ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。


ittetsu_tokumei1
→拡大画像はこちら

タイトル:特命係長 摩良野仁 第1話 問題社員
出演男優:鈴木一徹 他
出演女優:池内あこ
収録時間:約45分
発売日:2007/10/17(DVD)


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
既に第5話を紹介済みの摩良野仁シリーズから、第1話。

第5話は摩良野(一徹くん)が逆セクハラ風に迫られセックスする流れだったが、この第1話は一徹くんがキザな感じで女優さんを誘惑して落とし、セックスになだれ込むという対照的な流れで、また違った味わいがある。(どちらも相手の女がとんだ淫乱尻軽ガールであることに変わりはないが。)

出演者のみなさんのドラマ部分の演技が、下手な俳優よりよっぽど上手く(一人かなり気になる(棒)がいるが)、ストーリーが多少雑ではあるものの、「魅せるセックス」を盛り込んだうえでこの仕上がりにはやはり感心する。
XVNがなくなってしまったのが残念、と改めて思う。

セックスシーンは25分程度で、残り20分はドラマシーンや悪役の中年おっさんのフェラ抜き(5分程度)など。
ささやくような優しい声の言葉責めや褒め言葉で一徹くんが終始セックスをリード、キスも多くムードがある。
フェラではズロンとした皮被り状態のモノを堂々と晒してくれ、包茎好きにはおいしい。
パイズリで有難いことに男優ケツ側からのアングルが入り、腰を動かしている状態でケツ下半分~アナルほぼヒダレベル~裏玉が映る。
フェラとパイズリ合わせて5分程度。

ファックは生ハメで体位は正常位、バック、騎乗位。
台詞として用意されているものなのかもしれないが、入ってくる一徹くんのモノに対する女優さんの言葉が生々しくてよい。
ファックも基本的に優しく、スピーディーに激しくガンガン突くところはあまりない。
ただし、お約束の「フンッフンッ」の台詞は入っている。
アングル的には正常位で若干斜め横からになるがクイックイッと動くケツ全景が捉えられ、門渡り~裏玉もアップで拝める。
フィニッシュは中出し。
ファックは約10分。

第5話ほどフェティッシュな要素はないが、アングル、内容ともに満足度は高くおすすめ度は4。
一徹くんが攻められるのを見て楽しみたい方には第5話、一徹くんに優しく責められている気分を味わいたい方には第1話がおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<トリプルエックス(旧exotica)>
「問題社員」 特命係長 摩良野仁 第1話
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。

<JGIRL PARADISE>
性なる仕置人 Vol.1 / あこ
※本記事で紹介している作品のようです。

<X1X.com(旧2candys)>
特命係長・摩良野仁 Vol.1
※本記事で紹介している作品のようです。



↓イベントページはこちら!
特命係長 摩良野仁


↓一徹くんの新作はここからチェック!

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ken_pacokanou
→拡大画像はこちら

タイトル:限りない性欲
出演男優:風助(ケンちゃん) 他
出演女優:加納愛
収録時間:約67分
発売日:2008/12/4


ゲイ的おすすめ度 ■■■■■
年中発情期のような人妻に若い男優さん(ケンちゃん)があてがわれ、快楽の道具にされる・・・といった趣の作品。
ケンちゃんは本作では「フジワラ」という名前で紹介されている。

人妻は「ゴトウ」という小太りな中年男とW不倫している設定で、序盤はこの「ゴトウ」という男を攻め、ハメることなくイかせる。
この「ゴトウ」さんの顔はあまり映らないが、一応確認できる。(体つきが個人的に苦手な系統なので、このパート約20分の詳細は省略。)
若い男が欲しいとせまる人妻に、「ゴトウ」さんは「フジワラ」くん(以下、ケンちゃんで統一)を紹介し、二人がセックスする、というのが全体的な流れ。

人妻はケンちゃんと顔を合わせるや否や、腕を撫でたりシャツの上から乳首を攻めたり、「欲しい」感一杯にせまる。
いいカラダしてるだのなんだの、ゲイビ顔負けの「男鑑賞」仕様で有難い設定だ。
ケンちゃんが痴女系の女性に攻められるパターンは珍しく、戸惑っている様子が新鮮。
しかし決して引いているわけではなく、乳首舐めには相変わらずビクビク反応し、ジーンズ上からもギンギンに勃っているのが分かりエロい。
白いボクブリ上からくっきり見える勃起チンポもエロエロな上に、先走りのシミまでアップになり序盤からテンションが上がる。
人妻による男優攻めと男優さんによる人妻攻めが半々ぐらいで16分程度、場所をベッドに移す。

ベッドでも淫乱女による男喰いは続き、ケンちゃんを寝そべらせて首筋からチンポまで存分に味わう。
もちろん「味わう」動きに合わせてカメラはケンちゃんのカラダも映すため、乳首、体毛、チンポのアップや全身ショットなどおいしいシーン満載。
特に男優足裏側からのショット、天に向かって屹立した存在感あるイチモツが激エロ。
マン攻めを少し挟むと人妻は69を指示、ペースをつかまれ調子を崩されてる感がまたいい。
このベッドでの前戯は14分程度で、ケンちゃんが攻められている割合が多い。

ファックはゴム姦で15分強。
痴女系ではお決まりの騎乗位からスタート。
ケンちゃんは適度に喘ぎ声を出していていい感じだ。
次第にケンちゃんが攻めの手を強めるものの、いつものようなヘラヘラ節はやや控えめか。
体位は他にバック、寝バック、正常位など。
正常位に入って再生時間が残り少なくなり、「ああ、また今回もケツ側アングルなしか・・・」と希望の灯が消えかけたその瞬間、いきなりカメラがぐるりと動いて男優ケツ側アングルに。
ケツ全景と裏玉を画面一杯に捕らえた後、カメラが少し引き気味になり、ゆさゆさ揺れるボリュームのある玉袋をたっぷり堪能することができる。
ケツ割れの日焼け跡のようなものも確認でき垂涎モノ。

フィニッシュは腹に大量に射精で本物だと思うが、下側に噴出している感じで若干見えにくい。
ケンちゃんパートは47分程度、ベッドに場所を移す前は割と頻繁に、ベッドでも2~3回「ゴトウ」さんの声が入るが、流れ的にそれ程気にならない。

おすすめ度4か5かでかなり迷ったが、ケンちゃんの攻められ具合が程よく(人妻にイラッとさせられることはなかった)、抜きどころが次から次へと登場して極めつけに正常位ケツ側アングルが入り、フィニッシュ外出しで「そのザーメン××たい(自粛)!」と思ってしまった程の興奮度なので、久々のおすすめ度5作品認定。

アナルこそはっきりとは確認できないものの、ケンちゃん出演作を10本以上見てきてファック時ケツ側アングルが入っていたのはこれが初めて。
やっと巡り合えたことに感激!(書いてて恥ずかしくなってきた)
この男優さんのファンの方は必見!!


↓動画を観たい方は、こちらから!
<パコパコママ>
加納愛 限りない性欲
加納愛 限りない性欲【English Site】
※本記事で紹介している作品です。

<カリビアンコムプレミアム>
●PPV
限りない性欲
※本記事で紹介している作品です。



↓風助の新作はここからチェック!

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

agawa_pre
→拡大画像はこちら

タイトル:PREMIUM PUSSY 2
出演男優:阿川陽志 他
出演女優:草凪純
収録時間:約72分
発売日:2008/12/31


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
痴女風設定の女優さんに2人の男が弄ばれる内容。
画質にこだわっているだけあり、丁寧な作り。

序盤20分強は顔のほとんど映らない男優さんが、白ブリーフに裸ネクタイという姿で手を拘束され、
足コキされたり乳首を責められたりして射精する。
ここはノンケ向けバーチャル作風だが、先走りがはっきり見えたり白ブリーフを穿いた状態でちんぐり返しさせられたりと、顔の心配をしなければゲイ的にも楽しめる。

この後メインの阿川くんと女優さんとの絡み。
阿川くんのこの髪型は初めて見たが、色気がプンプン出ていていい感じだ。

女優さん主導でセックスが始まるが、次第に阿川くんの攻めに屈服していく流れがなかなかリアル。
女優攻め(20分強)にローションが使われており、阿川くんのカラダにもまとわりついて視覚的なエロさを増幅させる。

男優攻め(10分弱)は乳首舐め、フェラ、玉舐め・玉吸いだが、イラマチオも入っている。
玉舐め・玉吸いでは下から見上げるようなアングルが入る。

ファックは20分程度。
生姦でモノを出し入れする様子が裏側から表側からよく見える。
ローションの影響かモノがヌラヌラしているのも卑猥。

体位は背面座位、背面騎乗位、バック、寝バック、立ちバック、騎乗位、正常位などなど多彩。
視覚的にはバックで男優ケツ側からのアングルが入り、アナルがヒダレベルでドアップ鮮明に写るところがかなりおいしい。
変則正常位のところでも裏玉とアナルの位置まで分かる。
ケツ全景は斜め横からのショットが多いが、十分満足できるレベル。
門渡りの毛1本1本という細かいところからカラダ全体までよく映っている。

内容的にも適度な言葉責め、激しい突きによる攻撃を入れたり焦らしてみたりと充実。
フィニッシュは外出し。(おそらく本物)

ローション効果で視覚的エロ度もアップ、女優さんのオナニーシーン的な物が入ってなく、いきなり絡みが始まるのもプラス要素。
最初に攻められる男優さんの顔がしっかり映ってなおかつイケメンだったら・・・というのが残念な点。
しかし阿川くんパートは内容・雰囲気・映像美と完成度が高いので、問題なくおすすめ度は4。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコムプレミアム>
●PPV
草凪純 PREMIUM PUSSY 2
草凪純 PREMIUM PUSSY 2【English Site】 Starring Yoji Agawa
※本記事で紹介している作品が収録されています。

草凪純 PREMIUM PUSSY 2 HD
草凪純 PREMIUM PUSSY 2 HD【English Site】 Starring Yoji Agawa
※本記事で紹介している作品の超高画質バージョンです。

まとめ買いチケット発売中!1本ずつ購入するより断然お得です。



<Omany.Tv>
くびれ美人
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。



↓阿川くんの新作はここからチェック!

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

taniguchi_china2
→拡大画像はこちら

タイトル:上海ファッキング
出演男優:谷口あつし(田仁正也)
出演女優:吉野サリー
収録時間:約43分
発売日:2007?


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
2007年初め頃に配信された作品のようだ。
谷口くんと女優さん1対1の絡みで、女優さんのチャイナドレスコスプレがアピールポイントなのは分かるが、プレイがおとなし過ぎ、淡々とし過ぎていて味気ない。

冒頭のイメージシーンに女優さんが縄で手を縛られている映像があるので、嫌がる女を無理矢理・・・的な作品にしたかったのかもしれない。
実際絡みが始まると女優さんがしばらく抵抗するような動きをするのだが、特に手を縛られているわけでもないし、脅されているわけでも無理矢理迫られているわけでもない(谷口くんは「んん~」とか「ああ~」とかいいながら攻め続けるだけ)ので「抵抗」に説得力がなくエロさも感じない。
途中からはプレイそのものに抵抗しているというより、攻められて感じてしまっている自分に抵抗しているようにも見える。
フェラや挿入はあっさりすんなりだし、序盤の「抵抗」もどきは一体何だったのだろうか。

谷口くんはカメラに向かってマン見せするなど羞恥プレイをさせてはいるものの、終始ほとんど無言なのが痛い。(そういう指示なのだろうが)
ファックに入ると女優さんがいきなり「いててて」と声を出し失笑。
どうやらこの女優さんは奥を突かれるが苦手らしい。(体調もあるのかもしれないが、女優としてどうよ)
終盤腰の動きが激しくはなるものの、谷口くんのマラは2/3ぐらいまでしか挿入されていないところがほとんど。
女優さんを無理矢理・・・どころか気を遣いまくりに感じられる。

・・・と内容的にはパッとしない本作だが、視覚的には谷口くんの割れた腹筋やケツや脚から、所々にある日焼けの焼き残しといったフェティッシュなところまでよく拝めて有難い。
ケツは立ちバックで斜め後ろあたりから隆起具合が分かるレベルで全景、正常位で男優ケツ側から全景+アナル(動きが速いので位置レベルか)+裏玉のショットがある。
七分丈のパンツに半袖白シャツの着衣シーンからスタートしているのもいい。

時間配分はイメージシーン2分程度、女優さん攻めに20分程度、フェラ~69に6分程度、ファックに14分程度。
ファックはゴム姦で体位はバック、背面騎乗位、立ちバック、正常位など。
マン射でフィニッシュ、硬さ的にも本物かと思うが、下向きに落ちてる感じで確実ではない。

第一次おっさん化性徴期の谷口くんではあるが、カラダはキープされているし、肌の質感もまだまだ水を弾きそうで若い。
もちろんマラはギンギン。
「かわいい谷口くん」にこだわらなければ視覚面では十分楽しめる作品。
特にケツ(尻)がよく映るので、ケツ好きの方にはおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<昔の裏ビデオ配信>
吉野サリー
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。


<Sweety Candy>
犯されたチャイナドレス
※タイトルが異なりますが、本記事で紹介している作品です。


<Venus Gallery(旧エロエロおやじ)>
上海ハニー
※本記事で紹介している作品が前半に収録されているようです。



↓谷口くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

natsuya_teen15-2
→拡大画像はこちら

タイトル:TOKYO TEEN IDOL 15 石川るあ
出演男優:戸川夏也
出演女優:石川るあ
収録時間:約57分
発売日:2003/10/7


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
恋人同士が久しぶりに会ってセックスするという設定で、夏也さんと女優さんとの1対1の絡み。
数分の女優さんのシャワーシーンが終わるとすぐにベッドで営みが始まる、イライラさせられることのないシンプルな作風。

夏也さんのバルキーな上半身は健在でエロいが、若干勃ちが悪いか。
15分程度の女優攻めの後、乳首舐め~フェラに移行するが、お約束のチンポビッターンはフェラの際にはない。
フェラだけではあまり固くならず、マンコに亀頭をグリグリさせる素股的プレイで挿入出来る状態に持っていくのだが、このグリグリがお気に入りらしく素で感じているような声を出しているのはなかなかエロい。
69の体勢も入りつつ、男優攻め(というより攻めるようあれこれ指示している)に7分程度。

ファックは20分弱。
ゴム姦で体位は正常位、乗り上げ正常位、横臥位、バック、立ちバック、背面騎乗位など。
序盤モノに自信がなければ出来ないような言葉責めが入り、男を感じさせる。
全体的にエロ質問などの言葉責めが適度に散りばめられているが、女優さんの声による反応が控え目なためか、男優さんが過剰とも思えるほど喘ぎ声を出している。
そのため盛り下がり感はないが、興奮するというよりちょっと笑ってしまう。

視覚的には乗り上げ正常位で男優ケツ側にカメラが回り、アナルがヒダレベルで確認できたり、バックから立ちバックに移行する際ケツをカメラ側に向けてくれ、若干尻たぶの揺れが堪能できたりと、十分満足できるレベル。
全体的に足元から顔までよく映っている。

フィニッシュは口内射精で、鈴口からザーメンが出る様子が確認できる。
ここで軽くチンポパチン的な動きが入る。
女優さんに夏也さんがインタビューをして絡みは終了、おまけ的に15分弱の女優さんオナニーが入っている(いらないが)。

セックス中は外野の雑音が一切入らず(ただしスタッフの指示的なものはチラチラ見ている)、カメラは別にありアングルも充実、という好きな男優さんを観るには一番シンプルで抜きやすい作品。
この時期の夏也さんがイケる方にはおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<トリプルエックス(旧exotica)>
癒しのルアちゃんの大オープンなファック
※タイトルが異なりますが、本記事で紹介している作品が収録されているようです。

<Sweety Candy>
ラブラブ潮吹きエッチ!
※本記事で紹介している作品です。



↓夏也さんの新作はここからチェック!

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

junichi_usagi2

タイトル:言われた事何でもヤっちゃう子ウサギちゃん
出演男優:純一
出演女優:紺野うさぎ
収録時間:約86分
発売日:2008/6/7


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
1時間半近くにも及ぶハメ撮り作品。
撮影している(ハメている)男優さんは割りとよく見かけるイケメン男優さんで、カリビアンコムの男優リストでは「純一」という名前になっている。
配信日は2008年だが、トークなどを聞くと2000年前後に撮られたもののようだ。(トークを全て聞いているわけではないので、あくまで推測。)

内容は半素人さんをナンパして男優さんの部屋でハメているような感じで、部屋に生活感がありなかなかリアル。
インタビュー、女優攻めに25分程度、フェラから口内射精まで8分程度。
指マンで感じさせながらいやらしい質問をするなどなかなかエロいが、フェラのアングルなどはハメ撮りということもあり単調。
イッた後(おそらく本当に出している)即立ちバックでハメる(ゴムなし)流れはなかなかエロい。
この立ちバック(3分程度)ではイかず、本格的なファックは女優さんのオナニーなど(約14分)を挟んでベッドで。

ファック前にフェラが入るが、ここもアングルは単調。
ファックは25分程度で生姦、体位は正常位、騎乗位、横臥位、バック、寝バックなど。
どうしても結合部や女優さんの顔・体が中心のカメラワークになってしまうものの、男優さんの顔やカラダも比較的よく映っている。
特に、最後の正常位(片膝立ち)では男優ケツ側にカメラを移動させ、いやらしくグラインドするケツ全景とアナル、裏玉、抜き差しされるペニスが画面一杯に映し出され、かなりエロい。
ライトがよく当たっており、アナルはヒダがはっきり見えるレベルで画面に迫ってくる。
フィニッシュは顔射、これも本物(鈴口から出る様子が確認できる)だが結構な量が出ていて、最初のフェラ抜きが本物だったのかどうか疑問符が付くほど。
ファック中のエロ質問攻めもよく、男優さんの喘ぎ声がよく聞こえるのもいい。(この男優さんはハイトーンのハスキーボイス。)

好きな男優さんが出ている作品でも、ハメ撮りの場合抜きポイントのない「ハズレ」に当たることが多いが、この作品は既述の「ハメているケツドアップ」が終盤まで我慢したご褒美のように入っており、「当たり」の部類に入ると言っていいだろう。
ハメている最中にアクシデント的に勃起チンポが抜けたりもするので、ケツ側からのアングルにこだわりがない人でもフェチ的な抜きポイントはそこそこありそう。
ただし、さすがに1時間半近くもあると冗漫な印象を拭えず、おすすめ度は3止まり。

ちなみに男優さんのお顔はISSA、パンチ佐藤、保坂尚輝さんあたりの系統。
カラダはがっちりした骨格だが、上半身がほんのちょっとだけぷよっている。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<Sweety Candy>
言われた事何でもヤっちゃう子ウサギちゃん
※本記事で紹介している作品です。


↓純一さんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

minami_ac2

タイトル:初アダルト出演でアクロバットに挑戦
出演男優:南佳也
出演女優:村上梨菜
収録時間:約57分
発売日:2008/7/18


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
AV女優デビュー作をドキュメンタリー風に撮っている内容だが、撮り直しなどもそのまま残っており、流出臭を感じる。
序盤スタッフ(?)による女優さん弄り+フェラ抜き(約20分)があるが、メインは南くんと女優さんとの絡み。

この作品での南くんはまだ薄い褐色の肌で、上半身に多少筋肉が付き始めた感はあるものの今ほどムキムキではなく、いい塩梅だ。
グリーンのビキニもエロい。
プレイも初めての素人さんが相手という余裕もあるためかこなれており、愛撫の段階からエロい質問攻めや言葉責め、羞恥プレイが間断なく続く。
かなりSで変態な感じ。
ところどころ狙っているのか狙っていないのかよく分からない変なボケが入り、スタッフが笑ってしまって撮り直したりする場面もあるが、女優さんも和んでいるようだし、実際に撮影現場を見ているようなリアルさがあっていい。

17分程度の女優さん攻めの後、フェラ(約3分)。
ここは下からのアングルで裏玉、ケツが見える。

ファックはゴム姦で18分程度。
体位は正常位、バック~乗り上げバック~立ちバック、背面騎乗位など。
ファックに入ってからも言葉責めは続くが、さすがにちょっと飽きてくる。
しかし視覚的に乗り上げバック~立ちバックでケツ全景、揺れるふぐり、アナルが拝めるので有難い。
アナルはほぼ位置・形状レベルだが、若干画質が粗いため見えにくいかもしれない。
立ちバックでは下からのアングルも入り、揺れる玉がアップになる。

ラストは胸に射精、鈴口からザーメンが出る様子が分かり本物だろう。

どこか無機質なイメージがある南くんだが、本作ではノリがよく、いい意味でAV男優していてなかなかのエロさ。
男優ケツ側からのアングルも入って視覚的にも満足。
特にこの時期の南くん(ガングロ長髪時代と美白ムキムキ時代の過渡期)が好きな方にはおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<Sweety Candy>
初アダルト出演でアクロバットに挑戦
※本記事で紹介している作品です。



↓南くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

katayama_yukata

タイトル:浴衣ハメ祭り PART.2
出演男優:片山邦生
出演女優:真里菜
収録時間:約27分
発売日:2008/7/27


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
2008年に配信されているが、いかにも流出モノといった感じで実際の撮影日はもう少し遡るかもしれない。

お祭り帰りというシチュエーションなのか、片山さんも素人女性も浴衣姿。
男優さんが浴衣姿というだけでも有難いのに、浴衣の下が赤褌一丁、というのもゲイ狙いかと思うほど。

女性のマンコに複数のビー玉が入っており(実際は単数を繰り返し入れているのだろうが)、それを愛撫、ファックの過程で男優さんが1個ずつ取り出していく、という奇抜な内容だが、ゲイ的にはマンコにビー玉が入っていようがゴルフボールが入っていようが極めてどうでもよく、全く萌え要素にはならない。
作品中片山さんは「先生」と呼ばれているが、学校の先生なのかビー玉取りの達人という意味での先生なのかは不明。

まずは浴衣女性を指マン、クンニ。(約7分)
この後片山さんが浴衣を男らしく一気に脱ぎ捨て赤フン一丁に。
個人的にはもう少し浴衣のチラリズムで楽しませてもらいたかったが。

ここから69に入るのだが、素人女性がいきなり赤フンからモノを出してしまうのはいただけない。
上からさすって形を浮き立たせるぐらいはしてくれないと。
(合間合間に監督らしき人の指示が入るのだが、ここはなぜ注意しなかったのか疑問)

6分程度の69を経てファック。
ゴム姦で体位は正常位、騎乗位、背面騎乗位、バック。
アングルはなかなかよく、正常位では結合部アップで揺れる玉袋、アナル(位置○、動きが速いので形状はぼやけ気味)、ケツ下半分が序盤と終盤で2回ほど拝める。
ケツ全景も若干斜め横からになるがきっちり入っている。

騎乗位の結合部アップでは、女性の尻に若干押され気味にプニプニ動く金玉がエロい。
門渡りの毛なども鮮明に確認できる。

フィニッシュは手コキで口内射精なのだが、モノを抜いた後明らかに編集で時間が切られており、射精そのものも勢いがなく本物かどうか・・・?
ファックは約13分。

短い作品ではあるが、女性のオナニーだったりバイブ攻めだったりの早送りパートがなく、ファック時間もそこそこ取られているのでゲイ向きの作品と言えるだろう。
男優さんの乳首や腋毛、足なども映っていて視覚的にも満足度は高い。
もちろん浴衣に赤フンというのもプラス要素。
ただ、監督(スタッフ)の声が頻繁に入ってきたり、片山さんが終始「先生」の体を守っていて、プレイが若干単調で淫猥度が薄いため、おすすめ度は3止まり。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<Sweety Candy>
浴衣ハメ祭り PART.2
※本記事で紹介している作品です。



↓片山さんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

damashi

タイトル:グラビアアイドル 騙し強姦 PART.2
出演男優:不明
出演女優:不明
収録時間:約70分
発売日:2006/11/28


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
序盤女性が抵抗を見せ、「騙し」感が出てはいるものの、途中監督らしき人物の声が入ったり休憩が入ったりしており、あくまで出演女性合意の上で撮影された作品のようだ。

男優さんは二人で、片方はとっちゃん坊や風味のよく見かける男優さん。
この男優さんは女性にほとんど相手にされない役回りでちょっと気の毒ではある。
しかし、そのおかげでもう一人の若いイケてる男優さん(ヒロシくんと呼ばれているので、以下ヒロシくん)との絡みがメインになり、カラダもよく拝めてありがたい。
ヒロシくんは顔はAV男優のアサトモくんのような感じで、体型は筋肉質、特に隆起したケツ、がっしりした脚が魅力的。
褐色の肌で体毛もそこそこ生えている。
モノもやや大きめの適度なサイズ。

この作品の「ウリ」は3台のカメラで異なるアングルから同じ絡みを収録しているところ。
1カメ、2カメ、3カメの収録分数に若干違いがあるが、尾ひれが付いているかいないか程度の違い。
1カメが一番よく動いていて、ノンケ向けショットを追っている感じ。
2カメ、3カメはほぼ固定されたような状態で、1カメでよく見えない「ゲイが見たいショット」をフォローしてくれていて、なかなか有難い仕様だ。

内容は女性が水着姿でグラビア写真の撮影をスタート、そこにセクハラ気味に男優さんが手を出し始め、ローター、バイブ攻めなどで25分程度。
そこからヒロシくんのモノを5分程度フェラ、正常位で結合(ゴム姦)。
ここから乗り上げ正常位に移るが、この時男優ケツ側を正面からほとんど動かずに撮っているのが2カメ。
ケツ全景、アナル、ぴったんぺったん揺れる玉袋の黄金ショットがきっちり拝める。(アナルはほぼ形状が分かるレベル。)
ちなみに、1カメはよりアナルに近づいている。(こちらもほぼ形状が分かるが、画質の乱れが生じるのが残念。)
斜め横からケツの動きや張り具合を確認したければ3カメで見ることが出来る。

他に体位は対面騎乗位、対面座位、バック、背面騎乗位、松葉崩しなど。
対面騎乗位でもふぐり~抜き差しされるペニスを引き気味に撮っている2カメが最もおいしい。

ファックは40分弱で、途中男優さん二人への女性による奉仕(乳首舐め、フェラなど)が入る。
フィニッシュは騎乗位でゴムの中に射精、ザーメンを女性の体にかけているが、本物かどうかは不明。

ヒロシくんは低音セクシーヴォイスで女性に体位の指示をしたりしているが、言葉責めや質問攻めのようなものはない。
しかし、3つのアングルから撮られていることも手伝って、体位を変える際にケツをぷりぷりさせながら歩く様子や、トランクスを隅の方で脱いでいる様子が抜かれていたりしてケツフェチにはかなり有難いし、色々な体位があったり監督の指示で休憩が入ったりと、見ていて飽きることはない。

ヒロシくんがタイプなら・・・という前提付きになるが、カラダがいいので抜ける作品。
カメラアングル別というのも斬新で問題なくおすすめ度は4。
これを発展させてマルチアングルで見せてくれる作品が主流になってくれたら嬉しいが、予算的に難しいのだろうか。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<Sweety Candy>
グラビアアイドル 騙し強姦 PART.2 人物不明 1カメ
※本記事で紹介している作品(1カメ)です。
グラビアアイドル 騙し強姦 PART.2 人物不明 2カメ
※本記事で紹介している作品(2カメ)です。このカメラが個人的に一番おすすめです。
グラビアアイドル 騙し強姦 PART.2 人物不明 3カメ
※本記事で紹介している作品(3カメ)です。

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

takumi_thefuck2

タイトル:ザ・FUCK
出演男優:高橋匠
出演女優:林由美香
収録時間:約22分
発売日:1989?


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
1989年(?)に発売された同名作品(表)の流出版のようだ。
この作品の匠さんはまだ髪が短く(これから伸びそうな兆候はあるが)、色白長髪丸眼鏡時代と比べると別人のようなかっこよさ。
男の色気もムンムン。

女優さんや監督さん(?)とのやりとりを聞いている限り、もともとは本番2連続で収録していたようだ。
しかし本作には2回戦目しか収録されていない。

いきなりベッド上で女優さんとパンツ1枚で絡み合うシーンからスタート、女優攻めに10分強。
声質が適度にAV仕様に作られている感じでセクシー、質問攻め、言葉責めも効果的。
フェラに移行するところでビキニを自分で脱ぐが、ぼやけ気味ながら平常時チックなモノがぶらぶら揺れているのを確認することができる。

1分程度のフェラの後、挿入に際し焦らし、質問攻めが入る。
型紙どおりと言えばそれまでだが、やはりこういう焦らしが入るのと入らないのとではエロ度が大きく違ってくる。

ファックは生姦だが、残念ながら正常位のみで7~8分、男優ケツ側からのアングルもない。
しかしファック中もエロい質問責めは続き、フィニッシュも腹~胸に射精ではっきり出ている様子が見れる。

イッた後談笑シーンが1分程入っており、声のトーンが少し変わって「素」に近い感じになっているのも行為の最中とのギャップがあっていい。
息を切らしながら、全裸で勃起チンポそのままに座っているシーンが抜かれているのも嬉しい。

ファックシーンが短い上に男優ケツ側からのアングルがない(横からビキニの日焼け跡は確認できる)のは残念だが、挿入焦らしシーンで勃起チンポはよく拝めるし、ラストに全裸正面全景が拝めるのは有難い。
ねっとりし過ぎずカラッとし過ぎずのエロ言葉責めもいい。

総合的におすすめ度は3止まりだが、短髪時代(?)の匠さんに興味がある人は是非。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<Sweety Candy>
ザ・FUCK
※本記事で紹介している作品です。

<トリプルエックス(旧exotica)>
The FUCK
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。

<Honey AV(旧cutie82)>
ザ・FUCK
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

kanzaki_tora

タイトル:Tora-Tora-PLATINAM 049 より
出演男優:神崎健
出演女優:小澤マリア
収録時間:約45分
発売日:2008/9/25


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
神崎くんパートを紹介。

女優さんとの1対1のノーマルな絡みで、女優さんのイメージシーン2分程度、フェラ&玉舐め3分程度の後、女優攻めに入る。
適度にエロい言葉責め・焦らしが入り、女優さんもよく反応している。

女優攻めは8分程度で、69~2度目のフェラに10分程度。
ここのフェラシーンでは玉舐めで足元から見上げるアングルが入り、下玉とともにケツの割れ目も見える。

焦らし指マンなどを経て、正常位でゴム姦。
ファックは25分程度あり、全体に占める割合としては長め。
体位は正常位、騎乗位、背面騎乗位、バック、乗り上げバックなど。
視覚的に一番おいしいのは乗り上げバックで、男優ケツ側からのアングルが入り、張りのあるケツ全景+マンコにパンパンぶつかる金玉+アナルヒダレベルの黄金ショットが拝める。
他、正常位でもケツを斜め上あたりから捉えたシーンなどが入り、全体的にケツ好きには満足できるカメラワークだと言える。

内容に関しては、ファック中女優さんが声を出し続けているものの、若干単調な印象を受ける。
神崎くんの勃ちがいま一つのようで、途中騎乗位で抜けたあとふにゃちんにゴムが被っている様子が見えたり(これはこれでフェティッシュではあるが)、クンニをファック中に2~3度挟んで手でチンポを扱いたりと、苦労している様子。
そのためかファック中の言葉責めは控えめ。
もちろん上に挙げた体位は全てこなしており、ラストは胸に射精(おそらく本物)でしっかり仕事はしている。

無駄を削ぎ落とした筋肉の塊のようなカラダは健在だし、ビジュアル的には十分抜ける作品であるが、やはりファックの単調感が否めずおすすめ度は厳しめに3。

↓動画を観たい方は、こちらから!
<2candys>
Platinum Vol.49
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。

<Sweety Candy>
大物女優の敏感な下半身
※本記事で紹介している作品(神崎くんパート)です。



↓神崎くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト