ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。

新!男塾!!
umeda_lodge
→拡大画像はこちら

タイトル:無防備なロッジってことは…誘ってるんだよな!?
出演男優:梅田吉雄
出演女優:横山幸子
収録時間:約12分
発売日:2011/10/31


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
3年ぶりの紹介となる梅さん出演作品。(3年の間に一本道男優リストに名前が載っていた。)
髪型(前髪を下ろしてくせ毛を矯正した?)のせいか3年前より若い感じに見える。

内容はレ○プモノだが、一応複数作出演している素人(?)女性相手だし、乱暴な感じをあくまで「演じている」だけだろう。
あっという間にハメて終わるため、いや~な事後感も残らずシチュエーションモノとして割り切れる範囲。

最初の2分程度は、「こんな人里離れたロッジに若い女性が一人ですよ~」感を出すための演出。
すぐさま梅さんがロッジに侵入し、素人女性を押し倒す。

「声を出すな」とグーで脅しているが、実際に手を挙げることはない。
素人女性を5分弱攻め、フェラ(イラマチオ風味)をさせるが、ここのフェラは1分もなく短い。
しかしリアリティーを出すためにはこのぐらいが適当。
一応フェラ時のチンポアップはあり。

そのまま即生ハメ、体位はバック、騎乗位、正常位、乗り上げ正常位で、時間は5分弱。
間に数十秒の指マン&イラマを挟んでいる。

途中までTシャツを着たまま挿入のため、ケツ、下半身のむっちり感が強調されてエロい。
日中のロッジ、ということで室内のライトだけでなく自然光も差し込んでいて、青姦的エロさもプラスされる。

騎乗位で結合部アップの他にやや引きで抜き挿しを捉えたショットがあり、体毛濃いめの脚にチンポの存在感が映える。
乗り上げ正常位はつま先立ちのような状態で非常にエロい体勢、男優ケツ側からの結合部接写が短いながら入り、抜き挿しされる肉棒と裏玉が捉えられる。
しかしここでケツ全景が入らないのは残念。

フィニッシュはあっという間に中出し、レ○プモノなので本物だと分からせるようなテクは特に披露せず、慌ただしく即尺させ、衣類を持って立ちさる。
衣類を取りに行く際、ケツ全景をカメラに向けてくれており一応のケツ不足解消にはなる。
また、即尺のポジションがエロくてよい。

全体的に、レ○プっぽさを出すため慌ただしくハメることに専念、そのため収録時間も短いが、スピード感があり、変に間延びせずリアリティーも出ていていい出来。
「ただの性処理セックス」感もよい。
どうせカメラが入っているのならファック時のケツ側アングルをもう少し充実させて欲しかった、という点だけが残念。

この男優さんが好きな方や、女優攻め→フェラ→本番という定型的なAVにマンネリを感じている方にはおすすめの作品。
おすすめ度は、ファック時のケツ全景不足で4にはもう一息。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<メス豚>
無防備なロッジってことは…誘ってるんだよな!?
※本記事で紹介している作品です。



↓梅田さんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

furine_bakuro
→拡大画像はこちら

タイトル:芸人との不倫暴露話
出演男優:井上亮太(なかちゃん)
出演女優:蓮見ゆうか
収録時間:約70分
発売日:2011/10/5


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
SOAPLAND Slip and Slide」「Tora-Tora-PLATINAM 031 より」で紹介済みの男優さん出演作品。

駅前でナンパした人妻とトーク~生ハメという流れ。
タイトルに「芸人との不倫暴露」とあるためトークパートを5分ぐらい頑張って聞いたが、挫折。
トークパートは15分弱あるので、残り10分ぐらいに入っているのかもしれない。
(配信サイトには伏字ありで芸人名が載っているが、当然真偽不明。)

カメラマンは別に入っているのだが、トークパートでは男優さんの顔は映らず、突然フレームインして絡み始める。
人妻攻めに15分強から、流れで逆69のようなポジションでフェラへ。

このフェラはほぼ平常時のモノを女優さんの口の上に差し出し、上から含ませるなかなかのエロフェラ。
男優ケツ側からの接写もあり、裏玉、裏マラがアップになる。
とくに玉袋の張りがエロいが、残念ながらアナルには届かず、ケツ全景もなし。

フェラ(69)に5分弱の後、電マ、バイブで人妻攻めに5分強、生挿入の本番へ。

ファックは20分強で、体位は正常位、対面座位、騎乗位など。

乗り上げ気味の正常位で男優ケツ側からの結合部接写が入り、玉袋、抜き差しされるペニスが捉えられる。
しかしこのあたり、もう少し引きでケツ全景を映してもらいたいところ。

対面座位や騎乗位では上半身がそこそこ映っており、スリムながら引き締まったカラダが確認出来る。
騎乗位の結合部接写も当然あり。

終盤の正常位でようやく上からケツ全体を捉えたショットが入るが、人妻が脚を絡ませており邪魔。
別に横からケツ全体を捉えたショットがあり、ケツ不足感は多少解消されるものの、物足りなさは残る。

フィニッシュは中出しで、本物かどうか不明。

全体的に人妻の女優気取り、特にわざとらしい地方訛りがうざいが、男優さんは素朴さを残しつつも以前より垢抜けた感があり、この男優さんが好きな方なら見る価値ありだろう。
逆69ポジションのフェラなどパンチのあるエロショットもあるので、非実用的ということもない。

しかし、折角ファック時間が20分強もあるのに、体位のバリエーションが少ない(ように見えるカメラワークも問題)気がするし、ケツショットも不足気味なのは残念。
男優さんと人妻の波長が合っていない感じではないため、ゲイ向けにはちょっと惜しい作品。

おすすめ度は3止まり。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<パコパコママ>
芸人との不倫暴露話
※本記事で紹介している作品です。




↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

paco_f
→拡大画像はこちら

タイトル:清楚なパイパン拘束妻
出演男優:不明Fさん
出演女優:多岐川秀美
収録時間:約75分
発売日:2011/9/8


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
アクアリウム」に多数出演している不明Fさんの、「パコパコママ」出演作品。
これまで紹介してきた作品同様、ハメ撮り形式でプレイスタイルに大きな変化はなく、撮影場所やシチュエーションが異なるぐらいか。

面識のある(一戦交えたことがある?)ような人妻との待ち合わせから車内でボディーチェックに5分強。
続けて人妻の野外露出に5分強、車内に戻って再度露出に5分程度。

ここから人妻によるチンポ弄り、手コキ+フェラに5分強。
ハメ撮りのためアングルは限られるが、チンポはアップでよく撮れている。
ここまで、男優さんの顔はほとんど(全く?)映らない。

部屋へ移動すると、腰にバスタオル1枚の男優さんがカメラ前をうろうろし始め、ようやく顔とカラダが映り始める。
人妻の開脚マン見せ~手首を布で拘束~パイパン処理の一連の作業に15分弱。

8分強の人妻攻めの後、手首を拘束したまま手コキ~フェラに3分強。
フェラは手を使わせないためそれなりのエロさがあるが、やはりアングルは単調になる。

ファックは生姦で30分弱とかなり長め。
この男優さんのゴムなし挿入は珍しいかもしれない。

体位は正常位、背面騎乗位、バック、寝バック、騎乗位。
適度に焦らしなどを入れながら、激しい突きやねっとりした言葉責めでこの男優さんお得意のパターンに持っていく。

序盤の正常位でカメラにケツ全景を向けて突いているところがあり、ケツ筋ピクピクが伝わってくる。
締まったコリコリ系の筋肉尻がよく捉えられ、ケツ好きには有難いショット。
しかし結合部がやや暗くなってしまい、裏玉、抜き差しチンポショットはよく見えない。

バックでも男優ケツ側にカメラを回し接写を入れているが、微妙なさじ加減で失敗している感があり、裏玉はちょっとだけしか映らない。
しかしカメラを戻す時にアナルヒダレベルが確認出来る。

バック、寝バックあたりはこの男優さんの上半身の筋肉感とともに、緩急を付けた腰遣いも堪能できてよい。

フィニッシュは口内射精だが、カメラがやや遠いのと、人妻の口の中へこぼすように出していることから分かりにくい。
しかし、少なくとも偽物っぽくは見えない。

お互い終始リラックスモードでプレイを楽しんでいる感じだが、長丁場のファックパートは後半に向けて盛り上がり、人妻の反応もよく内容はよい。(男優さんの言葉責めの類はワンパターン感が否めないが)
視覚的にも、ハメ撮りでありながらケツ全景あり、引きで男優さんの上半身のエロさを捉えたショットもあり、結合部アップも適宜あり、と満足出来る仕上がり。

男優さんの顔出しがほとんどないパイパン処理までの前半が不要といえば不要だが、トークは入っているのでこの男優さんが好きな方なら楽しめるかもしれない。
残念なのは射精がはっきり見えにくいところぐらいで、ハメ撮りとしてはゲイ向けにもよく出来ている作品。
おすすめ度は4に届く。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<パコパコママ>
清楚なパイパン拘束妻
※本記事で紹介している作品です。




↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

hattori_haruna
→拡大画像はこちら

タイトル:GLAMOROUS No.24 陽菜
出演男優:服部義(渋澤拓磨)
出演女優:陽菜
収録時間:約65分
発売日:2011/10/28


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
特に設定のないお任せセックス的な2Pだが、服部くんは視聴者に「見せる」プレイを意識しながらも、女優さんを興奮させるための焦らし、言葉責めなどを囁きヴォイスで織り交ぜており、内容的にもエロ密度が高い。
女優さんは序盤喘ぎ声や体の動きがややオーバーアクションにも感じられるが、次第に服部くんに身を任せ、快楽を貪る様が自然な感じに落ち着いてくる。

2分程度の女優さんのイメージ映像の後、いきなり絡みスタート。
まずは女優攻めで、濃厚なキスから指をしゃぶらせるプレイ、ブラについたチェーンでの乳首攻めなど、服部くんのアドリブとも思えるエロい攻めが続く。

顔面騎乗では首筋と舌使いが分かるエロい構図あり、このあたりから言葉責め・質問攻めもヒートアップ。
ローター攻めなどを経て、男優攻めへ。(女優攻めは20分強。)

乳首舐め(アップあり)軽く1分から、立ちフェラ、その状態で亀頭を乳首に擦りつけたり、パイズリしながら乳首舐めに5分強。
ここのアングルはまあ普通だが、上から、横から男根はよく撮れている。

寝フェラ~パイズリ~顔面騎乗位~69(10分弱)を経て、背面騎乗位生挿入へ。

ファックは20分強と長めで、体位は背面騎乗位、騎乗位、バック、片膝立ちバック、立ちバック、乗り上げバック、横臥位、松葉崩し、正常位、他変則体位。

序盤の騎乗位系は裏スジの接写がある以外はそれ程美味しいショットなし。
片膝立ちバックで腰を動かす前にケツ全景が一瞬映るが、動かし始めると結合部の接写になり、肉棒の抜き差しは分かるもののケツフェチには物足りない。
立ちバック、乗り上げバックも男優ケツ側から結合部の接写が入り、抜き差しはよく分かってエロいが、ケツ全景には及ばず、もう少し上まで映して欲しい感が高まる。

ここから横臥位に移行する際、やっとケツ全景が映る。
しかし腰を動かした状態でのケツ全景ではない。

さらに松葉崩しに移行する際にもケツ全景あり。

この松葉崩しから片膝立ち屈曲位っぽい体位に移行すると、男優ケツ側からの接写でアナルヒダレベルが少し拝める。
しかし、相変わらず腰振り時のケツ全景はなし。

最後の正常位では汗だくになっている服部くんがエロフェロモンムンムンでセクシー、女優さんが中出しをおねだりするも「まだだめだよ」と焦らしで返すなど、咄嗟のエロいやりとりも流石。
ここはケツがやや斜め横から全景捉えられ、腰遣いもセットで捉えられるのでこれまでのイライラが多少払拭される。

フィニッシュは1発を外に出して、残りを中出ししており本物。
マンコからチンポを抜くと、亀頭が自身のザーメンまみれになっており非常にフェティッシュなエロさがある。
ここの即尺がなかったのはちと残念。

全体的に、快楽を急ぐ女優さんに、オトナのセックスで焦らし気味に対峙する服部くん、という組み合わせがハマった快作と言える。
お任せ的2Pでこれだけガチンコ感が出せているのは優秀。
服部くんは終始エロ優しい接し方ながら、見せ場では激しい突きでメリハリを付け、生ぬるいまったりセックスに終わらせないところが素晴らしい。

ケツ全景に関して少々物足りなさを感じるところはあるものの、ラストのザーメンまみれ亀頭など、それ以外にフェティッシュな抜きどころを発見することが出来るため、おすすめ度は4をクリア。



↓動画を観たい方は、こちらから!
<一本道>
GLAMOROUS No.24 陽菜
※本記事で紹介している作品です。



↓服部くんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング

HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

taniguchi_hibon
→拡大画像はこちら

タイトル:三十路平凡主婦の非凡なマンコ
出演男優:谷口あつし(田仁正也) 他
出演女優:愛
収録時間:約45分
発売日:2011/10/5


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
前半約20分が谷口くんと別男優さんによる女優攻め、後半約25分が谷口くんの2Pという構成。

前半は別男優さんがメインで女優攻めを行っており、谷口くんはスタッフからあれこれ指示を出されアシスタント的な役割だが、ノースリ姿がエロ爽やか。
後半の絡みがボクブリ1枚からスタートのため、着衣姿が楽しめるパート。

後半の2Pはカメラマンがとにかくうざい。
声だけの参加(一部手を映しているところもある)ではあるものの、つまらないオヤジギャグ連発、谷口くんのおちんぽを「つちのこ」と言ってみたり、玉袋を「おいなりさん」と言ってみたり一人で盛り上がり(谷口くんも一応付き合ってあげているが)、げんなり。

キスから女優攻めに10分程度、フェラに5分弱。
フェラは立ちフェラオンリーで、男優ケツ側から玉舐めの様子が捉えられているが、ちょっと暗い。
ケツは下半分映る程度。
勃起チンポはそれなりに撮れている。

フェラ前にボクブリがアップになるのだが、先走りのシミらしきものが付いていて萌え。
ただし女優さんに(女優なのだろうか)先走り液を弄ぶ技量はなし。

ファックはゴム姦で10分弱、体位は正常位、対面座位、騎乗位、バック、乗り上げバック。
ファックに入ると多少カメラマンは大人しくなる。

最初の正常位でいきなり男優ケツ側から結合部の接写が入り、そこからケツ全景を上から見下ろす感じに移動。
谷口くんのファック中のケツ全景は貴重なので嬉しい。

バックでは横からのストロークがよく捉えられている。
ここで谷口くんが女優さんの体をつかみ、「逃げないで」と奥まで突くところは軽くS風味な色気を感じさせ新鮮。

このバックでも男優ケツ側アングルで結合部接写、裏玉が確認出来る。
その状態で乗り上げバックへと移行すると、引き続き裏玉とケツ下半分が捉えられ、短いがケツ全景も捉えられる。
アナルは位置推測レベル。

ラストの正常位でも男優ケツ側アングルあり、上からケツを捉えたショットあり、とケツアングルに関しては充実、フィニッシュは胸にドロっと射精(本物)で、胸の上に溜まったザーメンのプルプル感がよく伝わるザーメンアップあり。

谷口くんのケツに加え、綺麗なスジ筋上半身、顔、脚などカラダ全体がよく映っていて視覚的満足度が高い作品。
中出しが主流の昨今、射精とザーメンが拝めるのも外出し派としては嬉しい。
いつ頃撮られた作品か分からないが、谷口くんのビジュアルコンディションもよく、プレイにかわいさだけでなく色気もあり、改めて彼の魅力を堪能出来る。

問題は、終始うるさいオヤジカメラマンをどう評価するか、だが、谷口くんの顔やカラダをよく映してくれているし、まあ目をつぶるか。
おすすめ度は3か4か迷うところだが、谷口くんはカメラマンのウザいトークに付き合いつつもエロプレイを見せてくれているので、4をあげたい。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<熟女倶楽部(旧 人妻クラブ)>
三十路平凡主婦の非凡なマンコ
※本記事で紹介している作品です。



↓谷口くん(田仁くん)の新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓谷口くんの「昔の裏ビデオ配信」出演作はここからチェック!
昔の裏ビデオ配信 男優別作品リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

muramura_deai
→拡大画像はこちら

タイトル:出会い系で出会った家出少女を救ってあげたのにキモイって罵倒された!礼儀知らずのドSだったけどドMな僕らにとってはご褒美でした
出演男優:不明
出演女優:不明
収録時間:約70分
発売日:2011/10/28


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
変態野外露出ドライブ(後編)」で紹介済みの肩にタトゥー男優さんと、「本生素人TV」に割と頻繁に出演されている男優さん(多分)の3P。
絡みのメインがタトゥー男優さんなので、タトゥー男優さんメインでレビュー。

2男優さんが出会い系サイトでよさげな子を発見し、エロ目的でご飯を用意してあげたところ、その素人女性が高飛車キャラだった、という設定。
この素人女性のキャラ作り(素なのかもしれないが)が徹底しており、「きっしょ」「きもっ」など拒否反応を示すと、2男優さんがお約束のように「すんません」と返し、エンターテインメント性が高い。

待ち合わせからホテルへ移動、食事をしている女性と交渉トークに10分弱。
この間、2男優さんの顔が映らず、女性の顔ばかり映っているのでややダレるが、割り箸で乳首をつまむゲームでやっと二人の顔がフレームイン。

続いて素人女性のシャワーに2男優さんが割り込む。
最初にタトゥー男優さんが入り、続けて本生男優さんが入るが、3分以上もの間タトゥー男優さんがむっちりしたケツ+勃起チンポをカメラに見せてくれており、むっちりケツフェチにはここだけでおかずになる。

シャワーパートは20分弱で、素人女性の体を洗う→素人女性攻め→本生男優さんのフェラ→素人女性攻め
という流れ。
本生男優さんのフェラはあまりアップにならず、物足りないが、褐色スリ筋なカラダはシャワーシーン全体を通してよく映っている。

部屋へ戻り、素人女性が眠り始めたところを弄り始める。
途中で女性は目を覚ますものの、無抵抗のまま素人女性攻めに10分強。

タトゥー男優さんのフェラに2分強、ここはアップあり、続いて本生男優さんのフェラ。
この本生男優さんのチンポは平常時は仮性包茎で、勃起すると綺麗なピンク亀頭の美マラ。
本番に入ってからの方がアップは多い。

本番はタトゥー男優さん10分強、本生男優さん3分程度。
まずはタトゥー男優さんが寝バックで生挿入。
結合部のアップからよく撮れており、出し入れのストロークも横からよく見える。

男優ケツ側アングルが入り、アナルヒダレベルくっきりはっきり、裏玉、ケツ5割~8割が捉えられる。
乗り上げバックでも同様のアングルが入り、アナルヒダレベルが拝める。

正常位の後、本生男優さんと交替。
本生男優さんは2分程度のフェラの後、3分程度正常位のみの生ファックだが、ファックに入ってからは自分でカメラを持っているのか、上から結合部を見下ろすアングルばかりでやや単調。
フィニッシュの腹射はきっちり捉えられており、飛距離こそないものの濃厚なザーメンが確認出来、本物。

タトゥー男優さんに戻り、フェラ1分程度から背面騎乗位、正常位、対面座位、騎乗位と続く。
高飛車女性は終盤に来て「ムカつくけど気持ちいい」発言。

騎乗位から駅弁に移行する際、ケツ全景が映る。
フィニッシュは正常位で中出し、本物かどうかよく分からないが、イク際肉棒アップはあり。

素人女性はファックに入ると、高飛車態度とは裏腹に嬉しそうに本生男優さんのチンポをしゃぶり、タトゥー男優さんとベロチューを交わすなど、結局はスキモノヤリマンだったという分かり易い流れではあるものの、そのキャラ作りと2男優さんとのやりとりにはコント的な面白ささえある。(3人とも関西弁、というのもあるが。)

エロさ、という意味では、タトゥー男優さん目当てで見る分にはシャワーシーンのむっちりケツ+勃起チンポショット、ファックでのアナルヒダレベルやケツショットなど、視覚的満足度が高い。
本生男優さんはケツショットがなく、顔もタトゥー男優さんに比べると映りが少なく残念だが、スリ筋褐色のカラダに加え、美マラからの射精も拝めるので悪くはない。

内容的エロ味、という意味ではやや弱いかもしれないが、そこは面白さでカバー。

カメラアングルが縦横ぐるぐる回ったりピンボケするところがあったり、カメラワークまで素人的ではあるものの、だからこそ、のリアルさが出ており良作。
タトゥー男優さん目当てで見る分には申し分ない作品で、おすすめ度は4。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<ムラムラってくる素人のサイトを作りました>
出会い系で出会った家出少女を救ってあげたのにキモイって罵倒された!礼儀知らずのドSだったけどドMな僕らにとってはご褒美でした
※本記事で紹介している作品です。



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

akiba_rinyagai
→拡大画像はこちら

タイトル:変態野外露出ドライブ(後編)
出演男優:不明
出演女優:りん
収録時間:約35分
発売日:2011/10/25


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
前編がメインらしい本作だが、デブのおっさんの絡みのため省略、後編のみ紹介。(デブ好きの方、ごめんなさい。)

坊主に近い短髪ヒゲ男優さんとの絡みで、男優さんの名前は分からないが、野球の松井(稼)選手系のルックスでかっこいい。
カラダの自然なむっちり感(特に下半身)もエロい。

待ち合わせ後、街中をトークしながら歩き、駐車場で女優さんのボディーチェックが2分程度入るが、これはカメラマンの手によるもの。
部屋に移動し、本格的に2P開始。

まずはベランダでキス、カメラマンは最初のボディーチェック以外は比較的おとなし目。
露出風味に女優攻め5分強だが、喋り方がおっとりした関西弁で優しく、あまり露出設定を利用したエロさはない。

そのままベランダでフェラに3分強。
モノは下曲がり、そこそこのカリ高感に加えて結構な長さ。
上から見下ろすアングルがほとんどで、玉舐め玉吸いもアップにはなるものの上からなのでちょっと物足りない。
しかしチンポそのものはアップでよく撮れている。

再度女優攻めに3分程度、女優さんが「寒い」と部屋へ駆け込むと、男優さんも全裸で軽くぶらつかせながらベッドへ。
ちょっとカメラが遠いためぶらぶらフェチを満足させるには至らないが、こういう堂々っぷりはよい。

女優さんの電マオナ+女優攻めに5分強、生挿入へ。

ファックは10分弱で、体位は正常位、松葉崩し、バック、対面座位。

最初の正常位で男優ケツ側アングルが入り、ケツ全景+アナルヒダレベル+門渡り+裏玉+抜き差しされるマラの黄金ショット。
時間的には短いが、満足度の高いエロショット。

バックでも男優ケツ側からの接写が入るが、ちょっと暗く、裏玉の揺れが確認出来る程度。

最後の正常位でケツ横から全景、男優ケツ側から結合部接写×2回が入り、ケツ側アングルのケツの映りは下から6割程度だが、腰を動かすたびにプルプル感が伝わってくる。
他に上からのケツショットもあり。

結合部アップも充実で、男優さんの長マラのストロークもよく分かる。
上半身、顔もそこそこよく映っている。

フィニッシュは中出しだが、本物かどうか不明。
マンコを指でほじくった後、口移しのようなキスがあり、最後口を閉じたままの女優さんのアップで終了。
自身のザーメンを口に含んで口移ししたのであればかなり萌えな終わり方なのだが、思わせぶりな感じでちょっと残念。

いい感じの男優さんが出てきて、ケツ全景も映って視覚的満足度は高い。
しかし、おそらくまだ出演本数もそれ程ではないのだろう、内容的にはやや単調。
寒さの影響もあるにせよベランダでのプレイには「誰かに見られてるかも」的なエロさがないし、ラストのザーメン口移し疑惑(?)に関しては監督やキャメラマンの失敗なのかもしれないが、もやもや感が残る。
中出し(本物かどうかはともかく)のタイミングも微妙。
ただし終始勃ちがよいのは好評価。

とりあえず、この男優さんのルックス・カラダの好き嫌いを見極めるには十分な作品で、おすすめ度は4に近いレベルの3。
個人的には今後もチェックしていきたい男優さんが増えて嬉しい。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<アキバ本舗>
変態野外露出ドライブ(後編)
※本記事で紹介している作品です。



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

takeda_kashiwagi

タイトル:餌食珍道中 餌食牝 柏木友美
出演男優:武田大樹
出演女優:柏木友美
収録時間:約45分
発売日:2011/11/3


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
東熱の「餌食珍道中」からは以前忍野くんの2Pを紹介したが、今回は武田くんの2P。
たまに当たり男優さんの2Pが登場するので嬉しい。

本ブログでも紹介済みの「スレンダー美大生肉便器オブジェ」に出演した女優さんのお相手男優として、武田くん登場。
黒のTシャツにトランクス姿、という緩さ加減がいかにも番外編で、ちょっと喋り方がおっさん臭いが適度に会話を弾ませながら女優さんを攻め始める。

この女優さんの売りは「感じやすい」ところらしく、実際武田くんが攻めていくと敏感に反応し、二人ともノリがよい。
女優攻めに15分弱。

フェラはトランクスを脱いで、シャツを胸のあたりまでまくった状態でスタート。
ソファーの上に立つ武田くんを下から見上げるような感じに撮っているため、脚、特にふとももの太さが強調されてエロい。
ただし、ついでに腹回りが若干緩くなっているようにも見える。

立ちフェラ、座りフェラと続くが、女優さんが割と咥えっぱなしなのでマラ全体をじっくり拝むには物足りないかもしれない。
イラマチオなどの入れ方に、いかにも東熱男優的なノリを感じるが、まあ東熱作品なので当然か。

ファックは15分強で、ファックの間に女優攻めが10分弱入る。
ファックの間の女優攻めは、武田くんが下半身脱ぎっぱなしでバイブ攻め、電マ攻めなどを行うのでむっちり感と毛深感がよく伝わってきてエロいのだが、チンポはやや隠れ気味。

ファックの体位は背面騎乗位、騎乗位、駅弁、正常位、片膝立ち正常位、バック、乗り上げバック、横臥位など。
当然生姦。

ファック中もシャツは中途半端に着たままで乳首は出し惜しみだが、逆に下半身のムチムチエロエロ感が強調されてよい。
片膝立ち正常位で横からケツ全景~接写で抜き差しアップ~引きでケツ全景ショット、ケツのむっちり感がよく尻毛はそこそこ。
乗り上げバックのケツ全景は尻毛たっぷり感も堪能出来、アナルヒダレベルまでもう一息の接写あり。

横臥位の太腿裏~ケツショットは太腿裏に生えた毛がエロく、ケツのむっちり感も際立つ。
ラスト、正常位で女優さんに覆いかぶさるようなポジションで男優ケツ側アングルが入り、足裏~突き出すようなケツ全景が拝め、尻毛鑑賞もこのあたりがベストか。
この正常位は接写で毛の中にアナルヒダレベルっぽいものも見え、推測して楽しむことも出来る。
また、上からのカメラアングルで二つに割れた尻のボリューム感がよく伝わってくる。

内容的にもファックが進むに連れて自然とエロい言葉責めが出てくるような感じで、盛り上がりを保ったまま女優さんの胸に射精でフィニッシュ。(本物。)
即尺がちょっと入って終了。

2Pと言っても当たり外れは当然あり、その判断基準は人それぞれだが、個人的に武田くんに関しては顔とケツショットが充実していれば満足。
本作は下半身のむっちり感が非常にエロく捉えられ、ファック時のケツ側アングルもたっぷり入っていておいしい。

女優さんとの絡み方も番外編なので凌辱的ではなく、お互いにプレイを楽しんでいる感じでよい。
難を挙げるとすれば乳首の出し惜しみ、チンポアップの弱さ(結合部アップは充実しているが)ぐらいか。
個人的にはそれ程気にならないレベルで、乳首の出し惜しみに関してはむしろ下半身をエロく見せるプラス要素。

武田くんのビジュアルも安定感あるかっこかわいさを取り戻した感じで、おすすめ度は4。
武田くんの下半身がっちりむっちりが大好きな人にはかなりおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<東京熱(TOKYO-HOT.COM)>
餌食珍道中 餌食牝 柏木友美
※本記事で紹介している作品です。(無料サンプル動画あり)

<東京熱(MY.TOKYO-HOT.COM)>(DRMなし)
餌食珍道中 餌食牝 柏木友美
※本記事で紹介している作品です。(無料サンプル動画あり)



★その他の武田くん出演「餌食珍道中」シリーズ
餌食珍道中 餌食牝 五十嵐麻耶
餌食珍道中 餌食牝 佐野真純
餌食珍道中 餌食牝 植田桜
餌食珍道中 餌食牝 荻原里美
餌食珍道中 餌食牝 難波優
餌食珍道中 餌食牝 山下こはる
餌食珍道中 餌食牝 飯倉百合
餌食珍道中 餌食牝 片岡美雪
餌食珍道中 餌食牝 河愛杏里
餌食珍道中 餌食牝 石井佳奈
餌食珍道中 餌食牝 三田絢香
餌食珍道中 餌食牝 鈴平奈緒
餌食珍道中 餌食牝 菊池真奈美
餌食珍道中 餌食牝 大橋桃花
餌食珍道中 餌食牝 平原麻紀
餌食珍道中 餌食牝 鈴木由紀
餌食珍道中 餌食牝 長嶋今日子
餌食珍道中 餌食牝 加藤里緒

↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

paco_genkan
→拡大画像はこちら

タイトル:玄関先でスッポンポン 10 ~ネグリジェの誘惑~
出演男優:不明
出演女優:結城玲衣
収録時間:約55分
発売日:2011/7/7


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
パコパコママではお馴染の「玄関先でスッポンポン」シリーズ。

本作はあさりど系(例えが古い)ルックスの若手男優さんが熟女の餌食になっている。
この男優さん、本作が初見だが、スリ筋で肌もきれいだし、ケツも細身の割にはそこそこ肉付きがよく魅力的。
大学生という設定にも無理のない見た目年齢なので、老けこむ前にバンバン裏モノに登場して欲しいものだ。
ちなみに男根は普通サイズ。

序盤、熟女と別男優さんによる交渉に10分弱。
この別男優さんは芋っぽいかわいさだが、本作では絡みなし。

スケスケのネグリジェで待機している熟女の元へ後輩設定の男優さんが登場。
男優さんの演技は過剰過ぎず、熟女による誘惑のぎこちなさ含め、仕込みと分かりつつもリアルな感じが出ていてよい。

熟女が男優さんに胸を揉ませたり、帰ろうとする男優さんを引きとめ乳首舐めをしたりに5分強。
立ちフェラに2分程度の後、「もう止まらないっすよ」などと溜まっている学生風の台詞を吐きながら女優攻めに10分弱。
この女優攻めはケツ全景をカメラに向けてくれているところがあり、ケツフェチには嬉しい。

3分弱の寝フェラを挟み、本番(ゴム姦)20分強へ。

体位は騎乗位、立ちバック(失敗)、対面立ちハメ(失敗)、正常位、屈曲位、バック。

立ちバックの挿入に時間がかかり、対面立ちハメにポジションを変えるも上手くいかず、熟女がフェラ。
しかしこのフェラ、まさかのゴムフェラ。(ちなみに前戯のフェラは生。)
それでも再勃ちになんとか成功、正常位で再挿入。

この正常位で男優ケツ側アングルが入り、玄関に膝を突いているため足裏~ケツほぼ全景~裏玉~門渡り~アナル位置・サイズレベルのエロショットが拝める。
腰遣いもよく分かる。

さらにバックで結合部下から接写、玉袋のプニプニ感が伝わってきてよい。
ここはケツの映りは6割程度。

途中、唐突に(というよりある意味台本通りに)熟女のオナニーショーを2分程度挟んで、正常位、バックなどでハメ続けるが、このあたりやや単調。
フィニッシュ前に熟女が「中はダメ」と止めるが、ゴムの中に出しちゃダメという意味だろうか。
明らかに編集点が入っているが、腹に射精する様子はしっかり捉えられており本物。

この後、ダラリと垂れたマラを即尺だが、もう少しアップが欲しかったところ。
最後は服も着ずに全裸で帰ってしまうが、このあたりケツフェチや全裸でぶらぶらフェチにはおいしい。

途中男優さんの勃ちが悪くなってしまったり、ファックが単調になってしまったりするのは設定を考えれば許容範囲。
男優さんの顔・カラダもそこそこ映っているし、ケツ側アングルもあってアナルも確認出来るのだが、「隠し撮りしてます」的臨場感を出したいのか何なのか、カメラワークの「定点感」、アングルによって画面が暗く感じられるところがマイナス。

とりあえず、この男優さんウォッチにはおすすめだが、おすすめ度4にはもう一息。
どうしてもこの手のシチュエーションモノは中途半端に終わってしまうパターンが多く、本作もその域を出ない。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<パコパコママ>
玄関先でスッポンポン 10 ~ネグリジェの誘惑~
※本記事で紹介している作品です。




↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

kengo_hazuki
→拡大画像はこちら

タイトル:淫乱主婦の欲求丸出しファック 2
出演男優:愛川賢剛 他
出演女優:神野ミツル
収録時間:約25分
発売日:2011/3/23


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
手枷と目隠し状態でベッドにつながれた愛川さんが、淫乱主婦に責められ、ハメるという痴女モノテイストな作品。
素直に1対1の痴女モノならよかったのだが、カメラマンが質問攻めを行ったりして女優さんを煽る作風を採っており、かなり邪魔に感じられるところもある。

まずは女優さんによる男優攻め、トランクスの上からチンポを撫で、開始1分経つか経たないかのうちにフェラ開始。
愛川さんは適度に喘ぎ声を出しており、勃ちもよい。
チンポアップは充実。

そのまま顔面騎乗的に69の体勢となり、愛川さんは手枷・目隠しをされたままクンニ、女優さんはフェラ継続。
4~5分程度この攻め合いを続けた後、アイマスク・手枷を解かれた状態で女優さんにバイブ攻め。

このあたりから大分愛川さんも言葉を発するようになるので、そのままお任せしてくれればいいのだが、カメラマンがわざとらしくチンポを女優さんに触らせ、「奥さん、カメラ撮れないからやめてください!」的な陳腐な演出を行っており冷める。

愛川さんの魅力的なカラダは冒頭からよく映っており、女優攻めでもカラダを捻ったりすると胸側、背中側の筋肉がボコボコ際立ちエロい。
女優さんによるお返しフェラ等も交えながら、この前戯に7分程度。

ファックはゴム姦で10分弱、体位は正常位、対面座位、騎乗位、屈曲位、バック、立ちバック。

最初の正常位で上からだがケツが割れ目レベルで捉えられる。
バックでは男優ケツ側アングルが入るがやや暗め、裏玉の揺れは分かるがケツは一番いいところで8割程度の映り。
立ちバックも下から結合部接写~男優ケツ側接写と移行するが、ちょっと暗い。
抜き差しの様子はよく分かるものの、ケツ全景にはもう一息。

特筆すべきは屈曲位でかなりエロ入れ方をしているあたりか。
抜き差しがよく分かり、愛川さんのカラダのエロさもよく出ていてよい。

立ちバックの最中にまたカメラマンがチンポを出し、「やや、やめてください」「ハアハア」とわざとらしい演技を連発。(顔は映らない。)
愛川さんもファック中はエロい言葉や喘ぎ声を発しているのに、非常に邪魔。

フィニッシュは口内射精で、女優さんは口を開けて待機状態なので、鈴口から出る様子が確認出来本物。

この作品がいつ頃撮影されたものなのかは分からないが、愛川さんは褐色エロボディーをキープしており、そんな筋肉肢体の愛川さんが目隠しされてベッドにつながれ用意されている、というシチュエーションだけでもかなり興奮する。

しかし、カメラマンも出演者の一人であるかのような作風はダメだろう。
男優さんが素人だったり経験不足だったりするならともかく、エロヴォイスにエロプレイで百戦錬磨の愛川さんになぜ「お任せ」しなかったのか。
理由があるとすれば女優さんの痴女役としての力不足だろうが、責められる側からリードしていくことも普通に可能だったはず。

愛川さんの肉体鑑賞用作品としては、ややケツ不足な点を除けば合格点なので、ファンの方にはおすすめ。
しかしカメラマンの干渉がウザいのでおすすめ度4には届かず。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<熟女倶楽部(旧 人妻クラブ)>
淫乱主婦の欲求丸出しファック 2
※本記事で紹介している作品です。



↓愛川さんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓愛川さんの「昔の裏ビデオ配信」出演作はここからチェック!
昔の裏ビデオ配信 男優別作品リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

hashimoto_kuga
→拡大画像はこちら

タイトル:女豹(クーガー)
出演男優:橋本誠吾
出演女優:天音まりあ
収録時間:約55分
発売日:2010/4/28


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
肉食痴女が若い草食系男子を喰い尽くす、というシチュエーションモノ。

夜の街で橋本くんがナンパされ、1分も経たないうちに二人でシャワーを浴びるシーンへ。
このナンパ設定はかなり投げやりだが、どうせ仕込みと分かっているので短くていいだろう。

シャワーシーンは二人の足元から徐々に上がっていくカメラワークが小粋。
痴女モノなので女優さんによる責めが充実、責め方に感じの悪さもなく、橋本くんの感じ方も、多少演技が入っているとはいえエロい。
特に乳首攻めは喘ぎ声がかわいく、乳首アップも存分にあるので乳首攻め好きにはいい。

3分程度の乳首攻めの後、フェラに5分強。
このあたりからちょっと女優さんのカメラ目線がうざくなるものの、痴女風フェラを徹底しており、チンポが目の前にあるようなバーチャル感もあり。
優秀なのが手コキが少ない点で、横からの引きのアングルでも勃起チンポがよく見えるし、鈴口周辺だけを舐めるショットが上からのアングルで捉えられ、フェラパートでありながらもチンポの全体像をたっぷり鑑賞出来る。
橋本くんの実況中継もよく入り、感じ方もよい。
玉舐め・玉吸いで少しケツ側アングルが入るが、ケツ全景には及ばず。

何度も橋本くんが「やばいです」的なことを発言すると、女優さんが「しょうがないわね~」的にオナニー披露開始。
なんでその流れでオナニー披露なのかよく分からないが、このオナニーは橋本くんが全く映らないので、飛ばしやすくてよい。
時間は10分弱。

ベッドルームに移動し、本格的に前戯スタート。
もちろん痴女モノなので前戯も男優攻めから。
キス~乳首攻め~わき腹舐めに5分弱。

乳首攻めの反応は相変わらずよく、女優さんも乳輪だけ舐めて焦らしたり、爪で乳首を刺激してみたり、つまんでみたりと責め上手。

そのまま寝フェラに5分弱だが、まずは玉舐め・玉吸い。
ここはシャワーシーンに比べて玉の動きがよく分かってエロい。
フェラはアングル含め普通。

女優攻めは10分強で、パフパフからお返しとばかりに乳首舐め。
そこからマン攻めに移るとほとんど橋本くんの手しか映らず、ちょっと残念。
女優さんが失禁するところがあり汚いが、割とスルー気味にされているのでそれ程興を削がれることはない。

準備程度に座りフェラを挟んで、生本番へ。
ファックは10分強で、体位は騎乗位、バック、正常位。

残念ながらファック中のケツアングルはないが、本番に入る前にちょっとだけ橋本くんのケツ全景が映る。
全体的に女優さんの体・表情を捉えたカメラアングル中心ではあるものの、バックでの横からの結合部ショットで抜き差しされる肉棒、正常位で上からの結合部接写など、結合部は及第点レベルで捉えられている。

女優さんの声がかなり大きいが、橋本くんもファック中喘ぎ声を出しているのが聞き取れる。
フィニッシュは中出しだが、即尺もなく本物かどうか不明。

この作品の一番のミステイクは、女優さんのカメラ目線を多めに取り入れて、中途半端にノンケ向けバーチャル感を狙ってしまったところ。
橋本くんの顔や体はファック時を除けばかなりよく映っているし、声も出ているのだから、完全に「外から二人を観る」作風にしてしまった方がよかった。

しかし本作、橋本くんのカラダや顔のパーツがよく映るので、パーツフェチにはおいしい。
乳首はもちろんだが、鼻や唇が意外と(?)エロい。

橋本くんが責められて感じている様子を楽しめる作品として良作、しかしファック時含めケツショットがほとんどないのが響き、おすすめ度4には届かず。
しかし、橋本くん好きならチェックしておきたい作品。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコム>
女豹(クーガー) 天音まりあ
※本記事で紹介している作品です。



↓橋本くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

agawa_katagiri
→拡大画像はこちら

タイトル:CATCHEYE Vol.41
出演男優:阿川陽志、奥村友真、忍野雅一
出演女優:片桐りの
収録時間:約120分
発売日:2011/10/3


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
阿川くんの2P(60分弱)、奥村くん、忍野くんの3P(60分弱)の本番2本を収録した作品。
ここでは阿川くんの2Pパートを紹介。

もともと「美尻x潮スプラッシュ」というタイトルでカリビアンコムから先行配信されており、そのタイトル通り女優さんの尻を見せることにかなり注力したプレイとなっている。
お尻をふりふりしている女優さんのもとへ阿川くんがボクブリ1枚ですぐに登場、女優攻めに25分弱だが、うち序盤8分程度は尻揉みに割かれている。

続いて男優攻め、ここは乳首舐め約3分からスタートだが、アップだったりやや引きのショットだったり、乳首好きには充実したアングル。
腋毛もちょっと暗いが見せてくれている。

フェラは寝フェラで2分程度。
ペニスアップのショットは当然入っているものの、女優さんの尻をアップで捉えながら、という引き過ぎなショットもあり、それ程旨みなし。

再度の女優攻めに7分程度、フェラに4分程度と繰り返すが、ここのフェラは座りフェラ、立ちフェラとポジションが変わる。
アングル的には普通で、寝フェラ同様女優さんの尻フィーチャーがちょっと邪魔に感じられるところも。

ファックは生ハメだが、その前に素股プレイが3分程入る。
騎乗位による素股の後、バックスタイルで尻コキだが、ここはローションを女優さんの尻だけでなく阿川くんのマラにも垂らしている様子がしっかり映ってなかなかフェティッシュ。
尻コキは上から擦り付ける様子が捉えられるので、挿入前に生肉棒の動きを拝めるという意味でこの素股プレイはよい。

そのままバックで生挿入、ファックは15分弱。
体位は他に立ちバック、対面立ちハメ、駅弁、騎乗位、片膝立ち正常位など。

まずはバックで男優ケツ側アングルが入り、裏玉+ケツ6割ぐらいが映る。
続く立ちバックでも男優ケツ側アングルが入るが、やはり裏玉とケツ半分レベル。
ただし、立ちバックに移行する際阿川くんがケツをカメラ側に向けて歩いていくので、一旦ケツ全景は拝める。

ここから女優さんの片脚を持ち上げてハメ、対面立ちハメを経て駅弁へ。
この駅弁も女優さんの尻を見せることに集中しているようで男優ケツ側アングルはなし。

騎乗位は接写で裏スジが確認出来るとともに、顔をしかめてハアハアをこらえているような阿川くんのエロい表情が捉えられている。

終盤に入り、片膝立ち正常位で横からケツ全景が捉えられ、接写へと移行。
ここはケツのむっちり感と体位のエロさ、ライティングの影響か阿川くんのカラダが黒光りしているように映え、視覚的エロさはピークか。
接写で抜き挿しも捉えられ、「上から下へ」挿入している感じがエロい。

ラストの正常位でもケツ全景がやや横から捉えられ、ラストは中出し。
やや引きのアングルだが、割とすぐに勃起チンポを抜いており、鈴口に白いものが残っているのが一瞬だが確認出来、まず本物だろう。

ちょっとアングラなムードの漂うセットの中で暗めのライティング、阿川くんは基本的には優しく体勢の指示を出す程度だが、非日常的エロさを感じさせる良作。
ローションを使っての尻コキなどアクセント的なプレイも効果的。
女優さんの尻がよく映ることに関しては、尻に特化した作品でなくてもよくあることなので、スルーすれば済むこと。

アナルヒダレベルショットがないのが残念ではあるが、おすすめ度は4に届く。

ちなみに、もう一本の奥村くん、忍野くんの3Pパートもリラックスした雰囲気の中にもエロさがあり内容的にはいいのだが、ケツ不足のため阿川くんパートに比べると落ちる。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコム>
美尻x潮スプラッシュ 片桐りの
※本記事で紹介している作品(阿川くんパート)です。

カリビアンキューティー Vol.19 片桐りの
※本記事では紹介を簡略化した奥村くん、忍野くんの3Pパートです。



↓阿川くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト