ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。


sawachi_kelly
→拡大画像はこちら

タイトル:アメリカで武者修行してるマイナー日本人K1選手とまた撮影してきました
出演男優:澤地真人
出演女優:ケリー
収録時間:約30分
発売日:2011/3/18,11


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
作品は前半、後半に分かれているが、合わせて1本のため、まとめて紹介。

「アメリカで武者修行してるマイナー日本人K1選手」がなんと澤地さんで、「パツキンチャンネル」作品に数本出演しているようだ。

本作はパツキン女優さんの挑発するようなポーズ、オナニー(2分弱)からすぐにセックス開始という、いかにも欧米風なスポーツノリ。
しかしパツキン女優相手でもガタイがデカくチンポもデカい澤地さんは見劣りせず、スポーツノリなファックに非常によくハマっている。

上半身半裸で横たわる澤地さんを女優さんが痴女風に責め始める。
ベルトを外してバキュームフェラに2分程度の後、キスから顔面騎乗(約2分)へ。

3分弱の69では玉舐め、玉吸いの様子がよく捉えられ、女優さんのセルフイラマもかなり気合いが入っておりちょっと笑えるほど。

この後騎乗位から生挿入でファックスタート。
体位は他に屈曲位、バック、立ちバック、背面騎乗位、横臥位、正常位、便所座り正常位など。
ファック時間が20分弱と長めなのも欧米風。

澤地さんの適度に焼けた筋肉ボコボコのカラダはどこのパーツも満遍なく映っており、色々なパーツフェチに訴求しそう。
ケツ全景が堪能出来るのは屈曲位、便所座り正常位などで、特に便所座り正常位ではケツをカメラに突きだしてくれており、アナルがヒダレベルで鑑賞できる。
女優さんが舐めまわしたのか、アナル周りの毛が濡れていてエロい。

ふとももやふくらはぎの筋肉感は横臥位で堪能、腹筋、大胸筋などは騎乗位系、バック系の体位で堪能できる。

結合部接写も随所に盛り込まれ、バックで横から揺れ玉、立ちバックで下から揺れ玉、背面騎乗位で裏スジくっきりなど楽しめる。

また、ちょっと引きのアングルでも澤地さんのデカマラは存在感抜群で、挿入されている様子がわかりエロい。

内容的にはとにかく女優さんがイェーだのフォーだの、日本のノンケ向けに(?)Japanese Dick Good!! など、元気のいいノリノリなファック。
澤地さんもところどころ欧米っぽい喘ぎ声を出しているが、基本日本語。
スパンキングなどを盛り込んでいるところや、焦らしなどは入れずに突きまくるところなど、洋モノテイストを多少は意識しているのかもしれない。
終盤突きながら女優さんが潮を噴くと、澤地さんもご満悦の様子。

フィニッシュは中出しだが、本物かどうかは不明。

澤地さんの激しいセックスをビジュアル的に堪能するには十分な内容で、ケツ+アナルショットも含まれておりおすすめ度は余裕で4。
ウェットなプレイを求める方には不向きかもしれないが、澤地さんファンなら要チェック。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<Hey動画(パツキンチャンネル)>
●PPV
アメリカで武者修行してるマイナー日本人K1選手とまた撮影してきました 前半
アメリカで武者修行してるマイナー日本人K1選手とまた撮影してきました 後半
※本記事で紹介している作品です。前半はファック5分程度、後半はほぼ全てファックです。

まとめ買いポイント発売中!1本ずつ購入するより断然お得です。



★その他の澤地さん出演「パツキンチャンネル」シリーズ
現場でAV男優がとんじゃったので、K1選手にハメてもらいました 前半
現場でAV男優がとんじゃったので、K1選手にハメてもらいました 後半
上品な感じの外人セレブ奥様の家を覗いてたらみつかったのに、なぜかやらせてくれました【前編】
上品な感じの外人セレブ奥様の家を覗いてたらみつかったのに、なぜかやらせてくれました【後編】
日本人K1選手が武者修行で外人女とハメてみました 【前編】
日本人K1選手が武者修行で外人女とハメてみました 【後編】


↓澤地さんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング





テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nonkelover.blog106.fc2.com/tb.php/386-bb21c72e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック