ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。


anton_koizumi
→拡大画像はこちら

タイトル:KAMIKAZE STREET Vol.7
出演男優:アントン黒沢 他
出演女優:小泉リカ
収録時間:約85分
発売日:2007/1/10


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
フェラ抜き(約20分)、アントン黒沢さんの2P(約25分)、女優さんのオナニー(約10分)、2P(約25分)からなる作品で、ここではアントン黒沢さんの2Pパートを紹介。

これといった前振りもなく、ソファーで雑誌をめくる女優さんの足元にアントンが現れ、愛撫を開始する。
女優さんも抵抗することはなく流れに身を任せ、ちょっとプライベートセックス風な演出の2Pと言ってもいいだろう。

10分弱の女優攻めの後、ジーンズのボタンを一つずつ外すと、やや光沢感のあるボクブリの上からイチモツの野太さがくっきり強調され、非常にエロい。
女優さんが軽くボクブリの上からもっこりを撫でた後、我慢できずに、といった感じで脱がせてフェラへ。

フェラの前に、ちょっと引きの映像だが女優さんが指で先走りの糸を引いて見せてくれている。
フェラは座ったポジションのみだが、裏スジ中心のアングルでそそり立つ太マラの迫力は素晴らしい。
女優さんの奥まではとても咥えきれない感じからもデカさが伝わってくる。
フェラは3分強。

ファックは10分強で生姦、体位は背面騎乗位、バック、乗り上げ正常位、片脚上げ正常位など。

挿入時の「入るかなあ」「入れてみないと分かんないよ」的やり取りは親密感があってよい。
アングルは背面騎乗位の結合部接写で裏スジくっきり(裏スジも太い)、バックへ移行する際ケツ全景、バックでも横からケツ全景。
乗り上げ正常位ではいきなり男優ケツ側からの結合部接写に切り替わり、アナルを見せつけるような格好でヒダレベル+裏玉+裏スジが捉えられる卑猥ショットあり。
ここで一旦マラが抜けてしまい、裏マラが拝めるのもエロい。
終盤の片脚上げ正常位でも男優ケツ側から結合部接写、アナルヒダレベル~裏玉確認。

フィニッシュは中出しで、本物かどうかは不明。

基本的にはまったりしたムードの中で、極太の肉棒とソフトで優しい攻めを武器に女優さんをメロメロにしてしまうアントンの魅力が炸裂している良作。
割と大人しい男優さんなのだが、本作は比較的色々喋っている。
時間は短いものの、男優ケツ側アングル含めエロショットも多く、内容的にもコンパクトに凝縮されていてこれぐらいがベストだろう。
男優さんの顔、カラダも適度に映っている。

ボクブリ上からでも分かる太マラの迫力は他男優の追随を許さないレベル・エロさで、おすすめ度は4をクリア。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<トリプルエックス(旧exotica)>
ムチムチ小泉リカちゃん劇場
※本記事で紹介している作品(アントンの2Pパート+フェラ抜きパート)が収録されているようです。
ムチムチ小泉リカちゃん劇場
※本記事で紹介している作品(アントンの2Pパート)のダイジェスト版が収録されているようです。



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nonkelover.blog106.fc2.com/tb.php/394-2c056a8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック