ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。

新!男塾!!
takeda_saki

タイトル:孕!完全服従炉利メイド
出演男優:武田大樹、服部義(渋澤拓磨) 他
出演女優:南方さき
収録時間:約80分
発売日:2011/8/9


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
メイドを性奴隷として扱うありがちな作品で、東熱にしてはハードさが緩い。

武田くんとの2P(35分弱)、服部くんらの4P(約40分)、連続中出し5分。
ここでは武田くんの2Pパートを紹介。

「ご主人様」として命令口調であれこれメイドに指示する武田くん、キャラ作りは徹底しているのだが、全体を通して非常に冷徹な感じ。

まずは全裸にガウン1枚姿で、グラスのワインもどきを口移しさせる。
口移しされる側が武田くんなので、ゲイ的には全く旨みがないどころかちょっと気持ち悪い。

この後、足を舐めさせるプレイ。
ここは素足フェチにはおいしいだろう。
武田くんの足は指毛・甲毛が生えているので、このあたりは好みが分かれそうだが。

素足舐めから徐々に脛、太腿舐めへと上がっていくのだが、ここでちょっと違和感。
脛毛、ふともも毛の密集度は昔と変わらないのだが、どうも短くトリミングされているようだ。
アップになるとそれが強調され、魅力半減。

メイドが上まで上がってくると、そこにはガウンがめくれた状態でチンポが。
この状態では未勃起、チラリズム的エロがある。

ここまで約5分で、そこから座った状態でのフェラに約2分。

メイドのボディーチェックが2分程度入るが、この間ガウンの間からチンポがちらちら顔を出すのもエロい。

メイドのオナニー2分程度の後、本格的なメイド攻めへ。
メイド攻めは8分程度で、指マンなどしっかり。

立ちフェラ(アングルはメイドの上目遣いを捉えるべく上からアングル中心で単調)を2分程度挟み、ファックへ。

生姦で10分強、体位はバック、乗り上げバック、背面騎乗位、対面騎乗位、正常位、片膝立ち正常位。

立ちフェラから勃起はキープ、バックではストロークが横から接写でよく見える。
言葉責めでエロい台詞を言わせたりしているのだが、メイドがカメラ目線で台詞を吐くため、やや冷める。(ノンケ向けバーチャル感を意識しているのかもしれないが・・・。)

アングル的には男優ケツ側からケツほぼ全景がバック~乗り上げバックで捉えられ、横からアングルでもケツの丸味、ボリュームがよく分かるショットあり。
尻毛は部分的に梳いているかもしれないが、部分的には密集した状態で残してあり、脚毛ほど「手入れ感」は気にならない。

対面騎乗位では両腋毛を見せつけるポーズも取ってくれており、武田くんの顔・カラダは全体的によく映っている。
正常位に移行する際にもケツ全景ショットあり。

正常位片膝立ちで結合部接写があるが、アナルは確認出来ない。

フィニッシュは肉棒を抜いて2~3発外に射精し、マンコに再挿入するという外出し+中出し。
射精はきっちり勢いよく跳び出る様子が確認出来る。
ラストの即尺では女優さんの顔の上に跨り、裏マラアップあり。
ここは欲を言えばケツ全景も映して欲しかった。

流れ的に、メイド嫌がる→武田くん、淡々と権力をふりかざして性処理道具として扱う→メイド、嫌がる演技をしつつカメラ目線でエロ台詞しっかり
とまとまっているようで、どこか噛みあわないぎこちなさというか、盛り上がりに欠ける気がする。

武田くんのキャラ作りは東熱初の2P(多分)としては十分で、一貫性もあるのだが、この冷徹キャラでいくならもう少し女優さんが嫌がらないとエロさが出にくい。
凌辱ご主人様とか、甘えんぼご主人様とか、もう少し振りきれたキャラにした方がよかったのではないかと思う。

とは言え、素足舐めだったりガウンから見えるチンポだったり、フェチ心を刺激するプレイ・ショットが盛り込まれ、ケツアングルだけでなく上半身や腋毛、顔もしっかり映って武田くんファンには満足のいく作品だろう。(体毛のトリミング疑惑は残るが。)

おすすめ度3か4かで迷うところだが、これまでの裏モノ2Pが密室感・ラブラブ感の強い作品だったのに対し、冷徹に攻めるNew武田くんを楽しめる、という意味でおすすめ度は4に届く。
もちろん視覚的には問題なくおすすめ度4。

ちなみに、後半の服部くん輪姦パートは服部くんのケツ全景+裏玉ショットもあり服部くんも好きなら全体としてもお得感のある作品。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<東京熱(TOKYO-HOT.COM)>
孕!完全服従炉利メイド
※本記事で紹介している作品です。

<東京熱(MY.TOKYO-HOT.COM)>(DRMなし)
孕!完全服従炉利メイド
※本記事で紹介している作品です。

<TVdeAV>
●PPV
孕!完全服従炉利メイド
※本記事で紹介している作品です。




↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング




HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-



テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

hattori_yukawa

タイトル:無限輪姦女子大生姦殺汁
出演男優:服部義(渋澤拓磨) 他
出演女優:湯川愛菜
収録時間:約95分
発売日:2011/8/5


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
出来の悪いラクロス部員を、コーチ役の服部くんが「試合に出してやる」条件としてハメる、というシチュエーションモノ。

全体の流れは服部くんの2P(35分強)、連続中出し(15分弱)、5P輪姦(約15分)、連続中出し(30分強)で、ここでは服部くんの2Pパートを紹介。
ちなみに服部くんは5P輪姦前のドラマパートにも出演しているが、脱ぎ・ハメはなし。

ノースリーブにハーフパンツというゲイには嬉しい格好で2Pパートがスタート。
時々語気を荒げながら「誰のおかげで試合に出させてもらってると思ってるんだ」的に女優攻めスタート。

女優攻めは軽く乳首を噛むような仕草があったり、ややハードプレイを狙っているようだが、女優さんがヘロヘロ嬉しそうにしているので何とも拍子抜け。
しかし服部くんの言葉責めや表情、ノースリーブで強調される逞しい褐色の腕など、野性味・雄臭さはムンムンでよい。

10分強の女優攻めの後、オナニーを命じ3分程度のオナニー。
ボクブリ1枚になって再度服部くんがフレームイン、女優攻め5分弱。

続いて女優さんによるご奉仕パート、乳首舐め・乳首吸いに2分弱。
ここはやや横からのアングルだが、腋毛もセットで拝めるという意味では有難い。

「コーチのチンポ舐めたいです」という台詞を言わせてからフェラをさせるなど、設定に沿ったS気味なプレイは継続。
フェラは5分程度で、スタート時は半勃起までも行っていない。

ポジションは立ちフェラ→寝フェラだが、カメラワークは可もなく不可もなくか。
玉舐め玉吸いで玉が動く様子は一応捉えられている。
Sノリでイラマチオ的なことをしているのに、女優さんが分かっていないのか喉がゆるいのか、エヘヘヘ~みたいな顔をしていて効果薄。
そこは演技でも咳き込むところだろ!とツッコミを入れたくなる。

そんな感じで生ファックになだれこむので、当然女優さんは勝手に感じまくりで「凌辱感」は弱い。
ファックは10分強で、体位は騎乗位、正常位、横臥位、バック、片膝立ちバック。

正常位で横からケツ全景、横臥位に移行する際ケツ全景をカメラに向けてくれている。
横臥位は結合部下からケツ全景~門渡り~下玉~裏マラが捉えられ、おいしいショット。

スパンキング(優しい)なども入れつつバック、片膝立ちバックへと移行。
この片膝立ちバックで片足をちょうど女優さんの顔の横当たりに置くと、服部くんは「足舐めろ」と命令。

このファックしながらの足舐めさせプレイ、M心をくすぐるとともに素足フェチにはかなり美味しく、この作品の最大の見所と言ってもよいだろう。
女優さんは突かれて感じまくっているため親指ぐらいしか舐める余裕がないが、素足・足指がアップになり、さらにカメラを引いてケツ全景~結合部接写で裏玉ばっちりと、構図的にも非常にエロい。
残念なのが、サイトのサンプル画像にある「足で女優さんの顔を踏みつける」プレイが動画にはない点。
踏みつけプレイがあればもっと蹂躙感が出てよかった。(もっと言うと手マンではなく足マンがあればなおよかった。)

ラストの正常位では脅す感じで中出し。
この中出し、ちょっとだけマンコから肉棒を抜いて鈴口に白いものが上がってきているのを見せ、即挿入して中出しするというかなり高度なプレイ。
中出し時の肉棒アップの血管ウキウキ具合から見ても、本物だろう。

全体的に、服部くんによるS系の言葉責め・プレイが楽しめる良作。
コーチと部員という関係性がしっかりキープされているのもよい。
特にハメながらの足舐めさせプレイはフェチには堪らないエロさがある。
顔面踏みつけプレイまであればなおよかった。

女優さんが感じまくりで終始ヘラヘラしているため「いやよいやよも好きのうち」感さえ出ていないのは残念だが、激しく抵抗されるよりはいいだろう。

視覚的にも全身褐色で男フェロモンムンムンの服部くんのケツや足が堪能出来、満足度は高い。
やや上半身胸側の映りが弱いかもしれないが、それ程気にならない。

おすすめ度は4に届くが、あくまで服部くんの2Pパートに絞った場合のおすすめ度。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<東京熱(TOKYO-HOT.COM)>
無限輪姦女子大生姦殺汁
※本記事で紹介している作品です。

<東京熱(MY.TOKYO-HOT.COM)>(DRMなし)
無限輪姦女子大生姦殺汁
※本記事で紹介している作品です。

<TVdeAV>
●PPV
無限輪カン女子大生カン殺汁
※本記事で紹介している作品です。



↓服部くんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

agawa_karen
→拡大画像はこちら

タイトル:DESIRE 22
出演男優:阿川陽志、沢木和也、南佳也 他
出演女優:結城かれん
収録時間:約85分
発売日:2010/12/9


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
阿川くんの2P(約25分)、沢木さん・南くんの3P(約25分)の本番2本をメインにした作品。
残りは女優さんのシャワーシーン(約5分)、2本抜き(10分弱)、女優拘束攻め(20分強)。

ここでは阿川くんの2Pパートを紹介。

沢木さん、南くんの3Pパートとともに、「先生と生徒」という設定になっているようだが、阿川くんの1人称が「先生」となっているだけで、ドラマ性のようなものはなくいきなり絡み始める。

まずは女優攻めに10分程度、いちゃつくような感じから激しい指マンまで、適度にエロい言葉責めや質問攻めを交えつつ進んでいく。
女優攻めをしながら、阿川くんが乳首を舐めさせているところもあり。

男優攻め、というより「先生」の指示による奉仕、という感じでまずは半勃ちのマラを手コキ。
乳首舐めをプラスするとスタート時に比べカチカチに大きくなっているのが分かり、下から煽るようなカメラアングル効果もありエロい。

フェラは2分弱、イラマまではいかないが頬の奥あたりを突くプレイあり。
アングルは可もなく不可もなく。
ポジションは仁王立ちオンリー。

ファックは10分強で生ハメ、体位は立ちバック、マングリ返し挿入、正常位、乗り上げ正常位、屈曲位、駅弁、騎乗位、背面騎乗位など。
途中ハメながら女優さんに乳首を舐めさせるプレイあり。

最初の立ちバックでやや横からムチケツショット。
結合部接写では裏玉、アナルほぼヒダレベル、ケツ7割程度が捉えられ、突くたびにケツたぶがプルプル動いてエロい。

立ちバックから自然にマングリ挿入の体勢になり、ここもケツ全景ショット、プルプル筋肉感がよく伝わってくる。
接写でアナルヒダレベル、裏スジも捉えられている。

続く正常位では挿入前に焦らしを入れ、女優さんに自らチンポをつかませ挿入させる。
ここも男優ケツ側からの接写で裏玉、アナルヒダレベルが捉えられ、アナルに関してはこのパートが一番鮮明。

乗り上げ正常位では上体を倒した状態で横からケツ全景が捉えられ、ムチケツ感が強調される。

駅弁、騎乗位、背面騎乗位と全て結合部接写あり。
裏スジのくっきり具合は背面騎乗位が一番。

ラストの屈曲位でダメ押しのケツ全景ショットが入り、さらに門渡り~裏マラまでを接写して中出しフィニッシュ。
この中出しはアナルに力を入れているような動きが見てとれるが、射精が本物かどうかは不明。

即尺は女優さんの顔の上にまたがりなかなかエロい咥えさせ方。

阿川くんの「先生」ポジションからの言葉責めや焦らし、ハードファックに体をよじらせる女優さんの反応のよさなど、内容的なエロさだけでなく、既述のとおり男優ケツ側アングルが充実しており、阿川くんのケツや脚、結合部も存分に堪能出来る。
やや弱いのは上半身胸側の映りだが、乳首舐めショットが入っているし、コンパクトにまとまった良作と言える。

おすすめ度は4。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコム>
即ハメSIROTO 結城かれん
※本記事で紹介している作品(阿川くんパート)が収録されているようです。

<Hey動画>
●PPV
素人美少女の生痴態_One
※本記事で紹介している作品(阿川くんパート)が収録されているようです。

<av9898>
素人美少女の生痴態_One
※本記事で紹介している作品(阿川くんパート)が収録されているようです。



↓阿川くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

takeda_otsuki
→拡大画像はこちら

タイトル:清楚な淑女OL羞辱の履歴 ~Candy Revolution Vol.9~
出演男優:武田大樹
出演女優:大槻ひびき
収録時間:約45分
発売日:2011/8/20


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
武田くんの2Pモノで、これといった設定はなく、かなり「男優さんと女優さんにお任せ」的な作品になっている。

女優さんのイメージ映像が3分程度流れた後、カメラマンらしき人の声が入って武田くん登場。
武田くんは上の黒Tシャツはいいが、下が星柄のトランクス、というのが安っぽくてマイナス。

キスから優しい愛撫が始まり、ハードな指マンなども入れつつの女優攻めに15分弱。
黒子に徹するためなのか、やや武田くんの声が聞き取りにくい(女優さんも聞き返しているところがある)。

フェラは5分弱で、立ちフェラのみ。
平常時からスタートで、ケツ全景が横から映って尻毛のわっさー感が伝わってくるなど、アングルはゲイ向けには悪くない。
下から見上げるアングルも入り、お互いに乳首を攻め合っているショットが捉えられていたりしてなかなかエロい。
難点は下からアングルでちょっと画面が暗くなる(影になってしまっている?)点、そして武田くんの勃ちがイマイチな点。
そのせいでイラマチオも迫力不足だが、そこは女優さんの演技力でカバー。

腋毛鑑賞が出来る69を3分程度挟み、生本番へ。

ファックは20分弱と長め、体位は立ちバック、屈曲位、騎乗位、背面騎乗位、横臥位、正常位など。
最初の体位を女優さんにリクエストさせたり、自由にやっている感が強い。

立ちバックはケツ全景が充実、脚から尻までの毛の生え具合も存分に堪能出来る。
下から結合部の接写があるが、ここもやや暗め。
男優ケツ側からの接写もあり、ケツも下半分ぐらいまで映ってジャングル感あり。

屈曲位は斜め横からケツを捉えたショットが秀逸で、ムチケツ感が引き立つ。
ここも男優ケツ側からの接写があり、アナルは位置レベル。

終盤の片膝立ち正常位でも男優ケツ側アングル接写が入る。
アナルは位置推測レベル。

フィニッシュは中出しだが、1発目を中に出して、2~3発目を外に出し、再度挿入という外出し派にも中出し派にも嬉しい流れ。
外出しのところは全く手を触れない状態で上向きに射精、勢いよく跳び出る様子が分かりエロい。

射精後の即尺では女優さんの顔の上に跨り舐めさせるというエロい体勢を取るが、裏マラがちょっと見える程度で、カメラワーク的にはもう一つ。

全体的に武田くんの声は控えめで、女優さんの反応(声)が強調されるような仕上がり。
ただし武田くんのカラダはよく映っていて、既述のとおりケツショットが充実。
時々映る表情には男の色気が漂い、後半の汗のかきっぷりもエロい。

全体的に静かなムードで進行し、やや盛り上がりに欠ける部分もあるが、監督不在感が強いこの作風では仕方がないだろう。
ところどころ感じさせる勃ちの悪さもラストの射精で吹き飛ぶ。

最近裏作品への出演が増えてきた武田くんだが、2Pでしかもこれだけカラダがよく映り、ラストも満足させてくれる、という点は非常に好評価。
現在の武田くんがお任せプレイ(推測)をするとこういう仕上がりになる、というのを楽しむことも出来、おすすめ度は4に届く。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<2candys>
清楚な淑女OL羞辱の履歴 ~Candy Revolution Vol.9~
※本記事で紹介している作品です。



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

c_chika
→拡大画像はこちら

タイトル:アニメ声で喘ぎまくり
出演男優:不明Cくん 他
出演女優:ちか
収録時間:約65分
発売日:2010/12/25


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
出会い系で知り合った素人女性に不明Cくんとカメラマン斎藤さんがいたずらをしつつ、前半は不明Cくんが生本番、後半は斎藤さんが生本番(多分)を行う。
後半の斎藤さんはDB専の方にはいいのかもしれないが、目にモザイクが入っていることもあり割愛。

最初は不明Cくんと素人女性が駅で待ち合わせ、「アニメ声」の嫌な予感を裏切らない痛い電波子ちゃんが登場。
結構年食ってそうな感じなのに、不明Cくんや斎藤さんにいたずらされると「ダメだよぉ~」「恥ずかしいよぉ~」とぶりぶり全開。
二男優さんによるいたずらは車の中+外で、10分強。

ホテルに到着し、やっと不明Cくんとの1対1の絡みへ。
窓際に座らせて女優攻めに5分程度、低音ボイスによるエロ質問などなかなかよい。
素人女性の返しは相変わらず「○○だよぉ~」だらけだが、マグロよりはいいだろう。

浴場へ移動し、一緒に入浴から洗いっこに3分弱。
ここは男優さんが入浴する際、ケツ全景が捉えられているところ、平常時に近いブラチンがちらっとだが拝めるところなどが有難い。
また、ソープに包まれることで褐色のエロボディーがより際立つ。

マン攻めに2分程度の後、フェラに3分弱(平常時近い状態からスタート)、そのまま浴槽の中で立ちバック生挿入。

ファックは約10分で、浴室内では立ちバック3分程度。
最初は片脚を浴槽の淵に上げてのエロ体位だが、男優ケツ側アングルがないのが残念。
普通の立ちバックになってもケツ側アングルはないが、横からプリケツ具合が分かるショットあり。

浴室を出て、椅子に女優さんを座らせた状態での正常位風ファック、背面騎乗位、立ちバック、正常位と続く。
椅子上での正常位ファックでは結合部接写でチンポのストロークがよく分かり、生ハメのエロさが伝わってくる。
背面騎乗位ではやや引きのアングルでも裏スジがくっきり確認出来る。

背面騎乗位から立ちバックに移行する際、男優さんがケツ全景をカメラに向けてくれており眼福。
相変わらず肉付きのよいエロいケツ。
実際腰を動かし始めると横からのカメラアングルになってしまうのが残念ではあるが、ここは上半身のスジ筋具合もよく捉えられていてよい。

ラストの正常位は乗り上げ気味で、ケツが上から映るが割れ目が確認出来るか出来ないか、微妙なレベル。
フィニッシュは中出しだが、射精後の「中出ししましたよ」的マンコアップがなく、本当に射精したのかどうか全く分からない。

全体的に、男優さんのファックの見せ方、素人女性の作りこまれたキャラを活かした質問攻めなど、エロ味はよく出ている。
男優さんのエロいカラダ、特にケツや脚の筋肉感がよく伝わってくるショットもそこそこ入り、浴室でのプレイが入っているのも有難い。

序盤カメラマンの斎藤さんがうざい点、カメラワークが素人っぽい点など気になるところがいくつかあるが、最大の難点は射精があやふやになってしまったところか。
一応男優さんが宣言して中出ししたことになっているが、偽物でもザーメンアップがないと尻切れトンボ感が漂う。
ちなみに素人女性の痛い電波キャラに関しては、ファックが進むにつれ次第に慣れてきて、あまり気にならなくなる。

ラストの尻切れトンボ感が響き、おすすめ度は4には届かず。
この男優さんのファンならそれなりの満足感は得られるはず。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<アキバ本舗>
アニメ声で喘ぎまくり
※本記事で紹介している作品です。



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

sawai_hirose
→拡大画像はこちら

タイトル:素人百花 Vol.5
出演男優:沢井亮、池田径、桜木駿
出演女優:広瀬ゆな
収録時間:約105分
発売日:2011/1/7


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
前半は沢井くん、池田くんによる3P(60分弱)、後半は桜木駿さんの2P(45分弱)。
ここでは前半パートを、主に沢井くん追いで紹介。

素人OLをナンパしてハメる、という設定になっているが、女優さんの名前はゲイの私でも見たことがあり、かなり説得力に欠ける。
ナンパをするのは沢井くんと池田くんだが、いきなり一人目を簡単にキャッチ、すがすがしい程のやらせ感。
しかし、沢井くん&池田くんのコンビは息が合っていてよそよそしさがなく、女優さんの「聞いてません」的な上っ面の演技も含め、3人のノリが明るく楽しくてよい。

ナンパパートに5分強、インタビューからお触り、車内での女優攻めに10分強。

ベッドルームに移動し、再度女優攻めに10分弱。
続いてフェラ、最初は池田くん、1分程おいて沢井くんと交互フェラだが、沢井くんがピンクのエロそうな下着を身につけているにもかかわらず、フェラ時には全裸状態で登場してしまうのがちょっと残念。
多少ふにゃった状態からのフェラスタート、というのはよい。

途中池田くんが69の体勢を取るが、すぐに沢井くんが交互フェラ、Wフェラ(もどき)をさせるので、二人のフェラ時間はやや沢井くんが短い程度。
アングルは普通だが、沢井くんのチンポのエロデカさ加減がよく伝わってくる。

ファックは20分強で、沢井くん10分弱、池田くん10分強と沢井くんがやや短め。
しかし、エロ体位、エロアングルは充実。

二人とも生挿入で、沢井くんの体位は立ちバック、対面立ちハメ、駅弁、正常位、乗り上げバックなど。

立ちバックで下から結合部を見上げるアングルが入り、裏スジと下玉が捉えられる。
やや引きの映像でケツ全景も短い時間だがあり。
ソファーの背もたれ部分に片脚を乗せての立ちバックでもケツ全景~揺れる裏玉が捉えられていてエロい。

駅弁でもケツ全景が少し映るが、ここは横からケツの筋肉コリコリ感を捉えたショットが秀逸。
続く片膝立ち正常位では接写のところで女優さんに勃起チンポを触らせ入れさせており、亀頭の先から入っていく様子が鮮明に捉えられている。

乗り上げバックは接写で門渡りの毛が分かるレベル、アナルヒダレベルも短い時間だが拝める。
横からのケツ全景ショットではプリケツ感がよく伝わってくる。

フィニッシュは中出しで、やや引き気味に玉~門渡りを捉えている。
ちょっと沢井くんの動きがオーバーで分かりにくいが、一応門渡りヒクヒクショットあり。
ただし本物かどうかは不明。

なお、池田くんのファック中にも沢井くんはフェラをさせに何度か登場し、カチコチのデカマラ感が伝わってくるものや、女優さんの顔の上に跨ってのエロフェラ(長さ・ズロン感が尋常ではない迫力でエロエロ)があったりと、3Pでありながら捨てパートが少ない。

何より、沢井くん・池田くんの掛け合いが楽しそうだし、女優さんもノリノリで、二男優さんの共通意見として「(女優さんが)自ら腰を振っている」ほど。
沢井くんのエロい質問攻めなどもオーバーになり過ぎない程度に入っていて、プライベート3Pを除き見しているような感覚。

しかしおふざけっぽいノリでも見せるところは見せていて、ファックの緩急のつけ具合やケツアングルの充実具合、デカマラのエロさなど視覚的満足度・エロ度ともに高い。
スジ筋体型を崩さずにキープし続ける沢井くんも立派。

エロ楽しい3Pで、おすすめ度は4をクリア。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<2candys>
広瀬ゆな - デキル女はすぐヤれる(Full HD版)
広瀬ゆな - デキル女はすぐヤれる
※本記事で紹介している作品(沢井くん、池田くんのナンパ3Pパート)のようです。



↓沢井くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

shimiken_yoshino
→拡大画像はこちら

タイトル:ほんとにあったHな話 15
出演男優:清水健(シミケン)
出演女優:吉野サリー
収録時間:約60分
発売日:2011/1/15


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
ほんとにあったHな話」シリーズ15弾、有名お笑い芸人がストリッパーの楽屋へ夜這いする、というドラマ仕立ての作品。
お笑い芸人役がシミケン。

女優さんによるお決まりの棒読みナレーションからストリップに約20分。
このストリップパート、長いと言えば長いのだが、ここに女優さんのオナニーなども含まれているため、通常のAVにおけるオナニーパートと割り切れば許容範囲内。

疲れた女優さんが楽屋で眠りに入ると、お笑い芸人(シミケン)が女優さんの体を触り始める。
女優さんがお笑い芸人の名前を口にするところで「ピー」音が入ったり、なかなか芸が細かい。

シミケンは序盤着衣のままだが、ぴったりした半袖黒シャツが上半身のバルク具合を強調し、着エロ的魅力あり。
女優攻めに15分強。

男優攻めは乳首舐め(1分程度)からスタート、乳首アップあり、胸のボリュームがよく伝わり揉みしだきたくなる。
フェラは5分程度で、膝立ちフェラ~寝フェラへ。
寝フェラは玉舐め玉吸いがそこそこいい感じに撮れている。

69を2分程度挟むが、女優さんの玉揉みで玉のぷにぷに感がよく伝わってきてエロい。
シミケンもこの玉揉みへの反応がよく、お気に入りな様子。

ファックはゴム姦で約15分。
体位はバック、立ちバック、背面騎乗位、正常位など。

立ちバックは女優さんと密着した体勢、女優さんの片脚を上げた体勢、いわゆる碁盤攻めなど色々なポジションを取っている。
途中結合部接写で揺れ玉ショットあり。
また、男優ケツ側からの裏玉ショットもあるが、ケツはほとんど映らず残念。
太腿はそこそこ映っている。

女優さんを鏡に映してのファックではシミケンのカラダも鏡に映り、胸筋ピクピクがあったりするので鏡の方も要注目。

背面騎乗位ではぶっとい太腿が際立ち、その中でも玉の揺れに存在感があってエロい。
正常位で結合部接写、ここでシミケンから「タマタマ揉んで~」のリクエストが入り、玉揉みも引き続き接写。
アナルはチラ見えするかしないかのレベル。

フィニッシュは女優さんの胸に射精、皮オナ的にしごきながらの射精で発射している様子がよく分かり、量も十分。
ザーメンアップもあり。

こういったストーリーモノにもすっかり慣れている感のあるシミケン、安心してドラマモノとしても楽しめる仕上がり。
女優さんの棒読みも笑えるレベルなので問題なし。

言葉責めの類はそれ程ないが、最初は抵抗を見せるが快楽におぼれていく女優さん・・・を上手くリードし、鏡を使ったエロプレイなど飽きさせないファックを見せてくれている。
残念なのはやはりケツ全景がない点。
割れ目レベルではちらほら拝めるが、これだけおいしそうなカラダを見せつけられてケツなし、はちょっと寂しい。

このケツ不足さえなければおすすめ度は4をクリアできる、単純なストーリーながらもエロさの凝縮された良作。
ケツに執着しない方にはおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコム>
ほんとにあったHな話 15
※本記事で紹介している作品です。

<パコパコママ>
ほんとうにあったHな話
※本記事で紹介している作品のようです。



↓シミケンの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

okumura_street
→拡大画像はこちら

タイトル:極太バイブを飲み込むアソコは締め付け上手
出演男優:奥村友真
出演女優:ゆめ
収録時間:約30分
発売日:2010/2/1


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
奥村くんのインタビューから始まるハメ撮り「風」作品で、カメラマンは別に入っている。

5分弱のインタビューから、奥村くんが紫色のエロい下着でカメラ前に登場。
女優攻めに8分程度。

フェラは寝フェラのみで3分程度だが、開始時に既にエロ下着を脱いでしまっているのが残念。
アングルは普通だが、アップあり、玉舐め玉吸いも玉が動く様子がちょっと分かったりと、悪くはない。

1分程度の69を挟んで、騎乗位生挿入。
ファックは10分強で、体位は騎乗位の他、バック、乗り上げバック、横臥位、乗り上げ正常位、正常位。

かなりのパンパン大音量で、素人相手としてはなかなかハードなファック。
もちろん途中ゆっくりなストロークが入ったり、緩急もよく付いている。

アングル的には、乗り上げバックで男優ケツ側アングルが入り、ケツほぼ全景+裏玉ショット。
さらに接写でアナルヒダレベルがチラ見えする。

横臥位の接写は玉袋のボリューム感がエロく伝わり、引きでケツのラインまで確認出来る。

乗り上げ正常位は、やや横からアップで裏玉ぴったんぺったん、アナルヒダレベルチラチラショットが入り卑猥。
さらに男優ケツ側からの引きの映像も入り、ケツ全景+裏玉が堪能出来る。

フィニッシュは中出しで、割と早めに抜いて映る勃起チンポの鈴口に、白い液体がちょっと見えて本物っぽい。

30分というコンパクトな作品だが、ファックパートのケツアングル充実、別にカメラマンがいるのを感じさせない奥村くんの素人さばきの上手さなど、視覚的にも内容的にも充実している。
素人女性もスキモノでノリがよいが、もう少し色々なところを綺麗にしておいていただけると、ゲイ的には助かる。

奥村くんのむっちりしたケツ、重量感ある玉袋の揺れが自然な流れのセックスで堪能でき、おすすめ度は4に近いレベルでの3。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<Street GALS/ストリートギャルズ(旧ハメっ娘)>
極太バイブを飲み込むアソコは締め付け上手
※本記事で紹介している作品です。



↓奥村くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

jitta_street
→拡大画像はこちら

タイトル:美巨乳モモちゃんと激熱SEX
出演男優:花岡じった
出演女優:もも
収録時間:約40分
発売日:2010/4/9


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
じったさんのカメラサイドからのインタビューから始まる作品だが、カメラマンは別に入っている。
素人女性がパイズリに苦手意識があるようなことを話しており、パイズリの特訓(?)をアクセントにしつつ、終盤は激しいファックが繰り広げられる。

じったさんのビジュアルが毛髪量・日焼け具合などから推測するに若めで、「AQUA SEX」「中出し侍」あたりより昔の作品かもしれない。

じったさんのインタビュー(8分程度)はぶっきらぼうな感じもあるものの基本的に優しい。

素人女性のパイ攻めから始まるが、どうもこの女性、慣れてないだけなのか図々しいのか、自ら積極的に仕事をする意識が低く、至れり尽くせりが当たり前と思っているように映る。
じったさんが色々な質問攻めや催促で盛り上げようとするも、「フフッ」とイラッとさせられる笑いをこぼすのみ。
ただ、ローションをかけてパイ攻めを始めると本気で感じ始めてしまったようで、ようやくマグロ脱却。
この間、バイブを使ったパイズリ練習プレイなどもあるがゲイ的にはどうでもいい。
このパイ攻めは15分弱。

今度は本物のチンポでパイズリを・・・という流れでフェラへ。
白メッシュビキニ周辺の体毛がいやらしい。

まずは包茎状態からスタートの立ちフェラに2分程度だが、やや横下から見上げるアングルでケツの割れ目、肉感が捉えられるショットあり。
股下から見上げるアングルもちょこっと入り、亀頭~玉までは押さえられている。

続いて立った状態でパイズリ、ここも素人女性はダンマリを決め込んでいてつまらない。
途中、ローションを取るためにケツ全景をカメラに向けてくれるサービスショットあり。
寝た状態のパイズリを経て最終的には男優さんが女優さんの上でパイズリ、射精。

この射精は本物かどうかちょっと怪しい。(じったさんが極端な下向き射精タイプなら、本物の可能性もあり。)
パイズリ~射精プレイは5分弱。

立て続けにセックス開始、女優攻めに3分程度の後、生ハメでファックに5分強。
体位は正常位、対面座位、騎乗位、バック、立ちバック。

それまでの素人女性の鈍臭さへのイラつきを発散するかのように、強い口調で命令しながら、好き放題ハメまくる様は痛快。
素人女性を性処理道具としか思っていないような野獣っぷりは強く雄を感じさせ非常に迫力のあるエロ味が出ている。
素人女性も感じずにはいられなくなっている。

アングルは結合部アップそこそこ、ケツアングルは正常位で上から半分ぐらい映る程度だが、焼けた毛深い上半身(腹筋ボコボコ)はよく映っている。
フィニッシュは外出しだが、これはパイズリパート以上に本物かどうか怪しい。

最初は硬派ながらも優しく接していたじったさんの口調が、次第に「でしょ?」から「だろ?」に変わっていき、最終的には素人女性を性のはけ口として好き勝手利用、的なプレイになり、興奮させられる。
特に立ちバックの「逃がさねえ」感はS風味も加わって盛り上がりもピーク。

ファック時の男優ケツ側アングルがない点、2度の射精が本物かどうか疑問が残る点からおすすめ度4は出せないが、じったさんの野獣的プレイが好きな人なら楽しめるはず。
また、比較的若い頃のじったさん作品、という意味でも有難味は大きい。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<Street GALS/ストリートギャルズ(旧ハメっ娘)>
美巨乳モモちゃんと激熱SEX
※本記事で紹介している作品です。



↓じったさんの新作はここからチェック!



↓じったさんの「昔の裏ビデオ配信」出演作はここからチェック!
昔の裏ビデオ配信 男優別作品リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

tattoo_street
→拡大画像はこちら

タイトル:自分の彼女をAVに!?
出演男優:不明
出演女優:あいか
収録時間:約40分
発売日:2010/5/28


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
駈け出しのAV男優(志望)さんが、自分の彼女をAVに出演させるという企画。
最初は別にカメラマンが入っているが、途中彼女が「他人に見られるのが恥ずかしい」と言い出し、最終的にはハメ撮りに落ち着く。

この男優さん、かなり大胆にTATTOOが彫られていて、グラサンに髭というちょっと怖い出で立ちだが、グラサンを外した素顔は喋り方含めワイルドかわいい系でなかなかの萌えキャラ。
スリムなカラダに長デカいマラというギャップもエロい。

序盤、車の中でカメラマン、男優さん、彼女のトークに5分弱。
ここのトークは二人が非常に「素」な感じで、リアルな関係性が浮き彫りになっていてよい。
男優さんの立ち位置などもよく分かる。

ホテルの一室に場所を映し撮影開始、男優さんが3分程彼女とピロートーク。
すると彼女がバスルームに消えてしまい、他人に見られての撮影に抵抗。
男優さんがカメラマンとやりとりをしつつ説得するが、結局二人きりのハメ撮りに変更。
「凄いの見せて」とプレッシャーをかけられ、カメラを渡される。
ここは2分程度。

ハメ撮りは25分弱、男優さんがカメラを動かす関係上カメラ目線が頻繁に入るのは嬉しい。

軽い女優攻めに7分程度の後、5分程度の寝フェラへ。
女優さんの手で二握り分は余裕であるズロン、とした長マラはとても卑猥。
美マラでカリ高具合もなかなか、普段からズル剥けなのかもしれない。

玉舐めなど撮りきれていないが、チンポアップは単調ながらもきっちり入っており、彼女の攻めに対する反応もよい。

本格的な女優攻め(マン攻め)に5分程度を挟み、今度は立ちフェラに1分程度。
ここも玉舐めの撮り方が惜しい。

ファックはゴム姦で5分強。
体位は正常位、騎乗位、バック。

正常位の結合部アップでは長マラが根元まで入らない感がよく伝わってきてよい。
男優さんの喘ぎ声も適度に出ている。

騎乗位では引きだが下からの突き加減が見える。

バックも結合部アップで根元まで入らない感がよく出ている。
と、動きが止まったと思ったらアクシデント的にゴム内に射精してしまったようだ。

ザーメンを女優さんの手に絞り出し、本物っぽいが、やはり射精は見せてもらいたかった。

慣れない(?)ハメ撮りということもあり、残念ながらファック中の男優ケツ側アングルはないものの、ファック後携帯を取りに行く際に嬉しいケツ全景ショットあり。
適度に筋肉が付いていそうなケツだが、彼女の手が邪魔するのが残念。

携帯を持って戻ってくる際には平常時に近いモノをぶらぶらさせながらカメラに向かってきたりと、ハメ撮りならではの無防備ショットは有難い。

カメラマンが戻ってきて、3分程度のインタで終了。
ここでも平常時のチンポを気にせず放り出しているのはよい。

内容的に嘘っぽさを感じさせない流れで、プライベートセックス感がよく出ている。
しかしもともとカメラマンが動かそうとしていたカメラを使っていきなりのハメ撮りはさすがに難しかったようで、アングル的に単調だったり、ちょっと映像が暗めになってしまったりする部分があったりするのが残念。

その替わり、無防備なチンポぶらぶらショットが拝めたりするのが慣れないハメ撮りの利点。
アクシデント的フィニッシュも演技には見えず、「AV男優修行中」ステイタスの男優さんの魅力はよく引き出されているのではないかと思う。

何といっても、若くてかっこいい無名男優さん(しかもマラデカ)の動画を見つけたラッキー感は大きい。
おすすめ度は4には届かないが、内容的にはよくまとまっているし、男優さんのルックスがタイプならおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<Street GALS/ストリートギャルズ(旧ハメっ娘)>
自分の彼女をAVに!?
※本記事で紹介している作品です。




↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

aquari_onedari
→拡大画像はこちら

タイトル:恥じらいのある色白М娘 チンポをしごいてカメラ目線でおねだり
出演男優:不明
出演女優:みちこ
収録時間:約60分
発売日:2010/12/26


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
アクアリウム」に何本か出演している男優さんによるハメ撮り作品。
男女ウケよさそうなラウンド髭イケメンで、体毛が濃い。
普通体型のイケメンで体毛が濃い、というのはなかなか貴重なのではないかと思う。
腋毛、胸毛、ギャランドゥー、陰毛、尻毛、腕毛・手毛とわっさー祭り。

まずはインタビューに5分程度。
ここで半ば強引に素人女性にMの素質がある、という流れに持っていくのだが、プレイ自体は全くソフト。

素人攻めに25分程度、色々エロいことを言わせようとしたり、質問攻めをしたりして男優さんが盛り上げようとしているが、素人女性の反応が一挙手一投足カマトト過ぎてゲイ的には興冷め。
あえての舌足らずな喋り方、あえての恥じらいカメラ目線など、ノンケは騙せてもゲイは騙されない。

とはいえ、しつこい電マ攻めなどには耐えられずに素直に感じているようだ。

チンポ弄りからフェラに10分弱。
フェラは寝フェラ、立ちフェラとあるが、ハメ撮りということもありアングルは単調。
しかしドアップ中心なのでよく観察することが出来る。
玉舐め、玉吸いも入っているが男優さんの剛毛の影響もありあまりよく見えない。

ファックはゴム付きで15分強、体位は正常位、屈曲位、騎乗位、バック。
乳首や上半身のエロい体毛などは騎乗位が一番よく確認できる。

どうしても女性さんの表情や体を追うショットが多いものの、正常位では男優さんのケツ側にカメラを動かし、短い時間だが一面に毛の生えたエロ尻全景を映してくれているのはありがたい。

バックでは結合部横から陰毛、ギャランドゥーのわっさー加減が伝わりエロい。
結合部の接写はどの体位でも適宜入っている。

素人女性の反応もよく、それなりの盛り上がりを見せフィニッシュ。
口内めがけての射精だが、ピュッピュと4~5発ザーメンが跳ぶ様がきっちり捉えられている。
勢い余って顔にもザーメンが。

全体的に男優さんのカラダの映りがやや弱いかな、と感じるが、顔もカメラ目線含めきっちり映って、ケツまで映してくれているのだからハメ撮り作品としては視覚的に上出来の部類。
内容的にも男優さんが初対面の素人女性を上手くほぐし、密着感のあるセックスに仕上がっているが、やはりこの素人女性のカマトトっぷりが曲者、おすすめ度4は付けにくい。
プレイも含め、男優さんがタイプかどうか判断するにはよい作品。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<アクアリウム>
みちこ / 恥じらいのある色白М娘 チンポをしごいてカメラ目線でおねだり
※本記事で紹介している作品です。



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト