ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。


ono_dekamara
→拡大画像はこちら

タイトル:デカマラ-来襲-
出演男優:小野晃
出演女優:望月るきあ
収録時間:約55分
発売日:2010/9/22


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
小野くんの2Pモノ。
タイトル通り、「デカマラ」にスポットを当てたコンセプト作品で、女優さんがデカマラ好きを公言するインタビューから始まる。

2分弱のインタビューの後、まずは顔出しなしでボクブリ1枚の小野くんが登場する。
小野くん=デカマラというイメージはあまりなかったのだが、改めてボクブリのもっこりを横から見ると、デカさが際立っている。

序盤から顔出しなしのインタビュアーが言葉責め・質問攻め・焦らしまで担当しているが、声質もよく、女優さんを上手くノせていて、意外と悪くない。

4分程度ボクブリの上からチンポを触った後、フェラに10分程度。
ここは立ちフェラと寝フェラの2ポジションあるが、かなり肉棒から玉袋まで舐めるように撮影されていて、生々しい。
玉袋のシワまで鮮明に確認できる。
イラマチオなども入れつつ、女優さんが口に咥えたまま射精だが、ここは偽物かもしれない。(この後本番もあるため、あえて本物にする必要性も感じられない。)

続いて女優さんにパイズリをさせながら女優攻め。
女優攻めはインタビュアーがローターを入れたり、バイブを入れたりしていて、小野くんは基本的にパイズリされているだけ。
フェラパートに比べると褐色のスジ筋な上半身や顔がよく映っている。
小野くんにより電マ攻めが4分程度行われ、このパートは終了、約15分。

ベッドに場所を移し、メインの絡み約20分。
いきなりフェラから始まり、フェラをさせながら小野くんが指マンなどを行い、69へ移行。
さすがにこの絡みパートは小野くんの声メインで攻めている。
この前戯に7分程度。

ファックは10分強で生挿入。
女優さんが「デカマラ」への反応を上手く声に出していて、小野くんも焦らしを入れたりとノリがいい。

体位は正常位、背面騎乗位、バック、変則体位。
序盤の正常位で男優ケツ側接写が2回程入り、2回目の接写で裏玉+アナルヒダレベルが確認出来る。しかしかなり短い時間。

背面騎乗位はケツの割れ目と肉感が分かるものの、やはりケツフェチには物足りない。
しかし裏スジはくっきり。

バックも下から結合部接写があるものの、ケツ不足。

終盤、正常位から変則体位にポジションを変える際、ようやくケツ全景+裏玉が捉えられ、ケツのムニュムニュむっちり感も伝わってきて一安心。
しかし、ここも時間的には短い。

フィニッシュは土手に2~3回ピュッピュと射精してからすぐさまマンコに再挿入するという「マン射+中出し」セットで中出し派にも外出し派にも満足できるエロさ。
鈴口に白い液体が確認でき射精もまず本物。

小野くんの魅力は強面に浅黒いスジ筋のカラダ、むっちりしたケツ・・・と思っていて、それ程チンポにはエロさを感じていなかったが、本作で開眼、サイズ的にも申し分なく、特にドス黒い陰茎と玉袋がエロい。(意外とドス黒チンポの持ち主はレアな気がする。)

全体的に「デカマラ」のコンセプトがぶれず、小野くん出ずっぱりで内容的にもよく出来ている。
カラダ全体はもちろん、乳首や腋毛など、ピンポイントで捉えられている部分もありカメラワークも満足出来るレベル。
とにかくチンポが映る時間が長いのもプラス評価。

ファック時のケツ全景がほんの数秒しか映らないのが非常に残念ではあるものの、射精もしっかりしているし、おすすめ度は4に届く。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<一本道>
ヒメコレ vol.66 デカマラ
※本記事で紹介している作品です。



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nonkelover.blog106.fc2.com/tb.php/342-bd08e01b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック