ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。


agawa_wakana
→拡大画像はこちら

タイトル:S Model 38
出演男優:阿川陽志、小田切ジュン、沢木和也
出演女優:若菜亜衣
収録時間:約110分
発売日:2011/10/13


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
女優さんのオナニーに15分弱、阿川くん・小田切くんの3Pに約35分、女優攻めに20分弱、沢木さんの2Pに25分強、2本フェラ抜きに15分弱という構成。
ここでは、阿川くん・小田切くんの3Pパートを主に阿川くん追いで紹介。

男優さん二人が着衣のまま女優さんのもとへ登場、すぐに女優攻めに10分程度。
阿川くんが主導権を握りながら役割分担を行い、攻めている感じ。
阿川くんが先に白ボクブリ1枚になり、女優さんに乳首を舐めさせたり手コキをさせたりしている。

小田切くんのフェラに1分程度の後、立った状態で交互フェラ、Wフェラに5分弱。
ここは交互フェラ、Wフェラにありがちなカメラワークでまあ普通だが、二人のチンポ比べなどが楽しめる。

二人で女優さんの乳首にチンポを擦り付けてから、生本番へ。
ファックは20分弱で、阿川くん小田切くん共に10分程度とほぼ平等に時間が割かれている。

阿川くんの体位はバック、立ちバック、背面騎乗位、騎乗位、正常位。

先に小田切くんがバックで突いた後、女優さんに同じ体勢を取らせたまま、自ら腰を動かして挿入するよう促すという、なかなかエロいハメ方。
「おちんちん味わってみて」とねっとり卑猥な言葉責めもいいが、この「味わって」がマイブームらしく(?)、作品中割りと何度も登場する。
女優さんが腰を振るので、阿川くんが腰を動かさない状態での肉棒の出し入れが横から、上から明瞭に捉えられる。(途中から阿川くんも腰を振り始めるが。)

立ちバックへ移行すると男優ケツ側アングルが入り、ケツほぼ全景+裏玉が捉えられ、突くたびに尻たぶがプルプル揺れるのが伝わってくる。
背面騎乗位は接写で裏スジ確認。

この後、小田切くんの正常位の際に阿川くんがケツをカメラ側に向けた状態で女優さんの顔の上に跨り、アナルを舐めさせるという嬉しいサプライズあり。
通常男優さんのアナル舐めが入っても、ヒダレベルまでは確認できないことが多いが、ここは女優さんが舌先でアナルを舐めている様子がヒダレベルで捉えられていて、リミング好きにはかなりおいしいショット。
しかもアップから小田切くんの結合部あたりまでカメラが引くので、跨った状態のケツ全景も短い時間ながら映っておりエロ極まる。

ラストの正常位は、小田切くんの中出し直後、ザーメン滴り状態のマンコに即挿入しており色々な意味でエロい。(小田切くんの中出しは「おそらく」本物だと思う。)
小田切くんを即尺しながら突かれる女優さんは敏感になっておりハメられながら潮吹き、そのまま阿川くんも中出しフィニッシュ。

阿川くんの中出しも肉棒を抜いた後先っちょに白いものが見えるような気がして本物っぽいが、何しろ小田切くんの中出し直後にハメているため分かりにくい。
即尺で終了。

特に何の設定もない普通の3Pだが、阿川くん追いで見た場合、3Pのメリットがよく発揮された作品と言える。
女優さんの顔上に跨ってアナルを舐めさせたり、女優さんに「味わって」の言葉責めを浴びせたりと、ある意味小田切くんに負けじ、とベテランのエロ味で勝負している感があり、それがゲイ的にもおいしいショットにつながっている。

男優さん二人が協力しながらもそれぞれの持ち味で勝負しているため、小田切くん追いで見ても見応えがある(ケツアングルもそれなりに充実、騎乗位系がない分カラダの映りは小田切くんの方がよい)。

阿川くん追いで見た場合、騎乗位系が全部阿川くんに来てしまっているのがちょっと残念だが、ケツ全景あり、アナル舐めがヒダレベルであり、小田切くんの中出し直後に生挿入、などフェティッシュなエロさが詰め込まれておりおすすめ度は4に届く。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<カリビアンコム>
初めていっぱい物語 後編 若菜亜衣
※本記事で紹介している作品のうち、阿川くん・小田切くんの3Pパートと女優さんのオナニーパートが収録されているようです。

初めていっぱい物語 前編 若菜亜衣
※本記事では紹介を省略した沢木さんの2Pパートが収録されているようです。




↓阿川くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nonkelover.blog106.fc2.com/tb.php/495-0f51fbef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック