ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。

新!男塾!!

→拡大画像はこちら

タイトル:モデルコレクション エレガンス 北條紗雪
出演男優:清水健(シミケン)
出演女優:北條紗雪
収録時間:約60分
発売日:2013/6/29


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
シミケンの2Pでこれといった設定はないが、チンポ挿入を焦らしたり、軽いスパンキングが入ったりと、ソフトS寄りのプレイ。
シミケンは責められるイメージがあるので、意外性も手伝ってなかなかエロい仕上がり。

女優さんのインタに10分弱、場面が切り替わってボクブリ1枚のシミケンと女優さんがベロチュー。
ブルーグリーンのボクブリはケツの形やもっこりがよく分かるぴっちり具合でエロい。

女優攻めに15分弱の後、シミケンが仰向けになって男優攻め。
乳首舐めに3分程度、舐められていない方の乳首はアップになる。
寝フェラに3分程度、チンポは表側、横側からアップ。
ギャランドゥーのアップもよいが、手入れされている可能性も。
玉舐めもあるようだが、玉自体はよく見えない。

2分程度の69、2分程度の顔面騎乗クンニを挟んで、女優さんにバックのポジションを取らせ挿入の体勢へ。
移動の際シミケンがケツ全景含むバックショットを見せてくれており、眼福。
そのままいきなり生挿入しているようにも見えるが、あまりに速攻で根元まで入るので素股かもしれない。
このあたりから「焦らし」プレイが始まっているようだ。

一度挿入しては抜いて指マン、さらに挿入してはフェラ+イラマチオ、と焦らしが続く。
シミケンが背面騎乗位のポジションで待っていると、女優さんが勝手に上からチンポを挿入するが、「入れちゃだめでしょ」とおあずけを喰らい、素股プレイ。
ここの素股プレイは正面から撮っているため、シミケンの亀頭だけが女優さんの股の間からこんにちわしていてフェティッシュなエロさあり。
さらに、ローター電マ攻めに5分弱、座りフェラ+イラマに2分弱をへて、ようやく本格的なファックへ。(このファック前の焦らしプレイは計10分程度。)

ファックは生姦で15分強、体位は立ちバック、バック、乗り上げバック、騎乗位、横臥位、正常位。
立ちバックは女優さんの片脚を持ち上げて横から抜き挿し接写。
ケツ全景がちらっと映ってからすぐに結合部接写、裏玉○でケツは下の方がちょいちょい見え、肉感は伝わるレベル。
上からの接写時には、完全に先まで抜いて再挿入の焦らしプレイを何度か繰り返している。

バックに移行する際、ちょっとケツ全景が映る。
バックは横からエロい腰遣いとともに肉棒の出し入れがよく捉えられている。
そこから乗り上げバックに移行、横からケツ全景が捉えられるものの、男優ケツ側になると接写に変わってケツ全景はなし。

騎乗位から横臥位へ移行する際、逞しい背筋とともにケツショットも入る。
ラストの正常位は、中出し前にストロークがゆっくりになり、その間カメラは引きでチンポを捉えているため本物だと思うが、ビクビク感を感じるには遠すぎ、寄って抜いたチンポはあっという間にフレームアウトするため鈴口ザーメンも確認出来ず。

シミケンのカラダは相変わらずよく鍛えられていて、冒頭のボクブリ1枚ショットからもうエロいが、本作はケツ全景ショットが充実しているためさらに実用的。
そのケツ全景がファック時のものであればさらによかったが、焦らしをふんだんに取り入れたファックは非常にエロ度高く、内容の充実度でカバー。
シミケンの無防備なケツ全景ショット自体そう簡単にお目にかかれるものではなく、おすすめ度は余裕で4をクリア。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<一本道>
モデルコレクション エレガンス 北條紗雪
※本記事で紹介している作品です。



↓シミケンの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓シミケンの「昔の裏ビデオ配信」出演作はここからチェック!
昔の裏ビデオ配信 男優別作品リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-



テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト


→拡大画像はこちら

タイトル:ラフォーレ ガール Vol.3
出演男優:鮫島、戸川夏也
出演女優:みなみ愛梨
収録時間:約120分
発売日:2013/6/10


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
夏也さんの2P(約35分)、鮫島くんの2P(約40分)の2本をメインとした作品。
ここでは、鮫島くんの2Pパートを紹介。

鮫島くんは1年以上前から目を付けていた男優さんであるにもかかわらず、なぜか3P要員ばかりで、まともな2Pを見るのはこの作品が初めて。
これといった設定はなく、ベッドルームで女優さんといきなり絡み開始。

全体的にソフトタッチなプレイでキス多め、15分強の女優攻めでは声質もエロく、指をしゃぶらせてみたり、見せることに徹しながらも女優さんを気遣う余裕も感じさせる。

続いて男優攻め、上半身裸になると腰穿きジーンズ上部にケツの割れ目がこんにちは、フェティッシュなしょっと。
そのままパンツもずり下ろす際、短いが張りのあるケツ全景をカメラに見せてくれている。

男優攻めは立ちフェラ、寝フェラ、玉舐め玉吸いからちんぐり返しでアナル舐め、パイズリで約5分。
立ちフェラは引きで横からのショットと上からのアップ、寝フェラは表マラのアングル中心。
玉舐め玉吸いはアップにあり、玉の動きがよく伝わってきてよい。
そのままアナル舐めをされるのは予想外だったようで、控えめながら声漏れもあり。
舐められながら勃起チンポがビクビク上下に動くのもエロい。
アナルのヒダもちらっと映る。

ファックは20分弱で生姦、体位は正常位、横臥位、騎乗位、バック、立ちバック。
全体的に、長マラのストロークがゆっくり突いているときにはよく捉えられているのだが、激しく突いているところは結合部の映りが弱め。(見せ方に難があるのか、カメラワークの問題かは不明。)

ケツ側アングルがなかなか入らずイライラさせられるが、立ちバックで割れ目含めたケツ全景が横からちょっと映り、多少のなぐさめにはなる。
しかし、ケツ側からの全景+揺れる裏玉ショットがないのは残念。

立ちバックのままフィニッシュに向かうが、ここは肉棒の抜き差しがよく見えるよう工夫されていてよい。
女優さんに中出しを懇願させる流れもよい。
ただし、折角抜き挿しをよく見せてくれているのに、中出しの瞬間カメラが引き気味になり、チンポヒクヒクは確認出来ず。
抜いた後の鈴口にもザーメンは確認できないが、抜いた瞬間ザーメンが割と大量に勢いよく流れ落ちる様子は本物のように感じられる。
即尺で終了。

鮫島くんのスリ筋~肉厚体型はキープされており、綺麗な上半身のみならず、下半身の太ましさもそこそこに感じられて視覚的にはそれ程悪くはない。(女優偏重のカメラワークという感じではない。)
また、なかなか見ない2Pだが、適度にエロく余裕を持って、なおかつ女優さんも丁寧に扱っており、鮫島くんが十分2Pにも対応できることが分かる作品でもある。

ちんぐり返しアナル舐めや玉舐め玉吸いのエロさは特筆すべき点だが、ファックで男優ケツ側アングルが入らないのが痛く、おすすめ度は4には届かず。
鮫島くんには是非、今後は2P中心に出演していただきたい。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコムプレミアム>
●PPV
みなみ愛梨 ラフォーレ ガール Vol.3
※本記事で紹介している作品です。

<カリビアンコム>
2人っきりで濃密エッチ
※本記事で紹介している作品(鮫島くんの2Pパート)が収録されているようです。

南の島でつかまえて 前編 みなみ愛梨
※本記事では紹介を省略した、夏也さんの2Pパートが収録されているようです。



↓鮫島くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト


→拡大画像はこちら

タイトル:S Model 76 ~素人ムスメのアクメ姿~
出演男優:阿川陽志、南佳也 他
出演女優:園咲杏里
収録時間:約110分
発売日:2013/3/1


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
阿川くんの2P(30分強)、阿川くん・南くんの3P(40分弱)がメインの作品。
ここでは阿川くんの2Pパートを紹介。

上半身のみ脱衣済みの阿川くんがトークもそこそこに10分強の女優攻め開始。
男優攻めへ移行する際白のボクブリ1枚になるが、褐色の肌に映えてエロい。

男優攻めは阿川くんの指示に従って女優さんが行う感じ、最初は乳首舐め、乳首吸いに2分程度。
やや横からのアングルで乳首ドアップというには物足りない。
乳首を舐めながら手コキも入る。

そこから寝フェラ約2分へ移行、アングルはチンポ横から、表側からのアップ中心で至って普通。

ファックは約15分で生姦、女優さんが生は初めて、という設定のため、阿川くんが「生チンポ」というワードを多用して内容的エロ味をアップさせている。
体位は正常位、対面座位風、屈曲位、横臥位、乗り上げ松葉崩し風、バック、乗り上げバック、背面騎乗位、騎乗位など。

序盤、正常位から対面座位風の体位に移行すると、生チンポの抜き挿しをくっきりはっきり見せてくれる。
このあたりはさすが阿川くん。

横臥位では抜き挿しと裏スジ○。
そのまま乗り上げて、乗り上げ松葉崩し風の体位に移行すると、ケツ全景が男優ケツ側から捉えられる。
しかし時間が短く、すぐに結合部に寄って裏玉と抜き挿しのアップへ。

バックではハメシロが上からよく見え、女優さん自ら腰を動かしたりと本気度も上がってくる。
乗り上げバックは移行時にケツ全景が一瞬映るものの、基本的には接写で抜き挿しと下玉(縮み上がり気味)のドアップ。

背面騎乗位、騎乗位、座位は下から突き上げで接写裏スジ○。
ラストは正常位で突きながら中出しのため、ビクビク感は分かりにくい。
鈴口ザーメンも確認出来ないが、まあ本物だろう。

即尺で終了。

乗り上げ系の体位を多用する阿川くん作品はケツ全景を捉えたエロショットが入って当然、本作でも2回ほどケツ全景を捉えたショットが入っている。
しかし、ケツ全景が映ったかと思うとすぐに結合部に寄るという、男優さんのケツを蹂躙するような昨今のカメラワークは本当にいただけない。

本作は、「生チンポ」というコアなワードを軸に阿川くんらしいエロ優しい責めと緩急織り交ぜた突き、内容的盛り上がりがあるとともに、ハメシロの見せ方も充実しているので、おすすめ度4に届く。
ただし、ケツ全景という観点からは4には届かない。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<HEYZO>
話題の21歳新人美少女の糸引く超美マンを初披露!
※本記事で紹介している作品です。

<カリビアンコムプレミアム>
●PPV
園咲杏里 S Model 76 ~素人ムスメのアクメ姿~
※本記事で紹介している作品(阿川くんの2Pパート)のようです。

<HEY動画>
●PPV
園咲杏里 - 素人ムスメのアクメ姿_One
※本記事で紹介している作品のうち、阿川くんの2Pパートが収録されているようです。

園咲杏里 - 素人ムスメのアクメ姿_Two
※本記事では紹介を省略した、阿川くんと南くんの3Pパートが収録されているようです。



↓阿川くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト


→拡大画像はこちら

タイトル:顔もスタイルも普通だけど、いい土手をしている奥さん
出演男優:ヒロ(HAYATO)
出演女優:坂下美鈴
収録時間:約65分
発売日:2013/6/11


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
ハヤトくんと素人人妻との2P。
応募してきた人妻と顔合わせ後、廃材置き場のような場所へ移動し、露出プレイ。

人妻攻めに5分強、主にローターを主体とした攻めだが、寒さに気を取られて露出プレイならではのエロさはなし。
露出プレイをするなら、防寒対策に万全を期して欲しいものだ。

続いてパンツをずりおろし、チンポのみ露出しての立ちフェラに3分弱。
フェラになると人妻はかなり積極的になり、チンポ好きっぷりを露呈する。
アングル的には横からアップで勃起チンポが捉えられるが、短いこともあってここも露出プレイならではのエロさなし。

部屋へ移動し、「やっと暖かい場所で出来るね」的な優しいトークを交えながら人妻攻め開始。
ここでも最初にローター、続いてバイブと、やや道具に頼り過ぎな気もする。
終盤ようやく指マンが入る。
人妻の反応は終始控えめだが、これぐらいが演技っぽくなくていいのかもしれない。
ここの人妻攻めは15分強。

軽く乳首を舐めさせた後、3分弱の立ちフェラへ。
相変わらずお洒落なボクブリに横向き収納勃起チンポがエロい。
引きでアップで横からアングルが中心だが、ややケツ側からのアングルもあり。

座りフェラをさせながらのクンニ、バイブ攻め3分程度を挟み、生本番へ。

ファックは25分強だが、途中寝フェラ+69に5分強、フェラ+指マンに5分弱が入るので、実質的なハメ時間は15分程度。
体位は正常位、騎乗位、バック、立ちバック。

最初の正常位でチンポを半分ぐらい挿入し、奥をねだらせるのはありがちとはいえエロい。
横から腰の動きとチンポ抜き挿しストロークが捉えられ、ケツ全景もやや横上から捉えられる。
上からの結合部接写でも抜き挿しがよく捉えられ、動きに緩急も付いている。

騎乗位をこなし、再度正常位へ戻る際、ケツ全景+裏玉ショットが捉えられる。(裏玉ショットは短い。)
ここで汗だくの人妻を気遣うハヤトくんがタオルを持ってきて拭いてあげる。
そんな「ちょと休憩」の流れでハヤトくんが仰向けになり、人妻に奉仕を要求。
キス、乳首舐め、フェラと降りてきて69へ。

バックで再開、立ちバックへ移行すると、安定するポジションに移動するまでケツ全景が捉えられる。
人妻の片脚を上げて抜き挿し○。
終盤ケツ全景ショットがサービス的に(?)入る。

ラストは正常位、ここも腰の動きとケツ全景が横からだが捉えられてよい。
フィニッシュは人妻の口の辺りに射精、下に滴り落ちるような射精だが、鈴口からザーメンが出るのが確認出来、本物。
即尺とトークで終了。

全体的にハヤトくんは優しいが、焦らしなど適度にエロ攻めも入って安定の仕上がり。
ケツや上半身の逞しさもよく映り、ハヤトくんのカラダ+チンポで抜く、という意味では有用だろう。
ただし、ハヤトくんのファックで抜けるか、というと微妙なところだ。
原因の一つは、ゲイ向けに極上エロショットが提供される可能性の高い、乗り上げ系体位が全くないことかもしれない。
カメラワーク自体はケツ全景も適度に捉えており悪くはないのだから、ド迫力エロ体位を期待したいところだ。

内容的にはそれ程大きな盛り上がりはないものの、逆に素人人妻が相手、という生々しさは出ているのではないかと思う。
おすすめ度4にはもう一息。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<パコパコママ>
顔もスタイルも普通だけど、いい土手をしている奥さん
※本記事で紹介している作品です。



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト


→拡大画像はこちら

タイトル:超級サディスティックマッサージ 第4話
出演男優:鈴木一徹、沢井亮
出演女優:北原夏美
収録時間:約45分
発売日:2013/6/14


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
一徹くん、沢井くんの3P。
無修正モノでは珍しい組み合わせのような気がする。

マッサージに来た男性客(一徹くん、沢井くん)が、マッサージ嬢(というにはババア過ぎるが)をなだめすかしてハメる、というシチュエーションモノ。
3話まではマッサージ嬢に男性客が「サディスティックマッサージ」される、という括りだが、この4話だけ例外的な内容。
ところどころカットシーン(監督?の声かけ含む)が入るものの、二人とも楽しいエロノリSEXを見せてくれている。
ここでは主に一徹くん追いで、沢井くんのパートも合わせて紹介。

白ブリーフ1枚でうつ伏せになっている二人の元へ女優さん登場、マッサージを始めるとすぐに一徹くんが女優さんに触り出し、抵抗する女優さんを二人で適当にあしらいながら3P開始。
マッサージ~やりとり~女優攻めに約15分。
女優攻めは適度に分担しながら実施。

一徹くんが女優さんの顔の上から咥えさせるフェラを開始すると、沢井くんは足コキ開始(完全皮被りの平常時スタートでフェティッシュ)。
沢井くんがそのまま素股へ移行すると、一徹くんはパイズリへ移行。
さらに女優さんの顔の上へまたがりフェラ、軽いイラマチオで裏玉と喉奥まで咥えこませる様子がアップになりエロい。
この流れに3分強。

続いて交互フェラ(立ちフェラ)に約3分。
一徹くんは下からアングルで玉舐め玉吸いがちょっと遠いが捉えられている。
沢井くんは玉舐め玉吸いドアップ。
二人ともチンポアップは横からメイン。

ファックは二人ともゴム姦、時間配分は一徹くん15分弱、沢井くん5分強と一徹くんの方が長め。

まずは沢井くんが立ちバックゴム挿入、巨根の抜き挿しが引きでアップでよく捉えられている。
続けて一徹君が立ちバック、ここは裏玉アングルが入ってチンポの抜き挿し○、やや横からだがケツ全景も引きで捉えられる。
再度沢井くん立ちバック、さらに乗り上げバックに移行してケツほぼ全景と玉ピタペタ、抜き挿しが捉えられるエロショット。アナルヒダレベルは厳しいか。

一徹くんが松葉崩し、ケツ全景が横後ろから捉えられ、もっちり感が伝わる。
ただしこの体位は抜き挿しは見え難い。
横臥位へ移行すると結合部接写で抜き挿し明瞭、門渡り~玉袋も映るが、アナルは厳しいか。

交替して沢井くんが背面騎乗位、交替して一徹くんが正常位・屈曲位と続ける。
ここは時間が長い割にアングルが単調で男優ケツ側アングルがないのが残念。

沢井君の乗り上げ屈曲位は裏玉側から抜き挿しがドアップになりエロい。
勢いそのままに胸に射精、鈴口から出る様子がはっきり分かって本物。

一徹くんが正常位で続き、口~胸に移動して射精。
この射精、皮を被せたままのため本物かどうか分かりにくいが、終盤鈴口からザーメンが出ている様子がうかがえ、少なくとも完全に偽物ということはなさそう。(足している可能性は不明。)
即尺で終了。

二人ともノリよく楽しそうに女優さんを弄りハメていて、3Pにありがちな静寂や勃ち待ち的な箇所もほとんど気にならず、女優さんの反応もよく(ちょっとうるさいぐらい)良作の部類。
ファック時間は一徹くんの方が長いが、アングル的には沢井くんパートの方がエロ味あり。
一徹くんパートもケツ全景あり、抜き挿しアップあり、顔もそこそこ映って悪くないのだが、これぞ、というドエロショットがないためおすすめ度4には届かず。
沢井くんパートもおすすめ度4には物足りないが、二人とも好きな方にはおかずとして十分使える作品と言える。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<熟女倶楽部(旧 人妻クラブ)>
超級サディスティックマッサージ 第4話
※本記事で紹介している作品です。



↓一徹くんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト