと思える内容に仕上がっている。
男優さんは「イジって欲しい 水野里蘭」に出演していた方で、この作品だと陸上100mの塚○直○選手のような雰囲気のお顔に見える。
女優さんを攻めている間は眼鏡をかけているのだが、これがエロく似合っていて、メガネ男子フェチというわけではない自分でもちょっと興奮する。
スリ筋のカラダもいいが、カリ高で亀頭が大きい形状の勃起チンポは迫力があり、こういうマラが好みの人にはたまらないだろう。
女優さんもハメられてるときに、ご丁寧に「カリが引っ掛かって気持ちいい~」と声を出している。

流れは、女優さんへのインタビュー&女優さん攻め(約25分)、フェラ(約10分)、ファック(約15分)、シャワーでおちんちん洗い&再フェラ(約10分)。
女優さん攻めではたまに眼鏡姿の男優さんがフレームインしてくる程度だが、「ここに何が欲しいの?」などの優しくエロい質問攻めはなかなかいい。
フェラでも色々いやらしい言葉責めや質問攻めをしているが、玉舐めで「今何舐めてんの?」の質問に女優さんが即答しており、ちょっと笑える。
フェラのラストに女優さんの顔の上に跨って腰を動かすというイラマチオ風味なプレイを挟み、ファックへ。

多少の焦らしを入れてから挿入。(ゴム姦)
体位は正常位、背面座位、バックの3種類だが、正常位ではありがたいことに男優ケツ側からのアングルを入れてくれており、ケツと揺れるふぐり、アナルの位置が確認できる。(ただし30秒程度。)
あとはバックで若干遠めながら上半身が拝める。
男優さんの快感に耐えるようなあえぎ声、息遣いも大げさでなく自然に出ていていい感じだ。
ラストは女優さんの顔に射精だが、おそらく本物だろう。
シーツにまでザーメンが飛び散っているのは、女優さんの顔に辿り着く前に出てしまったと推測。

この後サービスシーン的に女優さんのシャワーが始まるが、すぐに男優さんがシャワールームに入り、おちんちんを洗ってもらい、二度目のフェラをさせるので、まるでゲイ向けのサービスシーンのようだ。
ただしこのシーンでは男優さんの顔は映らず、映るのは腹から下のみ。
それでも平常時に近いダラリと垂れたマラや、陰毛、脚などがしっかり拝めるのでありがたい。
フェラでは一度イッたにもかかわらずすぐにムクムクと大きくなり、女優さんも男優さんも笑っている。
ここは射精はなしで、ビデオをぶち切ったような感じで突然終了。

全体的に、男優さんと女優さんしかいないため、リラックス感、打ち解け感、自由な感じがよく伝わってくる。
セックスもお互いエロい言葉や感じっぷりの応酬で盛り上がっているが、「やり過ぎ感」がなく自然な感じに近いのがいい。
AV撮影であることを分かったうえでのプライベート感がよく出ていると思う。

カメラアングルは、ゲイ的にはもっと多くを望みたいところだが、カメラマンありだと内容的エロ度が下がっただろう。
男優さんの顔をしっかり映してくれていることと、男優ケツ側からの腰振りショット、シャワールームでのおちんちん洗いシーンを入れてくれただけでもハメ撮り作品としては十分評価に値する。
というわけでおすすめ度は4。

男優さんの顔がタイプorカリ高マラフェチの方には特におすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<トリプルエックス(旧exotica)>
愛ちゃんのハメ撮り日記
※本記事で紹介している作品(長瀬愛さんのパート)が収録されているようです。

テーマ:同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル - ジャンル:アダルト

yabuki_coslady
→拡大画像はこちら

タイトル:僕の素敵なCoslady Vol.3
出演男優:矢吹涼、アロハ前田
出演女優:持月真由(望月真由)
収録時間:約120分
発売日:2005/4/22


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
同一女優さんの出演作品を4本集めた総集編的作品。

1.矢吹くんとのホテルでの絡み(40分程度)
2.前田さんとの絡み(30分程度)
3.前田さんとの絡み(20分程度)
4.矢吹くんとの和室での絡み(30分程度)


全てを紹介するのは大変なので、ここでは1.の矢吹くんパートを紹介。
ドライブの後恋人同士がホテルでセックス、というような流れだが、矢吹くんとのデートシーンはなく、すぐさまセックスが始まる。
プライベートビデオを撮影しているような雰囲気を出したいためか、照明が全体的に暗めだが、カメラマンは別にいるため、ハメ撮りのようなストレスはない。

矢吹くんによる女優さんへの甘く優しい愛撫が始まり、セピア色の画質と相俟って密室感が強くしっぽりとした淫猥さがあるが、女優さんの反応がイマイチ、というか上の空のように感じられるのが残念。(そういう感じ方をする女優さんなのかもしれないが。)
ただしキーキーうるさい喘ぎ声やおおげさな反応を嫌う人には好感されるかもしれない。
矢吹くんのあえぎ声の方がよく聞こえるぐらいだ。

20分弱の女優攻めの後、フェラ、69を経てファックへ。
フェラではかなり感じているようで、あえぎ声とともにうねる腹筋がなかなかエロい。

ファックは15分程度、正常位、騎乗位、バック、背面騎乗位、横臥位、とベーシックなものを一通り見せてくれている。
特筆すべきは男優ケツ側からのアングルが正常位で多数入っているところ。
ケツ全景と腰の動きが分かるぐらい引きのアングルから、アナル~玉袋接写まで対応しているのだが、このアングルの大部分で照明が暗いのが惜しい。
アナルの位置、くぼみまでは分かるのだが、暗いため形状までは確認できない。
それでもケツの動きと揺れる玉袋、アナルの位置まで確認できるのはありがたい。

ラストは胸に射精、イク前のこらえる表情がかなりリアルでいい。
暗いため分かりにくいが、おそらく本物。
(ちなみにゴム姦)

矢吹くんの優しくもエロいセックスが楽しめ、なおかつアングルもゲイフレンドリーだが、やはり照明が全体的に暗めなのが難点。
雰囲気を出すにしても、結合部だけはスポットライトを当てるなどの工夫が欲しかった。
そこがマイナスでおすすめ度は4に届かず。
ちなみにファック中矢吹くんの足の裏がよく映るので、足裏フェチ(いるのか?)にはおいしい作品かも。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコム>
激似!持●香織 持月真由
※本記事で紹介している作品(1.のパート)が収録されているようです。

<一本道>
香織 Kaori
※本記事で紹介している作品(1.のパート)が収録されているようです。

<トリプルエックス(旧exotica)>
僕の素敵なコスレディ Vol.3 PART1
※本記事で紹介している作品(1.のパート)が収録されているようです。
僕の素敵なコスレディ Vol.3 PART2
※本記事では紹介を省略した2.のパートが収録されているようです。

<Honey AV(旧cutie82)>
僕の素敵なCos Lady 持月真由 1
※本記事で紹介している作品(1.のパート)が収録されているようです。
僕の素敵なCos Lady 持月真由 2
※本記事では紹介を省略した2.のパートが収録されているようです。
僕の素敵なCos Lady 持月真由 3
※本記事では紹介を省略した3.~4.のパートが収録されているようです。


<Sweety Candy>
香織の休日
※本記事で紹介している作品(1.のパート)が収録されているようです。

<スキヤキAV>
プレミアな女を抱く4
※本記事で紹介している作品(1.のパート)が収録されているようです。

<Omany.Tv>
プレミアム
※本記事で紹介している作品(1.のパート)が収録されているようです。(分割ダウンロード15あたりから?)

<XVN(旧99bb)>
●PPV
望月真由 僕の素敵なCos Lady 1
※本記事で紹介している作品(1.のパート)が収録されているようです。
望月真由 ポルノワールド 1
※本記事では紹介を省略した3.~4.のパートが収録されているようです。

●月額見放題
望月真由 僕の素敵なCos Lady 1
※本記事で紹介している作品(1.のパート)が収録されているようです。

●DVD
僕の素敵なCoslady Vol.3 持月真由
※本記事で紹介している作品(1.~4.まで)が収録されているようです。



↓矢吹くんの新作はここからチェック!

テーマ:同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル - ジャンル:アダルト

nakazawa_isshiki
→拡大画像はこちら

タイトル:彩どり
出演男優:中沢真
出演女優:一色彩
収録時間:約60分
発売日:2008/7/28


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
中沢くんによるハメ撮り作品。
通常の作品では見られない男優さん・女優さんの「素」な感じが垣間見れたり、お互い“魅せる”セックス職人としての意地をぶつけ合ったりしたりなど、ハメ撮り作品にもそれなりの魅力があるのだが、やはりカメラアングルがゲイ向けでなく、単調になってしまうのが難点、というのが一般的な考え方だ。
しかし本作はゲイ向けにもエロいアングルが多く含まれており、抜きどころも十分あると言えよう。

大きく2部構成で、序盤15分程度は風呂場でフェラ抜き、中盤からはベッドへ移動してセックス。

序盤のフェラ抜きでは中沢くんの顔が全く映らないが、セックスシーンで顔が映ることと、声質やチンポの形状からほぼ中沢くんと断定してよいだろう。
このフェラシーンはチンポの上から、横からと2種類のカメラアングルが入っている。
見どころはラストの口内射精。
1ドク目、2ドク目あたりまで口の中にボトッ、と垂れているような精子が、3ドク目あたりで一気に鈴口から女優さんの頬まで飛び、ザーメンが放出される様子がつぶさに確認できる。
あとは、中沢くんの焼けた足がおいしそうだな~、というぐらいか。

中盤、ベッドへ移動後女優さん攻めに25分程度、その後フェラだが、このフェラは風呂場でのフェラと比べ、多少柔らかい(萎えた)状態から始まっているところが平常時好きにはポイント高し。
ここでは真横からのアングルで上反り・大き目亀頭のペニスが堪能でき、さらに勃起チンポをピクピク動かすサービス(?)ショットもあり。

途中、対面で手コキと指マンの応酬、我慢比べのようなシーンを2分程挟むが、中沢くんの亀頭は赤黒く固く膨れ上がり、女優さんはイキそうになるのをこらえている様子で、なかなか見応えがある。

ファックはゴム姦で、バック、立ちバック、対面騎乗位、背面騎乗位、正常位の5種類。
もっとも視覚的にエロいのは立ちバックで、カメラが男優さんケツ側正面を映してくれているのがありがたい。
欲を言えばもう少しケツ~ふぐりに寄った状態で固定して欲しかったが、中沢くんの戸渡り周辺の毛やアナルの位置などは分かるレベルだし、何よりケツ全景が写っているのが嬉しい。
途中何度かチンポが抜けてしまい、抜けた勃起チンポの裏側をカメラに見せ付けてくれるのもエロエロ。
ちょっと遠いのが残念だが・・・。

ファックシーンになると中沢くんの顔も映るようになり、褐色のきれいなカラダも腋毛や陰毛と合わせて拝むことができる。
ラストは口内射精。
風呂場での射精シーンほどつぶさに発射状況は確認できないが、まず本物だろう。

ゲイからは敬遠されがちなハメ撮り作品だが、中沢くんが好きな方なら是非コレクションしておきたい1作。
ただし、ハメ撮りということで中沢くんに余裕のなさが感じられたり、女優さんのカメラ目線から「私を見て!私で抜いてね!」という自信満々オーラが漂っているのがマイナスポイントで、おすすめ度は4に届かず。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<トリプルエックス(旧exotica)>
彩どり
※本記事で紹介している作品が収録されています。

<Sweety Candy>
彼の視線から 一色彩
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。



↓中沢くんの新作はここからチェック!

テーマ:同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル - ジャンル:アダルト

bigger_chihiro
→拡大画像はこちら

タイトル:人妻コレクション 相川ちひろ
出演男優:梅田吉雄
出演女優:相川ちひろ
収録時間:約55分
発売日:2008/7/15


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
面接に来た素人を男性二人がかりで強引にハメてしまうという内容。
素人女優さんは最初は抵抗を見せるものの、途中からあっさりフェラをしてしまうなど、多少なりとも心の準備は出来ていたように思える。

ファックをするのは作品内でビガー君と呼ばれている男優さんだけで、もう一人の男性は終始覆面を被ったまま女優いじりにのみ参加。
実質的には3Pではなく2P。

ビガー君は角度によってかっこよく見えたり微妙に見えたりするが、顔の系統的には宅間伸さん、競泳自由形の奥○選手、チョコボール向井さん、アンタッチャブル山崎さんあたり。
カラダは筋肉と脂肪が適度に付きがっちりしており、濃い目の腋毛、ギャランドゥ、陰毛、尻毛、脛毛と合わせトータルでいやらしい。

流れは、10分ほどの面接の後、男性2人が抵抗する女優さんを攻め、フェラ、クンニを経てファック。
ファックは約12分でゴム姦。

体位は正常位とその変形がほとんどで、駅弁や騎乗位が少しだけ入る。
正常位での男優ケツ側からのアングルがかなり多く、男優さんの尻が脂肪の乗った柔らかそうな丸尻・デカ尻なので、ケツフェチにはかなり有難い。
ケツ、アナル近辺、戸渡り、揺れる玉袋、抜き差しされるペニスを引きでアップで捉えており、満足度が高い。(ただしアナル周辺が毛深いため、アナルは位置が想定できる程度。)

ラストはゴムを高速で外して腹に射精。

個人的に男優さん(ビガー君)のビジュアルレベルがトータルで高めだと思うことと、結合時にケツ側からのアングルが多いことから、おすすめ度4。
ただしビジュアル的エロさは高いものの、内容的エロさはそれほどでもないため、男優さんがあまり好みでない人にはおすすめできない。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<中出し1000人斬り>
人妻コレクション 相川ちひろ
※本記事で紹介している作品が収録されています。

テーマ:同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル - ジャンル:アダルト

tabuchi_rosa
→拡大画像はこちら

タイトル:AVシリーズ 田中ローザ
出演男優:田淵正浩(小林政宏)、加藤鷹
出演女優:田中ローザ(露央沙)
収録時間:約50分
発売日:不明


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
デカダンスな雰囲気漂うコンセプチュアルな作品。
田淵さんが鷹さんのモノをしゃぶるシーンがあり、ゲイの間でもその昔話題になった記憶がある。
90年前後の流出作品か。

セックスに溺れた女優さんが、ちょっとアーティスティックなイメージシーンを挟みながら男優さんたちと絡んでいくが、このイメージシーンの持つ意味は終盤明かされる。

男優さんとの絡みは、
1.アナル舐め(どちらか不明、2分程度)
2.ピロートーク(田淵さん&鷹さん、4分程度)
3.シーツの上から愛撫(鷹さん、4分程度)
4.地下室のようなところで3P(田淵さん&鷹さん、16分程度)
5.69(田淵さん、5分程度)
6.レイプ(田淵さん&鷹さん、12分程度)


の6パート。
見応えがあるのは時間が大きく割いてある4.と6.だが、田淵さん目当てで楽しむなら5.の69もかなりいい。

この69では、女優さんによる玉袋もみ、玉袋の揺れが程よい近距離で拝める。
田淵さんの「もっと吸って!」「あ~出る出る出る!」という台詞も本気度が高くてエロかわいい。
口内射精後の即尺もがっついたものではなく、エロティックな工夫がなされていていい。
射精もおそらく本物ではないかと思われる。

4.、6.の絡みは、どちらも疑似っぽいのが残念。
結合部アップを上手く避けている。
4.のファックは女優さんがバックから突かれて尻射と、寝椅子のようなところに寝そべった状態で正常位で腹射の2体位。
正常位で男優さんのケツ全景+ふぐリが割りと長い時間拝めるが、田淵さんと鷹さんがころころ挿入を交替しているようで、どちらのケツか分からない。
両方おそらく偽射。

6.はレイプが比較的リアルに演じられているが、その前に3人の絡みがあるため、レイプモノが苦手な人でも「これは演技」と割り切って観れるのではないかと思う。
もちろん、レイプ好きな人も十分楽しめる完成度。
賑やかし役で田淵さんが色々脅迫チックな言葉責めをするのだが、結構笑える台詞もあって楽しめる。
無理やりフェラさせるところでは「マラビンタ」があり、M心をくすぐってくれる。
ラスト、女優さんの口にマラを挿入して腰を動かすシーンはなかなかのエロ度。
靴下だけ履いた状態でイラマチオ→立った状態でザーメンを顔にダラリ、というのもソックスフェチ的に満足度高し。
射精も本物と信じることができるレベル。
ちなみにファックは鷹さんのみ、正常位のみで、ここだけかろうじて本番かもしれない。

冒頭に書いた「田淵さんが鷹さんのモノをしゃぶるシーン」は2.で登場。
アップで映るのは15秒程度だが、レロレロジュポッジュポッと舌、口を使っているのをはっきり見ることが出来る。
おそらく生尺なのではないかと思う。

ちょっとアーティスティックな作品をAVで、という監督や編集者の意気込みが伝わってくるなかなかの秀作。
アングラ的エロスの世界が全体的に構築されていて、「静かなエロ」で魅せてくれる。
ただし、基本的に偽姦っぽいのがエロビデオとしては評価ダウンでおすすめ度は3。
また、画質も全体的にぼんやりしていてほの暗いが、自分の持っているビデオの劣化が酷いだけの可能性もあるので、これは評価には含めない。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<昔の裏ビデオ配信>
田中露央沙
※タイトルが異なりますが、本記事で紹介している作品が収録されているようです。

<トリプルエックス(旧exotica)>
ローザ
※タイトルが異なりますが、本記事で紹介している作品が収録されているようです。
トップ画像の女優さんが別人ですが、ムービー詳細ギャラリーの画像は本作からのキャプですので、単純に配信サイトのミスかと思われます。

<Sweety Candy>
田中ローザ
※タイトルが異なりますが、本記事で紹介している作品が収録されているようです。



↓田淵さん(小林さん)の新作はここからチェック!

テーマ:同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル - ジャンル:アダルト

takashima_osama
→拡大画像はこちら

タイトル:王様だ~れだっ!
出演男優:イェーイ高島、アロハ前田(?) 他
出演女優:MEGUMI(仲里愛)
収録時間:約55分
発売日:2008/4/?


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
彼女の浮気が発覚し、怒り心頭の彼氏(アロハ前田(?))が腹いせに目の前で親友(イェーイ高島)に生ハメをさせる、というシチュエーションモノ。
しかし最後には汁男優6~7人による唐突ともいえるぶっかけが行われ、ストーリー的には若干破綻している感がある。

冒頭、15分程度の彼女の浮気シーンから始まるが、ここで登場する2人の男優さんは前田さん、イェーイさんとは別人。
サングラスをかけている方はなかなかイケてそうな気もするし、パイズリで男優尻全景をきっちり映していたりと、序章の割にはそこそこ楽しめる。

本編はイェーイさんの脅し演技が炸裂するが、それ程残酷さはなくプレイとして楽しめるレベル。
ハメられる彼女に対しても痛いプレイを強要したり、激しく怒鳴り散らしたりすることはない。
フェラで一気に喉の奥まで肉棒を突き刺し、女優さんをえずかせたりはしているが、女優さんも割りと乗り気な感じだし、裏玉側からのショットとケツのむっちり感が堪能出来てかなり興奮できる。

女優さんいじりやフェラの後、放尿要求をはさんで結合へ。
イェーイさんのファックタイムは10分程度で、生姦。
正常位から入るが、随所に程よい言葉責めが入りなかなかのエロさ。
「チンポ」という言葉を連発しているのもよい。
視覚的には、むっちりしたケツが確認できる体位が複数あり、揺れる玉袋も堪能できてありがたい。
アナル付近まで映るシーンも多いのだが、はっきりと確認するのは難しいか。
体位は他に横臥位、騎乗位、バック、乗り上げバック、立ちバックなどで、基本形を微妙に変化させたものも入っていて楽しめる。
胸に射精した後の即ハメも、ひと工夫あってエロい。

イェーイさんのファックが終わると前田さんのファック+汁男優6~7人によるぶっかけが10分程度、最後は中出し。

イェーイさんパート、上半身の映り方が物足りなく感じるものの、ぶっとい腕やケツは堪能できるし、フェラ前に平常時っぽいモノも見れるのでおすすめ。(手で剥いているようにも見える。)
ただしケツ+アナル+揺れる玉袋の黄金ショットがないのでおすすめ度は3止まり。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<一本道>
王様だ~れだっ!
※本記事で紹介している作品が収録されています。



↓イェーイさんの新作はここからチェック!

テーマ:同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル - ジャンル:アダルト

agawa_yuki
→拡大画像はこちら

タイトル:ウリをはじめた制服痴女
出演男優:阿川陽志
出演女優:結城リナ
収録時間:約50分
発売日:2007/12/27


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
XVNの配信が一番早かったようなので、タイトルはそちらから拝借。
「制服痴女」に扮した女優さんが阿川くんを攻めまくる、制服コスプレモノ。

5~6分の女優さんへのインタビューの後、ベッド上に白いボクブリ1枚で横たわる阿川くん&制服痴女という構図で絡みはスタート。
制服痴女は「どこが感じるの?」「どこいじって欲しいの?」など、男優さん顔負けの質問攻め、乳首舐めや足コキなどで阿川くんを感じさせており、フェラ前にはボクブリが先走り液でうっすら湿っているのが確認できる。
フェラもジュポジュポ激しく、阿川くんが思わず「出ちゃいそう」とストップをかけるほど。

この後クンニ、マン攻め、69を経て対面騎乗位でのファックへ。
ここでも制服痴女は素股をしながら亀頭を刺激するという焦らしテクを披露している。
ファックは20分弱だが、対面騎乗位、背面騎乗位、片膝立ちバック、寝バック、正常位、片膝立ち正常位など基本的な体位を応用して楽しませてくれる。
阿川くんはファックに入ってからは一応主導権を握るものの、終始「ですます調」なのがやや残念。
女優さんは痴女っぷりを最後まで演じきっているので、一貫しているといえば一貫しているのだが、欲を言えば立場逆転の「ギャップ」みたいなものに萌えたかった。
それでも激しい突きは堪能できる。

視覚的にはかなり満足度が高く、騎乗位でも阿川くんのアナルの位置が分かるし、片膝立ちバック、片膝立ち正常位では男優ケツ側からのアングルがあり、特に片膝立ちバックではアナルのヒダらしきものまで見えておいしい。
ケツ全景、アナル、ふぐり、抜き差しされるペニスの黄金ショットも拝める。

挿入は生で、一度女優さんの尻に射精した後再びファック、口内射精してフィニッシュしている。
どちらの射精も本物と思われる。
射精後の即尺もなかなかエロい。

全体的に阿川くんの顔、カラダがよく映り、ファックシーンのアングルもゲイフレンドリーなのでおすすめ。
設定上阿川くんの淫猥な言葉責めがほとんど出てこないのは物足りないが、阿川くんをいじめているような気分になれるという、違った楽しみ方はできる。
設定に忠実に冗漫にならず、抜きどころも満遍なく散りばめられた良作。
おすすめ度は4。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<Angel Kiss+Venus Gallery(旧エロエロおやじ)>
優等生女子○生の秘密ごと
※本記事で紹介している作品が収録されています。

<トリプルエックス(旧exotica)>
ウリをはじめた制服痴女 完全版
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。

<Omany.Tv>
マルチタレントリナ
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。

<X1X.com(旧2candys)>
GOLD Vol.49
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。


<XVN(旧99bb)>
●PPV
ウリをはじめた制服痴女
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。

●月額見放題
ウリをはじめた制服痴女
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。



↓阿川くんの新作はここからチェック!

テーマ:同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル - ジャンル:アダルト