ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。

新!男塾!!
hirai_kojima
→拡大画像はこちら

タイトル:Panstoism ~パンスト依存症SEX~
出演男優:平井シンジ
出演女優:相島奈央
収録時間:約65分
発売日:2012/6/2


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
パンストというノンケ向けフェチアイテムをフィーチャーした作品。
平井くんはパンストで攻められるのに興奮するちょっとM男風な設定。

まずは着衣のまま横になった平井くんがピンヒールで足コキをされる。
ここは白ワイシャツに黒のスラックスという選択がゲイ向けにも○だが、もう少しピチピチのスラックスならよりチンポの形が浮き出てよかった。
一応、スラックスの下でぐりぐりされたり挟まれたりしているチンポの位置、膨らみは分かり、なかなかフェティッシュなエロさがある。
約3分。

続いて薄いグレーのボクブリ上から今度はパンストで足コキ。
ここはチンポの形も浮き出てよい。
さらにボクブリの中に足を入れ直接チンポを弄られ、パンツを脱いで直接(パンストは履いたままだが)足コキ。
チンポアップ充実で、女優さんによる足コキに抵抗がなければかなりのエロショット。
約5分。

女優さんにパンストを履いたまま顔面騎乗され、途中パンストを破いて直接顔面騎乗。
ここはM男風に攻められている感じが出ていてよい。
男優さんを挑発&可愛がりつつも、女優さんに過度な「上から感」がないのもよい。
さらに指マンを行い、別室へ移動。
15分弱。

別室で本格的な絡みへ。
ノーマルな女優攻めに5分強の後、男優攻めに5分強。

ここの男優攻め、最初はノーマルな寝フェラでアングルもごく普通だが、しばらくするとチングリ返しのポーズを取らされ、門渡り~アナル舐めをされる。
このチングリアナル舐めはなかなか卑猥なショットで、ちんぐり状態で玉吸いも行われる。
アナルヒダレベルも、既に女優さんの唾液まみれの状態のためややぼやけるが、上から覗き込むように確認出来る。

3分程度の69を挟み、騎乗位生挿入へ。
ファックは20分強で、体位は他に横臥位、背面騎乗位、開脚立ちハメ、立ちバック、対面立ちハメ、乗り上げバック、寝バック、正常位、屈曲位、片膝立ち正常位と多彩。
途中パンストをはいた女優さんの足を舐めたりしていて、「パンストに興奮するM男」風はキープしつつも、激しい突きで何度も女優さんに潮を噴かせている。

立ちバックでは横からケツ~脚のラインが引きで捉えられ、下半身のむっちり感が伝わる。
また、対面立ちハメに移行する際、ケツ全景が短い時間だが捉えられる。
ここは下から見上げる結合部接写あり。

乗り上げバックでは男優ケツ側アングルが入り、ケツ下半分とチンポの抜き差しが長めに映る。
寝バックは抜き挿しがアップで捉えられた後、やや横からケツ全景が腰の動きとともに捉えられる。
ここも割と長めの時間ケツが映っている。

片膝立ち正常位でも男優ケツ側アングルが入るが、ケツ全景はなく接写のみ。
ただこの接写、奥までゆっくりハメて止めた際に、アナルヒダレベルがはっきり確認出来る。

フィニッシュは中出しだが、ちょうどチンポとカメラの間に女優さんの脚が映ってしまい、ややチンポアップになるのが遅れてしまう。
ピクピクしているような気がしないでもないので、おそらく本物だろう。

平井くんは特に過剰な演技はしていないが、パンストによる足コキや顔面騎乗に興奮している感を出しつつ、最終的には女優さんをハメ倒しておりいい流れを作っている。
もっとも、この作品をリードしているのは基本的に女優さんで、平井くんはファック中も言葉少な、これといった言葉責めの類もない。
その分、バリエーションに富んだ体位で飽きさせない。

アングル的には一応何度かケツ全景が捉えられ、及第点ではあるが、平井くんのケツはキュッと発達していてエロいので、長いファック時間を考えると、もう少し入れて欲しかったという願望も残る。

しかし、スラックス上からのピンヒール足コキ、ちんぐり返しアナル舐めなどフェティッシュなツボをついてくるプレイが充実しているため、おすすめ度は4に届く。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコム>
Panstoism ~パンスト依存症SEX~
※本記事で紹介している作品です。



↓平井くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング




テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

tatsu_mirei
→拡大画像はこちら

タイトル:好色妻降臨 Vol.27
出演男優:タツ、冴山トシキ 他
出演女優:横山みれい
収録時間:約105分
発売日:2012/4/18


ゲイ的おすすめ度 ■■□□□
ドラマ仕立ての作品で、タツくんが主演男優ポジション、ほぼ全パートを通して出演している。

タツくんの父親(不明男優さん)の足コキ抜きに15分弱、タツくんによる女優拘束責めに15分弱、冴山さんと女優さんの2Pに30分強、タツくんと冴山さんの3Pに35分弱という構成。
パートパートの間にドラマが数分入る。

内容はタツくん家の家政婦を依頼された女優さんが、ノリノリで寝たきりの父相手にオナニーショー(笑える)、パンツを咥えて父窒息死(笑える)、父の死をネタにタツくんが女優さんを犯す・・・、という流れ。

フェイクレイヤードシャツをさらりと着こなしたタツくんはやはり可愛く、着衣でのドラマパートも萌え萌えしながら観ることが出来る。

女優拘束責めは着衣のまま、言葉責めを入れながら、Sな感じでよい。
しかし、出来ればここを2Pにして欲しかった。

続く冴山さんの2Pはタツくんの指示により行われるが、タツくんは傍観者、というポジションで時々声は入るがプレイ中は完全フレームアウト。
何でここで冴山のおっさんの2Pなのよ、とがっかり感が否めない。

そして、ようやくタツくんのセックスをたっぷり堪能出来る・・・、と思ったらなぜか冴山のおっさんが引き続き登場で3Pに。
空気を読んで欲しいものだ。

3Pは女優攻め15分弱、設定上オラオラノリなのがよい。
フェラは3分程度で、冴山のおっさんと交互に立ちフェラ、女優さんの顔の前に跨りイラマチオ、女優さんの顔の上に跨りイラマチオと続く。
跨りイラマは2ポジションともケツ全景、裏玉、裏マラが捉えられたエロアングルで、アナルヒダレベルもチラ見えするが、時間が短いのがちょっと残念。

ファックは15分程度で、割り当て時間はほぼ半々。
タツくんの体位は正常位、バック、背面騎乗位。

冴山のおっさんのファック中もフェラをさせている時間が多いが、逆もしかりでどうしてもエロアングルが弱くなる。
男優ケツ側アングルもタツくんに関してはファック中はなし。
対して冴山のおっさんの方にはエロ体位エロアングルが無駄に入っていて腹立たしい。

そんな感じで生ハメの結合部接写や激しく突かれて本気で感じている風の女優さんぐらいしか見所がないが、フィニッシュの中出しは抜いた瞬間亀頭からザーメンが滴り落ちており、まあそれなりにエロい。

しかし即尺でカメラがタツくんのチンポを捉えるのに時間がかかり、最後までストレスフル。

全体を通してタツくんのワルかわいさ、やんちゃっぽさがよく出ていてドラマとしても一応成立、あまりガツガツせずにまったりタツくんを鑑賞する分には悪くない。

しかし、折角タツくんが主役ポジションなのに、何が悲しくて冴山のおっさんの生姦を2回も見なければならないのか。
しかもゲイ向けにおいしいアングルはほとんど冴山のおっさんが持っていくというやるせなさ。

もちろんタツくんは3Pパートで生ファック披露、スリ筋のカラダもそれなりに映っているのだが、消化不良感が否めない。
印象に残るエロショットが跨りイラマぐらいしかなく、抜き用という観点で考えた場合おすすめ度3は出しづらい。

ただしこの「かわいいタツくん」がいつまで続くか分からないので、コレクションアイテムとしてはよいだろう。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコムプレミアム>
●PPV
横山みれい 好色妻降臨 27
※本記事で紹介している作品です。

<一本道>
弄ばれた淫乱家政婦 前編
弄ばれた淫乱家政婦 後編
※本記事で紹介している作品のようです。



↓タツくんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング




HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

natsuya_honki
→拡大画像はこちら

タイトル:本気で感じる
出演男優:戸川夏也
出演女優:まみ
収録時間:約35分
発売日:2012/5/23


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
2012年配信だが、夏也さんの髪型やカラダを見るに2002~2003年あたりに撮影された作品と思われる。
この頃の夏也さんは個人的に顔もカラダもモロイケなので、蔵出しでも流出でも、こうして作品を見ることが出来るのは嬉しい。

夏也さんは黒のボクブリ1枚で、女優さんの手首を拘束するところからスタート。
最初のショットからパンプアップされた上半身と外付き乳首が強調されていてエロい。

そのまま、女優攻めに15分弱。
エロヴォイスで適宜質問攻め・言葉責めを入れている。

男優攻めは乳首舐めが30秒程度入ってから、ボクブリを下ろす際に勃起チンポペッチンを1回披露、そのままタチフェラに3分弱。
アングルは横から中心で単調、軽いイラマ風味はあり。

そこからゴム本番に20分弱。
体位は正常位、マングリ返し乗り上げ挿入、松葉崩し、片膝立ち松葉崩し、バック、乗り上げバック、立ちバック、背面騎乗位。

マングリ返し乗り上げ挿入は抜き挿しを正面(表マラ)側から引きでアップで捉えておりエロいが、短いためかケツ側アングルがないのが残念。
松葉崩しではほぼ男優ケツ側アングルからケツ全景と腰の動きが捉えられ、さらに乗り上げると接写も入り、裏玉と抜き挿し肉棒が捉えられる。

乗り上げバックで入る男優ケツ側アングルはこの作品のハイライトとも言えるエロショット、ケツ全景にアナルヒダレベル、裏玉、抜き差しペニスと黄金ショットが入る。
奥まで突くとむぎゅっとケツ側に押し出される玉袋が卑猥なことこの上ない。
ここは結合部がドアップになったり、ちょっと引きでケツ全景が捉えられたりと親切仕様のカメラワーク。

立ちバックでも結合部下からのアングルで裏玉、抜き挿しペニスが捉えられた後、男優ケツ側アングルに移りケツほぼ全景が捉えられる。

背面騎乗位では、パンプアップされた胸のボリュームが際立つ。
腋毛もちらっと確認。
女優さんがこの体位で感じていることを察知し、自由に動かせているあたりも流石。
もちろん下からの突き上げで結合部接写はあり。

ラストの正常位、背筋を堪能してから女優さんの顔に射精、鈴口から4~5発噴射する様子がやや上から捉えられ、本物。
女優さんの顔上ザーメンがちょっとだけ映ってフェードアウト、終了。

こういう何の変哲もない2Pをエロく見せる力量は流石で、序盤優しく接しながら女優さんの性質を探り、言葉責めや質問攻めを織り交ぜて時に激しく時に優しくエロいセックスを披露してくれている。
自身のセクシーな喘ぎ声もそれなりに入っているが、それ程大袈裟ではなく、あくまで女優さんを乗せるための手段だろう。

カメラもそんな夏也さんの職人的エロプレイに応えるべく、ケツ側アングル充実、バルキーな上半身もよく映り、非常にいい仕事をしている。
コンパクトな作品でファック時間が半分以上を占める、というのも実用的でいい。

髪型や体付き含め、この頃の夏也さんのファンにはかなりおすすめな作品で、おすすめ度は余裕で4をクリア。
もう一つ二つインパクトのあるプレイ(ショット)があれば5に届くレベル。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<JGIRL PARADISE>
本気で感じる
※本記事で紹介している作品です。



↓夏也さんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓夏也さんの「昔の裏ビデオ配信」出演作はここからチェック!
昔の裏ビデオ配信 男優別作品リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

okumura_sokusyaku
→拡大画像はこちら

タイトル:ソクシャクネットワーク ~芸術的ヌード希望の音大生~
出演男優:奥村友真
出演女優:大崎茜
収録時間:約50分
発売日:2012/5/30


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
奥村くんがSNSで知り合った素人女性とハメる、というシチュエーションモノ。
素人女性が音大生でクラリネットを持ったままハメる、という設定は内容的にもゲイ的にも割とどうでもいい。

待ち合わせに2分程度の後、室内に移動し素人女性とのトーク、写真撮影に5分強。
楽器を使った素人女性攻めを数分挟んで、浴室へ。

お風呂タイムは15分弱で、フェラに10分弱、女優攻めに2分程度、生ファックに2分程度。

フェラは立ちフェラに5分弱、潜望鏡フェラに3分程度。
フェラ前に全裸でカメラ前をうろちょろするショットあり。

どちらともアングルは普通で、奥村くん目線のアングルが多い。(カメラマンは別にいるが。)
潜望鏡フェラで玉舐め・玉吸いがあり、玉の動きは分かる。

ファックは立ちバックのみ、結合部が横からアップになるショットはあるが、男優ケツ側アングルはないままベッドへ移動。

ベッドでは素人女性攻めに5分強、横向き69に1分程度。
横向き69はケツ割れ目レベルがちょっと映るが、全景には不十分。

ファックは20分弱だが、途中2分程度の指マンを挟むので実質的には15分強。
当然のように生ハメで、体位は騎乗位、背面騎乗位、立ちバック、乗り上げバック、バック、正常位、横臥位、対面立ちハメ。

騎乗位、背面騎乗位は玉の存在感が伝わるものの、やや結合部接写に物足りなさが残る。
立ちバックは男優ケツ側から結合部接写で揺れる裏玉が捉えられるが、ケツは不十分。

乗り上げバックに移行する際、ケツ全景がちょっと映り、アナルも位置レベルで確認出来る。
さらに男優ケツ側アングルでケツ8割+ダラリと垂れた玉袋のぴったんぺったんショットあり。
視覚的エロ味はこのあたりがピークか。

横臥位でも玉の揺れ具合はエロい。
対面立ちハメでは結合部下からの接写が入り、エロいというより笑える質問攻めもヒートアップ。

ラストの体位は素人女性が一番好きだと言う立ちバック、奥村くんが立ちバックで射精はあまりない、と言っているが確かに珍しいかもしれない。
この立ちバックへ移行する際もケツ全景がちょっと映る。

フィニッシュは中出しで、マンコからチンポを抜いた際、亀頭から中出ししたザーメンがだらりと垂れ落ちてエロい。
やや画面が暗いが、おそらく本物だろう。
しかしこんなタイトルを付けておきながら即尺がないのは如何なものかと思う。

奥村くんの面白おかしく盛り上げよう、というキャラが全面に出ており、素人女性もスキモノで反応がよく、内容自体は悪くない。
しかし、全体的にケツ不足なのが残念。
奥村くんはむっちりしたデカいケツ+重量感ある玉が魅力なだけに・・・。

ちなみに奥村くんのカラダは「ぷよっている」という感じから「筋肉太り」みたいな感じにバージョンアップしているように見え、こういう体型が好きな人は一定数いるはず。
顔と上半身はそこそこ映っているので、ケツ全景にこだわらなければおすすめ、おすすめ度3はクリア。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<天然むすめ>
ソクシャクネットワーク ~芸術的ヌード希望の音大生~
※本記事で紹介している作品です。



↓奥村くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

sakurai_mizuki
→拡大画像はこちら

タイトル:FANTA DREAM BD 03
出演男優:桜井健一、TAKA
出演女優:水希遥
収録時間:約100分
発売日:2009/5/6


ゲイ的おすすめ度 ■■■■■
高画質化総集編的作品のようで、紹介する桜井くんの2Pパート(50分弱)は2006年に発売された「FANTA DREAM Super Idol 5」からのテイク。
序盤の桜井くん、TAKAさんのフェラパート(射精なし、10分弱)も同じ作品からのもので、ラストのTAKAさんの2P(40分弱)のみ別作品から収録のようだ。

スタートはこの時代のFANTA作品の偉大なるマンネリ、恋人同士っぽい設定で女優さんのもとに桜井くんが近付き、「しようよ」とすぐに絡み始める。
女優攻めは20分弱、桜井くんは終始女優さんへの接し方が優しくそれ程ハードさはないものの、言葉責めの類は適度に入れている。

男優攻めはまず首筋の辺りや乳首舐めに2分程だが、ここで桜井くんの腋毛が綺麗に全剃りされていることに驚く。
これまであまり意識して見ていなかっただけかもしれないが、もともとは腋毛わっさーだった桜井くんの腋毛パイパン、というのが何だかとてもいやらしい。
このパイパン状態の腋の下は、作品を通してよくカメラに見せてくれている。

そこから寝フェラに5分弱、ここは横からアングルのみだが、チンポの上反り具合がよく伝わってきてよい。
続く3分弱の69では裏マラショットが捉えられている。

ファックは20分強と長め。
ゴム姦で、体位は正常位、屈曲位、松葉崩し、横臥位、バック、背面騎乗位、騎乗位、対面座位。

最初の正常位でいきなり男優ケツ側アングルが入り、むっちりとしたケツほぼ全景に裏玉、抜き差しされる裏マラ、さらにアナルの位置がはっきり分かり、ヒダも推測レベル。
上から下に突き刺す感じがダイナミックに伝わってくる。

続く屈曲位ではやや上からの男優ケツ側アングル、ケツ全景とアナル位置はっきり、ほぼヒダレベル、とエロショットが続く。
松葉崩しでも短いがケツ全景ショットあり。

横臥位は下半身のむっちりさが際立ち、背面騎乗位では下からの突き上げ接写で亀頭の先まで抜ききって再挿入を繰り返す様子がゴム越しだが分かる。
ファック中、かなりの回数「ゆっくりでいいからね」と女優さんに声をかけ気遣っているが、背面騎乗位から騎乗位に移行する際、女優さんが挿入したまま体勢を変えるのが予想外だったらしく、笑顔を見せている。

ラストの正常位でも男優ケツ側アングルが入ってケツ全景に門渡り裏玉ショット。

フィニッシュは女優さんの顔に射精だが、鈴口上下から軽く10発は発射しており、中盤辺りに射精量がピークを迎えているのが分かるほど鮮明にその様子が捉えられていて非常にエロい。
射精ウォッチ好きは必見。
女優さんの顔は大量のザーメンパックでベトベト状態、うらやましい。

何の変哲もない2Pと言えばそれまでなのだが、桜井くんのエロ肢体が脚→上半身→パイパン腋→チンポという感じで徐々にあらわになっていくため、カラダのエロ逞しさがより強調されていると思う。
また、絡み中にふと見せる表情にも色気があり、桜井くんのセックスウォッチング作品としてはかなりレベルの高い作品と言える。
内容的にも、優しいながらも緩急を付けた突きやエロ質問などで盛り上がり、飽きさせない。

ファック中もケツアングル充実でゲイフレンドリー、ラストの射精も非常にエロく、桜井くんの自然な色気もたっぷりでおすすめ度は満点。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<トリプルエックス(旧exotica)>
魅力タップリ国民的AV女優 水希遥
※本記事で紹介している作品(桜井くん2Pパート)が収録されているようです。



↓桜井くんの新作はここからチェック!



↓桜井くんの「昔の裏ビデオ配信」出演作はここからチェック!
昔の裏ビデオ配信 男優別作品リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

okusamazo
→拡大画像はこちら

タイトル:奥さまはマゾ 後編
出演男優:不明
出演女優:大塚遥
収録時間:約40分
発売日:2010/12/13


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
兄に調教されている義姉の姿を見た義弟が、義姉に要求されるがままに緊縛プレイを行う、というシチュエーションモノ。

女優さんがロデオマシーンに乗りながら旦那に軽くムチで打たれるシーンに10分弱。
ここは男優さんの顔出しなしだが、前編の旦那が引き続き行っているのだろう。

そのSMプレイが終わったところに義弟が登場、膝丈のハーフパンツにTシャツという出で立ちで、発達した褐色のふくらはぎや逞しい腕がエロく強調される。
この男優さんは自分はこの作品でしか見たことがない(多分)が、いわゆるイケメンの部類ではないが素朴な顔立ちに黒ぶち眼鏡でゲイウケはよさそうなルックス。
カラダも上半身・下半身ともに太ましい筋肉質で、非常においしそうだし、チンポも太めで存在感十分、玉袋もプリプリ、と上モノ男優さん。

いきなり女優さんに押し倒され、まずは立ちフェラに5分弱。
上から見下ろすアングルでは太い脚~足の甲まで捉えられ脚フェチにはおいしく、横からのアングルでは玉の揺れがよく分かり玉フェチにおいしい。
下から見上げるアングルもあるが、膝のあたりに引っかけたボクブリがちょっと邪魔。

このフェラは射精までするのだが、女優さんの口からチンポを抜いて男優さん自らの手コキで射精するため、ザーメンが上方に向かい弧を描く様子がよく分かる。
女優さんの目の辺りにたっぷりザーメンがかかっている。

仕切り直して本格的にセックススタート。
女優攻めに10分弱、クンニメイン。

続いて、ベルトで女優さんに首輪、手足も拘束してワンワンプレイに2分弱。
この間、男優さんは全裸で狭い室内をぐるぐる歩き回るため、平常時のチンポショット、柔らかさと硬さを兼ね備えていそうなプリケツ全景ショットが拝め、非常に有難い。

ワンワンプレイのご褒美に、座りフェラ3分弱。
引きのショットでは褐色の脚~腹部のエロさが際立ち、アップもあり。
ゴムを付けて、本番(ゴム姦)へ。

ファックは15分弱だが、途中男優攻め(乳首舐め、寝フェラ)を5分程度挟む。
おそらく、この男優さんは男優経験が浅く、中折れ気味になったのではないかと推測。
しかしそんなところがむしろ魅力的。
男優さんのカラダが堪能出来る、という意味でも男優攻めが入るのは悪くない。

体位は正常位、バック、立ちバック、背面騎乗位、騎乗位、対面座位。

まずはバックで男優ケツ側アングルが入り、ケツ全景+揺れる裏玉+アナル位置レベルが堪能出来る。
続く立ちバックでもケツ全景、裏玉が捉えられ、太腿の太さやふくらはぎの発達具合もよく伝わる。
下から見上げる結合部接写もあり。

ラストの正常位でも男優ケツ側アングルが入り、ケツ全景に揺れる裏玉、さらにはアナルぽっかりが確認出来るエロエロショット。
フィニッシュはゴムを外してきっちり女優さんの腹部に射精、鈴口から結構な量が出ているのがはっきり分かる。
ザーメンアップで終了。

内容的には、タイトルとはちょっと異なる感じでSM色が薄く、女優さんのリードで男優さんがSMプレイもどきをしている感じ。
全く男優さんのプレイにハードさはなく、言葉責めの類もなく終始やるべきことをこなすので精いっぱい、という感じでオラオラ系のノリを求める人には不向きだが、女優さんに手ほどきを受けているようなプレイが好きな方にはハマる作品と言える。

何より、男優さんのカラダが全身褐色のエロボディーで素晴らしく、卑猥なケツ全景+揺れる玉ショットや平常時チンポぶらぶらショットなど、美味しいショットがてんこ盛りで、男優さんのフェイスが守備範囲なら抜きどころ満載だろう。

おすすめ度は問題なく4をクリア。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコム>
奥さまはマゾ 後編
※本記事で紹介している作品です。



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

hide_kanouan
→拡大画像はこちら

タイトル:近親家族 パート2
出演男優:Hide
出演女優:叶あん
収録時間:約50分
発売日:2012/6/4


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
タイトル通りの近親相姦モノで、これは母と息子(Hideくん)の絡み。
母と息子、というのは近親相姦の中でもゲイ的には群を抜いて気持ちの悪い組み合わせ(推定)だが、本作はリアルさがありながらもHideくんの息子役としての可愛さがクローズ・アップされ、Hideくんを手なずけているような感覚になり、近親相姦設定による不快指数はそれ程高くない。

まずはドラマパート(トーク)に2分程度、ここのトークはややシチュエーションが分かりずらいのだが、どうやらHideくんが「マイ」という彼女の部屋に立ち寄ってから、帰宅したっぽい。
母親に入浴を勧められ、Hideくんのソロ入浴シーンに2分弱。

このソロ入浴、一旦浴槽から出て母親の下着の匂いを嗅ぎに行くシーンがあり、平常時と思われるモノをぶらぶらさせながら(ちょっと暗めだが)カメラに向かって歩いてくるサービスショットと、浴槽に戻る際短いがケツ全景を見せてくれるサービスショットあり。

途中平然と母親が浴室に乱入。
そこから浴槽の中での手コキプレイ~クンニしながら手コキ~浴槽内で射精、という流れで約5分。
最初の母親による手コキプレイは水の中でしごかれている様子が水の揺れとともに鮮明に捉えられ、なかなかフェティッシュ。
残念なのが、浴槽内での射精、というのがおそらく疑似だろうという点。(ザーメンらしきものは全く確認出来ない。)

再度テーブルを挟んでのドラマパートに5分弱。
父親と離婚した理由などについて話しているが、割とどうでもいい内容。
見所はうつむき加減だったり、上目遣いだったりと恥じらい風味なHideくんの表情ぐらいか。

酔いつぶれた母親をベッドに運び、マンコ弄りに5分弱。
ここはノンケ視聴者向けマンコ見せサービスという感じのパート。

今度は勉強中のHideくんのところに母親がビールを持ちだし、息子を口説き始める。(怖い。)
Hideくんは未成年設定のようで、ビールを飲んで「苦っ」みたいな表情を見せるなど、芸が細かい。

母親に押し倒され、本格的にセックス開始。
寝フェラに3分弱、女優攻めに3分強、顔面騎乗クンニに3分程度、69に2分弱と続く。

そこから生本番10分弱。
体位は騎乗位、バック、正常位、乗り上げ屈曲位。

最初の騎乗位は結合部アップで玉袋のしわまでよく分かるが、女優さんが重いため(?)か上下のストロークは分かりにくい。
バックでは男優ケツ側からの結合部接写があり、裏玉と抜き差しペニスが捉えられる。
途中ペニスが抜けて皮を被り、再び剥いて挿入、というエロショットもあり。
抜けて皮被り→剥いて再挿入というのはこの後も割と頻繁に登場するショット。

乗り上げ屈曲位ではやや横からケツ全景が捉えられた後、男優ケツ側から接写で裏玉~アナルヒダレベルが確認出来る。
ラストの正常位では太根の抜き挿しがよく分かり、横からチンポ、玉袋を捉えた状態でフィニッシュ中出し。
一応、陰茎と玉袋にそれらしい動きがあるので、本物だろう。

さらに場面が変わって翌朝、朝食後学校へ行こうとするHideくんを母親が止め、フェラ抜きに5分弱。
ここの立ちフェラは下から見上げるアングルを入れたりしているが、母親の口がほぼ常時亀頭を咥え、手コキを続けるため全体像が見え難いのが残念。
射精も口に咥えたままなので、本物かどうか全く分からず。

ドラマ的にはなかなかブラックなラストで面白いが、ゲイ向けにはほとんどホラー。

50分というそれ程長くはない作品のなかでドラマパートがちょいちょい入ってくるため、そのしわ寄せかファックパートが短いのが残念ではあるが、余計な出演者がいないため最初から最後までかわいい息子役のHideくんを楽しむことが出来、Hideくんファン向けにはドラマモノとして良作と言える。
パートごとに複数回衣装替え(といってもチープだが)をしているのも嬉しい。
下着はファックパートはボクブリだが、ラストのフェラ抜きパートは安定のトランクス。

視覚的にも入浴シーンあり、ファックでケツありアナルヒダレベルあり、と抜きどころは揃っていて及第点。
近親相姦をフィクションとして割り切れる方にはおすすめで、おすすめ度は4に届く。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコム>
近親家族 パート2
※本記事で紹介している作品です。



↓Hideくんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

hamaguchi_kokode
→拡大画像はこちら

タイトル:ここでオナニーしてよ ~五十路記念の自慰~
出演男優:浜口恭行(不明Fさん)
出演女優:田端聡子
収録時間:約60分
発売日:2012/5/11


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
人妻の50歳記念に男優さんをプレゼント、という企画モノで、プレゼントされる男優さんが浜口監督(不明Fさん)。

別の男性(顔出しなし)が車で待ち合わせ、車内トーク、軽い露出プレイなどに5分程度。
浜口監督と野外で落ち合い、トークに3分程度、人妻のオナニーに5分強。
野外パートは浜口監督の手持ちカメラと別カメラの2台撮りだが、ゲイ的旨みはあまりない。

3分程度の女優攻めへと続き、フェラへ。
フェラは座りフェラで3分弱だが、手持ちカメラしか使われていないようで、男優さん目線で上から見下ろすアングルのワンパターン。

ホテルへ移動し、本格的に2Pに入るが、この2Pはハメ撮りのようだ。
まずはフェラに5分強、膝立ちフェラ~立ちフェラ~寝フェラと続くが、常にフェラされている男優さん目線のアングルのためつまらない。
強いてエロポイントを挙げるとするなら、寝フェラで足先まで捉えたショットがあるぐらいか。

3分程度の女優攻めを挟み、生本番25分弱へ。
体位は正常位、立ちバック、横臥位、屈曲位、騎乗位、背面騎乗位。

最初の正常位はやや焦らしながら挿入で、結合部アップで抜き挿しがよく分かる。
立ちバックは結合部接写が手薄だが、男優さんのカラダを横から、正面から堪能出来るので有難い。
特に正面から捉えた上半身は相変わらずカットがよく出ていて極上品。

屈曲位でも結合部を上から見下ろす接写で抜き挿し明瞭、さらに男優ケツ側アングルが入り、接写で門渡り~裏玉~裏マラが捉えられ、抜き差しがよく分かる。
残念ながらケツ全景、アナルはなし。
このあたりから上半身に汗が伝い始める。

騎乗位系を経てラストの正常位、固定カメラが男優さんのケツ全景と腰遣いをセットで捉えている時間が割と長めで、ケツ好きにはかなり美味しいショット。
緩急を付けた突きもしっかり分かってエロい。
ただし、結合部は見え難い。

フィニッシュはカメラを持ち、人妻の体全体を移すようなアングルで中出し、ここで結合部を接写にしないのは製作者(撮影者)としてどうかと思う。
当然本物かどうか不明。

50歳の人妻は何をどう勘違いしているのか終始女豹気取りで見苦しいが、おかげで(?)浜口監督の過剰なじっとりねっちょりプレイは控えめ、仕事人としてのプレイを楽しむことが可能。

ただし、仕事人(撮影も含む)としてセックスパートの出来はどうか、と問われると決して褒められたものではない。
ハメ撮りならハメ撮りでいいのだが、やはり中出しは結合部接写で見せるべきだし、カメラアングルの変化に乏しいのも微妙なところ。
しかし、「カメラアングルの変化に乏しい」ことがプラスに働いたのがラストの正常位。
ここの腰遣いとケツ全景がセットで捉えられたショットはケツ全景アングル(やや横からではあるが)が好きな人にはかなりおいしいはず。

浜口監督のケツと腰遣いのエロさを堪能出来る、という意味ではおすすめな作品だが、トータルバランスで考えるとおすすめ度4には届かず。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<パコパコママ>
ここでオナニーしてよ ~五十路記念の自慰~
※本記事で紹介している作品です。



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

takeda_kawai

タイトル:餌食珍道中 餌食牝 河愛杏里
出演男優:武田大樹
出演女優:河愛杏里
収録時間:約45分
発売日:2012/3/1


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
カメラマンの「ラブラブな雰囲気で」という指示のもと、武田くんが女優さんと絡む。
武田くんは基本的にですます調でエロ優しく接しており、言葉責めや質問攻めも適宜入れている。
このエロ優しい攻めと女優さんのカマトトキャラの相性がいいようで、あまり退屈することなく一気に見せてくれる。

カメラマンのインタビューから1分程度で武田くん登場、キス、腋舐めなどソフトなプレイから本格的な女優攻めまで、20分弱。
女優攻めは徐々にエスカレートし、終盤は電マオナをさせながらローターで攻めたりしている。

フェラは立ちフェラのみで約3分。
このあたり、ややカメラマンの声がうるさいか。

アングル的にはチンポが上から、横から、下から捉えられ、また黒Tシャツ着衣のままなので、脚のむっちり感がエロく際立つ。

ファックは生姦で約20分。
体位は背面騎乗位、騎乗位、駅弁、正常位、片膝立ち正常位、乗り上げ正常位、バック、乗り上げバック、立ちバック。

騎乗位系はふともものむっちり感がエロく、裏スジも確認出来る。
駅弁では結合部を下から見上げるアングルが入り、ここも裏スジ○。

正常位ではマラの抜き挿しをよく見せ付けてくれている。
片膝立ち正常位から乗り上げ正常位では男優ケツ側アングルが入り、裏玉、抜き挿しペニスが捉えられるものの、ケツは下から6割程度か。

バックでは結合部横からストロークがしっかり捉えられ、乗り上げバックでは男優ケツ側アングルで裏玉、抜き差しペニスとアナル位置レベルの接写が入る。
そこから立ちバックに移行時、ケツ全景が映った後、再度寄ってケツは下5~6割程度の映りになるものの、尻タブのプルプル感は多少伝わるし、太腿裏からケツまで毛だらけなのもよく分かりエロい。

立ちバックで向きを対カメラ横向き変える際、ケツ全景が短いが映る。
ここは下半身の太ましさ、毛深さが横から堪能出来る。
緩急の付け方もエロい。

フィニッシュは正常位で外出し、お得意のノータッチ射精でホースのようにチンポをブルンブルンさせながら、ザーメンを女優さんの顔まで飛ばしている。
やや色・質感は分かりにくいが、女優さんの顔、カラダにザーメンがかかっているのはよく分かる。

ラスト、女優さんにかかってしまったザーメンをティッシュで拭いてあげて終了。

カメラマンが時々声で割り込んでくるが、顔は映らないのでそれ程気にならず、フランクな2Pとして内容的にはストレスなく楽しめる作品。
問題は、視覚面。
黒Tシャツはへそのあたりまでめくってのファックなので特に気にならないが、折角男優ケツ側アングルが充実しているのに、ケツ全景」が不足気味でケツ好きにはイライラ感が出るかもしれない。
替わりに(?)鮮明なアナルヒダレベルでもあればよかったが、それもないし・・・。

しかし、武田くんは東熱のメインコンテンツである凌辱系輪姦より、こういう普通の、自然な2Pの方がプレイの方向性的にもキャラ的にも合っていると改めて思う。
最近かなりコンスタントに「餌食珍道中」に出演している武田くんなので、そのうち色々な条件がかみ合ったネ申作品が現れるのでは、と期待させてくれる1作。

おすすめ度4にはもう一歩だが、ラストのホース射精もエロいし、キスも多めで武田くんの表情も比較的よく映っているので、ソフト寄りの武田くんが好きな方にはおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<東京熱(TOKYO-HOT.COM)>
餌食珍道中 餌食牝 河愛杏里
※本記事で紹介している作品です。(無料サンプル動画あり)

<東京熱(MY.TOKYO-HOT.COM)>(DRMなし)
餌食珍道中 餌食牝 河愛杏里
※本記事で紹介している作品です。(無料サンプル動画あり)



★その他の武田くん出演「餌食珍道中」シリーズ
餌食珍道中 餌食牝 五十嵐麻耶
餌食珍道中 餌食牝 佐野真純
餌食珍道中 餌食牝 植田桜
餌食珍道中 餌食牝 荻原里美
餌食珍道中 餌食牝 難波優
餌食珍道中 餌食牝 山下こはる
餌食珍道中 餌食牝 飯倉百合
餌食珍道中 餌食牝 片岡美雪
餌食珍道中 餌食牝 石井佳奈
餌食珍道中 餌食牝 三田絢香
餌食珍道中 餌食牝 鈴平奈緒
餌食珍道中 餌食牝 菊池真奈美
餌食珍道中 餌食牝 大橋桃花
餌食珍道中 餌食牝 平原麻紀
餌食珍道中 餌食牝 鈴木由紀
餌食珍道中 餌食牝 長嶋今日子
餌食珍道中 餌食牝 加藤里緒
餌食珍道中 餌食牝 柏木友美


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

tatsu_aikawarin

タイトル:哀川りん東熱真正中出し
出演男優:タツ 他 
出演女優:哀川りん
収録時間:約95分
発売日:2012/5/18


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
コレクションに向けウォーキングの特訓を受けている女優さんの相手役として、タツくんが登場。
一緒にウォーキングに3分弱、ここはカジュアルファッションに身を包むタツくんのかわいさが堪能出来る。

コーチ役が東熱常連のセルライト男優なのだが、あれこれうるさく煽るのはシチュエーション的に悪くはないだろう。
問題は、タツくんの2Pのまま終わらせず、途中から割り込んでくる点。

首のレッスンと称してタツくんのフェラに2分弱、そこから汁男優さんたちのフェラが替わる替わる入り、5連続舌上射精まで5分強。
タツくんは本番があるため、このパートは射精なし。

本格的に2Pへ移行、女優攻めに7分程度。
この間タツくんは全裸でおちんちん出しっぱなし、途中ほぼ平常時皮被りになったりと、ウォッチングを楽しめる。

69に3分強、ここは玉吸いの様子がアップでよく撮れているのがよい。

パイズリ+フェラを3分程度挟んで、生本番へ。
ファックはタツくん10分程度、地獄のセルライトタイムが4分程度。

タツくんの体位は正常位、片膝立ち正常位、背面騎乗位、騎乗位、立ちバック。

最初の正常位で抜き差しが明瞭に捉えられ、片膝立ちに移行したところで男優ケツ側アングルへ。
ケツ全景をちらっと捉えた後、裏玉~門渡り~アナルアップになり、アナルのヒダもちょっと確認出来る。

背面騎乗位は玉のプリプリ感がエロく伝わり、騎乗位は表情がよく捉えられている。

立ちバック中にセルライト男優がフェラで加わり、男優ケツ側アングルでケツ全景が入ったところで交替させられる、という悪夢のような展開。
そのままセルライトは中と外に射精、そこへタツくんがすぐさま正常位再挿入。

先にイッた男優さんが服部くんとか武田くんならそれはそれは素晴らしい萌えポイントになるはずだが、よりによってセルライト・・・。
タツくんのフィニッシュは中出し+外出し(女優さんの首の辺りまで跳んでいる)+再挿入中出し、とエロい見せ方だが、セルライトが出したものも残っているため、エロ味半減。
即尺で終了。

この後、シーンが変わってタツくんとセルライト、女優さんが全裸で説教される。
全裸説教もシチュエーション的にエロいが、なんと服部くんがタツくんの品定めをし、お持ち帰りするというゲイネタが仕込まれているのがちょっと嬉しい。
品定めの際、ケツを軽く叩かれたり揉まれたりしているのも萌え。
当然ケツ全景バックショットもあり。
残念ながら服部くんとタツくんの絡みは省略されている(当然か)ので、スピンオフ企画として制作・発売していただきたいものだ。

というわけでお持ち帰り後の輪姦パートにはタツくんも服部くんも不在なので、紹介省略。

タツくんメインの2Pは、設定に合わせた「やっちゃっていいんですか、エヘヘ」という感じのノリで内容的に悪くない。
コーチ役がどさくさ紛れにファックに乱入するのも、そこそこイケる男優さんならむしろ評価を上げるポイントになっていたところ。
コーチ役がセルライト男優というのが非常に残念でならない。

視覚的にはファック時ケツ全景あり、アナルヒダレベルあり、全裸で女優攻めあり、とまあ満足出来るレベルだが、どうにもセルライト男優が残念過ぎておすすめ度は3止まり。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<東京熱(TOKYO-HOT.COM)>
哀川りん東熱真正中出し
※本記事で紹介している作品です。(無料サンプル動画あり)

<東京熱(MY.TOKYO-HOT.COM)>(DRMなし)
哀川りん東熱真正中出し
※本記事で紹介している作品です。(無料サンプル動画あり)

<TVdeAV>
●PPV
哀川りん東熱真正中出し
※本記事で紹介している作品です。(無料サンプル動画あり)



↓タツくんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

yokoyama_masaki
→拡大画像はこちら

タイトル:セクササイズ
出演男優:横山くん
出演女優:真咲恵美
収録時間:約55分
発売日:2012/5/9


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
ジムのトレーナー(横山くん)がレッスン生に押し倒され、誘惑に負けてハメる、というシチュエーションモノ。
横山くんがそれっぽいスポユニを着ており、いい設定ではあるが、ジムではなく普通の部屋でレッスンというのがややチープ。

トレーニング、ストレッチに10分弱。
ここはやや長い感じもするが、一応ドラマっぽいやりとりになっている。
まずはスポユニ着衣の横山くんを鑑賞する、という意味でも価値あるパート。

トレーニング中に女優さんが横山くんを押し倒してキス、「好きだったんです」「ダ・・・ダメです」的なやり取りから、寝そべった状態でパンツだけずり下ろされ寝フェラに2分程度。
ここは表側からのマラアップ中心。

立ちフェラに移行すると、横山くんはいつの間にか上も脱ぎ捨ててしまいシューズとソックスのみに。
もう少し着エロを楽しみたかったところだが、シューズとソックスは履いたままなので、エロアイテムとして効果的。

立ちフェラは5分程度だが、途中手コキされながら乳首舐め・乳首アップが入ったり、下から見上げるアングルで裏玉、裏マラが捉えられたりとアングルは充実。
玉舐めもあり。

女優攻めは15分程度だが、この間横山くんはシューズとソックスのみで他は全裸をキープ。
勃起状態だったりふにゃちんになったり、流れで変化するおちんちんが堪能出来る。
レッスン中のハプニング、という状況のためバイブや電マのような面倒な小道具が出てこないのもよい。

ファックは20分弱で生ハメ。
体位は正常位、乗り上げ正常位、横臥位、背面騎乗位、背面座位、バック、立ちバック。

最初の正常位は出し入れが上からよく見え、横からの接写もあり。
乗り上げ正常位では男優ケツ側アングルが入り、門渡り~裏玉~抜き差しペニスがアップになるが、ケツは5~6割程度で全景には足りない。
アナルは位置推測レベル。

横臥位ではシューズとソックスがエロアイテムとして際立つ。(ファック中シューズとソックスは履いたまま。)

バック~立ちバックは割と長い時間ハメているが、女優さんを鏡に映して羞恥心を煽っているため、横山くんのカラダは横から中心なのがちょっと残念。
ただし、短い時間だが立ちバックで男優ケツ側アングルがあり、ケツ全景が捉えられた後裏玉アップが入る。

ラストの正常位もケツが横から、上から割れ目とラインが分かるレベルで捉えられているが、全景にはもう一息か。

フィニッシュは中出し、イク瞬間横からチンポがやや引きで映っているものの、本物かどうかはっきりとは分からない。
そのまま、ドラマ的な完結フォローもなく、女優さんのフェードアウトで終了、というのは折角シチュエーションモノとして流れよくきただけに勿体ない。

横山くんは表情にちょっと疲れが見え隠れするものの、引き締まった筋肉質ボディーが維持されているためスポユニがエロくハマり、ドラマパートもそつなくこなしてこの作品にフィットしている。
立ちフェラ以降は最後まで全裸(シューズとソックスは履いたまま)のため、カラダもチンポもよく映っている。
内容的にも生徒さんの名前を呼びながらハメるなど、それなりの盛り上がり。

難点はケツ全景ショットが少ない点で、男優ケツ側アングル推進派としてはやや物足りなさが残る。
しかしシチュエーション、スポユニ、シューズとソックスのみ履いた状態でのファック、とエロ味は十分。
おすすめ度は4に近いレベルの3。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<一本道>
セクササイズ
※本記事で紹介している作品です。



↓横山くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

hattori_tky - コピー (2)
→拡大画像はこちら

タイトル:マジギレ餌食呼吸困難汁
出演男優:服部義(渋澤拓磨)、武田大樹、タツ、桜木駿 他 
出演女優:竹田洋子
収録時間:約110分
発売日:2012/4/24


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
グラサンで悪羅悪羅度アップな服部くんの2P(武田くんもちょっと参加)25分弱と、武田くん、タツくんら出演の輪姦ぶっかけパート80分程度から成る作品。
武田くん、タツくんのパートも軽く紹介するが、ここではあくまで服部くんの2Pに絞ってレビュー。

この作品の最大の難点は、輪姦の途中で女優さんが耐えられなくなりNGを出し、泣きだしてしまうところ。
そこから男優さんが説得して本番を再開するところまでドキュメンタリー風に記録されており、カットされていない。
鬼畜が売りの東熱作品なのでこういうこともあるのだろうが、ゲイ的にはマンコにピーピー泣かれたりあれこれ文句を付けられたりするのは腹立たしいし、さすがに扱いも酷くかわいそうに思えてくるので、カットしていただきたかったところ。
以下にこの部分の東熱の紹介文を引用。

「本気で嫌がっている。面倒臭い女だ。このクソ便器が!内心そう思いながらも鬼畜のリーダー格のデブがなだめすかして何とか撮影再開。」
さすが東熱、こんな鬼畜プレイも笑いに昇華している。

本題、服部くんの2Pパート。
面接に来た女優さんをグラサンスーツ姿の服部くんと武田くんが待ち構えており、すぐさま女優攻め、服部くんのチンポ手コキに数分。
と、フェラも本格的な女優攻めもなしにいきなり服部くんが立ちバック生挿入。

この大した前戯もなしにハメる流れはグラサン姿のオラオラ服部くんにぴったり合っていてよい。
黒ソックスのみ最後まで履いたまま、というのもフェティッシュ。

立ちバックではよく焼けたケツ、ふとももが横から捉えられる。
女優さんの扱いも適度に乱暴、言葉責めもオラオラ系でハメ続ける。
対照的に、煽り役の武田くんは相変わらずですます調で、すくなくともこのシチュエーションではぬる過ぎる、と苦言を呈したくなる。

体位は他に騎乗位、駅弁、正常位、片膝立ち正常位、背面騎乗位、屈曲位。

騎乗位系は裏スジくっきり、駅弁は下から結合部を見上げるアングルあり。
片膝立ち正常位では男優ケツ側アングルが入り、ケツほぼ全景~門渡り、裏玉、抜き挿しペニスの黄金ショット。

途中2分程度武田くんが指マンを行い、その間服部くんは女優さんの顔のうえに跨るエロフェラ。
ケツ全景も捉えられている。

屈曲位では激しく付きながら「おらイけ」と荒ぶる。
ここはペニスの抜き挿し接写で明瞭、ケツも横から全景が捉えられえる。

フィニッシュは中出しで、中出し後残りザーメンを絞り出し、鈴口から見せてくれている。

オラオラ系のイメージがありながら、実はそれ程オラオラした作品が多くはない服部くん。
そんな服部くんがグラサン着用でオラオラプレイを繰り広げる様はファン必見、アングル的にもケツから脚のエロさがよく伝わりおすすめ度4に届く。(服部くんパートに限ったおすすめ度。)

補足で輪姦パート。
タツくんは立ちバックで裏玉ケツ全景アングルあり、射精は中出し~外出し~中出しで勢いよく跳ぶ様子も確認出来る。
武田くんはワイシャツをめくった状態のバックでケツ全景、さらに全裸正常位でケツ全景が腰の動きとともに捉えられムチムチエロエロ。射精は中出し+外出し。

輪姦パートは既述のとおりエグいので、道徳的観点からもあまりおすすめできないが、「そんなに酷いの?」という心構えで見ればそれ程でもないかもしれない。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<東京熱(TOKYO-HOT.COM)>
マジギレ餌食呼吸困難汁
※本記事で紹介している作品です。(無料サンプル動画あり)

<東京熱(MY.TOKYO-HOT.COM)>(DRMなし)
マジギレ餌食呼吸困難汁
※本記事で紹介している作品です。(無料サンプル動画あり)

<TVdeAV>
●PPV
マジギレ餌食呼吸困難汁
※本記事で紹介している作品です。(無料サンプル動画あり)



↓服部くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

yudaneru
→拡大画像はこちら

タイトル:一流白肌美女リリー2度目のファック!!~リリーが男に体をゆだねる時・・
出演男優:不明
出演女優:リリー
収録時間:約25分
発売日:2012/5/2


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
金8天国の作品なので、正確には洋モノではなく洋人モデルの和モノか。
この男優さんが有名なのかどうか知らないが、ベルアミ系の美青年で、ユージくんにもちょっと似ていてかわいい。

着衣スタートで、キスをしたり女優さんをお姫様抱っこしたり、ラブラブな感じの設定。
と、パイ舐めを始めたと思ったら2分程度でいきなり画面がフェラへ切り替わる。

全体を通してこうした突然の切り替え、継ぎはぎ感が目立つ。

フェラは2分程度の座りフェラ、パイパンにしているのにギャランドゥーだけ残してあったりするところがエロい。
チンポアップはもちろん、引きで男優さんの表情や筋肉質なカラダも捉えられているのが嬉しい。

今度はいきなり騎乗位生挿入シーンに切り替わる。
ファックは15分強で、体位は他に背面騎乗位、バック、片膝立ちバック、乗り上げバック、正常位、屈曲位。

騎乗位系は接写で裏スジくっきり確認、玉袋の揺れもよく捉えられている。
男優さんがスパンキングをすると、女優さんに逆に頬や胸をスパンキングされてしまうところがまたかわいい。

片膝立ちバックでは男優ケツ側やや下から結合部が捉えられ、玉の揺れを見上げるように堪能出来る。
ケツ全景もありだが、この男優さんはややケツが扁平。

乗り上げバックになるとほぼ無言だった男優さんがようやく喘ぎ声を漏らし始める。

正常位ではケツが上から捉えられるものの、女優さんがケツを触っている時間が長くちょっと邪魔。
屈曲位で男優ケツ側からの接写が入り、おそらく手入れされているであろう無毛の門渡り、裏玉がアップになる。
アナルは位置推測レベルだが、ケツ全景はあり。

と、突然立ちフェラに切り替わり再度挿入か?と思いきや、男優さんが手コキ開始。
この手コキは皮を被せて先っちょ中心にしごいているのが上から見下ろすアングルでよく分かり、フェティッシュなプレゼント。
そのまま女優さんの顔へ結構な量を飛ばしているが、皮オナで射精なのでやや見にくい。(本物なのは分かるレベル。)
そのまま即尺で終了。

男優さんがカメラ(=スタッフ?)の方をちらちら見る場面が数か所あり、どこかしらこのお仕事に不慣れな感じを漂わせているのがルックスのかわいさとあいまってゲイ心をくすぐる。
作品としての完成度を問われると、編集点が多くフィニッシュはセルフ手コキ、と褒められたものではないが、こういう手作り感も金8作品の魅力だろう。
女優攻めを軽~くスキップしてフェラと本番だけ、というのもダラダラ女優攻めが続くより余程よい。

洋モノで男優さんが若くてかわいい、というのは大きなプラス要素で、カラダもチンポも結合部も表情もよく捉えられておりおすすめ度は4に届く。
当然この男優さんが抜きの対象になる、という前提付きにはなるが。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<金8天国>
一流白肌美女リリー2度目のファック!!~リリーが男に体をゆだねる時・・
※本記事で紹介している作品です。



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト