ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。


oshino_hikaru
→拡大画像はこちら

タイトル:イラマ!お漏らし!中出し陵辱!!
出演男優:忍野雅一
出演女優:青山ひかる
収録時間:約35分
発売日:2009/9/26


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
海の家で客を待たせ、ろくな対応もできないバイトの子に経営者(?)の彼がお仕置きをする、というシチュエーションモノ。

お仕置きをする彼氏役が忍野くんだが、ハード過ぎない「お仕置きプレイ」を終始俺様系でこなし、かなりハマっている。

ドラマパートに2~3分程度のあと、彼氏が彼女を海の家の中に連れ込んでお仕置き開始。
バルコニーでドリンクを飲んでいる客に見られるかもしれない、という露出・羞恥系のシチュエーションも織り込まれている。

いきなりサーフパンツからチンポを出し、イラマチオ中心のフェラ開始。
大したことのないイラマでむせたり、お仕置きだというのに反省の色も見えずヘラヘラしている女にイライラさせられるが、その辺も忍野くんが上手くキャッチしてS系の言葉責めに活かしている。

ここのフェラパートは6分程度だが、折角股下から見上げるアングルがあるのにサーフパンツを穿いたまま、というのがちょっと残念に感じる一方、サーフパンツの裾から覗きをしているようなフェティシズムはある。
太く存在感のあるマラアップは当然多い。

続いて女優さんの手首に紐を付け、調教プレイに5分弱。
女優さんを四つん這いにして歩かせ、ご褒美のようにチンポを出して待機する流れには思わず入り込んでしまう。
勝手に咥えようとする女優さんに「お預け」を命じたり、俺様感は継続。
スパンキングもあるが、序盤イライラさせられた分もう少し強くひっ叩いてやってもいいのに、と思う。

調教プレイの流れから再度フェラ。
ユニットバスへ場所を移す際、むちっとしたいやらしいケツが堪能できる。
ユニットバスでイラマを継続している最中に、女優さんが失禁。

ここは女優さんがビキニをはいたままなので、ゲイ的には目を逸らす必要性が薄く、非常に助かる。
この流れで女優さんにシャワーをかけ、さらには「シャワマン」を行う。
「シャワマン」自体結構笑えるのだが、女優さんが感じているのがさらに笑える。
ここの忍野くんの言葉責めも秀逸。
ここまで10分弱。

室内に戻り、女優攻めに5分程度。
ここの攻めはバイブを使うだけで、指マン・クンニなどがないのも玩具を扱っているかのようでよい。

ファックは生ハメで7分程度。
体位はマングリ返し挿入、正常位、立ちバック、背面駅弁、駅弁、対面立ちハメ。

個人的に早送り対象になりがちな「騎乗位」「対面騎乗位」が省かれ、「背面駅弁」のような高度な(?)体位が取り入れられている点がよい。
ケツアングルはやや引き目の全景アングルが充実しており、特に立ちバックのまま室内を歩きまわるシーンはケツや脚のむっちり感がよく捉えられている。

結合部接写は立ちバックで裏玉レベル、駅弁で下からのアングルなどがあるが、ケツ全景+揺れる玉袋の黄金ショットは残念ながらなし。
フィニッシュは中出しだが、中出し前に明らかに編集点が入っている。
「本物」待ちのための編集点、とプラスに捉えることも可能。

忍野くんの女を玩具のように扱うプレイが非常にエロく、プレイと一体化した言葉責めも鮮やか。
お仕置き、露出・羞恥系の設定も終始活かされている。

女優さんもこういうお仕置きプレイが好きなようで、相性的にもぴたりとハマった感がある。

時間的に短い作品ではあるが、半分近くイラマチオでマンコ弄りはおまけ程度、というのはゲイにとって有難いし、アングル的にも忍野くんのむっちりとしたケツ満載、太マラ・ぽってり玉袋の存在感も存分に伝わってきて、傑作の部類に入るだろう。
ただし、忍野くんは上半身がやや緩いので、その辺りは好みが分かれそうだ。

おすすめ度は5に近いレベルの4。

(注)発売日は「一本道」配信日を記載。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<アクアリウム>
イラマ!お漏らし!中出し陵辱!!
※本記事で紹介している作品です。

<一本道>
恋するおんなのコ
※本記事で紹介している作品(オリジナル)のようです。

<2candys>
Red Hot Jam Vol.143
※本記事で紹介している作品が序盤に収録されているようです。



↓忍野くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nonkelover.blog106.fc2.com/tb.php/344-31456e73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック