ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。



→拡大画像はこちら

タイトル:痴酒屋 ~卑猥な中出しフルコースでおもてなし~
出演男優:中堀健二、阿倍智広
出演女優:牧村京香、蒼井さくら
収録時間:約60分
発売日:2014/3/15


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
痴女店員が獲物を狙う「痴酒屋」で中堀くんが男1、女2の3Pを展開するシチュエーションモノ。
中堀くんの上司役で阿倍智広さんも出演している(フェラ抜きのみ)。

上司(阿倍さん)から中堀くんが酒を飲みつつ説教されるシーンに2分弱。
その間、痴酒屋店員2名はどちらがタイプか品定めを行い、中堀くんは阿倍さんがタイプの女優さんにより説教から救済され、カウンター席へ。

ここからは阿倍さんのフェラ抜きパートがメインで展開される(15分程度)。
カウンター席での中堀くんと店員さんとの会話がちょいちょい入りつつ、中堀くんも痴酒屋店員に迫られ2P開始。

女優攻めに5分強だが、スーツ着衣のまま行うためスーツフェチにはなかなかおいしい。
クンニなど、口を使った攻めが中心。

下だけ脱いで(脱ぐところはカットされている)手コキから立ちフェラに2分程度。
上からノンケ向けバーチャル的なショットメインだが、横から引きのショットもあり。

そのまま立ちバックで生ファックに突入。
黒いビジネスシューズを履いており、好印象。
結合部はスペースの関係上見え難いが、下から見上げる抜き挿しが捉えられるなど、工夫はされている。
この立ちバックに3分程度の後、再度阿倍さんのパートに戻る。(3分程度で終了。)

ここからはほぼ中堀くんパートオンリー、女優さんを調理台に座らせての対面立ちハメに移行すると、結合部がはっきり捉えられる。
ワイシャツをしっかり結んでくれているため、ケツ全景ショットもあり。
途中阿倍さんにハメてもらえなかったもう一人の女優さんが参入、この際静止状態の無防備なケツショットが拝める。

もう一人の女優さんに立ちバックで挿入、3分程度ハメ倒した後、場所を変えて本格的に3Pへ。
二人の女優さんに軽く乳首弄り、手コキをされてから二人の女優さんが交互に騎乗位で挿入、。
表マラから抜き挿し○だが、ドアップという程ではない。

バックは抜き挿し上から○、片膝立ちバックも抜き挿し上から○、裏玉アングルがちょっとだけ入るが、ケツ全景やアナルはなし。
正常位、屈曲位と体位を変え、屈曲位では抜き挿しがよく見える。
ケツ全景は短いが上からちょっと。

フィニッシュは中出し、肉棒が引きで捉えられているがビクつき感は特になし、即尺でも残りザーメンは確認出来ない。
もう一人の女優さんはオナニーで同時に昇天、ということになっている。
中堀くんのトータルファック時間は25分弱と結構長め。

個人的に中堀くんは表情だけでエロフェロモンムンムンだと思うが、スーツリーマンスタイルがさらにそのエロさを際立たせている。
本作はあくまでノンケ向けファンタジー企画でリアリティには欠けるものの、企画として筋が通っておりゲイ向けにも十分実用的。
メインは中堀くんなので、阿倍さんのフェラ抜きパートはそれ程邪魔にならない。

惜しいのはファック中の満足いくケツショットが少ないことと、終盤上半身も脱ぐものの、胸側の映りがやや物足りない点ぐらいか。
おすすめ度4を出したいところだが、企画色が強い点などを考慮し3。
彼ならもっともっとエロい作品が出来るはず、今後にさらに期待。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコム>
痴酒屋 ~卑猥な中出しフルコースでおもてなし~
※本記事で紹介している作品です。

<HEY動画>
●PPV
痴酒屋 ~卑猥な中出しフルコースでおもてなし~
※本記事で紹介している作品です。



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-



テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト


→拡大画像はこちら

タイトル:グラマラス 朝比奈舞
出演男優:鈴木一徹
出演女優:朝比奈舞
収録時間:約60分
発売日:2014/2/11


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
一徹くんのノーマル2P、ということでお約束通り甘いムードの絡みではあるものの、一徹くんのノリ、女優さんの反応ともによく、甘ったるすぎずエロ味も十分。

女優さんのイメージに1分程度、2分程度のインタ(一徹くんはボクブリ1枚スタート)から絡み開始、優しい愛撫から次第に指マンクンニとハードな攻めへ。
ここは一徹くんの表情もそこそこ押さえられている。
女優攻めは約15分。

続いて座りフェラに5分弱、横から引きでアップで、上からもアップで肉棒が捉えられる。
また、裏スジ側から屹立するチンポの引きショット、アップショットもあり、及第点。

乳首を舐められると「やばい」と本気っぽい感じ方を見せているが、乳首アップに至らず数十秒でファックへ。

ファックは35分弱(!)の長丁場。
割と同じ体位の繰り返しも多いが、男優さん、女優さんが飽きる感じなくハメ続けているため、ダレた印象は受けない。
体位は背面座位、騎乗位、対面座位、立ちバック、バック、乗り上げバック、横臥位、正常位、屈曲位、乗り上げ屈曲位、片膝立ち屈曲位、背面騎乗位など。

全体を通して抜き挿しはよく捉えられている。
特筆すべき点は、立ちバックでケツ全景ショットがやや引きで入り、プリケツ感が伝わる。
また、バックから「もっと奥行くぞ」の一声で乗り上げバックに移行する流れはエロい。

乗り上げバックでは男優ケツ側アングルが入るが、裏スジ~裏玉~門渡り~アナル位置推測レベル~ケツ下半分程度。
横臥位では亀頭の先からほぼ完全なる抜き挿しがドアップで示される。

屈曲位は抜き挿しが特に分かり易く、「チンポをハメている」感が非常によく伝わってきてエロい。
乗り上げ屈曲位でも男優ケツ側アングルが入り、アナル周りに毛が密集しているものの、ヒダレベルがくっきりしっかり確認出来る。

背面騎乗位でフィニッシュ、裏スジから門渡りまで瞬間アップになっているが、玉の動きやビクビク感はそれ程感じられない。
ただし、抜いた直後にマンコから漏れる微量の濃いめザーメンはいかにも一徹くんのもので、まず本物だろう。

一徹くんのリードに女優さんが身を委ねており、ノーマルセックスとしては見せ方にも成功しながら内容的にも密度の高い作品になったと言える。
もちろん、一徹くんのアナルヒダレベルショット、ケツ全景ショットが入っているところもおいしい。
また、改めて一徹くんの抜き挿しの視覚的エロさを堪能出来る作品でもある。

おすすめ度は4に届く。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<一本道>
グラマラス 朝比奈舞
※本記事で紹介している作品です。



↓一徹くんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト