ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。

新!男塾!!
tatsu_konoha
→拡大画像はこちら

タイトル:GOLD ANGEL Vol.20
出演男優:タツ、武田大樹、ピエール剣
出演女優:このは
収録時間:約110分
発売日:2012/10/4


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
ソープランドを舞台にしたシチュエーションモノ。
童貞の客(タツくん)のソーププレイ・2P(約50分)、店長(ピエール)による女優攻め(15分強)、店長と弟(武田くん)による3Pシミュレーションプレイ(35分強)の3部構成で、合間合間に短いドラマパートあり。
ここでは、メインのタツくんのソーププレイを紹介。

童貞設定で着衣来店のタツくん、現れたソープ嬢に股間をタッチされ、ボクブリもすぐに下ろされてしまう。
キョドり気味の演技が童貞設定にフィットしていてよい。

ここからフェラ抜きパートだが、ノンケ向けバーチャルアングルのため女優さんのカメラ目線が目障り。
しかし、2分程経ったところで男優さんが入れ替わるため(かなり巧妙)、さっさと飛ばせるので問題ない。
声はずっとタツくんのままで別男優さんが口内射精(本物かどうかはどうでもいい)、ここまで15分程度。

続いて浴室でソーププレイを開始。
タツくんは全裸のままカメラにケツを向けて入浴してくれたりと、無防備でよい。
潜望鏡フェラ、立ちフェラに5分程度。
このパートになっても基本的にノンケ向けバーチャルアングルだが、チンポはよく拝める。
玉舐めもあり。

マットプレイでは、最初うつ伏せになり、女優さんが胸をタツくんのケツ~背中に滑らせる。
ここはプリケツ感が伝わってきてよい。
仰向けになると、乳首弄りをしながら脚でチンポを刺激、さらにフェラから素股へ。
素股されるタツくんのチンポが引きでアップで捉えられるが、完全に皮を被ったおちょぼ口状態になったり軽く剥けたりを繰り返し、仮性包茎フェチにはおいしいショットなのではないかと思う。
この一連のプレイが10分弱で、相変わらずノンケ向けバーチャル感は否めない(タツくんの表情がほとんど映らない)ものの、エロショットは豊富。

そのまま69を経て騎乗位生挿入。
結合部もアップになり、このあたりからようやく第三者的カメラワークになる。
ハメ始めて3分ちょっとでアクシデント的に中出し、ということになっているが、瞬間結合部のアップはないし、再度の本番もあることから本物かどうかは怪しい。

仕切り直しでベッドでセックス。5分弱の女優攻めは童貞設定に沿ったがっつき感が存分に出ていてよい。
指マンなどのテクがあり過ぎるのはご愛嬌。

ファックは約10分、体位は正常位、片膝立ち正常位、バック。

片膝立ち正常位で結合部下から結合部接写が入り、揺れる下玉とペニスの出し入れが鮮明に確認出来る。
さらにカメラは裏玉側に移動し、男優ケツ側アングルで玉の揺れと抜き挿しペニスは捉えられるものの、ケツは下半分程度の映り。

バックは結合部を上から見下ろすアングルで抜き挿しがよく分かる。
再度の正常位では横からケツ全景を腰の動きとともに捉えたショットあり。
また、いきなり男優ケツ側からの結合部接写で裏玉が捉えられるが、時間的に短くケツも映らないのが残念。

フィニッシュは中出しで、マンコに半分ほどハメた状態の肉棒が捉えられているが、はっきりしたビクビク感は伝わってこない。
あっという間に抜き去ってしまうので鈴口ザーメンも確認出来ないが、先っちょから中出しザーメンを引いているように見え、おそらく本物だろう。

メインのソーププレイはノンケ向けバーチャル感が強いが、タツくんのチンポやケツ、カラダはよく捉えられているし、反応も童貞設定に沿ったものでゲイ向けにも十分視覚・聴覚で楽しめる内容となっている。
皮が剥けたり被ったりの素股プレイもフェティッシュでよい。

ファックも、黄金ショットこそないものの、ケツ全景+腰の動きあり、裏玉+チンポの抜き挿しありで及第点。
全体を通してタツくんが童貞設定に沿ったかわいらしさをキープしているところもいい。

若くてかわいい男優さんはこういう風に活かすべきだし、タツくんも期待に応える仕事っぷりでおすすめ度は4に届く。

ちなみに、3Pパートの武田くんは、乗り上げバックで裏玉+アナルヒダレベルのエロショットがあるもののケツ全景はなし、シャツも着たままでおすすめ度3周辺。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコムプレミアム>
●PPV
このは ゴールドエンジェル Vol.20
※本記事で紹介している作品です。

<カリビアンコム>
ロリっ娘泡姫中出しソープ このは
※本記事で紹介している作品(タツくんパート)のようです。



↓タツくんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

takuma_yamamoto
→拡大画像はこちら

タイトル:ネトゲで出会ったカップル
出演男優:渡辺琢磨
出演女優:山本美桜姫
収録時間:約65分
発売日:2012/12/8


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
ネトゲで出会った素人カップルが、お金欲しさにAVに出演する企画モノ・・・だが、少なくとも男性は素人ではなく、渡辺琢磨くん。
しかし、リアルでカップルなのではと思わせるようなトーク、アドリブで、素人企画モノとして十分成立している。

二人並んでのインタビュー&トークに10分強。
二人とも素人、という設定だけあって、琢磨くんの顔とトークもしっかり映っているのが有難い。

素人女性攻めに20分強、やや長めだが途中から琢磨くんは上半身裸で映り込んでおり、全て早送り、というほどの捨てパートにはなっていない。
フェラは5分強で、座りフェラと立ち膝フェラ。
座りフェラでは正面から捉えたアングルで玉袋のダラリ感がエロい。
立ち膝フェラでは乳首舐めもされているが、アップはなし。
全体的に「ドアップ」が少ない印象。

ファックは生姦で20分強。
体位は正常位、対面座位、騎乗位、バック、寝バック。

ファック前からだが、素人の絡みを撮る、という設定上カメラマンが二人に「いつもこんな風にやってるんですか」的な質問を入れてきて、気になると言えば気になる。(カメラマンの声かけなしでもセックスは十分盛り上がっているので。)

正常位では結合部接写で抜き挿し明瞭に確認。
ケツ全景ショットも横からだが少しあり。
対面座位では上半身のバルク感・厚みが横からよく分かり、逞しさが強調される。

騎乗位では素人女性が腰を動かしながら琢磨くんの乳首を舐めるプレイを入れたりしている。
ここは表側、裏側からそれぞれ結合部アップがあるが、表側の方がぬっぷり感が伝わってエロい。

バックでは抜き挿しのストロークが映える。
ラストの正常位、素人女性に密着して腰を動かす琢磨くんの背中~ケツが上から捉えられるが、外からの光(?)が強すぎてケツがはっきり見えないのが残念。

フィニッシュは中出しだが、中出し前に2~3発マン上に射精しており本物。
琢磨くんは割とハメている最中にチンポが抜けることが多いので、これも狙った外出し+中出しではなく、アクシデント的なものなのかもしれない。
いずれにしても、外に射精する様子と慌ててマンコに入れ直す際にも射精を続けている様子がはっきり見て取れ、非常にエロいフィニッシュとなった。

カップル感を十分漂わせながら見せるところはしっかり見せており、内容的完成度は高い。
しかし、男優ケツ側アングルが1度もないのは痛く、ケツショットもかなり控えめなのが残念。
その代わり、綺麗な筋肉上半身はエロく映っているし、何と言ってもフィニッシュの外出し+中出しがエロい。

おすすめ度4にはケツ不足が響いて届かないが、琢磨くんの外出し射精を楽しみたい方にはおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<天然むすめ>
ネトゲで出会ったカップル
※本記事で紹介している作品です。



↓琢磨くんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

akiba_yurika
→拡大画像はこちら

タイトル:AVに出てみたい女達8(前編・後編)
出演男優:不明
出演女優:ゆりか
収録時間:約55分(前編約30分、後編約25分)
発売日:2012/11/6(前編)、11/10(後編)


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
最近素人系のサイトでちょこちょこ見かけるようになった、若くてブサカワでエロ肢体な男優さんによる自撮り作品。
前・後編でそれぞれ1発の2回戦になっているため、合わせて紹介。

前編、AVに出てみたい素人女性との待ち合わせ~ホテルのベッドでトークに5分程度。
この男優さんは顔出しNG!という訳ではないようで、トークでも並んで映っている。

素人女性のボディータッチ、ボディーチェックに5分強。
ここは自分でカメラを持っているようで、男優さんはほとんど映らない。

立ち膝フェラに約3分。
ドアップと、引きの固定カメラアングルの2種類あり。
サイズは男優さんとしてはごく普通だが、ほどよいカリ高具合+亀頭の張りツヤ感がよい。
また、ここではあまりはっきり分からないが、ダラリと垂れた玉袋も魅力的。

1分程度のマン攻めを挟んで即正常位生挿入。
前戯もほどほどに挿入、というのが若さを感じさせてよい。
体位は他に騎乗位、背面騎乗位、バックで、ファックは15分弱。

正常位は手持ちカメラで結合部を見下ろすショットがほとんどだが、騎乗位では固定カメラで結合部接写、下からの突き上げで金玉の揺れもしっかり捉えられ、裏スジもよく見える。
背面騎乗位も同様に玉揺れ裏スジが高速突き上げで拝める。
バックでは腰の動きを止めて素人女性自らに腰を動かさせるなど、言葉での責めはないもののエロいプレイを上手く引き出している。

フィニッシュはバックで中出し、ここは結合部が暗くてよく見えないが、我慢できずにイッてしまう感じが本物っぽい。
ここで前編終了。

後編、素人女性がシャワーを浴びているところからスタート、男優さんも入って、お互いに洗いっこする。
男優さんの胸を洗うところは大胸筋の張り具合がよく分かり、乳首アップもありエロい。
チンポは常に勃ちっぱなし。

男優さんの背後から手を入れてチンポを洗うショットはエロいが、バックショットも収めてほしかったところ。
素股プレイでは素人女性の股の間から亀頭がこんにちはし、これもなかなかのエロさ。
立ちフェラを1分程度挟んで、そのまま立ちバック生挿入。
この流れも若さにまかせてハメまくる感ありありでよい。
1分弱ハメてから、ベッドでハメ直すことに。ここまで5分強。

ベッドでは、30秒ほどクンニして即バックで生ハメ。
クンニ前にカメラにバックショットを短い時間向けてくれており、ケツも上モノであることが確認出来る。

ファックは15分強で、体位は他に立ちバック、背面騎乗位、騎乗位、正常位、片膝立ち正常位、屈曲位など。

立ちバックでは横から固定カメラで捉えたショットがあり、ケツのラインは確認出来る。
また、結合部を下から見上げるような接写では揺れ玉+抜き挿しのペニスの裏スジがセットで拝める。
さらに裏玉アングルも入り、ダラリ玉袋のぴったんぺったんがエロい。
ここは門渡りまでははっきり映るが、ケツ全景なしなのが残念。

片膝立ち正常位でも裏玉アングルが入り、抜き挿しペニスと裏玉は拝めるものの、アナルは位置推測レベル。
フィニッシュは正常位で中出し、これまた結合部が暗く分かりにくい。
チンポを抜いた後、先っちょを素人女性の太腿に付けると粘液が糸を引いているのが確認出来るが、残りザーメンと言えるほどの量ではないためここも本物とは断言できない。

お世辞にもイケメンとは言えない男優さんだが、鍛えた体に濃いめの体毛、褐色のカラダがエロく、若くて素朴な感じが魅力的。
後編はひょっとしたら別にカメラマンが入っているかもしれないが、基本的にハメ撮りの割には結合部を引きでアップで上手く見せており、自身のエロ肢体もよく披露してくれている。
素人女性もヤリ目的で来ているので当然ノリノリでハメハメ、若い男女が演出なしでサカり合っている様子を収めた作品として十分評価に値するし、引きでも大ぶりに揺れる玉袋など、抜きどころも十分。

残念なのは男優さんのケツ全景が、無防備に移動している時のショットのみで、ハメている際のショットがない点。
中出しに関しては、ベテラン男優×女優の作品でもよく分からないものが多いので、まあこんなものだろうと思う。
おすすめ度3はクリア、今後も期待したい。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<アキバ本舗>
AVに出てみたい女達8(前編)
※本記事で紹介している作品(前編)です。

AVに出てみたい女達8(後編)
※本記事で紹介している作品(後編)です。



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

sawachi_douryou
→拡大画像はこちら

タイトル:元同僚
出演男優:澤地真人
出演女優:希咲あや
収録時間:約55分
発売日:2012/8/31


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
元同僚の宿なし女性が澤地さんのアパートに泊まる、という軽いドラマモノで、セックスパートは互いの欲望がぶつかり合う肉弾戦、かなり見応えがある。

ドラマパートに3分程度、女優さんのシャワーに2分程度。
シャワーを浴び終えた女優さんが「泊めてくれたお礼」と図々しく澤地さんを攻め始める。

キスから、女優さんによる澤地さんの乳首舐め+パジャマ上から股間触り。
澤地さんの着ているパジャマはベロア調の風合いでテロテロしていてとてもエロく、股間の膨らみ具合も分かる。

3分程度の男優攻めから、10分強の女優攻めへ。
女優さんは責められながらもチンポタッチをするなど積極的。
顔面騎乗クンニは逞しい上半身+腋毛も映るエロショット。

電マ攻めを経て、5分弱のフェラ~69へ。
紫のボクブリもエロく、自ら下着を下ろすと8割勃ちぐらいのマラがズロン、重量感ある玉袋がダラン。
アングルは横からが中心で普通だが、横からでも裏スジがはっきり分かり、デカマラ感はよく伝わる。

ファックは生姦で25分強と長め。途中フェラ2回(それぞれ2分程度)を挟む。
体位は騎乗位、背面騎乗位、駅弁、対面立ちハメ、マングリ返し挿入、正常位、屈曲位、バック、横臥位、アクロバティックなど多彩。

最初の騎乗位、序盤女優さんが主導権を握り腰を動かすが、途中から澤地さんが奪い返し、責めたり攻められたりの応酬が続く。
背面騎乗位の結合部接写では裏スジ○、玉袋○。

ここで女優さんにフェラをさせ、イラマチオも入って完全に澤地さんが女優さんを服従させる形に。
再びの騎乗位では肉棒の先1/3ぐらいの挿入で焦らしてから、根元までずっぷり挿入。
ここはアップになっており見せ方が上手い。
横からのアングルでもチンポの抜き差しが明瞭で、改めてデカマラの迫力が感じられる。

そこから駅弁に移行、結合部を下から見上げるアングルで玉の揺れが捉えられエロい。
パンパン音も卑猥に鳴り響く。
対面立ちハメに移行し、「ジョージ(女優さんの彼氏の名前)とどっちがいい?」とドラマの設定を踏まえた煽りも入り出す。

再度2分程度のフェラ。立ちフェラ、寝フェラの2ポジションで、寝フェラはノンケ向けバーチャルを狙った感じだが、玉舐め玉吸いで玉の動きも捉えられ、ゲイ向けにも十分おいしい。

今度はマングリ返しで上から挿入、ここは表マラ側からの結合部アップで上から下への抜き挿しが捉えられ、玉袋がぴったんぺったんぶつかる様子も分かって非常にエロい。
ただし、ここで男優ケツ側アングルがないのは惜しい。

正常位、屈曲位ではケツ全景をやや横から腰の動きとともに捉えたショットが入り、ケツ不足は多少解消される。
しかし、男優ケツ側アングルではないため、玉袋の揺れなどがセットにならないのがもどかしい。

バックでは上から見下ろすように抜き挿しが捉えられ、そのまま背面座位のような体勢へ。
「ジョージより気持ちいい?」と畳みかける。
正常位に戻り、キスをしながら小刻みな腰遣い。
ここもケツ全景がやや横から腰遣いとともに捉えられる。

横臥位に移る際、ケツ全景が映る。
横臥位は両脚を開いた状態で玉の揺れエロ、膝を閉じた状態での突きもまたエロ。

また正常位に戻ると、完全にチンポを抜いて再挿入の「抜き挿し」が繰り返され、女優さんにチンポをねだらせる。
ハメながら便所座りの体勢に移行し、さらに立ちあがって澤地さん18番のアクロバティックな体位へ。
ここもマラ表側からの抜き挿しがアップで捉えられ、巨根が凶器のようでド迫力。

ラストの正常位でも「ジョージより凄い?」と設定をエロく利用しつつ中出しフィニッシュへ。
ここの中出しは射精の瞬間上から肉棒が捉えられており、少しビクビク動いているようにも見える。
すぐにチンポを抜き去ってしまうので断言はできないが、辿り着くまでの激しい腰遣いなどを考えるとまあ本物だろう。

澤地さん、さすがにお顔は老けたかな~という感じはするものの、デカい筋肉バキバキのカラダにデカマラ、ほどよく褐色の肌色、とエロ味は十分キープ出来ている。
激しいファックも健在で視覚的エロ味は十分、内容的にも互いに求め合い感じ合う様がよく出ていて、相性的にもぴたりとハマった感じ。

残念なのは男優ケツ側アングルがない点だが、ケツ全景+腰の動きはカバー出来ているし、結合部の見せ方、緩急の付け方、体位の豊富さで補って余りある出来。
澤地さんがAV男優をしてくれていることへの有難さを再認識出来る作品で、おすすめ度は問題なく4をクリア。
ファンの方には特におすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<HEYZO>
元同僚
※本記事で紹介している作品です。



↓澤地さんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-



テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

yokoyama_takeda
→拡大画像はこちら

タイトル:淫乱家政婦の仕事ぶり~昼と夜は別の顔~
出演男優:横山くん、武田大樹
出演女優:夢実あくび
収録時間:約60分
発売日:2012/8/31


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
武田くんとその友人役の横山くん、武田くんの家政婦(女優さん)による3Pモノ。
女優さんは従順ペットあるいは玩具的なポジションに置かれているが、感じまくりこそすれ抵抗はしない。
ちょっとジメジメじっとり系な攻め方で、どちらがメイン、ということもないのだが、じっとりねっとりモードによりフィットしている横山くんを中心に紹介。

1分程度のイメージの後、武田くんが女優さんに手枷をし、縛る。
そこへ友人役の横山くん登場、割とすぐに戦闘モードに入り、低音囁きヴォイスで「どこが感じるんだ?」などと言葉責めを織り交ぜながら女優攻め開始。

女優攻めは30分程度と長い。
設定に沿った友達同士っぽいやりとりも見られるが、基本的にお互いの出方を伺いながら、同時に、あるいは分担して攻めていく。
終盤女優さんの肛門舐めや指、道具挿入を横山くんが行っているが、2穴挿入があるわけでもないのに大抵のゲイには大迷惑なプレイだろう。

フェラは交互フェラ、軽くWフェラ(どちらも立ちポジション)に5分程度。
アングルは2本フェラにありがちな女優さんを中心に左右にチンポが1本ずつ、の構図が中心だが、上から見下ろすアングルや下から見上げるアングルもあり3Pとしてはまあ及第点か。

ファックは二人とも生ハメ中出しで、横山くん10分強、武田くん10分弱とほぼ均等に時間が割かれている。
横山くんの体位はバック、片膝立ちバック、乗り上げバック、背面騎乗位、騎乗位、正常位。

最初に武田くんが正常位で数分ハメた後、横山くんがバック挿入。
結合部が上から見下ろすように捉えられ、抜き挿し明瞭。

乗り上げバックに移行すると男優ケツ側アングルが入り、結合部接写でアナル~裏玉~抜き差しペニスが捉えられる。
アナルはヒダレベルは微妙だが、位置・サイズが分かるレベル。
ケツは残念ながらチラリとも映らない。

このあたりから武田くんが「好きにしていいんですよ」などといつものですます調で煽りを始めるが、友達設定が一気に破綻してしまいやや白ける。

騎乗位では激しく突き上げ、チンポを抜く→女優さんが横山くんのカラダに潮吹き(放尿)、を複数回繰り返し、結合部の接写もあり裏スジ○。
皮肉なことにこの騎乗位が横山くんの上半身の肉厚筋肉感、下半身のむっちり感が最もよく伝わってくる。

ラストは正常位で突いて武田くんより先に中出し、抜いた後チンポを根元から押して残りザーメンを見せようとしているが、確認出来ない。(まあ本物だろう。)
大したエロショットもなく終わりか・・・と思いきや、女優さんの顔の上に跨る即尺では引きの映像ながらアナルヒダレベル~裏玉~裏マラが捉えられ、アナルがヒクヒク動く様子まで見ることができ無防備エロの極み。

ちなみに、武田くんもケツショットはほとんどないのだが、ラスト横山くんと同様のポジションで即尺、ケツ全景が拝める。

女優さんを玩具のように扱う3P、というのはまあいいのだが、玩具で遊ぶんだから友達同士楽しくハジけるか、鬼畜的に攻め倒すかのどちらかの方がよかったのではないかと思う。
横山くんのじっとり低音囁きヴォイスはエロいが、粘着質なプレイ、というにはちょっと物足りなく、女優攻めの時間が無駄に長いのも残念。

しかし、ファックに入ってからの女優さんの反応のよさ、特に横山くんの騎乗位での「突いて抜いて潮吹き」の連続は内容的盛り上がりとともに横山くんの筋肉ボディーも割とよく映り、見所と言ってよいだろう。
中出し後の思いがけないアナルヒクヒクサービスショットもプラス要素だが、最終的にはケツ全景ショットなしが響いておすすめ度3止まり。

武田くん追いで見てもおすすめ度は同様に3止まり。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<HEYZO>
淫乱家政婦の仕事ぶり~昼と夜は別の顔~
※本記事で紹介している作品です。



↓横山くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

makoto_ozawa
→拡大画像はこちら

タイトル:Z~クオーター的むっちりボディのMAXエロス~
出演男優:真琴
出演女優:小沢アリス
収録時間:約70分
発売日:2012/11/3


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
真琴くんのノーマルな2P。
ややノンケ向けバーチャルっぽく作られているフシがあり、真琴くんはあまり言葉を発しないが、静寂の中クチュクチュネチョネチョパンパン淫猥音が際立ち、独特のエロさがある。

女優さんのイメージ、オナニーに15分程度の後、優しいキス・愛撫で女優攻めに10分弱。
真琴くんも当然フレームインしているが、女優さんの耳後ろを攻めたり、後ろから胸を揉んだりと、やや映りが弱い。

続いて立った状態で手コキ1分程度、立ちフェラに3分程度。
この立ちフェラは女優さんがほとんど手を使っておらず、玉袋が上下に動いている様子がつぶさに見てとれエロい。
さらに寝フェラ~パイズリに3分程度で、このあたり真琴くんのチンポのみ映る感じがより強くなり、ノンケ向けバーチャル感アップでゲイ的にはテンションが下がる。

ベッドに移り、本格的に女優攻め10分程度。
オイルを女優さんの身体に塗るプレイもあり。

立ちフェラ~パイズリ~69に5分程度、立ちフェラでは横からケツ全景一瞬、またケツ側アングルで裏玉○。

ファックは生姦で20分弱と長め。
体位は立ちバック、騎乗位、背面騎乗位、正常位、乗り上げ正常位。

最初の立ちバックで男優ケツ側アングルが入るが、裏玉止まり。
正常位では結合部接写で抜き差しが明瞭に映った後、コリコリのケツ全景が横後ろから割と長い時間捉えられて嬉しい。
そのまま乗り上げ正常位に移行する際、男優ケツ側アングルに移って結合部接写、アナルヒダレベルはチラ見えレベルだが、門渡り~ペニス抜き挿しが分かるとともに、アキレス腱も映ってフェティッシュなエロさあり。

正常位に戻り、再度男優ケツ側から接写があるが、ここもアナル位置レベル~ペニス抜き挿しまで捉えられるものの、ケツ不足。
そのまま突き続け、それまで大人しかった真琴くんが「我慢できない」と声を出して中出し+外出しのコンボ。
この射精方法は非常に有難く、もちろん本物。

即尺から、二人で横になって余韻を楽しむように終了。
ここは真琴くんのバックショットのコリコリ感が堪能出来る。

とにかく真琴くんは終始優しく、激しい突きにも乱暴さが感じられない。
言葉少なだがキス多め、女優さんへの目線多めでソフトタッチなセックス、ムードのあるセックス嗜好の方には合うプレイスタイルだろう。
カチコチバキバキの筋肉ボディーでエロ優しく攻められるのだから、変におちゃらけるよりは「あり」な作品ではあると思う。

しかし残念なのは、中途半端にノンケ向けバーチャルを狙ったために真琴くんがほぼ黒子に徹しており、決して男優さんの映りがいい、とは言えない点。
もちろん、随所でバキバキの腹筋や勃ち乳首、カチコチの脚にケツ、とエロいカラダはパーツパーツで拝めるのだが、全体像としての映りが物足りない。
ケツ全景がそこそこの頻度で登場するのが救いではあるが。

ラストの射精もエロく、真琴くんが好きなら抜きどころはそれなりにある。
ノンケ向けバーチャルテイストではなく、しっぽりハメ合う二人を第三者的視点で捉えるカメラワークにしてくれれば、おすすめ度4に届いたのだが。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<HEYZO>
Z~クオーター的むっちりボディのMAXエロス~
※本記事で紹介している作品です。



↓真琴くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

takiguchi_imaoka
→拡大画像はこちら

タイトル:ビデオ鑑賞会で乱交誘発!?
出演男優:滝口くん、今岡清隆
出演女優:ささの遥、日向ひなた
収録時間:約60分
発売日:2012/10/18


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
映像研究部の滝口くんが間違ってエロビデオを再生してしまい、そこから男2×女2による乱交がスタートする、というシチュエーションモノ。
もう一人の男優さんは今岡くんで、比較的若手の二人のため大学のサークル的なノリにも無理がない。

ビデオを見ながら4人でトークに5分強、そこからお遊び的なキスなどに3分程度、ビアンプレイを5分程挟んで本格的に乱交へ。

女優攻めに5分程度、このあたりは2P×2で各々のペースで攻めていく。
先に滝口くんが全裸になり、立ちフェラに1分程度。
玉舐めなど映りはそこそこ。
このあたりから、今岡くんにマン攻めされている女優さんにフェラさせたり、乱交特有の複雑な絡み合いに発展していく。

まずは滝口くんがバック生挿入、今岡くんは2分程遅れてファック開始。
滝口くんの体位は他に乗り上げバック、正常位、騎乗位、駅弁、立ちバック、背面騎乗位でファック時間は20分程度。

乗り上げバックでケツ全景~裏玉接写のアングルが入り、さらに正常位でケツ全景が引きで割と長く映る。
今岡くんの背面騎乗位を捉えている関係で、ケツショットを映さざるを得ない状況になっているためで、これは乱交モノの醍醐味。
また、今岡くんにハメられている女優さんにフェラさせるなど、乱交ならではのプレイをよく見せてくれている。

逆に滝口くんの騎乗位では今岡くんの立ちバックで太腿の筋肉のエロさがよく捉えられ、ケツ全景も捉えられている。
このあたり、女優さん同士の競争意識なのか、喘ぎ声合戦がヒートアップしてちょっとうるさい。

滝口くんペア(といっても相手はころころチェンジするのだが)が一休み、今岡くんペアに駅弁をリクエスト。
この駅弁を鑑賞してから、滝口くんペアも駅弁に挑戦。
カメラの前で一周回るサービス付きで、ケツ全景を下から見上げるように拝める。

二人でソファーに座り、同じ体勢で背面騎乗位をするなど、4Pならではのプレイが続き、休憩的にWフェラ→並んで寝フェラ→69に3分程度。
騎乗位、立ちバックとこなし、立ちバックでは男優ケツ側アングルで滝口くんのケツ全景アップ、今岡くんのケツ全景引きショットが捉えられ有難いが、滝口くんの方はやや暗め。

先に今岡くんが正常位で中出し、接写で肉棒ヒクヒクが確認できまず本物だろう。
滝口くんはバックで中出し、こちらは射精時モノがよく見えないため分からないが、まあ本物だろう。

見た目が(実際にも?)若いためBBA相手の作品出演が多い二人だが、本作では等身大のノリでファックを楽しんでいる感じが出ていてよい。
比較的プレイを引っ張っているのは滝口くんのようだが、二人が会話を交わすところも多く、雰囲気もよくエロ楽しい作品に仕上がっている。
アングル的にも滝口くん追いでケツショット充実、今岡くん追いではやや少ないがケツショットあり、太腿の筋肉感もよく出ていて及第点だろう。
滝口くんのケツ全景がこれだけたっぷり入った作品は珍しいのではないかと思う。

ただし、乱交のため二つのファックを同時に映そうとするので、引きでのケツショットは満足だが、ケツ~裏玉~ペニス抜き挿しのようなショットが少ないのがやや残念。
男優さんが二人ともイケるのであれば問題なくおすすめだが、どちらか片方目当てで見る場合にはやはり多少ストレスになるかも、ということでおすすめ度は控えめに3。
個人的にはどちらが映ってもおいしいので良作。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<一本道>
ビデオ鑑賞会で乱交誘発!?
※本記事で紹介している作品です。



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

fusuke_otokobeya
→拡大画像はこちら

タイトル:男部屋デートでドン引き剃毛
出演男優:風助(ケンちゃん)
出演女優:荒井千尋
収録時間:約60分
発売日:2012/11/9


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
素人女性のお部屋拝見的な作品はよく見かけるが、男性の部屋でハメる、という設定はなかなか新鮮。
ターゲットは素人モノではおなじみの風助くんだが、流石にこの部屋が本当に彼の住み家なのかどうかまでは分からない。

待ち合わせからトークに3分程、部屋へ移動。
部屋へ到着するとそのちらかり具合・汚れ具合に素人女性がドン引き。
実際、ドン引きさせるのが狙いなのだろうかというぐらい所狭しと物が置かれ、生活感があるという意味ではリアル。

5分程部屋に関するやりとりやエロトークを経て、素人女性攻めに15分程度。
この素人女性攻めは男優さんは着衣のまま。
全体に言えることだが、引き気味のカメラワークでプレイを捉えたショットが適度に盛り込まれているため、プライベートセックスを覗き見ているような生々しさがある。

そこから剃毛と素人女性のシャワーに10分程度。
再度素人女性攻めに3分程度、フェラへ。

フェラは立ちフェラと寝フェラ合わせて5分程度。
立ちフェラでは横ケツがちらっと映る。
寝フェラはアップで玉吸いがそれなりに撮れている。
この素人女性はあまりチンポを握り過ぎない(口だけの攻め多用)ので、風助くんの美チン全体がよく拝める。

2分程度の69から、生ファック10分強へ。
体位は正常位、対面座位、騎乗位、立ちバック。

最初の正常位で男優ケツ側、というより背中側からのアングルが入り、一応ケツ全景が短いながら拝める。
「マンコ狭いね」など適度にエロい言葉責めを入れながらことが進む。

騎乗位の結合部接写では、門渡り~アナル周りあたりに未処理のまま残された毛が密集しており、「隙」を感じさせてよい。
裏スジもはっきり確認出来る。

立ちバックは下から見上げるように結合部を捉え、抜き挿しは分かるもののやや暗いか。

ラストは正常位でパイパンマンコ上に射精、これが結構な量のつややかザーメンで、パイパンマンコ上に大量に溜まっているので質感がよく分かりエロい。
パイパンマンコなどゲイにはなんのメリットもないと思っていたが、こういうメリットがあったとは。
ちなみに、射精はやや下向きに跳んでいるため鈴口ザーメンが確認出来ないが、直前の突きの激しさやチンポの硬さ、跳び具合的にまず本物だろう。

足の踏み場もない部屋でのファック、ということで体位やカメラワークは多少制限されるが、リアルに男部屋でハメている感は伝わってくる。
内容的にはいつものエロノリの風助くんで安定、ちょっぴり残した腋毛や陰毛もエロくてよいし、なんといってもラストの大量射精&ザーメンアップは見もの。

おすすめ度4を出すにはエロアングル不足だが、風助くん好きかつ外出しが好きな方にはおすすめの作品。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<天然むすめ>
男部屋デートでドン引き剃毛
※本記事で紹介している作品です。



↓風助くんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

yabuki_denki
→拡大画像はこちら

タイトル:熟女の罠No.2 電気屋の男
出演男優:矢吹涼
出演女優:森原知美
収録時間:約50分
発売日:2010/1/2


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
電気屋(?)の矢吹くんが人妻の罠に嵌められ、人妻に性玩具として弄ばれるドラマモノ。

まずは矢吹くんが修理にやって来てのドラマパートに10分弱。
修理中に誘惑してくる人妻に耐えられなくなった矢吹くんが襲い掛かり、立ちバック(偽姦)でハメてその場を去る、という流れ。
この偽姦は1分程で短いが、矢吹くんの綺麗なケツがチラ見えするので意味のあるパートではある。

再度矢吹くんが人妻宅に訪問、すると人妻に前回のファックを撮影していたビデオを見せられ、「強姦でしょ」と脅迫される。
人妻に言われるがまま、人妻の「奴隷」になる羽目に。(「奴隷」といっても大したことはやらされないが。)
このドラマパートは3分程度。

ボクブリ1枚状態で人妻の「奴隷」となった矢吹くん、仰向けに寝た状態で手首を拘束されるが、ここは腹上で手首を拘束しているのがマイナス。
頭上で腋毛全開のポーズを取らせた方がゲイ的にはおいしいし、「自由がきかない」感も強くなったはず。

軽く乳首攻め、ボクブリ上からチンポタッチした後、バイブを使って乳首攻め、ボクブリ上からチンポ攻め。
残念ながらアナルにバイブを当てている様子はないが、玉、竿それぞれに振動を与えているのがよく分かる。

ボクブリを脱がせるとほとんど勃っておらず、あまりMっ気はないようだ。
亀頭、裏スジに直接バイブを当てると多少大きくなるが、完全勃起には至らず。
ここまでの男優攻めが10分弱。

続けて寝フェラに2分程度、69に3分程度で裏スジがくっきりするレベルにまで勃起して口内射精だが、ラストの射精を考えるまでもなく偽物だろう。

10分弱の女優攻めから、再度5分強の男優攻め。
乳首舐め、寝フェラ~亀頭を乳首に擦り付け、と来て、矢吹くんにチングリ返しのポーズを取らせる。
残念ながらアナルアップもアナル舐めもなしで、チングリ返しのポーズで手コキ&フェラだが、矢吹くんが演技を超えて嫌がっている感じが伝わってきて興奮度は高い。
この体勢のフェラもなかなかエロい。

69を1分程度挟み、5分程度のゴム姦へ。
体位は正常位、バック、松葉崩し風、騎乗位。

最初の正常位でゆっくり抜き挿しされている様子が捉えられ、本物だということが分かる。
バックでも結合部はきっちり捉えられており、矢吹くんの上半身もそこそこ映っている。
が、男優ケツ側アングルは残念ながらなし。

松葉崩し風の体位が一番チンポの抜き挿し明瞭で、奥深くまでずっぽりハマっているのがよく分かる。
フィニッシュは胸に射精、濃いめのザーメンがボトボトっという感じに鈴口からこぼれ落ちるのが分かり、本物だろう。
量は普通。

矢吹くんが手首を縛られバイブ攻めされたり、ちんぐり返しのポーズをとらされるなど、辱めを受ける姿はゲイ的においしいが、おそらくM性に欠ける矢吹くん、恥ずかしそうor嫌がっている感じは伝わるが、攻められることに興奮している様子が感じられないのが少々残念か。
ファックに移ってから見せるギラついた視線こそが矢吹くんの本来の持ち味なのだろう。

ファック時間が短く、ケツアングルもない(序盤の疑似ファックでちょっとあるが、シャツで半分ぐらいケツが隠れている)点はマイナスだが、矢吹くんが性玩具として弄ばれるシーンが長い点、ラストの射精がきっちり拝める点などはかなりのプラス材料だろう。

おすすめ度4はちょっと出せないが、裏モノで矢吹くんがこういった恥辱を受ける作品はあまり見かけないため、ファンの方にはおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<熟女倶楽部(旧 人妻クラブ)>
熟女の罠No.2 電気屋の男
※本記事で紹介している作品です。



↓矢吹くんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト