ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。


hattori_haruna
→拡大画像はこちら

タイトル:GLAMOROUS No.24 陽菜
出演男優:服部義(渋澤拓磨)
出演女優:陽菜
収録時間:約65分
発売日:2011/10/28


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
特に設定のないお任せセックス的な2Pだが、服部くんは視聴者に「見せる」プレイを意識しながらも、女優さんを興奮させるための焦らし、言葉責めなどを囁きヴォイスで織り交ぜており、内容的にもエロ密度が高い。
女優さんは序盤喘ぎ声や体の動きがややオーバーアクションにも感じられるが、次第に服部くんに身を任せ、快楽を貪る様が自然な感じに落ち着いてくる。

2分程度の女優さんのイメージ映像の後、いきなり絡みスタート。
まずは女優攻めで、濃厚なキスから指をしゃぶらせるプレイ、ブラについたチェーンでの乳首攻めなど、服部くんのアドリブとも思えるエロい攻めが続く。

顔面騎乗では首筋と舌使いが分かるエロい構図あり、このあたりから言葉責め・質問攻めもヒートアップ。
ローター攻めなどを経て、男優攻めへ。(女優攻めは20分強。)

乳首舐め(アップあり)軽く1分から、立ちフェラ、その状態で亀頭を乳首に擦りつけたり、パイズリしながら乳首舐めに5分強。
ここのアングルはまあ普通だが、上から、横から男根はよく撮れている。

寝フェラ~パイズリ~顔面騎乗位~69(10分弱)を経て、背面騎乗位生挿入へ。

ファックは20分強と長めで、体位は背面騎乗位、騎乗位、バック、片膝立ちバック、立ちバック、乗り上げバック、横臥位、松葉崩し、正常位、他変則体位。

序盤の騎乗位系は裏スジの接写がある以外はそれ程美味しいショットなし。
片膝立ちバックで腰を動かす前にケツ全景が一瞬映るが、動かし始めると結合部の接写になり、肉棒の抜き差しは分かるもののケツフェチには物足りない。
立ちバック、乗り上げバックも男優ケツ側から結合部の接写が入り、抜き差しはよく分かってエロいが、ケツ全景には及ばず、もう少し上まで映して欲しい感が高まる。

ここから横臥位に移行する際、やっとケツ全景が映る。
しかし腰を動かした状態でのケツ全景ではない。

さらに松葉崩しに移行する際にもケツ全景あり。

この松葉崩しから片膝立ち屈曲位っぽい体位に移行すると、男優ケツ側からの接写でアナルヒダレベルが少し拝める。
しかし、相変わらず腰振り時のケツ全景はなし。

最後の正常位では汗だくになっている服部くんがエロフェロモンムンムンでセクシー、女優さんが中出しをおねだりするも「まだだめだよ」と焦らしで返すなど、咄嗟のエロいやりとりも流石。
ここはケツがやや斜め横から全景捉えられ、腰遣いもセットで捉えられるのでこれまでのイライラが多少払拭される。

フィニッシュは1発を外に出して、残りを中出ししており本物。
マンコからチンポを抜くと、亀頭が自身のザーメンまみれになっており非常にフェティッシュなエロさがある。
ここの即尺がなかったのはちと残念。

全体的に、快楽を急ぐ女優さんに、オトナのセックスで焦らし気味に対峙する服部くん、という組み合わせがハマった快作と言える。
お任せ的2Pでこれだけガチンコ感が出せているのは優秀。
服部くんは終始エロ優しい接し方ながら、見せ場では激しい突きでメリハリを付け、生ぬるいまったりセックスに終わらせないところが素晴らしい。

ケツ全景に関して少々物足りなさを感じるところはあるものの、ラストのザーメンまみれ亀頭など、それ以外にフェティッシュな抜きどころを発見することが出来るため、おすすめ度は4をクリア。



↓動画を観たい方は、こちらから!
<一本道>
GLAMOROUS No.24 陽菜
※本記事で紹介している作品です。



↓服部くんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング

HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nonkelover.blog106.fc2.com/tb.php/461-a0b1b963
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック