ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。

新!男塾!!
ota_soap
→拡大画像はこちら

タイトル:ホストに入れ込んだソープ嬢 第4話
出演男優:オオタくん(のぼる)
出演女優:内田理緒
収録時間:約50分
発売日:2013/4/17


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
オオタくんのソーププレイ2Pモノ。
オオタくんは熟女好きな若い客という設定。

最初に下だけ脱がされると(あっさり脱がしてしまうのが少々残念)、元気よく屹立した勃起チンポが登場。
ソープ嬢による座りフェラが6分程度。
アングルはチンポと女優さんの顔中心、多少ノンケ向けバーチャルテイストが意識されているようだ。
オオタくんは途中でシャツも脱いで全裸に。

玉舐め・玉吸いは寄るのが遅く、見え難い。
そのまま口内射精だが、口に亀頭を含んだ状態、鈴口ザーメンも確認出来ず本物という気がしない。

浴室へ移動し、スケベ椅子に座ってソーププレイ開始。
褐色筋肉質の上半身がかなり泡まみれにされており、フェティッシュなエロさあり。
乳首が感じるようで、割とよく攻められているところが映っている。
椅子に座った状態のケツショットもあり。

泡を流してから、スケベ椅子に座った状態でズロンと垂れた半勃ち程度のマラが正面から捉えられ、下から女優さんが玉を舐めるという激エロショットが入る。
途中からチンポを手で握ってしまうのが残念だが、目の前にオオタくんのチンポがぶらさがっているような垂涎ショットだ。
軽くフェラを挟み、スケベ椅子プレイは終了(10分程度)。

続いてマットプレイ、まずうつ伏せになるため、発達したふくらはぎや隆起した筋肉質なケツのエロさが際立つ。
ここはケツショットは当然充実、さらに素足攻め・足指舐めが入り、素足フェチにもおいしい。
仰向けになると、今度は太腿の筋肉が際立つ。
フェラ、玉舐め、素股を軽く行ってマットプレイは終了(10分弱)。

潜望鏡フェラは皮被り平常時状態からフェラ、少しずつ大きくなっていくのが分かってよい。
クンニを挟んで、ベッドへ移動(3分弱)。

ベッドでのセックスは20分程度、最初は女優さんが主導権を握り、キス、乳首舐めと進むが、2分程度でオオタくんが主導権を握って女優攻め。
女優攻めは5分程度。

立ちフェラに3分程度、アングルは横から、足元から、上からとチンポ中心ながらなかなか良好で、裏玉側から見上げるショットも短いが入っている。
オオタくんの全身が映る引きのショットも短いながら入っており、筋肉肢体にそそり立つチンポ、仁王立ちフェラが非常に絵になる。

ファックはゴム姦で10分程度。
体位は正常位、対面座位、騎乗位、背面騎乗位、バック、寝バック、屈曲位。

最初の正常位でしっかり挿入するところが捉えられ、全体を通して肉棒の抜き挿しはよく見える。ゴムが透明というのも○。

座位、騎乗位系では結合部裏スジ側からの接写があるが、割と根元までハメたままの状態が多く、裏スジは見え難い。
バックは横から肉棒の抜き挿しストロークが捉えられ、上からも先から根元までゆっくりハメるストロークがエロく捉えられている。
寝バック後、体位を変えようとした際に、アクシデント的に(?)男優ケツ側アングルが入り、ケツ8割+アナルほぼヒダレベルが短いが映るサプライズ。
油断ショットという感じで嬉しい。

ラストの正常位、屈曲位はケツが横から腰の動きとともに映るが、全景というにはちと微妙か。
フィニッシュはゴムを付けたまま中出しだが、抜いてからゴム中ザーメンを見せてくれるわけでもなく、本物という気がしない。

ゴムあり中出し演出ということで、おそらく表モノの流出版だろう。
このサイトはそういう感じの作品が多く、掘り出し物が多いが、本作もそんな掘り出し物の一つに並べていいだろう。

オオタくんの裏モノ、それも日本人相手の2Pというだけでもなかなか本数が少なく貴重だが、そんな中でも本作は「ソーププレイ」がメインであるため、オオタくんのエロ肢体、チンポが存分に堪能出来る仕上がりとなっている。
特にスケベ椅子での馬にニンジン的なダラリマラショットは他の男優さんの作品でもなかなかお目にかかれないゲイ向けドエロショット。

ファックパートは、若い客設定ということで、割と何度も「チューしてもいい?」などと女優さんに聞いているのがかわいく、内容的盛り上がりはそこそこ。
残念なのがしっかりした男優ケツ側アングルが入らない点(油断ショットは入るが)、射精ショットがない点。
しかしそれらをマイナスしてもおすすめ度は4に届く。
オオタくんファンの方にはおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<熟女倶楽部(旧 人妻クラブ)>
ホストに入れ込んだソープ嬢 第4話
※本記事で紹介している作品です。



↓オオタくん(のぼる)の新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

tatsu_uchida
→拡大画像はこちら

タイトル:グラドル 内田るい
出演男優:タツ
出演女優:内田るい
収録時間:約65分
発売日:2013/4/6


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
タツくんのノーマルな2Pメイン(40分強)で、その前に女優さんのインタ+オナ(15分弱)、ノンケ向けバーチャルフェラ抜き(約10分)あり。
2P前パートをばっさり跳ばせるので効率的ではある。

女優さんのもとへボクブリ1枚のタツくんが登場し、ソフトに優しく絡んでいく。
このボクブリは淡色でもっこりがよく分かってよい。

女優攻め15分程度の後、立ちフェラに5分弱。
立ちフェラは女優さんの表情+チンポ中心のよくあるアングルかと思っていたところに、突然裏玉~下玉アングルが入って嬉しいサプライズ。
意地でも男優さんのケツ全景は映らないようにしているようだが、玉袋~門渡り~アナル位置レベルまで捉えられ、アナルの動きも少し感じられる。

仰向けに寝た状態で乳首舐め+手コキが1分程度入り、続けて69に2分程度、本番へ。

ファックは20分弱で生ハメ、体位は正常位、片膝立ち正常位、騎乗位、対面座位、背面騎乗位、バック、片膝立ちバック、横臥位。

最初の正常位で焦らしを入れるなど適度にエロ味ありだが、基本的に女優さんを気遣った優しいファック。
ただしそこに親密感があるかというと微妙で、女優さんのぶりぶりな「感じてる演技」が鼻に付き、本気度が低く感じられてしまう。

しかしアングル的にはゲイ向けにおいしい。
序盤、正常位から片膝立ち正常位に移る際、ケツ全景が捉えられ、さらにケツを動かし始めてもケツ全景+ピンクの裏玉ピタペタがやや横から捉えられている。(アナルは確認出来ない。)

中盤、片膝立ちバックで男優ケツ側アングルが入り、ケツ全景+ダラリと垂れた玉がゆさゆさ揺れる様子がしっかり捉えられる。(ここもアナルは確認出来ないが。)
横臥位では接写で裏スジ○。

ラストは正常位からマン毛上に少し外出しして再度挿入~中出しの高等テクを披露、しかしこの女優さんのマン毛が濃すぎてザーメンアップを見る気になれないのが残念。

全体を通してタツくんはソフトで優しく、いい雰囲気を作っているが、既述のとおり女優さんの「あたしってエロかわいいでしょ」アピールが「上の空」の裏返しで、盛り上がりがイマイチ。
しかし、ケツ全景と揺れる玉を同時にとらえたショットが2回十分な長さ入り、立ちフェラでも裏玉アングルが入り、と視覚的には抜きどころが抑えてある。

出演作品が増えていくほどビジュアルがおかしな方向に行ってしまう男優さんが少なくない中、外人のチャンネエ相手に金髪でハメていた頃よりどんどんかわいくなっている、タツくんの魅力が再確認出来る作品としてはおすすめ。

内容的に、おすすめ度4にはもう一息。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<一本道>
グラドル 内田るい
※本記事で紹介している作品です。



↓タツくんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

kin8_dna
→拡大画像はこちら

タイトル:初AVが日本男児!あどけないステイシーに日本男児のDNA注入!
出演男優:不明
出演女優:ステイシー
収録時間:約40分
発売日:2012/9/22


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
初見の男優さんで、他の作品に出演しているのかどうかは鋭意(?)調査中。
この作品では自身を「だいちゃん」と名乗っている。
かなりゲイウケよさそうなお顔プラス、筋肉に適度に脂肪がノッた、「昔スポーツやってました」感ムンムンのエロいカラダ。
少しぷより気味とも言えるので、引き締まった筋肉質ではないが、そこがよい。

内容は金髪女優さんとの絡みで、カメラマンが別に入った2P。

冒頭、外でのデートのようなイメージ映像1分程度。
場所をスタジオに移し、女優さんへのインタビューに7分程度。
男優さんが英語を交えて話しており、横からのアングルだが男優さんも映っているのが嬉しい。

女優さんの性感帯探しに3分程度から、立ちフェラへ。
脱ぐと既にカチカチに勃起、サイズは普通だが、上反り雁高。
アングルは横から、上からとまあまあ、男優さんの喘ぎ声も入っているのが○。

ベッドに場所を移し、立ちフェラの続き1分程度。
続いて女優攻めに15分弱。
電マ攻めの占める割合が長いが、男優さんの顔・カラダ、勃ちっぱなしのチンポがよく映るので有難い。
クンニ指マンを経て、生本番へ。

ファックは10分程度、体位は正常位、バック、立ちバック。
最初の正常位は結合部上からチンポの抜き差しがよく取れている。
上半身もよく映る。

バックではほぼ男優ケツ側アングル(やや斜め横)が入り、ケツ全景が割と長い時間拝める。
ただし、結合部に寄らないため裏玉ショットはなし。

立ちバックは結合部接写で横から抜き挿しがエロく捉えられる。
ここもちょっとケツが映るが、ケツ側から結合部には寄らない。

ラストの正常位も結合部上からの抜き挿しが捉えられた状態で中出し。
ちょっとビクビク感があるが、鈴口ザーメンは確認出来ず。
しかしまあ本物だろう。

内容的には、フェラされながら、あるいはハメながら「やべ、イキそうになっちゃう」など実況中継をふんだんに取り入れてくれており、日常会話レベルの英語は話せるようで女優さんとのやりとりにも無理がなく、雰囲気もよくエロ味あり。
男優さんの顔・カラダもよく映って視覚的満足度も高い。

ただし、ファック時間が10分と短く、体位のバリエーションが少ないのがやや残念か。
もう少し乗り上げ系の体位を取り入れてくれれば、裏玉ショットも入ってさらに実用的なものになったと思う。

この男優さんは初見ということも踏まえて、作品のおすすめ度は3。
ただし、この男優さんそのもののおすすめ度は、チンポサイズが普通な点を除けば満点に近い。
こういう体育会上がり風爽やかむっちり男優さん、いそうでいない。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<金8天国>
初AVが日本男児!あどけないステイシーに日本男児のDNA注入!
※本記事で紹介している作品です。



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

hide_fujita
→拡大画像はこちら

タイトル:素人AV面接 ~友達の彼女が面接に来た背徳姦~
出演男優:Hide
出演女優:藤田まみ
収録時間:約60分
発売日:2013/3/23


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
AV面接に来た素人が友達の彼女だった、というシチュエーションモノ。
Hideくんは面接官兼プロセックス指南役。

まずは面接、ボディーチェックに15分程度。
インタビューは基本Hideくんが行うが、カメラマンもところどころでトークに入っている。(それほど邪魔にはならない。)
素人女性を適当に弄っている感じがよい。
途中、素人女性が友達の彼女だったと判明するが、それとは関係なくセックステストは行うつもりだったようだ。

素人女性攻めに10分強の後、立ちフェラに3分強。
ここは上から、横からのアップが中心だが、素人女性が手を使わないところがよい。
軽いイラマでは横から引きのショットもあり。

そのまますぐさま立ちバック生挿入。
このあたり、面接に来た素人女性が訳の分からないうちにハメてしまおうという「それっぽさ」が出ていてよい。

ファックは20分強だが、途中フェラが5分弱入るので、実質20分弱。
ファックパートに限らないが、全体的に画面が黄色みを帯びていて、ややぼんやりしているのが残念。
体位は立ちバック、背面立ちハメ、騎乗位、背面騎乗位、バック、乗り上げバック、横臥位、正常位など。

立ちバックは下から結合部を見上げるように映しており、揺れ玉が確認出来るがちょっと暗い。
背面立ちハメはアクロバティックな体位で新鮮。

騎乗位、背面騎乗位ともに結合部接写はやや弱く、揺れる玉は確認出来るが裏スジは微妙。
乗り上げバックではやや斜め横からになるがほぼ男優ケツ側アングルが入り、ケツ全景+裏玉ピタペタが短いが拝める。
ただし画質がややぼんやり気味。

5分弱のフェラは、皮半被り状態のままノータッチ膝立ちフェラから寝フェラへ。
寝フェラは玉舐め玉吸いも入り、アップ、引きでまあまあよく撮れている。

横臥位でファック再開、接写で抜き挿し○。
フェラ後の方がチンポの抜き挿しはよく捉えられている。

よく分からない体位を挟んでから、素人女性をソファーに座らせて正常位。
この体位移行の際、ケツ全景が映っている。

正常位は抜き挿しが最もよく分かり、Hideくんの太く黒ずんだ男根がズボズボマンコに没入する様が卑猥。
そのままチンポを捉えて中出しフィニッシュだが、ビクビク感は分からず。
鈴口ザーメンも確認出来ないが、まあ本物だろう。
即尺で終了。

当然設定ありきの作品なのだろうが、素人女性が友達の彼女だったと判明するくだりはともかくとして、面接をしながらハメていく流れが自然で、Hideくんも素人女性も設定に沿いながらも本気SEXを見せてくれていて、内容的エロ味は十分。
視覚的にも、多用な体位を取り入れつつ結合部はしっかり見せるように工夫しており満足・・・なはずなのだが、カメラワークがやや定まらないというかぎこちないというか、所々誰得アングルが入るのが勿体ない。
男優ケツ側アングルも1回入るが、画質が鮮明さを欠いており、近年のくっきりはっきりリアル画質に慣れているとやや物足りない。
それでも、終盤の太根ズボズボは十分エロいし、トータルでおすすめ度3はクリアする出来。
4にはもう一息。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<天然むすめ>
素人AV面接 ~友達の彼女が面接に来た背徳姦~
※本記事で紹介している作品です。



↓Hideくんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

fusuke_okamura
→拡大画像はこちら

タイトル:公衆便所でヤれる人妻
出演男優:風助(ケンちゃん)
出演女優:岡村佳織
収録時間:約60分
発売日:2013/3/14


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
眼鏡バージョンの風助くんが、欲求不満の人妻とハメる作品。
カメラマンは別に入っているが、プライベートセックスのような親密感が出ている。

3分程度のトークから、公衆トイレへ移動。
そこで人妻弄りに10分弱、立ちフェラに3分程度。
ここのフェラは引きのアングル、寄りのアングルとまあ普通だが、人妻が両手でチンポを握っているのがちょっと邪魔。

そのままトイレで立ちバック生挿入。
ここのファックは立ちバックのみで5分強。
結合部に寄って肉棒抜き挿しの接写もありだが、場所が狭いためかハメシロまでくっきりはっきり、というほどの結合部接写はなし。
風助くんがパンツを膝下までずり下げてハメるショットはエロ味あり。
人妻の煽り方・ノセ方も手慣れたもので上手い。

ホテルへ移動し、トークもそこそこに人妻攻め開始。
15分弱の人妻攻めだが、途中1分程度男優さんのチンポ手コキ+乳首舐めが入る。

フェラは立ちフェラで1分程度、ここは片手のみなのでトイレパートよりは見易い。
ただしアングルは平凡。

3分程度の69を経て、背面騎乗位生挿入。
ファックは15分強で、体位は他に騎乗位、正常位、屈曲位、寝バック、バック。

騎乗位の結合部接写で裏スジ○。
屈曲位は横から抜き差しがよく捉えられ、ケツも横から割れ目+ほぼ全景が捉えられるが、ケツ側アングルはなし。
寝バックでもケツが横からちらっと映り、抜き挿しは上から確認。
バックも抜き挿しはよく捉えられている。

フィニッシュは胸に射精、カメラが上から捉えているが、ちょっと遠い。
鈴口から発射しているように見えるので、まず本物だろう。
なかなかの量が出ており、ザーメンアップもあり。

トイレで軽くファック、ベッドで本格的にファック、とギアが上がっていくような構成、風助くんのエロい責めや人妻のほぐし方も流石。
全体的にハメシロショットが少ないことに観終わってから気付いたが、ハメているのは分かるしグロマンや女の肛門アップなどを長々と見なくて済むため、ゲイ的にはこのぐらいの結合部アップがかえって心地いいのではないかと思う。
しかし、男優ケツ側アングルがないのはマイナス。
ケツ全景も横からのものばかりで物足りない。

それでもトイレでパンツだけ下ろしてハメるエロさは十分評価に値し、おすすめ度3はクリア。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<パコパコママ>
公衆便所でヤれる人妻
※本記事で紹介している作品です。



↓風助くんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

ono_tsukushi
→拡大画像はこちら

タイトル:可愛すぎるパイパンエンジェル
出演男優:小野晃
出演女優:つくし
収録時間:約60分
発売日:2013/3/20


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
小野くんのノーマル2P。
女優さんがロリ押しということで兄妹設定になっているようだが、あまり気にならない。

冒頭20分強は女優さんのイメージとオナニー。
無駄なパートだがばっさり捨てられるので時間は節約出来る。

小野くんが登場し、女優攻めに15分強。
質問攻めなど適度に入っており、道具を使わないのもよい。

エロい質感の黒ボクブリ1枚になり、女優さんがボクブリ上からチンポタッチ。
ここは勃起チンポと玉の位置がはっきり分かり、下からのアングルなども入ってエロい。
ボクブリを小野くん自ら下ろし、チンポビッターンも披露してくれている。

フェラは3分程度で立ちフェラ。
ロリ気取り女優のカメラ目線とふにゃふにゃ喋りが非常に苛立たしいが、横からチンポアップ、引きでエロ肢体とセットで勃起チンポショットや、下から見上げるショットも入ってアングルはまあまあ。

2分弱の69を経て、生本番10分強。
体位は背面騎乗位、騎乗位、対面立ちハメ、立ちバック、アクロバティック、正常位。

騎乗位系は裏スジがくっきりはっきり際立ってエロい。
引きのショットでも存在感抜群。もちろん結合部接写もあり。

対面立ちハメは下から結合部を見上げるアングルでチンポの抜き差しが鮮明に確認出来る。
女優さんの実況中継にすかさず煽りを入れるなど、内容的な盛り上がりもそこそこ。

1分程度の立ちフェラを挟んで、立ちバック。
横から肉棒のストロークが捉えられてから、男優ケツ側アングルへ。
しかしこの男優ケツ側アングル、寄り過ぎでケツは割れ目下1/3程度しか拝めず、イライラさせられる。
裏玉と抜き差しはじっくり捉えられているが、アナルは苦しい。

アクロバティックは女優さんが片足立ちで180度近く開脚し、ハメる体位だが、抜き挿しはよく捉えられている。
このあたり小野くんはかなり汗をかいていて、褐色の筋肉肢体が汗だくになりよりエロさを増している。

フィニッシュは正常位で中出し、結合部上からチンポが捉えられ、チンポ根元のビクビクが確認出来、まず本物だろう。
即尺もありだが、残りザーメンらしきものは確認出来ず。

小野くんは相変わらず褐色のエロい筋肉肢体をキープしており賞賛に値するが、貴重な小野くんの2Pでケツ全景ショットがないというのは非常に悔しい。
カラダは上半身こそよく映っているが、下半身がやや物足りない。

ファックの流れは悪くないし、エロボクブリがそこそこ有効活用され、中出しで根元ビクビクもあり、と及第点な内容ではあるものの、慢性的ケツ不足によりおすすめ度は3止まり。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<一本道>
可愛すぎるパイパンエンジェル
※本記事で紹介している作品です。

<HEYZO>
無毛でロリな美少女の悶絶アクメ~前編~
※本記事で紹介している作品のようです。



↓小野くんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト