ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。

新!男塾!!
ittetsu_yuki
→拡大画像はこちら

タイトル:エロかしこくても止められない潮
出演男優:鈴木一徹、小田切ジュン、沢木和也 他
出演女優:優木まみ
収録時間:約60分
発売日:2012/4/18


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
沢木さんらによる女優攻め約20分、一徹くん・小田切くんによる3P40分弱から成る作品。
本記事では3Pパートを一徹くん追いで紹介。

一徹くん・小田切くんの3Pということでやはりエロ優しいセックス。
まずは女優攻めに10分程度、キス多めで耳元でエロ言葉を囁くなど、単調感はない。
二人の役割分担も自然な流れ。

続いて小田切くんの座りフェラに2分程度、この間一徹くんは女優攻め継続。
交替し、一徹くんの座りフェラが少々入るが、ここは短い上にアップにならない。

二人の立ちフェラに5分弱で、交互フェラ、二つの亀頭を見事に咥えるWフェラ。
アングルは横から、上からアップになるが至って普通。

ファックは一徹くん9分程度、小田切くん8分程度とほぼ同等で、一徹くんはファックの途中に69を1分程挟んでいる。
挿入は小田切くんが先、フィニッシュは一徹くんが先。
二人とも生ハメ中出し。

一徹くんの体位は、騎乗位、マングリ返し挿入、正常位、屈曲位。

最初の騎乗位は表情から足先までカラダ全体がよく捉えられている。
当然結合部の接写もありで、裏スジが確認出来る。
下からの突き上げもあり、所々喘ぎ声も漏れる。

小田切くんの横臥位の後、一徹くんが女優さんの上になる逆69が1分程度入る。
この体勢はゲイ的に非常に有難いが、ケツ全景はほんのちょっとしか映らない。
ただし、女優さんがマラをケツの後ろ側に引っ張り出してフェラしており、裏玉裏マラがセットで拝めてエロい。

その体勢から女優さんをマングリ返しの状態にし、マングリ挿入へ。
ここは挿入時裏亀頭がやや遠めながらも拝める。
ずっぽり入って上から下へ突き始めると、男優ケツ側アングルが入ってケツ下8割と、裏玉抜き差しペニスが捉えられる。
門渡り~アナルあたりの毛も確認出来るが、アナルはちょっと分かりにくい。

そのまま正常位~屈曲位~正常位と続く。
正常位は結合部接写でマラの出し入れ明瞭。
紅潮した表情を見せながらフィニッシュ中出し。
ハメた状態の肉棒が捉えられているが、本物かどうかは不明。
即尺に移ると小田切くんがハメ始めるため、鈴口ザーメンも確認出来ず。

時折見せる苦悶の表情や、やや作り過ぎの感もあるセクシーヴォイスによる喘ぎ声、囁きが全体に満遍なく散りばめられており、現在進行形の一徹くんの魅力を堪能するには十分な作品。
小田切くんのファックに関しても、基本的にエロ優しく、乗り上げバックではケツ全景+裏玉ショットも入り、お互い必要以上に干渉し合わず、相互補完的に作用しているため「キャラ被り」感も薄い。

視覚的には逆69からマングリ返し挿入の流れがエロいが、エロい体勢であるがゆえにもっとドエロなショットを・・・という欲が出てしまう。

おすすめ度4にはもう一息だが、一徹くんのエロ優しいセックスが好きな方にはおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<一本道>
エロかしこくても止められない潮
※本記事で紹介している作品です。(現在、配信停止中のようです。)

<Hey動画>
●PPV
優木まみ - 激カワ女、淫メス本能開眼!_Two
※本記事で紹介している作品のようです。

<カリビアンコムプレミアム>
●PPV
優木まみ キャットウォークポイズン 60
※本記事で紹介している作品が後半に収録されているようです。



↓一徹くんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

sakurai_rei
→拡大画像はこちら

タイトル:BIG TITS BEAUTY 2
出演男優:桜井健一、阿川陽志、TAKA
出演女優:姫川麗、望月なな、山口玲子
収録時間:約115分
発売日:2009/3/19


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
旧作を高画質化して発売した作品のようで、阿川くん(約45分)、桜井くん(40分弱)、TAKAさん(30分強)の2P3本が収録されている。
ここでは、出演作品数の少ない桜井くんの2Pを紹介。

恋人同士のような設定で、ベッドでTシャツ・ボクブリ1枚で本を読んでいる桜井くんのところへ欲情中の彼女(女優さん)がフレームイン。
そのままキス、セックスへと流れる。

冒頭のボクブリ1枚姿はふともものエロさが強調されてよい。
足裏まで映るのもポイントが高い。

女優攻めは10分強、恋人設定を意識しながらの言葉責めが適宜入っており、違和感なくスムーズ。

続いてフェラだが、フェラ前に乳首吸いが短い時間入り、片方の乳首はアップで確認出来る。
フェラのポジションは膝立ちと仰向けの2種類。
膝立ちから仰向けに移行する際、ふともものあたりまで下ろしていたボクブリを脱ぐショットがあり、ケツ全景もちらりと映る。

アングルは膝立ちは横からが中心、仰向け寝フェラは上側(表側)から、横側からなど、アップ・引きを交えておりまあ平均的なアングル。

2分程度の69を経て、ゴムあり本番15分強へ。
体位は正常位、屈曲位、横臥位、松葉崩し、バック、背面騎乗位、騎乗位など。

屈曲位で男優ケツ側アングルが入り、ケツ下半分と裏玉、抜き挿しペニスショット。
ケツたぶの揺れは分かり、ケツ全景も短い時間だが映る。
横臥位に移行する際にもケツ全景ショットあり。

背面騎乗位では下からの高速突き上げが引きでアップで捉えられ、ふとももの内側の筋肉が目立ってエロい。
結合部接写でゴム越しに裏スジも確認出来る。

さらに騎乗位へと続き、今度は女優さんが自由に腰を動かす。
すると桜井くんは「気持ちいい」など声を出し、快楽に顔をゆがませる。
通常、騎乗位系はゲイ的に飛ばしパートになりがちだが、本作に限っては感じている桜井くんの表情がよく映っているのでじっくり見たい。
上半身のガッチリっぷりもこの体位が一番よく映っており、カメラマンは桜井くんのファンなのかと思う程。

ラストの正常位で再度男優ケツ側アングルが入り、ケツ全景が腰の動きとともに捉えられる。
裏玉、抜き挿しペニスもはっきり映っているが、アナルはちょっと厳しい。

フィニッシュは女優さんの顔に射精だが、鈴口の上部、下部二手に分かれて射精しているのがよく分かり、即尺で残りザーメンがアップになり非常にリアル。
女優さんの顔にパックのようにべったり大量のザーメン、アップになって終了。

このレーベルの作品はゲイフレンドリーなアングルが多いが、本作も例外ではなく、桜井くんのガッチリボディーのエロさを余すことなく伝えた良作と言える。
特に、脚のがっちり具合が全体を通してエロく際立っている。

また、騎乗位での感じている声、表情などはかなり素に近い感じで、桜井くんを寸止めでよがらせているようなバーチャル感あり。
攻める側に回れば激しい腰遣いで魅せてくれているし、内容的にもキスなどを入れて最後まで恋人設定をキープ。

多少ケツ全景ショットが弱い感じもあるが、入っていることは入っているし、ラストの射精もエロいのでおすすめ度は4をクリア。

ちなみに、省略した阿川くんパートもケツ全景含め好アングルでおすすめ度は4近辺。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<トリプルエックス(旧exotica)>
Gカップセクシー女優のラブラブ濃厚アクメ
※本記事で紹介している作品(桜井くんパート)のようです。

スケベでデカパイのお姉さんとのガチアクメ
※本記事では紹介を省略した阿川くんパートのようです。



↓桜井くんの新作はここからチェック!



↓桜井くんの「昔の裏ビデオ配信」出演作はここからチェック!
昔の裏ビデオ配信 男優別作品リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

takiguchi_ninomiya
→拡大画像はこちら

タイトル:ときめき ~いいじゃん、チューしてよ~
出演男優:滝口くん
出演女優:二宮さなえ
収録時間:約60分
発売日:2012/4/20


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
「100%彼氏目線で・・・」という動画紹介コメントのため、ゲイ的には「なし」だろうな、と期待せずに見てみたら意外と「あり」だった。

滝口くんが彼氏役で、確かに顔の映りなどは通常の作品に比べて抑えられている感が強いが、完全にシャットアウトされているわけではない。

ノンケ向けバーチャルデート風に待ち合わせ~カラオケに15分弱。
カラオケでは何も歌わず、長めのキスと軽い女優攻めが行われる。
恋人同士風な会話で雰囲気は出ており、「誰かに見られちゃうかもよ」的な軽い言葉責めもよい。

部屋へ移動し、本格的にセックス。
女優攻めに10分強の後、チンポタッチからフェラに5分強。

フェラは立ちフェラメイン、玉舐め玉吸いは動きがよく分かるが、若干女優さんの手が邪魔か。
横からのショットが中心で、アングルはやや単調。
短い寝フェラは表マラショット中心。

再度女優攻めに10分程度、ローター電マに指マンで潮吹き、とプレイ内容は普通のAV。

ファックは15分程度で生ハメ。
体位は正常位、対面座位、騎乗位、背面騎乗位、バック、片膝立ちバック、乗り上げバック。

最初の正常位、なかなか挿入しなかったり先っちょのみ入れたり、焦らしプレイがいい感じ。
騎乗位は下からの激しい突き上げあり。

バックから片膝立ちバックに移行すると、「100%彼氏目線」のはずが「100%ゲイ目線」の男優ケツ側アングルが入る。
ケツほぼ全景に門渡り、裏玉が捉えられる。

乗り上げバックに移行しても男優ケツ側アングルが入り、ケツほぼ全景、下玉、アナル位置レベルにペニスの抜き挿し明確、と好アングルが続く。

フィニッシュは正常位で中出し、やや引きのショットで肉棒がヒクついているような気がしないでもないが、本物かどうか微妙なところ。

ファックに入ると滝口くんは大人しく、女優さんの「好き」「大好き」という台詞乱発が悪目立ちし、若干恋人同士感が落ちてしまう。

滝口くんはタンクトップに白シャツで、序盤のキスシーンなどは胸元~首筋のセクシーさが際立つし、唇もアップになるので女優さんを脳内消去するという高等テクを使えば逆バーチャルデートとして楽しめないこともない。

カラダの映りはファックシーンでケツ含めそれなりで、結合部のアップもそれなり。

滝口くんの出演作品は、相手がババアだったりニューハーフだったり、M男的にいじめられたり・・・というものが多いので、一本道でそれなりの女優さんと2P、というのは滝口くん好きには嬉しい。
ファックに至るまでの恋人同士風な演技も自然でよい。

ただ、ファックに入ってからはハメることに必死な感じで、ここぞ!という抜きどころが見当たらないのが残念。
とはいえ、生ハメで結合部アップがそこそこ入り、男優ケツ側アングルでケツほぼ全景も入っているので、おすすめ度3には届く。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<一本道>
ときめき ~いいじゃん、チューしてよ~
※本記事で紹介している作品です。



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

aikawa_kawana
→拡大画像はこちら

タイトル:淫熟妻
出演男優:愛川賢剛
出演女優:川奈まり子
収録時間:約20分
発売日:2012/3/31


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
愛川さんの2Pで、撮影時期は2000年代序盤あたりだろうか。
やや画面が暗めで愛川さんの顔の映りも控えめなため分かりにくいが、褐色の筋肉ボディーとカチコチのマラからエロフェロモンはムンムン溢れ出ている。

監督らしき人が女優さんの煽り役を務めているのだが、この監督がとにかくうるさい。
女優さんの声より大声なんじゃないかという程で、煽る台詞にも大したエロ味がなく、この配役は失敗。

しかし、完全に女優さんのセックスマシーンとして用意された感のある愛川さんは、終始無言ながら緩急を付けたエロい腰遣いと時々漏れる息遣いで魅せてくれており、ファックのみに集中している愛川さんを堪能できる、という意味でシチュエーション自体は悪くない。

うるさい監督によるインタビューと女優さんのマンコ弄りに3分程度、そこに既に勃起状態の愛川さんが全裸で登場し、立ちフェラに2分弱。
一応アップもあり、亀頭のカチコチ感などは伝わってくる。

そのまま前戯なしにかなりいきなりのゴム挿入。
ファックは15分強で、体位はバック、背面騎乗位、正常位、屈曲位、松葉崩し。

最初のバック挿入時にやや横からキュッと上がった筋肉質なケツが捉えられ、ハメてからもやや横からケツ全景が映るのだが、いいところでウザ監督が体位変更を指示。
背面騎乗位に移行すると下からの激しい突き上げ、ゆっくりグリグリグラインドなどエロいハメを見せてくれるが、結合部はやや暗め。
一応、接写で裏スジは分かるレベル。

正常位では上からの接写で抜き挿しが分かり、屈曲位はマラの出し入れストロークがよく分かる見せ方をしてくれている。
松葉崩しは結合部がやや見え難いものの、全体像として愛川さんの褐色ボディーが映えるエロい体位。
脚やケツのエロさが特によく伝わってくる。

ラストの屈曲位もストロークがかなりよく分かり、緩急を付けているのもよく分かる。
フィニッシュは女優さんの口元に射精、序盤の跳び具合がやや分かりにくいものの、後半鈴口からじんわり出てくるザーメンが捉えられ、思わず舐め取りたくなるようなバーチャル感あり。

まだ「反町風」テイストを残している時代の愛川さんの2P、というだけでかなり有難い作品ではあるものの、既述のとおり監督もどきが終始うるさいのが難点。
男優さんにはセックスだけに集中させて煽り役は別に置いたり、前戯なしでいきなりハメたり、コンセプトはいいだけに勿体ないことをした。

視覚的にはやや画面が暗いのが難点だが、チンポの抜き差しストロークは非常にエロく見せてくれているし、愛川さんのケツ全景もあって、おそらく古い作品であろう点を考慮すれば満足のいくレベル。
射精の鈴口ザーメンが非常にエロく捉えられているのもプラス評価。

うるさい監督もどきのおかげでおすすめ度4は出せないが、3はクリア。
この頃の愛川さんの作品をもっと見たい、と思わせてくれる作品で、ファンの方にはおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<熟女倶楽部(旧 人妻クラブ)>
淫熟妻
※本記事で紹介している作品です。



↓愛川さんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング




HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

hide_wakare
→拡大画像はこちら

タイトル:恋愛工作員 別れさせ屋2
出演男優:Hide
出演女優:田辺莉子
収録時間:約60分
発売日:2012/4/23


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
Hideくんが保険外交員に誘惑されハメる、という軽いドラマモノ。

保険外交員とのトークに5分程度の後、「誘ってるでしょ」と押し倒してキス。
続いてフェラに5分弱だが、ジーンズのチャックから陰茎のみ露出させた状態のフェラで変態心をくすぐる。(ちなみに下着は希少なトランクス。)
太マラの存在感は上から、横から捉えられ、アップも軽くあり。

ベッドルームへ移動し、本格的にセックスへ。
Hideくんは突然現れた性奴隷に興奮している様子を、終始上手く演じている。

女優攻め(25分弱)→69(3分弱)→女優攻め(10分弱)
と女優攻めの時間が長い。
「妻に使ったことのないおもちゃを使ってみたい」、ということでローター、バイブ、電マなどを使用したり、顔面騎乗を頼んで興奮する様などは設定どおりなので、このぐらい長くてもまあいいのだが、ファック時間との割合を考えると長すぎる感が否めない。

シックスナイン後の女優攻めではHideくんはフリチン、カメラを気にせずブラブラさせているところは平常時(ほぼ)フェチには嬉しい。
女優攻めをしながら立ち膝フェラをさせるところもあるが、アップにはならず、69の方が屹立したモノの存在感がアップでよく伝わる。

ファックは生姦で15分弱。
体位は正常位、屈曲位、片膝立ち屈曲位、騎乗位、バック。

正常位~屈曲位では結合部接写で肉棒の出し入れ明確、片膝立ち屈曲位では男優ケツ側アングルが入り、抜き差しペニス~裏玉~門渡りがアップになる。
アナルは位置レベル、ケツは下半分ぐらい、割れ目は確認出来る程度。
この体位でチンポを抜くと、挿入時には剥けていた皮がすっぽり被っていてフェティッシュ。
抜いたチンポを女優さんに再挿入させるエロプレイもあり。(このプレイは終盤の乗り上げ屈曲位でも登場。)

バックは横から緩急を付けた抜き差しのストロークがよく分かる。
乗り上げ屈曲位で入る男優ケツ側アングルは裏玉のはみ出し具合が非常にエロいが、ここもケツは7割程度で、全景には及ばないのが残念。
アナルヒダレベルにももう一息といったところ。

フィニッシュは中出しで、本物かどうかは不明。
ドラマは経費節減感の強いやっつけな終わり方で、好演したHideくんがちょっと気の毒になる。

チンポだけを出した着エロ的フェラあり、ファック時に男優ケツ側からドエロい結合部接写あり、とエロ爆弾は色々仕込まれてはいるのだが、ケツ全景がない点、上半身胸側の映りがやや弱い点が視覚的にはマイナス。

内容的には、設定を踏まえたセックスでファックもそれなりに盛り上がりを見せるものの、女優攻めの時間配分が大きいのがやはりマイナス。
おすすめ度はこの長すぎる女優攻めが響いて4にはもう一息だが、色々フェティッシュなショットがあるため一見の価値あり。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコム>
恋愛工作員 別れさせ屋2
※本記事で紹介している作品です。



↓Hideくんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

hamaguchi_rumi
→拡大画像はこちら

タイトル:奥さん、今はいてる下着を買い取らせて下さい!
出演男優:浜口恭行(不明Fさん)
出演女優:有浦留美
収録時間:約65分
発売日:2012/4/17


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
浜口監督(不明Fさん)の2Pで、何とカメラが別に入っている。
これまで紹介してきた浜口監督出演作はハメ撮り作品ばかりだったので、かなり新鮮。

新鮮と言えばもう1点、作品中浜口監督は眼鏡を途中までかけており、素敵なミドルエイジ感アップ。
個人的に、眼鏡ありの方がイケる。

内容は素人人妻をナンパし、「ファッションチェック」だの「意識調査」だの言いながら現金を渡し、何とかハメるところまでたどり着こうというもの。
こう書くと「アクアリウム」の脅し面接シリーズと大差ない感じを与えてしまうかもしれないが、浜口監督のトークがかなりカラッとしていて、ジメジメウェット感がほとんどないため、これまたちょっと新鮮だ。

まずは一人目をナンパ、車内で人妻を下着姿にさせ、パンツを購入するところまで辿り着くも、本番までは行けず。
一人目失敗というのはこういう作品ではありがちだが、ゲイ的には男優さんが脱がないのでかなり迷惑。
ここは25分弱、飛ばすのが賢明。

そしてメインの二人目ナンパ、車内であれこれ口説きながら金一封を次々渡し、人妻のボディーチェックを行っていく。約10分。
そのまま人妻攻めに約5分のあと、着衣のまま股間を触らせ、指マンに数分。

部屋へ移動し、女優攻めに約3分。
到着早々浜口監督はズボンを脱ぎ捨てるが、シャツは着たままのため、焼けた筋肉質の脚、足裏などがエロく際立つ。

フェラは寝フェラに3分程度、そのまま69にも3分程度。
ここのアングルはまあ普通か。

ファックは10分弱で生ハメ、体位は立ちバック、騎乗位、バック、寝バック、正常位。

ファックに入るとちょっとだけいつものねっとり風味が出てくる。
最初の立ちバック、挿入時にシャツは着たままで、シャツの隙間からボコボコの腹筋がチラ見えするというのがフェティッシュ。
ケツもやや横からになるが全景が捉えられ、腹部からケツ、脚の筋肉感がよく伝わってくる。
途中でシャツは脱ぎ捨て、全裸に。

この体位では男優ケツ側アングルも入るが、接写のため裏玉と、ケツ下1/3程度の映り。
肉棒の抜き差しは横からよく捉えられている。

ここからベッドへ移動する際、浜口監督はケツをカメラに向けて歩いてくれており、背中の大きさも捉えられバックショット好きには非常に有難い。

ベッドでのファックは眼鏡なし。
騎乗位は一応の結合部接写はあり。

寝バックではケツ全景がばっちり捉えられ、丸みがよく伝わってくる。
ラストの正常位は男優ケツ側アングルでケツ全景~アナルヒダレベル~裏玉~抜き差しペニスの黄金ショット。
腰遣いもセットで捉えられておりエロい。

フィニッシュは中出しで本物かどうか不明だが、浜口監督の作品を何本か見ている関係上、マンコから滴り落ちるザーメンは本物っぽい気がする。

65分という時間がある中、本番が10分弱、というのがいただけないが、この作品のコンセプト的に「一人目失敗しました」は必須だったのだろう。

本番は短いながらもケツアングルや黄金ショット充実、金の勢いそのままに生ハメになだれ込む感じもテンポよしで満足のいく内容。
難点を挙げるとすれば浜口監督の立派な上半身胸側の映りがちょっと弱いか。(胸板とか腹筋とか、パーツパーツはちらほらうつるのだが、「上半身全体」が弱い。)
しかし、それを補って余りあるケツショット、よく焼けた筋肉質のエロい脚ショットの数々。

「脱いだら凄いんです」感が強調される眼鏡はエロアイテムとしての寄与度高く、カメラマンが別に入ったことでワンパターン感も脱出、おすすめ度は4をクリア。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<パコパコママ>
奥さん、今はいてる下着を買い取らせて下さい!
※本記事で紹介している作品です。



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

tatsu_fujisaki

タイトル:藤咲葵東熱流真正中出し
出演男優:タツ、武田大樹 他 
出演女優:藤咲葵
収録時間:約95分
発売日:2012/4/27


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
女優さんが適当に連れまわされハメられる、といういつもの東熱作品だが、目玉はタツくんが女優さんの「ドMおもちゃ」として弄ばれる前半の3P35分弱。
後半はスーツスタイルの武田くんが登場する4P40分強。
ここでは、タツくんの絡みメインで紹介、武田くんパートは補足で。

東熱商事の会長が愛人役の女優さんのために用意したプレゼントとして、目隠し・後ろ手拘束・黒ビキニ1枚のタツくんが登場。
そこから女優さんによる乳首弄り、乳首舐め、チンポ弄りに5分弱。
もちろん演技も入っているだろうが、身悶えする様がかわいい。

強制パイ舐めに移行し、ここで目隠しを外される。
そこから四つん這いのポーズを取らされ、軽くスパンキングをされた後、手コキ、尻舐め、アナル舐めへ。
上向きにケツを突き出す様が「舐めてください」と言わんばかりでM男役を好演。

ここはケツ全景がやや横から、上から捉えられており、小ぶりなプリケツ感はよく伝わってくるが、ケツ側アングルでアナルがっつり、というのがないのが残念。
途中から、チンポを尻尾のようにケツ側に引き出し手コキ・フェラ。
この際にやや短いがアナルヒダレベルがくっきりはっきり確認出来る。(ただし女優さんの唾で汚された後。)

この四つん這いプレイ5分強は、手首を拘束されたまま体をよじらせる様子がよく捉えられ、声も出ていて「攻められるタツくん」を堪能するには十分な内容。

続いて寝フェラに3分弱、表マラのドアップもありだがまあ普通のアングル。
強制顔面騎乗クンニは手首を縛られ上に挙げた状態なので腋毛がしっかり堪能出来る。

そしてこのまま2Pへ突入か・・・と期待が高まってきたところに会長役のデブ男優さんが参入で一気にテンションが下がる。
クンニやWフェラに5分弱の後、図々しいことにデブ男優から生ファックスタート。

ファックは15分弱で、それぞれ6分強。
悲しいことに、タツくんの体位は騎乗位と背面騎乗位のみ。
M男という設定からいくとそれでもいいのかもしれないが、個人的に視界から消したい男優さんが他の体位を取っているのが非常に腹立たしい。

背面騎乗位結合部接写で抜き挿しは明瞭だが、他に特筆すべき点はなく、最後までM男として騎乗位中出し。
中出しの後、一気に女優さんのマンコからザーメンが溢れ落ちるのは大量射精のタツくんならではか。
即尺されて、タツくんはさっさと退場。

タツくんの色白スリ筋体型はM男役に非常にフィットしており、四つん這いエロポーズでアナル舐め、チンポ引っ張り出し舐めなどゲイ的に美味しいショットの多い作品ではある。
タツくんの演技・反応もよく、ところどころ顔が紅潮している感じなのもかわいく、魅力がよく出ている。

難点は体位が騎乗位系のみなのと、途中からデブ男優さんが乱入してくる点。
2Pでもっと色々な体位で調教されるようなプレイにして欲しかったし、乱入する男優さんが駄デブというのもサゲ要因。

というわけでおすすめ度4は出せないが、目隠し手首拘束状態から攻められるタツくん、というのは貴重。
イケる男優さんがM男的に攻められるのが好きな方にはおすすめ。


補足の武田くんパート。
ここも3Pか?と思わせておきながら見たくもないセルライト男優さんが乱入する4Pになってしまうのががっかりだが、武田くんがスーツスタイルでスタート、というのがよい。

女優攻めの間もシャツとネクタイは着用、しかも途中からスラックスだけ脱いで毛深い脚と黒ソックスのコンボ、スーツ好きのゲイにはかなりよい。
体位も正常位、片膝立ち正常位、バック、騎乗位とそれなりに充実、特に片足立ち正常位ではようやく毛の処理をあきらめたのか、と思わせるジャングル尻毛のケツ全景が短いながらある。
フィニッシュは前半中出し、後半1~2発を外出し。
おすすめ度3はクリア。

この武田くんパートも、余計なのがしゃしゃり出てこなければ・・・と強く思う。
イケる男優さんのパートとキモ男優さんのパートをきれいさっぱり分けてくれればゲイ的には嬉しのだが、贅沢な要望か。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<東京熱(TOKYO-HOT.COM)>
藤咲葵東熱流真正中出し
※本記事で紹介している作品です。(無料サンプル動画あり)

<東京熱(MY.TOKYO-HOT.COM)>(DRMなし)
藤咲葵東熱流真正中出し
※本記事で紹介している作品です。(無料サンプル動画あり)

<TVdeAV>
●PPV
藤咲葵東熱流真正中出し
※本記事で紹介している作品です。(無料サンプル動画あり)



↓タツくんの新作はここからチェック!




↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

kinpatsu_tare
→拡大画像はこちら

タイトル:垂れ乳デカ尻四十路淫乱M開花
出演男優:不明
出演女優:水原静香
収録時間:約40分
発売日:2012/3/24


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
ハーモニー四十路マダム~」「三十路母息子の家庭教師を誘惑」で紹介済みの茶髪男優さんの出演作品。

カメラマン兼監督のような人がしゃしゃり出てくる作品だが、茶髪男優さんの2Pでは比較的大人しくしてくれている。

前半20分程度はカメラマン含む男性3名(多分)による女優攻めで、茶髪男優さんは乳首舐め要員として顔出ししている。
一応、女優さんを縛ってソフトSM的なことを狙っているっぽいが、どうにもダラダラ感が否めない。

後半20分程度が茶髪男優さんとの2P。
ここは女優さんに「若い男を好きにしていいですよ」というコンセプトで、テンポよく進んでいく。

茶髪男優さんがグレーのハイカットビキニで登場、そこから立ちフェラに3分程度、横から、上からアングルで、色素薄めで形のよい綺麗なチンポをじっくり見ることが出来る。
女優さんが手を使用しないのもプラス評価。

男優さんの乳首を軽く舐めた後、顔面騎乗的クンニに1分程度。

そこからゴムあり本番開始。
ファックは10分強で、体位は騎乗位、背面騎乗位、四股踏みバック、屈曲位。

騎乗位系スタートは女優さん主導というコンセプトに沿っていてよい。
結合部接写も充実で抜き挿しがよく分かり、裏スジもゴムがあってもくっきり確認出来る。
プリッとした玉の垂れ具合もよい。

続いてバック、ここは男優さんが四股を踏むような体勢で挿入しており、ノーマルなバックよりエロ味あり。
まずは肉棒の抜き差しを上から、横から明瞭に捉え、男優ケツ側アングルに移行しケツ全景から裏玉アップへ。
この男優ケツ側アングルは2回あるが、2回目の方がケツ全景がしっかり捉えられている。
非常にエロいショットだが、照明の当て方がヘタで結合部がやや暗いのが残念。

ラストの屈曲位はうっすら汗ばんだプリケツ全景が横から、男優ケツ側から捉えられ、ケツ全景+揺れる裏玉ショットもあり。
緩急を付けたエロい腰遣いもセットで分かってよい。

フィニッシュは胸に射精、鈴口に白いものが見えてから射精までに少し時間がかかる珍しいタイプの射精だが、鈴口からザーメンが出る様子が分かり本物。
しかし女優さんの肌が白いためザーメンの質感はあまり堪能出来ず。

前半はゲイ的には飛ばしパートで評価対象外。
後半の2Pは、コンセプトが「若い男を喰う」なのに女優さんにあまりガツガツした感じがなく、男優さんも設定上言葉責めで煽ることも出来ず、内容的には薄味。
ただし、男優ケツ側アングルがバックと屈曲位で入り、チンポの抜き差しも明瞭に捉えられるなど、視覚的満足度は高い。

おすすめ度3はクリアだが、4を出すにはちょっと物足りない。
この男優さんが好きな方にはおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<熟女倶楽部(旧 人妻クラブ)>
垂れ乳デカ尻四十路淫乱M開花
※本記事で紹介している作品です。



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト