ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。

新!男塾!!
hisaki_tanabe
→拡大画像はこちら

タイトル:久々の生チンに・・・ 頭が真っ白になりました・・・
出演男優:氷崎健人
出演女優:田辺景子
収録時間:約60分
発売日:2012/1/21


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
氷崎くんと人妻の2P。
人妻のキャラがかなり濃く、髪型やファッションセンスなど時代に取り残された感ありありでちょっと痛々しいのだが、氷崎くんはよくも悪くも淡々とそんな人妻を手なづけ、長丁場の本番を披露してくれている。

5分弱のカメラマンによるインタビュー中に、氷崎くんがフレームイン。
お互いの印象などを3分程度語り、人妻攻めに15分強。
人妻の服を脱がせる際、「この変わった洋服なんですけど」などとさりげなく毒を吐いているのは面白いが、全体を通して接し方、喋り方が集合写真のカメラマンっぽく、よく言えば紳士的だが悪く言えば機械的。

人妻をひととおり攻めた後、チンポを人妻の顔の上から餌を与えるように咥えさせるフェラは意表を突かれた感があり、エロい。
男優攻めは7分程度、人妻が寝た状態のフェラから立ちフェラ、寝フェラと続く。

立ちフェラでは手で玉を弄る様子などが捉えられ、寝フェラでは乳首舐めも入る。
すると唐突に氷崎くんがちんぐり返しのポーズを取り、当然のようにアナル舐めをさせる。
人妻も当然のようにアナルを舐めている。
アナルアップこそないものの、門渡り~玉まで舌が上がってくる様子はアップで捉えられておりなかなかのエロショット。
玉吸いもよく撮れている。

1分程度の69を挟み、20分強の生本番へ。
体位は片膝立ちバック、立ちバック、正常位、片膝立ち松葉崩し、対面座位、騎乗位、背面騎乗位、バック、屈曲位と多彩。

この多彩な体位変更の際、「もっと右ひざ曲げれますね」「それはふとももですよ」などとやはり冷静すぎる指示を淡々と発するが、「ここを見てください」と結合部を見るよう促したり、「精子出しますよ」と中出し前に宣告するあたり、機械的でありながらエロいと感じさせる台詞もあり。

最初の片膝立ちバックでは男優ケツ側から裏玉アングルが入り、ケツも7割ぐらい映ってむっちり感は伝わる。
立ちバックでも裏玉アングルあり、緩急の付け方がエロいが、激しく付いている時の人妻の声がとにかく大きく、うるさい。

片膝立ち松葉崩しでも裏玉アングルあり、全体を通して裏玉+肉棒の抜き差しがよく分かるアングルが充実している。
ケツもほぼ全景に近いショットがちらほら。

ラストの屈曲位はキスをしたまま中出しで、本物かどうか分からないが、マンコからモノを抜くと皮被り状態で出てくるのがなかなかフェティッシュ。

カメラマンと3人でトーク3分程度、人妻のシャワーに3分程度で終了。

エロフェラやちんぐり返しでアナル舐め、ファックでは男優ケツ側アングル充実、と氷崎くんが好きな方なら視覚的満足度は高いであろう作品。
素人モノでは男優さんの顔の映りが悪いことが多いが、本作では冒頭のインタビュー含め氷崎くんの顔・表情もよく映っている。

内容的には、やや機械的な感じを受ける氷崎くんの指示出しと、人妻の濃いキャラを受け入れられれば十分エロ味あり。
個人的には、初見より2回目の方が「あり」な感じだったので、慣れてくれば+氷崎くんファンなら抜きの対象として有用な素材になるだろう。
しかし、初見のインパクトが悪い意味で強く、おすすめ度4にはちょっと届かない。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<人妻斬り>
久々の生チンに・・・ 頭が真っ白になりました・・・
※本記事で紹介している作品です。
このサイトは男優さんの顔にモザイクがかかっている作品もあるため、入会をご検討される際はご留意願います。



↓氷崎くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

paco_rosyutsuonsen
→拡大画像はこちら

タイトル:露出温泉不倫旅行 13 前編・後編
出演男優:不明
出演女優:篠田あけみ
収録時間:約45分(前編)、約65分(後編)
発売日:2011/12/30(前編)、2012/1/5(後編)


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
最近ちらほら見かけるようになった、若い頃のデビッド伊東さん似(?)の男優さん。
カラダ、特に上半身が筋肉質で触り心地よさそうだが、顔はアップになると肌荒れが目立ち、やや生え際もM字気味。
見た目年齢だと30台後半あたりか。

作品は前後篇に分かれているが、続きモノなのでまとめて紹介。
男優さんと人妻が温泉旅館に不倫旅行に出かけるというシチュエーションモノ。

待ち合わせから散策に5分弱、人妻の露出プレイに10分弱、温泉に到着。
男優さんがフレームインするのは温泉でカラダを洗い合う所からで、自撮りにも見えるが、はっきりカメラが動いているところもあり、あくまでリアル感を出すための「自撮り風」。

フレームインする際、カメラにケツを向けて人妻の方へ歩くショットが拝めたり、やや引きでぶらぶらチンポも拝めたりする。
洗いっこは5分弱、チンポ洗いは1分程度。

入浴し、人妻攻めに5分程度、フェラと乳首舐め(乳首が感じる男優さんのようで、ちょこちょこ乳首弄りが入る)に5分弱。

そのまま浴場で15分弱の生ハメで、途中5分弱の弄り合いや指マンクンニ、フェラが入る。
体位は立ちバック、騎乗位、対面座位、正常位。

立ちバックは男優さんの上半身のカットがよく見えてよいが、基本的に「自撮り風」な演出のため、定点カメラから引きで撮っているような映像と、上から結合部を見下ろすような接写のミックスというパターンでカメラの動きは少ない。
そのためこの立ちバックでも男優ケツ側アングルはなく、横から揺れ玉や抜き差しされる肉棒が捉えられる程度。

しかしこの「あまり動かない」カメラワーク、「全体像」を楽しむという意味では意外と悪くない。
男優さんと人妻が互いに弄り合うシーンなどでは、通常人妻のマンコや表情のアップに偏りがちだが、定点カメラ風引きの映像でお互いの反応が分かるし、男優さんのカラダや勃起チンポもアップ一辺倒よりエロ味が増す。

対面座位では結合部アップあり、正常位はつま先立ちで乗り上げるようなポジションもエロく、ケツ全景もやや横からになるが捉えられている。
フィニッシュは人妻の胸に射精、鈴口からザーメンが出ているのが分かり本物。
ザーメンはドアップにこそならないが、結構な量出ているのが確認出来る。
ここで前編は終了。


後編は1分程度の散策の後、露天風呂に入浴。
夜の為全体的に暗いが、外の灯りが見えたり、臨場感あり。

10分強の人妻攻めの後、フェラに3分弱。
フェラのアップは前編より充実している感あり。
そのまま立ちバック生挿入5分弱。
結合部接写はライトでしっかり見える。

部屋へ戻り、2分程度トーク、人妻攻めに10分弱。
続いて立ちフェラに10分弱、ここは玉舐め玉吸いもしっかり捉えられ最も見易いフェラパート。

再度女優攻めを3分程度挟み、寝フェラ、69に2分程度。

ファックは15分弱で、このパートは完全にカメラが動いている。
体位は背面騎乗位、背面座位、騎乗位、対面座位、バック、寝バック、松葉崩し、正常位、屈曲位。

全体的に上から横から肉棒の抜き差しがよく分かり、男優さんのカラダも胸側はよく映っているが、ケツアングルが不十分。
特に屈曲位の辺りでつま先立ちでやや乗り上げているところなど、絶好のケツアングルポジションなのにカメラは男優ケツ側に動かず、ややストレスが溜まる。

フィニッシュは中出しで、本物かどうか不明。


全体を通して人妻と温泉宿でしっぽり・・・、感がよく出ていて、人妻の男優さんへの身の委ね方も既に何度かお手合わせ済みのようなリアル加減。
「自撮り風」演出も作品の出来に奏功していて、昼は温泉で1発外出し、夜は和室で中出し、という流れもよい。

残念なのは比較的カメラが動いている和室パートで男優ケツ側アングルがない点。
より「自撮り風」な温泉ファックパートの方がケツショットやチンポぶらぶらショットが充実しているという皮肉。

それでも素人モノかつシチュエーションモノでスタッフの存在を感じさせない仕上がりは、作品としてかなり上質。
男優ケツ側アングルへのこだわりからおすすめ度4にはもう一歩だが、男優さんのカラダはエロいので、熟し始めた渋男好みの方にはおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<パコパコママ>
露出温泉不倫旅行 13 前編
※本記事で紹介している作品(前編)です。

露出温泉不倫旅行 13 後編
※本記事で紹介している作品(後編)です。



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

okumura_senzuri
→拡大画像はこちら

タイトル:センズリ鑑賞会 ~恥らう素人に見せつけちゃいました~
出演男優:奥村友真
出演女優:神木なな
収録時間:約60分
発売日:2012/1/25


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
チンポを明るいところでは見たことがない、という素人女性に、奥村くんがチンポ&手コキを見せ付け、最終的にはハメるという企画モノ。

待ち合わせ、奥村くんとカメラマンが2分程トーク、素人女性が登場し、早速部屋へ移動、インタビューに7分程度。
このインタビューでチンポを凝視したことはない、という回答を引き出し、奥村くんがフレームイン、ジーンズと下着を一気に脱ぎ下ろし、平常時に近い皮被り状態のチンポを披露。

ここから、素人女性へのチンポ見せ付けプレイスタート。
必要以上に恥ずかしがる素人女性にイラッとさせられるが、おかげでチンポアップの時間は長い。
皮剥き披露、手コキ披露と続き、女性に硬くなったチンポを触らせ、手コキさせる。
5分弱。

全裸のまま着衣の女性攻めを2分程度挟み、女性にセクシーポーズを取らせてセルフ手コキに7分弱。
このセルフ手コキも、ほぼアップで撮られ続けている。

2分弱のフェラを挟み、シャワーへ。
シャワールームでのプレイは10分弱、奥村くんは全裸で女性はスクール水着着衣、女性攻めに5分弱、フェラ&女性攻めに5分弱。
全体を通してだが、女性を言葉で煽っているのはほとんどカメラマン。
カメラ目線で女性にエロ台詞を言わせたりするが、これは奥村くんが担当した方がよかった気がする。

ベッドに移動し、本格的に絡み開始。
女性攻めをしながらフェラ・手コキをさせる前戯に5分強。
ここで裏マラアップがカバーされ、チンポに関しては全体が舐めるようにアップになったことになる。

1分程度のパイズリ、2分程度の立ちフェラを挟んで本番生挿入へ。

ファックは15分弱、体位は横臥位、背面騎乗位、立ちバック、片膝立ちバック、バック、正常位。

横臥位では玉の揺れがむっちりとしたケツ、ふとももとともに堪能出来る。
背面騎乗位は接写で裏スジ&揺れ玉OK。

立ちバックは男優ケツ側アングルでケツ下半分+裏玉の揺れが捉えられるが、やや暗めか。
ケツ全景は、挿入前などに捉えられているが、ファック時のケツ全景はやや物足りない。

片膝立ちバックでは下から結合部の接写あり。
ラストの正常位は上からの結合部アップで生挿入のエロさがよく伝わり、フィニッシュ中出し。
全てを中出しではなく、終盤の数発を抜いてから出すようにしており、鈴口からザーメンが出る様子が分かり本物。エロい。
このあたりのテクは流石。

「センズリ鑑賞会」のタイトルどおり、男優さん(奥村くん)のチンポ、セルフ手コキをかなりの時間アップで楽しめるので、チンポをじっくり鑑賞したい人にはいい作品。
しかし、女性はチンポを見てキャーキャー騒いでいるだけのため、折角のシチュエーションにもかかわらず内容的エロ味がいま一つ。
「手コキ見てたら欲しくなってきちゃった」的流れ、雰囲気が出せたらよかったのだが・・・。(ただし、ファック時の女性の反応はよく、ちょっとうるさいぐらい。)

アングル的にはチンポアップは充実、下から見上げる感じで足~ケツのむっちり感が伝わってくるアングルも割と多い。
また、奥村くんのエロい魅力の一つである重量感ある玉袋の揺れもそこそこ捉えられている。
残念なのは、むっちりケツ全景と揺れ玉をセットで捉えたアングルが物足りないこと。

奥村くん、ぽっちゃりを超え気味の領域にある上半身含め、おっさん化が否めないが、むっちり下半身に存在感のある玉袋、惜しげなく披露してくれるチンポぶらぶらショットと、まだまだエロい魅力は健在。

本作は題材の活かし方がイマイチなのと、ケツ全景+揺れ玉のドエロショットがないことからおすすめ度4には届かないが、チンポをじっくり鑑賞したい、という方にはおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<天然むすめ>
センズリ鑑賞会 ~恥らう素人に見せつけちゃいました~
※本記事で紹介している作品です。



↓奥村くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

sawachi_denma
→拡大画像はこちら

タイトル:電マ キャンギャルレイプ 1
出演男優:澤地真人 他
出演女優:椎名真央、櫻井さえ、浅海まみ
収録時間:約60分
発売日:2006/11?


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
澤地さんの、比較的若い頃(といっても今とそれ程変わらない気もする)の無修正出演作品。
電マのキャンギャルを騙し騙しハメるという軽いドラマテイストモノ。

まずは2人のキャンギャル志望の面接~着衣のまま電マ体験に10分弱。
澤地さんはスーツスタイルで面接官サイド(男優さん3名)。

不明男優さんのフェラ抜きを5分程度挟み、遅刻してきた3人目のキャンギャル志望が登場。
ドラマ的なやりとりを挟みつつ、澤地さんメインで電マ攻撃に5分程度。

さらにマネージャー役不明男優さんのフェラ抜きを5分弱挟み、メインの「キャンペーン研修」へ。

このキャンペーン研修ではジャケ脱ぎスーツ澤地さんによる電マ攻めがあり、途中キャンギャル志望の1人が怒って会場から立ち去ってしまう。
そこから、残された男女4名で4Pになだれこむ。

7分程度の女優攻め、その間シャツ、ネクタイを残したままボクブリ1枚になりチンポを触らせたりしている。
フェラは2分弱で、アップも短いがあり。
軽く指マンを挟んだ後、立ちバック生挿入へ。

本番は15分程度で、体位は立ちバック、騎乗位、正常位、屈曲位、アクロバティック、乗り上げ正常位など。
途中相手女優を変えている。

最初の立ちバックでいきなり裏玉接写が入り、揺れる裏玉と、下からチンポの抜き差しが鮮明に確認出来る。
騎乗位も結合部接写で裏スジ確認。

乗り上げ正常位でも男優ケツ側アングルが入り、接写で裏玉ピタペタ、さらに引きでケツ全景も拝め、途中マラが抜けて裏マラショットもあり。
上から結合部を捉えたアングルでは太い肉棒の抜き差しがよく分かりエロい。

フィニッシュは胸に射精だが、カメラが最初の数発チンポに追い付かず、終盤の数発のみ鈴口からザーメンが出ているのを確認。
結構な量が出ており、ここの射精はきっちり映して欲しかったところ。

ファック中は4Pということもあり、もう一組の方がメインで映るところも多いし、イライラ感も多少あるが、ちょっと向きを変えたりするところでケツが映ったり、2Pにはない無防備ショットもあるためまあ満足出来るレベル。

ファック中のケツ全景ショットや玉揺れショットも適度に入り、デカマラの出し入れがよく分かる結合部接写もそれなりに入っている。
上半身のバキバキショットが少ないのがやや残念か。

内容的には、ファックになだれ込むところまではセクハラ的ドラマ性を保持しているものの、ハメ始めた途端「ただの4P」になってしまっている感が強く、これといった煽り台詞もなくフィニッシュに向かってハメ続けるだけでやや単調。
ハードファックという程の激しさも感じられない。

しかし、スーツスタイルでちょっとドラマ的なことをやっている澤地さんは裏作品では珍しいし、アングルも悪くはないのでファンの方にはコレクションアイテム的におすすめ。

おすすめ度は、ラストの射精がもうちょっとがっつり撮れていれば4に届いた。
惜しい。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<JGIRL PARADISE>
危ないオーディション Vol.1 / まみ・さえ
※本記事で紹介している作品のようです。

<トリプルエックス(旧exotica)>
営業マンの罠
※本記事で紹介している作品のようです。

<anan-av.com(旧cancan-av.com)>
●PPV
「電マ」キャンペーンガールズ
※本記事で紹介している作品のようです。



↓澤地さんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

fusuke_sawada
→拡大画像はこちら

タイトル:めがね素人 ~特殊な性癖を持つめがねっ娘~
出演男優:風助(ケンちゃん)
出演女優:沢田美奈子
収録時間:約60分
発売日:2012/2/10


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
「特殊な性癖がある」という素人女性と風助くんの2P。
カメラマンは別に入っている。

10分程度カフェでトーク(ここは風助くんの顔は映らない)した後、ホテルへ。

軽く5分程度女性攻めをすると、女性から積極的に風助くんの股間を触り出し、催促されるようにボクブリ1枚に。
ボクブリが先走りで「濡れてきてる」と指摘され、ボクブリ上から先っちょをつんつんされ恥ずかしがる。

ここから男優攻め、フェラ、乳首舐めに3分弱。
いきなり唾をつけた手で亀頭を触ってしまうのがいただけないが、ちらっと鈴口内に液体が光っているように見える。(気のせいかもしれないレベル。)
男優さんの反応は乳首舐め含め、声を出したり身体をビクビクさせたり、終始良好。

軽くスパンキングを入れながらの女優攻めに7分程度、立ちフェラ、乳首舐めに3分程度と、お互い譲らない感じで攻守交替を繰り返すが、砕けた感じで終始和やかムード。
フェラのアングルは普通。

男優さんを攻めながら、「入れたくなっちゃった」的流れで女性の方から積極的に騎乗位生挿入。
途中男優攻め、女性攻めを挟みながらファックを30分近く続けるが、ハメているのは実質20分程度。

背面騎乗位、立ちバックと移行し、立ちバックはケツ側アングルこそないものの、相変わらず綺麗なスリ筋の上半身がよく映り、女性の「締まっちゃう」に「きつくなってる」と呼応したり、「こういうの興奮する?」と煽ったり、エロ度はなかなか。
軽いスパンキングもよく活かされている。
騎乗位系は結合部接写で玉横~門渡りあたりの毛の濃さがよく分かるのがエロい。

2分程度の女性攻めの後、本作のハイライトとも言うべき男優攻めへ。
乳首舐め、指舐めなどを軽く行った後、男優さんを四つん這いにさせてアナル舐め。
ケツは横から、上から割れ目レベルで捉えられ、うっすら生えている尻毛も確認出来る。
また、アナルヒダレベルこそないものの、やや横後方からアナル周辺の毛が唾液で濡れているのも確認出来る。

男優さんもこのアナル舐めには動揺を隠せない様子で、割れ目に沿って触られたり、アナルを舐められたりするとそれまでより大きな声で敏感に反応、女性のこの性癖にどう対応したらいいのか分からない感じで「ね、カメラさん」とカメラさんに同意を求めるなど、余裕がなくなっている感じがよい。
リミング中も女性は手コキを続けるため、勃起はキープ。

このパートは3分程度、アナルアップがないのと、舐められている時の男優さんの表情が映らないのが残念だが、こんな恥ずかしい格好をさせられているだけで興奮モノだ。

お返しに女性のアナル舐めに2分弱から、すぐさまバックで挿入。
途中横向き69やパイズリを挟みながら、騎乗位、正常位、松葉崩し、対面座位と体位を変えていく。

ケツは横からちらっと映るところがある程度だが、上半身、結合部はよく映っている。
フィニッシュは眼鏡に射精する予定だったのが、女性の口回りに射精。
鈴口からザーメンが出るのが確認出来、本物。
飛距離、勢い的にはそれ程でもないが、頬、顎、首と大量に綺麗なつやつやザーメンが溜まっていて、ザーメンフェチにはかなり満足度の高いものだと思う。

素人女性の「攻めたい」欲が高いため、男優さんが攻められるパートが多く、当然男優さんのパーツもよく映りゲイ的には視覚的満足度が高い。
ケツ全景もファック時はないに等しいが、四つん這いのポーズでアナル舐めがあるので満足出来るレベル。

男優さんも当然攻められっぱなしではなく、攻められたら攻め返すを繰り返し、絡み始めてからはノンストップセックスという感じで飽きさせない。
どこまで演技か本物か分からないが、攻められている時、特にアナル舐めの「予想外」的な反応のよさもゲイ的には見応えあり。

様々な素人モノで活躍する風助くんだが、やはりこういう芝居がかってない、若い女との軽いノリのセックスが一番合っているように思う。
おすすめ度は4に届く。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<天然むすめ>
めがね素人 ~特殊な性癖を持つめがねっ娘~
※本記事で紹介している作品です。



↓風助くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

oshino_sakurai
→拡大画像はこちら

タイトル:ダダ漏れ、おもらし娘
出演男優:忍野雅一
出演女優:櫻井ともか
収録時間:約60分
発売日:2011/8/16


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
カメラマンと女優さんのトークで始まり、カメラマンの友人として登場した忍野くんが女優さんとハメる、という設定の作品。

カメラマン(顔出しなし)は女優さんを忠実な飼い犬のように扱っていて、「お手!」の代わりに「オナニー!」みたいなノリで女優さんにあれこれ命令し、ソフトな調教モノっぽい。

まずはカメラマンによるノンケ向けバーチャル的な女優攻めに5分強だが、この女優さん、何かクス○でもキメているんじゃないかと思う程敏感体質で、ふとももを触られただけで全身をビクビク痙攣させ、マンコを触られた瞬間に潮を吹く始末。
マグロよりは数段マシだが、ちょっとバタバタし過ぎでうるさい、と感じる人もいるかもしれない。
個人的には、そんな女優さんに対し「声小さくしろっつってんだよ」などど冷たく言い放つカメラマンがage対象になるのでそこはクリア。
ただし、わざとらしい舌足らずな幼児喋りにはイラッとさせられる。

女優さんがオナニーを始めたところに友人役の忍野くんが登場。
忍野くんとカメラマンによる女優攻めが2分程度。

すると忍野くんがおもむろにチャックを下げ、カチカチの勃起チンポと玉だけを外に放り出すエロショットを提供してくれる。
着衣で勃起チンポだけ露出、というのはかなりフェチにはおいしい。
忍野くんはその太く硬い男根を女優さんの顔近くで手コキし、見せ付ける。
フェラチオを渇望する女優さんだが、カメラマンの「待て」の指示に忠実に従い、勃起チンポを見ながらオナニー継続。
この男根露出プレイは2分程度。

再度女優攻めに5分強、今度は全裸の忍野くんが手コキをしながら女優さんの顔の前に立ち、手コキとオナニーの見せ合いプレイに3分程度。
ここの勃起チンポアップでは、鈴口から透明な先走り液が垂れているのがアップで捉えられ、エロい。

やっとカメラマンの許可をもらった女優さんによる立ちフェラに5分強。
アングルはマラアップ充実、上から、横から、下からとアングルも及第点。
玉舐め、玉吸い、玉揉み、イラマチオもあり。

このまま本番になだれ込むかと思いきや、再度女優さんのオナニー5分弱。
これに対しカメラマン、「なに勝手にオナニーおっぱじめてんの」と相変わらず冷徹でよい、です。

ボクブリ1枚の忍野くんが登場し、ここから声の主もカメラマンから忍野くんにバトンタッチ。
普通の(?)2Pが始まる。

女優攻めに5分強、立ちフェラ、座りフェラ、寝フェラに5分強。アングルはまあ普通か。
2分程度の69を挟み、本番へ。

ファックは生姦で約15分、体位は背面騎乗位、横臥位、マングリ返し挿入、立ちバック、バック、正常位。
ファックの間にフェラを数回挟み、盛りのついたメス豚との「交尾」のような内容。

最初の背面騎乗位は接写で裏スジ○、女優さんは挿入されると「いやー大きいー」と絶叫で実況中継、即潮吹き。
横臥位では抜き挿しのスピードを切り替える度に身体を震わせ反応。

マングリ返し挿入では忍野くんのケツ全景が捉えられてから結合部接写、裏玉と肉棒の抜き差しが鮮明に映し出される。
バック系でケツ側アングルがないのが残念だが、太い男根の抜き差しはよく分かる。

ラストの正常位では男優ケツ側アングルが入り、裏玉~亀頭の抜き差しまで分かる接写。
ケツ全景も捉えられている。

フィニッシュは中出しで、本物かどうかは不明。即尺あり。

忍野くんはもともとソフトな凌辱モノ・調教モノが上手いが、本作ではカメラマンが飼い主のため、台詞は優しめ、ただしファックは緩急つけてバラエティー豊かに、という感じのプレイになっている。
カメラマンがしゃしゃり出てくる作品は大抵ろくでもないが、これは例外で、カメラマンの声質のよさと冷徹な女優さんへの対応がプラスに出ている。
特に、序盤の忍野くんの「チンポを手コキで見せ付けプレイ」はカメラマンが積極的に関与してこそ成立したエロプレイだと思う。

カメラワーク的にも結合部接写や一応のケツ全景、そしてふんだんに盛り込まれている忍野くんの太マラアップ、とゲイ向けに良作。
おすすめ度は4をクリアだが、女優さんが終始バタバタ五月蠅いのと大量の潮吹き(放尿)が苦にならない人向け。
忍野くんのぶっとくて形のよいチンポをじっくり見たい方にはおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコム>
ダダ漏れ、おもらし娘
※本記事で紹介している作品です。



↓忍野くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

shingo_hayashi
→拡大画像はこちら

タイトル:彼にはナイショ
出演男優:シンゴちゃん(仮)
出演女優:林美穂
収録時間:約55分
発売日:2005/4/23


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
シンゴちゃん(仮)の自撮り(ハメ撮り)作品。

男優さんのノリや流れは基本的にこれまで紹介してきた作品と変わらず、焼けた身体に程良い筋肉質体型も健在、なのだが、本作、発売日(一本道の配信日)よりもやや昔に撮影されたものであろうことも関係するのか、やや画質がぼやけ気味、暗めなのが残念。

インタ&トークに15分弱。
ここは喋っているのはシンゴちゃんだが、顔出しはなし。

そこから3分程度のピロートークへ移行し、そこで初めて顔出し。

脱衣から女優攻めに15分強、女優攻めの序盤に穿いているトランクスのお尻が破けてしまうアクシデントがあり、破けたトランクスと裂け目から覗く尻の割れ目をドアップで見せてくれるサービスショットあり。
この「トランクス」はポイントが高く、勃起している様子がわかったり、裾部分から見えるような見えないようなチラリズムがあったりする。

続いて男優攻めに5分強。
乳首舐めから下に降りていき、寝フェラ(玉舐め、玉吸いを含む)に5分弱。
このフェラは勃起チンポがアップでよく捉えられているが、やはりちょっと画面が暗い。

3分程度の69、パイズリを経て本番へ。

ファックは15分弱、最初の挿入時、結合部がアップになるがゴムの有無が分かりにくい。
途中マンコから抜くところでゴムっぽいものが確認出来るので、ゴム姦だろう。

体位は正常位、騎乗位、駅弁、バック、背面騎乗位、横臥位、松葉崩し。

最初の正常位は結合部上から肉棒の抜き差し確認。
カメラを男優ケツ側に回すサービスも入れてくれているが、結合部が時々見切れてしまい、裏玉も下半分ぐらいしか映らないのが残念。

駅弁から正常位へ移行する際、ケツ全景+裏玉+上から肉棒を抜き挿ししている様子がやや引きの固定カメラで捉えられていて、なかなか満足度高いアングルだが、やはり画面の暗さが玉にキズ。

駅弁周辺の体位変換で割と無防備に男優さんが歩き回り、ケツ全景を惜しげもなく披露してくれているのは有難い。
背面騎乗位はやや引きのアングルで結合部やふとももが捉えられ、エロさはなかなか。

終盤の松葉崩しは真横からのアングルではあるものの、プリケツ感が伝わってくるショットあり。

フィニッシュは胸に射精・・・なのだが、亀頭のあたりを握った状態で下に白い液体がボトっと数回垂れているため、本物かどうかやや疑問が残る。

男優さんと女優さんの関係性はよく分からないが、少なくとも頻繁に顔を合わせる間柄なのだろう、という感じがトークから、プレイから伝わってきて、プライベートセックスの延長上にある作品、という印象。

二人が絡むのは初めてのようで、女優さんの男優さんのテクへの溺れ具合など、内容的エロさは充実。
視覚的にもファック中のケツ全景ショットのみならず、移動する際の無防備ケツショット、無防備勃起チンポショット、トランクスが破れて尻の割れ目がこんにちはショットなど、かなりフェチ向けに訴求しそうなショットが充実していてよい。

難点はやはり画質だが、「昔の作品」に分類されておかしくない時代の作品(しかも自撮り)であるし、そこは大目に見てあげてもいいのかな、と思う。
・・・というわけでおすすめ度4をあげたいところだが、ラストの射精をきっちり見せてくれていないところがすっきりしないため、厳し目に3。

この男優さんが好きな方、またトランクスフェチの方にはおすすめな作品。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<一本道>
彼にはナイショ
※本記事で紹介している作品です。

<カリビアンコム>
初ハメ撮りに挑戦 林美穂
※本記事で紹介している作品のようです。



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

fumeiF_wakeari1
→拡大画像はこちら

タイトル:訳あり女たちの事情
出演男優:不明Fさん
出演女優:カナ、ミホ、ミサ
収録時間:約120分
発売日:2011/11/28


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
アクアリウム」でおなじみの不明Fさんによるハメ撮り3部作。
新たにレーベルを作ってDVDを発売しているようだが、今のところ発売されているのは本作と、「訳あり女たちの事情 Vol.2」のみ。

内容は「アクアリウム」の芸風を踏襲しており、素人女性(?)3人を騙し、ハメるという流れ。
3本全てを軽くレビュー。


1本目、万引き疑いでなぜか男優さんの部屋に呼び出された女性との絡み。
服を脱がされたりすることに女性が割と抵抗しており、リアリティーがあると言えばあるのだが、フェラ前など、露骨に男優さんのモノを汚いものを見るかのような目で見ており、ちょっと不快。

トークから女性攻めに20分程度、フェラに3分程度。
フェラは座りフェラ、立ちフェラなど数ポジションありで、工夫が感じられる。
女性も途中からはそれ程嫌な顔はしていない。

本番は生姦で15分強、体位は正常位、騎乗位、背面騎乗位、バック、乗り上げバック、寝バック。
男優さんのケツショット、アナルショットが充実しており、まず正常位でケツ側アングル、アナルヒダレベルはヒクヒクまで伝わってくるレベル、結構長い時間。
ケツ全景も捉えられ、裏玉もセットでほぼ黄金ショット。

バックでもケツ下半分とアナルヒダレベルが割と長い時間捉えられる。

さらに正常位でやや斜め後ろから引きのケツ全景ショットが入り、腰遣いのエロさがよく伝わってくる。
全体的に結合部接写も充実だが、日光と照明の関係か明るさが安定しないのがやや気になる。

フィニッシュは女性の腹に射精、それ程量は多くないがつやつや濃いめ。
即尺もありで抵抗していた女性は「気持ちよかった」ですと。


2本目、パーツモデルに応募してきた(?)女性をだましだましハメる。
一人目程ではないが、一応の抵抗は見せる。

ボディーチェックから女性攻めに25分程度、フェラに5分程度。

ファックは生姦で10分弱、体位は正常位、屈曲位、騎乗位、背面騎乗位。
結合部アップは充実だが、男優さんの顔・カラダやケツの映りはイマイチ。
フィニッシュはこの男優さんには珍しく中出しだが、本物かどうかはわからない。(マンコからそれらしき液体は出ている。)

2本目は画面が暗くなるところが1本目よりも目立つ。


3本目、OLの意識調査?、どうでもいい感じの設定だが、比較的女性の抵抗は弱めで、ノッてくるのが早い。

ボディーチェックから女性攻めに25分程度、フェラに3分程度。

ファックは生姦で10分弱、体位は正常位、バック、立ちバック、屈曲位。
男優さんの彫刻マッチョな上半身はこの3本目が一番よく映っている。

立ちバック男優ケツ側アングルでケツ全景と裏玉が捉えられ、屈曲位では短いが男優ケツ側接写でアナルヒダレベル確認。
フィニッシュは中出しだが、これも本物かどうか不明。(マンコからそれらしき液体は出ている。)

画質はこの3本目が一番安定している。


内容・流れ的にはこれまで紹介してきたアクアリウム作品と大差ないが、大きく異なるのが全て生ハメで、2本目と3本目は本物かどうかはともかく中出ししている点。
この男優さんが好きで中出しが好きな人には嬉しい作品かもしれない。

視覚的にはケツ・アナルショット充実の1本目、上半身ショット充実でケツそこそこの3本目はおすすめ度4に届くレベル。
2本目は結合部アップこそ充実しているが、男優さんのカラダ鑑賞には物足りなく、おすすめ度3に届くかどうかというレベル。

平均するとおすすめ度4に近いが、1本目、2本目の明るさの不安定感、ところどころに感じる継ぎはぎ感が気になるためおすすめ度4にはもう一息。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<トリプルエックス(旧exotica)>
故意に万引きして捕まり、身体チェックで感じ始める淫乱人妻
※本記事で紹介している作品の1本目のようです。

カメラマンにポーズを矯正される内に濡れ始める人妻
※本記事で紹介している作品の2本目のようです。

会社の昼休みにアンケート参加した欲求不満なムッチリ人妻OL
※本記事で紹介している作品の3本目のようです。

ワケあり人妻 欲望だらけの性事情
※本記事で紹介している作品のイベントトップページです。(全て不明Fさんの2Pです。)



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

agawa_wakana
→拡大画像はこちら

タイトル:S Model 38
出演男優:阿川陽志、小田切ジュン、沢木和也
出演女優:若菜亜衣
収録時間:約110分
発売日:2011/10/13


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
女優さんのオナニーに15分弱、阿川くん・小田切くんの3Pに約35分、女優攻めに20分弱、沢木さんの2Pに25分強、2本フェラ抜きに15分弱という構成。
ここでは、阿川くん・小田切くんの3Pパートを主に阿川くん追いで紹介。

男優さん二人が着衣のまま女優さんのもとへ登場、すぐに女優攻めに10分程度。
阿川くんが主導権を握りながら役割分担を行い、攻めている感じ。
阿川くんが先に白ボクブリ1枚になり、女優さんに乳首を舐めさせたり手コキをさせたりしている。

小田切くんのフェラに1分程度の後、立った状態で交互フェラ、Wフェラに5分弱。
ここは交互フェラ、Wフェラにありがちなカメラワークでまあ普通だが、二人のチンポ比べなどが楽しめる。

二人で女優さんの乳首にチンポを擦り付けてから、生本番へ。
ファックは20分弱で、阿川くん小田切くん共に10分程度とほぼ平等に時間が割かれている。

阿川くんの体位はバック、立ちバック、背面騎乗位、騎乗位、正常位。

先に小田切くんがバックで突いた後、女優さんに同じ体勢を取らせたまま、自ら腰を動かして挿入するよう促すという、なかなかエロいハメ方。
「おちんちん味わってみて」とねっとり卑猥な言葉責めもいいが、この「味わって」がマイブームらしく(?)、作品中割りと何度も登場する。
女優さんが腰を振るので、阿川くんが腰を動かさない状態での肉棒の出し入れが横から、上から明瞭に捉えられる。(途中から阿川くんも腰を振り始めるが。)

立ちバックへ移行すると男優ケツ側アングルが入り、ケツほぼ全景+裏玉が捉えられ、突くたびに尻たぶがプルプル揺れるのが伝わってくる。
背面騎乗位は接写で裏スジ確認。

この後、小田切くんの正常位の際に阿川くんがケツをカメラ側に向けた状態で女優さんの顔の上に跨り、アナルを舐めさせるという嬉しいサプライズあり。
通常男優さんのアナル舐めが入っても、ヒダレベルまでは確認できないことが多いが、ここは女優さんが舌先でアナルを舐めている様子がヒダレベルで捉えられていて、リミング好きにはかなりおいしいショット。
しかもアップから小田切くんの結合部あたりまでカメラが引くので、跨った状態のケツ全景も短い時間ながら映っておりエロ極まる。

ラストの正常位は、小田切くんの中出し直後、ザーメン滴り状態のマンコに即挿入しており色々な意味でエロい。(小田切くんの中出しは「おそらく」本物だと思う。)
小田切くんを即尺しながら突かれる女優さんは敏感になっておりハメられながら潮吹き、そのまま阿川くんも中出しフィニッシュ。

阿川くんの中出しも肉棒を抜いた後先っちょに白いものが見えるような気がして本物っぽいが、何しろ小田切くんの中出し直後にハメているため分かりにくい。
即尺で終了。

特に何の設定もない普通の3Pだが、阿川くん追いで見た場合、3Pのメリットがよく発揮された作品と言える。
女優さんの顔上に跨ってアナルを舐めさせたり、女優さんに「味わって」の言葉責めを浴びせたりと、ある意味小田切くんに負けじ、とベテランのエロ味で勝負している感があり、それがゲイ的にもおいしいショットにつながっている。

男優さん二人が協力しながらもそれぞれの持ち味で勝負しているため、小田切くん追いで見ても見応えがある(ケツアングルもそれなりに充実、騎乗位系がない分カラダの映りは小田切くんの方がよい)。

阿川くん追いで見た場合、騎乗位系が全部阿川くんに来てしまっているのがちょっと残念だが、ケツ全景あり、アナル舐めがヒダレベルであり、小田切くんの中出し直後に生挿入、などフェティッシュなエロさが詰め込まれておりおすすめ度は4に届く。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコム>
初めていっぱい物語 後編 若菜亜衣
※本記事で紹介している作品のうち、阿川くん・小田切くんの3Pパートと女優さんのオナニーパートが収録されているようです。

初めていっぱい物語 前編 若菜亜衣
※本記事では紹介を省略した沢木さんの2Pパートが収録されているようです。




↓阿川くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

takeda_hirahara

タイトル:餌食珍道中 餌食牝 平原麻紀
出演男優:武田大樹
出演女優:平原麻紀
収録時間:約45分
発売日:2011/12/29


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
すっかり武田くんが常連となりつつある「餌食珍道中」からの1本。
このシリーズでは上半身着衣のまま、というスタイルを貫いているが、むっちりした毛深いケツはしっかり見えるようにしてくれているのが嬉しい。

若い女優さん相手に生活感のある部屋で2P、カメラマンは別に入っている。
最初の5分強は女優さんにローターを使ってオナニーをさせ、武田くんの顔は映らない。

途中からお手伝いと称してフレームイン、女優攻めに10分弱。
シリーズ全体を通して、なのかもしれないが、女優さんに対する言葉使いが「ですます」調で、ややおっさん臭さあり。
言葉責めや質問攻めの類も入っているが、ですます調だとエロさが半減してしまう。

フェラは立ちフェラで3分弱。
男優ケツ側下から見上げるカメラアングルが入り、ケツほぼ全景が捉えられ尻毛わっさー感が堪能できる。
割としっかり生えていて、ちょうどお手入れ前の時期だったのかもしれない。

2分程度のパイズリ、2分程度の69を経て本番へ。
凌辱モノの方に比べてモノの勃ち具合、硬さなどよい気がする。

ファックは生挿入で20分強、体位は背面騎乗位、騎乗位、対面座位、バック、乗り上げバック、横臥位、正常位、乗り上げ正常位。
最初の背面騎乗位は下から突き上げる際、ふともものムチムチ感がよく伝わってきてよい。

マンコに何が入っているのかカメラに向かって言わせたり、実況中継を入れたりと、いい意味でステレオタイプな言葉責めが続くが、バックで女優さんが自ら腰を振り始めたあたりから、何故か女優さんの過去のセックス体験を尋問するという、新鮮ではあるがエロいのかどうか微妙な質問攻めが始まる。

このバックは横からではあるがケツ~ふとももの太ましさがよく捉えられている。
結合部を上から見下ろすように捉えたアップは、亀頭から根元まで抜き差しがばっちり見えてよい。
乗り上げバックへ移行すると、接写で裏スジが確認できる。

乗り上げ正常位でも男優ケツ側アングルが入り、ケツほぼ全景が捉えられてから結合部接写へ。
フィニッシュは外出しノータッチ射精で、マンコ上でペニスをぶるんぶるん上下動させながら首のあたりまで大量に飛ばしており、非常にエロい。

もともと凌辱臭は薄いシリーズなので、武田くんの自然体なAV男優っぷりが楽しめる作品。
出来ればですます調は回避してもらいたいが、これも含めて武田くんの持ち味なのだろう。
上は脱がない、というのも最近ちょっと気になってきたお腹カバー効果と、むっちりデカケツ、ふとももがより強調されるという意味で個人的にはあり。

アングルは結合部接写やケツ全景など充実しているが、もう少し引きの映像を入れてくれるとケツとふともものエロさがより楽しめたと思う。惜しい。

内容的にはファック途中から出てくる、女優さんの過去のセックスについてあれこれ問いただす責めが新鮮ではあるものの、
個人的には「おふざけ」の域を脱しておらず、あまりエロさは感じない。

お気楽なノリで箸休め的な作品ではあるが、武田くんのビジュアルコンディションは相変わらず安定、ムチケツの毛深さやノータッチ射精などエロさもそこそこでファンの方にはおすすめ。
おすすめ度は、4にはもう一歩。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<東京熱(TOKYO-HOT.COM)>
餌食珍道中 餌食牝 平原麻紀
※本記事で紹介している作品です。(無料サンプル動画あり)

<東京熱(MY.TOKYO-HOT.COM)>(DRMなし)
餌食珍道中 餌食牝 平原麻紀
※本記事で紹介している作品です。(無料サンプル動画あり)



★その他の武田くん出演「餌食珍道中」シリーズ
餌食珍道中 餌食牝 五十嵐麻耶
餌食珍道中 餌食牝 佐野真純
餌食珍道中 餌食牝 植田桜
餌食珍道中 餌食牝 荻原里美
餌食珍道中 餌食牝 難波優
餌食珍道中 餌食牝 山下こはる
餌食珍道中 餌食牝 飯倉百合
餌食珍道中 餌食牝 片岡美雪
餌食珍道中 餌食牝 河愛杏里
餌食珍道中 餌食牝 石井佳奈
餌食珍道中 餌食牝 三田絢香
餌食珍道中 餌食牝 鈴平奈緒
餌食珍道中 餌食牝 菊池真奈美
餌食珍道中 餌食牝 大橋桃花
餌食珍道中 餌食牝 鈴木由紀
餌食珍道中 餌食牝 長嶋今日子
餌食珍道中 餌食牝 加藤里緒
餌食珍道中 餌食牝 柏木友美


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

takeru_giri
→拡大画像はこちら

タイトル:私、痴女なんです
出演男優:佐久間くん(仮)
出演女優:高井順子
収録時間:約65分
発売日:2011/12/27


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
BTCの尻コキや、フェラ抜き要員などでちょこちょこ見かける若めの男優さんだが、まともな本番2Pを見るのはこれが初めてのような気がする。
実際、絡み前のトークでカメラマンが人妻に「彼に源氏名を付けてあげて」と頼んでおり、まだ男優名は付いていないようだ。(この作品では一応「たけるくん」と命名されている。)
小動物系のかわいいルックスに綺麗なスリ筋体型、カリが大きめで存在感のあるマラが魅力的。

トークに5分程度。
カメラマンが質問をしたり、軽く指示出しもしたりするプレイスタイルだが、邪魔な感じはなく、むしろ男優さんや人妻のキャラを上手く立てている。

続いてボディーチェックから人妻攻めに20分強。
人妻の反応はよく、カメラマンが男優さんに「潮吹き」の課題を与えると、「もうちょっと激しくやってもらった方がいいかも」とノリノリ。
無事男優さんの指テクで潮を噴かせた後、シャワーへ。

シャワーは10分弱で、お互いに洗いっこ。
浴槽に入る時や立ち位置を変える時など、小ぶりなプリケツ全景を見せてくれている。

途中から身体を密着して勃起ペニスを人妻に押しあてる素股プレイがあり、人妻の股の間から亀頭だけが覗いたりしてエロい。

ベッドへ移動し、2分程度の寝フェラ。
ここはアングル普通でやや短く感じるが、男優さんのカラダ全体がよく映っている。

ファックは生挿入で20分強。
体位は正常位、横臥位、騎乗位、バック、片膝立ちバック、乗り上げバックなど。

最初の正常位でケツ全景が上から捉えられ、そのまま男優ケツ側に回ってケツ全景から結合部接写へ。
アナルヒダレベルと裏玉の揺れが確認出来る。
さらに横からの結合部接写で抜き挿しが鮮明に捉えられる。

人妻が横向きになる体位を挟み、横臥位へ。
結合部アップで肉棒の抜き挿しと玉の揺れが捉えられ、激しい突きが伝わってくる。

騎乗位は、人妻が自らチンポを咥えこむと、男優さんが敏感に反応しているのが分かりエロい。
しかしうっすら漏れる声は、人妻の激しい喘ぎ声にかき消され気味なのが残念。

バックで激しく突いた後、人妻自らに腰を動かさせるなど、機転も利いている。
片膝立ちバックで男優ケツ側から結合部接写、抜き挿しペニス~揺れ玉~門渡り~アナルヒダレベルと充実の画面。
そのままのアングルで乗り上げバックへ移行し、アナルヒダレベル~玉~肉棒がやや横から捉えられる。
ケツ側からの接写でモノが抜け、裏マラがアップになるアクシデントもあり。

ラストの正常位の頃には全身汗だくになるが、玉のような汗、というわけではなく、全身にオイルを塗ったような汗のかきかたでカラダがよりエロく見える。
フィニッシュは中出しで、本物かどうか不明だが、人妻の反応やカメラマンの慎重な指示から、本物っぽさは感じる。

男優さんの、生本番本格チャレンジ第一弾的な立ち位置と、男の肉棒に飢えた敏感な人妻、という組み合わせがぴったりハマった良作。
プレイ自体は人妻主導という訳ではなく、男優さん主導(カメラマンの指示はちょこちょこ入るが)というのもいい。

ファックとシャワープレイに長めの時間を割いているため、男優さんの顔やカラダがよく映っているのも好評価。
ケツアングルも充実しており、エロい結合部の見せ方などはカメラマンの指示によるところも大きく、カメラマン含めていい作品に仕上がった。

この男優さんが「若さ」を感じさせるうちに、どんどんこういった作品を輩出していただきたい。
おすすめ度は問題なく4をクリア。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<人妻斬り>
私、痴女なんです
※本記事で紹介している作品です。
このサイトは男優さんの顔にモザイクがかかっている作品もあるため、入会をご検討される際はご留意願います。




↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト