ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。


yusuke_sugita
→拡大画像はこちら

タイトル:パイパン喪服未亡人
出演男優:竹やん
出演女優:杉田あかね
収録時間:約65分
発売日:2009/6/19


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
竹やんと喪服未亡人との絡み。

序盤未亡人の夫の一周忌、という設定付けのため軽いドラマ仕立てがあるのだが、女優さんの三文芝居がかなり笑える。
竹やんのやる気のない芝居もちょっと入るが、これらの前振りは全く活かされず即絡み開始。
前振りは3分程度。

女優攻めに約10分、竹やんは終始グラサンをしておりかなり冷徹な感じに攻めている。
途中上半身を縄で手早く縛るなど、軽くSM風味。

ズボンから勃起チンポだけを出して登場し、縄で縛られ手の自由がきかない女優にフェラさせる、というプレイもエロい。
色々な命令を低いトーンで淡々と女優に下し、イラマチオももちろんあり。
途中場所を変えてのフェラでは、ちょっと暗いが横ケツのラインが拝める。
フェラは約10分。

再びS的な女優攻めに約10分の後、パイパン処理に約10分。

ベッドで5分程度フェラだが、ここも女優さんが手を使わず口でボクブリを下ろしたりと、「縄効果」が出ている。

ファックは15分弱で、体位はバック、正常位、立ち正常位、騎乗位など。

見所は乗り上げバック男優ケツ側アングルで、まず引きでケツ全景、アナル位置レベル、揺れる裏玉を捉えた後、寄ってアナルがほぼヒダレベル+ぱちぱち当たる玉袋と、とても卑猥。

女優さんに自ら腰を振らせたり、スパンキングが入ったり、ドヤ的な言葉責めが入ったりと冷酷プレイ継続で内容的にもなかなか。
フィニッシュは中出しで本物かどうかは分からないが、残念なのが、パイパン処理の際に出血したのか、神聖な白い液体にマン血が混ざっている点。
ちょっと萎える。

結局は喪服コスプレモノで、最初の三文芝居は何だったのかという疑問は残る。
しかし竹やんのメス豚を適当にあしらうかのような冷酷プレイは見応えがあり、ファックでも黄金ショットが入っており視覚的にも内容的にも抜ける作品。
SMといっても上半身を縄で縛ってパイパン処理+せいぜいスパンキングなので、拷問じみたことはしない。

マン血がゲイ的に非常に残念ではあるものの、おすすめ度は4に届く。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<パコパコママ>
パイパン喪服未亡人
パイパン喪服未亡人【English Site】
※本記事で紹介している作品です。



↓竹やんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイサイトはここからチェック!
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nonkelover.blog106.fc2.com/tb.php/266-deb0783c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック