ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。


taniguchi_hoshino
→拡大画像はこちら

タイトル:SASUKE JAM Vol.4
出演男優:谷口あつし(田仁正也) 他
出演女優:星野あかり
収録時間:約75分
発売日:2010/12/1


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
同一女優さんによる2P2本が収録された作品。
1本目が谷口くん40分弱、2本目は不明男優さん35分強。
ここでは1本目を紹介。

弟が姉にオナニーを見られてしまい、そのまま痴女風に攻められる、というシチュエーションモノ。

冒頭、部屋でボクブリを膝上までずり下げた状態でチンポをしごいている様子がやや遠めからだが入る。
すぐさま姉が侵入し、オナニーを姉に見せる羽目に。(ただし、ここはほとんど上半身しか映らない。)

弟(谷口くん)が手コキをしている間、姉はくねくねポーズを取りながら「仕方ないわねえ」的に服を脱いでいく。
ゲイ的には女優さんの勘違いっぷりを失笑するパート。
ここまで約5分。

ここからキス、女優さんによる手コキに3分程度、さらに女優攻めに6分程度。
続くフェラと69はエロショット満載。

まずフェラに3分程度だが、片膝立ちで女優さんの顔の上に乗り上げて咥えさせるエロい体勢でのフェラ。
男優ケツ側アングルが入り、ケツほぼ全景と裏玉が画面に大映しになるショットがあり、有難い。
先走りの糸が引く様子を女優さんが強調して見せているが、口に咥えた後なので唾液混じりの感があり若干萎え。

69は男優さんが上にくるこれまたエロい体勢。
ここも女優さんの顔の上に移動するまでケツ全景をやや横からだが楽しむことができる。
3分弱。

ファックは生姦で20分弱と長め。
体位は騎乗位、背面騎乗位、横臥位、松葉崩し(?)、乗り上げ正常位、バック、乗り上げバック、正常位など。

序盤の騎乗位~背面騎乗位は比較的どうでもいい体位だが、背面騎乗位の結合部接写で片玉が下、片玉が上にずれて動いているのがはっきり確認でき、玉フェチにはおいしいショットか。

横臥位は接写から引きで大股開きの足裏、ケツの割れ目まで捉えられなかなかの良アングル。

松葉崩し的な体位からケツアングルがかなり充実し始める。
ケツ全景~結合部接写から乗り上げ正常位に移行すると、アナルがヒダレベルで確認出来、門渡りに生えたエロい毛も一本一本まで確認出来る。
チンポもそうだが、谷口くんはアナル~玉袋のドス黒さが爽やかなルックスとのギャップでエロい。

乗り上げ正常位では引きで斜め横からケツ全景も捉えられている。

乗り上げバックでも結合部接写でアナルヒダレベルが鮮明に確認できる。

ラストの正常位は上から、横からとケツ全景がとにかく充実で、ケツ好きにはかなり嬉しいカメラワーク。

フィニッシュは中出し。

設定上、序盤から女優さんが主導権を握り、体位なども指示するが、後半になるにつれて谷口くんの方から別の体位をせがんだり、焦らしを入れてみたりと、一応の設定を守りつつ激しい攻めも入って充実した仕上がりになっている。

谷口くんはさすがに5~6年前の作品に比べるとお疲れ顔になった気がするが、カラダは相変わらず綺麗なスジ筋をキープ。
ケツの肉付きなどは若いころに比べるとよくなった気がするし、手入れしている感のない体毛からも熟し始めた男のフェロモンが漂っていてよい。
弟設定キャラもそつなくこなしている。

女優さんが痴女系の作品だとゲイ向けにはエロショットが豊富で、本作も期待を裏切らない。
長めのファックもケツアングルの充実度などで飽きさせず、おすすめ度は問題なく4をクリア。

現在進行形の谷口くんファンには是非おすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<2candys>
星野あかりの淫語&誘惑痴女
※本記事で紹介している作品(全てのパートを含む)のようです。



↓谷口くん(田仁くん)の新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nonkelover.blog106.fc2.com/tb.php/359-4cd98a8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック