ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

→拡大画像はこちら

タイトル:あのコに恋をして 前編
出演男優:タツ、(トニー大木)
出演女優:朝倉ことみ
収録時間:約50分
発売日:2013/9/4


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
社内OLに思いを寄せるトニー大木さん視点のドラマモノ。
この前編では、若手イケメンポジションのタツくんの2Pがメイン。(トニー大木さんの絡みは後編に収録。)

ドラマパートに10分程度の後、応接室に呼び出されたタツくんが社内OLから告白され、そのままセックス開始。
女優攻めに10分弱。

男優攻めにも10分弱、乳首舐め、乳首弄り3分程度から座りフェラに5分弱。
フェラは横からのアングルが中心だが、タツくんの感じている表情もよく撮れている。
玉吸いでは上からアングルが入り、よく見える。

そのままゴム姦10分強に突入。
体位は騎乗位、背面騎乗位、立ちバック、バック、正常位。

背面騎乗位では下からの突き上げで玉揺れがよく捉えられている。
立ちバック、バックともに男優ケツ側アングルなしで、バックでは横からの抜き挿しはよく捉えられている。

正常位でケツ全景が上から捉えられるが、腰をクイクイ動かし始めるころにはカメラが結合部横へ移動してしまうのが残念。
フィニッシュは外出しだがカメラがチンポに追い付くのがやや遅く、終盤の2~3発しか捉えられていない。
しかし、終盤の2~3発でも勢いと飛距離の凄さはしっかり分かる。

その後、場面が切り替わってなぜかタツくんのソロシャワーシーン2分程度。
アップで引きでケツ全景まで映り、タツくんファンへのサービスショットとしか思えない。
途中から女優さんがフレームインしてきてキスをねだるものの、女優さんのシャワーシーンはなし、というのが「タツくんメイン」感を強くさせる。

残り10分弱は白のボクブリ1枚のタツくんと女優さんのベッド上でのキス&トークで終了。
ここはもう1回戦お願いしたかったところでちょっと拍子抜け。

トニー大木さんのスーツ姿がこなれた感じなだけに、タツくんのスーツ姿はジャケットを脱ぐとほとんどブレザー姿にしか見えない。(シューズソックスだし。)
が、そんな若さ・かわいさが今のタツくんの魅力なので、スーツリーマン的エロフェロモンが出ていなくても問題はない。

本作はドラマパート、セックスパート、シャワーパート、ピロートークパートと全てのパートでタツくんの表情がよく捉えられており、「男の顔は極力映さない」近頃の作品とは一線を画している。
ひょっとしたら、この作品は一定数いるであろうタツくんファンを想定してカメラワーク等を考えたのかもしれない。

しかし、表情や仕草がよく映っている代わりに、ファック時の男優ケツ側アングルがないなど、卑猥なショットがかなり控えられている気がする。
シャワーケツショットなどタツくん鑑賞向けには充実したカメラワーク・内容だが、ドエロショットがなくやや実用性に欠ける。
おすすめ度4にはもう一息。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<一本道>
あのコに恋をして 前編
※本記事で紹介している作品です。



↓タツくんの新作はここからチェック!



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング


HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。