ゲイが楽しむノンケ向けAV
ゲイの視点からノンケ向けAVを紹介するブログです。18歳未満の方は退出願います。

新!男塾!!
shimiken_banana
→拡大画像はこちら

タイトル:MAGIC BANANA VOL.38
出演男優:清水健(シミケン) 他
出演女優:朝香えみ 他
収録時間:約120分
発売日:2006/9/13


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
二人の女優さんをフィーチャーした作品。
一人目がシミケンと約60分の絡みなので、そちらを紹介。

1対1の絡みなのだが、隣の部屋で別の男女が同時進行でセックス、という企画らしく、シミケンと女優さんの声の他に、隣の部屋の男女の喘ぎ声などが最初から最後まで漏れ聞こえてきて、集中を妨げられる。
ただし、このもう一組の男女のプレイは全く映らない(途中「ドッキング」と称したシーンで、向こう側の女優さんの手だけ映る)ので、4Pにはならず視覚的にはシミケンのセックスに集中できる。

「他人がセックスしているすぐ隣でセックス」というシチュエーションモノとして女優さんの羞恥心を煽り、しかも2組分まとめて撮影して別に発売できるので製作者側にはメリットが大きいかもしれないが、鑑賞者側にとっては結果論的にこの設定、ない方がよかったのではないかと思う。

シミケンが常にプレイをリードしていて女優さんの腋舐めやらアナル舐めやら変態全開、女優さんも指マンやファックではかなり本気でイッている感じ。
シミケンが「隣の部屋の男女」について割と頻繁に言及しても(させられても)、特に女優さんがそれに刺激されてどうこう、ということはないため、アイテムとして活かされている感がなく、邪魔にしか思えないのだ。

時間配分は女優さんのイメージシーン約3分、トークから女優攻め約30分、フェラ・69約8分、ファック約20分。
言葉責めや質問攻めを入れながらシミケンペースで女優攻め。
フェラは玉舐め、玉吸いで裏玉アングルが入るがちょっと画面暗め。

ファックはゴム姦で、体位は正常位、バック、立ちバック、騎乗位、背面騎乗位など。
男優ケツ側アングルが充実しており、正常位、立ちバックなどでむっちり筋肉質なケツ全景を拝むことができる。
結合部も男優ケツ側からの接写が多く、揺れる裏玉、アナルヒダレベル(終盤の正常位。他は毛深いこともあって位置レベルか)もしっかり確認出来満足度の高いカメラワーク。
背面騎乗位の金玉の動きもなかなかエロい。
シミケンはスタート時からボクブリ1枚のため、スジ筋の上半身、乳首などもよく映っている。

内容的にもエロい質問などを入れながら突いて女優さんを何度もイかせ、飽きさせない。
途中「隣の部屋の男女」に言及しても、女優さんが明らかに別の世界に逝ってしまっていて、冷静に反応できなくなっているところもある。
フィニッシュは顔射で本物っぽい。結構な量のザーメンが女優さんの顔にかかっており、本物と思った方が幸せ。

シミケンの顔とカラダがよく映り、ケツ全景やアナルヒダレベルもいただける有難い作品。
シミケンのリードに女優さんが上手くのっかり、二人のエロ相性もいい感じで内容的にも上出来。
勿体ないのが「隣の部屋の男女」。
こういう設定があった方が上手くいく場合もあれば、本作のようにノイズにしかならない場合もある。
しかしそのマイナス要素があってもおすすめ度は4。

http://click.dtiserv2.com/Direct/9352999-352-88164/moviepages/4030/467/index.html

↓動画を観たい方は、こちらから!
<Hey動画>
●PPV
朝香えみ - ビリビリに引き裂かれて淫猥モード
※本記事で紹介している作品(シミケンパート)が収録されているようです。

<Xmember.com>
朝香えみ・坂上友香 SHASF Vol. 38
※本記事で紹介している作品(シミケン出演パート含め全て)が収録されているようです。

<Xonair.com>
●DVD

※本記事で紹介している作品(シミケン出演パート含め全て)が収録されています。



↓シミケンの新作はここからチェック!

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

shimiken_getyou12
→拡大画像はこちら

タイトル:僕のセフレを紹介します。12
出演男優:清水健(シミケン)
出演女優:不明
収録時間:約50分
発売日:2009/1/9


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
シミケンがセフレやナンパしてきた素人さんとのセックスを自撮り(ハメ撮り)している作品なのだが、サービス精神が旺盛で(?)、カメラ(鑑賞者)に向かってあれこれ話しかけたり愚痴ったり、弁当を食べようとしているところをスタッフに抜かれたりと、シミケンドキュメンタリー、シミケン情熱大陸といった趣があり見ていて和む。

1~2年前ぐらいに発売された女性向けだかゲイ向けだかのビデオのジャケットがKAB○.ちゃんみたいになっていて、「シミケン終わってもうた~」、とがっくりきたものだが、本作を見る限り短髪ならまだまだかわいいシミケン健在だ。

内容はセフレとの絡み(約15分)、オフショット(約1分)、ナンパしてきた素人との絡み-1(約25分)、ナンパしてきた素人との絡み-2(約5分)、よく分からない女性との絡み(約1分)。

冒頭、カメラに向かって「こんばんは、シミケンです」的な挨拶から入り、いきなり「シミケンかわええ~」スイッチオン。
セフレの部屋に突撃し、悪ふざけをした後絡み。
女優攻めに4分程度、69に1分程度、ファック(正常位、バック)に3分程度。
リラックスムードのファックだがシミケンの素のトークがいちいち萌えツボを押してくる。
おそらく生姦でフィニッシュは腹射、まず本物で勢いよく飛ばしている。
この後このセフレとは複数回こなした模様。(きっちり収録されているのは初回のみ。)

続いて弁当を食べようとしているシミケンをスタッフが映し、シミケンがポツポツ男優はつらいよ的なことをカメラ目線で語る。
ちょっと目がしょぼしょぼしていて疲れているような感じだが、笑顔で携帯をカメラに向けたりしてかわいい。

この後が一応ノンケ向けにはメインであろうナンパしてきた素人さんとの絡み。
軽いノリながら必死に交渉するシミケンが面白おかしくもあり健気でもある。
素人さんは指マンされて潮まで吹いておきながら、シミケンのフェラ要求に嫌な顔。(ゴムフェラなのに!)
ペロッと舐める程度で即挿入だが、挿入にもかなり抵抗を示したようで、途中編集が入っている。
「本当に素人をナンパしてきてハメました」的リアルさが出ているという点では上出来なのだが、ゲイ的には不快感の方が強いかもしれない。
シミケンの愛嬌とお笑いトークに救われる。

口説きに10分程度、愛撫7分程度、ゴムフェラ数秒、ゴムファック(正常位、バック)に5分程度。
フィニッシュは腹射でこれもまず本物、へその部分に白い精子が溜まってエロい。

2人目の素人さんはナンパというよりワンナイトラブ(死語)のような感じで、1分ほどの69から4分程のファック。
またまた勢いよく腹射。
この絡みは69からファックに移行する際にシミケンのケツ全景が拝めるのがかなり有難い。
(自撮りということもあって、他の絡みでは横からしかケツが映らない。)

最後にかなりシュールで笑える短いファックシーンが入ってジ・エンド。

全体的に自撮りということもあって、アングルはいま一つ(ノンケ向けにもいま一つなのではないかと思う)、しかし器用にカメラ位置を変えたりせず気の向くまま突っ走るのがシミケンらしくていい。

3度の腹射は見事なので抜きどころは一応あるが、この作品はシミケン密着ドキュメンタリーとしてあまりガツガツせずに萌え楽しむのがベストなのではないかと思う。
抜き用としてはもう一歩、という感じなのでおすすめ度は3だが、シミケン好きなら是非コレクションしておきたい逸品。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<Pinky【ピンキー】(旧エロゲッチュ)>
僕のセフレを紹介します。12
※本記事で紹介している作品です。

<Street GALS/ストリートギャルズ(旧ハメっ娘)>
ナンパで顔出しOKな女性を求めてヤリ放題!
※本記事で紹介している作品の一部が収録されているようです。



↓シミケンの新作はここからチェック!

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

shimiken_misaki2
→拡大画像はこちら

タイトル:女優流出テープ 美咲愛
出演男優:清水健(シミケン)、剣崎進 他
出演女優:美咲愛
収録時間:約130分
発売日:2008/2/5


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
2時間を超える作品だが、作品の一部が2006年には流出しており、オリジナル(表)の発売はさらに遡るかもしれない。
内容は女優さんの「初撮り」にフォーカスし、一部ドラマ仕立てになっているが、流出モノのためか、ドラマの内容は学校を舞台にしたSFモノ、ぐらいまでしか分からない。
このドラマの中で同級生役のシミケンとの絡み(30分程度)、教師役の男優さんとの絡み(30分程度)があり、ドラマの外で剣崎さんとの絡み(40分程度)がある。

以下、シミケン登場部分に絞って紹介。
いきなりシミケンと女優さんがベッドで寝ているシーンからスタート、ドラマパートもここからスタート。
恋人同士のような設定で、1対1の絡みだが、シミケンかわええ~、と思わずにはいられない。
屈託のない笑顔やちょっとぎこちない台詞回し、戯れるようなセックスなど、シミケンの「素」な感じが目一杯出ている。

長めのキスから女優さん攻めに約10分、69を挟んでのフェラに約5分の後、ゴム付きで挿入。
ファックは10分強で、体位は正常位、騎乗位、対面座位、バック。
騎乗位やバックでは綺麗に割れた腹筋などスジ筋の上半身をたっぷり拝め、対面座位ではいい感じに付いた背筋も捉えられている。

ケツ好きにも有難いアングルが正常位で入り、ケツ全体を斜め後ろあたりから映したシーン(割と長めで腰の動きも分かってエロい)、男優ケツ側正面ショット(ちょっと短い)あり。
男優ケツ側正面アングルはケツの割れ目までよく分かり、玉袋の存在も分かるには分かるのだが、ちょっと暗めで見えにくいのが難点。
結合部アップでもアナル付近が写るのだが、ここも暗めで位置などは推測で補うレベル。
しかしスジ筋体型なのにケツがむっちりとした存在感を放っている、というのはケツフェチには堪らない。

フィニッシュは胸に射精、おそらく本物だろう。
女優さんに優しくエッチな声をかけてみたり、キスが多かったりと、AV仕様なセックスになり過ぎないあたりがリアルでエロく、内容的にもいい。

・・・と、ここでシミケン登場パートは終了かと思いきや、教師役の男優さんとの絡みの後、教室でのドラマシーンに制服姿でシミケン再登場!
ここは脱ぎもエロプレイもないが、芝居をしているシミケンがかわいいし、何より制服姿が萌え。
どうせなら、制服姿からセックスしてくれればよかったのに・・・。(絡みは寝起きからスタートなので、Tシャツにボクブリ姿。これはこれで萌えなのだが。)

シミケンのかわいさに悶えるもよし、おいしそうなカラダをじっくり鑑賞して抜くもよしでおすすめ度は4。(シミケン出演パートに絞ったおすすめ度。)


↓動画を観たい方は、こちらから!
<トリプルエックス(旧exotica)>
女優テープ
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。



↓シミケンの新作はここからチェック!

テーマ:ゲイ・エロ動画 - ジャンル:アダルト

shimiken_himiko74


タイトル:卑弥呼 Vol.74
出演男優:清水健(シミケン)、ミートボール吉野 他
出演女優:本条きらり
収録時間:約115分
発売日:2005/6/28


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
スリ筋時代のシミケン出演作品。
顔見せ男優さんはシミケンの他にミートボール吉野さんと、名前が分からない男優Aさん。
大きく分けて

1.ボンデージスタイルで複数の男(顔出しモノ出しなし)に女優が触られる(約10分)
2.男優Aと女優のファック(約30分)
3.女優によるシミケンと男優Aのフェラ抜き(約17分)
4.シミケンとミートボールによる女優いじり(約22分)
5.シミケン、ミートボールと女優との3P(約36分)

の5パートから成り、各パートで女優さんがレザー風のボンデージルックだったり、手足を縛られていたりと、ソフトSMテイストで一応の一貫性はある。
ソフトSMテイストといっても男優さんはおしなべて優しく、激しいいたぶりのようなことは一切しないので、そういったプレイが苦手な人でも全く問題なし。
むしろ女優さんが微妙にわがまま風に見えるのが気になるぐらいだ。(例えばシミケンとのキス、キスが嫌いなのか露骨に嫌な顔をして拒んでいるように見える)

ここではシミケンが登場する3.~5.のパートを紹介。

3.は、手足を縛られた女優をいじくった後Wフェラ抜きだが、おそらく偽射。
見所は女優の腋毛の剃り跡に亀頭をこすりつけて楽しんでいるシミケンの変態っぷりと、シミケンのキュッとあがったケツを斜め後ろあたりから捕らえているショットぐらいか。

4.は女優いじりに終始し、シミケンもミートボールも脱ぎなし。
シミケンは虫眼鏡、ミートボールはピンクローターを使って遊んでいる。

5.がシミケン目当てなら一番楽しめるパート。
ファック(ゴム姦)はミートボールメインのため、シミケンは正常位のみでラスト3分程度しかないが、男優(シミケン)ケツ側正面から腰の動き、ケツ、アナル、揺れる玉袋をきっちり捉えたシーンが入っており、この「黄金ショット」はこれまでこのブログで紹介してきたシミケン作品には登場していないので貴重。
アナルはヒダレベルは微妙だが、位置、大きさ等は分かるレベル。
このシーンではケツ割れの日焼け後がはっきり見えるところもいやらしい。
また、フェラシーンでは生い茂った陰毛の「わっさー」感がよく伝わってくるし、下からのアングルも入って玉袋、ケツのラインも拝める。
ちなみに、ミートボールのファックは正常位、駅弁、立ちバックなどがあるが、駅弁ではケツが斜め後ろ辺りから拝め、下からのカメラアングルで玉袋~アナル付近まで映すなど、こちらも悪くないカメラアングル。
先にミートボールがフィニッシュし、シミケンが続けて挿入、胸に射精という流れだが、おそらく両者ともに偽射。

淡々とした絡みで盛り上がりに欠けるが、スリ筋時代のシミケンのカラダを視姦するにはなかなかの良作。
ただし偽射っぽいのでおすすめ度は3止まり。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<Omany.Tv>
本条きらり 噴水娘
※タイトルが異なりますが、同一作品のようです。シミケン登場シーンは分割ダウンロード3か4以降、9までと思われます。



↓シミケンの新作はここからチェック!


テーマ:同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル - ジャンル:アダルト

shimiken-warriors


タイトル:セックスウォリアーズ(SEX WARRIORS)
出演男優:清水健(シミケン)、阿川陽志 他
出演女優:大空あすか 他
収録時間:約100分
発売日:2004/7/20


ゲイ的おすすめ度 ■■■■□
シミケンの中世騎士風コスプレにほいほい釣られ、入手した作品。
この作品が発売された当時、シミケンと阿川くんはゲイに人気のAV男優2トップと言ってもいい程だったので、この2人がメインで出ている本作は既に鑑賞済みの方が多いかもしれない。

いかにも洋物を意識したような作りで、絡み以外の台詞部分には英語の字幕が出てくるが、日本人が演じているせいなのか、製作費の問題なのか、似たような洋物と比べるとどこかしらチープ感が漂う。
しかしここまで凝ったストーリーモノというのは日本のAVとしてはチャレンジングだし、希少価値はある。


作品はエピソード1~3+おまけという構成。

エピソード1-シミケンと女優との絡み(約30分)
エピソード2-ビアンプレイ(約20分)
エピソード3-阿川くんと女優との絡み+顔出しなし複数男優のぶっかけ(約30分)
おまけ-女優二人による「肉棒狩り」、男優の顔出しなし(約20分)

中核を成すのはエピソード1と3。
カメラアングルや恥部の見え具合という意味ではエピソード3の阿川くんパートの方が上出来だが、やはりゲイ的に一番見所なのはシミケンの中世騎士風コスプレだろう、ということで本記事ではエピソード1を紹介。
エピソード3は時間があれば別途。

物語は、盗人シミケンが中世騎士風コスプレで城(?)に侵入するところから始まる。
このコスプレ、かなり似合っててエロい。
特に腰巻部分。
スリット部分から見え隠れする太もももいやらしい。

しかし、残念なことにこの腰巻は女優(城の女主人)によってあっという間に脱がされてしまう。
腰巻の下はノーパンなので、腰巻の下からのアングルで秘部を映すとか(これはさすがにノンケ向けAVではないか)、腰巻をめくってフェラぐらいはやってもらいたかった。
しかし、腰巻を脱がされたときに半勃ち皮被り状態のマラが拝めるのはなかなかおいしい。

シミケンは女主人の家来になるための試験(セックス)を課せられ、前半は女優主導でことが進んでいく。
爆笑したのが、乳首攻め、玉舐めの後の女優の台詞。

女優:「ケツマンコ見せてごらんなさい」
シミケン:「ケ・・・ケツマンコ!?」

シミケンじゃないけど、ケツマンコって(笑)
それも普通に(笑)

この後オムツ替えのポーズでアナル舐めがあるが、残念ながらシミケンのアナル大写しはなし。(アナル舐めは大抵そんなもんだが。)

ファックに入ると、次第にシミケンに主導権が。
この女優さん、観る側(ゲイ)に不快感を与えるSではないところがいい。
ファック中に「いっぱい出たり入ったりしてるー」「奥に当たるー」「気持ちいいー」「もうダメー」
と副音声の解説並みにありきたりな言葉を連発するのも笑える。
強いて欠点を挙げるなら、ちょっと喘ぎ声がロングトーン過ぎてうるさいぐらいか。

体位は騎乗位→バック→正常位で、口内射精でフィニッシュ。
正常位ではシミケンのアナル付近の接写もあるが、毛で覆われているのでそれほどはっきりとは確認できない。
ただし、斜め横あたりからの引きのアングルでむっちりプリンなケツ、いやらしい腰の動きが堪能できるし、腰巻はさっさと脱がされてしまうものの、髪飾りや脚部の黒レザー(ビニール?)は装着したままのファックなので、エロ度はノーマルファックより高い。

アイテムの有効活用度がいま一つなのと、こういう作品をどんどん作って欲しいという期待もこめておすすめ度は4まで。
シミケン、阿川くん両方好きでまだ観ていない方にはおすすめ。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<XVN(旧99bb)>
●PPV
大空あすか セックスウォリアーズ
※本記事で紹介している作品全て収録されているようです。(阿川くんパート含む)

●月額見放題
大空あすか セックスウォリアーズ


<Xonair.com>

※本記事で紹介している作品です。



↓シミケンの新作はここからチェック!

テーマ:同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル - ジャンル:アダルト

shimiken2


タイトル:僕の姉はEカップ痴女
出演男優:清水健(シミケン
出演女優:北条香里
収録時間:約40分
発売日:不明


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
スリ筋だった頃のシミケン作品。超薄消し。
Tee Off」の頃と比べると明らかに一回り体が小さいが、割れて浮き出た腹筋、筋肉のみで隆起しているかのように見えるケツなど、スリムだからこそ余計にパーツの存在感が強調されていていやらしい。
また、肌色も程よい小麦色で、爽やかなエロフェロモンが出まくっている。

内容は、姉のオナニーを覗いてオナっていた弟(シミケン)が、姉に誘われるままSEXしてしまう、というシチュエーションモノ。
この姉役の女優が、演技から態度から表情から声質からどうにも気に入らない。
特に、シミケンが乳首を吸おうとしているのに吸われるのが嫌らしく、さりげなくよけているところがムカつく。
自分はシミケンの乳首好き放題舐めといて!
(推測するにシミケンはパイしゃぶりが好きそう、にもかかわらずくっさい万個ばっかり舐めさせられてかわいそう。)

序盤はこの姉主導でシミケンの乳首舐め、へそ舐め、フェラアナル舐めなどの後、強制クンニ、69から騎乗位で結合。
この後姉はバックを要求。
このあたりから演技こそ姉、弟のままだが、主導権はシミケンに。
ラストは正常位で女優の胸に勢いよく射精

シミケンのスリ筋時代の裸体を堪能できるのは嬉しい。
しかし、ケツの丸映しがないのが本当に残念。
横からのショットなどから、プリップリでカチンカチンのいいケツなんだろうな~、と想像がつくだけに余計に悔しい。
しかし、姉にオナニーを見つかってボクブリを下ろしたままベッドに押し倒され、下だけ脱がされてチンポを露出するシーンはかなりエロいし、男優が攻められる、というのもいい。
また、騎乗位では玉袋が上下に揺れる様がしっかり捉えられており、特にケツフェチという程でもない人にとっては、満足のいく作品なのではないだろうか。


↓動画を観たい方は、こちらから!
<Omany.Tv>
恋人とのSEX
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。

<カリビアンコム>
僕の姉はEカップ痴女
僕の姉はEカップ痴女 【English Site】
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。

<エロックス>
北条香里 年下食い倒れ
※本記事で紹介している作品が収録されているようです。

<XVN(旧99bb)>
●PPV
北条香里 Brotherly Love Part1
※本記事で紹介しているうち、姉のオナニー~シミケンの体舐め~69のあたりまでが収録されているようです。
北条香里 Brotherly Love Part2
※本記事で紹介しているうち、騎乗位ファックあたり~ラスト胸射までが収録されているようです。
★こちらでは「無修正」を取り扱っているようですが・・・!?
画像を見る限り無修正っぽいですが、未確認です。


↓シミケンの新作はここからチェック!

テーマ:同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル - ジャンル:アダルト

shimiken


タイトル:Tee Off
スタジオ:Oriental Dream
出演男優:清水健 他
出演女優:苺みるく
収録時間:80分
発売日:2004/4/20


ゲイ的おすすめ度 ■■■□□
バルクアップ後のシミケン作品。
やんちゃな笑顔とガチムチボディーのギャップがたまらない。
結合時に玉袋~蟻の戸渡り~アナルにかけていやらしく生い茂っている毛も堪能することが出来る。
プレイ後半になるにつれ汗でびしょびしょになるシミケンもエロかわいい。
ただし、結合時の男優バックからのショットがアップばかりで、引きの映像がないのが不満。
シミケンのむっちりしたケツが上下・前後に動くさまが観れず、消化不良感が残る。
シミケン好きなら普通にヌケる良作ではあるが、何回も繰り返し観たいと思わせるほどでもない。

↓動画を観たい方は、こちらから!
<XVN(旧99bb)>
●PPV
苺みるく ホールインまんこ
※タイトルが異なりますが、同一作品のようです。

●DVD
Tee Off 苺みるく

<Xonair.com>



↓シミケンの新作はここからチェック!

テーマ:同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル - ジャンル:アダルト