ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。


ota_yokoyama

タイトル:ロリカワ亜美ちゃん高速指マンで潮吹き
出演男優:オオタくん(のぼる)、横山くん
出演女優:不明
収録時間:約45分
発売日:2008/1?


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
ドラマ仕立て、というより「狙っての」お遊戯会仕立てな作品。
タイトルでは女優さんがロリカワということになっているため、あえてお遊戯会的な演出にしてセックスパートとのギャップを狙ったのだろう。

序盤、女優さんのイメージシーンからオナニーに10分程度、オナニーをオオタくんと横山くんが外から覗き、侵入して「3人でやろうよ」という流れに。
このあたり、お遊戯会感満載のオオタくんの台詞がかわいい。(少ないが。)

ベッドに場所を移し3P、ここからはほぼ普通のセックスに。
10分弱の女優攻めの後、フェラに5分程度。

フェラは交互フェラでスタートし、途中ダブルフェラも入りなかなかのエロみ。
オオタくんの綺麗な勃起チンポはよく鑑賞できるが、アングルはほぼ横からのみで単調か。
軽く玉舐めシーンもあり。

ファックはオオタくん12分程度、横山くん8分程度でオオタくんの方がやや長め。
二人とも生姦。

オオタくんの体位は正常位、対面座位、騎乗位。
結合部接写は正常位上からが多く、ケツは全くと言っていいほど拝めずケツフェチにはストレスの溜まるカメラワーク。
ただし、汗だくになった上半身、顔はよく映っており、生挿入のチンポも正常位で結合部上から、騎乗位接写で裏スジ、揺れる玉袋が拝めて最低限のレベルはクリア。
ハメてる間の横山くんのフレームイン(フェラのため)も序盤の5分程度で、後は二人のファックに集中できる。(逆に横山くんファック時のオオタくんのフレームインもそれほど長くない。)

フィニッシュは女優さんの口に射精、鈴口から出ているのが分かりまず本物。

横山くんも同様に口に射精し、このまま女優さんの顔のアップで終わりか・・・、というところに二人が全裸でチンポをぶらぶらさせながら登場、冒頭のお遊戯会的トークが入って終了。
ここは映っている時間こそ短いが、平常時(?)チンポぶらぶらショット好きにはかなり有難いおまけだ。

3Pは男優さんのどちらかが主導権を握りたがる傾向があるが、この作品はどちらも適度に積極的に女優さんを攻めており、バランスがよい。
オオタくんのファックはケツアングルがないのが非常に残念だが、エロい上半身とゲイウケ抜群な顔、綺麗な勃起チンポがまとめて拝め、射精とチンポぶらぶらまで入っているのだから、おすすめ度は十分3に届く。

最近(2010年)の作品を見た後にこの時期のオオタくん作品を見ると、その魅力が神がかり的だったことに改めて気付かされる。



↓オオタくん(のぼる)の新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nonkelover.blog106.fc2.com/tb.php/308-7fd970f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック