ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。


shimiken_airi
→拡大画像はこちら

タイトル:SEXタイムマシーン~もしもあの時~
出演男優:清水健(シミケン)
出演女優:愛あいり
収録時間:約75分
発売日:2010/11/17


ゲイ的おすすめ度 ■■■■■
タイムマシーンでバブル時代へ行き、ジュリアナのお姉ちゃんとハメる、というシミケン主演のストーリーモノ。

冒頭シミケンの独り芝居(神の声とのやりとり)に3分程度。
タイムマシーンでバブル時代のジュリアナにワープするが、お立ち台で女優さんが一人踊っている、というのが何とももの寂しい。
シミケンはナンパ前にカメラに向かってあれこれ喋っていて、いつものかわいいキャラ。

ワープしてきた設定を踏まえたやり取りを入れつつ、一人目の女優さんとベッドへ。
ここはスラックスの上からチンポ触り→ノンケ向けバーチャルフェラ抜きという流れだが、上手い具合に男優さんが入れ替わり、声だけシミケンのアテレコ。
ゲイ的にはこの騙し(といっても騙されないが)はどうよ、と思うが、ストーリー全体の流れを考えるとこれはベターな選択だろう。
このフェラ抜きは約10分。

この後、下半身半裸+白ワイシャツ1枚で大の字で眠るシミケン、というゲイ向け超サービスショットが30秒程度挟まれている。
下半身の毛深さとぶっといフトモモが激エロで、平常時包茎チンポが拝めるのも非常にポイントが高い。
上半身着衣、がまたフェティッシュ。

続いて二人目の女優さんをナンパ。
3分程度のミニドラマの後、ベッドでセックス開始。

シミケンはスーツ姿もよく似合っているが、このベッドで白のシューズソックスが悪目立ちし、スーツフェチ的にはかなりの減点。
女優さんの体を触ったりパイ揉みしたりした後(5分弱)、基本的に女優さんが痴女的にシミケンを責めていく。

パフパフ(ひょっとして死語?)からネクタイをほどき、ワイシャツのボタンを外す。
ここはシミケンのバルクアップされた胸が非常にエロく映える。
腕をネクタイで縛られ、乳首を責められると全身でビクンビクン反応。
あえて言うなら乳首のアップがないのが残念だが、かなりのエロプレイ。

顔面騎乗罰ゲームから69へ移行、さらに乳首を弄られながらのパイズリで再度全身でビクンビクン反応。
ここから本作のハイライトとも言えるチングリ返しアナル舐めへ。

門渡り~玉袋~勃起チンポが捉えられ、さらにアナルも「穴」と認識できるレベルで舐められている様子が映っている。(ヒダレベルはちょっと微妙。)
さらに四つん這いにされ、股下から女優さんがフェラ。
これらの男優攻めに20分弱も割かれている。

この後7分程度の女優攻めと立ちフェラ2分程度を挟み、本番へ。

ファックは生で15分程度、体位は騎乗位、背面騎乗位、バック、対面座位、駅弁、横臥位、正常位。

ファック中のケツ側アングルは少なめだが、駅弁のあたりでケツ全景、横臥位でアナル付近がちらちら見える接写あり。
フィニッシュは中出し。
中出し後もシミケンの全裸を鑑賞できるドラマパートがちょこっとあり。

ゲイ向けを意識してくれたのではないかと思う程、ゲイフレンドリーなエロプレイが散りばめられた秀作。
分かり易いコメディーノリのストーリーも最後まで崩れず、安易な中出しに警鐘を鳴らすかのようなオチは道徳性さえ感じさせる。(嘘)

シミケンのコメディータッチな演技もフィットしていて、ビジュアル的にはKABA.ちゃん化が進行している感も否めないが、個人的にはまだかわいい。
何よりガッチビ体毛濃い目のカラダは垂涎モノ。

ファック時のケツ側アングルこそややおとなし目ではあるものの、下半身半裸やチングリ返しアナル舐め、ネクタイで手首拘束など嬉しいプレイ&ショット満載でこれまで紹介してきたシミケン作品の中では頭一つ抜けている。
おすすめ度は満点。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコム>
SEXタイムマシーン~もしもあの時~
※本記事で紹介している作品です。



↓シミケンの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nonkelover.blog106.fc2.com/tb.php/360-bf6b38b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック