ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。


kurosawa_kumada
→拡大画像はこちら

タイトル:KAMIKAZE STREET Vol.8
出演男優:アントン黒沢 他
出演女優:熊田ありさ
収録時間:約85分
発売日:2007/1/17


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
フェラ抜き(10分程度)、女優さんのオナニー(10分程度)と2編の絡みからなる作品で、ここでは黒沢くんと女優さんの1対1の絡み部分(35分弱)を紹介。
ちなみにもう1編の絡みは途中から3Pに発展するが、男優さんの名前が二人とも分からない。(25分程度)

「アントン黒沢」という男優さんの名前はよくネット上で目にしていたのだが、この作品を見たときそれが彼だとは分からず、ルックスはやや残念かなあ・・・、ぐらいに思いながら流し見していた。

しかし、フェラパートから太デカいイチモツに一瞬にして目を奪われ釘付けになり、一通り見終わった後にはすっかり「あり」な男優さんになった。

時間配分は、女優攻めに15分弱、フェラに5分強、ファックに15分弱。

特に設定のない絡みで、男優さんは終始静か。
「気持ちいい?」などの声を時折女優さんにかけてはいるものの、蚊の鳴くような声のため言葉責め的なエロさはほとんどない。

フェラは半勃ちから完全勃起になっていくような感じで、男優さんの斜め後ろ側から捉えたショット(ケツ全景入り)などで特にそのデカマラぶりが際立ちエロい。
普通体型だがケツは適度に隆起していてラインもきれいな美尻。

他、股下からのアングルでの軽いイラマチオ、ここは太さが強調されるとともに、玉の動きも捉えられている。

マラのドアップもあるのだが、大きさだけでなくかなりきれいな部類に入るマラなのではないかと思う。

ファックは生姦で体位は正常位、バック、乗り上げバック、横臥位、背面騎乗位など。
ここも男優さんは言葉少なだが、女優さんがよく反応している(モノの大きさに対する反応であると思われる台詞も連発している)ため、エロテンションは維持されている。

ぶっといのがゆっくり挿入されるところからエロエロだが、乗り上げバックでやや斜め横からになるがケツ全景、揺れる裏玉、アナルヒダレベルショットが入るのもケツ側アングル好きにはたまらない。
正常位でも男優ケツ側アングルがあり、ここはアナルは位置推測レベル。

フィニッシュだけ声が大きくなり、女優さんの口元に濃い目のザーメンをダラリという感じで射精。
即尺では血管の浮き具合なども卑猥に映し出されている。

全体的に視覚的満足度は高く、内容的にも、女優さんがよく反応しているため男優さんが静かでも盛り上がりに欠けることはなく、太マラで淡々と突くところが逆にエロくおすすめ度は4に届くレベル。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<anan-av.com(旧cancan-av.com)>
●PPV
Tokyo Street Style vol.1熊田ありさ
※本記事で紹介している作品のうち、黒沢くんの絡みパートと女優さんのオナニーパートが収録されているようです。

<トリプルエックス(旧exotica)>
今日はありさとエッチしよう♪
※本記事で紹介している作品のうち、黒沢くんの絡みパートと女優さんのオナニーパートが収録されているようです。

<2candys>
KAMIKAZE STREET 8
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。



↓人気のゲイサイトはここからチェック!
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nonkelover.blog106.fc2.com/tb.php/220-671962ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック