ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。

新!男塾!!
ono_hirase
→拡大画像はこちら

タイトル:Tora Tora Gold Vol.74
出演男優:小野晃 他
出演女優:平瀬りょう
収録時間:約105分
発売日:2008/6/20


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
メインとなっている小野くんの2Pパート(約30分)、3Pパート(約45分)を紹介。

まずは2P。
ちょっと痴女風気取りの女優さん(人妻設定らしい)を相手に、「奥さん」という言葉を多用して絡むが、スタッフの指示が聞こえてくるところがありやや興を削がれる。

女優攻めに15分弱の後、ジーンズを脱ぐ→白いボクブリ(?)1枚で登場なのだが、女優さんががっつき過ぎで、折角のエロい白下着から瞬時にチンポを出してしまう。

ここから立ちフェラに2分程度、一応下からのアングルあり。

ファックは生姦で15分弱。
体位は正常位、騎乗位、背面騎乗位、バック、横臥位。

ケツがはっきり捉えられるショットがなくイライラさせられるものの、綺麗な上半身や適度に筋肉質な長い脚はよく捉えられている。

接写はほとんどの体位であるが、横臥位が一番「裏スジ」の迫力が伝わってきてよい。

フィニッシュは女優さんの胸に射精だが、飛距離こそないものの鈴口から2ドピュぐらいザーメンが弧を描く様子がはっきり捉えられ、ほぼベストアングル、射精が一番の見所と言っても過言ではないだろう。

3Pパートは、不明男優さんと女優攻めからスタート。
女優攻めを主に小野くんが行い、フェラは不明男優さんメイン。
途中、交互フェラあり。
この前戯は20分程度。

ファックは生姦で、不明男優さん10分強、小野くん10分強と時間配分はほぼ半々。

小野くんの体位は正常位、横臥位、バック、立ちバック。
見所は立ちバックで結合部下から接写、ここの「裏スジ」の迫力は2Pの横臥位を超える。
一応ケツ側にもカメラが行くのだが、下から4割程度なのでストレスが溜まる。

そんなストレスを多少なりとも解消してくれるのがラストの正常位で、プリケツ全景が短い時間だが捉えられる。
接写もあり。

フィニッシュはマン射で、2Pに比べるとアングルは落ちるが、黒の下着の上にザーメンが乗り、粘度が感じられてよい。

内容的には盛り上がりイマイチで、小野くんのカラダ目当てで見る分にはそこそこの出来。
ただし、ケツ全景が少ないし、アナルも届きそうで届かないので、ケツフェチ・アナルフェチには物足りないと感じられるカメラワークだろう。

一方、中出しが氾濫する昨今、射精フェチにはおいしい作品なのではないかと思う。
2回射精があり、1回は噴出具合を絶好アングルで楽しめ、もう1回はザーメンの質感を楽しめる。

おすすめ度は真ん中の3。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<2candys>
GOLD Vol.74
※本記事で紹介している作品です。



↓小野くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

kondo_tsun
→拡大画像はこちら

タイトル:美形メガネっ娘がごっくんする訳
出演男優:近藤くん
出演女優:エマ
収録時間:約40分
発売日:2010/12/27


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
近藤くんと外国人女優さんによる2P。
カメラマンが近藤くんの美プリケツの虜になってしまったのか、ケツアングルが非常に充実している。

序盤、女優さんのイメージ~オナニーに5分強。
そこへ近藤くんがさりげなく電マを持って登場し、女優攻めに5分程度。
まったりしたエロ優しい絡みで、出てくる言葉はほとんど日本語。
近藤くんは着衣状態での登場が多いが、本作も着衣状態からスタート、視聴者を興冷めさせない、ほどほどのお洒落感がよい。

フェラは立ち膝ポジションと仰向けポジションの二つ、5分強。
立ち膝フェラはごく普通のアングル。
寝フェラも普通といえば普通だが、フェラされている間、「セルフ腕枕」状態で腋毛わっさーを惜しみなく披露してくれているのがいい。
腋毛フェチには高ポイント。

69に移行すると、裏マラのアップが当然充実。
さらに、ダラリと垂れた重量感ある玉袋も捉えられている。
近藤くんの玉袋はデカくてボリューミーなのに、色が綺麗な肌色で黒ずんでいない、そのギャップがよい。

スパンキングなどを入れつつ、この69は5分弱。

ゴムを付ける際に立ち膝でケツ全景をカメラに向けてくれているのだが、ケツの間から玉袋、特に片玉が垂れているのが拝めてフェチ心を刺激する。
こういうショットはデカ玉ダラリ玉でないと拝むことができないから貴重だ。

ファックは20分弱、作品の半分を占めており嬉しい時間配分だ。
ゴム姦で体位は正常位、松葉崩し、バック、寝バック、騎乗位、背面騎乗位。

近藤くんは基本的に日本語で声をかけており(たまに英語も出るが)、言葉のエロキャッチボールはほとんどないが、視覚的に見せてくれる部分が多く単調にはならない。

初っ端の正常位でさっそく男優ケツ側アングルが入り、ケツ全景にアナル位置推測レベル、揺れる裏玉の黄金ショット。
ケツの下に玉袋がダラリ・・・、というのが非常に卑猥。
接写もあり。

松葉崩しでもケツ全景あり、バックでも男優ケツ側から結合部接写、激しく揺れる玉袋が捉えられ、下からの接写もあり。

寝バックではケツ全景~裏玉アップから黄金ショットに入り、アナルも位置推測レベル。

騎乗位、背面騎乗位はさすがにカラダの映りは少なくなるが、ちらりと見せる余裕の表情というか、「勝手に動いとけ」的俺様な表情がよい。

最後にもう一度バックが来るが、ここもしっかりケツが引きでアップで捉えられる。

フィニッシュは口内射精、はっきり確認出来るのが1ドピュだけだが上手い具合に弧を描いて女優さんの口の中に入り、まず本物だろう。

タイトルがこの作品のコンセプトを表したものであるのなら、序盤の女優さんイメージシーンがツンパート、女優攻め以降がデレパートということになるのだろうが、特にそういったコンセプチュアルなものは感じられないノーマルな絡み。

しかし、冒頭に書いたとおり近藤くんのケツが引きでアップで後ろから横からとにかくよく映っていて、ケツ好きにはたまらない仕上がり。
また、デカい玉袋のエロさが強調されているショットが多いのはダラリ玉袋フェチに訴求するだろうし、腋毛全開ショットは腋毛フェチに十分訴求するだろう。
全体的に上半身、顔もよく映っており、単純に男優さん目当てで見るのに良作。
ファックも20分近くありながら、そこそこの盛り上がりをキープしており内容的にも及第点。

欲を言えば射精をもう少しくっきりはっきり見せて欲しかったが、それでもおすすめ度4は揺るぎない。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<金8天国>
美形メガネっ娘がごっくんする訳
※本記事で紹介している作品です。



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

tenga_wife
→拡大画像はこちら

タイトル:SUPER LUXURY BODY WIFE MADAMS Vol.6
出演男優:天河 他
出演女優:アンナ、マオ
収録時間:約120分
発売日:2010/1/27


ゲイ的おすすめ度 ■■■■■
女優攻めパート、2P2編から構成される作品だが、ここでは天河くんの2Pパートを紹介。

旦那とセックスはしているものの、いつもゴムありで中出しは未経験、という設定の人妻を相手にしたプレイ。
この設定に上手く乗って行われる言葉責めやプレイには、まるで官能小説の実写版のようなじっとりねっとりしたいやらしさがあり、内容的に非常に淫猥な仕上がりとなっている。

序盤、色々と質問をしながら女優攻め+女優さんの剃毛プレイに20分弱。
視覚的には飛ばしたくなるところだが、最初の質問ぐらいは聞いておくと後半の興奮度が変わってくる。

フェラはまず立ちフェラ、アングルは横から、下から(裏スジが確認出来るレベル)など。
女優さんが根元を持ってフェラをするショットが引きで映ると、デカマラ具合が強調されてエロい。

続く寝フェラでは軽めのイラマチオが入り、女優さんにチンポをねだらせる。
フェラは5分強。

ファックは当然生姦、体位は騎乗位、背面騎乗位、バック、乗り上げバック、立ちバック、アクロバティック、正常位、横臥位と豊富で、20分弱。
終始、先っちょだけを入れて奥をせがませたり、スローな動きで速い動きをせがませたり、奥まで刺していたチンポを抜いてしまったりと、焦らしがふんだんに盛り込まれているところがよい。
言葉責め・質問攻めもやり過ぎ感がない程度に充実。

アングル的には男優ケツ側アングルが豊富。
乗り上げバックで玉袋ぴったんぺったん、アナルヒダレベル、ケツ全景、立ちバックで裏玉、肉棒、ケツ全景、正常位でケツ全景、玉袋、アナルヒダレベルなど。
特に立ちバックは突くたびにケツの筋肉感がよく伝わってきてエロい。

他に見所としては、バックでモノの長さがよく分かるゆっくりしたストロークを横から引き気味に捉えたショット、横臥位で足元から結合部を捉えたショットなど。

フィニッシュは中出しで、門渡り~裏スジまでアップで捉えられているが、本物かどうかは判別しにくい。

もちろんカメラマンは別に入っているのだが、二人きりの禁断ワールド感が非常にいやらしく伝わってくる傑作。
アングル的にもケツアングル充実で申し分ない。

巷に溢れる「中出し」「人妻」作品とは一線を画する出来で、おすすめ度は満点。
天河くん好きの方にはもちろんおすすめだが、特に興味がなかった人も機会があれば是非。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<2candys>
スーパーラグジュアリーワイフ マダムス Vol.06
※本記事で紹介している作品です。

<Omany.Tv>
超ド変態マダム
※本記事で紹介している作品(天河くんの絡みパート)のようです。
熟れた女
※本記事では紹介を省略したパートのようです。



↓天河くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

yamaguchi_soaphidaka
→拡大画像はこちら

タイトル:Club 99 アフター編
出演男優:山口慎次
出演女優:日高久美
収録時間:約25分
発売日:2007/5?


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
当ブログでは未紹介の「Club 99 同伴編」の続編。
同伴とアフターの違いがよく分からないが、本作はソーププレイではなく、ノーマルなセックス。

序盤、トークとインタビューに2分程度、女優さんのシャワーシーンなどを2分程度挟み、ベッドで絡みスタート。
キャバ嬢だかソープ嬢だかが奉仕する、という設定のため男優攻めから始まるが、この女優さんの責めはサービス精神旺盛、というより雑な感じ。
玉舐め、フェラに2分程度で山口くんのモノはしっかり勃起しており、ときどき顔をしかめるのだが、快感なのか歯が当たって痛いのかどっちなのか、と思わせるぐらい大雑把なフェラに見える。

フェラは2分程度だが、女優攻め(約3分)の間にもフェラが入る。
一応勃起チンポがアップで捉えられており、悪くはない。

2分程度69を挟んで、生本番へ。

ファックは10分弱で、体位は正常位、屈曲位、松葉崩し、バック、乗り上げバック、背面騎乗位、騎乗位。
男優ケツ側アングルがかなり充実しており、山口くんの引き締まった小ぶりのケツを堪能することができる。

屈曲位はケツ側接写、とケツ全景、アナルはやや厳しい。
バックでケツ全景しっかり、接写はちょっと画面が暗いが玉袋のプニプニ感伝わってくる。
乗り上げバックもケツ全景よし、アナルは位置推測レベルだが、接写で門渡りまではしっかり確認できる。

背面騎乗位、騎乗位の接写は玉袋だけでやや物足りない。
ラストの正常位接写が一番アナルの位置が推測しやすいが、毛の影響かヒダレベルは難しい。

フィニッシュは女優さんの胸に射精で鈴口に白い液体確認、本物だろう。
それ程大量ではない。

山口くんはキスなどを入れつつムードあるセックスを見せようとしているように思えるが、女優さんは反応こそいいもののどこかしら手抜き感が否めない。
しかし、単純に山口くんのエロい腰つきを見るためには申し分なく、女優攻めも短くコンパクトにまとまっていて抜きやすい仕様ではある。

おすすめ度は視覚的なプラス面に、内容的な微妙感を考慮して真ん中の3。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<トリプルエックス(旧exotica)>
高級ソープお姉さん
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。
高級ソープお姉さん
※本記事で紹介している作品のダイジェスト版が収録されているようです。

<JGIRL PARADISE>
癒してあげる 2
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。



↓山口くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

hashimoto_juku
→拡大画像はこちら

タイトル:群を抜くド淫乱四十路妻!第二話
出演男優:橋本誠吾
出演女優:桜川恋
収録時間:約60分
発売日:2011/2/12


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
近親相姦ドラマモノ。
どう見ても女優さんと年齢の変わらない男優さんが息子役に起用される作品が氾濫する中、実年齢も若いであろう今風ルックスの橋本くんが息子役、というのは非常によい。

序盤、女優さんのシャワーオナニーに10分強。
橋本くんのオナニーシーンに切り替わるが、このオナニーはボクブリの中でモノをしごいているだけでチンポは出し惜しみ、ちょっと残念。

シコシコしていると間髪入れずに女優さん登場、「気持ちよくしてあげる」的に男優攻め開始。
年増女優に若手男優がいいように弄ばれるのはちょっと解せないところもあるが、キスから顔舐め、乳首舐め、指舐めと一通り男優さんを舐めまわしてくれるので、男優さんの顔やカラダはよく映るし、視聴者的にも男優さんを舐めまわしている気分になれるのでよしとする。
攻められてる間、橋本くんは適度に喘ぎ声を出し、表情も微妙に変化させていていい感じだ。
腋毛や陰毛、ギャランドゥーもよく映っている。

10分弱男優さんが舐めまわされた後、フェラに3分程度。
前半寝フェラ、後半立ちフェラでアングルは普通だが、特筆すべきは立ちフェラに移行する際、ケツをカメラに向けてくれているところ。
短い時間ではあるがまるっとしたケツがエロく、有難い。
立ちフェラでも横からケツが割れ目レベルまで映るのだが、男優さんが後ろに手を組んでいるためちょっと見難い。

15分程度の女優攻め、2分程度の69を経て本番、ゴム姦へ。

ファックは約10分、体位は正常位、バック、騎乗位、対面座位。
男優さんの言葉責め・質問攻めがよく、「近親相姦」感は大分薄れている。
質問への女優さんの回答が「そこです」「突いてください」など、ですます調なのも笑える。
女優さんの声が場末のスナックのママ的枯れ声なので、ちょっと耳触りに感じるかもしれないが、盛り上がりはよい。

結合部接写はそれ程多くなく、対面座位、騎乗位あたりが一番見やすいか。
途中チンポが勃起したまま抜けるショットなどはあり。
男優ケツ側アングルはなし。
フィニッシュは胸に射精、やや暗いが2発目ぐらいがよく跳んでいたりするあたり、本物だろう。

セックス終了後、二人のシャワーシーンがあるのだが、ストーリー上シャワールームを覗くような映りになっており、往年の「Out St●ff」を思わせエロい。(泡にまみれたチンポぶらぶらショットが隙間からしっかり捉えられている。)

ラスト、一応オチが付いて終了。

前半は女優さんに責められる橋本くん、後半は女優さんをヒイヒイ言わせる橋本くんが堪能でき、橋本くん好きには嬉しい作品。
ただ、ファックで男優ケツ側アングルがないのは視覚的エロさという意味でマイナス。
その変わり、隙を見せたケツ全景ショットやラストの覗き風シャワーシーンなど、ボーナス的エロショットがあるのでおすすめ度は4に近いレベルの3。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<熟女倶楽部(旧 人妻クラブ)>
群を抜くド淫乱四十路妻!第二話
※本記事で紹介している作品です。



↓橋本くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

anton_koizumi
→拡大画像はこちら

タイトル:KAMIKAZE STREET Vol.7
出演男優:アントン黒沢 他
出演女優:小泉リカ
収録時間:約85分
発売日:2007/1/10


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
フェラ抜き(約20分)、アントン黒沢さんの2P(約25分)、女優さんのオナニー(約10分)、2P(約25分)からなる作品で、ここではアントン黒沢さんの2Pパートを紹介。

これといった前振りもなく、ソファーで雑誌をめくる女優さんの足元にアントンが現れ、愛撫を開始する。
女優さんも抵抗することはなく流れに身を任せ、ちょっとプライベートセックス風な演出の2Pと言ってもいいだろう。

10分弱の女優攻めの後、ジーンズのボタンを一つずつ外すと、やや光沢感のあるボクブリの上からイチモツの野太さがくっきり強調され、非常にエロい。
女優さんが軽くボクブリの上からもっこりを撫でた後、我慢できずに、といった感じで脱がせてフェラへ。

フェラの前に、ちょっと引きの映像だが女優さんが指で先走りの糸を引いて見せてくれている。
フェラは座ったポジションのみだが、裏スジ中心のアングルでそそり立つ太マラの迫力は素晴らしい。
女優さんの奥まではとても咥えきれない感じからもデカさが伝わってくる。
フェラは3分強。

ファックは10分強で生姦、体位は背面騎乗位、バック、乗り上げ正常位、片脚上げ正常位など。

挿入時の「入るかなあ」「入れてみないと分かんないよ」的やり取りは親密感があってよい。
アングルは背面騎乗位の結合部接写で裏スジくっきり(裏スジも太い)、バックへ移行する際ケツ全景、バックでも横からケツ全景。
乗り上げ正常位ではいきなり男優ケツ側からの結合部接写に切り替わり、アナルを見せつけるような格好でヒダレベル+裏玉+裏スジが捉えられる卑猥ショットあり。
ここで一旦マラが抜けてしまい、裏マラが拝めるのもエロい。
終盤の片脚上げ正常位でも男優ケツ側から結合部接写、アナルヒダレベル~裏玉確認。

フィニッシュは中出しで、本物かどうかは不明。

基本的にはまったりしたムードの中で、極太の肉棒とソフトで優しい攻めを武器に女優さんをメロメロにしてしまうアントンの魅力が炸裂している良作。
割と大人しい男優さんなのだが、本作は比較的色々喋っている。
時間は短いものの、男優ケツ側アングル含めエロショットも多く、内容的にもコンパクトに凝縮されていてこれぐらいがベストだろう。
男優さんの顔、カラダも適度に映っている。

ボクブリ上からでも分かる太マラの迫力は他男優の追随を許さないレベル・エロさで、おすすめ度は4をクリア。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<トリプルエックス(旧exotica)>
ムチムチ小泉リカちゃん劇場
※本記事で紹介している作品(アントンの2Pパート+フェラ抜きパート)が収録されているようです。
ムチムチ小泉リカちゃん劇場
※本記事で紹介している作品(アントンの2Pパート)のダイジェスト版が収録されているようです。



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

aquari_airi
→拡大画像はこちら

タイトル:ハメ撮り悶絶人妻、小遣い稼ぎで即金即ハメ
出演男優:不明
出演女優:あいり
収録時間:約45分
発売日:2010/10/11


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
彼氏持ち娘が自室でセフレと初ハメ撮り」「お金に困った子持ち人妻が面接即ハメ」を紹介済みの男優さんによる、ハメ撮り作品。

小遣い欲しさにAV出演を決めた人妻を相手にハメる内容だが、なかなかリアルな感じが出ている。
インタビューからボディーチェックに10分程度、人妻攻めに10分程度。
「奥さ~ん」を多用することでエロさが増強されるが、あまり背徳感はない。(人妻に全く悪びれた様子がないため。)

フェラは立ちフェラからスタートだが、両足と未勃起ダラリチンポを上から見下ろすようなアングルから入り、ふとももの間に太い棒がぶらり、合わせて3本?的なエロさがある。

立ちフェラは上から、横から、股下からのアングルも入りハメ撮りとしてはよく工夫されている。
陰毛の一本一本に立体感が感じられる鮮明画質。
「旦那のちんちんと比べてどう?」的な人妻モノには是非入れて欲しいエロ質問も入り、ノリのよさは序盤から落ちない。

他寝フェラもあり、合わせて5分強。

ファックは20分弱でゴム姦、体位は正常位、騎乗位、背面騎乗位、バック、乗り上げバック。

正常位で男優ケツ側アングルが入り、ケツ下から7~8割に裏玉、アナルもヒダレベルで少し拝める。(毛でうっすら覆われておりやや分かりにくいところもある。)
背面騎乗位では男優足元からのアングルで、足裏と、下から突き上げる肉棒、玉袋、ケツの丸みや脚のむっちり感、毛の生え具合がよく捉えられている。
乗り上げバックで入るケツ側アングルはケツほぼ全景で突くたびにムチプル感が伝わり、アナルもヒダレベルが確認できハメ撮りとしては大いに満足できるレベル。

フィニッシュは顔(口)に射精、下向きに出ているようではっきり本物とは断言できないが、いかにも偽物、という感じではない。

全体を通し、男優さんが自分の顔があまり映らないようにカメラチェックをしているが、カメラチェックの際にしっかり映っているので顔の分からないもどかしさはない。
以前紹介した作品とほぼ同時期の配信作品なので、ゲイウケしそうなルックスはそのまま。

若干上半身の映りに物足りなさを感じるが、本作は首筋や喉仏のあたりを捉えたショットが印象に残り、首フェチには楽しめそう。
また、ハメ撮りでありながら自らのケツを晒す「男優ケツ側アングル」が2回も登場するのも好印象。

全体的に人妻に対する言葉責め、質問攻めがウェットになり過ぎない程度に盛り込まれ、人妻の反応もよく内容的にも申し分ない。
おすすめ度は4。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<アクアリウム>
あいり(35歳) / ハメ撮り悶絶人妻、小遣い稼ぎで即金即ハメ
※本記事で紹介している作品です。

<Hey動画>
●PPV
あいり(35歳) / ハメ撮り悶絶人妻、小遣い稼ぎで即金即ハメ
※本記事で紹介している作品です。



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

hashimoto_nozomi
→拡大画像はこちら

タイトル:初めてのAV Vol.7 ~道具とか使ったことなーい~ 希
出演男優:橋本誠吾
出演女優:希
収録時間:約60分
発売日:2009/11/16


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
素人が初めてのAVに挑戦するシリーズ。
橋本くんのエロ優しい質問責めや言葉責めに素人女優がオーバーにならない程度に反応し、内容的には緊密感溢れる良作の部類。
ただし、こういう公称「初めての素人」相手の作品はどうしてもカメラワークが女優さんの顔や体に行きがちで、男優さんの顔、カラダの映りが弱いのが残念。

5分程度のインタビューの後、キス、指をしゃぶらせたりソフトなプレイから徐々に乳首攻め、マン攻めと女優攻めに30分弱。
途中素人女優さんのローターオナニーを3分程度挟む。

フェラは10分弱、立ちフェラと寝フェラの2ポジション。
男優さんの下着がトランクス、というのは普通っぽくてよい。(この男優さんの魅力は「普通っぽさ」だと思う。)
フェラはほぼ平常時の状態からスタート。
立ちフェラのアングルは普通だが、上反り具合がよく分かるやや引き目のアングルは魅力的。

寝フェラはチンポ、男優さんの上半身も映るが、素人女優さんのためか玉舐め、玉吸いがないのは残念。
特筆すべきアングルはなし。

ファックは生姦で15分弱、体位は正常位、横臥位、バック、立ちバック、背面騎乗位など。

正常位~横臥位に移るあたりで男優さんのケツほぼ全体が捉えられるショットあり。
適度な張りとちょいムチ感が伝わってくる。

横臥位では揺れる玉袋が捉えられ、男優ケツ側からの接写で揺れる裏玉もあり。
この接写はアナルまでもう一息、といったところか。

一つのピークは立ちバック、男優ケツ側アングルが割と長い時間入り、ケツ下から6~7割に、揺れる玉がセットで捉えられ、パンパン音も激しく盛り上がる。
ケツは全景までいかないところが惜しいが、弾力感がよく伝わってくる。

背面騎乗位で裏スジを確認し、フィニッシュは正常位で中出し。(本物かどうかは不明。)

普通っぽいかっこよさの橋本くんがエロ男優っぷりを発揮、というギャップがよく引き出されており、雑音もシャットアウトされているので二人きりの優し目セックスが好きな方にはおすすめ。
カラダもそれ程鍛えた感じはなく(だらしがないということもない)、ケツのちょいむち感も自然に作られた感じでエロい。
陰毛も黒々しており、おそらく処理などはしていないだろう。

ケツアングルはそこそこあるものの、内容的に素人女優攻めの時間が長い点、男優さんの顔、カラダの映りが弱い点がマイナスでおすすめ度は3止まり。
しかしもっと橋本くん出演作を見てみたい、と思わせる好感触作品だ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコム>
初めてのAV Vol.7 ~道具とか使ったことなーい~ 希
※本記事で紹介している作品です。



↓橋本くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

takuma_seifuku
→拡大画像はこちら

タイトル:ヌードモデルに制服着せてハメてみました vol.3
出演男優:渡辺琢磨
出演女優:アシュリン
収録時間:約60分
発売日:2010/5/3


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
渡辺琢磨くんと外国人女優さんとのノーマルな2P。(ノンケ向けには制服コスプレ。)

男優さんによる小芝居から始まり、一応の設定があるのだが、この取って付けたような設定がコミュニケーションに難ありの日本人男優×外国人女優の絡みには意外と効いてくる。
途中からこの無理矢理な設定に男優さんも笑いそうな雰囲気で芝居を続けている(もちろん日本語)が、おかげでほぐれた雰囲気になっている。

女優攻めに30分程度、女優さんの反応は洋モノAVにありがちな「OH! Come on!」的なモノではなく、いい意味で日本のAV的。

続いてフェラに5分程度、最初はベッドの上でフェラ、途中から鏡台に男優さんが座ってフェラ、となかなかエロいポジション。
勃起チンポを晒しながら鏡台に移動するショットあり。
鏡台に座ってのフェラでは玉が垂れさがってボリューム感がよく伝わってくる。
アングル自体は普通だが、大画面高画質で隅々までよく拝める。

このフェラから間断なく生ハメへ。
ファックは25分強とかなり長め。
体位は対面立ちハメ、立ちバック、変則正常位、背面騎乗位、正常位、屈曲位、騎乗位、バックなど。

最初の対面立ちハメ挿入時に男優さんのケツ全景が捉えられ、まず「ケツが映らなかったらどうしよう」という不安から解放される。
ここは結合部下からの接写で揺れる玉も拝める。

立ちバックでも男優ケツ側アングルが入り、結合部~裏玉~門渡りの毛~ケツほぼ全景が捉えられ視覚的エロさ十分。
横からもケツが捉えられ、ケツの筋肉感はよく伝わってくる。

背面騎乗位では男優さんが腋全開で腋毛を披露してくれており、ゲイへのサービスショットかと思う程。(陰毛もいい感じのわっさー具合。)
それほど激しくはないが、下からの突き上げ接写で裏スジが確認できる。
また、女優さんが腰をグラインドさせるのに合わせて玉が動くのがクリアに捉えられ、玉フェチにもおいしいショット。

中盤の屈曲位ではついにケツ全景+揺れる裏玉が捉えられ、男優さんの適度な毛深さも手伝って充実の卑猥ショット。
アナルは位置推測レベル。

終盤の騎乗位で言語の壁からか若干グダるが、基本的に男優さんは勃起チンポをキープ。
フィニッシュが近付く正常位~屈曲位では激しい突きでパコパコ音もエロく、中出しで終了。

この中出しは即尺もなく、本物かどうか不明。

既に紹介した渡辺琢磨くんと外国人女優さんとの絡み「ヌードモデルがAV女優に落ちるまで」に比べると、琢磨くんの勃起キープ力のよさが上回り、それが作品の出来にも直結している感じ。
言葉の壁がありつつも多めのキスなどでエロ優しく女優さんを攻め、女優さんの反応もよくスポーツセックスになり過ぎていないところがよい。

視覚的にも、ケツ全景が何度も映り、琢磨くんのいやらしい体毛やカラダもよく映って十分おすすめ度4に届く。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<Hey動画>
●PPV
ヌードモデルに制服着せてハメてみました vol.3
※本記事で紹介している作品です。

まとめ買いポイント発売中!1本ずつ購入するより断然お得です。




★その他の渡辺琢磨くん出演「パツキンチャンネル」シリーズ
ヌードモデルに制服着せてハメてみました vol.6
ヌードモデルに制服着せてハメてみました vol.5
ヌードモデルに制服着せてハメてみました vol.4
ヌードモデルがAV女優に落ちるまで



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

hey_fumei
→拡大画像はこちら

タイトル:ヌードモデルがAV女優に落ちるまで
出演男優:渡辺琢磨
出演女優:ジェシー
収録時間:約60分
発売日:2011/5/1


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
不明男優さん(「渡辺琢磨」という男優さんだそうです)と外国人女優さんとの絡みがメイン(50分程度)、おまけ的にスタッフさん(顔出しなし)のフェラ抜き(10分程度)という作品。

メインの男優さんは小田切ジュンさんをマイルドにしたようなルックスでなかなかかわいい。
カラダも腹筋がしっかり割れたスジ筋で、チンポもそこそこの大きさ、形も綺麗、とトータルで魅力的だ。

外国人女優さんとの絡み、ということでねっとりしたエロさはないが、一応日本語で色々言葉責めっぽいことはしている。
着衣のままキスから女優攻めに15分強、5分弱の69を挟んで再び電マ、バイブなどによる女優攻めに10分弱。

流れ的に、着衣→上だけ脱ぎ捨てる→フェラ(69)、と順番に脱いでいくのがよい。
69はチンポアップあり、アングル的には普通だがくっきりはっきりモノを拝める。

続くフェラ(5分弱)では、椅子に座った状態でのケツ上半分が捉えられている。
玉舐めなどもアップで捉えられ、チンポを上から見下ろすようなアングルもありそこそこエロい。

ファックは15分強、生挿入。
体位は対面座位、背面座位(騎乗位?)、立ちバック、バック、騎乗位、正常位。

ファック中も男優さんのスジ筋なカラダはよく映っているが、ケツは体位を変える際に全景がちらっと映る程度で物足りない。
途中やや萎え気味になってしまうところもあるが、おかげで半勃起チンポぶらぶらショットが入るので問題なし。

エロショットは背面座位での結合部接写でグラインド裏スジ接写、立ちバックで下から結合部接写程度だが、激しい突きで女優さんを攻めているところは見応えあり。
男優ケツ側アングルが入らないのは残念。

フィニッシュは中出しで、本物かどうかは不明。

全体的にカメラワークが散漫な感じだが、男優さんの顔やカラダがよく映っているのは好評価。
ただし、ケツ側アングルがないのは大きく減点。

内容的にはファックで盛り上がりを見せるところもあるものの、編集点も散見され男優さん的にも課題の残る出来なのではないかと思う。

おすすめ度は3止まりだが、この男優さんの顔・カラダがタイプならとりあえずチェックしておく価値はある。
しっかり生えた腋毛や腹筋もおいしそうだし、一生懸命な感じが非常によく伝わってきてよい。



↓動画を観たい方は、こちらから!
<Hey動画>
●PPV
ヌードモデルがAV女優に落ちるまで
※本記事で紹介している作品です。

まとめ買いポイント発売中!1本ずつ購入するより断然お得です。



★その他の渡辺琢磨くん出演「パツキンチャンネル」シリーズ
ヌードモデルに制服着せてハメてみました vol.6
ヌードモデルに制服着せてハメてみました vol.5
ヌードモデルに制服着せてハメてみました vol.4
ヌードモデルに制服着せてハメてみました vol.3


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト