ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。


ono_hirase
→拡大画像はこちら

タイトル:Tora Tora Gold Vol.74
出演男優:小野晃 他
出演女優:平瀬りょう
収録時間:約105分
発売日:2008/6/20


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
メインとなっている小野くんの2Pパート(約30分)、3Pパート(約45分)を紹介。

まずは2P。
ちょっと痴女風気取りの女優さん(人妻設定らしい)を相手に、「奥さん」という言葉を多用して絡むが、スタッフの指示が聞こえてくるところがありやや興を削がれる。

女優攻めに15分弱の後、ジーンズを脱ぐ→白いボクブリ(?)1枚で登場なのだが、女優さんががっつき過ぎで、折角のエロい白下着から瞬時にチンポを出してしまう。

ここから立ちフェラに2分程度、一応下からのアングルあり。

ファックは生姦で15分弱。
体位は正常位、騎乗位、背面騎乗位、バック、横臥位。

ケツがはっきり捉えられるショットがなくイライラさせられるものの、綺麗な上半身や適度に筋肉質な長い脚はよく捉えられている。

接写はほとんどの体位であるが、横臥位が一番「裏スジ」の迫力が伝わってきてよい。

フィニッシュは女優さんの胸に射精だが、飛距離こそないものの鈴口から2ドピュぐらいザーメンが弧を描く様子がはっきり捉えられ、ほぼベストアングル、射精が一番の見所と言っても過言ではないだろう。

3Pパートは、不明男優さんと女優攻めからスタート。
女優攻めを主に小野くんが行い、フェラは不明男優さんメイン。
途中、交互フェラあり。
この前戯は20分程度。

ファックは生姦で、不明男優さん10分強、小野くん10分強と時間配分はほぼ半々。

小野くんの体位は正常位、横臥位、バック、立ちバック。
見所は立ちバックで結合部下から接写、ここの「裏スジ」の迫力は2Pの横臥位を超える。
一応ケツ側にもカメラが行くのだが、下から4割程度なのでストレスが溜まる。

そんなストレスを多少なりとも解消してくれるのがラストの正常位で、プリケツ全景が短い時間だが捉えられる。
接写もあり。

フィニッシュはマン射で、2Pに比べるとアングルは落ちるが、黒の下着の上にザーメンが乗り、粘度が感じられてよい。

内容的には盛り上がりイマイチで、小野くんのカラダ目当てで見る分にはそこそこの出来。
ただし、ケツ全景が少ないし、アナルも届きそうで届かないので、ケツフェチ・アナルフェチには物足りないと感じられるカメラワークだろう。

一方、中出しが氾濫する昨今、射精フェチにはおいしい作品なのではないかと思う。
2回射精があり、1回は噴出具合を絶好アングルで楽しめ、もう1回はザーメンの質感を楽しめる。

おすすめ度は真ん中の3。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<2candys>
GOLD Vol.74
※本記事で紹介している作品です。



↓小野くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nonkelover.blog106.fc2.com/tb.php/399-da9a1d0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック