ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。

新!男塾!!
makoto_maeda
→拡大画像はこちら

タイトル:Z~エロオーラ全開の至高ボディ~
出演男優:真琴
出演女優:前田陽菜
収録時間:約55分
発売日:2013/5/11


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
女優さんのイメージ+オナニー約15分に続き、真琴くんの2P約40分が収録された作品。
夜景の見えるホテルで互いに求め合うようなセックス、照明もやや暗め、引きのアングルも多くアートワーク的で悪くはないのだが、絡み開始時女優さんは着衣なのに、真琴くんはボクブリ1枚だったりと、演出面の詰めが甘いか。

女優攻めに7分程度、真琴くんが仰向けになり男優攻め開始、乳首舐め(アップあり)からボクブリを脱がせると7割勃ちくらい、そこから3分程度寝フェラ。
玉舐めでアップがあり、玉の動きが確認出来る。

再度女優攻め(5分強)に戻り、女優さんにオイルを塗り始める。
すると女優さんがオイルの入った容器を自ら取って体にぶっかけ、想定外だったようで真琴くんもちょっと引いている様子。

そのまま真琴くんに密着するので、真琴くんも一時的にオイルまみれになるのは嬉しい。
どうやらこの女優さんは、自分で主導権を握ってサクサク進めたいようだ。

立ちフェラに2分程度、下から見上げるアングルちょっとあり。
パイズリ、69に3分程度、69ではやや横からだが勃起チンポアップが入る。

ファックは生姦で15分弱。
体位は騎乗位、バック、正常位。

最初の体位が騎乗位、というのがいかにも女優さんが主導権を握りたがっているのがよく分かる。
ここは結合部接写で挿入がよく分かり、引きのアングルでも入っているのがよく分かる。

バックに移動する際、真琴くんのケツショットが短いが入る。
バックは挿入時引きのアングルのため本物かどうか分からず、一時的に寄っても暗めで分かりにくい。

続く正常位は結合部横からチンポの抜き差しがしっかり捉えられ、本物。
再度バックに移行するも、入っているのかどうかが分かりにくく、抜き際のチンポがふにゃって見えるので、疑似織り交ぜ疑惑が濃厚になる。

ラストの正常位もやけに引きのアングルが長く、結合部が全く見えない。
と、いきなり結合部を上から捉えたアングルに切り替わり、抜き差しが接写される。
そのまましばらく突き続け、2~3発外に出してから再挿入で中出し、ここは射精の様子が確認出来本物。

結合部のアップ+女優さんの表情ばかり追い続ける作品が主流の中、引きの映像を入れながら照明を絞りつつムードを出している本作は、いい意味で異色のチャレンジではある。
しかし、ファック時間を稼ぐために、部分的に疑似なのだとしたら、そんなパートは削って欲しいものだ。
引きの映像でも挿入がしっかり確認出来るレベルまで底上げしないことには、ありがちな結合部アップ+女優さんの表情ばかり追い続ける作品の方がまだマシだ。

また、ファック時男優ケツ側アングルが入らないのもマイナス。
それまでチラ見えする真琴くんのプリケツがエロいだけに、残念感が増す。

評価出来る点は、フィニッシュを外出し中出しのミックスにしてくれた点。
マンコ上ではあるがザーメンもしっかり確認出来るし、本当に中に出している感が増幅してエロい。

新路線開拓と言うには真琴くんと女優さんとの相性が悪かったように思われ、おすすめ度は3止まり。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<HEYZO>
Z~エロオーラ全開の至高ボディ~
※本記事で紹介している作品です。



↓真琴くんの新作はここからチェック!
50音検索 男優リスト


↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する