ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。



→拡大画像はこちら

タイトル:実演付き!?グラマラスボディヌードデッサン~欲情して静止できません~
出演男優:横山くん
出演女優:真梨亜
収録時間:約65分
発売日:2013/12/10


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
男女ヌードデッサンというシチュエーションモノ。
男性がモデルになる場合、ゲイ的には良作になることが多い。
本作は男性ピンモデルではないが、女性モデル相手に勃起が収まらない、という有難いテーマ。

女優さんの脱衣とソロデッサンに5分弱。
男性モデルとのコラボが始まり、全裸で横山くん登場。

最初から半勃ち状態の横山くんのチンポは次第に硬さを増し、チンポがビクビク上下に動く(もちろん動かしているのだろうが)。
このチンポショットがアップで捉えられ、引きでも捉えられ、ほとんどチンポが主役のようになっている。
なかなか勃起が収まらないということで、休憩をはさむことに。ここまで3分程度。

休憩時間、別室で横山くんは手コキオナニー開始。
ここは鈴口がアップで映るなど、チンポショットメイン継続。
割とすぐに女優さんが乱入してくるのがうざいが、まあノンケ向け作品だし仕方ないだろう。

女優さんを見ながらオナニー、さらに女優さんによる手コキ、フェラへとエスカレートし口内射精フィニッシュ。
咥えたままの射精(もどき)である上に口から出すザーメンもよく見えず、この後本番を控えていることからも偽物だろう。
フェラは寝フェラのポジションで横、表マラからのアングルだが女優さんの手がちょっと邪魔。
ここのオナニー~フェラ抜きパートは20分弱。

デッサン再開、正常位のポーズを求められるとやはり徐々に勃起、すると「邪魔だから入れちゃって」と指示がだされ、マンコに勃起チンポの先1/3程度挿入した状態をキープ。
時々上からアングルでも先っちょだけが入っている様子が確認出来、これはなかなかフェティッシュなエロさあり。
ここは5分強。

スタッフが食事休憩に入ると、我慢できなくなった二人はセックス開始。
キスからクンニ指マンと女優攻めに10分弱、立ちフェラに2分程度。
フェラは下から見上げるアングル、上から見下ろすアングルが入っている。

ファックは生ハメで15分強、体位は正常位、騎乗位、バック、片膝立ちバック、乗り上げバック、背面騎乗位、横臥位。

最初の正常位、上から抜き挿し○。
片膝立ちバックで裏玉アングルが入り、門渡り~裏玉~抜き挿しが捉えられる。
その状態で乗り上げバックに移行すると、チンポの抜き挿しがズポズポ非常に明瞭に捉えられエロい。
しかし、ケツは下半分程度と物足りない。

背面騎乗位は下からの突き上げで裏スジ確認。
横臥位も結合部接写で裏スジ○。

ラストは正常位で中出し、ちょっと暗くてビクビク感は分からないが、チンポを抜いた後ザーメンを絞り出すようにして鈴口からちょっと液体が出ており(色味までは確認出来ない)、まず本物。

画家が戻ってきて再度正常位の状態でハメるよう指示されるが、この段になると勃たなくなってしまう、というオチ(?)でEND。

横山くんのカラダは相変わらず筋肉質でエロい状態をキープ、そんなカラダでチンポをピクピクさせながら全裸デッサンモデルを演じ、さらに短い時間ながらセルフ手コキも披露、非常にゲイ的に見所の多い作品になった。
女優さんとの距離の縮まり方も自然で、最後までテーマに沿って流れを切らせずにやりきっており、勃起コントロールを含め横山くんの本領発揮といったところか。
意外と、これぐらいいちゃいちゃ感のあるセックスが横山くんには合っているのかもしれない。

問題はデッサンモノであるにもかかわらずケツ全景がない点。
ファック時に裏玉アングルが入るのが救いで、おすすめ度は4をクリアするが、ケツ全景がないとダメな方は避けた方が無難。
ケツにそこまで執着がなく、かつ横山くんファンの方にはかなりおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<HEYZO>
実演付き!?グラマラスボディヌードデッサン~欲情して静止できません~
※本記事で紹介している作品です。



↓横山くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト


→拡大画像はこちら

タイトル:食後のデザートはやっぱり私だよね?
出演男優:真琴
出演女優:大城かえで
収録時間:約35分
発売日:2013/12/10


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
真琴くんが彼女に手料理をふるまい、その後ハメるという流れだが、シチュエーションといい男優さんの表情がよく映るカメラワークといい、いまは亡き女性向けサイト「ChuChu」からの蔵出しだろうか、と思わせる作品。

いちゃいちゃトークに2分程度の後、「MOCO'Sキッチン」インスパイアとしか思えない真琴くんの料理コーナーに2分程度。
この料理コーナーは真琴くんしか映っておらず、通常のノンケ向けAVでは考えられないマ・・・女性向け仕様。

5分弱の食事後、女優さんが発情し男優攻め開始。
乳首舐めに3分程度、乳首が勃っているのがドアップまではいかないがよく分かる。

続けてジーンズとボクブリを脱がせ、寝フェラに5分弱。
表マラからのアップ、裏からのやや引きのショット、横からのアップで裏スジ○、さらに脚の筋肉感も横からよく捉えられておりカメラワークはまあまあ。

ワインの口うつし(真琴くんから女優さんへ)から、女優攻めに5分強。
この女優攻めの間も、通常のノンケ向けAVであれば絶対に入れないであろう男優さんのケツ側全裸ショットが入ったりと、視覚的に苦行を強いられている感がなく、むしろ目の保養パートになっている。

1分程度の立ちフェラを挟み、10分強のゴム姦へ。
体位は騎乗位、背面座位、バック、正常位。

最初の騎乗位、短いが結合部アップで裏スジ○。
背面座位は結合部の映り弱め。
しかし騎乗系は脚の筋肉感がよく捉えられている。

バックではケツ全景が斜め後ろから捉えられるが、裏玉やアナルまではなし。
上からもケツ全景が腰の動きとともに捉えられ、グラインドもあってエロ味それなり。
結合部アップは上からのみ、ちょっと弱い。

正常位は上から抜き挿し○、さらにやや横からだが男優ケツ側アングルが入り、ケツ全景~門渡り~裏玉まで捉えられる。
しかし、抜き挿しは見え難く、アナルも×。

フィニッシュは女優さんの腹に射精で、一応鈴口から液体が跳んでいるのは見えるが、カメラが引き過ぎ。
折角の外出しなのに残念。

ラスト、女優さんの首元まで跳んだザーメンをティッシュで拭いてあげてEND。
即尺もなく、このあたりも女性向けという感じが強い。

全体的に真琴くんの無駄のないスリ筋ボディー全身がよく捉えられており、鑑賞用としては非常によい作品。
チンポのアップもフェラで十分。

ファック時も一応ケツ側アングルが入るが、抜き差しが見えにくかったり、アナルアップがなかったり、もう一歩踏み込みが足りないのが残念。
ゴム姦外出しも今では新鮮でいいものの、折角の射精ショットがアップで捉えられていないのも勿体ない。

内容的にはラブラブ風味を男優さん、女優さんともに最初から最後まで演じきっているが、ファック中の女優さんの「好き」連発がちょっとうざい。(真琴くんもたまに「大好き」とか言いながらハメているが。)

真琴くんのケツ、カラダがよく映る点は高評価だが、AVとしては小ぎれい過ぎて、おすすめ度4にはもう一息。
ただしこのぐらい男優さんメインで映してくれる作品は有難いので、もうちょっとエグいショットも入れつつ、今後も配信していただきたい。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<一本道>
食後のデザートはやっぱり私だよね?
※本記事で紹介している作品です。



↓真琴くんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト