ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。

新!男塾!!

→拡大画像はこちら

タイトル:寸止め劇場~崩壊寸前の希咲あや~
出演男優:ZEN二郎
出演女優:希咲あや
収録時間:約70分
発売日:2016/9/9


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
チンポ狂いのAV女優を相手にしたZEN二郎くんの2P。

序盤15分程度は女優さんのインタビュー、オナニー。
顔出しなしの男優さんがフェラ抜き要員で登場、5分強。
外出しだが全く有難みがない。

和室に場面が変わり、目隠し姿の女優さんにローター、電マ、バイブ攻めを二郎くんが行うが、バイブ攻めの途中まで顔は映らず。
10分強の女優攻めの後にようやく顔出し、バイブ攻めから指マンクンニ。
顔出しありの女優攻めは5分強。

勃起チンポご開帳から座りフェラに3分弱、パイズリに3分弱。
フェラは横からアップだが女優さんの手がちょっと邪魔、ギャランドゥー~陰毛のエロさは際立つ。
パイズリは表マラアップ、亀頭のツヤ感とハリがよく伝わる。

ファックは20分強で、途中短めのフェラを挟むがほぼハメ倒し。
生姦、体位は正常位、対面座位、騎乗位、立ちバック、対面立ちハメ、横臥位。

最初の正常位は焦らしながら亀頭のみ挿入する様子がよく分かりなかなかのエロ味。
対面座位では女優さんに腰を動かさせ、二郎くん自身は全く腰を動かさないのが俺様的でよい。
女優さんは勝手に腰を振って勝手に潮を噴いている。

騎乗位は表マラから抜き差し○、下からの突き上げで裏スジ接写あり。
フェラでは「このまま出していい?」などいい感じにチンポ狂いの女優さんを煽っている。

対面立ちハメでは下から抜き差し接写、裏スジ○。
立ちバックでは男優ケツ側アングルが入り、裏玉~抜き差しが捉えられるがアナルは位置推測レベル。
途中からケツも6~7割はカバーされ、ふともも、ふくらはぎも捉えられて迫力あり。

女優さんの片脚を持ち上げて抜き差しを見せ、横から引きでアップで○。
横臥位はアップで裏スジ○、尻毛に覆われたケツもちょっと見える。

正常位でも男優ケツ側アングルが入り、ケツ全景が腰の動きとともに捉えられる。
ケツ~アナル位置推測レベル~裏玉~抜き差しとほぼ黄金ショット。
少し結合部に寄る際、コマ送りで粘れば部分的にヒダが見える。

フィニッシュに向けて乳首を触らせるのもエロく、中出しではチンポがアップでしっかり捉えられる。
ビクビク感はそれ程でもなく、抜くと皮はかぶっていないが鈴口ザーメンは確認できず。
まあ本物だろう。

二郎くんの顔とカラダが映るのは後半の約35分だが、映り始めてからはデカいカラダやチンポだけでなく表情もよく映り、鋭くなったり優しくなったりする目線の変化、冷たかったりエロかったりの言葉での煽りなど、設定を踏まえた上での二郎くんの等身大のセックスが楽しめる。

問題は、「設定」に酔いすぎている女優さん。
チンポ狂いなので「おチンポ欲しい」を連呼するのは構わないが、どこか自分をただの淫乱メス豚に振り切れず、かわいい部分を残したい、という浅はかさがにじみ出ており、「私って、かわいいチンポ狂いでしょ?」的な自己陶酔っぷりにげんなり。
折角二郎くんが言葉責めも含めいい感じの煽りを入れているのに、過剰なぶりぶり演技で返されエロ味がかき消されてしまう。

女優さんのノリが悪いわけではないので人によっては興奮できる内容なのかもしれないが、個人的にはこの過剰演技が鼻につくためおすすめ度4は出せない。
二郎くんのノリはいいさじ加減、男優ケツ側アングルが立ちバックと正常位で入ってケツ全景も拝め、視覚的満足度は高いので、内容はともかく視覚的にエロければ十分、という方にはおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<一本道>
寸止め劇場~崩壊寸前の希咲あや~
※本記事で紹介している作品です。

<HEY動画>
●PPV
寸止め劇場~崩壊寸前の希咲あや~
※本記事で紹介している作品です。

<カリビアンコムプレミアム>
●PPV
寸止め劇場~崩壊寸前の希咲あや~
※本記事で紹介している作品です。

<HEYZO>
●PPV
寸止め劇場~崩壊寸前の希咲あや~
※本記事で紹介している作品です。



↓人気のゲイブログはここからチェック!
アダルトブログランキング【ゲイ】
FC2 Blog★Ranking 同性愛 ランキング



HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-


テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する