ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。


takeru_tokumei7
→拡大画像はこちら

タイトル:特命係長 摩良野仁 第7話 密会部長
出演男優:タケル 他
出演女優:榎本らん
収録時間:約45分
発売日:2007/12/5(DVD)


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
もう昔の作品になってしまった感のある鈴木一徹くん主演のドラマシリーズモノだが、今回は一徹くんのセックスではなく、タケルさんのセックスのみが収録されている7話を紹介。

タイトル「密会部長」の部長役がタケルさんで、スーツ姿なのがポイント。
プレイでも乱れたスーツ姿でフェラされたり、エロアイテムとして活用されている。

1分程度のフェラからいきなり本番、正常位~立ちバックに3分強。
正常位では男優ケツ側接写で門渡りまで映るが、アナルは厳しい。
立ちバックもケツ側アングルが入るものの、ケツは下側1/3ぐらいなのがもどかしい。
横からショットでケツのラインは確認できる。

ドラマパートを3分程度挟んで、メインの絡みへ。
女優攻めに3分程度の後、全裸で仰向けにさせられ、ローションをかけられる。
ここは平常時っぽいマラが拝めるのが有難い。

ローションをかけられる際には乳首アップもあり、腋も全開でなかなかのエロショット。
交替して女優さんにローションをかける際にも割とチンポ(まだほとんど勃っていない)がよく映る。

このローションプレイは5分強。
続いてフェラなどの男優攻め~69に5分程度。
玉弄りでプニプニ感が伝わってくるが、女優さんの手がちょっと邪魔。

ファックは生挿入で10分強。
体位は正常位、騎乗位、バック。

正常位で男優ケツ側からのケツ全景と、やや斜め横からのケツ全景が拝める。
斜め横からの全景は筋肉感が伝わってきてエロい。

騎乗位は結合部接写で門渡りまでは確認、アナルは厳しい。

フィニッシュは中出し。

タケルさんのカラダがよく映っていて、かつスーツ姿もエロくサマになっているので、視覚的にはなかなか満足度の高い作品。
しかし、ドラマということもあって、タケルさんの意識が過剰に「演じる」方にいってしまっている感があり、どこかしら淡白な感じが否めない。
そもそもこの部長のキャラ自体もともとタケルさんが得意とするプレイとは相性がよくない気がする。

このドラマの中でのタケルさんの描かれ方がもう少し違うポジションだったら問題なくおすすめ度は4なのだが、ちょっと惜しい感じ。

色黒時代のタケルさんのスーツプレイ&ローションプレイを単純に視覚的に楽しめる、という意味ではおすすめ。



↓動画を観たい方は、こちらから!
<X1X.com(旧2candys)>
特命係長・摩良野仁 Vol.7
※本記事で紹介している作品です。

<JGIRL PARADISE>
性なる仕置人 Vol.7 / らん
※本記事で紹介している作品のようです。




↓イベントページはこちら!
特命係長 摩良野仁


↓タケルさんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nonkelover.blog106.fc2.com/tb.php/376-ac6e3cdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック