ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。


kurihara
→拡大画像はこちら

タイトル:プラチナAV 西田理沙
出演男優:速水健二、本田亮、栗原良
出演女優:西田理沙
収録時間:約60分
発売日:不明


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
淫乱ヤリマンOLの腹にマンコがもう一つ出来てしまうという、岡田あーみん的笑いの世界を狙ったものなのか、「マンコが二つ」という妄想くすぐり系エロ世界を狙ったものなのか、狙いがよく分からない作品。(もっとも後者が狙いだとしても、ゲイにはなんの効果もないどころか、見たくもないものが1つ増えて不快なだけなのだが。)
出演男優陣から、90年代半ば頃の流出作品か。

ここでは栗原さんパートを紹介。
この時期の栗原さんは黒ブチ眼鏡+角刈りでダサめな老けキャラを作りこんでいたように思う。
(他の同時期の作品でも何度かこういうキャラを見ているし、染めたのか、白髪混じりの作品もある。)
この作品も、キャプ画をさらっと見ると吉田照美か円広志かという感じなのだが、眼鏡の奥の笑顔を覗き込めば、万人受けしそうな全盛期の長江健次風いい男であることが隠し切れていないのが分かる。

栗原さんの役どころは、二つ目のマンコが出来てしまった女優の相談に応じる医者か祈祷師かそのあたりだと思うのだが、見せられた「二つ目のマンコ」に興奮し、診察もそこそこにセックスに突入してしまう。
プレイは軽い前戯の後、フェラさせながら細いバイブを本物の(笑)マンコに複数本挿入、一本一本抜いていく様はなかなかエロい。
このバイブ挿入シーンで見える栗原さんのウエスト~ケツのラインは最高にセクシー。
また、バイブを抜いた後、チンポを挿入する前にカメラ前にケツを向けて女優の体をまたぐのだが、ここでは形のいいきれいなケツに加え、ケツの間から揺れる玉袋、ペニスが拝める。
こういう無防備不意打ちエロはポイントが高い。

ファックは正常位のみ、結合部アップも少なく5分程度であっという間にイッてしまい、当然ファックシーンのエロ度は低い。
そのため作品としての評価は落ちるが、栗原さんの逞しい腕、割れた腹筋、形のよい適度な膨らみのあるツルスベなケツが拝めるのは有難い。

ちなみに、栗原さんパートの前には速水さん、本田さん+女優の3Pなどがあるが、本田さんとの絡みは比較的結合部のアップなども多く、エロ度もなかなか。

ただ、古い作品でも今の作品よりエロいものはもちろん沢山あるのだが、これは全体的にエロさよりも古臭さが目についてしまう作品かな。
男優陣もこの時点で既に中堅~ベテランの域に入っている感があるし。

↓動画を観たい方は、こちらから!
<昔の裏ビデオ配信>
2まんこ美女
※本記事で紹介している作品(栗原さんの2Pパート)が収録されているようです。



↓栗原さんの「昔の裏ビデオ配信」出演作をチェック!
昔の裏ビデオ配信 男優別作品リスト

テーマ:同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル - ジャンル:アダルト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nonkelover.blog106.fc2.com/tb.php/33-e325e49d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック