ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。


hattori_ichinichi
→拡大画像はこちら

タイトル:一日鑑賞会
出演男優:服部義(渋澤拓磨)
出演女優:優美あい
収録時間:約70分
発売日:2008/4/13


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
タイトルから、服部くんの部屋に隠しカメラを仕込んで私性活を覗き見るような内容なのかと思ったら、趣旨が違ったようだ。
女優さんの部屋にカメラを持ち込みその一日を鑑賞するという設定だが、女優さんがカメラに向かって話しかけてみたり、無意味に裸エプロンで朝食を作ったり、お約束でおもむろにオナニーを始めたりと、プライベート感は全くない。

この女優さんのベタベタな独り芝居が25分ほど続き、携帯で彼氏設定の服部くんが呼び出される。
ここから二人の絡みが始まるが、恋人設定をお互いしっかり活かしていて、親密感があっていい。
服部くんのチャラい優男、という感じの演技もはまっているし、所々かわいい。

女優さんによる男優攻め(乳首舐め、フェラ、玉舐め、玉吸い)が15分程度で、若干女優攻めも入る。
フェラでは下からのアングルもちょっとある。
口内射精(フェラ抜き)で一区切りだが、本物かどうかは不明。

フェラ抜きの後ベッドへ移動するのだが、この際服部くんがチンポをぶらぶらさせながらベッドに向かうので平常時好きにはおいしい。
しかもベッドに全裸で横になり、平常時チンポのみならずケツのラインや肉感まで足元側から拝めてさらにおいしい。

ベッドでの本格的なセックスは30分弱。
女優攻めに5~6分、69に3~4分程割いた後、20分弱のファック。
挿入時の焦らしがエロ優しくていい感じ。
生姦で体位は正常位、横臥位、背面騎乗位、バック、立ちバックなど。
変則的な正常位のところで男優ケツ側からの接写があり、裏玉、門渡りは確認できるがアナルは毛が密集してるのが見える程度、はっきりとは分からない。
立ちバックでは触り心地のよさそうなケツをカメラの方に向けてくれていて、ケツ全景が拝め満足なアングル。そこから結合部へクローズアップ、門渡り~裏玉~抜き差しされるペニスも拝めるが、ここもアナルは微妙。
その他、背面騎乗位でくっきり浮き出て見える裏スジなども見所。
中出しフィニッシュで、中出し後もいちゃいちゃした感じのやりとりをして恋人感を演出してくれている。
(ただし中出し自体が本物かどうかは不明。)

全体的に性欲旺盛キャラの女優さんと、押され気味に「しょうがないなあ」的キャラを演じる服部くんが上手く噛み合っていて、恋人気分に浸りつつ、あるいは恋人同士のセックスを覗き見るような感じで抜きたい人にはおすすめ。(冷酷気味な服部くんが好きな人にはあまりおすすめしない。)
服部くんはどの作品でもあまりチンポを隠したりしないが、この作品でも同様で、全裸でぶらぶらさせてる姿や丸出しのケツなど、視覚的にもかなり満足できる。脚の絆創膏もなぜかエロティシズムを感じさせる。
上半身がポチャり気味に見えてしまうのは体質なのか相変わらずだが、この作品では女優さんのおかげでそれもあまり目立たない。
チャラい優男設定の服部くんが苦手でなければ、問題なくおすすめ度は4。


<カリビアンコム>
一日鑑賞会 優美あい
※本記事で紹介している作品です。



↓服部くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト

テーマ:同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル - ジャンル:アダルト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nonkelover.blog106.fc2.com/tb.php/131-e172e35a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック