ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。

新!男塾!!
sukimono
→拡大画像はこちら

タイトル:ここでオナニーしてください ~男も呆れ果てたスキモノ奥様~
出演男優:不明
出演女優:華城咲
収録時間:約70分
発売日:2011/12/14


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
恥じらいのある~」で紹介済みの男優さん出演作。
この男優さん、ハメ撮り作品しか見たことがなかったためカメラが別に入っている、という意味でまず新鮮。

スキモノ熟女にいいように扱われる内容で、彼は「熟女好き」という設定になっている。

男優さんと熟女の対面まで2分程あり、その間熟女は挨拶がわりにカメラマンのチンコをタッチするなど、かなり濃いキャラ。
対面後も男優さん、カメラマンにあきれられる程のハイテンションエロっぷりで、異色お笑い芸人のようで笑える。

おバカなトークに3分程度の後、キスから熟女攻めに3分弱。
熟女はチンポを生で触りたいらしく、ジーンズを脱がそうとするのだが、チャック式じゃないためかすぐに取り出せず、「本当に最近の人のジーンズって!」とキレ気味。
ちなみにこの後も数回ジーンズにキレている。

熟女の野外オナニー披露に10分強の後、野外フェラに2分程度。
ここは立った状態で陰茎のみ出ししゃぶるが、引き気味のアングルが多いのとアップでも口に含んでいる時間が長いのとで、勃起チンポよりも露出というシチュエーションを楽しむパート。

ホテルの一室へ移動すると、やっと自由になれたとばかりに熟女が男優さんを押し倒し、男優攻めに10分強。
とにかくガツガツしているため、男優さんの勃ちがちょっと悪いのも仕方がないだろう。
熟女は乳首が感じることを瞬時に把握したようで、勃ちが悪くなるとすぐに乳首攻めを行うなど機敏。

寝フェラから、おむつ替えのようなポーズを取らせて玉舐め玉吸いを行うところは、脚の筋肉感や毛深さが強調されてとてもエロい。
玉吸いで玉が動く様子も少し確認出来る。
唾液をたらしての手コキは個人的にあまり好きではない(汚されているようで)が、これも勃ちに貢献しているプレイ。

ポジションを逆転して熟女攻め、一方的に責められた憂さを晴らすようにベッドに熟女を投げ出す男優さん、いい感じ。
激しく攻めてイかせるが、想定通り声がうるさい。

熟女攻めは10分程度なのだが、どうも主導権を握りたいらしい女優さんによるフェラ、男優さんの乳首・亀頭への電マ攻めなどもその中に含まれている。
男優さんの反応は割と淡々としており、どうせならアヘ反応を見せて欲しいものだが、こんなお笑い芸人的熟女に責められてヘロヘロになるのもどうかと思うので、クールなキャラキープでいいだろう。

ファックは20分強で生ハメ。
体位は正常位、バック、片膝立ちバック、背面騎乗位、騎乗位、屈曲位。

案の定、挿入されるとすごい声で熟女は反応。
しかし男優さんはそのノリにしっかりついて、質問攻めなどを適度に入れている。

アングルは片膝立ちバックで男優ケツ側アングルが入り、やや下から結合部接写、裏玉、抜きさしされる肉棒に加え、びっしり毛が生えた尻タブ全景も短い時間だが映る。
この辺りスパンキングも入ってテンション高め。

背面騎乗位、騎乗位は男優さんの毛深いカラダが堪能できるが、熟女が勝手に腰を動かすところが多く、結合部接写になっても突き上げ的な迫力が弱い。

ラストは屈曲位、結合部上から中出しを捉えるが、中出し前に一発ピュッと外に出して再挿入、肉棒が動くのも確認出来本物の中出しが伝わりエロい。

スキモノ熟女が男優さんを攻める、というベースのため、男優さんのカラダがよく映るのは当然好評価。
この男優さんは胸毛、腋毛、陰毛、尻毛とエロい毛深さをしており、それを十分堪能できる作品。
時折スタッフの方に見せる「どうしよっか、この淫獣?」的呆れた表情もハメ撮り作品ではなかなか見ることができないので貴重。
もちろん、ケツ全景ショットが入っているのもプラス。

エロ芸人キャラ熟女のガツガツした責めっぷりや大袈裟な喘ぎは賛否ありそうだが、個人的には笑える範疇だし、このクールな男優さんにエロいおむつ替えポジションまで取らせた力量は認めざるを得ない。
そんな熟女のノリに合わせつつガンガン突いて中出しもエロく見せてくれた男優さんも流石で、おすすめ度は4に届く。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<パコパコママ>
ここでオナニーしてください ~男も呆れ果てたスキモノ奥様~
※本記事で紹介している作品です。




↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

hattori_celeb
→拡大画像はこちら

タイトル:極上セレブ婦人 後編
出演男優:服部義(渋澤拓磨)、池田径
出演女優:夏樹カオル
収録時間:約65分
発売日:2010/12/22


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
セックス大好きの色情狂女社長が、部下(池田くん)とホテルの給仕(服部くん)を強引に誘い、3Pに持ち込むという軽いドラマ仕立ての作品。

一人ワインを飲む女社長の元へ池田くんが登場、ドラマ的なトークに5分弱。
そのままパワハラ気味に池田くんの体を服の上からお触り(5分弱)、池田くんによる女優攻めに20分弱。

この女優攻めの最中に、注文してあったチーズを届けに給仕役の服部くんが登場。
ホテルマン風コスチュームは安っぽいが、かわいいのでよしとする。(ついでに運んできたチーズも笑える安っぽさ。)

有無を言わさず女優さんがスラックス・下着を脱がせ、平常時っぽいものをチラッと拝めた後、ぱっくりフェラ開始。
立ちフェラでほぼ平常時状態からスタート、というのはよい。
玉舐めアップで玉の動きも捉えられ、アングルはまあ及第点か。

2分程度の単独フェラから、池田くんとの交互フェラ、Wフェラに5分強。
前半は二人とも立った状態、後半は池田くんが69のポジションで、服部くんは女優さんの口元に2本目のチンポを差し出すスタイル。

ベッドへ移動して二人による女優攻め(主に服部くんの指マン)に3分強、再度立った状態での交互フェラに3分弱。

ファックは二人とも生ハメで、交替はそれ程頻繁ではないものの、片方がハメている時にフェラされにくるところはあるため、3P感は一応継続。
時間配分は服部くん15分弱、池田くん5分強と、完全に服部くんメイン。

服部くんの体位はバック、乗り上げバック、立ちバック、背面騎乗位、横臥位、マングリ返し挿入、正常位、片膝立ち正常位。

最初のバックは結合部を横から捉えハメ具合がよく分かる。
乗り上げバックに移行する際、裏玉とケツ全景が捉えられる。
裏玉と抜き刺しされる肉棒の接写あり。

立ちバックは下から結合部を見上げるような感じのアングルが入り、ケツもほぼ全景が捉えられなかなか新鮮なエロ味あり。
立ちバックから背面騎乗位に移行する際、女優さんを抱えて腰を落としていくため、脚の筋肉感が強調されて脚フェチには非常に嬉しいショット。

横臥位では裏スジがよく見え、ケツの感触も伝わってくる。

この後、本作のハイライトとも言うべきマングリ返し挿入だが、直前に池田くんが駅弁を披露しており、どこかしら対抗心からアクロバティックな体位を選択したようにも思える。
そもそも、女社長の性玩具にされる、という設定のはずなのにこんな無理な体勢を取らせてしまう服部くん、やはり逆パターン(女を性玩具にする)がハマるよなあ、とつくづく感じる。

この体位は引きの映像からスタートのため、服部君の綺麗に焼けたプリケツと脚が捉えられ、挿入すると結合部アップになるが、それでもほぼケツ全景は映った状態がキープされてケツ好きにはたまらないショット。
奥までハメると玉袋がマンコに当たる感じもエロい。
裏スジもくっきり捉えられている。

フィニッシュは正常位で中出し、抜いたチンポの先(鈴口内)に白いザーメンが確認出来、まず本物だろう。

服部くん目当てで見る場合、最初の30分弱は不要なパート、なおかつ3Pはあまり嬉しくないはずなのだが、何度も共演している池田くんとのファックでも、「俺の方が上だから」的な競争意識が垣間見れてアガる。(気のせいかもしれないが。)

ちょうど短髪にチェンジする直前あたりの作品で、チャラ路線から野性味路線へシフトしている感じが伺えるのもいい。

内容的には、女優さんは適度な痴女っぷりを演じており嫌な感じがなく、ファックのノリも当然よく、上出来な部類だろう。
視覚的には服部くんのエロい下半身がケツ全景を含めよく捉えられ、マングリ返し挿入もなかなかのインパクト。
しっかり中出ししているのも分かり、おすすめ度は4に届く。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコム>
極上セレブ婦人 後編 夏樹カオル
※本記事で紹介している作品です。



↓服部くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

F_sef
→拡大画像はこちら

タイトル:出会い系サイトで出会ったセフレと何度も会ってるうちにこんなにエロくなりました
出演男優:不明Fさん
出演女優:不明
収録時間:約50分
発売日:2010/11/4


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
アクアリウム」常連男優さん(不明Fさん)によるハメ撮りモノ。

久しぶりに会った素人女性を褒めそやし、ハメ撮りになだれ込むという内容で、セット(撮影場所)が異なる以外、プレイの流れ&カメラワークはこの男優さんのテンプレートパターン。

トーク&ボディーチェック的なことに5分強、そこから表面上抵抗する素人女性攻めに20分弱。
すっかりやる気満々になった素人女性に「おちんちん舐めたい」と言わせ、フェラに5分強。

立ちフェラ、座りフェラの2パターンあり、勃起チンポを上から、横からとそれなりにカメラワークを工夫しているが、部分的に暗くなるところもあり。

ファックはゴム姦で15分強。
体位はバック、立ちバック、背面騎乗位、騎乗位、屈曲位、正常位。

最初のバックは男優さんが立った状態で素人女性がソファーに座った状態、立ちバックに近い。
上から抜き差しを明確に捉えたショットあり。
いきなりパンパン音を立てて激しく突きまくり、素人女性は「イク」連発で盛り上がる。

ここから男優さんが片脚をソファーの肘かけの上に乗せた状態に移行すると、男優ケツ側やや下からケツ全景、裏玉、抜き差しペニスを捉えたエロアングルが入る。
ケツ筋の隆起具合が分かってよい。

この後背面騎乗位や騎乗位をこなし、男優さんの上半身も時々映るには映るのだが、ちょっと物足りない。
ラストの屈曲位~正常位はやや画面が暗く感じられるのが残念。

フィニッシュはゴム姦なのにまさかの「中に出すよ」宣言。
これでゴムの中のザーメンを見せてくれるのならまだ許せるが、白々しくマンコを弄って何も出てこないのに指を素人女性に舐めさせて終了、とは舐めているのか。

全体的にこの男優さんのねっとりエロプレイは存分に発揮されており、ハメ撮りながらカメラを適宜動かし結合部接写、引きのアングルなど工夫はされている。
中でも、立ちバックで男優さんのケツ全景を下から見上げるように捉えたショットはエロく、貴重。

しかし、全体的にこの男優さんの魅力である筋肉ムキムキの上半身の映りがやや弱い点、ところどころ画面が暗くなってしまう点など、慣れていないスタジオのためかハメ撮りのマイナス点も強い。

ゴム姦なのに中出し演出という笑えない決定打でおすすめ度は3止まり。
内容的な盛り上がりはよく、ケツ全景ショットもあるのでこの男優さんのファンの方にはチェックをおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<ムラムラってくる素人のサイトを作りました>
出会い系サイトで出会ったセフレと何度も会ってるうちにこんなにエロくなりました
※本記事で紹介している作品です。



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

koike_wakare
→拡大画像はこちら

タイトル:恋愛工作員 別れさせ屋
出演男優:小池○也
出演女優:天野しおり
収録時間:約55分
発売日:2011/4/13


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
カップルを別れさせるために女優さんが彼氏(小池さん)を誘惑して虜にしてしまう、という軽いドラマモノ。
ワインをわざとらしく小池さんの股間にこぼしてフェラチオに持ち込むなどベタベタなシナリオはいいとして、女優さんの棒演技は凄まじい破壊力。
小池さんの自然な演技でかろうじてドラマとして成り立っている。

序盤10分程度(ワインぶっかけまで)ドラマパート、小池さんと女優さんがダーツバーで逢瀬を重ね、次第に親密になっていく。
ぶっかけ後、トイレでフェラ抜きに3分強。

下着を降ろすとすでに勃起状態、アングルは普通だが、横からカリ高感がよく伝わり、上からは太さが際立つ。
口に含んだまま射精のため本物かどうか分からないが、鈴口にチラチラ白いものが見えるため、本物かもしれない。

ホテルに場所を移し、本格的にセックス。
10分強の女優攻めは設定を意識した優しいものながら、ねっとりヴォイスで女優さんを上手くノセていく。
ちょっとドタバタ機材音が聞こえるのが残念。

続いて男優攻めに4分程度、上半身を軽く愛撫してから寝フェラ3分弱。
寝フェラの流れで69に移行、5分強。

ここは横からカリ高感が際立ち、引きのショットではどっしりとした肉棒の存在感が際立つ。
アップもありで、小池さんのカリ高太マラのエロさはよく伝わるアングル。

2分程度の女優攻めを挟んでから、15分強のファックへ。
生挿入で、体位は正常位、立ちバック、片膝立ちバック、バック、背面騎乗位、騎乗位、屈曲位。

最初の挿入時、結合部をアップで捉えており、カリのデカさがよく伝わってくる。
上からケツ全景が捉えられ、腰をクイクイ動かす様子も堪能出来る。
また、男優ケツ側アングルで結合部接写も入り、アナルほぼヒダレベル~裏玉~肉棒と、ケツ全景も捉えられている。

立ちバックは挿入時に下から見上げるようなカメラアングルを採っており、脚~ケツ好きには嬉しい構図。
結合部下から、また男優ケツ側からも結合部接写が入り、下玉・裏玉、ケツほぼ全景もフォロー。

片膝立ちバックはケツのむっちり感がかなりエロく強調され、玉袋の存在感もここが一番か。
(ただし勃つと縮み上がる系の玉袋っぽく、ぴったんぺったん的なエロさはあまりない。)

騎乗位の結合部接写は裏スジの太さが迫力あり、玉袋に生えた毛のわっさー感もエロい。
ここだけではないのだが、小池さんが女優さんに何か質問をすると、それまでの喘ぎ声からワントーン下がって素の声で回答するのがやや興冷めではある。

屈曲位は横から結合部を捉え、ストロークがよく見える。
ここも男優ケツ側からのケツ全景含む黄金ショットが入り、腰をグラインドさせたりする様子も捉えられエロい。

フィニッシュは結合部が全く見えない状態で中出し、事後の鈴口もはっきりとは確認できず、本物かどうか不明。
そのままドラマも〆。

ドラマ仕立てにしたことによるエロさはそれ程ないものの、小池さんの2Pをじっくり堪能出来る作品として良作。
むっちりケツ全景やケツ側アングルが充実している点や、小池さんのカリ高太マラが挿入される様子がよく捉えられている点が視覚的にプラス要素。
内容的には過剰過ぎない言葉責めが入っていてよいが、それ程大きな盛り上がりはない。

口内射精、中出しともに射精がはっきり確認出来ない点や、女優さんの小池さん任せ過ぎる作品への臨み方は微妙にマイナスではあるものの、おすすめ度は4をクリア。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコム>
恋愛工作員 別れさせ屋
※本記事で紹介している作品です。



↓小池さんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓小池さんの「昔の裏ビデオ配信」出演作はここからチェック!
昔の裏ビデオ配信 男優別作品リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

yokoyama_seifuku
→拡大画像はこちら

タイトル:制服美少女倶楽部 西野あみ
出演男優:横山くん、服部義(渋澤拓磨)、池田径
出演女優:西野あみ
収録時間:約120分
発売日:2011/11/30


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
前半約60分が横山くん、服部くん、池田くんによるやや凌辱寄りの4P、後半約60分が横山くんの2P。
ここでは横山くんの2Pパートを紹介。

兄と妹設定によるドラマ風な絡みで、横山くんの演技は自然な感じでよい。
比して女優さんの台詞棒読みが際立つが、近親相姦的な気持ち悪さを完全消去してくれていて一層すがすがしい。

序盤、女優さんのオナニーに10分程度。
このオナニーを覗く横山くん(台詞あり)が2~3回映るが、完全着衣状態なので基本的に飛ばしパート。

横山くんが登場し、女優さんを水着に着替えさせたり髪をといてあげたり、ドラマパートに3分程度。

ここから、女優さんによるチンポタッチ~フェラに5分強。
横山くんは、最初はTシャツにハーフパンツ→Tシャツにボクブリ→Tシャツのみ
と少しずつ露出していくので、着エロ的魅力あり。

フェラは立ちフェラのみで、チンポアップは多いもののカメラワークは単調。

女優攻めを10分程度挟み、69に3分弱だが、Tシャツ1枚で下半身は脱ぎっぱなしのため、69に移行する際平常時チンポがちょっと拝める。

この後ファックに進むかと思いきや、女優さんの水着切り取りプレイから女優攻め約10分へ。
このプレイはやや流れをぶった切る感があり、女優攻めagainというのもゲイ的にはマイナス。

軽いフェラを挟んで、本番に15分強。
生姦で、体位は正常位、片膝立ち正常位、騎乗位、バック、乗り上げバック、背面騎乗位、立ちバック。

最初の正常位で挿入するところがじっくりアップで撮られているのはよい。
片膝立ち正常位ではケツ全景が一瞬映った後、男優ケツ側から結合部接写が入り、裏玉~門渡りあたりまで確認出来る。
アナルは位置推測レベルか。

騎乗位は横山くんの上半身胸側がよく捉えられ、エロい筋肉質加減がよく伝わってくる。

乗り上げバックはケツ全景が一瞬映ってから男優ケツ側~下側からの結合部接写。
出入りする肉棒~裏玉(下玉)~アナル位置レベルが堪能出来る。

立ちバックでも結合部下から接写が入り、裏スジ確認。
フィニッシュは中出しだが、本物かどうか不明。

ファック中含め、終始「お兄ちゃん」設定を守ったエロ優しいプレイで、設定をリアルに置き換えなければ内容的エロ味はなかなか。
視覚的にも、女優攻めの部分を除けば横山くんの顔もカラダもよく映っているし、Tシャツ1枚オンリー効果で下半身もよりがっちりして見える。

アングルは男優ケツ側からの結合部接写が2回あり、そこそこエロいが、ケツ全景不足なのがやや痛い。
また、ドラマ性を重視したためか、編集点がやや目立つのも少し気になるところ。

おすすめ度4にはちょっとパンチが足りないが、エロ味はよく出ているので、横山くん好きの方にはおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコム>
あまえんぼう Vol.18 西野あみ
※本記事で紹介している作品(横山くんの2Pパート)のようです。

制服美女倶楽部 Vol.16 西野あみ
※本記事では紹介を省略したパート(4Pパート)のようです。



↓横山くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

tabuchi_race
→拡大画像はこちら

タイトル:レースクィーンオーデション
出演男優:田淵正浩(小林政宏)、加藤鷹
出演女優:不明
収録時間:約55分
発売日:不明


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
レースクイーンがスポンサー(田淵さん)、レーサー(鷹さん)と絡むドラマ仕立ての作品。
田淵さんのビジュアル、スーツの感じやレースクイーンの髪型、太眉から察するに、バブル直後(90年代前半)あたりの作品か。
ここでは田淵さんの2Pパート(前半30分弱)を紹介。

田淵さんは終始ねっとりヴォイスで役を演じながらプレイしており、ベテランの余裕が感じられるが、見た目にはまだ若さもあり、絶妙なバランスで色男フェロモンが匂い立つ。

女優攻めは10分強、最初はネクタイ+ジャケットあり、途中でネクタイを外してシャツ1枚になるシーンあり、やや見切れるがスラックス、トランクス、ソックスを脱ぐシーンありと、徐々に肌を露出していく姿が楽しめる。
ねっとりした言葉責めは一貫してドラマを意識したスポンサー的立場で行われる。

フェラは立ちフェラ2分程度、女優さんの元へ全裸で向かう際、引きで横から平常時っぽいモノがちょっと拝める。
フェラ自体のアングルは普通で、あれこれ指示を出しながら軽いマラビンタなども入れている。
続けて2分程度の69に移行。ここもアングルは普通。

ファックは生姦で10分強。
体位はバック、立ちバック、背面騎乗位、正常位、屈曲位。

最初の挿入の様子がよく見えないが、すぐに結合部アップがあり、横からストロークを捉えたショットへと続く。
立ちバックへ移行すると、ケツ全景から結合部(裏玉)のアップへのクローズアップあり。

背面騎乗位では結合部接写で裏スジ確認、屈曲位ではほぼ男優ケツ側からケツ全景+裏玉が腰遣いとともに捉えられる。
フィニッシュは顔射だが、マンコから抜いてそのままほぼノータッチで射精、鈴口から粘度の高いザーメンが出る様子も捉えられ本物、ザーメンアップもあり。

女優さんはかなり過敏に反応しているが、ドラマ的な演技は全て田淵さん任せにしている感じ。
当然田淵さんの負担が大きくなるのだが、そんな部分は微塵も見せずにヤリ切っており、スポンサーに枕営業をするレースクイーン、というドラマを一人で作り上げているのはお見事。

若干照明が暗めに感じるが、田淵さんのカラダはケツを含めよく映っており、特にすらりと伸びたスリ筋美脚が際立つ。
若かりし田淵さんのスーツスタイルからのプレイを楽しめる佳作で、おすすめ度は4をクリア。
ちなみに後半はレーサー役の加藤鷹さんの2P。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<昔の裏ビデオ配信>
レースクィーンオーデション
※本記事で紹介している作品です。



↓田淵さん(小林さん)の新作はここからチェック!



↓田淵さんの「昔の裏ビデオ配信」出演作はここからチェック!
昔の裏ビデオ配信 男優別作品リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング




HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

honnama_ayaka
→拡大画像はこちら

タイトル:素人AV体験撮影(中出し)VOL1
出演男優:不明
出演女優:あやか
収録時間:約60分
発売日:2011/12/13


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
本生素人TV」常連男優さんで、紹介済みの「出会い系で出会った家出少女を~」の3Pにも出演されている男優さんだが、メインで出演作を紹介するのは初めて。

この男優さん、「訳あって顔出しNG!」なのか何なのか知らないが、ハメ撮りではない作品でも顔がはっきり映らないことが多い。
本作もまともに顔が映っているのは女性の乳首舐めぐらいで、あとはチラチラ部分的に映ったり、横顔だけだったりとちょっとイライラさせられる。
比較的よく映っている「出会い系で~」を見る限り、薄味の整った顔立ちで結構イケるので、是非もっと顔出しして欲しいものだ。

本題。
お金欲しさにAV出演を決めたという素人女性を相手にハメるという内容で、カメラは別に入っている。

素人女性へのインタビュー、ボディーチェックに20分弱、素人女性のオナニーに8分程度。

続いて寝フェラだが、この男優さんのエロい魅力の一つが、皮被り状態のチンポを女性に剥かせてしゃぶらせるところ。(意図的なものかどうかは不明。)
さもハメ撮りかのようなカメラワークのため、皮被り状態のチンポアップ→女性が皮をむいて亀頭がつるりん、という剥きプレイが鮮明に撮られておりフェチ心を刺激する。

ここの寝フェラはパイズリを挟んで10分弱。
アングルは単調ではあるものの、パイズリでは亀頭のカチコチつやつや感が伝わりよい。
口内射精、ということになっているが、女性が咥えたままなので本物かどうかは不明。(最後に中出しがあるので、どちらかは偽物の可能性が高い。)

1分程度の素人女性の放尿を挟み、本格的に絡みへ。
10分弱の女優攻めから、2分程度の寝フェラ。
ここの寝フェラは反被りぐらいからの亀頭つるりんで、前半の剥きプレイに比べるとエロ味は薄い。
しかしアングル的に陰毛のふさふさ感などはよく伝わってくる。

ファックは15分弱で生挿入、体位は正常位、乗り上げ正常位、横臥位、バック、乗り上げバック、寝バックなど。

最初の正常位、ほとんど亀頭までしか入れない状態で抜き挿しを行っているのが結合部アップでよく分かり、なかなかのエロさ。
乗り上げ正常位では男優ケツ側アングルが入り、抜き挿しされるチンポ~裏玉~門渡り~アナル位置レベル(ヒダレベルもちょっとあるか)が捉えられ、ケツも6~7割カバーで有難いショット。

横臥位になるとチンポはかなり根元まで挿入されるようになり、言葉責めの類はほとんどないものの、素人女性をうまく感じさせる挿入をしている感じが伝わってくる。
バックでは素人女性自らに腰を動かさせたりしており、ここもチンポの出入りする様が明確に捉えられている。

乗り上げバックで再度男優ケツ側アングルが入り、裏スジ~裏玉~門渡りまで捉えられている。
ケツはチラ見えレベル。

寝バックで横からケツ全景ショットがちょと入り、ラストは正常位で中出し。
本物かどうかは不明。

ファック中も少し亀頭に皮が被ることがあり、被りやすいチンポなのだろう。
形、硬さ、薄めの色味と、なかなかの美チン。

ファック中のカメラアングルは結合部接写に重点を置いているような感じで、終始出入りがよく見えてよい。
男優ケツ側アングルからの結合部接写を2回入れてくれているのも嬉しい。

男優さんのカラダの映りは下半身(脚、足、尻)がメインで、ちょっと上半身が物足りないのが残念。
この男優さんは褐色スジ筋で綺麗なカラダをしているのだが、この作品ではそれが伝わるかどうか微妙なところ。

ファック中言葉責めの類はほとんどないが、徐々に奥深くチンポをハメていったり、突くテンポを上げてみたり下げてみたり、指を咥えさせたりと、見せるエロで飽きさせない。
十八番(?)の皮剥きフェラもエロい。

顔の映りが少ないのが残念だが、これ以上に顔の映りが少ない作品もあり、ケツ側アングルまで入って一応顔も確認出来る本作は男優さんのルックス・プレイスタイルの好みを判断するにはいい作品と言える。

もうちょっとしっかり顔を出してくれれば、おすすめ度4でもいいぐらいなのだが・・・。
今後の顔出し充実作品に期待。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<Hey動画>
●PPV
あやか - 素人AV体験撮影(中出し)VOL1
※本記事で紹介している作品です。



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ittetsu_muki
→拡大画像はこちら

タイトル:欲望剥き出し
出演男優:鈴木一徹、森林原人
出演女優:亜希
収録時間:約40分
発売日:2011/10/22


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
一徹くんと森林さんの3P作品。

冒頭5分程度、顔出しなしの男優さんの放尿&フェラ抜き。
女優さんのインタビューを2分程度挟んで、3Pへ。

一徹くんがいきなり女優さんに顔面騎乗(下着あり)され、モゴモゴふがふが声を出すプレイはなかなかかわいい。
この顔面騎乗プレイ1分程度の後、3Pで本格的に女優攻め。

基本的に森林さん主導の女優攻めだが、一徹くんも割とマイペースに攻めており、キスもあり。
女優さんはスキモノらしく反応はよい。
女優攻めの最中にそれぞれ1分程度の単独フェラが入る。
女優攻めは10分程度。

本格的なフェラは3分弱、二人が立った状態で交互フェラ、Wフェラと、どんどんアップになっていく感じはよい。

ファックはゴム姦で、一徹くんのファックは5分強、森林さんも5分強とほぼ同じ割合。
一徹くん→森林さん(外出し)→一徹くん
という順番でハメ、お互いフェラ参戦が短時間あるものの、基本的に2P×2のような見方で楽しめる。

一徹くんの体位はバック、寝バック、松葉崩し、正常位、対面座位。
全体的にケツ不足で、横からのショットでラインは分かるものの、割れ目までは確認出来ないレベル。

バック~松葉崩しまではとにかく激しい突きで、パンパン凄い音が響き渡る。
結合部はバックで横から捉えられ、出し入れははっきり確認出来る。

終盤の対面座位、正常位あたりになるとやや大げさながらセクシーな喘ぎ声を出し、結合部接写で奥まで突いているのが分かる。
汗をかきながらフィニッシュに向かい、女優さんの顔に射精だが、濃いめで結構な量が上手い具合にドピュっと女優さんの顔に乗り、鈴口からザーメンが噴出する様子もアップで捉えられ射精フェチにはかなり満足度の高いラスト。
即尺もエロい。

なんだかあまり力の入っていないゆる~い作品なのだろうな、と思うが、こんなB級テイストの作品に一徹くんが用意されている(しかもメインではなくサブ扱い)、というのが貴重。(撮影時期は不明。)
激しい突きに女優さんの反応もよし、と内容的にも悪くはない。

アングル的には、結合部のアップが一徹くんパートについてはやや弱く、ケツ全景ショットがないなど残念な点もあるものの、スリ筋の上半身や顔はそこそこよく映っているし、何よりラストの射精が綺麗に撮れているのが素晴らしい。
一徹くんの射精は量も飛びもイマイチ、というイメージがあったが、本作では溜まっていたのか十分な量かつ濃厚さ加減。

どこかしら安っぽさが漂う作品ではあるが、一徹くん好きな方には掘り出し物(?)としておすすめ。
おすすめ度は、ラストの顔射のエロ効果で3に届く。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<Jワイフパラダイス-JWIFE PARADISE>
欲望剥き出し
※本記事で紹介している作品です。



↓一徹くんの新作はここからチェック!




↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

sawachi_bell
→拡大画像はこちら

タイトル:激カワ!白人ロリ娘に中出し!
出演男優:澤地真人
出演女優:レクシー・ベル
収録時間:約35分
発売日:2011/12/8


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
澤地さんと白人女優さんによる2Pモノ。
これといった設定はないのだが、澤地さんがいかにも日本のAV男優的なねっとりヴォイスで女優さんを煽っており(日本語)、通じているのかどうかはともかくちょっと新鮮な印象を受ける。

女優さんのもとへ澤地さんが上半身半裸で登場、適度に焼けているのでゴツゴツの筋肉がさらにエロく際立つ。
日本語で声をかけながらのねっとり女優攻めに15分弱。

続いて男優攻め、乳首舐め1分程度(軽くアップあり)から寝フェラ1分程度、そのままの体勢で69に1分程度。
ポジションの関係上、マラ裏側からのショットがほとんどだが、十分アップになっている。

ファックは生ハメで約15分。
体位は対面座位、正常位、変則的横臥位、背面騎乗位、騎乗位、バック、片膝立ちバックなど。

最初の対面座位で焦らし気味に挿入すると女優さんが自ら腰を動かし始め、デカマラのストロークがよく見えてよい。
ここでケツ全景が映り、次の正常位では横から腰遣いが分かる按配でケツ全景が捉えられる。
しかし、男優ケツ側から結合部を捉えたショットはなし。

ファック中も基本的に日本語で声をかけているが、途中女優さんと呼応するように「オーイェー」とか言っているところもあり。

変則的な横臥位では抜き刺しされるチンポ~門渡りまでの結合部アップが比較的長い時間あり。
背面騎乗位は下からの突き上げで裏スジくっきり、巨根具合が際立ち迫力がある。

スパンキングを入れるなど、次第に欧米風味も入ってきて、根元までずっぽり容赦のない突きなど、スポーティーファック感も強まってくる。
バックの後の背面騎乗位、片膝立ちバックなどはアクロバティック性もありエロく、澤地さんのカラダのエロさ(上半身胸側~脚)もよく伝わってくる。
しかし、「この体位で男優ケツ側アングルを!」というところでカメラがケツ側に回ってくれず、ケツ側アングル好きにはちょっともどかしい。

フィニッシュは大声でイク宣言をして中出し、本物かどうかは不明。

最近の澤地さんは作品によってコンディションに差があるが、本作はケツまでいい色に焼けていて、エロガタイがさらにエロく、表情にもそれ程お疲れ感がなく、イケてる澤地さん。
それだけに、男優ケツ側から揺れる裏玉やアナルを捉えたショットがないのが非常に残念。

内容的には、日本語による責め、日本のAV的なじっとりした責めに白人女優さんがよく反応していて、意外にも違和感なくエロさが出ている。
視覚的にも澤地さんのダイナマイトボディーがよく映っているので、男優ケツ側からの結合部ショットにこだわらなければ十分実用的な作品。

おすすめ度は、4に近いレベルの3。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコムプレミアム>
激カワ!白人ロリ娘に中出し!
※本記事で紹介している作品です。



↓澤地さんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

kondo_fox
→拡大画像はこちら

タイトル:マジソンフォックス 微笑みの刺客
出演男優:近藤くん
出演女優:マジソンフォックス
収録時間:約60分
発売日:2011/11/4


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
アメリカのポルノ女優と近藤くんが絡む、という特集の第一弾。
インタビューからスタートだが、まず近藤くんの着ているTシャツにプリントされた文字、「Legalize Gay」に目を奪われる。
日本でのゲイ人気を自覚しての演出なら、そんなことよりアナルをカメラに見せつけてお尻フリフリして欲しいものだ。(おそらく何も考えずに着ていると思うが)

インタしながらボディーチェックに10分程度、所々スタッフの方を見ながら何を質問するのか確認しているように見えるところが気になるものの、一応ポルノ女優の前振りトーク+プレイ前の打ち解けトークとして機能している。

女優に手枷をして、女優攻めに15分弱。
途中までは割といつもの近藤くんだが、全身網タイツを破る際に突然オラオラな言葉責め(やや無理あり)が登場してお茶を吹きそうになる。
この言葉責め、日本語なのだが、果たしてアメリカ女優さんには雰囲気だけでも伝わっているのだろうか、かなり疑問。
オラオラな攻めに感じる女優さん、というのは洋モノでも見かけるので、言葉なしでもオラオラ感が伝わればよいのだが、体格的にもかわいい坊やぐらいにしか見られないだろうし、ちょっと無理があるか。

オラオラな流れで女優さんの体にルージュの伝言、これが「ちんぽ」だの「マンコ」だの小学校のトイレの落書きレベルなのも萎える。
「アバズレ」「肉便器」「ヤリマン」「サセ子」「ズベ公」ぐらい思い浮かばなかったのか。(違うレーベルになってしまうか。)

というわけでこの落書きパートはダレ気味。

フェラはまず立ちフェラ皮被り状態からスタート、3分強で、横から、上からとアングルはまあ普通。
徐々に大きくなり剥けていく様は、仮性包茎好きにはおいしい。

5分強の電マ攻めを行うと、やられっぱなしに耐えかねたように女優さんが近藤くんの髪の毛を掴み、「ポルノ女優の本気を見せてあげるわ!」的発言。
下半身半裸チンポ丸出し状態の近藤くんに手枷を付け、椅子に座らせフェラ開始。
さらに用意してあったマットをなぎ倒し、そこへ近藤くんを投げつけるようにして寝フェラ。
ここのフェラは合わせて5分程度で、さらに69に5分弱。

近藤くんの下半身半裸状態がとてもエロく、特に勃起状態で両手を上に縛りあげられているショットはエロい。
しかし、女優さんの攻めはやや期待外れ。
もう少し激しく、スパンキングをするとかちんぐり返しのポーズを取らせて辱めるとかして欲しかった。

そのままゴムあり本番に流れ込む。
ファックは15分程度、体位は背面騎乗位、正常位、バック。

背面騎乗位は近藤くんが手枷を付けられたままなので、犯されてる感がありなかなかエロい。
正常位でやや横からケツ全景が映るが、男優ケツ側アングルは残念ながらなし。
バックもケツのラインが横から確認出来る程度、「Legalize Gay」Tシャツは最後まで着たままだが、ヘソのあたりまでめくりながらハメてくれている。

フィニッシュは女優さんの口内~口周辺に数発射精で、はっきり確認出来本物。

女優さんが全身網タイツを着ていることもあって、近藤くんがSっぽく攻める作風で作っているようなのだが、スタッフの指示が撮影の流れ次第で出ているような感じが視聴者に透けて見えてしまうのは作品としてよろしくない。

近藤くんのオラオラ口調は新鮮味があっていいが、やはりでかい外国女性、特に今回のようなポルノ女優相手ではなかなか効果的に見せることが難しい。
しかし、最初から最後までドSな近藤くん作品、というのも作れるのでは?と今後に期待させる部分はある。

内容的にはやろうと決めていたことを順番通りやりました、という感じだが、近藤くんが手枷をされるのはポルノ女優さんによるサプライズだったのかもしれない。

視覚的には近藤くんの「下半身半裸」が何気にエロい。
上半身の出し惜しみとも取れるが、散々脱いでいるのでたまにはこういう着エロも効果的。
これで、もう少しケツアングルが充実していればよかったのだが・・・。

内容的にも視覚的にもエロいところはあるのだが、どちらももうひと頑張りが足りない感じでおすすめ度4には届かず。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<金8天国>
マジソンフォックス 微笑みの刺客
※本記事で紹介している作品です。



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

hayato_yamanashi
→拡大画像はこちら

タイトル:ネットカフェで事件急増中!!被害者:就活中の女子大生
出演男優:HAYATO(仮)
出演女優:山梨璃子
収録時間:約30分
発売日:2011/6/1


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
紹介済みの「ネットカフェで事件急増中!!被害者:巨乳女子校生」と同じシリーズモノ(?)で、2台の固定カメラ、セット、内容もほぼ同じ。
HAYATOくんの迫力あるボディーとデカマラを天井カメラと室内カメラから無防備な状態で堪能出来るメリットがある一方、レ○プっぽさを出すため照明が暗めで、折角男優ケツ側から結合部が映っても裏玉も見えない、というデメリットがある。

開始1分ぐらいでHAYATOくんが刃物を持って侵入、女性攻めに7分程度。

続いて膝立ちフェラに3分程度、チンポの長デカさが天井カメラ、室内カメラ両方から捉えられ良く伝わり、亀頭のツヤテカ感も伝わるが、「アップ」というには物足りない距離感か。
白Tシャツを脱ぐ前に乳首ぽっちりが確認出来、フェチ的エロ味あり。

再度女性攻めに3分弱、ここで女性の手首をコードのようなもので縛るプレイが入る。(割とすぐに解放してしまうが。)

挿入前に3分程度の寝フェラを挟み、平常時っぽいぶらぶら状態からスタートなのがよい。
また、大胸筋のボリュームが非常によく伝わってきてエロい。
ちょっとイラマチオっぽいフェラのさせ方。

ファックは生姦で15分弱、体位は正常位、バック、騎乗位、対面座位。
正常位のエロい腰遣いは2つのカメラからよく捉えられているが、既述のとおりケツ側からのアングルでも裏玉が拝めなかったり、暗さに邪魔される。
しかしむっちりしたエロいケツ(尻)を堪能するには十分なアングル。

バックは結合部が横から映るように見せており、出し入れのストロークが確認出来る。
ただし、天井カメラからはほとんどハヤトくんが見切れてしまっているのが残念。
室内カメラからの映像はエロい上半身充実で眼福。

ラストの正常位も2台のカメラからエロい腰遣いが捉えられ、ソックスだけ履いたまま、というのもよい。
フィニッシュは中出しのようだが、設定が設定だけに中出しザーメンをカメラに見せるようなプレイはなく、本物かどうか不明。

全体的に、ハヤトくんのニヤニヤイヒヒ演技が板についてきた感じでリアリティーはアップしている。
手首拘束プレイなども「それっぽさ」を出すための演出としてはありだろう。

ピンスポ的な照明のため見えにくいところがあるのが難点といえば難点だが、細かい粗が見えにくいというメリットもあり、ハヤトくんのボリュームあるエロい体に屹立するデカマラを堪能するには十分な作品。

内容的エロさという意味ではややパンチが足りないので、おすすめ度は3。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<メス豚>
ネットカフェで事件急増中!!被害者:就活中の女子大生
※本記事で紹介している作品です。



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

katayama_ryakudatsu
→拡大画像はこちら

タイトル:略奪FUCK
出演男優:片山邦生
出演女優:宏恵、良美
収録時間:約45分
発売日:2011/2/16


ゲイ的おすすめ度 ■■□□□
洗面所でファックしようとしている二人の元へ別の女性が乱入し、男(片山さん)を奪い取ってハメる、というシチュエーションモノなのだが、前後関係が分かりにくい。
片山さんのハメ撮りオンリーなので、何かの作品の一部だけが流出したのかもしれない。

まずは1人目の女性の愛撫、攻めに10分弱。
外に声が漏れないように・・・というシチュエーションなのか、片山さんは基本的にヒソヒソボイス。
「奥さ~ん」的な煽りは適度に入っておりエロい。

ハメ撮りのためこの1人目パートではほとんど片山さんの顔が映らず、キス、乳首舐めで横顔が映る程度。

3~4分のフェラは上から見下ろすアングルのみ、そこへもう一人の女性が乱入。
一旦は引き返すものの、立ちバックで挿入しようとしたところに再度乱入、片山さんのチンポを掴み奪い取る。

ここから、「略奪」した方の女性との2P開始。
女優攻めに15分程度、1人目の時より片山さんの声がはっきりしてきて、エロい台詞を言わせたり、質問・焦らしを入れてみたりと、あまりねっとりイメージのない片山さんが言葉責めで盛り上げる。

フェラに約3分、やや横上からのショット、鏡に映った横からの勃起チンポショットなど、ここは1人目のフェラよりチンポビンビン具合がよく伝わってきてよい。
鏡と鏡台は、終始エロアイテムとして活用されている。

ファックは10分弱で、体位は立ちバック、対面座位(片山さんは立った状態)の2種類、ゴム姦。
挿入の際、鏡を見るとやっと片山さんの顔がはっきり確認出来る。
はっきり確認出来るのがここだけ、というのが寂しいが、全くないよりはマシだろう。

結合部は立ちバックで見下ろすように撮れているが、あまりアップにならない分、抜きさしのエロさが引きのショットで際立つ。
片山さんの上半身は鏡に映ったものがほとんどではあるものの、よく映っている。
エロ乳首は直接撮られているところもあり。

ファック中も女性へのエロい煽り文句はねっとり繰り出され、盛り上がりを保ったまま女性の顔に射精。
アップでチンポが撮られており、鈴口から数発出る様子が分かり本物。
女性の顔がザーメンパック状態になっており、結構な量が出ている。

ハメ撮りということで、ケツはおろか、片山さんの顔も挿入前鏡に映っているところ以外はまともに映らず、折角の片山さんの2Pなのに勿体ない印象は受ける。
しかしハメ撮りならではの、片山さんの目線からの結合部撮影、フェラ撮影など、独特のエロ味を探ることは出来る作品。

内容的にはシチュエーションが分かりにくいのが難点だが、片山さんのエロ煽りはなかなか新鮮味があってよい。

コアな片山さんファンの方にはコレクションアイテムとしていいかもしれないが、おすすめ度は2止まり。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<Jワイフパラダイス-JWIFE PARADISE>
略奪FUCK
※本記事で紹介している作品です。



↓片山さんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓片山さんの「昔の裏ビデオ配信」出演作はここからチェック!
昔の裏ビデオ配信 男優別作品リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-




テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

natsuya_ninomiya
→拡大画像はこちら

タイトル:TOKYO DIVA 22 面接
出演男優:戸川夏也 他
出演女優:二宮早紀
収録時間:約100分
発売日:2004/4/21


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
派遣風俗嬢の面接を行い、実際に客先に派遣するストーリーモノ。
面接パート(実務研修含む)に約45分、派遣先でのセックス(2P)に約45分、お客様へのオナニー披露に約10分という構成。
ここでは、夏也さんが面接官を務める面接パートを紹介。

1対1で面接開始、インタビューから女優さんの脱ぎに10分弱。
このあたりは夏也さんの顔、カラダはあまり映らない。

続いて実務研修の女優攻めに10分強、しっかり研修設定を踏まえた女優攻めで、「こういうお客様もいらっしゃるから」的にスパンキングなども行い、女優さんのM的素質を発掘する。

「奉仕」という名目の男優攻めに10分弱、乳首舐めの後、勃起チンポを腹に当て何度もぺちんぺちん音を立てる技を披露。(ビッターンという程ではない。)
フェラは5分弱、座ったポジションのイラマチオは奥深くまで咥えこまされている様子が分かり易くエロい。
女優さんのM気質を評価した夏也さんはさらに勃起チンポをペチンペチン女優さんの頬に当てるマラビンタも披露。

3分程度のパイズリの後、ゴムあり本番へ。

ファックは15分強で、体位は正常位、屈曲位、片膝立ち正常位、立ちバック、騎乗位、対面座位。
面接官(兼教官)設定を終始キープし、「こういうのが好きなお客様もいるから」などと淡々としながらも、女優さんのM具合を上手く活かした言葉責めなどが盛り込まれ、畳みかけるようなファックで飽きさせない。

最初の正常位で男優ケツ側アングルが入り、ほぼケツ全景に裏玉、アナル位置推測レベルの黄金ショット。
この体位ではやや横からもケツ全景が捉えられ、ケツのむっちり感とともにふとももの太さが際立ち、尻~脚のがっしりフェチにはおいしいショット。

屈曲位でもやや斜め後ろからケツ全景+エロい腰遣いが捉えられ、片膝立ち正常位でも同様のショットあり。
玉袋たっぷん感がエロい。

立ちバックは男優ケツ側アングルから結合部接写で、裏玉と抜き挿しされる肉棒がよく撮れている。
フィニッシュは胸に数発射精、量はそれ程でもないが本物、即尺、ザーメンアップあり。

面接~実務研修というシチュエーションモノとしてよく出来た内容、芝居をしながらも女優さんのM気質を発見してそこを上手く攻める夏也さんの手腕も流石。
終始女優さんの反応がいいため、夏也さんのオーバーなAV男優ノリが控えめなのもよい。

カメラワークもケツ好きにはかなり満足できるものになっており、上半身のバルク具合もちらほら確認出来る。(欲を言えばもう少し上半身もたっぷり映してもらいたかったが。)

シチュエーション・内容・アングルと高いレベルでバランスよくまとまっており、最後まで一気に見させてしまう仕上がり。
おすすめ度は4をクリア。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<Angel Kiss+Venus Gallery(旧エロエロおやじ)>
面接
※本記事で紹介している作品(全てのパート)が収録されているようです。



↓夏也さんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓夏也さんの「昔の裏ビデオ配信」出演作はここからチェック!
昔の裏ビデオ配信 男優別作品リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

odagiri_junna
→拡大画像はこちら

タイトル:KIRARI 04
出演男優:小田切ジュン、阿川陽志、沢木和也 他
出演女優:小嶋ジュンナ
収録時間:約110分
発売日:2011/10/14


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
小田切くんの2P(30分強)、阿川くん・沢木さんの3P(30分強)をメインに、フェラ抜きや女優攻め、女優さんのオナニーなどを収録した作品。
ここでは小田切くんの2Pパートを紹介。

女優さんのイメージ映像~カメラ越しに小田切くんによるインタに5分程度。
小田切くんがフレームインし、色々と質問を続けながら女優さんへ愛撫開始。

女優攻めは10分強、ソフトな語り口調ながらテクを駆使し、「この責め、どや?」感が終始出ていてよい。
特に女優さんの表情を見ながら舐め上げるクンニがエロい。
女優さんの反応も本気度高くよいが、ちょっと甲高い声がうるさい。

フェラに3分強、平常時のモノをぶらつかせながらソファーの背もたれの上に座り、女優さんに咥えさせるポジションは俺様フェラ的でなかなかエロい。
立ちフェラに移行すると、横から勃起チンポのデカさ、上曲がり具合が分かる。
上からのアングルで、手を使わずに勃起チンポをピクピク上下に動かすショットもあり。

ファックは15分弱で生挿入、体位は背面騎乗位、立ちバック、マングリ返し挿入、松葉崩し風、駅弁、正常位など。

最初の背面騎乗位で結合部接写裏スジくっきり、立ちバックでは横から結合部接写で抜き挿ししっかり確認。
結合部男優ケツ側からの接写もあり、玉と裏スジを確認出来る。(ケツはほとんどなし。)
立ちバックは女優さんも立ったような状態→碁盤攻めと2ポジション取るが、どちらも容赦ない激しい突きで見応えあり。
碁盤攻めにポジションを変える際、むっちりとしたケツ全景が拝める。

ここから、女優さんをマングリ返し状態にして、上から表向きに挿入するというエロ体位へ移行。
上からズブズブチンポが刺し込まれる様子が非常にエロく、さらに体を横向きにひねると、上から見下ろすようにケツ全景ちょっと~足までが捉えられ、ハメ倒し感が強調される。

駅弁では下からの接写で抜き挿しがよく確認出来、ラストの正常位では上からケツの割れ目までは捉えられる。

フィニッシュは中出しで本物かどうかは不明、即尺で終了。

小田切くんは終始女優さんをエロ優しく煽り、エロフェラ、卑猥な体位と、内容的にも視覚的にもエロいセックスを見せてくれている。
長マラのストロークが生ハメで映え、むっちりしたケツ、綺麗な上半身も適度に映り、ノーマルな絡みながら小田切くんの魅力がよく出ている作品。

ケツ全景~裏玉~抜き挿しペニスの黄金ショットこそないものの、おすすめ度は4に届く。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<一本道>
キャンギャルのその美脚に要注意!
※本記事で紹介しているパート(小田切くんの2P)と、女優さんのオナニー~フェラ抜きパートが収録されているようです。

<Hey動画>
●PPV
現役キャンギャル・悩殺ボディー大駆動!_One
※本記事で紹介しているパート(小田切くんの2P)と、女優さんのオナニー~フェラ抜きパートが収録されているようです。
現役キャンギャル・悩殺ボディー大駆動!_Two
※本記事では紹介を省略したパート(阿川くんと沢木さんの3Pパート)と、女優攻めパートが収録されているようです。

<カリビアンコムプレミアム>
●PPV
KIRARI 04 現役キャンギャル ジャポルノ解禁
※本記事で紹介している作品(全てのパート)です。



↓小田切くんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

sasaki_hentai
→拡大画像はこちら

タイトル:夫の変態責めに歓喜する浮気M妻
出演男優:笹木良一 他
出演女優:江本千明
収録時間:約60分
発売日:2010/6/22


ゲイ的おすすめ度 ■■■■■
夫(笹木さん)が妻の浮気を責め軽いSMに走るが、実はそれは夫婦のプレイの一つだった、というドラマ風作品。

上司との浮気を責め立てながら女優攻め~ソフトSMに30分弱。
笹木さんの芝居は流石の安定感。

ソフトSMの間笹木さんは着衣のままだが、筆、爪楊枝、ナイフ、蝋燭などを使ってねっとりした言葉責め&質問責めを繰り出す。
このあたりすでに「プレイ」に入っており、使用する道具はえげつない感じもするが、かなり優しく女優さんを攻めている。
蝋燭も女優さんがあまり熱そうな反応をしないので、あくまでソフトSMプレイ。

バスルームに移動すると、まず笹木さんが全裸で横になり、女優さんの放尿を体で受けるプレイ。
かけられた後ちょっとごろごろする際に、ジャングル内の平常時チンポがちらっと拝める。

と、これで終わりかと思っていたら、何と今度は笹木さんが女優さんの体に放尿プレイというサプライズ。
有名男優さんの放尿が拝めるだけでも貴重だが、放尿している間もチンポ全体がきっちり捉えられ、鈴口から聖水が二手に分かれて放出される様子がくっきりはっきり捉えられており、かなりゲイ向けに質が高い。

放尿プレイは二人合わせて2分弱。
この後、シャワーを2人で浴びるプレイに2分弱だが、シャワーをかなりの勢いで頭から浴びっぱなし、これは濡れモノフェチにはおいしいはず。

途中、唐突に階段での別男優さんのファック(本物かどうかも不明)が3分程度入った後、濡れたままの状態でベッドルームへ。

ベッドルームでの絡みは25分強、冒頭女優さんをお姫様抱っこした笹木さんのバックショットが映り、ケツフェチにはありがたい。
5分強の女優攻めでも毛深い脚やケツがちょこちょこ映っている。
このパートは夫婦愛を確かめるような演技で笹木さんのねっとりエロヴォイス、エロ視線が非常に効果的。

3分程度の玉舐め~寝フェラから5分強の69、69はお互いに横向きになるポジションもあり。
女優さんの髪の毛が邪魔に感じられるところがあるものの、笹木さんの勃起チンポのカチコチ感、亀頭のつやつや感はよく伝わってきて、アップもありアングルは悪くない。
ジャングル具合もダイレクトに伝わってくる。

ファックは10分強でゴム姦、体位は正常位、騎乗位、対面座位。
最初の挿入が見えにくいが、騎乗位で結合部接写、やや引きで下からの突き上げが確認出来、本物。

正常位では上から、横から笹木さんのケツ全景が割とよく映り、ほどよいむっちり感とエロい腰遣いがよく分かる。
ただし、男優ケツ側からの結合部アングルはなし。

密着したポジションも多く、エロい声で妻役の女優さんを突きまくり、大人の男の色気ムンムン。
腋毛、ギャランドゥーなどの体毛、黒乳首もよく映って笹木さんの魅力全開。
途中からシャワーの濡れが汗に変わっていくような感じもセクシー。

フィニッシュは女優さんの口元に射精ではっきり確認出来る本物、そこそこの量と濃さ。
射精後、女優さんの唇にもザーメンが付いているのだが、そのまま拭きとることもせずキス。
自身のザーメンを舐めているかのようにも見え、フェチ心を刺激する。
そのままフェードアウトで終了。

全体的にドラマ風AVとしてよく出来ており、笹木さんの芝居、カラダ、エロヴォイスと存分に堪能できるかなりの良作。
途中流れをぶった切る別人の階段ファックは編集削除すべきだったが、3分程度なのでそれ程気にならない。
残念な点を挙げるとすれば結合部を男優ケツ側から捉えたショットがないことだが、ケツそのものは頻繁に映るし、太い肉棒が出入りする様も騎乗位で堪能出来るので十分だろう。

全体的な出来プラス、最初にスーツ(喪服)姿で登場、まさかの放尿披露、シャワーでびしょ濡れプレイ、自身のザーメンにキス(推測)・・・、とエロ爆弾が複数用意されているのが高評価。

これまで笹木さんの無修正作品でこれぞ!というものに巡り合えなかったが、本作はこれぞ!の満足度でこれまで紹介してきた笹木さん出演作品と比較しても傑出しており、おすすめ度は満点。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<anan-av.com(旧cancan-av.com)>
●PPV
夫の変態責めに歓喜する浮気M妻
※本記事で紹介している作品です。

<熟女倶楽部(旧 人妻クラブ)>
不倫がバレた喪服妻
※本記事で紹介している作品のようです。



↓笹木さんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓笹木さんの「昔の裏ビデオ配信」出演作はここからチェック!
昔の裏ビデオ配信 男優別作品リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト